「神棚宮」 の検索結果 2,269件

送料無料
高級神棚 格子宮(東濃ひのき製)

仏壇仏具のまごころショップ安伽堂

12,960

高級神棚 格子宮(東濃ひのき製)

〓 商 品 仕 様 〓 材 質 東濃ひのき 寸 法 幅:41×高さ:39×奥行:16(cm) 備 考 本商品は、ご神木の里で知られる岐阜県中津川市付知産の東濃ひのきを使用した高級品です。 伊勢神宮と木曽ひのき 伊勢神宮は、三重県伊勢市にある皇大神宮(内宮)と豊受大神宮(外宮)を総称して指します。内宮(ないくう)は皇祖神である天照大御神(あまてらすおおみかみ)を祀り、三種の神器の一つ八咫鏡(やたのかがみ)を御神体とします。外宮(げくう)の御祭神は農業などを司る豊受大神(とようけのおおかみ)です。神殿は白木造りで、20年ごとに遷宮を伴う改築が行われます。 この遷宮が行われるようになったのは千三百年以上も前からで、今日まで引き継がれています。平成17年からは第62回式年遷宮の各行事が行われ、同25年(2013年)には正遷宮(神体の渡御)が行われました。 上の写真は、第62回式年遷宮の御神木奉送祭の様子です。遷宮に使用される御用材は木曽山系に生育する木曽ひのきや東濃ひのきが御神木として奉納されています。 左の写真は、三ツ紐伐り(みつひもぎり)による伝統的な御神木の伐採風景です。木曽山系の冬は寒さが厳しいため成長が遅く、木曽ひのきや東濃ひのきの天然木は樹齢300年以上にもなります。このため、緻密で耐久性に優れた品質となり、これが高級ひのきと言われる所以です。 ◆楽天国際配送対象商品(海外配送) 詳細はこちら ◇楽天国際配送サービスに関する注記 [Notes for Rakuten International Shipping Services]

神棚 三社 極上流れ造り八幡宮三社 【上品】

おまかせ工房

289,440

神棚 三社 極上流れ造り八幡宮三社 【上品】

画像は拡大できます こちらの品質で製作している神棚は全部で3種類ございます。 【神具】流れ造り(八幡)宮神殿一社(神棚) 【神具】極上流れ造り(八幡)宮神殿三社(神棚) 【神具】極上流れ造り(八幡)宮神殿一社(神棚) 神棚の祭り方についてのまとめ(さらに詳しくはコチラ) ■神棚の位置 明るく、家族全員親しみ易い所、拝礼のしやすい場所で南向きに置くのが良いとされています。また神棚を仏壇と同じ部屋に置く場合は向かい合わせにしないのがルールです。 ■神棚の方向 部屋の北側に安置し南方に向けるか西側 に安置して東方にむけるのがよいとされています。 ■神棚を購入するときのポイント ここが気になるところだと思います。同じ形なのに値段がさまざまあり、初めての方にはわかりずらい面があるかと思います。神棚は一般に檜(ひのき)や檜葉(ひば)材の白木製のものが多く、特に柾(まさ)目の物が最上とされています。つまり木のどの部分で製作していくかが価格の差でもあります。また、むやみに大きいものは必要ありませんし、豪華である必要もありません ■しめ縄(注連縄) 神聖な場所を区別する意味のしるしです。 本の太い方 を向かって右にします。 ■お神札 三社宮の場合中央が最上位、次が向かって右、その次が左です。従って大神宮様が中央、氏神様が向かって右、その他の神様を左に奉安いたします。一社宮の場合は一番前が大神宮様その後に氏神様、その後にその他の神様を奉安いたします。 ■神棚を取り替える時期 神棚を取り替える時期もいろいろあり地方では毎年神棚を新しくする場合もあります。一般的には5年~10年が多いようです。 古くなった神棚は、お近くの神社でお札同様焼納していただけます。汚れてきたら取り替えたほうが良いと思います。神棚は先祖代々受け継ぐというものではありません。 ...

