「三川内焼」 の関連商品を含む検索結果 4件

嘉久正窯 杯 (大) 日月

THE COVER NIPPON

2,160

嘉久正窯 杯 (大) 日月

嘉久正窯 杯 (大) 日月 (左から)矢羽根、網代、日月、もやい結び 三川内(みかわち)焼は、かつては平戸焼と呼ばれ、慶長三年の開窯より約四百年の歴史があります。平戸藩用窯の時代から朝廷や将軍家へ献上され、茶器や装飾品など高級感のある「やきものづくり」に専念してきました。近年、三川内では平戸焼の技術を復興し、現代のうつわづくりに活かす取り組みがなされています。 その三川内焼から、スマートなフォルムの使いやすいサイズの杯が届きました。直径5.5cm高さ9.5cmで、ビールや冷茶などひとくちだけごくっと飲みたいときにぴったりのサイズです。もちろん温かい飲み物も。白磁に染め付けられた藍の絵柄が爽やかです。いろいろな柄を揃えておもてなしするのも楽しいですし、外国の方への贈りものにも喜ばれそうです。 平戸嘉久正窯 平戸藩御用窯の創立に力をなした中里茂ヱ門を祖とする350年前から続く窯元です。嘉久正窯は「染付」の語源の通り、呉須絵の具を器に染め滲ませながら描く伝統的な技法で、写実的な絵柄を描いています。最近では、古典を学び踏襲することが、新鮮な器を生み出す原動力となっており、白磁の器にも取り組んでいます。 商品名 嘉久正窯 杯 (大) 日月 サイズ 直径55×高さ95mm 生産地 長崎県 生産メーカー 平戸嘉久正窯 (ひらどかくしょうがま) 原材料 磁器 お取り扱いのご注意/お手入方法 みがき粉などは避け、中性洗剤をお使いください。 外箱の有無 無 納期 ご入金確認後3~10日前後で発送致します。実店舗との在庫共有のため、売り切れ時はご容赦ください。

有田焼 東原窯 一珍唐花 お湯呑 大 45602

コンビニマート

1,829

有田焼 東原窯 一珍唐花 お湯呑 大 45602

商品名有田焼 東原窯 一珍唐花 お湯呑 大 45602JAN4514882456023品番cnbnb00q40q0z4重量商品仕様サイズ:約直径8.8×高さ8.5cm重量:約195g素材:陶器原産国:日本容量:約260ml商品説明●「見て美しく、使って楽しく、持っているだけでも心が豊かになり、幸せを感じる」そんなやきものを作り続ける東原(とうげん)窯 br ●細部に至るまで手描き・手作業にこだわって一つ一つ丁寧に仕上げられた器 br ●手に取れば土のぬくもりを感じさせてくれる br ●東原窯が工房を構えるのは長崎県佐世保市東部の三川内(みかわち)。ここで作られている三川内焼は広義には有田焼に分類されることがあり、有田焼や波佐見焼同様に400年の歴史をもつ br ●肥前では珍しい黒土を酸化焼成した商品 br ●一珍と色釉薬での絵付けで立体感のある柄に br ●黒と粉引の白の対比がシックなデザイン br ●全て手描きの商品 br ●商品個々により若干の色・柄の差が発生することがある※ご注文タイミングやご注文内容によっては、購入履歴からのご注文キャンセル、修正を受け付けることができない場合がございます。※大型商品や一部の商品につきましてはメーカー取り寄せとなる場合がございます。

こちらの関連商品はいかがですか?

青磁の中国茶器・蓮花杯(弟窯粉青)200ml

天香茶行

1,000

青磁の中国茶器・蓮花杯(弟窯粉青)200ml

●商品説明   容量 200ml 材質 磁器 色 粉青 サイズ 径75mm×高92mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 配送 ゆうびん不可容量 200ml サイズ 径75mm×高92mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 色彩が美しい世界遺産・龍泉青磁 龍泉の青磁は今から1500年ほど前の南北朝時代に始まると言われ、中国陶磁器史上もっとも長く焼かれ規模としても最大級の生産地でした。伝説になりますが、宋の時代には章という姓の名高い陶匠の兄弟がおり、優れた作品を生み出しました。哥(兄)窯は宋代の五大窯に数えられる名窯で、釉薬に網の目状に入った亀裂が特徴。弟窯は玉のように透き通る純粋な色で知られています。青磁の里として発展を遂げますが、明代には青花磁器の隆盛と、倭寇などの影響から海外貿易が厳しく制限されたため生産量が減少、質も以前の輝きを失いました。 時が流れて1957年、周恩来総理の指示により、8名の専門家からなる復古グループにより新たな火がともり、現在では新たな発展の時代を迎えています。2009年には「龍泉青磁の伝統工芸技術」が無形文化遺産として世界遺産に登録されました。 薄いブルーが美しい弟窯粉青 龍泉の青磁には様々な色がありますが、こちらは 代表的な粉青という薄いブルーが美しい弟窯にならったものです。もともとの胎は白色で釉薬の薄いところは白に濃いところは水色になり微妙なグラデーションが生み出されています。薄さを良しとする磁器とは違い、厚くしっかりした重みがあります。 200ccの蓮の花をイメージした湯飲み 釉薬の濃淡でグラデーションが出来ると書きましたが、これを活かし凹凸をつけることで柔らかな模様を浮かび上がらせています...

青磁の中国茶器・小桶杯(弟窯粉青)40ml

天香茶行

550

青磁の中国茶器・小桶杯(弟窯粉青)40ml

●商品説明   容量 40ml 材質 磁器 色 粉青 サイズ 径64mm×高35mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 配送 ゆうびん不可容量 40ml サイズ 径64mm×高35mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 色彩が美しい世界遺産・龍泉青磁 龍泉の青磁は今から1500年ほど前の南北朝時代に始まると言われ、中国陶磁器史上もっとも長く焼かれ規模としても最大級の生産地でした。伝説になりますが、宋の時代には章という姓の名高い陶匠の兄弟がおり、優れた作品を生み出しました。哥(兄)窯は宋代の五大窯に数えられる名窯で、釉薬に網の目状に入った亀裂が特徴。弟窯は玉のように透き通る純粋な色で知られています。青磁の里として発展を遂げますが、明代には青花磁器の隆盛と、倭寇などの影響から海外貿易が厳しく制限されたため生産量が減少、質も以前の輝きを失いました。 時が流れて1957年、周恩来総理の指示により、8名の専門家からなる復古グループにより新たな火がともり、現在では新たな発展の時代を迎えています。2009年には「龍泉青磁の伝統工芸技術」が無形文化遺産として世界遺産に登録されました。 薄いブルーが美しい弟窯粉青 龍泉の青磁には様々な色がありますが、こちらは 代表的な粉青という薄いブルーが美しい弟窯にならったものです。もともとの胎は白色で釉薬の薄いところは白に濃いところは水色になり微妙なグラデーションが生み出されています。薄さを良しとする磁器とは違い、厚くしっかりした重みがあります。 40ccの品茗杯 上下がやや狭く樽状になった品茗杯です。40ccと中国茶を味わうのには標準的なサイズ。丸みがあって可愛らしい杯です。   ※焼成時の温度や気候により色味に個体差があ...

