「食器・グラス」 カテゴリの商品 20,400件

guzzini TIFFANY/グッチーニ ティファニー サービングトレー

ディノス

6,372

guzzini TIFFANY/グッチーニ ティファニー サービングトレー

まるでガラスを思わせる眩い輝き、ビジューのような器たち。美しい光の反射が、おもてなしのひとときに、何気ない日常に特別な魔法をかけてくれます。軽くて扱いやすく、野外でのテーブルコーディネートにもおすすめです。グッチーニのTIFFANY(ティファニー)シリーズの食器です。宝石のようなキラキラとした幾何学的な光の反射が美しく、透明感あふれるシリーズです。グッチーニとは1912年エンリコグッチーニがイタリアで創業、ホーンを材料にした日用品小物の製作が始まりです。1938年に樹脂製品に切替えてからは常に世界をリードするアクリルプロダクトのスペシャリストとして認められます。グッチーニの原点はデザイン、技術、材料でブランドの強みです。このブランド哲学に共感し集まって来た世界のデザイナー達は250人以上、世界110ヶ国6000店以上の販売店網を築きました。近年事業功績に対し経団連会長や大統領から表彰され、2012年の創業100周年時には記念切手が発売されました。今日グッチーニはイタリア国を代表する企業の一つと言えるでしょう。 ■色:(ア)クリア、(イ)グレー、(ウ)ブルー■サイズ:幅45.5高さ4.5cm■重量:615g■素材:SMMA樹脂(メタクリルスチレン)■電子レンジ・食器洗浄機使用不可■イタリア製

ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)/飯碗/茶碗 呉須錆線紋|有田焼

ディノス

1,944

ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)/飯碗/茶碗 呉須錆線紋|有田焼

現代のライフスタイルにマッチしたモダンデザインの和食器を熟練の技術を基に企画製造。200年の歴史と、有田町で最大規模の生産能力を誇る日本を代表する有田焼の窯元「ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)」【ブランドコンセプト】熟練職人が、手仕事で1つ1つ心を込めて作ります1つ1つを刷毛を使い釉薬を塗っていく。細い線、1本1本を細かく描きこんでいく。そんな気の遠くなるような作業を行えるのが有田の職人です。そして、1300度で3日間という高温かつ長時間焼成することにより、丈夫で耐久性に優れた器が完成します。有田焼の本物の技術を受け継いだ熟練の職人が手仕事で心を込めて作る器。それが「ARITA PORCELAIN LAB ##>」の器です。⇒ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)特集 ##>【メーカープロフィール】アリタポーセリンラボ株式会社(弥左エ門窯)文化年間創業(1804年)現在当主 弥左エ門七代目初代松本弥左エ門が、肥前有田皿山の上幸平で弥左エ門窯を開窯したのを機に、以来七代200年間、時代の返還とともに、そのかたちを少しずつ変えて有田の発展とともに歩んできました。開窯以来、主に海外向けの製品を作り続け、昭和初期には、東南アジアや北米、欧州向け輸出した当社の製品"ゴールドイマリ"が好評をそうし、国内外で美術品を作る窯として評価頂きました。このような長年培った技術を背景に、近年では日常食器はもちろん、インテリアや洗面ボールなどのサニタリーなど、様々な商品の企画・製造販売に携わり、各方面の方々に弥左エ門の製品をご使用頂いており、世界最大のドキュメンタリーチャンネル「ディスカバリーチャンネル」で日本を代表する焼物メーカーとして世界170ヶ国以上で紹介されています。【商品説明...

