「ジノリ」 の検索結果 114件

送料無料
リチャードジノリ コンテッサエスプレッソデミカップ&ソーサー

Amazon

26,400

リチャードジノリ コンテッサエスプレッソデミカップ&ソーサー

・箱に少々ヨゴレありますサイズ:カップ 口径5cm 高さ 5.5cm ソーサー 直径11cm 高さ 2cm リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され...

リチャードジノリ 【ボルドーブルー】 ティーC/S

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

8,140

リチャードジノリ 【ボルドーブルー】 ティーC/S

サイズ:240ml 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 ブドウの栽培化の歴史は古く、紀元前3000年頃には原産地であるコーカサス地方やカスピ海沿岸で 既にヨーロッパブドウ栽培が開始されていた。ワイン醸造は早くから、メソポタミア文明や古代エジプトでもワインは 珍重されていた。メソポタミアでは 気候や土壌的にブドウ栽培が困難なため、ワインの多くは輸入されたものだった。古代ギリシアではワインのためのブドウ栽培が大々的に行われ、ギリシア人が植民した地域でもブドウ園が各地に開設された。ギリシアを支配したローマ帝国時代には ワインは帝国中に広まり、ブドウ栽培も帝国各地で行われた。ローマ人は特にガリアやラインラントにブドウを導入し、現在でもこの地域はブドウの主要生産地域となっている。ローマ帝国崩壊後の政治の混乱からブドウ栽培は衰退したが、各地の修道院などで少量ながら生産が維持され、やがて政情が安定すると再び栽培が盛んとなった。 ディオニューソスはギリシア神話に登場する豊穣とブドウ酒と酩酊の神である。この名は「若いゼウス」の意味。オリュンポス十二神の一柱に数えられることもある。(ゼウスまたはディオスは本来ギリシア語で「神」を意味する) 日本語では長母音を省略してディオニュソス、とも呼ぶ。別名にバッコスがあり、ローマ神話ではバックスと呼ばれ、豊穣神リーベルと同一視された。 エウリーピデースの悲劇『バッコスの信女』の中では次のような物語がある。テーバイの王ペンテウスは、従兄弟であるディオニューソスの影響を憂いて、信仰を禁止し、彼を捕らえようとする。しかし、ディオニューソスは市中の女性達を帰依させており、山中で信者たちの儀式を盗み見ていたペンテウスを八つ裂きにさせる。そのディオニュソスの狂信女たちの中には...

送料無料
リチャードジノリ ローズブルー カップ&ソーサー

Amazon

26,400

リチャードジノリ ローズブルー カップ&ソーサー

・箱にわずかにヨゴレあります・サイズ:・カップ 口径 8cm 高さ 7cm ・ソーサー 直径15cm リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され...

リチャードジノリ・ジュエリー 兼用C/S

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

22,800

リチャードジノリ・ジュエリー 兼用C/S

サイズ:180cc 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 洋食器ーそれは交響楽(オーケストラ)です。 そして それはヨーロッパ文化の論理的価値観の体現(具体的表現)にほかなりません。 各々が 各々を 最善に主張しながら 全体の場を 相乗的に盛り上げます。 洋食器は ヨーロッパの 論理的価値観が生み出した 交響楽 そのものです。 洋食器店 そう呼べるのが アインです。 なぜ アインが? それは まごうことなき洋食器が 所を得て キラ星の如くあるからです。 作る人 商う人 購う人 この三者の 苦しくも 楽しき努力は 振舞われる人の いともたやすき理解 感嘆となるでしょう。 オーケストラ それは洋食器です。 されど洋食器の殿堂 それは黙して奏でます。 美しき妖精達は 美しき日本の貴方の琴線に 触れずにはおかないでしょう。 悠久の歴史の中に埋もれし 英雄・姫妃との出会い」 類稀な 美貌と知性の女性は 鄙に生まれながら 自らの運命に従い 皇帝の妃に。 生まれながら 王家の姫は 運命られし縁に 時の王妃へと。 あらん限りの贅を尽くし 美の追求を終える事無く 美を見極める眼差しは さらにそれを深める その眼に叶う 愛用の器 器に許す 姫妃の名は ロマンを今に 忍ぶ想いに 出合いは 彼女と 雅のときを 貴方の眼に キラリと光る 未だ知らぬ一品 いわれを聞けば 納得の逸品 古の栄華の人との 美の追求と共有 喜びは やがて秘かな誇りへと 歴史は 今貴方と駆ける。 イタリアで初めて磁器焼成に成功したのは 1720年 ベネツィアのヴェッツィ兄弟窯でした。兄弟は マイセンから ウィーン窯の前身 デュ・パキエ窯を経た アルカニストを名乗るフンガーの売り込みを 信じて受け入れました。 フンガーは...