青磁の中国茶器・小口杯(弟窯粉青)25ml

天香茶行

400

青磁の中国茶器・小口杯(弟窯粉青)25ml

●商品説明   容量 25ml 材質 磁器 色 粉青 サイズ 径57mm×高30mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 配送 ゆうびん不可容量 25ml サイズ 径57mm×高30mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 色彩が美しい世界遺産・龍泉青磁 龍泉の青磁は今から1500年ほど前の南北朝時代に始まると言われ、中国陶磁器史上もっとも長く焼かれ規模としても最大級の生産地でした。伝説になりますが、宋の時代には章という姓の名高い陶匠の兄弟がおり、優れた作品を生み出しました。哥(兄)窯は宋代の五大窯に数えられる名窯で、釉薬に網の目状に入った亀裂が特徴。弟窯は玉のように透き通る純粋な色で知られています。青磁の里として発展を遂げますが、明代には青花磁器の隆盛と、倭寇などの影響から海外貿易が厳しく制限されたため生産量が減少、質も以前の輝きを失いました。 時が流れて1957年、周恩来総理の指示により、8名の専門家からなる復古グループにより新たな火がともり、現在では新たな発展の時代を迎えています。2009年には「龍泉青磁の伝統工芸技術」が無形文化遺産として世界遺産に登録されました。 薄いブルーが美しい弟窯粉青 龍泉の青磁には様々な色がありますが、こちらは 代表的な粉青という薄いブルーが美しい弟窯にならったものです。もともとの胎は白色で釉薬の薄いところは白に濃いところは水色になり微妙なグラデーションが生み出されています。薄さを良しとする磁器とは違い、厚くしっかりした重みがあります。 25mmと小ぶりの品茗杯 工夫茶に使われるスタンダードな形の品茗杯です。25mmと小ぶりで中国茶ならではの茶器です。   ※焼成時の温度や気候により色味に個体差があります。 ...

青磁の中国茶器・小公杯(弟窯粉青)140ml

天香茶行

1,500

青磁の中国茶器・小公杯(弟窯粉青)140ml

●商品説明   容量 140ml 材質 磁器 色 粉青 サイズ 直径75mm×口〜手103mm×高60mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 配送 ゆうびん不可容量 140ml サイズ 直径75mm×口〜手103mm×高60mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 色彩が美しい世界遺産・龍泉青磁 龍泉の青磁は今から1500年ほど前の南北朝時代に始まると言われ、中国陶磁器史上もっとも長く焼かれ規模としても最大級の生産地でした。伝説になりますが、宋の時代には章という姓の名高い陶匠の兄弟がおり、優れた作品を生み出しました。哥(兄)窯は宋代の五大窯に数えられる名窯で、釉薬に網の目状に入った亀裂が特徴。弟窯は玉のように透き通る純粋な色で知られています。青磁の里として発展を遂げますが、明代には青花磁器の隆盛と、倭寇などの影響から海外貿易が厳しく制限されたため生産量が減少、質も以前の輝きを失いました。 時が流れて1957年、周恩来総理の指示により、8名の専門家からなる復古グループにより新たな火がともり、現在では新たな発展の時代を迎えています。2009年には「龍泉青磁の伝統工芸技術」が無形文化遺産として世界遺産に登録されました。 薄いブルーが美しい弟窯粉青 龍泉の青磁には様々な色がありますが、こちらは 代表的な粉青という薄いブルーが美しい弟窯にならったものです。もともとの胎は白色で釉薬の薄いところは白に濃いところは水色になり微妙なグラデーションが生み出されています。薄さを良しとする磁器とは違い、厚くしっかりした重みがあります。 140ccとこぶりの茶海 茶壺(急須)から杯に注ぐ前に茶海にお湯を注ぎ 1.茶壺の湯を手早く切る 2.茶の濃度をならす ために使われますが...

青磁の中国茶器・斗笠杯(哥窯梅子青)35ml

天香茶行

550

青磁の中国茶器・斗笠杯(哥窯梅子青)35ml

●商品説明   容量 35ml 材質 磁器 色 梅子青 サイズ 径83mm×高34mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 配送 ゆうびん不可容量 35ml サイズ 径83mm×高34mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 色彩が美しい世界遺産・龍泉青磁 龍泉の青磁は今から1500年ほど前の南北朝時代に始まると言われ、中国陶磁器史上もっとも長く焼かれ規模としても最大級の生産地でした。伝説になりますが、宋の時代には章という姓の名高い陶匠の兄弟がおり、優れた作品を生み出しました。哥(兄)窯は宋代の五大窯に数えられる名窯で、釉薬に網の目状に入った亀裂が特徴。弟窯は玉のように透き通る純粋な色で知られています。青磁の里として発展を遂げますが、明代には青花磁器の隆盛と、倭寇などの影響から海外貿易が厳しく制限されたため生産量が減少、質も以前の輝きを失いました。 時が流れて1957年、周恩来総理の指示により、8名の専門家からなる復古グループにより新たな火がともり、現在では新たな発展の時代を迎えています。2009年には「龍泉青磁の伝統工芸技術」が無形文化遺産として世界遺産に登録されました。 趣のある梅子青、 網状に入った亀裂が印象的な哥窯風 龍泉の青磁には様々な色がありますが、こちらは代表的な梅子青という緑色。哥窯は現存する品が少なく所在も明確にはわかっていませんが、網の目のように入った亀裂が特徴。古代の哥窯は亀裂が黒くはっきりしたものの方が多いのですが、高度に洗練された芸術品はともかく普段使いとしては馴染みにくいと思い、亀裂の黒くないものを入荷しました。薄さを良しとする磁器とは違い、厚くしっかりした重みがあります。 斗笠杯 笠を逆さにしたような斗笠杯...

青磁の中国茶器・斗笠杯(弟窯粉青)35ml

天香茶行

550

青磁の中国茶器・斗笠杯(弟窯粉青)35ml

●商品説明   容量 35ml 材質 磁器 色 粉青 サイズ 径83mm×高34mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 配送 ゆうびん不可容量 35ml サイズ 径83mm×高34mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 色彩が美しい世界遺産・龍泉青磁 龍泉の青磁は今から1500年ほど前の南北朝時代に始まると言われ、中国陶磁器史上もっとも長く焼かれ規模としても最大級の生産地でした。伝説になりますが、宋の時代には章という姓の名高い陶匠の兄弟がおり、優れた作品を生み出しました。哥(兄)窯は宋代の五大窯に数えられる名窯で、釉薬に網の目状に入った亀裂が特徴。弟窯は玉のように透き通る純粋な色で知られています。青磁の里として発展を遂げますが、明代には青花磁器の隆盛と、倭寇などの影響から海外貿易が厳しく制限されたため生産量が減少、質も以前の輝きを失いました。 時が流れて1957年、周恩来総理の指示により、8名の専門家からなる復古グループにより新たな火がともり、現在では新たな発展の時代を迎えています。2009年には「龍泉青磁の伝統工芸技術」が無形文化遺産として世界遺産に登録されました。 薄いブルーが美しい弟窯粉青 龍泉の青磁には様々な色がありますが、こちらは 代表的な粉青という薄いブルーが美しい弟窯にならったものです。もともとの胎は白色で釉薬の薄いところは白に濃いところは水色になり微妙なグラデーションが生み出されています。薄さを良しとする磁器とは違い、厚くしっかりした重みがあります。 斗笠杯 笠を逆さにしたような斗笠杯。古くからある一般的な杯ですが、上から見た時に磁器の表面が広く見えるので青磁の味を楽しむのに適し、また、サイズが頃合いで持つとつい口に運びたくなる...