江戸切子/蓋ちょこ 川井更造 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

21,600

江戸切子/蓋ちょこ 川井更造 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

使う人を魅せる精緻な文様。名工の技が生み出す切子の美。透明なガラス生地の上に色ガラスを被せ、色ガラスの部分を削ることで文様を描き出す切子細工。江戸時代は無色透明なガラスに切子文様を彫ったものが主流でしたが、明治になって薩摩切子の技法を取り入れ、色ガラスを用いるようになりました。ご紹介する器を手がけたのは、〈すみだ江戸切子館〉で制作に取り組む江戸切子士の川井更造氏。切子の世界に入ってから20年以上、豊富な道具を駆使し、高度な技術を身につけてきた俊英です。こちらは、華やかな赤色の蓋ちょこ。デザインをした有井ユカ氏はそれまで切子のデザインをしたことはなく、「切子を深く知っていたら、こんな手間のかかるデザインにはしないはず」と川井氏が苦笑してしまうほど凝った作品に。「第一、他では道具がなくてできないのではないかと思います」とも川井氏は言います。八重菊文は今までにない文様で、菊の花びらが重なったような部分は縁の角度が150度以上あり、1回では削れず、手にしたガラスを左右に揺するようにして削りました。「できないって言うのも悔しいので、研究しました」と川井氏。側面から蓋、底まで、これでもか、とカッティングが施されているのが特徴です。蓋を小皿代わりにしておつまみを入れてもいいし、文字通り蓋にして、お酒を飲むためのちょこではなく、小物入れとして使うなどアイディア次第で活用範囲は広がります。

壱鋳堂/南部鉄器 Rikka 六花|トリベット

ディノス

2,916

壱鋳堂/南部鉄器 Rikka 六花|トリベット

南部鉄器は700年の歴史を誇る岩手の伝統工芸、そして今日、こんな素敵なコンテンポラリーなデザインのトリベット(鍋敷き)が製作されています。【ブランドコンセプト】##>壱鋳堂⇒壱鋳堂[イッチュウドウ]特集 ##>【デザイナープロフィール】中村義隆:都市や学校などのシンボルマークを手掛けるグラフィックデザイナーとして活躍する一方、自身がデザインしたティーポットがMoMA/ニューヨーク近代美術館のカフェでサービングポットに採用(2004年)されるなど、鋳鉄工芸業界において数多くのデザイン実績をもつ。【商品説明】波紋をモチーフにしたトリベット・釜敷きです。雪の結晶にも見えるラインの美しいトリベット。色は全部で7色。トリベットとして以外にも壁掛けやインテリアのオブジェとしてもお楽しみいただけます。脚部分にゴムキャップが付いていますのでテーブルなどに傷をつけません。【南部鉄器の起源】豊富な資源と北上川の水運の便に恵まれたこの地方では、古くから鋳物づくりが発達してきました。南部、伊達両藩では熱心に保護、推奨し、育成に努め、現在は盛岡と水沢の地域が盛んで、この二つの生産地の鋳物を南部鉄器と呼んでいます。 南部鉄器は繊細な鋳肌と重厚感のある味わいの着色が特徴で、みちのくの小京都「盛岡」の歴史と自然が長い時間をかけて育んだ、盛岡が誇る伝統工芸品と言えます。その歴史は古く、文化に造詣の深かった代々の南部藩主によって約400年前より保護育成され、今日まで受け継がれています。【南部鉄器の特長】・職人の手によってじっくり丁寧に造られる鉄鋳物は、一つ一つ微妙に異なる繊細な表情と重厚な雰囲気を生み出し、素朴で手作りならではの温かさが存在します。 ・使う程に鉄独特の深い光沢とぬくもりが感じられる味わい深い素材は、鍋や鉄瓶などの生活日用品はもちろんのこと...

