「天目茶碗」 の検索結果 296件

送料無料
金油滴天目茶碗 定一

Amazon

30,000

金油滴天目茶碗 定一

清水焼の天目釉を得意とされる窯元桶谷定一の油滴天目茶碗です。 金覆輪を思わせるように、金を縁に塗りましてた。 天目の中でも油滴天目は国宝にもなっており、その光彩が放つ怪しげな色合いは独特の魅力があります。 作るポイントは強還元で、ある一定の温度を長時間引っ張ることでこの紋が生まれます。 天目茶碗の魅力の1つがその独特の形状です。 高台は小さな輪高台で、ゆるやかなカーブを描いて立ち上がり、 胴から口にかけてわずかに絞り込んで反りかえる、いわゆるスッポン口が基本形です。 高火度、強還元焼成であるため、口縁から釉薬がはげ落ち、 それを嫌って覆輪(ふくりん)という金や銀の輪っかがはめられている物が多いです。 内側の油滴の様子です。 茶色味を帯びた生地に浮かぶ銀の油滴の粒が縮緬状に細かくでています。 油滴と一言に言っても呼び名がいくつも付いています。 高台の景色です。 天目茶碗の高台は極めて小さく、和物茶碗のような削り跡の揺らぎは許さず精巧を極めています。 土色から生地がとても細かく、硬質に焼きしまっているのがわかります。 油滴天目こそが人為と自然作用の織りなす陶芸の絶技であります。 ◆商品番号 27 金 油滴天目茶碗 寸法 直径13cm 高さ6.8cm 重さ270g 木箱付 ■食器洗浄機 電子レンジ オーブン不可 ※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。

送料無料
玳被天目茶碗 定一

Amazon

27,000

玳被天目茶碗 定一

清水焼の天目釉を得意とされる窯元桶谷定一の天目茶碗です。 本作は中国南宋時代の吉州窯で焼かれた玳皮天目茶碗の清水焼作家による写しです。中国の南宋時代の天目茶碗の産地、吉州窯は建窯とは違って釉の二重掛けによって釉調の趣きを深める点が特徴で、 古来、茶人にその燦然とした輝きが愛されてきました。 吉州窯は黒釉の上から白い藁灰釉をかけて海鼠調にしています。 また複雑多様な技法・図案を施すのも吉州窯の特徴で、 写真の玳皮茶碗には鳳凰文と梅文が抜いてあります。 写真が鳳凰の絵柄です。器の見込みには2匹の鳳凰文が現れています。そこに黄釉が雪崩れ込んできています。 茶だまりには梅文が見られることから、この玳皮天目は厳密には『玳皮鸞天目』(たいひらんてんもく)となります。 鸞(らん)とは親鸞上人の鸞の字を書いて、 中国では鳳凰によく似た空想上の尾長鳥です。 双鸞の合間に梅の花をあしらうのが鸞天目の特徴です。 描かれた鳳凰文や梅花文は筆で描くのではなく、 剪紙法(せんしほう)といって切り紙細工で作った型紙を地釉に置き、 そこに上釉をかけて紋様を剥ぎ出す技法です。 縁の覆輪は銀彩で描いたものですので、ムラもございます。 高台の景色です。天目茶碗はスッポン口と小さな輪高台が特徴で、 和物茶碗と違いカンナ跡などを一切残さないのが鉄則です。 ◆商品番号 436 玳被天目茶碗寸法 直径13cm 高さ6.8cm 重さ270g 木箱付