青磁の中国茶器・盖碗三才杯(弟窯粉青)130ml

天香茶行

2,400

青磁の中国茶器・盖碗三才杯(弟窯粉青)130ml

●商品説明   容量 130ml 材質 磁器 色 粉青 サイズ 直径100mm×高87mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 配送 ゆうびん不可容量 130ml サイズ 直径100mm×高87mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 色彩が美しい世界遺産・龍泉青磁 龍泉の青磁は今から1500年ほど前の南北朝時代に始まると言われ、中国陶磁器史上もっとも長く焼かれ規模としても最大級の生産地でした。伝説になりますが、宋の時代には章という姓の名高い陶匠の兄弟がおり、優れた作品を生み出しました。哥(兄)窯は宋代の五大窯に数えられる名窯で、釉薬に網の目状に入った亀裂が特徴。弟窯は玉のように透き通る純粋な色で知られています。青磁の里として発展を遂げますが、明代には青花磁器の隆盛と、倭寇などの影響から海外貿易が厳しく制限されたため生産量が減少、質も以前の輝きを失いました。 時が流れて1957年、周恩来総理の指示により、8名の専門家からなる復古グループにより新たな火がともり、現在では新たな発展の時代を迎えています。2009年には「龍泉青磁の伝統工芸技術」が無形文化遺産として世界遺産に登録されました。 薄いブルーが美しい弟窯粉青 龍泉の青磁には様々な色がありますが、こちらは 代表的な粉青という薄いブルーが美しい弟窯にならったものです。もともとの胎は白色で釉薬の薄いところは白に濃いところは水色になり微妙なグラデーションが生み出されています。薄さを良しとする磁器とは違い、厚くしっかりした重みがあります。 すっきりしたシンプルな蓋碗 蓋碗、別名を三才碗・三才杯といい、蓋を天、皿を地、碗を人として天地人が和するという含意があります。一人飲みの杯として、あるいは、急須代わりに使える便利な茶器。...

青磁の中国茶器・小桶杯(哥窯梅子青)40ml

天香茶行

550

青磁の中国茶器・小桶杯(哥窯梅子青)40ml

●商品説明   容量 40ml 材質 磁器 色 梅子青 サイズ 径64mm×高35mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 配送 ゆうびん不可容量 40ml サイズ 径64mm×高35mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 色彩が美しい世界遺産・龍泉青磁 龍泉の青磁は今から1500年ほど前の南北朝時代に始まると言われ、中国陶磁器史上もっとも長く焼かれ規模としても最大級の生産地でした。伝説になりますが、宋の時代には章という姓の名高い陶匠の兄弟がおり、優れた作品を生み出しました。哥(兄)窯は宋代の五大窯に数えられる名窯で、釉薬に網の目状に入った亀裂が特徴。弟窯は玉のように透き通る純粋な色で知られています。青磁の里として発展を遂げますが、明代には青花磁器の隆盛と、倭寇などの影響から海外貿易が厳しく制限されたため生産量が減少、質も以前の輝きを失いました。 時が流れて1957年、周恩来総理の指示により、8名の専門家からなる復古グループにより新たな火がともり、現在では新たな発展の時代を迎えています。2009年には「龍泉青磁の伝統工芸技術」が無形文化遺産として世界遺産に登録されました。 趣のある梅子青、 網状に入った亀裂が印象的な哥窯風 龍泉の青磁には様々な色がありますが、こちらは代表的な梅子青という緑色。哥窯は現存する品が少なく所在も明確にはわかっていませんが、網の目のように入った亀裂が特徴。古代の哥窯は亀裂が黒くはっきりしたものの方が多いのですが、高度に洗練された芸術品はともかく普段使いとしては馴染みにくいと思い、亀裂の黒くないものを入荷しました。薄さを良しとする磁器とは違い、厚くしっかりした重みがあります。 40ccの品茗杯 上下がやや狭く樽状になった品茗杯です...

龍泉青磁・盖碗三才杯(哥窯梅子青)130ml

Amazon

2,900

龍泉青磁・盖碗三才杯(哥窯梅子青)130ml

色彩が美しい世界遺産・龍泉青磁龍泉の青磁は今から1500年ほど前の南北朝時代に始まると言われ、中国陶磁器史上もっとも長く焼かれ規模としても最大級の生産地でした。伝説になりますが、宋の時代には章という姓の名高い陶匠の兄弟がおり、優れた作品を生み出しました。哥(兄)窯は宋代の五大窯に数えられる名窯で、釉薬に網の目状に入った亀裂が特徴。弟窯は玉のように透き通る純粋な色で知られています。青磁の里として発展を遂げますが、明代には青花磁器の隆盛と、倭寇などの影響から海外貿易が厳しく制限されたため生産量が減少、質も以前の輝きを失いました。時が流れて1957年、周恩来総理の指示により、8名の専門家からなる復古グループにより新たな火がともり、現在では新たな発展の時代を迎えています。2009年には「龍泉青磁の伝統工芸技術」が無形文化遺産として世界遺産に登録されました。 趣のある梅子青、網状に入った亀裂が印象的な哥窯風龍泉の青磁には様々な色がありますが、こちらは代表的な梅子青という緑色。哥窯は現存する品が少なく所在も明確にはわかっていませんが、網の目のように入った亀裂が特徴。古代の哥窯は亀裂が黒くはっきりしたものの方が多いのですが、高度に洗練された芸術品はともかく普段使いとしては馴染みにくいと思い、亀裂の黒くないものを入荷しました。薄さを良しとする磁器とは違い、厚くしっかりした重みがあります。 すっきりしたシンプルな蓋碗蓋碗、別名を三才碗・三才杯といい、蓋を天、皿を地、碗を人として天地人が和するという含意があります。一人のみの杯として、急須代わりに使える便利な茶器。一人のみの場合、中国では皿に碗をのせて皿ごと持って飲みます。葉が沈んでいれば蓋をとって飲み、沈んでいないようであれば蓋を斜めにしたまま透き間から飲みます。蓋は茶をかるく撹拌するのにも使い...

青磁の中国茶器・小口杯(哥窯梅子青)25ml

天香茶行

400

青磁の中国茶器・小口杯(哥窯梅子青)25ml

●商品説明   容量 25ml 材質 磁器 色 梅子青 サイズ 径57mm×高30mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 配送 ゆうびん不可容量 25ml サイズ 径57mm×高30mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 色彩が美しい世界遺産・龍泉青磁 龍泉の青磁は今から1500年ほど前の南北朝時代に始まると言われ、中国陶磁器史上もっとも長く焼かれ規模としても最大級の生産地でした。伝説になりますが、宋の時代には章という姓の名高い陶匠の兄弟がおり、優れた作品を生み出しました。哥(兄)窯は宋代の五大窯に数えられる名窯で、釉薬に網の目状に入った亀裂が特徴。弟窯は玉のように透き通る純粋な色で知られています。青磁の里として発展を遂げますが、明代には青花磁器の隆盛と、倭寇などの影響から海外貿易が厳しく制限されたため生産量が減少、質も以前の輝きを失いました。 時が流れて1957年、周恩来総理の指示により、8名の専門家からなる復古グループにより新たな火がともり、現在では新たな発展の時代を迎えています。2009年には「龍泉青磁の伝統工芸技術」が無形文化遺産として世界遺産に登録されました。 趣のある梅子青、 網状に入った亀裂が印象的な哥窯風 龍泉の青磁には様々な色がありますが、こちらは代表的な梅子青という緑色。哥窯は現存する品が少なく所在も明確にはわかっていませんが、網の目のように入った亀裂が特徴。古代の哥窯は亀裂が黒くはっきりしたものの方が多いのですが、高度に洗練された芸術品はともかく普段使いとしては馴染みにくいと思い、亀裂の黒くないものを入荷しました。薄さを良しとする磁器とは違い、厚くしっかりした重みがあります。 25mmと小ぶりの品茗杯...

