「麺切包丁」 の検索結果 311件

送料無料
ウエダ製作所 A-184 めん切 カッター 12型 (家庭用自動式麺切器)送料無料

全3商品

18,999

ウエダ製作所 A-184 めん切 カッター 12型 (家庭用自動式麺切器)送料無料

サイズ 横幅450mm 高さ180mm 奥行き410mm 刃渡り265X90mm 重さ 5kg 説明 ●調理方法は簡単で、移行装置に取り付けてある調整ストッパーを調整するだけでそば用に細く切れたり、うどんの場合は太く切れたりと誰でもかんたんに調整できて思いどおりの切れ幅でご使用出来ます。 ●切り幅調整機能付きですので切り幅が安定しています。 包丁の材質はステンレス刃物鋼です。 使用前のご注意 発送の状態は本体と包丁刃部分とが取り付けていない状態で梱包されています。 本体と包丁刃部分を附属のスパナを使いボルト2個でしっかりと取り付けてください。 それから、包丁取り付け部分の調整ボルトを使い、 包丁の刃面がまな板に当たる様に調整してください。 その際、包丁とまな板の間にすき間があると、最後まで切れず、切り残しの原因になります。 包丁の刃面とまな板の間、前後にすき間が無いか確認してからお使いください。 取り扱いに関しての注意 この商品はそばの硬さ、重ねる厚さにより、包丁で切るようには太さが均一には切れない場合がございます。 軸がL型金具の取り付け部分になりますので、ハンドル部分を力任せに押しますと、包丁の上部と下部とではズレが生じます。 ゆっくりとストロークをすることで、真直ぐに切れます。 包丁の刃は諸刃です。 キチンと等間隔に動いているかを確認する方法は、台の上に紙を置いて、包丁が紙に当たるところに線を引いて下さい。均一に線が引ければ、等間隔に動いているということです。 完璧なものをお求めのお蕎麦屋さんには向きません。

送料無料
包丁 牛刀 三徳包丁 料理包丁 シェフナイフ 万能包丁 肉切 菜切 果物切 麺切 業務用 家庭用 ステンレス鋼 鋭い切れ味 衛生品質

Amazon

2,980

包丁 牛刀 三徳包丁 料理包丁 シェフナイフ 万能包丁 肉切 菜切 果物切 麺切 業務用 家庭用 ステンレス鋼 鋭い切れ味 衛生品質

【商品仕様】サイズ: 全長/約335mm 刃渡り/約200mm 本体重量: 約211g ●素材・材質: ブレード/ステンレス刃物鋼 口金/ステンレス鋼 グリップ:木 刃:金属モード:SUS440A。 【人間工学ハンドル·切れ味と美しさの包丁】良い切れ味だけでなく、刀身に「霞流し」ような美しい紋様を仕上げられました。見た目も切れ味も素晴らしく、そしてメンテナンスも容易なこの包丁は、本職の方だけでなく、道具にこだわりのある方、料理好きな方、料理教室に通っておられる方にもお勧めです。 【衛生面に優れた·食洗機対応】ステンレス口金とブレードを溶接することにより、水や食材の汁がしみ込みにくく清潔に保つことができます。また、水が入らない分、柄が傷みにくくなっておりますので、長くお使っていただけます。万能包丁のグリップも堅牢性があり、耐食性が強いので、食器洗浄機・食器乾燥機の使用が可能で衛生的にご使用いただけます。 【サビにくい・メンテナンスも容易な包丁】錆に強く、耐摩耗性、靭性、硬度の点で刃物鋼としての最適な条件を備えた高級ステンレス刃物鋼で、プロ仕様です。鋼材は鉄系ではありませんから濡れっても錆びない、メンテも楽です。ステンレスのためメンテナンスもたまにシャープナーかけてやればよく、素人はこれで十分です。肉、野菜、魚を切るために使用する万能包丁です。 【ギフト包装・1年品質保障】料理する包丁 家庭用 飲食店 サビない 切れる 使いやすい 初心者 おすすめ 便利 万能 文化包丁 カッコいい かわいい 和包丁 シェフナイフ 洋包丁 母の日包丁 父の日包丁 包丁プレゼント母の日 ギフト 贈り物 プレゼント。ご使用中に何か不具合もしくは不良品がございましたら、ご購入日から365日間以内に、全額返金あるいは無料交換で誠実にご対応させていただきます。

優れものキッチン雑貨の麺切包丁、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的な麺切包丁が見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「麺切包丁」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