送料無料
リチャードジノリ アンティコチェリー エスプレッソデミタスカップ&ソーサーペア

Amazon

26,400

リチャードジノリ アンティコチェリー エスプレッソデミタスカップ&ソーサーペア

・箱にわずかにヨゴレありますサイズ:カップ 口径6.5cm 高さ 5.5cm ソーサー 直径12.8cm リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され...

送料無料
リチャード・ジノリ ベッキオホワイト フィッシュプラター

Amazon

30,800

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト フィッシュプラター

生産国 イタリア 幅 66.5cm 奥行 26cm 高さ 4.5cm イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

リチャード・ジノリ アンティコチェリー コーヒーカップ&ソーサー

Amazon

3,024

リチャード・ジノリ アンティコチェリー コーヒーカップ&ソーサー

生産国 イタリア ・直径 7cm 高さ 5,5cm ソーサー直径 12,7cm 容量 120cc イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 アンティコチェリーシリーズはジャン・バティスタ・ヴァンノッツィの 斬新なデザインが光るシリーズです。 大きく描かれた『チェリー』だけでなく、 白磁の部分にも立体的にデザインが描かれています。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

送料無料
【送料無料】リチャードジノリ コンテッサエスプレッソデミカップ&ソーサー お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

26,400

【送料無料】リチャードジノリ コンテッサエスプレッソデミカップ&ソーサー お茶のふじい・藤井茶舗

・箱に少々ヨゴレありますサイズ:カップ 口径5cm 高さ 5.5cm ソーサー 直径11cm 高さ 2cm リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され...

送料無料
【送料無料】リチャードジノリ マルコポーロカップ&ソーサー5客 お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

66,000

【送料無料】リチャードジノリ マルコポーロカップ&ソーサー5客 お茶のふじい・藤井茶舗

・箱にわずかなヨゴレありますサイズ:カップ 口径10cm 高さ 5cm ソーサー直径15cm リチャードジノリ マルコポーロシリーズ2007年に発売されたマルコポーロシリーズは、イタリア人が見た憧れのオリエント(東洋)をイメージしてデザインされました。 透き通るような美しい白地に、エキゾチックなゴールドの柄をコーディネイトした品格あるデザインです。マルコ ポーロは、遠い昔、オリエントを旅し、ルスティケロの著作「東方見聞録」を口述したというヴェネツィア共和国商人、旅行家です。リチャード・ジノリ(Richard Ginori)は、イタリアを代表する陶磁器メーカーとして、絶大なる人気を誇るトップブランド。1735年、鉱物学に詳しかったカルロ・ジノリ侯爵は、ドイツのマイセンの窯に匹敵するものをイタリアにも作りたいと思い、自ら土や発色の研究をし、フィレンツェに近い自領ドッチァに窯を創設しました。2代目ロレンツォ・ジノリの時代には、外国からいろいろな磁土を輸入し、改良が重ねられ、「トスカーナの白い肌」と讃えられる白磁が誕生しました。特に、イタリアンフルーツシリーズは、リチャードジノリを代表し、発表されてから250年も経たデザインとはとても思えないような新鮮さが、その人気の秘密です。 リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力...

送料無料
【送料無料】リチャードジノリ ペアカップ&ソーサー riginori-13お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

22,000

【送料無料】リチャードジノリ ペアカップ&ソーサー riginori-13お茶のふじい・藤井茶舗

・箱付き サイズ:カップ 口径 8.5cm 高さ7cmソーサー 径17cm リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され、現在はグッチの子会社GRG S.r.l....