送料無料
源右衛門窯 染錦梅小紋朝杯(柄No.4)

有田焼 伊万里焼 唐津焼の店 貴陶

10,800

源右衛門窯 染錦梅小紋朝杯(柄No.4)

碗 径 約9.0cm 高 約7.0cm 皿 径 約15.5cm 高 約2.5cm 化粧箱温故知新そして優しさを備えた器 柿右衛門窯、今右衛門窯とならべて有田の三右衛門の一つといわれている源右衛門窯は、日本はもちろんのこと世界でもその名を知られる存在です。ローマ法王が来日した際の晩餐会では、ティファニーとのコラボレーションによる器が使用されました。このように日本の外交シーン等での調度品や献上品としても選ばれています。伝統と気品、ぬくもりとおおらかさを兼ね備えた器は国内外で高く評価されています。 今も生きる窯の職人技 作陶に対するこだわりは土もみに始まり、カンナ、ろくろ成形、下絵付け、窯焚き、そして上絵付けという一連の作業は、手間を惜しまぬ昔ながらの職人の技によって代々受け継がれてきました。源右衛門窯の作品はそれぞれの職人が受け持つ手技が隅々まで生きている器とも言えます。 炎を知り尽くした窯焚き師の技 今では有田焼きもガス窯が主流となりましたが、現在も源右衛門窯では昔ながらの薪の窯が現役で活躍しています。薪はおもに赤松が使われます。 陶器とは違い灰を被っては商品にならない磁器は、サヤと呼ばれる焼成用のケースに入れられ焼成されます。そのサヤを置く位置や高さで器の焼き上がりが微妙に違ってきます。炎を知り尽くした職人のカンが要求される技術です。火入れから焚き終りまでの二日間は不眠不休の作業となります。そしてゆっくりと窯が冷まされた後、ようやく器の窯出しになります。 源右衛門窯作品につきましては、現在製作されている物も含めて基本的には全てご注文頂けます。 当店取扱の源右衛門窯作品の一覧はコチラです→ 商品ページに掲載されていない作品をご所望のお客様、是非、お気軽に ec@takatoh.comまでお問い合わせ下さいませ。 ・飯碗・丼・麺鉢・湯呑...

送料無料
九谷焼 マグカップ 小花 創正窯(プレゼント ギフト 推薦品)

和座 和風空間創造工房

4,860

九谷焼 マグカップ 小花 創正窯(プレゼント ギフト 推薦品)

こんな時にお薦めです 記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> マグカップ一覧 ほぼ毎日使えるマグカップですので新築御祝いや引越しの御祝い、また結婚御祝いや各種結婚記念日のお祝いの品としてもお薦めです。 九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い。まさにその通りだと思います。三百五十年以上も前に、この石川県の地で焼物が作られたが鉄分を多く含む陶石を使っていたことからその性質上、真白な色の焼物にならず見栄えを良くする為に絵が描かれた事が九谷焼のルーツだと伝えられています。九谷焼は彩色することにより焼物に価値を見出したのです。以降、加賀百万石、前田家の豪放華麗な文化の中で、その加飾技術は磨き上げられ今日の絢爛豪華な作品の数々が生み出されました。そして明治期に輸出用の作品として贅沢に金を用い描かれた作品が現代の九谷焼の「派手」なイメージの基になっていることは間違いありません。もちろん九谷焼の中にも染付(藍と白)で描かれたシンプルな作品も多々あります。しかし最近になり感じるのは九谷焼の派手過ぎるくらいの彩色が持つデザインの強さ、近年、無駄はできるだけ省きシンプルを求めるデザインが多い中で、この九谷焼の無駄とも思えるくらいの加飾(かしょく)あえて過色(かしょく)とも言い替えることができる過度なまでのデザインには華やかな日本の文化を垣間見る事ができると思えるようになりました。JAPAN KUTANI、明治期、世界が賞賛したのは原色鮮やかで煌びやかな九谷、その華やかな色絵の文化こそ九谷焼が持つ最大の魅力だと思います。 他の陶磁器と九谷焼との違いは...

双層杯(大)190ml

天香茶行

800

双層杯(大)190ml

●商品説明 配送 ゆうびん不可 容量 190ml 材質 耐熱ガラス 製造地 中国双層杯(大 190ml) shuang ceng bei / そうそうはい 二層構造の耐熱ガラスで 熱湯を注いでも熱くありません 190mlと大きいサイズで 中国茶以外にもお使いいただけます   水色を楽しめる熱くない耐熱ガラス 大きめ190ml 様々な水色をもつ中国茶を飲む際におすすめの耐熱ガラス製の茶杯。緑茶や工芸茶など見て楽しむことも中国茶の大きな魅力。ガラスの茶壺をお求めの方もいらっしゃると思います。こちらの茶杯は中国では割とポピュラーな二層構造。実のところ熱湯を普通の耐熱ガラスに入れて飲むと本当に熱いのですが、双層杯なら安心です。 190mlと大きいサイズですので、中国茶杯というより、コップ、とお考えいただければと思います。左の写真は大きさのイメージを表すために手で持って撮ったのですが、身長180cmの男性の手ですのでご注意ください。 ※底面に製造時につく2mm程度の跡があります。小さい双層杯にはないのですが、このサイズになるとついてしまうのだそうです。 ※ロゴなどはありません。       中国茶をあまり知らない方のため、当店で商品をお買い上げの方すべてに中国式のお茶の淹れ方や茶器を紹介したリーフレットを同封しています。はじめての方や贈り物にされる方もご安心ください。 茶器についてはゆうびんの発送はお選びいただけませんが、茶葉・茶器ともに1回につき4000円以上のお買い上げをいただくと1か所への宅配便送料が無料となります。 容量 満水時250ml、適量190ml 製造地 福建省      

青磁の中国茶器・盖碗三才杯(哥窯梅子青)130ml

天香茶行

2,400

青磁の中国茶器・盖碗三才杯(哥窯梅子青)130ml

●商品説明   容量 130ml 材質 磁器 色 梅子青 サイズ 直径100mm×高87mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 配送 ゆうびん不可容量 130ml サイズ 直径100mm×高87mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 色彩が美しい世界遺産・龍泉青磁 龍泉の青磁は今から1500年ほど前の南北朝時代に始まると言われ、中国陶磁器史上もっとも長く焼かれ規模としても最大級の生産地でした。伝説になりますが、宋の時代には章という姓の名高い陶匠の兄弟がおり、優れた作品を生み出しました。哥(兄)窯は宋代の五大窯に数えられる名窯で、釉薬に網の目状に入った亀裂が特徴。弟窯は玉のように透き通る純粋な色で知られています。青磁の里として発展を遂げますが、明代には青花磁器の隆盛と、倭寇などの影響から海外貿易が厳しく制限されたため生産量が減少、質も以前の輝きを失いました。 時が流れて1957年、周恩来総理の指示により、8名の専門家からなる復古グループにより新たな火がともり、現在では新たな発展の時代を迎えています。2009年には「龍泉青磁の伝統工芸技術」が無形文化遺産として世界遺産に登録されました。 趣のある梅子青、 網状に入った亀裂が印象的な哥窯風 龍泉の青磁には様々な色がありますが、こちらは代表的な梅子青という緑色。哥窯は現存する品が少なく所在も明確にはわかっていませんが、網の目のように入った亀裂が特徴。古代の哥窯は亀裂が黒くはっきりしたものの方が多いのですが、高度に洗練された芸術品はともかく普段使いとしては馴染みにくいと思い、亀裂の黒くないものを入荷しました。薄さを良しとする磁器とは違い、厚くしっかりした重みがあります。 すっきりしたシンプルな蓋碗 蓋碗、別名を三才碗・三才杯といい...

