「ドレン」 の検索結果 1,237件

バンドレン B♭クラリネットマウスピース ブラックダイヤモンド

管楽器専門店 永江楽器

12,990

バンドレン B♭クラリネットマウスピース ブラックダイヤモンド

2015年発表以来、新たな人気を呼んでいるマウスピースです。 最高級の輝き、純粋な美しさを象徴する意味をもってその名が付けられました。 丸みがあって暖かい音色を目指しながら、かつ吹きやすさ、全音域で均一な音のクオリティを維持。倍音豊かで、より遠くへ届く遠達性を重視し設計されています。 内外部に新しいデザインを採用、特に高音域において、色彩豊かで深みのある演奏が可能になりました。 吹いた瞬間に驚かされるのが、限りなく丸みがあり、角の取れた響き。 滑らかで自然な吹き心地と、ダークなサウンド。ベールに包まれたような優しい音色です。 商品仕様表 規格 ティップオープニング フェイシング BD5 1.13mm M ダークで豊か、かつコンパクトな、完璧にバランスのとれたサウンドです。 BD4 1.155mm ML BD5と同じような音質でありながら、息が入りやすく、発音(アーティキュレーション)のしやすさが特徴。 BD7 1.33mm L BD5のような丸みのあるまとまったサウンドも保ちつつ、広めのオープニングと豊かな音量が特徴。 TraditionalとProfile88では、歯とマウスピースの当たる部分(ビーク)の角度が異なります。 Profile88はTraditionalに比べ、ビークの角度が緩やかになっていて、口に入る部分がやや小さめになります。 お子さん・学生さん・女性の方などに適しているとも言われます。 口にくわえた場合の吹き心地は演奏者によって好みがありますので、お好みでお選びください。 こちらのマウスピースはエボナイト(硬化ゴム)製です。 エボナイトには銀製品を黒く変色させる作用がございますので、リガチャーや楽器とは別にして保管してください。

バンドレン バリトンサクソフォンリード トラディショナル(青箱)P.EXT処理

管楽器専門店ドルチェ楽器

5,885

バンドレン バリトンサクソフォンリード トラディショナル(青箱)P.EXT処理

EXT処理とは ドルチェ楽器が開発した、「楽器の応力を除去する処理方法」につけた名前です(Effect X Treatmentの略)。 EXT処理とは楽器の製造過程で発生した応力(ストレス、金属を引き伸ばしたり曲げたりする際にその材質に発生する反発力)が取り除かれ、飛躍的に音質や吹奏感が向上するという画期的な処理です。 物質には、元に戻ろうとする力があります。曲げた紙も手を離せば元の状態に復元します。この復元しようとする力を応力といいます。 この応力が楽器の響きや吹奏感や響き方に対してよくない影響を与えているということは、昔から指摘されていることでした。例えば金管楽器のチューニング管やベルなどは、元々フラットの一枚の金属板を叩いたり引き伸ばしたりして製作されます。 加工された金属には、元の姿に戻ろうとする力〜応力〜が発生します。今までは焼き鈍しなど、パーツごとに熱を加える方法が採られていました。 しかし、この従来のやり方では、金属疲労を早めるなどのリスクが生じます。 また、パーツごとの応力が除去できても、パーツをくみ上げていく際に新たに応力が発生してしまいます。 EXT処理の特筆すべきことは、熱を加えない為に金属疲労を起こさず、組み上げた完成品のすべての応力を除去できるということにあります。 リードでも効果が得られます 木製の楽器や、リードなどにも効果を発揮することが実証されています。「響きがさらに豊かになる」「リードのばらつきが少なくなる」「リードが長持ちする」など好評を頂いています。 あなたもぜひEXTな響きをご体験ください。 プレミアムEXTの誕生 処理の時間をよりじっくりとかけることで、さらにエクストの効果を実感いただける、「プレミアム エクスト」登場! 通常のエクストよりもさらに効果を実感したい方におすすめです。 ...

バンドレン バリトンサクソフォンリード トラディショナル(青箱)EXT処理

管楽器専門店ドルチェ楽器

5,610

バンドレン バリトンサクソフォンリード トラディショナル(青箱)EXT処理

EXT処理とは ドルチェ楽器が開発した、「楽器の応力を除去する処理方法」につけた名前です(Effect X Treatmentの略)。 EXT処理とは楽器の製造過程で発生した応力(ストレス、金属を引き伸ばしたり曲げたりする際にその材質に発生する反発力)が取り除かれ、飛躍的に音質や吹奏感が向上するという画期的な処理です。 物質には、元に戻ろうとする力があります。曲げた紙も手を離せば元の状態に復元します。この復元しようとする力を応力といいます。 この応力が楽器の響きや吹奏感や響き方に対してよくない影響を与えているということは、昔から指摘されていることでした。例えば金管楽器のチューニング管やベルなどは、元々フラットの一枚の金属板を叩いたり引き伸ばしたりして製作されます。 加工された金属には、元の姿に戻ろうとする力〜応力〜が発生します。今までは焼き鈍しなど、パーツごとに熱を加える方法が採られていました。 しかし、この従来のやり方では、金属疲労を早めるなどのリスクが生じます。 また、パーツごとの応力が除去できても、パーツをくみ上げていく際に新たに応力が発生してしまいます。 EXT処理の特筆すべきことは、熱を加えない為に金属疲労を起こさず、組み上げた完成品のすべての応力を除去できるということにあります。 リードでも効果が得られます 木製の楽器や、リードなどにも効果を発揮することが実証されています。「響きがさらに豊かになる」「リードのばらつきが少なくなる」「リードが長持ちする」など好評を頂いています。 あなたもぜひEXTな響きをご体験ください。 商品説明 メーカー名 バンドレン(フランス製) モデル名・スペック トラディショナル(青箱) バリトンサクソフォン用リード 5枚入り EXT加工 商品説明 ドルチェ楽器が開発したEXT処理を施したリードです...

