「京都」 の検索結果 2,569件

京都の白竹 八角箸 1膳

ディノス

3,240

京都の白竹 八角箸 1膳

料理研究家 有元葉子さんおすすめ。手のなじみ、つまみやすさ、持ち手の美しさが格別。「先が極細で、持つところは八角形。すべりにくくて、口あたりも良くて。なかなかこれだけの箸はないです」先が本当に細くて口当たりが素晴らしい。一度使うと他の箸が使えなくなるほどです先をこんなに細くできるのは、しなやかで良質な京都の竹を厳選しているから。しかも「それが自然な姿だから」と、隣り合う材料同士を用いて一膳の箸を作り上げる、京都の老舗工房のこだわりです。こんな細く削れるのは竹だからこそ竹は繊維が緻密で柔軟性も高いため、細く削っても折れにくく、先端を非常に細く仕上げることができます。木製ですとここまで細くすることは至難の業。竹だからこその細さなのです。また竹は京都産しか使用しないというこだわり。先端が細いと食べ物の味わいが変わります先端を細くすることで料理がつまみやすく、魚もきれいにいただけます。口に含んだ時の味わいも他の太い箸やプラスティック製と比べるとまるで別物です!一度使うと本当に他の箸で食事をするのが嫌になるほどです。四角く割った竹を丁寧に削り八角形に仕上げています丸い箸はすべりやすいですが、本品はゆるやかな八角に削られていて持ちやすい仕様です。また漆を塗って何度も拭き取る「摺り漆」仕上げで強度を増しているので細いながら多耐久性もアップ。口当たりの良さも格別です。京都・長岡京に工房を構えている高野竹工製です京都有数の竹の産地、長岡京に工房があります。代々、竹製の茶道具を製作していた工房のため細かく美しい仕上げで有名です。熟練の茶道具職人が一膳一膳て作業で丁寧に仕上げているため、一膳をそろえた時に二本が隙間なく合わさります。この細さで隙間がない、のはまさに職人技です。料理研究家 有元葉子さん3姉妹を育てた専業主婦時代を経て、料理研究家に...

送料無料
送料無料 パン切り包丁 義定特製 包丁 日本製 ほうちょう キッチン パンナイフ ブレッドナイフ パンスライサー 有限会社義定刃物 京都府

こだわり田舎横丁ニッポンセレクト

8,260

送料無料

送料無料 パン切り包丁 義定特製 包丁 日本製 ほうちょう キッチン パンナイフ ブレッドナイフ パンスライサー 有限会社義定刃物 京都府

【かたいパンでもやわらかいパンでもよく切れる便利な包丁です。】京都で刃物をつくり続けて360年余りの「義定刃物」より、義定独自のV字刃を採用したパン切り包丁をお届けします。開発段階において、どのような刃がパンに適しているのか、色々試し切りした結果、研ぎたての波刃でない包丁が一番切れるということがわかりました。実際ほとんどのパン屋さんも牛刀などを使用しています。しかし、わずかでも切れ味が落ちてくると、途端に滑ってしまい切れなくなってしまいます。そこで考え出されたのが、ストレートの刃に独自のV字刃を組み合わせる事でした。これにより切れ味が落ちてきても、V字刃が最初のきっかけを作り、フランスパンなどの硬いパンや柔らかいパンでもよく切れます。パンくずもあまり出ません。特殊鋼使用で錆びに強くお手入れも簡単です。また両刃ですので、利き手に関係なく使用できます。京刃物の歴史は古く、794年の平安遷都の頃にはじまりました。丹波の松炭・鳴滝の砥石・稲荷山の土等の様々な刃物造りに適した環境に恵まれ、室町時代から明治の初め頃までは刃物の一大産地として栄えました。現在の全国刃物産地の技術は、その大半が京都から伝わったといわれております。「義定刃物」は今もその京都の地で製造している数少ない包丁メーカーです。料理は包丁がいのち、切れ味でお料理の味も変わります。【事業者名・販売者名】有限会社義定刃物【所在地】京都府【名称】キッチン用品【数量・内容】約77g【原材料】刃部/特殊鋼、柄/圧縮合板【サイズ】全長約26cm、刃長約15cm

優れものキッチン雑貨の京都、発売中!上質で素敵なデザインたくさんあります♪毎日の料理を楽しくするキッチン雑貨。オシャレで機能的な京都が見つかる!毎日の食事を楽しく華やかにしませんか?

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、キッチン雑貨をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいキッチン雑貨が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「京都」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