【ポイント14倍】リチャードジノリ (Richard Ginori) レッドコック ブレックファースト カップ&ソーサー 440cc リチャード・ジノリ 食器 ブランド 結婚祝い 内祝い

ブランド洋食器の店ル・ノーブル

17,600

【ポイント14倍】リチャードジノリ (Richard Ginori) レッドコック ブレックファースト カップ&ソーサー 440cc リチャード・ジノリ 食器 ブランド 結婚祝い 内祝い

今から250年ほど前、ヨーロッパに渡った有田焼の絵皿に描かれた「粟とうずら」が、創業者カルロ・ジノリの時代にモチーフとして使われ始めました。リチャード・ジノリの数あるパターンの中でも、とりわけ日本の影響を大きく受けたシリーズです。時とともに、うずらは鶏に姿を変え、現在の図柄になりました。「リチャードジノリ 商品のご購入に関するお願い」陶磁器商品の製法上、光にかざすと見える程度の傷や多少のぐらつき等が見受けられる場合がございます。予めご了承くださいませ。「リチャードジノリ 商品のバックスタンプについて」バックスタンプのデザインは製造時期により商品画像と異なる場合がございます。リチャード・ジノリ(Richard Ginori)は、イタリアを代表する陶磁器メーカーとして、絶大なる人気を誇るトップブランドです。1735年、鉱物学に詳しかったカルロ・ジノリ侯爵は、王立ザクセン磁器工場窯にも匹敵する磁器窯をイタリアにも作るべく、自ら土や発色の研究を重ね、フィレンツェに近い自領ドッチァに窯を創設しました。2代目ロレンツォ・ジノリの時代には、外国からいろいろな磁土を輸入し、改良が重ねられ、「トスカーナの白い肌」と讃えられる白磁が誕生しました。今から250年ほど前、ヨーロッパに渡った有田焼の絵皿に描かれた「粟とうずら」を、創業者カルロ・ジノリの時代にモチーフとして使われ始めました。時とともに、うずらは鶏に姿を変え、現在の図柄になりました。 ギフト対応 商品詳細ブランドリチャード・ジノリ(イタリア)シリーズレッドコックアイテムモーニング・ブレックファーストカップサイズカップ口径11×横幅14.5×高さ6.8cm ソーサー直径17.7×高さ2.7cmブランドボックスはありません。※商品名にプレート立て付などの表記がない場合は、付属品は別売となります。...

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) イタリアンポア 野いちご ティーカップ&ソーサー [並行輸入品]

Amazon

5,400

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) イタリアンポア 野いちご ティーカップ&ソーサー [並行輸入品]

優雅なアンティコシェイプに野イチゴとテントウムシが描かれた、かわいらしいシリーズ。 黒いドットと縁取りがおちついた印象に引き締め、大人可愛いアイテムに仕上げられました。 ポアはイタリア語で水玉の意味。 野イチゴが実り、テントウムシが暮らすような、創始者カルロ・ジノリの愛した優しく穏やかなトスカーナの庭。そこにジノリのデザインアーカイヴからインクの雨が降ってきて、可愛らしいデザインが出来上がった―― そんなイメージでデザインされたキュートなシリーズです。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜し、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事により “イタリア初の白磁"を完成させる。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併、現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社とも合併、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。

