「megabass ルアー」 の検索結果 1,023件

メガバス(Megabass) ルアー VISION95 SP HT アユ

Amazon

1,705

メガバス(Megabass) ルアー VISION95 SP HT アユ

Length:95.0mm Weight:3/8oz. Type:SUSPEND ヴィジョン95は、異次元のアクションを生み出し、ベイトキャスティング時のバックラッシュを低減させロングキャスタビリティを実現した、アイティオー独自のシャフトバランサーシステム(PAT.)を搭載しています。 95は、ローリングアクションの軸上に、シャフトバランサー(PAT.)を固定設定。他の重心移動システムや低重心設計では生み出せない、静止直前に見せる「ブルッ」と身悶えする復元動作や、スクリューのごとき驚異的な撹拌系ロールアクションは絶品です。なお95は、タダ巻き時のみサイレントではなく、ジャーク時においても、現在普及する磁気固定式の重心移動バランサーが、激しいジャークの挙動で移動し、ボディ後尾へヒットする際発していた衝撃音や衝撃波を、まったく発生させません。軽めのトゥイッチにも、95は、鋭敏なレスポンスで挙動変化を生み出します。 いかなるロッドワークでも、リアルベイトと見まちがう程のサイレントなエスケープダートを披露。叩き抜かれたメジャー スポットのモンスターを警戒させずに忍び寄り、突如その視界に出現する。ヴィジョン95独自のアクターは、他では生み出せないライブベイトそのものの鮮烈なインパクトです。

メガバス(Megabass) ルアー SIGLETT(シグレ) アブラゼミ 00000000488

Amazon

1,728

メガバス(Megabass) ルアー SIGLETT(シグレ) アブラゼミ 00000000488

36.5mm 3/16oz. 本物のセミをしのぐサウンドにこだわった絶妙なチューニングがバグパターンゲームを変える!! 「刺激的なスローフィッシング」をテーマに、週末を楽しく攻める釣り道具をリリースするPAGANI。 パガーニのナチュラルプラグ、「SIGLETT」は、バグパターンゲームの真髄に楽しく深く迫る、スペシャル・ウイングバグです。 まずは、リアルな蝉時雨(せみしぐれ)サウンドをご堪能あれ。本物のセミをしのぐ刺激にこだわった絶妙なサウンドチューニング。 共鳴音を生みだすバルキーな「ラトルチャンバーボディ」が、「ジジコ・ジジコ・・・」と消え入るような渋鳴きを演出。 かつてなかったウイングアタック音を求めてデザインされた「カウルウイング」が生み出す、攪拌音がミックスしてアピールする、特異なしぐれサウンド。さらに、ピンスポットでの使用感を研究。 少ない移動距離で「テーブルターン」と「クロールのピッチ」を倍加。 微細な振動と波紋を生み出し、おいしさを惹きたてるサウンドと相まってバイト数を促進。 もちろん、タダ巻きでも刺激的なクロウルベイトとして活躍します。 なお、SIGLETTは、軽妙な動きを追求し「センターフックバランス」によって、1フックによるフックアップ率が劇的に向上。 「水をやさしく弾き返す低弾性ウイング」の絶妙な開閉動作を高速化させ、微細波紋を発生。STOP&GOのみの操作でもバイトが多発します。 バス、ネイティヴトラウト、エリアフィッシングなど、様々な対象魚を相手に楽しく動かして魚を誘い出し、圧倒的な釣果をもたらしてくれるルアーです。

メガバス(Megabass) ルアー VIBRATION-X MICRO SILENT GG ギル

Amazon

1,706

メガバス(Megabass) ルアー VIBRATION-X MICRO SILENT GG ギル

Length:52.0mm Weight:3/8oz. ■遅く巻いても、早く巻いても姿勢を崩しにくい幅広いリトリーブスピード域 ■キャスト時のルアー回転を軽減する安定した飛行姿勢 ■マイクロサイズでもしっかりアピール!サイドのフラット部分を最大限に活かすフォルム 良いバイブレーションの特徴とはなにか?アイにラインを結んでもらった状態で、垂らした時にヘッド側とテール側が水平につり合う事です。何故つり合う事が良いかと言うと、重心のバランスが取れていると飛行姿勢が安定する=飛距離が出る→毎キャストが安定するという事になります。フルキャストした時に、ルアーが回転して飛行姿勢が安定しない事って経験ありませんか? それは同時に、飛距離を落としています。どのジャンルのルアーにとっても大事なことですが、絶対的に重要な要素の「飛距離」が確保されます。ただ単に、ウエイトを積んでいる訳ではない、小型のバイブレーションで飛距離が出る事は、大きなメリットになります。 バイブレーションXマイクロは、あえて立ち泳ぎ気味のスイミング姿勢にする事で、トラブルレスなバイブレーションになっております。完全立ち泳ぎだったプロトモデルから、水平姿勢のプロトも試作していたのですが、片寄ったコンセプトだと、メリットよりもデメリットの方が目立ちました。 特に水平姿勢は2つフックが常に真下にある状態なので、ストラクチャー回避性能に劣り、ウィードエリアにおけるバイブレーション本来の手返しの良さが発揮されませんでした。最終的には、アイの位置と角度の微調整を積み重ね、最適な姿勢となりました。ぜひ新しいコンセプトのバイブレーションをお試しください! ※写真はプロトです。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「megabass ルアー」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