「大徳寺りん」 の検索結果 69件

送料無料
おりん 大徳寺リン 大徳寺りん 手打 7.0寸

熊野古道仏壇センター【おいで安】

41,472

おりん 大徳寺リン 大徳寺りん 手打 7.0寸

お寺で使われる家庭用のおりんです。やさしい音色が心に響きます。動画は7寸です。 大きさ 参考の直径は、7.0寸 約21cm7寸以上のサイズはお問い合わせください。1個1個手打ちで製作するため、発送からお時間を頂場合がございます。 材質 淵が内側に丸くなっております。リンの音が、内側に転がり長く響きわたります。真鍮。高岡産。 宗派 全宗派で、ご使用いただけます。1355594-ku11 配送 宅配便でお届けいたします。お買い上げ合計金額が高額割引対象の場合は送料無料となりますが、本商品につきましては、北海道は2,000円・沖縄は3,300円、青森県 岩手県 秋田県・宮城県 山形県 福島県 新潟県 および九州の各県は1,500円の送料ご負担をお願いします。 メーカーの都合により在庫がない場合、お時間を頂く場合もございますのでご了承ください。 モニターにより、色の見え方が実際の商品と異なることがございます このおりんに合う仏具サイズ一覧 りん布団 : 8号(約24cm) 【 りんフトン【丸型】本金8号 】 商品番号:11100617 りん台 : 8.0寸(約24cm) 商品番号:11101358【りん台】 りん棒:白皮金撥(7.0寸) 商品番号11101128【白皮金撥7.0寸】 りん棒台 : 5寸 商品番号11101134【 りん棒台】

送料無料
滝田商店ブランド 大徳寺リン・磬子(けいす) 本手打ち 伝統工芸品「昇龍」 5寸(口径15cm)◆伝統工芸士が創りだす逸品の音色。富山県高岡製、寺院仏具のおりん、鳴り物仏具【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

42,120

滝田商店ブランド 大徳寺リン・磬子(けいす) 本手打ち 伝統工芸品「昇龍」 5寸(口径15cm)◆伝統工芸士が創りだす逸品の音色。富山県高岡製、寺院仏具のおりん、鳴り物仏具【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。大徳寺りんは読経のときに鳴らす寺院仏具で、磬子(けいす)、大金(だいきん)、経金(きょうきん)、きんす、おりん、打ち鳴らし、かね、などと呼ばれています。大徳寺リン・磬子(けいす) 本手打ち「昇龍」は、富山県高岡の鍛金技法により製作されたもので、伝統工芸士が創りだす逸品の音色です。鍛金(たんきん)技法とは、黄銅板を金鎚や金床、当金等の道具を使って焼きなまし加工をしながら、根気よく打ち伸ばし、鍛え上げていく技法です。古く加賀藩時代から、打物師の手工芸的技法である鍛金技法を忠実に継承してきた高岡の本手打の磬子(けいす)は、今や全国でも貴重な伝統工芸品とされています。磬子(けいす)の生命はその音色にあると言われています。音律の高低や波調を調整することを「鳴りを出す」と言いますが、この音色を創製する技術が磬子(けいす)づくりの最も肝要なところです。職人の言葉で通称、甲(カン)・乙(オツ)・聞(モン)と呼ばれている3つの音の音程・波長をすべて整えて完成します。古来よりの伝統的な「鳴り」引き出す為には、繊細な感性と、永年に亘る修錬が不可欠であり、昇龍印の磬子(けいす)には、代々秘伝の錬磨された技術が最大限に施されています。【適応の布団(丸金台をご使用になる場合)】ふとん 丸型総金襴(赤紫)6寸(直径19cm)【適応の布団(丸金台をご使用にならない場合)】ふとん 丸型総金襴(赤紫)7寸(直径22cm)【適応のリン棒】皮巻きリン棒 朱塗り 7寸(長さ21cm)【適応のリン棒置台】リン棒置台 朱塗り 小【適応の丸金台】丸金台 朱塗り 5寸(高さ15cm)

送料無料
滝田商店ブランド 大徳寺リン・磬子(けいす) 本手打ち 伝統工芸品「昇龍」 6寸(口径18cm)◆伝統工芸士が創りだす逸品の音色。富山県高岡製、寺院仏具のおりん、鳴り物仏具【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