京焼 清水焼 天目茶碗  覆輪無し 定一

京焼清水焼専門店 松韻堂

2,900

京焼 清水焼 天目茶碗 覆輪無し 定一

ギフト対応 清水焼の天目釉を得意とされる窯元桶谷定一の天目茶碗です。中国伝来の名品、天目茶碗の写しです。正面に飴釉が流れ使いやすい茶碗に仕上がりました。艶黒の素晴らしさに心が引き込まれそうです。 ◆当店の京焼清水焼はご自分用だけでなく、 贈り物やお返し、プレゼントに大変喜んで頂いております。 【贈答用】母の日 父の日 敬老の日 バレンタイン ホワイトデー 誕生日プレゼント 【季節の贈答品】 御歳暮 御中元 暑中見舞 寒中見舞 【祝い事・お返し】 御礼 引出物 結婚祝 内祝 御祝 出産祝 新築祝い 【家族の御祝】節句祝 還暦祝 古希祝 喜寿祝 傘寿祝 米寿祝 卒寿祝 白寿祝 【外国への土産】外国の方へのお土産、プレゼント 【記念品】景品 記念品 開店記念 開業記念 配り物 他に人生の節目や、粗供養などにもご利用ください。楽天国際配送対象商品(海外配送)詳細はこちらです。 Rakuten International Shipping ItemDetails click here清水焼の天目釉を得意とされる窯元桶谷定一の天目茶碗です。 天目茶碗の魅力は茶の緑を更に深める黒の幽玄にあります。 中国人が喫茶のために作った天目茶碗は室町時代に伝わり、当時の日本の趣味人はその地位を最も高く位置づけていました。 魅力の1つがその独特の形状です。 高台は小さな輪高台で、ゆるやかなカーブを描いて立ち上がり、胴から口にかけてわずかに絞り込んで反りかえる、いわゆるスッポン口が基本形です。 高台の景色です。天目茶碗の高台は極めて小さく、和物茶碗のような削り跡の揺らぎは許さず精巧を極めています。 土色から生地がとても細かく、硬質に焼きしまっているのがわかります。 ねっとりとした黒釉が放つ光沢は確かに荘重感を宿しており、お抹茶との色合いの相性は良さそうです。...

天目茶碗 定一 覆輪付き

Amazon

4,300

天目茶碗 定一 覆輪付き

清水焼の天目釉を得意とされる窯元桶谷定一の天目茶碗です。 天目茶碗の魅力は茶の緑を更に深める黒の幽玄にあります。 中国人が喫茶のために作った天目茶碗は室町時代に伝わり、当時の日本の趣味人はその地位を最も高く位置づけていました。 魅力の1つがその独特の形状です。 高台は小さな輪高台で、ゆるやかなカーブを描いて立ち上がり、胴から口にかけてわずかに絞り込んで反りかえる、 いわゆるスッポン口が基本形です。 また、高火度、強還元焼成であるため、口縁から釉薬がはげ落ち、 それを嫌って覆輪(ふくりん)という金や銀の輪っかがはめられている物が多いです。 高台の景色です。天目茶碗の高台は極めて小さく、 和物茶碗のような削り跡の揺らぎは許さず精巧を極めています。 土色から生地がとても細かく、硬質に焼きしまっているのがわかります。 ねっとりとした黒釉が放つ光沢は確かに荘重感を宿しており、お抹茶との色合いの相性は良さそうです。 茶碗の嗜好も時代と共に変遷があり、やがて日本人の好みは同じ黒釉陶でも楽焼へと移っていきます。 ◆商品番号 683 天目茶碗 定一 覆輪銀塗仕上げ ■寸法 直径13cm 高さ6.8cm 重さ270g 化粧箱付 ■食器洗浄機 電子レンジ オーブン不可 ※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。覆輪は銀彩で塗り仕上げしたものです。

京焼・清水焼 ぐい呑 GXQ114 天目(てんもく)

e-特鮮便

3,780

京焼・清水焼 ぐい呑 GXQ114 天目(てんもく)

京焼・清水焼は華麗で繊細、洗練を極めた日本の代表的な伝統工芸の逸品。仁清・乾山など先人達が築いた伝統の心を守りつつ現在の時代感覚に熟練の技を注ぎ込んだ作品です。項 目 説 明 商品名 京焼・清水焼 GXQ114 天目(てんもく) ぐい呑 商品発送 ご入金確認後 商品紹介 《新品未使用品》 中国伝来の名物茶碗、油滴天目をぐい呑に写しました。 その油滴の見事さは酒呑みでなくとも魅了されることでしょう。 《サイズ》 径6.5×H4.5cm 焼き物の種類:陶器 陶器は吸水性・通気性に富み、永く使うほど味わいと風合いが出てまいります。 ・ご使用前に、ぬるま湯などに浸して、あらかじめ器に水分を含ませてからご使用頂くと、 茶渋・シミ等が付きにくくなります。 ・陶器は吸水性があるため、食べ残しや汁物を入れたままにすると器が汚れを吸収し カビ、シミ、臭気を発生する原因になります。 ご使用後は汚れを早く落とし台所洗剤などで洗った後、よく乾燥させてから収納して下さい。 ・熱湯を注いだり、直火にかけたりするような急激な温度変化によって破損することがあります。 ・食器洗い機、乾燥機のご使用は避けて手洗いでお願いします。 なおクレンザーやナイロンたわし(研磨剤付)で強くこすらないようご注意下さい。 ・塗盆、漆卓などの上で底を引きずると、盆、卓に傷が付く場合がありますのでご注意下さい。 ・陶器の釉薬(うわぐすり)について 陶器の表面に釉薬を掛けたものについては、釉の部分に貫入と呼ばれるひびが入るものが あります。 ...

