「高岡銅器置物」 の検索結果 351件

干支 酉の置物/繁栄・小 三枝惣太郎作品/高岡銅器の置物

美術工芸の檜屋

3,240

干支 酉の置物/繁栄・小 三枝惣太郎作品/高岡銅器の置物

高岡銅器の干支 酉(鶏)の置物 繁栄・小 酉の縁起 神の使いであるとされる酉は、時を知らせる役割を持ち、十二支の中でも、とくに家禽として古来より親しまれてきました。 声高らかに夜明けを告げ、羽毛の下で命の恵みを温め、 せわしく啄むさまは、勤勉なる日々の尊さを象徴し、 豊かな富を“とりこむ"酉として崇められてきました。 商売に縁起の良い干支とされ、貴家の末永い幸せと健康を招く縁起物の置物です。 作家 三枝惣太郎 略歴 昭和9年 第15回帝展第三部彫刻部 初入選 以来、帝展・文展・日展・新日展に連続出品(連続入選) 第8回構造社展(洋画)初入選 以来、連続出品 昭和10年 東京芸術大学卒業 昭和16年 構造社会員となる 日展名古屋展中日賞受賞 名古屋タイムス秀抜展 秀選展出品 紺綬褒章受章 日展会友 日本美術家連盟会員 日本彫塑会会員 新構造社(絵画)会員 東海彫塑会会員 名古屋芸術大学美術学部 名誉教授平成18年逝去 材質 アルミ製 本体寸法 幅7.5×奥行4.5×高7.5cm 板寸法 幅11.5×奥行8×高1cm 特典 PC台付・立札付 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超えて、現代の様々な生活シーンを演出致します。

送料無料
干支・酉(鶏)の置物/栄光 三枝惣太郎作品/高岡銅器の置物

美術工芸の檜屋

10,800

送料無料

干支・酉(鶏)の置物/栄光 三枝惣太郎作品/高岡銅器の置物

高岡銅器の干支 酉(鶏)の置物 栄光 酉の縁起 神の使いであるとされる酉は、時を知らせる役割を持ち、十二支の中でも、とくに家禽として古来より親しまれてきました。 声高らかに夜明けを告げ、羽毛の下で命の恵みを温め、 せわしく啄むさまは、勤勉なる日々の尊さを象徴し、 豊かな富を“とりこむ"酉として崇められてきました。 商売に縁起の良い干支とされ、貴家の末永い幸せと健康を招く縁起物の置物です。 作家 三枝惣太郎 略歴 昭和9年 第15回帝展第三部彫刻部 初入選 以来、帝展・文展・日展・新日展に連続出品(連続入選) 第8回構造社展(洋画)初入選 以来、連続出品 昭和10年 東京芸術大学卒業 昭和16年 構造社会員となる 日展名古屋展中日賞受賞 名古屋タイムス秀抜展 秀選展出品 紺綬褒章受章 日展会友 日本美術家連盟会員 日本彫塑会会員 新構造社(絵画)会員 東海彫塑会会員 名古屋芸術大学美術学部 名誉教授平成18年逝去 材質 鋳鉄製 本体寸法 幅13.5×奥行5.5×高19cm 板寸法 幅23.5×奥行12.5×高2cm 特典 PC台付・立札付 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超えて、現代の様々な生活シーンを演出致します。

送料無料
干支・申(猿)の置物/陽春 秀月謹製 高岡銅器の干支置物

美術工芸の檜屋

10,800

送料無料

干支・申(猿)の置物/陽春 秀月謹製 高岡銅器の干支置物

高岡銅器の干支 猿(申)の置物 陽春 猿の縁起 猿は遠い昔から山の賢者として、農業の守護神とされてきました。また猿は子供への愛情が強いことから、夫婦円満、安産、子育ての象徴ともされ、サルは去るというところから、厄難が去るという縁起を担ぎ、風水では鬼門の守護神として、申(さる)の置物を鬼門に向けて置く、または玄関等に置くと災いから護ってくれるとされます。 又、主君の織田信長からサルと呼ばれ、大出世を果たした豊臣秀吉は、秀吉ゆかりの申神社・日吉神社に祈願して授けられた神の子といわれ、それゆえ幼名が日吉丸、身のこなしが神の使いの猿に似ていたと伝えられています。猿は、相手の気持ちを読み取る能力に優れ、出世の象徴、「猿」の音読み「えん」から縁にも恵まれ、大変縁起が良いと言われています。 作 秀月 材質 亜鉛合金鋳物製 本体寸法 親 幅18.5×奥行7×高さ12cm 子 幅9.5×奥行4×高さ6cm 台寸法 幅35×奥行23×高さ15cm 特典 PC台付 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
申(猿)の置物 曙光/干支の置物 正晴作品/高岡銅器

美術工芸の檜屋

27,000

送料無料

申(猿)の置物 曙光/干支の置物 正晴作品/高岡銅器

高岡銅器の干支 申(猿)の置物 曙光 猿の縁起 「猿」は遠い昔から山の賢者として、農業の守護神とされてきました。また猿は子供への愛情が強いことから、夫婦円満、安産、子育ての象徴ともされ、「サル」は「去る」というところから、厄難が去るという縁起を担ぎ、風水では鬼門の守護神として、「申(さる)」の置物を鬼門に向けて置く、または玄関等に置くと災いから護ってくれるとされます。 又、主君の織田信長から「サル」と呼ばれ、大出世を果たした豊臣秀吉は、秀吉ゆかりの申神社・日吉神社(愛知県)に祈願して授けられた神の子といわれ、それゆえ幼名が日吉丸、身のこなしが神の使いの猿に似ていたと伝えられています。猿は、相手の気持ちを読み取る能力に優れ、出世の象徴、「猿」の音読み「えん」から縁にも恵まれ、大変縁起が良いと言われています。 作者 正晴 材質 銅製 本体寸法 幅14.6×奥行7×高11.4cm 板寸法 24×11cm 特典 木台・桐箱付 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

人気のインテリアアイテムの高岡銅器置物、発売中!おしゃれ好きにはたまらないデザインで、当社自慢の一品。住みたい部屋を演出できるインテリアアイテム。住みたい部屋を演出できる高岡銅器置物で、様々なサイズ・デザインがあります。一人暮らし、新生活応援アイテムもあります♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、インテリア商品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいインテリアアイテムが充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「高岡銅器置物」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