47,736

滝田商店ブランド 大徳寺リン・磬子(けいす) 本手打ち 伝統工芸品「昇龍」 6寸(口径18cm)◆伝統工芸士が創りだす逸品の音色。富山県高岡製、寺院仏具のおりん、鳴り物仏具【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。大徳寺りんは読経のときに鳴らす寺院仏具で、磬子(けいす)、大金(だいきん)、経金(きょうきん)、きんす、おりん、打ち鳴らし、かね、などと呼ばれています。大徳寺リン・磬子(けいす) 本手打ち「昇龍」は、富山県高岡の鍛金技法により製作されたもので、伝統工芸士が創りだす逸品の音色です。鍛金(たんきん)技法とは、黄銅板を金鎚や金床、当金等の道具を使って焼きなまし加工をしながら、根気よく打ち伸ばし、鍛え上げていく技法です。古く加賀藩時代から、打物師の手工芸的技法である鍛金技法を忠実に継承してきた高岡の本手打の磬子(けいす)は、今や全国でも貴重な伝統工芸品とされています。磬子(けいす)の生命はその音色にあると言われています。音律の高低や波調を調整することを「鳴りを出す」と言いますが、この音色を創製する技術が磬子(けいす)づくりの最も肝要なところです。職人の言葉で通称、甲(カン)・乙(オツ)・聞(モン)と呼ばれている3つの音の音程・波長をすべて整えて完成します。古来よりの伝統的な「鳴り」引き出す為には、繊細な感性と、永年に亘る修錬が不可欠であり、昇龍印の磬子(けいす)には、代々秘伝の錬磨された技術が最大限に施されています。【適応の布団(丸金台をご使用になる場合)】ふとん 丸型総金襴(赤紫)7寸(直径22cm)【適応の布団(丸金台をご使用にならない場合)】ふとん 丸型総金襴(赤紫)8寸(直径25cm)【適応のリン棒】皮巻きリン棒 朱塗り 7寸(長さ21cm)【適応のリン棒置台】リン棒置台 朱塗り 小【適応の丸金台】丸金台 朱塗り 6寸(高さ18cm)

送料無料
滝田商店ブランド 大徳寺リン・磬子(けいす) 本手打ち 伝統工芸品「昇龍」 8寸(口径24cm)◆伝統工芸士が創りだす逸品の音色。富山県高岡製、寺院仏具のおりん、鳴り物仏具【滝田商店発行 証明書付】

Amazon

78,516

滝田商店ブランド 大徳寺リン・磬子(けいす) 本手打ち 伝統工芸品「昇龍」 8寸(口径24cm)◆伝統工芸士が創りだす逸品の音色。富山県高岡製、寺院仏具のおりん、鳴り物仏具【滝田商店発行 証明書付】

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。大徳寺りんは読経のときに鳴らす寺院仏具で、磬子(けいす)、大金(だいきん)、経金(きょうきん)、きんす、おりん、打ち鳴らし、かね、などと呼ばれています。大徳寺リン・磬子(けいす) 本手打ち「昇龍」は、富山県高岡の鍛金技法により製作されたもので、伝統工芸士が創りだす逸品の音色です。鍛金(たんきん)技法とは、黄銅板を金鎚や金床、当金等の道具を使って焼きなまし加工をしながら、根気よく打ち伸ばし、鍛え上げていく技法です。古く加賀藩時代から、打物師の手工芸的技法である鍛金技法を忠実に継承してきた高岡の本手打の磬子(けいす)は、今や全国でも貴重な伝統工芸品とされています。磬子(けいす)の生命はその音色にあると言われています。音律の高低や波調を調整することを「鳴りを出す」と言いますが、この音色を創製する技術が磬子(けいす)づくりの最も肝要なところです。職人の言葉で通称、甲(カン)・乙(オツ)・聞(モン)と呼ばれている3つの音の音程・波長をすべて整えて完成します。古来よりの伝統的な「鳴り」引き出す為には、繊細な感性と、永年に亘る修錬が不可欠であり、昇龍印の磬子(けいす)には、代々秘伝の錬磨された技術が最大限に施されています。【適応の布団(丸金台をご使用になる場合)】ふとん 丸型総金襴(赤紫)9寸(直径29cm)【適応の布団(丸金台をご使用にならない場合)】ふとん 丸型総金襴(赤紫)1尺(直径32cm)【適応のリン棒】皮巻きリン棒 朱塗り 9寸(長さ27cm)【適応のリン棒置台】リン棒置台 朱塗り 小【適応の丸金台】丸金台 朱塗り 8寸(高さ24cm)