龍泉青磁・茶杯・盖碗三才杯(弟窯粉青)130ml

Amazon

2,900

龍泉青磁・茶杯・盖碗三才杯(弟窯粉青)130ml

色彩が美しい世界遺産・龍泉青磁龍泉の青磁は今から1500年ほど前の南北朝時代に始まると言われ、中国陶磁器史上もっとも長く焼かれ規模としても最大級の生産地でした。伝説になりますが、宋の時代には章という姓の名高い陶匠の兄弟がおり、優れた作品を生み出しました。哥(兄)窯は宋代の五大窯に数えられる名窯で、釉薬に網の目状に入った亀裂が特徴。弟窯は玉のように透き通る純粋な色で知られています。青磁の里として発展を遂げますが、明代には青花磁器の隆盛と、倭寇などの影響から海外貿易が厳しく制限されたため生産量が減少、質も以前の輝きを失いました。時が流れて1957年、周恩来総理の指示により、8名の専門家からなる復古グループにより新たな火がともり、現在では新たな発展の時代を迎えています。2009年には「龍泉青磁の伝統工芸技術」が無形文化遺産として世界遺産に登録されました。薄いブルーが美しい弟窯粉青龍泉の青磁には様々な色がありますが、こちらは代表的な粉青という薄いブルーが美しい弟窯にならったものです。もともとの胎は白色で釉薬の薄いところは白に濃いところは水色になり微妙なグラデーションが生み出されています。薄さを良しとする磁器とは違い、厚くしっかりした重みがあります。すっきりしたシンプルな蓋碗蓋碗、別名を三才碗・三才杯といい、蓋を天、皿を地、碗を人として天地人が和するという含意があります。一人飲みの杯として、あるいは、急須代わりに使える便利な茶器。一人飲みの場合、中国では皿に碗をのせて皿ごと持って飲みます。葉が沈んでいれば蓋をとって飲み、沈んでいないようであれば蓋を斜めにしたまま透き間から飲みます。蓋は茶をかるく撹拌するのにも使い、聞香杯のように蓋にうつった香りを楽しむこともあります。半分ほど飲んだら湯を注ぎ足して飲みます。...

源右衛門窯 染錦蜜柑絵マグカップ (縁反り 大)

有田焼 伊万里焼 唐津焼の店 貴陶

10,800

源右衛門窯 染錦蜜柑絵マグカップ (縁反り 大)

源右衛門窯のマグカップ←クリック 数量 サイズ 1客 直径 約8.2cm 高さ 約8.5cm 色合い 手ざわり等 磁器 白の部分は少し青みがかった白でつやがあります 関連商品 染付梅地紋マグカップ 赤絵梅花丸紋濃小マグカップ 電子レンジ ○ 食器洗浄機 △ その他 上絵付けをしておりますので研磨性の高いもので洗わないで下さい ○ 大丈夫です △ 非推奨、細かい事を気になさらなければ… × 不可、問題が生じます やきものは色の濃さや線描き、焼成時の収縮による多少の大きさの違いなどひとつひとつに違いがございます、手仕事の味わいとしてご了承下さいませ。 なお、こちらの作品は注文数などを制限しておりません 基本的にご注文をお受けしてから在庫確認致します。 在庫の無い場合は製作に2~3ヶ月のお時間を頂戴しておりますので、 在庫確認後にお待ち頂けるかお伺いさせていただきます。温故知新そして優しさを備えた器 柿右衛門窯、今右衛門窯とならべて有田の三右衛門の一つといわれている源右衛門窯は、日本はもちろんのこと世界でもその名を知られる存在です。ローマ法王が来日した際の晩餐会では、ティファニーとのコラボレーションによる器が使用されました。このように日本の外交シーン等での調度品や献上品としても選ばれています。伝統と気品、ぬくもりとおおらかさを兼ね備えた器は国内外で高く評価されています。 今も生きる窯の職人技 作陶に対するこだわりは土もみに始まり、カンナ、ろくろ成形、下絵付け、窯焚き、そして上絵付けという一連の作業は、手間を惜しまぬ昔ながらの職人の技によって代々受け継がれてきました。源右衛門窯の作品はそれぞれの職人が受け持つ手技が隅々まで生きている器とも言えます。 炎を知り尽くした窯焚き師の技 今では有田焼きもガス窯が主流となりましたが...

青磁の中国茶器・大茶海(弟窯粉青)250ml

天香茶行

1,900

青磁の中国茶器・大茶海(弟窯粉青)250ml

●商品説明   容量 250ml 材質 磁器 色 粉青 サイズ 直径90mm×口〜手95mm×高75mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 配送 ゆうびん不可容量 250ml サイズ 直径90mm×口〜手95mm×高75mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 色彩が美しい世界遺産・龍泉青磁 龍泉の青磁は今から1500年ほど前の南北朝時代に始まると言われ、中国陶磁器史上もっとも長く焼かれ規模としても最大級の生産地でした。伝説になりますが、宋の時代には章という姓の名高い陶匠の兄弟がおり、優れた作品を生み出しました。哥(兄)窯は宋代の五大窯に数えられる名窯で、釉薬に網の目状に入った亀裂が特徴。弟窯は玉のように透き通る純粋な色で知られています。青磁の里として発展を遂げますが、明代には青花磁器の隆盛と、倭寇などの影響から海外貿易が厳しく制限されたため生産量が減少、質も以前の輝きを失いました。 時が流れて1957年、周恩来総理の指示により、8名の専門家からなる復古グループにより新たな火がともり、現在では新たな発展の時代を迎えています。2009年には「龍泉青磁の伝統工芸技術」が無形文化遺産として世界遺産に登録されました。 薄いブルーが美しい弟窯粉青 龍泉の青磁には様々な色がありますが、こちらは 代表的な粉青という薄いブルーが美しい弟窯にならったものです。もともとの胎は白色で釉薬の薄いところは白に濃いところは水色になり微妙なグラデーションが生み出されています。薄さを良しとする磁器とは違い、厚くしっかりした重みがあります。 250ccと龍泉では大きめの茶海 茶壺(急須)から杯に注ぐ前に茶海にお湯を注ぎ 1.茶壺の湯を手早く切る 2.茶の濃度をならす...