送料無料
建窑 天目 建盞 をつけ天目 茶碗釉 カップ 手作り茶碗 曜の 窑变

全2商品

6,880

建窑 天目 建盞 をつけ天目 茶碗釉 カップ 手作り茶碗 曜の 窑变

推薦の理由: 建窑産の「建盞(天目)」は、黒釉瓷の代表、中国宋八大名磁器のつで、宋御用茶器。産地で所属建築設置と称して「建燈」。茶界は「唯一お茶として誕生した茶器」。建盞上薬は独特で、は燃やして過程の中が違ってくる筋脉と色ので、完成品の施釉が兎の毛状、油滴状や曜が状、やさしい目をきらきらと透明で、美しい。 入宋以降、飲茶の風習が盛んで、最も流行したのは「闘茶」、これは1種の唐代の煮茶よりもっとこだわりのお茶の芸術。「闘茶」の法を重んじて茶質、水質や芸。を作るために最高の闘茶効果だけでなく、お茶、テクニックが必要な、しかも良質の茶杯。いわゆる馬には鞍が似合う」。「茶色い白、黒の盞。」この闘茶、墨と雪、一目瞭然。だから闘茶家たちも暗い釉茶杯(碗)に夢中になるのは建盞最適「闘茶」。 宋代には、盞の茶器として最も良い茶器になり、次の特徴を備えているからです: (いち)内外皆施釉暗い釉、外壁はいったい、露胎、鉄結晶自然の形成の模様を飾る、 (に採用が焼きので、口に沿って釉層が薄く、器内底ポリ釉を厚く、外壁施釉がち半を避けるためにくっついて底でかまに火を入れる発生窯、釉高温で流れやすいので、掛釉の現象、通称「釉の涙」、「釉滴珠」、 (さん)胎の色が黒くや灰黒、ブラックブラウン、これを鉄分含有量が高いとして、胎の骨が厚く硬く、たたくの金属音、通称「鉄胎」を含む、手触りは重々しくて、砥粒が多いので、胎の質が粗く、露胎で手触りもが太い、 (よんしよ)建窑を高温焼成、もし胎の土を細いは器物易変形、建窑黑瓷中の建盞胎の体は重々しくて、胎内に含まれて気孔に細かい、麦焦がしの保温、適闘茶の需要。

天目黒赤平茶碗 林山

Amazon

1,500

天目黒赤平茶碗 林山

清水焼の窯元林山の天目釉平茶碗です。 すべて一個ずつ、手挽きのロクロで作られていますので、 色や形一つずつ微妙な味わいがあります。 天目というのは形で云う場合と釉薬で指す場合、 二種類あり、こちらは釉薬で天目と呼んでいる夏茶碗の形状です。 天目一種類では景色が面白みにかけるため、 内側に数カ所、 外側に数カ所、飴色の部分があります。 これは釉薬をかけたのち、指で引っ掻いて、 そこへ別の釉薬をかけ流したことで生まれる景色です。 べっこう釉なども同じ技法を用いています。 外側の景色です。 Too Shining.この窯元の持つ天目薬にはまばゆいばかりの光沢があります。 形状は本来は抹茶碗の夏茶碗ですが、色合いが良いので、 白いお豆腐を盛ったり、枝豆を載せたりと食器として使われます。 背が低く、口径と見込みが広い平茶碗は、夏茶碗とも呼びます。 またこの形状は重なりがいいのでまとめ買いされる料理屋さんも多いです。 きめが細かい信楽土を使っているので、割れにくいのもこの器の良い点です。 窯変もので勝負する窯元林山にはこのほかにも様々な平茶碗がありますので、 それらと取り合わせてお使い頂くのもまた一興です 高台は土みせになっており、釉薬を掛けてしまわず、 柔らかい土味をあえて魅せています。 茶道具としてお使い頂くだけでなく、漬け物鉢や取り鉢など。 お好みでお使い下さい。 ◆商品番号 1101 天目釉平茶碗 ■食器洗浄機 電子レンジ OK ■寸法 直径15cm 高さ6cm 重さ240g ※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。

優れものキッチン雑貨の天目茶碗、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的な天目茶碗が見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「天目茶碗」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