神棚 一社 大神宮一社 尾州桧 【上品】

おまかせ工房

4,644

神棚 一社 大神宮一社 尾州桧 【上品】

小宮神殿 中宮神殿 大神宮神殿 大々神宮神殿 中神明神殿 大神明神殿 大々神明神殿 大黒宮神殿 出神殿三社 神棚の祭り方についてのまとめ(さらに詳しくはコチラ) ■神棚の位置 明るく、家族全員親しみ易い所、拝礼のしやすい場所で南向きに置くのが良いとされています。また神棚を仏壇と同じ部屋に置く場合は向かい合わせにしないのがルールです。 ■神棚の方向 部屋の北側に安置し南方に向けるか西側 に安置して東方にむけるのがよいとされています。 ■神棚を購入するときのポイント ここが気になるところだと思います。同じ形なのに値段がさまざまあり、初めての方にはわかりずらい面があるかと思います。神棚は一般に檜(ひのき)や檜葉(ひば)材の白木製のものが多く、特に柾(まさ)目の物が最上とされています。つまり木のどの部分で製作していくかが価格の差でもあります。また、むやみに大きいものは必要ありませんし、豪華である必要もありません ■しめ縄(注連縄) 神聖な場所を区別する意味のしるしです。 本の太い方 を向かって右にします。 ■お神札 三社宮の場合中央が最上位、次が向かって右、その次が左です。従って大神宮様が中央、氏神様が向かって右、その他の神様を左に奉安いたします。一社宮の場合は一番前が大神宮様その後に氏神様、その後にその他の神様を奉安いたします。 ■神棚を取り替える時期 神棚を取り替える時期もいろいろあり地方では毎年神棚を新しくする場合もあります。一般的には5年~10年が多いようです。 古くなった神棚は、お近くの神社でお札同様焼納していただけます。汚れてきたら取り替えたほうが良いと思います。神棚は先祖代々受け継ぐというものではありません。 ■神拝の作法 お供えの前に手と口を清め、お願いごとをした後、二度お辞儀、そして二度柏手(かしわで...

神棚 一社 大黒宮一社 尾州桧 【上品】

おまかせ工房

19,224

神棚 一社 大黒宮一社 尾州桧 【上品】

小宮神殿 中宮神殿 大神宮神殿 大々神宮神殿 中神明神殿 大神明神殿 大々神明神殿 大黒宮神殿 出神殿三社 神棚の祭り方についてのまとめ(さらに詳しくはコチラ) ■神棚の位置 明るく、家族全員親しみ易い所、拝礼のしやすい場所で南向きに置くのが良いとされています。また神棚を仏壇と同じ部屋に置く場合は向かい合わせにしないのがルールです。 ■神棚の方向 部屋の北側に安置し南方に向けるか西側 に安置して東方にむけるのがよいとされています。 ■神棚を購入するときのポイント ここが気になるところだと思います。同じ形なのに値段がさまざまあり、初めての方にはわかりずらい面があるかと思います。神棚は一般に檜(ひのき)や檜葉(ひば)材の白木製のものが多く、特に柾(まさ)目の物が最上とされています。つまり木のどの部分で製作していくかが価格の差でもあります。また、むやみに大きいものは必要ありませんし、豪華である必要もありません ■しめ縄(注連縄) 神聖な場所を区別する意味のしるしです。 本の太い方 を向かって右にします。 ■お神札 三社宮の場合中央が最上位、次が向かって右、その次が左です。従って大神宮様が中央、氏神様が向かって右、その他の神様を左に奉安いたします。一社宮の場合は一番前が大神宮様その後に氏神様、その後にその他の神様を奉安いたします。 ■神棚を取り替える時期 神棚を取り替える時期もいろいろあり地方では毎年神棚を新しくする場合もあります。一般的には5年~10年が多いようです。 古くなった神棚は、お近くの神社でお札同様焼納していただけます。汚れてきたら取り替えたほうが良いと思います。神棚は先祖代々受け継ぐというものではありません。 ■神拝の作法 お供えの前に手と口を清め、お願いごとをした後、二度お辞儀、そして二度柏手(かしわで...