リチャードジノリ 【アガサブルーフラワー】 コーヒーC/S 120cc

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

14,850

リチャードジノリ 【アガサブルーフラワー】 コーヒーC/S 120cc

サイズ:容量120ml 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 から衣 きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる たびをしぞ思ふ 総金地の六曲一双屏風に、濃淡の群青と緑青によって鮮烈に描きだされた燕子花の群生。 その背後には『伊勢物語』第9段の東下り、燕子花の名所・八つ橋で詠じられた和歌がある。 在原業平朝臣 伊勢物語 第九段、東下り・その壱。 古今和歌集 羇旅歌 410 むかし、男ありけり。 その男、身をえうなきものに思ひなして、京にはあらじ、東の方に住むべき国求めにとて行きけり。もとより友とする人、ひとりふたりして、いきけり。道知れる人もなくて惑ひ行きけり。三河の国、八橋といふ所にいたりぬ。そこを八橋といひけるは、水ゆく河の蜘蛛手なれば、橋を八つ渡せるによりてなむ八橋といひける。その沢のほとりの木の蔭に下り居て、餉(かれいひ)食ひけり。その沢に、かきつばたいとおもしろく咲きたり。それを見て、ある人のいはく、「かきつばたといふ五文字を、句の上に据ゑて、旅の心をよめ」といひければよめる。 からごろも 着つつなれにし つましあれば はるばるきぬる 旅をしぞ思ふ とよめりければ、みな人、餉の上に涙落して、ほとひにけり。 (昔男がいた。その男は、自分を(都にいても)役に立たない男だと思い込み、京にはおるまい、東国の方に、住むのに適当な国を見つけに行こうと思って出かけた。 以前から友としている人、一・二人といっしょに出かけた。(東国への)道を知っている人もなくて、迷いながら行った。三河の国・八橋というところに着いた。そこを八橋というのは、流れ行く川の水が蜘蛛の手足のように八つに分かれて流れているので、橋を八つ渡してある、それで八橋といったのである。その沢のほとりの木の蔭に(馬から...

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) イタリアンポア てんとうむし ティーカップ&ソーサー [並行輸入品]

Amazon

5,400

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) イタリアンポア てんとうむし ティーカップ&ソーサー [並行輸入品]

優雅なアンティコシェイプに野イチゴとテントウムシが描かれた、かわいらしいシリーズ。 黒いドットと縁取りがおちついた印象に引き締め、大人可愛いアイテムに仕上げられました。 ポアはイタリア語で水玉の意味。 野イチゴが実り、テントウムシが暮らすような、創始者カルロ・ジノリの愛した優しく穏やかなトスカーナの庭。そこにジノリのデザインアーカイヴからインクの雨が降ってきて、可愛らしいデザインが出来上がった―― そんなイメージでデザインされたキュートなシリーズです。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜し、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事により “イタリア初の白磁"を完成させる。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併、現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社とも合併、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。

リチャードジノリ 【ベッキオホワイト】  コーヒーC/S 120cc

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

4,964

リチャードジノリ 【ベッキオホワイト】 コーヒーC/S 120cc

サイズ:容量120cc 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 バロック様式 華やかなホワイト 優に300年の古きにわたり 愛され続けた エンボス模様と シェイプは 世界中の プロから アマチュアまでに 大人気ベッキオシェープ バロック様式 ベッキオとは 古い伝統の という意味です。今でこそ ベッキオシェイプは ジノリの十八番と なっておりますが 洋食器ファンの ご明察どおり 昔から たくさんの 銘窯で焼かれており マイセン(#02)や ロイヤルコペンハーゲン(カーブ) ヘレンド(ロカイユ)等でも 現在まで 継続 存在しており 慣れ親しまれたシェイプです。 バロックとは、16世紀末から17世紀初頭にかけイタリアのローマ、マントヴァ、ヴェネツィア、フィレンツェで誕生し、ヨーロッパの大部分へと急速に広まった美術・文化の様式である。 バロック芸術は秩序と運動の矛盾を超越するための大胆な試みとしてルネサンスの芸術運動の後に始まった。 カトリック教会の対抗改革(反宗教改革運動)や、ヨーロッパ諸国の絶対王政を背景に、影響は彫刻、絵画、文学、建築、音楽などあらゆる芸術領域に及び、誇張された動き、凝った装飾の多用、強烈な光の対比のような劇的な効果、緊張、時に仰々しい豊饒や 壮大さによって特徴づけられる。 18世紀半ばにロココ(バロックの延長とも) 18世紀後半には新古典主義へと移行した。 バロックという概念の誕生と発展 バロックという語は、真珠や宝石のいびつな形を指すポルトガル語のbarrocoから来ている(ただし名詞barrocoはもともとはいびつな丸い大岩や、穴や、窪地などを指していた。 いずれにせよ、この語にはいびつさの概念が含まれていたと思われる。) 現在の意味での「バロック」という語は...