送料無料
大徳寺リン りん けいす 手打 二段上り一尺

熊野古道仏壇センター【おいで安】

173,664

大徳寺リン りん けいす 手打 二段上り一尺

動画は重目(二段上がり)の一尺です。11.0寸以上のものにつきましてはお問い合わせくださいませ。11寸142000円。12寸197000円。などとなります。このページからお求めくださいませ。価格を変更しお届けいたします。 お寺で使われる家庭用のおりんです。やさしい音色が心に響きます。まことに恐れ入りますが、お届けの都合上、カード決済、もしくは銀行振り込みでご購入お願い申し上げます。 大きさ 参考の直径は、10寸 約30cm 1個1個手打ちで製作するため、発送からお時間を頂場合がございます。一尺1寸以上のおりんもございますのでお問い合わせください。 材質 淵が内側に丸くなっております。リンの音が、内側に転がり長く響きわたります。真鍮製 二段上り 宗派 全宗派で、ご使用いただけます。135-11 配送 宅配便でお届けいたします。 高額割引送料対象の場合でも、送料規定に基づき 北海道は1,100円、沖縄1,500円・青森県・岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県・新潟県・および九州の各県は800円の送料ご負担をお願いします。 メーカーの都合により在庫がない場合、お時間を頂く場合もございますのでご了承ください。 モニターにより、色の見え方が実際の商品と異なることがございます手打ちならではの美しい音色が特徴です。1個1個手打ちで製作するため、発送からお時間を頂場合がございます。 重目は、中目のおよそ1寸上がり、2段上がりは2寸上がりの材料で製作しております。例えば、重目一尺二寸は中目一尺三寸と。2段上がり一尺二寸は中目一尺四寸とほぼ同じ目方になります。 中目・重目の形状の違いについては際立った違いはございませんが、重目のほうが材料を沢山使っておりますので、肉厚になります。2段上がりに関しましては肉厚のほかにおりんの「はた」(上記画像の点線丸...

送料無料
滝田商店ブランド 大徳寺リン・磬子(けいす) 本手打ち 伝統工芸品「昇龍」 1.2尺(口径36cm)◆伝統工芸士が創りだす逸品の音色。富山県高岡製、寺院仏具のおりん、鳴り物仏具【滝田商店発行...

Amazon

194,832

滝田商店ブランド 大徳寺リン・磬子(けいす) 本手打ち 伝統工芸品「昇龍」 1.2尺(口径36cm)◆伝統工芸士が創りだす逸品の音色。富山県高岡製、寺院仏具のおりん、鳴り物仏具【滝田商店発行...

滝田商店ブランド品質の証である滝田商店発行「証明書」付き。大徳寺りんは読経のときに鳴らす寺院仏具で、磬子(けいす)、大金(だいきん)、経金(きょうきん)、きんす、おりん、打ち鳴らし、かね、などと呼ばれています。大徳寺リン・磬子(けいす) 本手打ち「昇龍」は、富山県高岡の鍛金技法により製作されたもので、伝統工芸士が創りだす逸品の音色です。鍛金(たんきん)技法とは、黄銅板を金鎚や金床、当金等の道具を使って焼きなまし加工をしながら、根気よく打ち伸ばし、鍛え上げていく技法です。古く加賀藩時代から、打物師の手工芸的技法である鍛金技法を忠実に継承してきた高岡の本手打の磬子(けいす)は、今や全国でも貴重な伝統工芸品とされています。磬子(けいす)の生命はその音色にあると言われています。音律の高低や波調を調整することを「鳴りを出す」と言いますが、この音色を創製する技術が磬子(けいす)づくりの最も肝要なところです。職人の言葉で通称、甲(カン)・乙(オツ)・聞(モン)と呼ばれている3つの音の音程・波長をすべて整えて完成します。古来よりの伝統的な「鳴り」引き出す為には、繊細な感性と、永年に亘る修錬が不可欠であり、昇龍印の磬子(けいす)には、代々秘伝の錬磨された技術が最大限に施されています。【適応の布団(丸金台をご使用になる場合)】ふとん 丸型総金襴(赤紫)1.3尺(直径41cm)【適応の布団(丸金台をご使用にならない場合)】ふとん 丸型総金襴(赤紫)1.4尺(直径44cm)【適応のリン棒】皮巻きリン棒 朱塗り 1.3尺(長さ39cm)【適応のリン棒置台】リン棒置台 朱塗り 大【適応の丸金台】丸金台 朱塗り 1.2尺(高さ36cm)