東屋(あづまや)  茶海 大 白岳窯(長崎県波佐見町) 猿山修 AZMAYA

iraka-イラカ-

2,916

東屋(あづまや) 茶海 大 白岳窯(長崎県波佐見町) 猿山修 AZMAYA

国内の手工業者と日用品を制作している東屋(あづまや)は、日本の素材と技術を活かし、細部にまでこだわったクオリティの高い商品を生み出しています。 日本の財産ともいえる熟練した職人の技術を生かし、一貫したこだわりを持ってつくられる品々は、日本的な美意識を再認識させてくれるものばかり。 東屋はそんな古き良き日本の「道具」を現代に蘇らせると同時に、今の生活にマッチしたデザインに改め、新しい日本の一面を教えてくれます。 「茶」の「海」。 ロマンチックな名前を持つ茶道具は、お茶のふるさと・中国で生まれました。 注ぐタイミングによってどうしても濃さが異なってしまうお茶を、 一度、茶海に注ぐことで、均等な濃さにし、茶碗に平等に分けられるよう生み出された道具です。 また、沸騰したての湯を急須に注ぐ前に、湯温を調整するための「湯冷し」としても重宝します。 白く艶やかな磁器製。 原料には、熊本県の天草地方で採れた国産陶石を使用しています。 不純物を可能な限り取りのぞいた地肌は、どこまでも白く滑らかです。 特筆すべきは、注ぎ口の切れのよさ。 その秘密は、口先の構造にあります。 生地を他の部分より薄くし、かつ、釉薬も薄くなるよう緻密に作られているため、湯切れよく、液だれしにくいのです。 茶海、湯冷しとして使用するほか、 ドレッシングやたれを入れて朝昼晩の食卓のお供に、 あるいは、ミルクピッチャーとしてコーヒータイムに添えるなど、 さまざまな用途にお使いください。 ※モニタの環境により、実際の色と多少異なることがありますので、予めご了承ください。 SPEC/スペック 品名 茶海 大 サイズ 幅145×奥行93×高さ100mm 重量 310g 容量 310ml(満水時) 材質 天草陶石、石灰釉 原産国 日本 製造 白岳窯...

会津漆器 陶器(会津 流紋焼) 茶器 均窯 急須(大) 18-129-10

Amazon

3,348

会津漆器 陶器(会津 流紋焼) 茶器 均窯 急須(大) 18-129-10

会津漆器 日本製(国産) 箱入 【会津漆器の特徴・利用場面】 【会津漆器の特徴】 会津漆器は会津地方に伝わる伝統技術です。 会津藩政時代には技術革新に熱心に取り組み、中国やオランダなどへも輸出されるほど素晴らしい技術に発展しました。 現在では国の伝統工芸の指定を受け、螺鈿・漆絵・乾漆・蒔絵・花塗など多彩な技法の漆器を生み出しています。 食器洗浄機対応の器をはじめとした伝統の中にも現代の暮らしに求められる機能を盛り込んだ漆器の開発に取り組んでいます。 蒔絵・・・漆器の表面に漆や塗料で花や模様などを描き、その上に金粉や色粉を蒔きつけて絵柄を表現する方法。 金虫喰塗・・・黒漆を塗り、乾く前に大麦または籾殻を全面に蒔き、乾燥後大麦を取り除くことにより作られる。その後、銀粉を蒔き乾燥後炭で磨き、 完成する。 花塗・・・油を加え、光沢を持たせた漆で上塗りをして仕上げる技法であり、ハケの跡やムラを残さず塗りあげる高度な技術で作られる。 【会津漆器の利用場面】 お祝い 内祝 引き出物 引出物 結婚式 プレゼント お祝い返し 記念 記念日 御返し お礼 御礼 挨拶 あいさつ 餞別 披露宴 出産祝い 命名祝い 入園祝い 卒園祝い 入学祝い 卒業祝い 就職祝い 引越し祝い お見舞い 快気祝い 開店祝い 節句祝い 七五三 成人式 新築祝い 卒寿祝い 白寿祝い 長寿祝い 米寿祝い 喜寿祝い 結婚記念日 カタログ ギフト 贈答品 記念日 誕生日父の日 母の日敬老の日 受賞 景品 賞品 香典 お中元 お歳暮 お年始

【宗峰窯】宗峰窯 マグカップ ラビット 大 グリーン φ8.5×8.2cm(300cc)

生活雑貨+1

966

【宗峰窯】宗峰窯 マグカップ ラビット 大 グリーン φ8.5×8.2cm(300cc)

本体サイズ(cm)約φ8.5×8.2cm本体重量(g)本体サイズ(cm)約φ8.5×8.2cm素材・材質本体サイズ(cm)約φ8.5×8.2cm原産国日本商品説明毎日の生活にそっと寄り添いながら、圧倒的な存在感で魅せるうつわホッと一息、ゆったりとティータイムが楽しめる、マグカップ朝の目覚めのひとときに、お仕事、勉強の休憩タイムに、家事・育児の合間のリラックスタイムに・・・お気に入りのカップでリフレッシュコーヒー、紅茶、カフェオレ、ミルク、ミルクティー、レモンティー、シナモンティー、ハーブティー・・・お好みのお飲み物を注いでお楽しみくださいお食事の時のスープカップとして使っても便利オフィスでのマイカップに、ご自宅でのくつろぎのひとときに・・・いつも使うカップだからこそ、お気に入りを選びたいものご結婚、お誕生日など、お祝いギフトにもピッタリカフェやレストラン、ホテル、喫茶店など業務用としてもおすすめ土と炎が生み出す温かみのある素材感がテーブルシーンを豊かに彩る土ものの魅力に溢れ、使い易く味わいのある陶磁器は毎日使ってほしいものばかり家庭用や趣味の陶器から業務用洋食器・割烹食器・中華食器・うどん そば屋向けどんぶり、そしてラーメンどんぶりなどの業務用食器全般まで・・・幅広く取り扱っている「宗峰窯」日本製の確かな品質も魅力※焼き物の特性上、風合いや色合い、サイズがそれぞれ異なる場合がありますがご了承ください容量:300cc商品区分 当店では、ギフトラッピング(熨斗対応を含む)はお受けすることができませんので、あらかじめご了承ください

天香茶行 龍泉青磁 茶海 小公杯(哥窯梅子青)130ml 【 茶器 茶具 】

Amazon

1,500

天香茶行 龍泉青磁 茶海 小公杯(哥窯梅子青)130ml 【 茶器 茶具 】

色彩が美しい世界遺産・龍泉青磁龍泉の青磁は今から1500年ほど前の南北朝時代に始まると言われ、中国陶磁器史上もっとも長く焼かれ規模としても最大級の生産地でした。伝説になりますが、宋の時代には章という姓の名高い陶匠の兄弟がおり、優れた作品を生み出しました。哥(兄)窯は宋代の五大窯に数えられる名窯で、釉薬に網の目状に入った亀裂が特徴。弟窯は玉のように透き通る純粋な色で知られています。青磁の里として発展を遂げますが、明代には青花磁器の隆盛と、倭寇などの影響から海外貿易が厳しく制限されたため生産量が減少、質も以前の輝きを失いました。時が流れて1957年、周恩来総理の指示により、8名の専門家からなる復古グループにより新たな火がともり、現在では新たな発展の時代を迎えています。2009年には「龍泉青磁の伝統工芸技術」が無形文化遺産として世界遺産に登録されました。 趣のある梅子青、網状に入った亀裂が印象的な哥窯風龍泉の青磁には様々な色がありますが、こちらは代表的な梅子青という緑色。哥窯は現存する品が少なく所在も明確にはわかっていませんが、網の目のように入った亀裂が特徴。古代の哥窯は亀裂が黒くはっきりしたものの方が多いのですが、高度に洗練された芸術品はともかく普段使いとしては馴染みにくいと思い、亀裂の黒くないものを入荷しました。薄さを良しとする磁器とは違い、厚くしっかりした重みがあります。 130ccとこぶりの茶海茶壺(急須)から杯に注ぐ前に茶海にお湯を注ぎ1.茶壺の湯を手早く切る2.茶の濃度をならすために使われますが、実は1の茶壺の湯を手早く切るというのは中国共通の理解ではありません。工夫茶という淹れ方が盛んな南方、福建や広東では烏龍茶を使い淹れる時間にこだわるため手早く切る必要がありますが、杭州・上海あたりなど茶生産の中心地では緑茶が中心...