神棚 三社 ガラス箱宮 本雅 三社 御簾付き 壁掛け可能 モダンな箱型 ガラスケース入り ガラス宮 【上品】

おまかせ工房

77,760

神棚 三社 ガラス箱宮 本雅 三社 御簾付き 壁掛け可能 モダンな箱型 ガラスケース入り ガラス宮 【上品】

本雅まつり例 本雅下部部分の拡大写真 本雅上部部分の拡大写真 このタイプの箱宮は全部で4タイプ+別格1タイプの計5種類を製作しています。 箱宮の原型 ガラス箱宮本雅神殿(神棚) ガラス箱宮神殿12号(神棚) ガラス箱宮神殿16号(神棚) ガラス箱宮神殿18号(神棚) ガラス箱宮神殿20号(神棚) 神棚の祭り方についてのまとめ(さらに詳しくはコチラ) ■神棚の位置 明るく、家族全員親しみ易い所、拝礼のしやすい場所で南向きに置くのが良いとされています。また神棚を仏壇と同じ部屋に置く場合は向かい合わせにしないのがルールです。 ■神棚の方向 部屋の北側に安置し南方に向けるか西側 に安置して東方にむけるのがよいとされています。 ■神棚を購入するときのポイント ここが気になるところだと思います。同じ形なのに値段がさまざまあり、初めての方にはわかりずらい面があるかと思います。神棚は一般に檜(ひのき)や檜葉(ひば)材の白木製のものが多く、特に柾(まさ)目の物が最上とされています。つまり木のどの部分で製作していくかが価格の差でもあります。また、むやみに大きいものは必要ありませんし、豪華である必要もありません ■しめ縄(注連縄) 神聖な場所を区別する意味のしるしです。 本の太い方 を向かって右にします。 ■お神札 三社宮の場合中央が最上位、次が向かって右、その次が左です。従って大神宮様が中央、氏神様が向かって右、その他の神様を左に奉安いたします。一社宮の場合は一番前が大神宮様その後に氏神様、その後にその他の神様を奉安いたします。 ■神棚を取り替える時期 神棚を取り替える時期もいろいろあり地方では毎年神棚を新しくする場合もあります。一般的には5年~10年が多いようです。 古くなった神棚は、お近くの神社でお札同様焼納していただけます...

送料無料
高級神棚 恵比寿宮・唐戸(木曽ひのき製)

仏壇仏具のまごころショップ安伽堂

25,056

高級神棚 恵比寿宮・唐戸(木曽ひのき製)

〓 商 品 仕 様 〓 材 質 木曽ひのき 寸 法 幅:38×高さ:39×奥行:17.5(cm) 備 考 本商品は、ご神木の里で知られる岐阜県中津川市付知産の木曽ひのきを使用した最高級品です。*使用環境によっては樹脂が染み出ることがありますが、木曽ひのきの特徴ですので問題なくご使用いただけます。 伊勢神宮と木曽ひのき 伊勢神宮は、三重県伊勢市にある皇大神宮(内宮)と豊受大神宮(外宮)を総称して指します。内宮(ないくう)は皇祖神である天照大御神(あまてらすおおみかみ)を祀り、三種の神器の一つ八咫鏡(やたのかがみ)を御神体とします。外宮(げくう)の御祭神は農業などを司る豊受大神(とようけのおおかみ)です。神殿は白木造りで、20年ごとに遷宮を伴う改築が行われます。 この遷宮が行われるようになったのは千三百年以上も前からで、今日まで引き継がれています。平成17年からは第62回式年遷宮の各行事が行われ、同25年(2013年)には正遷宮(神体の渡御)が行われました。 上の写真は、第62回式年遷宮の御神木奉送祭の様子です。遷宮に使用される御用材は木曽山系に生育する木曽ひのきや東濃ひのきが御神木として奉納されています。 左の写真は、三ツ紐伐り(みつひもぎり)による伝統的な御神木の伐採風景です。木曽山系の冬は寒さが厳しいため成長が遅く、木曽ひのきや東濃ひのきの天然木は樹齢300年以上にもなります。このため、緻密で耐久性に優れた品質となり、これが高級ひのきと言われる所以です。 ◆楽天国際配送対象商品(海外配送) 詳細はこちら ◇楽天国際配送サービスに関する注記 [Notes for Rakuten International Shipping Services]

神棚 ガラス箱宮16号三社 御簾付き小型サイズ 壁掛け可能 モダンな箱型 ガラスケース入り ガラス宮 幅1尺6寸サイズ 【上品】

全3商品

22,140

神棚 ガラス箱宮16号三社 御簾付き小型サイズ 壁掛け可能 モダンな箱型 ガラスケース入り ガラス宮 幅1尺6寸サイズ 【上品】

屋根違い三社、通し屋根の神棚三社では壁掛けや棚板などと組み合わせて、神前幕、御簾、しめ縄を掛けたりもします。 日本製神棚には一社、三社、五社、七社があり、レトロデザインから箱型、モダンデザインまで豊富です。 神棚セット、神具セットは基本的なものが一通り揃っているので、届いたその日に祭れると思います。 雲板を付けると空が開けると思いますので、桧雲は定番といったところでしょう。 神棚の向き、方角、飾り方などは「神棚について」のページにて詳しく解説をしてあります。 このタイプの箱宮は全部で4タイプ+別格1タイプの計5種類を製作しています。 箱宮の原型 ガラス箱宮本雅神殿(神棚) ガラス箱宮神殿12号(神棚) ガラス箱宮神殿16号(神棚) ガラス箱宮神殿18号(神棚) ガラス箱宮神殿20号(神棚) 神棚の祭り方についてのまとめ(さらに詳しくはコチラ) ■神棚の位置 明るく、家族全員親しみ易い所、拝礼のしやすい場所で南向きに置くのが良いとされています。また神棚を仏壇と同じ部屋に置く場合は向かい合わせにしないのがルールです。 ■神棚の方向 部屋の北側に安置し南方に向けるか西側 に安置して東方にむけるのがよいとされています。 ■神棚を購入するときのポイント ここが気になるところだと思います。同じ形なのに値段がさまざまあり、初めての方にはわかりずらい面があるかと思います。神棚は一般に檜(ひのき)や檜葉(ひば)材の白木製のものが多く、特に柾(まさ)目の物が最上とされています。つまり木のどの部分で製作していくかが価格の差でもあります。また、むやみに大きいものは必要ありませんし、豪華である必要もありません ■しめ縄(注連縄) 神聖な場所を区別する意味のしるしです。 本の太い方 を向かって右にします。 ■お神札 三社宮の場合中央が最上位、次が向かって右...