リチャード・ジノリ グランデューカ ティーカップ&ソーサー[並行輸入品]

Amazon

11,880

リチャード・ジノリ グランデューカ ティーカップ&ソーサー[並行輸入品]

生産国 イタリア ・直径 9,5cm 高さ 6cm ソーサー直径 14.6cm 容量 約240cc イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

【ポイント14倍】リチャードジノリ (Richard Ginori) レッドコック ティーカップ&ソーサー 240cc リチャード・ジノリ おしゃれ かわいい 食器 ブランド 結婚祝い 内祝い

全2商品

14,850

【ポイント14倍】リチャードジノリ (Richard Ginori) レッドコック ティーカップ&ソーサー 240cc リチャード・ジノリ おしゃれ かわいい 食器 ブランド 結婚祝い 内祝い

今から250年ほど前、ヨーロッパに渡った有田焼の絵皿に描かれた「粟とうずら」が、創業者カルロ・ジノリの時代にモチーフとして使われ始めました。リチャード・ジノリの数あるパターンの中でも、とりわけ日本の影響を大きく受けたシリーズです。時とともに、うずらは鶏に姿を変え、現在の図柄になりました。※カップの中の絵柄は、若干異なる場合がございます。「リチャードジノリ 商品のご購入に関するお願い」陶磁器商品の製法上、光にかざすと見える程度の傷や多少のぐらつき等が見受けられる場合がございます。予めご了承くださいませ。「リチャードジノリ 商品のバックスタンプについて」バックスタンプのデザインは製造時期により商品画像と異なる場合がございます。リチャード・ジノリ(Richard Ginori)は、イタリアを代表する陶磁器メーカーとして、絶大なる人気を誇るトップブランドです。1735年、鉱物学に詳しかったカルロ・ジノリ侯爵は、王立ザクセン磁器工場窯にも匹敵する磁器窯をイタリアにも作るべく、自ら土や発色の研究を重ね、フィレンツェに近い自領ドッチァに窯を創設しました。2代目ロレンツォ・ジノリの時代には、外国からいろいろな磁土を輸入し、改良が重ねられ、「トスカーナの白い肌」と讃えられる白磁が誕生しました。今から250年ほど前、ヨーロッパに渡った有田焼の絵皿に描かれた「粟とうずら」を、創業者カルロ・ジノリの時代にモチーフとして使われ始めました。時とともに、うずらは鶏に姿を変え、現在の図柄になりました。 ギフト対応 商品詳細ブランドリチャード・ジノリ(イタリア)シリーズレッドコックアイテムティーカップ&ソーサーサイズ口径9.5cm 高さ5.5cm ソーサー直径15cm 240ccブランドボックスはありません。※商品名にプレート立て付などの表記がない場合は...

送料無料
リチャード・ジノリ (Richard Ginori) パルメッテ スカーレット ティーカップ&ソーサー

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

22,000

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) パルメッテ スカーレット ティーカップ&ソーサー

生産国 イタリア (Made in Italy) 素材 磁器(Porcelain) サイズ カップ 口直径 8cm / 高さ 5.7cm / 容量 220ml ソーサー 直径 13cm / 高さ 2.5cm ブランドBOX 付属しておりません 商品につきまして 陶磁器の製法上、絵柄・線画の途切れ、 ピンホール(針穴のような凹み)、スタンプの滲み、色とび、黒点、線傷、突起、ざらつき、濃淡、糸尻の欠け、±5mm程度の個体差が存在する場合がございますが不良商品ではございません。 製造時期によりバックスタンプ、質感が異なる場合がございます。 上記理由の返品交換は承ることが出来ませんので、予めご了承の上お買い物くださいませ。 古代ギリシャのデザインが息づくシリーズ パルメッテシリーズは、古代ギリシャの文様であるアンテミオン(パルメット柄を様式化した文様)のが息づくシリーズ。 古典主義建築が復活した18,19世紀のヨーロッパで流行した様式です。 パルメット柄とは、シュロを意味する palmから派生した語で唐草文様の一種で葉文が扇状に広がった模様で、古代ギリシャが起源とされ、唐草文様の中で重要なモチーフとされています。 鮮やかな金彩の縁取りがパルメット柄に趣を与え、ストンとしたジノリのインペロシェイプが、洗練された雰囲気を醸し出しています。 イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生粋の職人気質のブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、自領であるドッチアに磁器窯を開き創業。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜し、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事により “イタリア初の白磁...