送料無料
仏具 おりん 大徳寺リン 昇龍 手打ち 重目 5.0寸 伝統工芸 (大徳寺りん リン)【浄土宗 禅宗 日蓮宗 天台宗 臨済宗 真言宗 各宗派】

仏壇職人関工作所

58,752

仏具 おりん 大徳寺リン 昇龍 手打ち 重目 5.0寸 伝統工芸 (大徳寺りん リン)【浄土宗 禅宗 日蓮宗 天台宗 臨済宗 真言宗 各宗派】

サイズ(約) 5.0寸 商品説明 ●鍛金技法による伝統工芸品 黄銅板を、金鎚や金床・当金等の道具を使って、焼鈍加工をしながら、時間を掛けて、根気よく打ち伸ばし、鍛え上げ、端正な形を作り出す技術は、日本独特のものです。 古く加賀藩時代から、打物師の手工芸的技法である鍛金技法を忠実に継承してきた高岡の本手打の鏧子は、今や全国でも貴重な伝統工芸品とされています。 ●音色の創製「鳴りを出す」 鏧子の生命はその音色にあるといわれています。従って鏧子には鍛金技法に加え更に高度な技法が要求されます。 音律の高低や波調を調節することを「鳴りを出す」と言いますが、この音色を創製する技術が鏧子づくりの最も肝要なところです。 古来よりの伝統的な「鳴り」を引き出す為には、繊細な感性と、永年に亘る修練が不可欠であり、昇龍印の鏧子には、代々秘伝の錬磨された技法が最大限に施されています。 証明書付きです! 合わせ方 リン台をお使いになられる場合は、「おりん」と同じサイズの座布団をお使い下さい。 輪台を使わない場合は、リンのサイズより一回り大きいサイズの座布団を使うと綺麗に見えます。

送料無料
伝統工芸 おりん 仏具 大徳寺リン 昇龍 手打ち 重目 8.0寸 (大徳寺りん リン)【浄土宗 禅宗 日蓮宗 天台宗 臨済宗 真言宗 各宗派】

仏壇職人関工作所

122,472

伝統工芸 おりん 仏具 大徳寺リン 昇龍 手打ち 重目 8.0寸 (大徳寺りん リン)【浄土宗 禅宗 日蓮宗 天台宗 臨済宗 真言宗 各宗派】

サイズ(約) 8.0寸 商品説明 ●鍛金技法による伝統工芸品 黄銅板を、金鎚や金床・当金等の道具を使って、焼鈍加工をしながら、時間を掛けて、根気よく打ち伸ばし、鍛え上げ、端正な形を作り出す技術は、日本独特のものです。 古く加賀藩時代から、打物師の手工芸的技法である鍛金技法を忠実に継承してきた高岡の本手打の鏧子は、今や全国でも貴重な伝統工芸品とされています。 ●音色の創製「鳴りを出す」 鏧子の生命はその音色にあるといわれています。従って鏧子には鍛金技法に加え更に高度な技法が要求されます。 音律の高低や波調を調節することを「鳴りを出す」と言いますが、この音色を創製する技術が鏧子づくりの最も肝要なところです。 古来よりの伝統的な「鳴り」を引き出す為には、繊細な感性と、永年に亘る修練が不可欠であり、昇龍印の鏧子には、代々秘伝の錬磨された技法が最大限に施されています。 証明書付きです! 合わせ方 リン台をお使いになられる場合は、「おりん」と同じサイズの座布団をお使い下さい。 輪台を使わない場合は、リンのサイズより一回り大きいサイズの座布団を使うと綺麗に見えます。

