「碗・椀物」 カテゴリの商品 6,732件

amabro(アマブロ)/MOOMIN×amabro SOMETSUKE 茶碗1個

ディノス

2,200

amabro(アマブロ)/MOOMIN×amabro SOMETSUKE 茶碗1個

人気のMOOMIN×amabro SOMETSUKEシリーズにお茶碗が登場!江戸時代に長崎県波佐見で盛んに焼かれていた庶民の日常食器であるくらわんか碗をベースにした飯碗です筆で描かれた大胆な下絵とキャラクターが融合し織り成すストーリーをお楽しみ下さい。200年前に国内で唯一許されていた伊万里港よりヨーロッパへ輸出されていたmaide in japanの食器達。北欧で産まれたムーミンを日本で製作することによりデザインを通して輪に繋がるーー当時は、日本人が輸出用にヨッローパをイメージして製作していたが、北欧のムーミンをイメージして日本人が製作するとこうなるという商品にしたかった。ブランドコンセプト日本人が四季を大切にするように、手作りで家族の心を潤すように、デザインとアートを生活の一部として接している文化があります。かたちは違えど、生活を豊かにするという共に通じる想いを私たちamabroは提案します。アートを日々の生活の中に。◆amabro/アマブロのすべての商品はこちらからご覧いただけます。◆amabro/アマブロの特集記事はこちら。##>ブランドプロフィール 2006年 アーティスト村上周がプロデュースするブランドとして始動。コンセプトは表現の再構築。既に存在しているさまざまなジャンルの創造物を見つめ直し、amabroが考えるアートの視点から作品を企画し生産するプロジェクト。現在の生活に即したプロダクトとアートの橋渡しが出来るように、多方面とコラボレーションも精力的に展開。バイヤーコメント「数あるムーミンのライセンス商品とは一味も二味も違うSOMETUKEシリーズ。私自身キャラクターライセンス商品開発にも関わりがあるから、わかるのですが、これだけ世界中でメジャーなキャラクターを和の伝統柄と組み合わせて版権元からの承認を得るのはすごく困...

ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)/飯碗 sabi/錆|有田焼

ディノス

1,980

ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)/飯碗 sabi/錆|有田焼

現代のライフスタイルにマッチしたモダンデザインの和食器を熟練の技術を基に企画製造。200年の歴史の有田焼の窯元「ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)」【ブランドコンセプト】熟練職人が、手仕事で1つ1つ心を込めて作ります1つ1つを刷毛を使い釉薬を塗っていく。細い線、1本1本を細かく描きこんでいく。そんな気の遠くなるような作業を行えるのが有田の職人です。そして、1300度で3日間という高温かつ長時間焼成することにより、丈夫で耐久性に優れた器が完成します。有田焼の本物の技術を受け継いだ熟練の職人が手仕事で心を込めて作る器。それが「ARITA PORCELAIN LAB ##>」の器です。⇒ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)特集 ##>【メーカープロフィール】アリタポーセリンラボ株式会社(弥左エ門窯)文化年間創業(1804年)現在当主 弥左エ門七代目初代松本弥左エ門が、肥前有田皿山の上幸平で弥左エ門窯を開窯したのを機に、以来七代200年間、時代の返還とともに、そのかたちを少しずつ変えて有田の発展とともに歩んできました。開窯以来、主に海外向けの製品を作り続け、昭和初期には、東南アジアや北米、欧州向け輸出した当社の製品"ゴールドイマリ"が好評をそうし、国内外で美術品を作る窯として評価頂きました。このような長年培った技術を背景に、近年では日常食器はもちろん、インテリアや洗面ボールなどのサニタリーなど、様々な商品の企画・製造販売に携わり、各方面の方々に弥左エ門の製品をご使用頂いており、世界最大のドキュメンタリーチャンネル「ディスカバリーチャンネル」で日本を代表する焼物メーカーとして世界170ヶ国以上で紹介されています。【商品説明】マットなこげ茶の風合いは...

ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)/飯碗/茶碗 呉須錆線紋|有田焼

ディノス

1,980

ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)/飯碗/茶碗 呉須錆線紋|有田焼

現代のライフスタイルにマッチしたモダンデザインの和食器を熟練の技術を基に企画製造。200年の歴史の有田焼の窯元「ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)」【ブランドコンセプト】熟練職人が、手仕事で1つ1つ心を込めて作ります1つ1つを刷毛を使い釉薬を塗っていく。細い線、1本1本を細かく描きこんでいく。そんな気の遠くなるような作業を行えるのが有田の職人です。そして、1300度で3日間という高温かつ長時間焼成することにより、丈夫で耐久性に優れた器が完成します。有田焼の本物の技術を受け継いだ熟練の職人が手仕事で心を込めて作る器。それが「ARITA PORCELAIN LAB ##>」の器です。⇒ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)特集 ##>【メーカープロフィール】アリタポーセリンラボ株式会社(弥左エ門窯)文化年間創業(1804年)現在当主 弥左エ門七代目初代松本弥左エ門が、肥前有田皿山の上幸平で弥左エ門窯を開窯したのを機に、以来七代200年間、時代の返還とともに、そのかたちを少しずつ変えて有田の発展とともに歩んできました。開窯以来、主に海外向けの製品を作り続け、昭和初期には、東南アジアや北米、欧州向け輸出した当社の製品"ゴールドイマリ"が好評をそうし、国内外で美術品を作る窯として評価頂きました。このような長年培った技術を背景に、近年では日常食器はもちろん、インテリアや洗面ボールなどのサニタリーなど、様々な商品の企画・製造販売に携わり、各方面の方々に弥左エ門の製品をご使用頂いており、世界最大のドキュメンタリーチャンネル「ディスカバリーチャンネル」で日本を代表する焼物メーカーとして世界170ヶ国以上で紹介されています。【商品説明】目を引く錆色の縁取りに繊細なラインが不均等に配され...

WEDGWOOD/ウェッジウッド  ワンダーラスト イエロートンキン スモールボール【三越伊勢丹/公式】 食器~~碗~~ご飯茶碗

三越伊勢丹

3,850

WEDGWOOD/ウェッジウッド ワンダーラスト イエロートンキン スモールボール【三越伊勢丹/公式】 食器~~碗~~ご飯茶碗

驚きや新鮮さに出会える「旅」をテマに、世界各地からデザインアイデアを得てにぎやかにデザインされた「ワンダラスト」。異国情緒溢れる色鮮やかなデザインは、「スキマ時間をいつもより大胆にリフレッシュしたい」「ムドを作ってちょっぴり日常からエスケプしたい」など、気持ちを切り替えたい時、盛り上げたい時に活躍してくれ、いつもの日常にスパイスを加えてくれます。【イエロ トンキン】クリサンセマム(菊)の町として知られる中国・広東省の小欖(シャオラン)より着想。小欖では毎年冬に菊の展覧会が開かれ、美しい花々が世界中の観光客を魅了しています。草木の四君子に例えられる伝統的なクリサンセマムを、大胆な色と構図でスタイリッシュに表現しています。電子レンジ:不可、食洗機:不可【WEDGE WOOD/ウェッジウッド】は、「英国陶工の父」と讃えられるジョサイア・ウェッジウッドにより、1759年に創設されました。260年の歴史の中で、上質でユニクな製品を次々と発信し、タイムレスな美しさで世界のテブルを魅了しています。その気品溢れる製品は、ブライダルの引き出物など人生のタニングポイントとも言える場面で選