Jars フルーツカップ TOURRON

ディノス

3,024

Jars フルーツカップ TOURRON

盛りつけた料理がよく映える美しい色づかいのフランス製食器。日常使いにもおもてなしにも使え、和洋中どんな料理にも合います。和食器のような美しさと洋食器の機能性を両立した毎日使いたくなる皿です。~どんなお料理も映える、美しいお皿~ ◆食卓の主役になる、上品でおしゃれな佇まいの食器です。◆素朴でやさしいフォルムと、厚地でぽってりした質感が魅力。◆洋食・和食・中華とジャンルを問わずお使いいただけます。◆日常使いはもちろん、おもてなしのシーンでも大活躍です。~毎日使いたくなる、丈夫さと使いやすさ~ ◆高温で固くしっかりと焼かれたストーンウエアです。◆厚みがあり丈夫なので、国内外のレストランでも使用されています。◆熱に強く、電子レンジでもお使いいただけます。◆自動食器洗浄機のご使用も可能です。~食卓を鮮やかに彩る、表情豊かな色づかい~ ◆まるで自然の中から抜け出たようなナチュラルな色合い。◆深みのある華やかな発色は、ジャスならではの特徴です。◆同色でも一枚一枚グラデーションや貫入(ひび模様)等の表情が異なります。◆職人による丁寧な手作業の風合いをお楽しみください。ア)ジェイド 爽やかな翡翠色。磁器のような美しい色合いで通年活躍します。イ)パープル 温かみのある落ち着いた色彩。和の食材にもよく合います。ウ)アボカド 目を引く華やかなグリーン。一枚あるだけでかわいいカラーです。~用途に合わせて選べる、豊富なかたち~ ◆お料理に合わせて4種類からお選びいただけます。◆一枚でも、複数枚組み合わせてもお洒落です。◆家族の食器や、プレゼントにもおすすめです。《ディナープレート》 ワンプレート料理やメインの大皿にも使えるお皿です。 スーププレートやお手持ちの器と重ねてもおしゃれです。《スーププレート》 しっかりと深さがあり...

magisso/マギッソ CoolーID ショットグラス(4個組)

ディノス

6,048

magisso/マギッソ CoolーID ショットグラス(4個組)

スタイリッシュなモノクロームカラー。自然冷却効果のあるショットグラス。ドリンクと接する部分に口当たりなめらかな素材を使用したモノトーンカラーのショットグラス。使い方は簡単、ショットグラスを1分程度水に浸すか、冷たくなり始めるまで流水にあてるだけ。セラミックスから水が蒸発するときの気化熱を利用した自然の冷却機能によって、グラスが冷たくなります。冷酒やテキーラ、ウォッカなど冷えたスピリッツを冷たいままに楽しめます。チョークで、黒地の表面にメッセージや絵を描いて、オリジナリティを楽しむこともできます。【セラミックスの特性】セラミックスには無数の小さな穴が開いており、水を吸収し、セラミックスから水が蒸発するときの気化熱を利用した自然の冷却機能によって、グラスが冷たくなります。ブランドコンセプト北欧デザインと新しいアイデアのプロダクションハウス"magisso"(マギッソ)。日常生活に役立つユニークなデザインや新しいアイデア商品を開発、商品化することを使命としております。magissoの多くの商品は世界的なデザイン賞であるレッド・ドット・デザイン賞を受賞しています。magisso歴史2006年 Maria KivijarviはMagissoの最初の製品であるマグネチックキッチンクロスホルダーを考案2007年 ハウジングフェアで公に紹介され、クリスマスシーズンに向け小売店に売り出される。2008年 アイデアコンペにおいて賞を受賞2009年 国際貿易博覧会に出展2009年 Maria Kivijarviがデザインしたケーキサーバーがフィンランドにおいて販売2010年 ケーキサーバーがレッドドットデザイン賞を受賞2011年 カッティングボードとともに売り出されたティーカップがレッドドットデザイン賞奨励賞を受賞2014年...

ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)/丼 sabi/錆|有田焼

ディノス

3,024

ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)/丼 sabi/錆|有田焼

現代のライフスタイルにマッチしたモダンデザインの和食器を熟練の技術を基に企画製造。200年の歴史と、有田町で最大規模の生産能力を誇る日本を代表する有田焼の窯元「ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)」【ブランドコンセプト】熟練職人が、手仕事で1つ1つ心を込めて作ります1つ1つを刷毛を使い釉薬を塗っていく。細い線、1本1本を細かく描きこんでいく。そんな気の遠くなるような作業を行えるのが有田の職人です。そして、1300度で3日間という高温かつ長時間焼成することにより、丈夫で耐久性に優れた器が完成します。有田焼の本物の技術を受け継いだ熟練の職人が手仕事で心を込めて作る器。それが「ARITA PORCELAIN LAB ##>」の器です。⇒ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)特集 ##>【メーカープロフィール】アリタポーセリンラボ株式会社(弥左エ門窯)文化年間創業(1804年)現在当主 弥左エ門七代目初代松本弥左エ門が、肥前有田皿山の上幸平で弥左エ門窯を開窯したのを機に、以来七代200年間、時代の返還とともに、そのかたちを少しずつ変えて有田の発展とともに歩んできました。開窯以来、主に海外向けの製品を作り続け、昭和初期には、東南アジアや北米、欧州向け輸出した当社の製品"ゴールドイマリ"が好評をそうし、国内外で美術品を作る窯として評価頂きました。このような長年培った技術を背景に、近年では日常食器はもちろん、インテリアや洗面ボールなどのサニタリーなど、様々な商品の企画・製造販売に携わり、各方面の方々に弥左エ門の製品をご使用頂いており、世界最大のドキュメンタリーチャンネル「ディスカバリーチャンネル」で日本を代表する焼物メーカーとして世界170ヶ国以上で紹介されています。【商品説明...

ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)/垂れない醤油差し 独楽筋(呉須/青)|有田焼

ディノス

2,160

ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)/垂れない醤油差し 独楽筋(呉須/青)|有田焼

現代のライフスタイルにマッチしたモダンデザインの和食器を熟練の技術を基に企画製造。200年の歴史と、有田町で最大規模の生産能力を誇る日本を代表する有田焼の窯元「ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)」【ブランドコンセプト】熟練職人が、手仕事で1つ1つ心を込めて作ります1つ1つを刷毛を使い釉薬を塗っていく。細い線、1本1本を細かく描きこんでいく。そんな気の遠くなるような作業を行えるのが有田の職人です。そして、1300度で3日間という高温かつ長時間焼成することにより、丈夫で耐久性に優れた器が完成します。有田焼の本物の技術を受け継いだ熟練の職人が手仕事で心を込めて作る器。それが「ARITA PORCELAIN LAB ##>」の器です。⇒ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)特集 ##>【メーカープロフィール】アリタポーセリンラボ株式会社(弥左エ門窯)文化年間創業(1804年)現在当主 弥左エ門七代目初代松本弥左エ門が、肥前有田皿山の上幸平で弥左エ門窯を開窯したのを機に、以来七代200年間、時代の返還とともに、そのかたちを少しずつ変えて有田の発展とともに歩んできました。開窯以来、主に海外向けの製品を作り続け、昭和初期には、東南アジアや北米、欧州向け輸出した当社の製品"ゴールドイマリ"が好評をそうし、国内外で美術品を作る窯として評価頂きました。このような長年培った技術を背景に、近年では日常食器はもちろん、インテリアや洗面ボールなどのサニタリーなど、様々な商品の企画・製造販売に携わり、各方面の方々に弥左エ門の製品をご使用頂いており、世界最大のドキュメンタリーチャンネル「ディスカバリーチャンネル」で日本を代表する焼物メーカーとして世界170ヶ国以上で紹介されています。【商品説明...

マグパイミルク&シュガーセット

Interior Shop Stir(スティアー)

6,480

マグパイミルク&シュガーセット

・Item DATA designer Nicolas Nicolaou brand Magppie data 磁器/ステンレス size ミルクφ10.5 H5.0 (取っ手含まず) シュガーφ10.5 H5.0 color ホワイト/シルバー 納期・在庫情報等 ■1〜2日以内に発送予定 (土日祝除く) ■常時在庫が切れた場合 取寄せ 2〜4日後の発送予定 (土日祝除く) お届けにかかる日数の目安は こちら MAGPPIE(マグパイ)社は1974年インドに設立されたステンレス製キッチン用品のメーカー。設立当初は、欧米大手メーカーの生産を請け負うOEM工場だったが、2000年に自社ブランドを起こした。その後マグパイブランドは急速に発展し、3年後にはインドの一般消費者から、家庭用品の「最も好きなブランド」に選ばれた。そして、2005年に世界デビュー。カリム・ラシッドとニコラス・ニコラウ、2人の有名デザイナーのコレクションを引っ下げて、ドイツのアンビエンテ・フェアーに参加。展示商品は大変な好評を博し、デザイナーを前面におくスタイルから「第2のアレッシー」と称されました。我々のデザインチームは感情の起伏を表現し、環境に優しい商品作りを心がけています。 モダンなデザインのこちらの ミルク&シュガーセットは、丸みを帯びたボディーに直線的な取っ手と注ぎ口が絶妙なバランスでマッチしています。円形のボディに対して直線的な注ぎ口は見た目にメリハリを与える一風変わったデザイン。コーヒーのお共には欠かせません。またシックな化粧箱入りなのでプレゼントには欠かせないマグパイ ミルク&シュガーセットです。 こちらの商品はスタンダードラッピングのみのラッピングとなります。 ◆こちらの商品のギフトラッピングをご希望のお客様は、商品を『買い物かご...

