「盃」 の検索結果 2,698件

盃 盃台 朱 松竹梅

ふれあいGift 楽天市場店

3,480

盃 盃台 朱 松竹梅

メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています。 【会津塗】実寸:12.5×11×11cm、盃Φ10cm・Φ8.5cm・Φ117.5cm、ユリア樹脂製、ウレタン塗装、日本製、 豪華に厳粛に両家そろって慶びの契りの儀式、人生最大のお二人の誓い、結納・結婚のお席に改まる緊張の瞬間を晴れやかに演出、日本の伝統文化の儀式三三九度、 婚礼セット 宝来山 婚礼セット 松竹梅 本未 3.6 組盃 盃 朱単盃 3.6 内寿 大盃 朱盃10.0寿 盃 三ッ組盃3.6宝来山 盃 盃台 朱 松竹梅 銚子 朱 松竹梅 朱 台付ガラス瓶入角樽朱 朱 一升瓶用角樽寿朱 4巾(135cm角)風呂敷唐草 銚子飾り 2号 三々九度の盃とは、新郎・新婦がお神酒を飲み交わして結婚を誓い合う儀式です。三杯ずつ三度、盃のやり取りをするので、「三献の儀」「三々九度献」とも呼ばれます。 【使い方は地域により異なる場合があります、参考までに書きました。】三々九度は、大中小の三重ねの盃のうち、新郎が小盃(一の杯)を渡し役より両手で取り、酌人(子供・母親・友人)にお酒を三度に分けて注いでもらいます。※酌人は2人で、1人は注ぎ役・1人は杯を渡す役です。新郎は、それを一口目、二口目は口をつけるだけにし、三口目に飲み干します。 その後新婦も同様の手順で行います。中盃(二の杯)は、逆に、新婦から小盃と同様の手順で行い、次に新郎が行います。大盃(三の杯)は、新郎から小盃と同様の手順で行い、新婦の順で行います。※銚子が2つありますが、男銚を使います、女銚は男銚のお酒が足りなくなった時(ご出席者に杯を回す時:小杯)使います。 このように新郎・新婦が、三度、三度に分けて合計9回繰り返すので三々九度といいます。何回も盃を重ねることで、固い縁を結ぶという意味が込められています。ちなみに...

送料無料
盃 鶴亀

フリスト

5,940

盃 鶴亀

記念品にお使い等でまとまった数をご希望の場合は、 お気軽に以下までお問合せください。 0120-782-777(担当:西尾、堀江) よりおいしく、より美しく 特別なひとときを演出 長寿や祝い事の縁起物の代表の鶴と亀が描かれた、おめでたい会津塗の盃セットです。日本酒をそっとそそぎ、くいっと一杯至福のひととき。 漆の器で飲む酒は口当たりが優しく、いっそう美味しく感じられるものです。 縁起の良い和柄が描かれており、おもてなしや祝い事の席にもぴったり。 お酒を楽しむのはもちろん、 珍味や前菜をちょっと盛り付けたり、 重箱のなかに入れて彩りを添えたり、インテリアとして飾ったりと 様々な用途でもお使い頂ける素敵なうつわです。 いつものお酒をよりおししく、美しく引き立たせてくれる、 そんな特別なひとときを演出してくれるでしょう。 緻密で装飾性が高い和の工芸品は海外でも人気が高く、 外国人の方への日本のお土産として大変喜ばれております。 ・長寿や祝い事の縁起物の代表とされる鶴と亀が上品に描かれております。 ・やわらかな金色がお酒を引き立ててくれます。 ・口当たりが優しく、使い心地がいい! ・外国人の方への日本のお土産としても喜ばれます。 サイズ 直径:6.7cm 高さ:2.8cm 素材 木製(国産) 漆塗装 ※箱入りより美味しく、より美しく 特別なひとときを演出 長寿や祝い事の縁起物の代表の鶴と亀が描かれた、おめでたい会津塗の盃セットです。日本酒をそっとそそぎ、くいっと一杯至福のひととき。 漆の器で飲む酒は口当たりが優しく、いっそう美味しく感じられるものです。 縁起の良い和柄が描かれており、おもてなしや祝い事の席にもぴったり。 お酒を楽しむのはもちろん、 珍味や前菜をちょっと盛り付けたり、重箱のなかに入れて彩りを添えたり、...