送料無料
高級神棚 恵比寿宮・格子戸・小(東濃ひのき製)

仏壇仏具のまごころショップ安伽堂

14,256

高級神棚 恵比寿宮・格子戸・小(東濃ひのき製)

〓 商 品 仕 様 〓 材 質 東濃ひのき 寸 法 幅:35×高さ:25×奥行:13(cm) 備 考 本商品は、ご神木の里で知られる岐阜県中津川市付知産の東濃ひのきを使用した高級品です。 伊勢神宮と木曽ひのき 伊勢神宮は、三重県伊勢市にある皇大神宮(内宮)と豊受大神宮(外宮)を総称して指します。内宮(ないくう)は皇祖神である天照大御神(あまてらすおおみかみ)を祀り、三種の神器の一つ八咫鏡(やたのかがみ)を御神体とします。外宮(げくう)の御祭神は農業などを司る豊受大神(とようけのおおかみ)です。神殿は白木造りで、20年ごとに遷宮を伴う改築が行われます。 この遷宮が行われるようになったのは千三百年以上も前からで、今日まで引き継がれています。平成17年からは第62回式年遷宮の各行事が行われ、同25年(2013年)には正遷宮(神体の渡御)が行われました。 上の写真は、第62回式年遷宮の御神木奉送祭の様子です。遷宮に使用される御用材は木曽山系に生育する木曽ひのきや東濃ひのきが御神木として奉納されています。 左の写真は、三ツ紐伐り(みつひもぎり)による伝統的な御神木の伐採風景です。木曽山系の冬は寒さが厳しいため成長が遅く、木曽ひのきや東濃ひのきの天然木は樹齢300年以上にもなります。このため、緻密で耐久性に優れた品質となり、これが高級ひのきと言われる所以です。 ◆楽天国際配送対象商品(海外配送) 詳細はこちら ◇楽天国際配送サービスに関する注記 [Notes for Rakuten International Shipping Services]

送料無料
格子宮 (ひのき) 横巾42×高さ39cm 【神棚】 ●お仏壇・仏具の浜屋

お仏壇 お仏具の浜屋

14,580

格子宮 (ひのき) 横巾42×高さ39cm 【神棚】 ●お仏壇・仏具の浜屋

■商品仕様■(単位:cm)商品外寸横巾:42高さ:39奥行:16本社内寸横巾:20.5高さ:30奥行:8材質ひのき神棚を置くスペースがない場合には一社の神棚をお祀りします。一社の神棚の場合、天照皇大神の御札を手前にして、氏神様、個人の信仰する御札の順に重ねて納めます。ただし稲荷様、荒神様等は別にお祀りします。神棚を設ける場合、清浄で静かな高いところ、あるいは、家族で親しみやすい明るい感じの所に、南向きあるいは東向きにお祀りします。神棚を新しく祀る場合、一般的には年末に設置して年初に御札を受けて祀る場合が多いです。ただ、正式に決まっているわけではなく、家を新築した時、厄年の時、年祝の時、結婚した時など、人生の節目や家庭に不幸が絶えない時などに神棚を新しくすることもあります。神棚を取り替える場合、地方によっては毎年新しい神棚に取り替えるところもありますが、一般的には5年・10年・15年など5年毎に区切って神棚を取り替えることが多いようです。しかしながら、伊勢神宮が20年毎に神殿を建て替えている様に、家庭の神棚も長くても20年に一度は新しく取り替えます。桧は植林し、樹齢60~70年で産出するひのきです。掲載商品は楽天ショップでの商品・価格となります。 お申し込みは楽天ショップにてお願いいたします。

人気の日用品・文具の神棚宮、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!毎日使う様々な日用品・文具。オフィス・家庭でも大活躍の神棚宮が見つかる!毎日の生活を快適にしませんか♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、日用品・文房具をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい日用品・文具が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「神棚宮」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