リチャード・ジノリ イタリアンフルーツ コーヒーカップ&ソーサー 0730/2815

Amazon

13,860

リチャード・ジノリ イタリアンフルーツ コーヒーカップ&ソーサー 0730/2815

生産国 イタリア ・直径 約7cm 高さ 約5.5cm ソーサー直径 約12.5cm イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 イタリアン・フルーツは紫のプラムを中心に「フルーツ」、「小花」を美しく描いた、 リチャードジノリ窯を代表するシリーズ。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)カテーネ サファイア ティーカップ&ソーサー

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

9,900

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)カテーネ サファイア ティーカップ&ソーサー

◆商品仕様 生産国 イタリア (Made in Italy) 素材 磁器 (Porcelain) 口直径 約8cm 高さ 約5.7cm ソーサー直径 約13.3cm ソーサー高さ 約2.5cm 容量 約220ml ブランドBOX 付属しておりません。 商品につきまして 陶磁器の製法上ピンホール(針穴のような凹み)、スタンプの滲み、色とび、黒点、線傷、突起、ざらつき、濃淡、糸尻の欠けがある場合がございますが不良商品ではございません。 製造時期により質感が異なる場合がございます。 上記理由の返品交換は承ることが出来ませんので、予めご了承の上お買い物くださいませ。 イタリアの老舗ブランド シンプルで直線的なシェイプに洗練された美意識を表現した、“カテーネ"シリーズ。 イタリアンモダンの先駆者である巨匠 ジオ・ポンティによって1926年にデザインされた図案から着想を得たシリーズで、鎖・絆という意味を持ちます。 縁どりや、レリーフのアクセントにはプラチナ彩があしらわれ、都会的で上品な雰囲気を醸し出しています。 直線的でシンプルなフォルムの中に生かされた曲線美が際立つこちらのシェイプは、インぺロシェイプと呼ばれています。 1780年ごろの美の潮流、古代ローマ時代を理想とする新古典主義の様式を表現しており、取っ手の付け根にはリチャードジノリの特徴でもある、繊細なレリーフが施されています。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜し、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事により “イタリア初の白磁"を完成させます。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併、現在のリチャードジノリとなり...

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) レッドコック ティーカップ&ソーサー 3055[並行輸入品]

Amazon

11,880

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) レッドコック ティーカップ&ソーサー 3055[並行輸入品]

生産国 イタリア ・直径 10cm 高さ 6cm ソーサー直径 14.5cm 容量 240cc ブランドBOX 別売りでございます。 イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 “レッドコック"は、ベッキオシェイプに東洋的絵柄のデザインシリーズです。 今から250年程前、九州有田で生まれた『栗とうずら』の絵皿を 創業者カルロジノリが気に入り、このモチーフが使われ始めました。 いつの間にか「うずら」は「にわとり」に姿を変えて描かれています。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)オーロディドッチァ ティーカップ&ソーサー (ターコイズ) [並行輸入品]

全3商品

12,375

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)オーロディドッチァ ティーカップ&ソーサー (ターコイズ) [並行輸入品]

日本の磁器に由来を持つ、“レッドコック"の図案を基に、 240年の時を経て誕生した、オーロディドッチァ。 2014年にデザインされました。 上質な織物のようなデザインに、ハンドペイントのゴールドの縁取りが繊細に調和します。 カラーは、宝石を思わせる、ターコイズ、ジャーダ、マジェンタの3色。 華麗な絨毯や反物のように、伝統とモダニズムを織り交ぜた芸術的な価値を感じさせる一品です。 リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生粋の職人気質のブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜し、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事により “イタリア初の白磁"を完成させます。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併、現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社とも合併、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト コーヒーカップ&ソーサー [L]

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

3,850

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト コーヒーカップ&ソーサー [L]

◆商品仕様 素材 磁器(Porcelain) 生産国 イタリア(MADE IN ITALY) 口直径 約8cm 高さ 約7cm ソーサー直径 約15cm 容量 約200ml ブランドBOX 付属しておりません。 *6個単位の購入で入荷BOX付属。 商品につきまして バックスタンプは製造時期、アイテム(カップとソーサー)により異なる場合がございます。 陶磁器の製法上ピンホール(針穴のような凹み)、スタンプの滲み、糸尻の欠け、色とび、黒点、線傷、突起、ざらつき、濃淡、黒点がある場合がございますが不良商品ではございません。 上記理由の返品交換は承ることが出来ませんので、予めご了承くださいませ。 イタリアの老舗ブランド 白磁に“ベッキオレリーフ"は永遠の定番。 リチャードジノリ窯のロングセラー商品。 リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生粋の職人気質のブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜し、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事により “イタリア初の白磁"を完成させる。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併、現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社とも合併、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である“ベッキオホワイト"は不変の定番で、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた “イタリアンフルーツ"と双璧を成す不朽の名作。 ...