送料無料
松皮天目盃 陶あん

Amazon

5,400

松皮天目盃 陶あん

京焼清水焼の陶あんの松皮天目盃です。 黒い肌に流れる白い薬の窯変。 松の木の皮に見えることからこの名前があります。 中国伝来の名品、天目茶碗をぐい飲みに写した作品です。 その油滴や燿変の素晴らしさに心が引き込まれそうです。 朝顔に広がったぐい飲みの形。 星が夜空光るイメージで、斑紋が多数浮かび、まさに妖艶な色合いです。 見込みに酒やお茶が入ることで虹彩はさらに艶を帯びます。 ちいさな高台。 陶あんの天目の酒盃です。お茶の茶碗としてもどうぞ。 ◆商品番号 9265松皮天目盃 陶あん 写真は一例です。 手作りの為、お届けする物と色や形は微妙に異なります。 ■食器洗浄機 不可 電子レンジ 不可 ■寸法 約 直径8.5cm×高さ5cm 木箱 ※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。 陶歴 土渕陶あん 陶あん窯 当代の土渕陶あんは、創業から代三代目の当主です。 陶あん窯の作品を特徴づける華麗な色釉は、独自で研究開発された新しい釉薬によるもので、他が追随できない優れた技術になっています。また、その草花を中心とした絵柄は、確回たるデッサンカに裏打ちされ、豊かな表現力をもって見る者の心を打ちます。 近年は市場のニーズを適確にとらえた、インテリア装飾品なども手掛け多 の賞賛を得ています。 大正十一年、初代 陶あんが開窯。 昭和五十四年、三代目が窯を継承。 昭和二十四年生まれ、京都市出身

送料無料
金盃 盃代添   和楽

Amazon

34,560

金盃 盃代添 和楽

楽焼窯元、川崎和楽作の珍しい金盃です。 黒楽の盃台がついており、目上のひとに差し上げるのにピッタリです。 金箔は焼き付けておりません。先の固い物で削ったり当てると剥がれます。 取扱にご注意ください 正月の嶋台をイメージして作られた絢爛豪華なおめでたい酒器です。 黒楽の盃代はやっとこの跡がついています。 艶やかな黒、 京都は賀茂川上流にある賀茂川石を1000度の高熱で溶かして引き出し、 水につけて急冷したことによる冴えです。 手に持つとずしりとした重厚感も楽の魅力のひとつです。 楽焼のぐいのみは茶道のわびさびの精神を伝えると同時に、 暖まった熱を逃がさない利点があります。 金箔を貼ることでお酒好きのかたへの御祝いにぴったり。 楽焼の酒盃の最上級品です。 ◆商品番号 9380 金盃 盃台付 金箔は焼き付けておりません。先の固い物で削ったり当てると剥がれます。 取扱にご注意ください。 ■寸法 約 盃 直径9cm×高さ4cm 台 直径12cm×高さ4cm 木箱 ※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。 陶歴 楽焼窯元 七世和楽 文政年間祇園八坂神社門前茶屋短冊楼の主。 短冊屋七左衛門の始めた素焼の礎を二代目七兵衛より 「楽焼の短冊屋」として楽焼一筋に研鑽に勤め、 爾来、二百余年にわたり、その伝統を守り続けて参りました。 その間宮中よりご下命を賜る栄にも浴し、 各宮家にも珍重され、 又、大正七年初秋には東郷平八郎元帥御入洛の際、 当工房へ御来遊賜り、その節「和楽」なる直筆の号を拝領しましたので その後「和楽」の屋号にて、 茶道に適する楽焼の窯元として継承し、今日に至ったのでございます。

送料無料
虹銹天目盃 陶あん

Amazon

5,400

虹銹天目盃 陶あん

京焼清水焼の陶あんの虹銹天目盃です。 中国伝来の名品、天目茶碗をぐい飲みに写した作品です。 その油滴や燿変の素晴らしさに心が引き込まれそうです。 朝顔に広がったぐい飲みの形。 星が夜空光るイメージで、斑紋が多数浮かび、まさに妖艶な色合いです。 見込みに酒やお茶が入ることで虹彩はさらに艶を帯びます。 ちいさな高台。 陶あんの天目の酒盃です。お茶の茶碗としてもどうぞ。 ◆商品番号 9166虹銹天目盃 陶あん 写真は一例です。 手作りの為、お届けする物と色や形は微妙に異なります。 ■食器洗浄機 不可 電子レンジ 不可 ■寸法 約 直径8.5cm×高さ5cm 木箱 ※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。 陶歴 土渕陶あん 陶あん窯 当代の土渕陶あんは、創業から代三代目の当主です。 陶あん窯の作品を特徴づける華麗な色釉は、独自で研究開発された新しい釉薬によるもので、他が追随できない優れた技術になっています。また、その草花を中心とした絵柄は、確回たるデッサンカに裏打ちされ、豊かな表現力をもって見る者の心を打ちます。 近年は市場のニーズを適確にとらえた、インテリア装飾品なども手掛け多 の賞賛を得ています。 大正十一年、初代 陶あんが開窯。 昭和五十四年、三代目が窯を継承。 昭和二十四年生まれ、京都市出身