りん棒 リン棒 白皮金撥:朱8.0寸

熊野古道仏壇センター【おいで安】

2,751

りん棒 リン棒 白皮金撥:朱8.0寸

お勧め仏具 撥置き台6.0寸 商品番号:0000000450 大徳寺りん 【大徳寺りん8.0寸】 誠に申し訳ございませんが、7.0寸以上の商品は皮の部分が画像と異なっております。ページ上部の画像のように黒い皮で縫合した仕様となっております。ご了承ください。 このページの上部に詳細画像を記載しておりますのでご参照下さい。 まことに恐れ入りますが、代金引換でのご購入でのお買い上げは承ることが出来ません。カード決済、もしくは銀行振り込みでご購入お願い申し上げます。 大きさ 白皮金撥・朱:8.0寸。長さ約24.0センチ 材質・仕様 リンを打つ部分に白革が巻いてあり、クッション性が良いため、とても柔らかい音になります。木製。大徳寺りんなどに用います。 宗派 全国・全宗派で、祀られております。 配送 宅配便でお届けいたします。お買い上げ合計金額が7,560円以上の場合は送料無料となりますが、送料規定に基づき 北海道は1,100円・沖縄は1,800円、青森県・岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県・新潟県・九州の各県は 800円の送料ご負担をお願いします。 メーカーの都合により在庫がない場合、お時間を頂く場合も ございます。その場合、ご連絡いたします。 モニターにより、色の見え方が実際の商品と異なることがございます

送料無料
【手打】大徳寺リン3点セット 1尺3寸(直径39cm)大徳寺 特大おりん 磬子(けいす) きんす かね 大金 けーす 寺院用 大きいおりん 鐘 通販 販売

全2商品

40,640

【手打】大徳寺リン3点セット 1尺3寸(直径39cm)大徳寺 特大おりん 磬子(けいす) きんす かね 大金 けーす 寺院用 大きいおりん 鐘 通販 販売

詳細 大徳寺りんはお寺で使用するおりんの代名詞ともいわれる商品です。 小さいサイズはご家庭の仏壇用で、大きいサイズはお寺用としてお使ください。 どの宗派でもお使いいただけます。 特徴 見た目はもちろんのこと、音色は奥行きがあり荘厳な雰囲気です。 ※音色は1尺サイズの音色です。サイズにより音が多少異なります。 目安として、小さいサイズは音が高くなり、大きくなるにつれて、音が低く更に余韻がでます。手打ち品ならではの美しい音色が特徴です。 セット内容 大徳寺リン×1 りん布団×1(3色からお選び下さい) りん棒×1 (2色からお選び下さい) ※別売りのりん台はこちら ※別売りのりん棒置き台はこちら ※おりんのみ購入をご希望の方はお問い合わせ下さい。 サイズ 大徳寺りんサイズ一覧 5寸 (直径15cm) 6寸 (直径18cm) 7寸 (直径21cm) 8寸 (直径24cm) 9寸 (直径27cm) 1尺 (直径30cm) 1尺1寸 (直径33cm) 1尺2寸 (直径36cm) 1尺3寸 (直径39cm) 1尺4寸 (直径42cm) 1尺5寸 (直径45cm) 1尺6寸 (直径48cm) 1尺7寸 (直径51cm) 1尺8寸 (直径54cm) 1尺9寸 (直径57cm) 2尺 (直径60cm) 材質 おリン:真鍮製 リン布団:金襴製 リン棒:木製/カシュー漆塗り

送料無料
大徳寺リン・磬子(けいす) 鋳物(鋳造品) 6寸 口径18cm【送料無料】【お盆用品 仏具 お彼岸 大徳寺りん おりん 寺院仏具 富山県高岡製 国産品】