Bitz ストーンウェア プレート長方形 30cm

ディノス

4,860

Bitz ストーンウェア プレート長方形 30cm

日本食を盛ってジャパニーズ・キュイジーヌ※個々の釉薬によって個体差がございます。【Bitz】Bitzストーンウェアシリーズは色のユニバースです。ホワイト様式のポーセリンから離れて思い切って冒険したい人たちのために作られました。コレクションは素材がミックスされています。独自で人目を引くキャラクターを有し、テーブルセッティングのコントラストを際立てます。食事をとるとき、それは楽しく心地よいものであるべきです。食べ物は魅力的で人を引き付けるように提供されるべきです。【Christian Bitz】Christianはいくつもの賞を受賞しています。その年のイノベーターとストロベリープライズを含みます。その賞はデンマークのいちご栽培家の代理である季節雑誌に委託されています。彼の経歴にはデンマークの病院のリサーチダイレクターも含まれています。ベストセラー7冊の作家です。コラムニストでもあり講演も行います。心臓基金のアンバサダーです。デンマークのテレビショーGood Morning Denmarkの栄養士です。2015年人気のあるシェフClaus Holmと一緒にテレビ番組Good Appetiteを開始しました。 ■色:(ア)ブラック、(イ)グレー■サイズ:約30×16.5×2cm■素材:ストーンウェア ■耐熱温度:220℃■電子レンジ、食洗機、オーブン使用可■原産国:中国

あす楽
イッタラ iittala グラフィックスマグカップ 400ml ソリッドウェーブス

ナナパージュ

3,661

イッタラ iittala グラフィックスマグカップ 400ml ソリッドウェーブス

商品説明 4人のデザイナーにより作られたカラフルで幻想的な「グラフィックス」シリーズのマグカップ。 『ソリッドウェーブス』はノルウェー人デザイナー、マグヌス・ヴォル・マティアッスン氏のデザイン。独特の色づかいで、繊細で洗練された北欧らしいデザインからインスピレーションを受けて描かれました。眺めているだけで楽しい気分になれるアイテムはくつろぎのひとときにぴったりですね。カップと同じデザインのブランドボックス入りで、見た目も華やかでプレゼントにも最適です。 IITTALA 「永続性のある日々のデザイン」をモットーに、毎日の生活で使用するテーブルウエアをから生活を豊かで大切なものへと変化させるイッタラは、1881年創業のフィンランドの老舗食器ブランドであり、北欧ブームの代表的存在です。フィンランド南西部イッタラ村のガラス工房から出発したこのブランドはその類まれなるデザインセンスと無鉛ガラスにこだわるなど徹底した製品への情熱により、北欧を代表する食器ブランドとして名を知られるようになりました。ロゴは赤い円に白抜きの“i"マーク。陶器類はアラビア社で製造し、イッタラブランドとして販売。実用品だけでなくアルトベースに見られるアート的な器も取り扱い、北欧の洗練されたデザインを牽引する象徴的な存在です。 素材 陶磁器 容量 400ml サイズ(約) 口径9cm×高さ12cm 添付品 ブランドBOX