送料無料
青磁茶器セット(哥窯梅子青)茶壺150ml、茶海140ml、杯25ml×6

天香茶行

8,900

青磁茶器セット(哥窯梅子青)茶壺150ml、茶海140ml、杯25ml×6

●商品説明   容量 茶壺150ml、茶海140ml、杯25ml 材質 磁器 色 梅子青 サイズ 茶壺 直径87mm×口~手132mm×高79mm 茶海 直径77mm×口~手110mm×高74mm 茶杯 直径60mm×高さ30mm 茶漉 直径71mm×高さ64mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 配送 ゆうびん不可容量 茶壺150ml、茶海140ml、杯25ml サイズ 茶壺 直径87mm×口~手132mm×高79mm 茶海 直径77mm×口~手110mm×高74mm 茶杯 直径60mm×高さ30mm 茶漉 直径71mm×高さ64mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 色彩が美しい世界遺産・龍泉青磁 龍泉の青磁は今から1500年ほど前の南北朝時代に始まると言われ、中国陶磁器史上もっとも長く焼かれ規模としても最大級の生産地でした。伝説になりますが、宋の時代には章という姓の名高い陶匠の兄弟がおり、優れた作品を生み出しました。哥(兄)窯は宋代の五大窯に数えられる名窯で、釉薬に網の目状に入った亀裂が特徴。弟窯は玉のように透き通る純粋な色で知られています。青磁の里として発展を遂げますが、明代には青花磁器の隆盛と、倭寇などの影響から海外貿易が厳しく制限されたため生産量が減少、質も以前の輝きを失いました。 時が流れて1957年、周恩来総理の指示により、8名の専門家からなる復古グループにより新たな火がともり、現在では新たな発展の時代を迎えています。2009年には「龍泉青磁の伝統工芸技術」が無形文化遺産として世界遺産に登録されました。 趣のある梅子青、網状に入った亀裂が印象的な哥窯風 龍泉の青磁には様々な色がありますが、こちらは代表的な梅子青という緑色。哥窯は現存する品が少なく所在も明確にはわ...

送料無料
青磁茶器セット(弟窯粉青)茶壺150ml、茶海140ml、茶漉、杯25ml×6

天香茶行

8,900

青磁茶器セット(弟窯粉青)茶壺150ml、茶海140ml、茶漉、杯25ml×6

●商品説明   容量 茶壺150ml、茶海140ml、杯25ml 材質 磁器 色 粉青 サイズ 茶壺 直径87mm×口~手132mm×高79mm 茶海 直径77mm×口~手110mm×高74mm 茶杯 直径60mm×高さ30mm 茶漉 直径71mm×高さ64mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 配送 ゆうびん不可容量 茶壺150ml、茶海140ml、杯25ml サイズ 茶壺 直径87mm×口~手132mm×高79mm 茶海 直径77mm×口~手110mm×高74mm 茶杯 直径60mm×高さ30mm 茶漉 直径71mm×高さ64mm 製造地 中国浙江省丽水龙泉市 色彩が美しい世界遺産・龍泉青磁 龍泉の青磁は今から1500年ほど前の南北朝時代に始まると言われ、中国陶磁器史上もっとも長く焼かれ規模としても最大級の生産地でした。伝説になりますが、宋の時代には章という姓の名高い陶匠の兄弟がおり、優れた作品を生み出しました。哥(兄)窯は宋代の五大窯に数えられる名窯で、釉薬に網の目状に入った亀裂が特徴。弟窯は玉のように透き通る純粋な色で知られています。青磁の里として発展を遂げますが、明代には青花磁器の隆盛と、倭寇などの影響から海外貿易が厳しく制限されたため生産量が減少、質も以前の輝きを失いました。 時が流れて1957年、周恩来総理の指示により、8名の専門家からなる復古グループにより新たな火がともり、現在では新たな発展の時代を迎えています。2009年には「龍泉青磁の伝統工芸技術」が無形文化遺産として世界遺産に登録されました。 薄いブルーが美しい弟窯粉青 龍泉の青磁には様々な色がありますが、こちらは代表的な粉青という薄いブルーが美しい弟窯にならったものです...

送料無料
母の日ギフトにおすすめ京焼 清水焼 呉須練込杯(切立大)

京焼清水焼専門店 松韻堂

7,800

母の日ギフトにおすすめ京焼 清水焼 呉須練込杯(切立大)

ギフト対応 清水焼・京焼の時代劇に出てくるような薄手のお猪口です。 写真は複数で写っておりますが、お一つ、単品のお値段です。 ◆当店の京焼清水焼はご自分用だけでなく、 贈り物やお返し、プレゼントに大変喜んで頂いております。 【贈答用】母の日 父の日 敬老の日 バレンタイン ホワイトデー 誕生日プレゼント 【季節の贈答品】 御歳暮 御中元 暑中見舞 寒中見舞 【祝い事・お返し】 御礼 引出物 結婚祝 内祝 御祝 出産祝 新築祝い 【家族の御祝】節句祝 還暦祝 古希祝 喜寿祝 傘寿祝 米寿祝 卒寿祝 白寿祝 【外国への土産】外国の方へのお土産、プレゼント 【記念品】景品 記念品 開店記念 開業記念 配り物 他に人生の節目や、粗供養などにもご利用ください。楽天国際配送対象商品(海外配送)詳細はこちらです。 Rakuten International Shipping ItemDetails click here清水焼・京焼の窯元賀泉作、時代劇に出てくるような磁器のお猪口です。 磁器の生地に呉須を練り込んでいますので、マーブルのように見えます。 光りが透けて見えるほど薄いお猪口、形は湯呑みのように筒型です。 全体に紙のように薄いので、特に口に付けたときにお酒が美味しく感じられます。 洗わずに拭いておく程度でおしまい下さい。 今ではほとんど入手不可能な酒好きにはたまらない。ペランペランな薄さの盃です。 ◆商品番号 8153 呉須練込杯(切立大) 写真は一例です。 手作りですので、お届けする物と色は微妙に異なります。 ■手洗い ◎ 食器洗浄機 × 電子レンジ × ■寸法 直径4.7cm×高さ5.5cm 化粧箱付 ※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。 ■午後3時までのご注文で翌日到着可能です。■ ※北海道・沖縄・秋田・青森...