仏壇屋 滝田商店

19,872

大徳寺リン・磬子(けいす) 鋳物(鋳造品) 6寸 口径18cm【送料無料】【お盆用品 仏具 お彼岸 大徳寺りん おりん 寺院仏具 富山県高岡製 国産品】

寸法:口径18cm材質:真鍮製漆着色仕上げ、鋳造品生産地:富山県高岡製鋳造で製作された目方が重い大徳寺リンです。鋳物特有の固めの重厚な音が響きます。※ 寸法により一つ一つ胴のふくらみの形状が異なりますのでご了承願います。※ 皮巻きリン棒は一寸大きい寸法を、丸金台は同寸法をお選びください。※ ふとんは、丸金台をご使用になる場合は一寸大きい寸法を、ご使用にならない場合は二寸大きい寸法のふとんをお選びください。※ 手づくりのため音色は一つ一つ異なる場合がございますので、ご了承願います。商品説明寸法口径18cm材質真鍮製漆着色仕上げ、鋳造品生産地富山県高岡製大徳寺りんは読経のときに鳴らす寺院仏具で、磬子(けいす)、大金(だいきん)、経金(きょうきん)、きんす、おりん、打ち鳴らし、かね、などと呼ばれています。鋳造で製作された目方が重い大徳寺リンです。鋳物特有の固めの重厚な音が響きます。【適応の布団(丸金台をご使用になる場合)】ふとん 丸型総金襴(赤紫)7寸(直径22cm)【適応の布団(丸金台をご使用にならない場合)】ふとん 丸型総金襴(赤紫)8寸(直径25cm)【適応のリン棒】皮巻きリン棒 朱塗り 7寸(長さ21cm)【適応のリン棒置台】リン棒置台 朱塗り 小【適応の丸金台】丸金台 朱塗り 6寸(高さ18cm)【大徳寺リン・磬子 鋳物(鋳造品) サイズ一覧】5寸 (口径15cm)6寸 (口径18cm)7寸 (口径21cm)8寸 (口径24cm)9寸 (口径27cm)1尺 (口径30cm)1.1尺 (口径33cm)1.2尺 (口径36cm)1.3尺 (口径39cm)※ 寸法により一つ一つ胴のふくらみの形状が異なりますのでご了承願います。※ 皮巻きリン棒は一寸大きい寸法を、丸金台は同寸法をお選びください。※ ふとんは...

送料無料
【寺院用仏具】大徳寺リン・磬子(けいす) 本手打ち伝統工芸品「昇龍」 8寸 口径24cm【送料無料】【お盆用品 仏具 お彼岸 大徳寺りん おりん 寺院仏具 富山県高岡製 国産品】

全4商品

42,120

【寺院用仏具】大徳寺リン・磬子(けいす) 本手打ち伝統工芸品「昇龍」 8寸 口径24cm【送料無料】【お盆用品 仏具 お彼岸 大徳寺りん おりん 寺院仏具 富山県高岡製 国産品】

寸法:口径24cm材質:真鍮製漆着色仕上げ、本手打ち伝統工芸品生産地:富山県高岡製大徳寺リン・磬子(けいす) 本手打ち「昇龍」は、富山県高岡の鍛金技法により製作されたもので、伝統工芸士が創りだす逸品の音色です。鍛金(たんきん)技法とは、黄銅板を金鎚や金床、当金等の道具を使って焼きなまし加工をしながら、根気よく打ち伸ばし、鍛え上げていく技法です。※ 手打ち造りのため一つ一つ胴のふくらみの形状が異なりますのでご了承願います。 ※ 皮巻きリン棒は一寸大きい寸法を、丸金台は同寸法をお選びください。※ ふとんは、丸金台をご使用になる場合は一寸大きい寸法を、ご使用にならない場合は二寸大きい寸法のふとんをお選びください。※ 手づくりのため音色は一つ一つ異なる場合がございますので、ご了承願います。商品説明寸法口径24cm材質真鍮製漆着色仕上げ、本手打ち伝統工芸品生産地富山県高岡製大徳寺りんは読経のときに鳴らす寺院仏具で、磬子(けいす)、大金(だいきん)、経金(きょうきん)、きんす、おりん、打ち鳴らし、かね、などと呼ばれています。大徳寺リン・磬子(けいす) 本手打ち「昇龍」は、富山県高岡の鍛金技法により製作されたもので、伝統工芸士が創りだす逸品の音色です。鍛金(たんきん)技法とは、黄銅板を金鎚や金床、当金等の道具を使って焼きなまし加工をしながら、根気よく打ち伸ばし、鍛え上げていく技法です。古く加賀藩時代から、打物師の手工芸的技法である鍛金技法を忠実に継承してきた高岡の本手打の磬子(けいす)は、今や全国でも貴重な伝統工芸品とされています。磬子(けいす)の生命はその音色にあると言われています。音律の高低や波調を調整することを「鳴りを出す」と言いますが、この音色を創製する技術が磬子(けいす)づくりの最も肝要なところです。職人の言葉で通称、甲(カン)・乙...