壱鋳堂/南部鉄器 Kurumi 胡桃 0.5L|ティーポット 急須

ディノス

8,100

壱鋳堂/南部鉄器 Kurumi 胡桃 0.5L|ティーポット 急須

700年の歴史を誇る岩手の伝統工芸品『南部鉄器』は素朴で温か味のある質感を持ち、使うほどに風合いが増すのが特徴です。【ブランドコンセプト】##>壱鋳堂⇒壱鋳堂[イッチュウドウ]特集 ##>【デザイナープロフィール】中村義隆:都市や学校などのシンボルマークを手掛けるグラフィックデザイナーとして活躍する一方、自身がデザインしたティーポットがMoMA/ニューヨーク近代美術館のカフェでサービングポットに採用(2004年)されるなど、鋳鉄工芸業界において数多くのデザイン実績をもつ。【商品説明】蓋と本体が一体となり、ほぼ球形を形作っています。蓋と本体の勘合部の内部構造に工夫が必要な制作が難しいティーポットです。浮き出した縦筋が形作っている領域毎に、交互に違う鋳肌(細目、粗めの鋳肌)が現れ、その交互の異なった質感が球面に独特のアクセントを加えます。球面の形状と特徴ある鉄肌の織りなす妙。エレガントな雰囲気を醸し出すティーポットです。南部鉄器のティーポットは日本的なデザインと重厚感が海外のお茶を愛する人たちの間で人気を呼び、年間数万個がヨーロッパや北米などに輸出され、今では日本以上にポピュラーな存在となっています。鉄器ティーポットは素材の持つ高い蓄熱性により保温力に優れ、内面は丁寧なホーロー引きで仕上げられています。【南部鉄器の起源】豊富な資源と北上川の水運の便に恵まれたこの地方では、古くから鋳物づくりが発達してきました。南部、伊達両藩では熱心に保護、推奨し、育成に努め、現在は盛岡と水沢の地域が盛んで、この二つの生産地の鋳物を南部鉄器と呼んでいます。 南部鉄器は繊細な鋳肌と重厚感のある味わいの着色が特徴で、みちのくの小京都「盛岡」の歴史と自然が長い時間をかけて育んだ、盛岡が誇る伝統工芸品と言えます。その歴史は古く...

ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)/片口(大)hakuji/白磁|有田焼

ディノス

5,940

ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)/片口(大)hakuji/白磁|有田焼

現代のライフスタイルにマッチしたモダンデザインの和食器を熟練の技術を基に企画製造。200年の歴史と、有田町で最大規模の生産能力を誇る日本を代表する有田焼の窯元「ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)」【ブランドコンセプト】熟練職人が、手仕事で1つ1つ心を込めて作ります1つ1つを刷毛を使い釉薬を塗っていく。細い線、1本1本を細かく描きこんでいく。そんな気の遠くなるような作業を行えるのが有田の職人です。そして、1300度で3日間という高温かつ長時間焼成することにより、丈夫で耐久性に優れた器が完成します。有田焼の本物の技術を受け継いだ熟練の職人が手仕事で心を込めて作る器。それが「ARITA PORCELAIN LAB ##>」の器です。⇒ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)特集 ##>【メーカープロフィール】アリタポーセリンラボ株式会社(弥左エ門窯)文化年間創業(1804年)現在当主 弥左エ門七代目初代松本弥左エ門が、肥前有田皿山の上幸平で弥左エ門窯を開窯したのを機に、以来七代200年間、時代の返還とともに、そのかたちを少しずつ変えて有田の発展とともに歩んできました。開窯以来、主に海外向けの製品を作り続け、昭和初期には、東南アジアや北米、欧州向け輸出した当社の製品"ゴールドイマリ"が好評をそうし、国内外で美術品を作る窯として評価頂きました。このような長年培った技術を背景に、近年では日常食器はもちろん、インテリアや洗面ボールなどのサニタリーなど、様々な商品の企画・製造販売に携わり、各方面の方々に弥左エ門の製品をご使用頂いており、世界最大のドキュメンタリーチャンネル「ディスカバリーチャンネル」で日本を代表する焼物メーカーとして世界170ヶ国以上で紹介されています。【商品説明...

お洒落な食器・グラス発売中!

上質で素敵なデザインたくさんあります♪食卓を華やかにする上質な食器・グラス。オシャレで機能的なキッチンアイテムがたくさん!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨関連商品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい食器・グラスが充実品揃え。

注目アイテムは 、波佐見焼食器アウトレットアウトレット和食器コーヒーカップ茶碗5 客コーヒーカップ茶托白い食器アウトレットスープカップ食器有田焼コーヒーカップ

注意事項

ビカム(運営:株式会社メタップスワン)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。商品の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