リチャードジノリ 【ヴァル・ド・オルチャ】 ティーC/S

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

36,300

リチャードジノリ 【ヴァル・ド・オルチャ】 ティーC/S

サイズ:240ml 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 ヴァル・ド・オルチャは トスカーナ州シエナ県にある広い谷で、北東にはアミアータ山とウンブリア州との州境がある。ヴァル・ド・オルチャとは、「オルチャの谷」と言う意味を表し、オルチャ渓谷とも訳される。名前の元となったオルチャ川が中央を横切り、美しい風景が拡がり、中世に起源を持つ様々な街があり、その中の二つピエンツァとモンタルチーノは特筆に値する。元はシエナの領土であった。粘土質の土壌のため耕作に向かない土地だったが、約300年に渡る土壌改良の結果、現在のような田園風景が誕生した。現在はワイン用の葡萄栽培が盛んである。また、渓谷を横断する道は中世にローマやエルサレムへの主要な巡礼路として使われ、多くの巡礼者や商人たちが行き交った。 多くの農事業者や農家、要塞、塔などが分散して、離れ離れになって静かなこの場所にある。特徴的な木は道の両側に等間隔に植えられた糸杉(由来は不明)。 名産は 洋乳チーズ「ペコリーノ・ディ・ピエンツァ」とイタリア3大ワイン「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」。 名作 復刻のご案内 ジノリ(グッチ) 新入荷。何と 原価100%オーバーになりました。 廃盤のペルージャを 見込や ソーサーに絵を加え ゴールドラインも バンドに変え ゴージャスな ヴァル・ド・オルチャに変身させております。 伊名 ヴァル・ド・オルチャ(ペルージャ) ベッキオシェープのイタリアンフルーツ リチャードジノリ代表高級認知品 1760年頃 豊なトスカーナの別荘用にとの 貴族の注文によりボッティチエリの 春 を思わす この銘作が出来ました。 お店で ペルージャを 見たお客さんが 言われます。 美しいですね。 私は お答えします。 コレは 2代目...

リチャードジノリ 【ジオポンティ・ムーゼ】 カバードエスプレッソC/S 80cc

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

29,700

リチャードジノリ 【ジオポンティ・ムーゼ】 カバードエスプレッソC/S 80cc

サイズ:80cc 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 ムーサは、ギリシア神話で文芸を司る女神たちである。複数形はムーサイ。英語・フランス語のミューズとしても知られる。 ムーサたちはパルナッソス山に住むとされる。ムーサたちを主宰するのは芸術の神・アポローンである。しばしば叙事詩の冒頭でムーサたちに対する呼びかけが行われる。なお『ホメーロス風讃歌』にはムーサたちに捧げる詩がある。ヘーシオドスの『神統記』によれば、大神ゼウスとムネーモシュネーの娘で9柱いるとされる。別伝ではハルモニアーの娘とする説や、ウーラノスとガイアの娘とする説もある。古くはその人数は定まっておらず、デルポイやシキュオーンではウーラノスの娘であるアオイデー(歌唱)、ムネーメー(記憶)、メレテー(実践)の3柱、レスボス島では7柱とされていたが、ヘーシオドスによって9柱にまとめられた。ピーエリア王ピーエロスの娘・ピーエリスたちとも同一視された。 アポローンは、ギリシア神話に登場する男神。オリュンポス十二神の一人であり、ゼウスの息子である 詩歌や音楽などの芸能・芸術の神として名高いが、羊飼いの守護神にして光明の神でもあり、イーリアスにおいてはギリシア兵を次々と倒した「遠矢の神」であり、疫病の矢を放ち男を頓死させる神であるとともに病を払う治療神でもあり、神託を授ける予言の神としての側面も持つなど、付与された性格は多岐に亘る。もとは小アジアに起源をもつ神格で、本来は繁茂する植物の精霊神から転じて牧畜を司る神となったという説や、北方の遊牧民に起源を求める説など、アポローンの出自については諸説あり、複数の神格の習合を経て成立したものとも考えられている。古典期のギリシアにおいては理想の青年像と考えられ、また、ヘーリオス(太陽...

