今回のおすすめ人気MONO(モノ)対決は・・・?

ハードスーツケースなら、ACE(エース)×RIMOWA(リモワ)?

2011年1月17日
カテゴリー: バッグ・靴・小物 | 投稿者:michael



海外旅行や長期旅行のときに、必要になるのがスーツケース。似たようなものが多い・・・と選ぶのに悩む人も多いことでしょう。そこで今回は、人気のスーツケースの中から、ACE(エース)RIMOWA(リモワ)の2ブランドをご紹介します!

グッドデザイン賞を受賞!ACE(エース)のプロテカエキノックスライト




スーツケースといえば「サムソナイト」などの海外ブランドを思い浮かべる人も多いと思いますが、細かい仕様の良さから日本製スーツケースを好む人も多いようです。中でも人気を集めているのが、グッドデザイン賞を受賞したACE(エース)のプロテカエキノックスライト

ACEは軽く、強く、美しくをコンセプトに、独自の新設計により軽量化へ挑戦。設計段階からパーツの一つひとつにいたるまで細部の見直しを行い、驚きの「軽さ」と「強さ」を実現したのが「プロテカエキノックスライト」です。

ボディには衝撃に強く傷のつきにくい「ポリカーボネートハイブリッド樹脂」を採用し、フレームには超軽量・超硬質のマグネシウム合金を使用。長期の使用にも耐えうる高い形状安定性を誇ります。また、シンプルで洗練されたボディラインは、流行に左右されたり飽きたりする心配のない、美しいデザインです。

また7カラー×7サイズと豊富なラインナップ。あなたのニーズを満たすものがきっと見つかりますよ!

半世紀を越えても輝きを放つ!RIMOWA(リモワ)のトパーズ




一方のRIMOWA(リモワ)とは、ドイツのケルン市に拠点を置くカバンのメーカーです。1898年、カバン職人であるポール・モシェックによって創業以来、牛革を素材にシンプルで機能的且つ耐久性に優れるクオリティで、有産階級の人々の旅のパートナーとして愛用され続け、1937年に世界初のアルミ製スーツケースを発表しました。

1950年には優れた耐久性を持つ表面リブ「凹凸」加工を施したスーツケース、トパーズ(TOPAS)を発表し、半世紀を超えても今なお輝き続けるベストセラーのスーツケースとなりました。RIMOWAのトラディショナル・スタイルのルーツともいえる「トパーズ」の独特の風合いは、使い込むほどにオリジナルの色合いになります。

トパーズに使われている材質・ジュラルミンとは軽量なアルミニウム合金のことで、耐摩擦性や衝撃性を克服するために、銅、マンガン、マグネシウムを混ぜてつくられています。デザインの美しさだけでなく実用性も兼ね揃えたモデルなので、ビジネスやトラベル両方に活用できます。

日本の有名人にも愛用者は多く、モデルのSHIHOさんもその一人。海外の撮影ではRIMOWAと一緒だそうですよ。

今回は旅のパートナーとしてオススメしたい、2つのスーツケースをご紹介しました。日本製のACE(エース)とドイツ製のRIMOWA(リモワ)。どちらも実用性とデザイン性に優れているスーツケースです。さぁ、あなたはどちらを選ぶ?

さあ、あなたはどっち派?
投票結果を見る
Loading ... Loading ...

タグ: , , , , ,

  • はてなブックマークに追加
  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップに追加
  • Google bookmarksに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • CoRichニュースクリップに追加する
  • POOKMARK Airlinesに追加
  • ニフティクリップに追加
  • Buzzurlに追加
  • newsing it!に追加
  • Twit Thisに登録
  • facebookに登録
  • choixに追加
  • みんなのトピックスに追加
  • Windows Live Favoritesに登録

最近のおすすめ人気MONO対決