送料無料
婚礼セット 朱 17.0婚礼セット松竹梅(手描)(銚子飾付)

ふれあいGift 楽天市場店

75,200

婚礼セット 朱 17.0婚礼セット松竹梅(手描)(銚子飾付)

メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています。 【会津塗】化粧箱サイズ:53×32×26cm、ユリア樹脂製、ウレタン塗装 日本製、 豪華に厳粛に両家そろって慶びの契りの儀式、人生最大のお二人の誓い、結納・結婚のお席に改まる緊張の瞬間を晴れやかに演出、日本の伝統文化の儀式三三九度、銚子16×14.21×12cm、盃台12.5×11×11cm、盃Φ10・Φ8・Φ7.5cm、盆51.3×30.5×5.7cm、 婚礼セット 宝来山 婚礼セット 松竹梅 本未 3.6 組盃 盃 朱単盃 3.6 内寿 大盃 朱盃10.0寿 盃 三ッ組盃3.6宝来山 盃 盃台 朱 松竹梅 銚子 朱 松竹梅 朱 台付ガラス瓶入角樽朱 朱 一升瓶用角樽寿朱 4巾(135cm角)風呂敷唐草 銚子飾り 2号 三々九度の盃とは、新郎・新婦がお神酒を飲み交わして結婚を誓い合う儀式です。三杯ずつ三度、盃のやり取りをするので、「三献の儀」「三々九度献」とも呼ばれます。 【使い方は地域により異なる場合があります、参考までに書きました。】三々九度は、大中小の三重ねの盃のうち、新郎が小盃(一の杯)を渡し役より両手で取り、酌人(子供・母親・友人)にお酒を三度に分けて注いでもらいます。※酌人は2人で、1人は注ぎ役・1人は杯を渡す役です。新郎は、それを一口目、二口目は口をつけるだけにし、三口目に飲み干します。 その後新婦も同様の手順で行います。中盃(二の杯)は、逆に、新婦から小盃と同様の手順で行い、次に新郎が行います。大盃(三の杯)は、新郎から小盃と同様の手順で行い、新婦の順で行います。※銚子が2つありますが、男銚を使います、女銚は男銚のお酒が足りなくなった時(ご出席者に杯を回す時:小杯)使います。 このように新郎・新婦が、三度、三度に分けて合計9回繰り返すので三々九度とい...

送料無料
黒燿虹彩天目盃 陶あん

Amazon

5,400

黒燿虹彩天目盃 陶あん

京焼清水焼の陶あんの黒燿虹彩天目盃です。 中国伝来の名品、天目茶碗をぐい飲みに写した作品です。 その油滴や燿変の素晴らしさに心が引き込まれそうです。 黒曜石に虹色の燿変。 七色の光が変化する、神秘的な器。見る角度によって表情を変える、鮮やかな光彩。 見込みに酒やお茶が入ることで虹彩はさらに艶を帯びます。 ちいさな高台。 800年のときを経ても、今もなお輝き続ける曜変天目茶碗。 京都の陶工が現代感覚の色使いを加えて新作を誕生させました。 ◆商品番号 9800 黒燿虹彩天目盃 陶あん 写真は一例です。 手作りの為、お届けする物と色や形は微妙に異なります。 ■寸法 約 直径8.5cm×高さ4.5cm 木箱 ※手作りですので形や色、大きさ、重さは1つ1つ異なります。 陶歴 土渕陶あん 陶あん窯 当代の土渕陶あんは、創業から代三代目の当主です。 陶あん窯の作品を特徴づける華麗な色釉は、独自で研究開発された新しい釉薬によるもので、他が追随できない優れた技術になっています。また、その草花を中心とした絵柄は、確回たるデッサンカに裏打ちされ、豊かな表現力をもって見る者の心を打ちます。 近年は市場のニーズを適確にとらえた、インテリア装飾品なども手掛け多 の賞賛を得ています。 大正十一年、初代 陶あんが開窯。 昭和五十四年、三代目が窯を継承。 昭和二十四年生まれ、京都市出身

優れものキッチン雑貨の盃、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的な盃が見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

関連キーワード

ガラス盃 盃金 酒器盃
スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「盃」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