送料無料
大徳寺リン・磬子(けいす) 鋳物(鋳造品) 1尺 口径30cm【送料無料】【お盆用品 仏具 お彼岸 大徳寺りん おりん 寺院仏具 富山県高岡製 国産品】

全2商品

54,000

大徳寺リン・磬子(けいす) 鋳物(鋳造品) 1尺 口径30cm【送料無料】【お盆用品 仏具 お彼岸 大徳寺りん おりん 寺院仏具 富山県高岡製 国産品】

寸法:口径30cm材質:真鍮製漆着色仕上げ、鋳造品生産地:富山県高岡製鋳造で製作された目方が重い大徳寺リンです。鋳物特有の固めの重厚な音が響きます。※ 寸法により一つ一つ胴のふくらみの形状が異なりますのでご了承願います。※ 皮巻きリン棒は一寸大きい寸法を、丸金台は同寸法をお選びください。※ ふとんは、丸金台をご使用になる場合は一寸大きい寸法を、ご使用にならない場合は二寸大きい寸法のふとんをお選びください。商品説明寸法口径30cm材質真鍮製漆着色仕上げ、鋳造品生産地富山県高岡製大徳寺りんは読経のときに鳴らす寺院仏具で、磬子(けいす)、大金(だいきん)、経金(きょうきん)、きんす、おりん、打ち鳴らし、かね、などと呼ばれています。鋳造で製作された目方が重い大徳寺リンです。鋳物特有の固めの重厚な音が響きます。【適応の布団(丸金台をご使用になる場合)】ふとん 丸型総金襴(赤紫)1.1尺(直径35cm)【適応の布団(丸金台をご使用にならない場合)】ふとん 丸型総金襴(赤紫)1.2尺(直径38cm)【適応のリン棒】皮巻きリン棒 朱塗り 1.1尺(長さ33cm)【適応のリン棒置台】リン棒置台 朱塗り 中【適応の丸金台】丸金台 朱塗り 1尺(高さ30cm)【大徳寺リン・磬子 鋳物(鋳造品) サイズ一覧】5寸 (口径15cm)6寸 (口径18cm)7寸 (口径21cm)8寸 (口径24cm)9寸 (口径27cm)1尺 (口径30cm)1.1尺 (口径33cm)1.2尺 (口径36cm)1.3尺 (口径39cm)※ 寸法により一つ一つ胴のふくらみの形状が異なりますのでご了承願います。※ 皮巻きリン棒は一寸大きい寸法を、丸金台は同寸法をお選びください。※ ふとんは、丸金台をご使用になる場合は一寸大きい寸法を、ご使用にならない場合は二寸大きい寸法のふとんをお選...

送料無料
【寺院用仏具】丸金台 1尺6寸(48cm)【サヤ付・朱塗面金箔押】おりん ケース台 リン台 大徳寺 寺院

仏壇・位牌のなーむくまちゃん工房

177,120

【寺院用仏具】丸金台 1尺6寸(48cm)【サヤ付・朱塗面金箔押】おりん ケース台 リン台 大徳寺 寺院

サイズ上部手摺の内寸法:1尺6寸(48cm)高さ:48cm送料無料(北海道・沖縄・一部離島を除く)材質オール木製朱塗り、面金箔押主に寺院の本堂内で使われるおリンをのせるリン台です。 その他、葬祭場などでもお使いいただけます。 最も一般的なデザインのリン台です。 りん布団を置くこの部分は、下まで抜ける空洞があり、おリンの音がこもらずに良い音で響く仕組みでできています。 木製でカシュー漆塗りですので、塗装も厚く美しい色と艶があります。 金の色の部分は本金箔で出来ていて、荘厳さを醸し出します。木製ならではの彫刻部分の模様や暖かみがあるリン台です。 台座と本体をつなぐのは、猫足と呼ばれる美しい曲線でデザインされています。 サイズは5寸(高さ15cm)からあるので、一般の型のお仏壇用のリン台としてもお使いいただけまます。 サイズは写真の上部の内側の部分です。 高さと直径は同じです。(多少の誤差はあります) ■おりん、りん布団のサイズの選び方 1.おりん、リン台は同サイズ。りん布団のみ1サイズ大きめを選ぶとバランス良く設置できます。 (例1)おりん9寸の場合 リン台 9寸、りん布団1尺、リン棒9寸

人気の日用品・文具の大徳寺りん、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!毎日使う様々な日用品・文具。オフィス・家庭でも大活躍の大徳寺りんが見つかる!毎日の生活を快適にしませんか♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、日用品・文房具をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい日用品・文具が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「大徳寺りん」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