輪島キリモト/ワジマキリモト  千すじやま椀 ねず【三越伊勢丹/公式】 食器~~碗~~汁碗

三越伊勢丹

18,700

輪島キリモト/ワジマキリモト 千すじやま椀 ねず【三越伊勢丹/公式】 食器~~碗~~汁碗

形がモダンな幅広く使える「やま椀」。表情を豊かに彩る「すじ模様」は、輪島キリモト独自の「千すじ技法」によるもの。天然木に布着せを行い、下地を施した後、「輪島地の粉」と漆を混ぜたものを特殊な刷毛で塗り込み、さらに漆を塗り重ねて仕上げています。そうすることで表面硬度が高まり擦れに強く、金属のスプンを使っても傷がつきにくい。最初は黒味がかった「ねず」と「ベンガラ」色は、使い込むことで少しずつ明るくなり、エイジングされた(時を経た)ような表情へと変わります。汁物やご飯の器としてだけでなく、煮物やサラダを入れる小鉢として、さらにはシリアルやデザトの器としても使えます。6枚目の画像はイメジです。食洗機・食器乾燥機、電子レンジ、オブン使用不可【お手入れ方法】柔らかいスポンジで台所用中性洗剤を使用して洗ってください。洗った後は、洗いざらしの木綿の布巾やタオルなどで水分を拭いてください。保管する際は、直射日光(紫外線)が当たらない場所で保管してください。【輪島キリモト】石川県輪島にて、200年以上「木と漆」の仕事に携わってきた桐本家。江戸時代後期から明治・大正にかけては輪島漆器製造販売を営み、昭和の初め

輪島キリモト/ワジマキリモト  千すじやま椀 ベンガラ【三越伊勢丹/公式】 食器~~碗~~汁碗

三越伊勢丹

18,700

輪島キリモト/ワジマキリモト 千すじやま椀 ベンガラ【三越伊勢丹/公式】 食器~~碗~~汁碗

形がモダンな幅広く使える「やま椀」。表情を豊かに彩る「すじ模様」は、輪島キリモト独自の「千すじ技法」によるもの。天然木に布着せを行い、下地を施した後、「輪島地の粉」と漆を混ぜたものを特殊な刷毛で塗り込み、さらに漆を塗り重ねて仕上げています。そうすることで表面硬度が高まり擦れに強く、金属のスプンを使っても傷がつきにくい。最初は黒味がかった「ねず」と「ベンガラ」色は、使い込むことで少しずつ明るくなり、エイジングされた(時を経た)ような表情へと変わります。汁物やご飯の器としてだけでなく、煮物やサラダを入れる小鉢として、さらにはシリアルやデザトの器としても使えます。6枚目の画像はイメジです。食洗機・食器乾燥機、電子レンジ、オブン使用不可【お手入れ方法】柔らかいスポンジで台所用中性洗剤を使用して洗ってください。洗った後は、洗いざらしの木綿の布巾やタオルなどで水分を拭いてください。保管する際は、直射日光(紫外線)が当たらない場所で保管してください。【輪島キリモト】石川県輪島にて、200年以上「木と漆」の仕事に携わってきた桐本家。江戸時代後期から明治・大正にかけては輪島漆器製造販売を営み、昭和の初め

山中塗 コットン楽富貴漆椀4寸【三越伊勢丹/公式】 食器~~碗~~汁碗

三越伊勢丹

5,280

山中塗 コットン楽富貴漆椀4寸【三越伊勢丹/公式】 食器~~碗~~汁碗

コットン富楽貴椀は、普段着としてコットン素材の服を着るように、日常使いの器にしてほしいという想いから名づけられた漆器です。山中塗の伝統技術によりお椀に細かく刻まれた「コットン筋」は、デザインの美しさだけでなく、滑止めの効果と傷が目立ちにくくなる機能を備えています。さらに、余分な水分が逃げやすくなることで、ご飯をよそった際にはご飯が椀にべたつきにくく、ふっくらとした食感を楽しめます。漆塗の薄い木地が唇にも滑らかに触れ、汁椀としてもおすすめです。・製品本来の用途、使用目的に添って正しくお使い下さい。誤ったご使用は製品の破損や身体に危険を及ぼす場合があります。・体質により、ごくまれに漆等の塗料でかぶれることがあります。異常を感じた時は、ご使用をお止めいただき、専門医にご相談下さい。・天然木のため、木目や色調の個体差があります。・温かい料理のご使用は控えてください。・においの強いものを長時間付着させないでください。・長時間のつけ置きや食器洗浄機、乾燥機、直火、電子レンジは使用しないで下さい。・たわし、みがき粉等で擦りますと、表面に傷がつきますので、ご使用はしないで下さい。・ご使用後は、水または

ギフトにも碗・椀物発売中!

上質で素敵なデザインたくさんあります♪全国各地の有名窯元の碗・椀物。オシャレで機能的なキッチンアイテムがたくさん!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨関連商品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい碗・椀物が充実品揃え。

注目アイテムは 、夫婦茶碗ご飯茶碗雑煮椀

注意事項

ビカム(運営:株式会社メタップスワン)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。商品の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