世界に一つのプレゼント!名入れ【有田焼 真右エ門窯】辰砂 湯のみ(大)

有田焼の器 トゥルーコンセプト

5,832

世界に一つのプレゼント!名入れ【有田焼 真右エ門窯】辰砂 湯のみ(大)

サイズ 約Ф7.5×H8.7cm 重さ 約160g 素材 磁器 生産地 佐賀県有田町 備考 手作業で制作されている為、サイズ、重さ、形、色、模様など若干異なる場合がございますので、ご了承下さい。 ※商品代金に名入れ代が含まれております。世界に一つのプレゼント!名入れ【有田焼 真右エ門窯】辰砂 湯のみ(大) 世界に一つだけ! お祝い・記念日・特別な方へのプレゼントに、世界に一つだけの名入れ湯のみはいかがですか。 プレゼントされる大切な方のお名前や短めのメッセージなどが入れられる、特別感満点の逸品! 箱を開けた瞬間、驚きと感動、そして笑顔になる、サプライズ プレゼントです! 他と差が付くプレゼントをお探しの方、必見です! ※当店の名入れは、有田焼の名入れ職人による手書きです。 SAMPLE -名入れサンプル画像- DETAIL -詳細画像- 職人の技が際立つ絶品湯のみ! 昭和47年に、初代真右エ門が窯を築き、「造りの冴え、釉の妙」をキャチフレーズに様々な色に輝く釉薬を巧みに操り、高度な釉彩の技法を得意とする窯元です。 神秘的な輝きを放つ器は宝石のように美しく、まさに芸術品!大切な方への贈り物に、是非お勧めしたい逸品です。 ※画像の木箱が付いていますので、高級感がさらに増します。 【辰砂(しんしゃ)】 辰砂とは釉薬に含まれる銅が還元焼成して発色する美しい赤のこと。 釉薬の調合や火の強弱、窯の状態などにより微妙に色合いが変化する大変難しい釉薬であり、真右エ門のメインカラーになっている深い味わいの釉薬です。 名入れについて -about NAIRE-

【カリタ】手付きネルフィルター(大)8~10杯用濾布(ロフ)

珈琲器具と雑貨のお店ピーベリー

680

【カリタ】手付きネルフィルター(大)8~10杯用濾布(ロフ)

【サイズ】(cm) 小(4~5杯用):径9.8 深さ11.0 →コチラから 大(8~10杯用):径13.0 深さ15.5 【素材】 綿 【特徴】 ペーパーに比べ、コーヒーのアロマを最大限に引き出すことができると言われています。蛍光染料及び有害漂白剤は使用しておりませんので安心してご利用ください。 【ご注意】 ※最初にご使用になる際は、ろ布に糊が付いているのでお湯で洗い落してください。次に、鍋にコーヒーの出しがらと水を入れその中にろ布を入れ、10分位煮沸した後、水でよく洗ってからご使用ください。 ※使用後は洗剤は匂いが付くので使用しないでください。 【送料】 1個ご注文の場合、メール便で140円で発送可能。 他、同梱商品がある場合は、後程、お見積りさせて頂きます。 ◆こちらの商品はメール便対象商品です。 ご注文時点では送料欄に340円が仮表示されます。 店舗にて受注確認後、お見積りした一番お安い送料に訂正し、1~2営業日以内にご連絡致します。 ◆サイズにより、ポストの投函口に入らず、直接配達になる場合が多いので、ご不在の場合は、郵便預かり票が投函されます。保管期限がございますので、記載の郵便局に早めに再配達のご依頼をお願いします。以上のことをご了承の上、ご指定お願いします。

送料無料
源右衛門窯 染錦丸紋朝杯

有田焼 伊万里焼 唐津焼の店 貴陶

15,120

源右衛門窯 染錦丸紋朝杯

碗 径 約9.0cm 高 約7.0cm 皿 径 約16cm 高 約2.5cm 化粧箱温故知新そして優しさを備えた器 柿右衛門窯、今右衛門窯とならべて有田の三右衛門の一つといわれている源右衛門窯は、日本はもちろんのこと世界でもその名を知られる存在です。ローマ法王が来日した際の晩餐会では、ティファニーとのコラボレーションによる器が使用されました。このように日本の外交シーン等での調度品や献上品としても選ばれています。伝統と気品、ぬくもりとおおらかさを兼ね備えた器は国内外で高く評価されています。 今も生きる窯の職人技 作陶に対するこだわりは土もみに始まり、カンナ、ろくろ成形、下絵付け、窯焚き、そして上絵付けという一連の作業は、手間を惜しまぬ昔ながらの職人の技によって代々受け継がれてきました。源右衛門窯の作品はそれぞれの職人が受け持つ手技が隅々まで生きている器とも言えます。 炎を知り尽くした窯焚き師の技 今では有田焼きもガス窯が主流となりましたが、現在も源右衛門窯では昔ながらの薪の窯が現役で活躍しています。薪はおもに赤松が使われます。 陶器とは違い灰を被っては商品にならない磁器は、サヤと呼ばれる焼成用のケースに入れられ焼成されます。そのサヤを置く位置や高さで器の焼き上がりが微妙に違ってきます。炎を知り尽くした職人のカンが要求される技術です。火入れから焚き終りまでの二日間は不眠不休の作業となります。そしてゆっくりと窯が冷まされた後、ようやく器の窯出しになります。 源右衛門窯作品につきましては、現在製作されている物も含めて基本的には全てご注文頂けます。 当店取扱の源右衛門窯作品の一覧はコチラです→ 商品ページに掲載されていない作品をご所望のお客様、是非、お気軽に ec@takatoh.comまでお問い合わせ下さいませ。 ・飯碗・丼・麺鉢・湯呑...

有田焼 白磁線彫 片口注器(大) 230ml 幸楽窯 krk0227 モダン 贈り物 ギフト プレゼント 内祝い お返し 来客用

松華堂通販SHOP 楽天市場店

3,348

有田焼 白磁線彫 片口注器(大) 230ml 幸楽窯 krk0227 モダン 贈り物 ギフト プレゼント 内祝い お返し 来客用

商品説明細かな線彫りが入った、シンプルモダンな片口。乱れず伸びる、スタイリッシュな彫りのラインが素敵です。片口は適量180mlで、しっかり1合入る容量があります。片口は酒器以外にも、ソースやお汁入れとしても便利です。商品名白磁線彫 片口注器(大) 230mlサイズ約奥行6cm×幅10.5cm×高さ10cm本体重量:約150g*焼き上がりによりサイズと重量は若干の個体差があります。参考目安として記載しています。素材 磁器原産地日本 有田焼 幸楽窯対応表 電子レンジ/可冷凍庫/可家庭用食器洗浄機/可オーブン/可*1直火調理/×*1 但し、焦げ跡が残る場合があります*急冷・急熱は破損の原因となりますのでご注意下さい商品説明細かな線彫りが入った、シンプルモダンな片口。乱れず伸びる、スタイリッシュな彫りのラインが素敵です。片口は適量180mlで、しっかり1合入る容量があります。片口は酒器以外にも、ソースやお汁入れとしても便利です。商品名白磁線彫 片口注器(大) 230ml サイズ約奥行6cm×幅10.5cm×高さ10cm本体重量:約150g*焼き上がりによりサイズと重量は若干の個体差があります。参考目安として記載しています。素材 磁器原産地日本 有田焼 幸楽窯対応表 電子レンジ/可冷凍庫/可家庭用食器洗浄機/可オーブン/可*1直火調理/×*1 但し、焦げ跡が残る場合があります*急冷・急熱は破損の原因となりますのでご注意下さい

ギフトにもポット・茶器・酒器の三川内焼、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪様々な飲物に合うポット・茶器・酒器。オシャレで機能的な三川内焼が見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいポット・茶器・酒器が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「三川内焼」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