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト ティーカップ&ソーサー 02-2995-3055[並行輸入品]

Amazon

4,950

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト ティーカップ&ソーサー 02-2995-3055[並行輸入品]

生産国 イタリア ・直径 10cm 高さ 5,8cm ソーサー直径 15cm 容量 240cc イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

リチャード・ジノリ(Richard Ginori) ヴァルドルチャ ティーカップ&ソーサー [並行輸入品]

Amazon

16,500

リチャード・ジノリ(Richard Ginori) ヴァルドルチャ ティーカップ&ソーサー [並行輸入品]

リチャードジノリの代表的なシェイプ、ベッキオシェイプに、細密なフルーツや小花のモチーフを散らした、ヴァルドッチャシリーズ。 イタリアのさんさんと降り注ぐ太陽の恵みを感じさせるような、明るく瑞々しいデザイン。 繊細なベッキオシェイプのレリーフと、ハンドペイントの金彩が見事に調和した、芸術性の高い逸品です。 シリーズ名にもなっている、“ヴァルドルチャ"とは、イタリア、トスカーナ地方にある、世界遺産「オルチア渓谷」の地域を指します。 美しく広大な丘陵地であるこの地域は、ローマやエルサレムへの巡礼道が通じており、多くの巡礼者で賑わっていたそうです。 現在も中世を起源とする町たちが牧歌的な風景の中で息づいています。 リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生粋の職人気質のブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜し、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事により “イタリア初の白磁"を完成させます。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併、現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社とも合併、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。

リチャードジノリ 【ボルドーブルー】 コーヒーC/S 120cc

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

6,615

リチャードジノリ 【ボルドーブルー】 コーヒーC/S 120cc

サイズ:120ml 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 ブドウの栽培化の歴史は古く、紀元前3000年頃には原産地であるコーカサス地方やカスピ海沿岸で 既にヨーロッパブドウ栽培が開始されていた。ワイン醸造は早くから、メソポタミア文明や古代エジプトでもワインは 珍重されていた。メソポタミアでは 気候や土壌的にブドウ栽培が困難なため、ワインの多くは輸入されたものだった。古代ギリシアではワインのためのブドウ栽培が大々的に行われ、ギリシア人が植民した地域でもブドウ園が各地に開設された。ギリシアを支配したローマ帝国時代には ワインは帝国中に広まり、ブドウ栽培も帝国各地で行われた。ローマ人は特にガリアやラインラントにブドウを導入し、現在でもこの地域はブドウの主要生産地域となっている。ローマ帝国崩壊後の政治の混乱からブドウ栽培は衰退したが、各地の修道院などで少量ながら生産が維持され、やがて政情が安定すると再び栽培が盛んとなった。 ボルドーワインは、フランス南西部ボルドーを中心とした一帯で産出されるワインである。 ジロンド県全域にわたる地域で「ボルドー」を名乗ることができ、この一帯は世界的に最も有名なワイン産地の一つである。ここで産出される赤ワインは、クラレット/クレレとも呼ばれる。また、白ワインについてもソーテルヌの甘口な貴腐ワイン、ソーテルヌ・ワインなどがその高い品質で知られる。 ボルドーの北東35kmに位置するサンテミリオン(サンテミリオン地域 ユネスコ国際遺産登録)は 紀元2世紀 古代ローマ帝国により 葡萄が植えられ 4世紀には ラテン詩人アウソニウスが その実を讃歌しました。 8世紀に ワインの醸造に適したこの地で 僧聖エミリオン達が 作るワインは 一躍 高い評価を受けました。 9世紀頃...

ギフトにもカップ&ソーサーのジノリ、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪上質・素敵デザインのカップ&ソーサー。オシャレで機能的なジノリが見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいカップ&ソーサーが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:株式会社メタップスワン)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ジノリ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