バンドレン テナーサクソフォンリード トラディショナル(青箱)EXT処理

管楽器専門店ドルチェ楽器

3,630

バンドレン テナーサクソフォンリード トラディショナル(青箱)EXT処理

EXT処理とは ドルチェ楽器が開発した、「楽器の応力を除去する処理方法」につけた名前です(Effect X Treatmentの略)。 EXT処理とは楽器の製造過程で発生した応力(ストレス、金属を引き伸ばしたり曲げたりする際にその材質に発生する反発力)が取り除かれ、飛躍的に音質や吹奏感が向上するという画期的な処理です。 物質には、元に戻ろうとする力があります。曲げた紙も手を離せば元の状態に復元します。この復元しようとする力を応力といいます。 この応力が楽器の響きや吹奏感や響き方に対してよくない影響を与えているということは、昔から指摘されていることでした。例えば金管楽器のチューニング管やベルなどは、元々フラットの一枚の金属板を叩いたり引き伸ばしたりして製作されます。 加工された金属には、元の姿に戻ろうとする力〜応力〜が発生します。今までは焼き鈍しなど、パーツごとに熱を加える方法が採られていました。 しかし、この従来のやり方では、金属疲労を早めるなどのリスクが生じます。 また、パーツごとの応力が除去できても、パーツをくみ上げていく際に新たに応力が発生してしまいます。 EXT処理の特筆すべきことは、熱を加えない為に金属疲労を起こさず、組み上げた完成品のすべての応力を除去できるということにあります。 リードでも効果が得られます 木製の楽器や、リードなどにも効果を発揮することが実証されています。「響きがさらに豊かになる」「リードのばらつきが少なくなる」「リードが長持ちする」など好評を頂いています。 あなたもぜひEXTな響きをご体験ください。 商品説明 メーカー名 バンドレン(フランス製) モデル名・スペック トラディショナル(青箱) テナーサクソフォン用リード 5枚入り EXT加工 商品説明 ドルチェ楽器が開発したEXT処理を施したリードです...

送料無料
アルトサックス マウスピース バンドレン オプティマム AL3 (送料込)

管楽器のマール・ミュージック

16,140

アルトサックス マウスピース バンドレン オプティマム AL3 (送料込)

先日、あるプロ・サキソフォーン奏者から電話が かかってきて 『 在庫ありますか?パーフェクトなマウスピース なんです〜。』 と、興奮ぎみに教えていただいたのでちょっと 試奏してみたら、ワオッ!すごい、ほんとに いい音で演奏できます。ティップは1.52と セルマーの180とC☆の中間ぐらいの開きが あるのですが、吹いてみた抵抗感はどちらかと いうと170にちかいかんじがします。 ほんとうにクラシカルないい音なので、ポップス 系の音楽にはまったく向きませんが、アルルの女 とか展覧会の絵とかのソロなどには、最適ですね。 楽器はセルマーはもちろんヤマハでも ヤナギサワでも大丈夫!(・・というかヤマハ& ヤナギサワの楽器を使う人も、ぜひこれを使って 下さい。ものすごく、音色、響きともよくなりますよ!) 比べてみよう セルマー170はこちら セルマー180はこちら セルマーC☆はこちら メイヤーはこちら マウスピースパッチでリードの感触や吹き心地がまったく別のものになってしまいます。 ↓これが超おすすめ! ●管楽器のマール・ミュージックトップページ●1900年初頭のバンドーレン工場( 左 ) ユージン・バン・ドーレン( 1905 中右 ) ロベール・バン・ドーレン( 1935 右 )

バンドレン B♭クラリネットリード V21EXT処理

管楽器専門店ドルチェ楽器

4,840

バンドレン B♭クラリネットリード V21EXT処理

EXT処理とは ドルチェ楽器が開発した、「楽器の応力を除去する処理方法」につけた名前です(Effect X Treatmentの略)。 EXT処理とは楽器の製造過程で発生した応力(ストレス、金属を引き伸ばしたり曲げたりする際にその材質に発生する反発力)が取り除かれ、飛躍的に音質や吹奏感が向上するという画期的な処理です。 物質には、元に戻ろうとする力があります。曲げた紙も手を離せば元の状態に復元します。この復元しようとする力を応力といいます。 この応力が楽器の響きや吹奏感や響き方に対してよくない影響を与えているということは、昔から指摘されていることでした。例えば金管楽器のチューニング管やベルなどは、元々フラットの一枚の金属板を叩いたり引き伸ばしたりして製作されます。 加工された金属には、元の姿に戻ろうとする力〜応力〜が発生します。今までは焼き鈍しなど、パーツごとに熱を加える方法が採られていました。 しかし、この従来のやり方では、金属疲労を早めるなどのリスクが生じます。 また、パーツごとの応力が除去できても、パーツをくみ上げていく際に新たに応力が発生してしまいます。 EXT処理の特筆すべきことは、熱を加えない為に金属疲労を起こさず、組み上げた完成品のすべての応力を除去できるということにあります。 リードでも効果が得られます 木製の楽器や、リードなどにも効果を発揮することが実証されています。「響きがさらに豊かになる」「リードのばらつきが少なくなる」「リードが長持ちする」など好評を頂いています。 あなたもぜひEXTな響きをご体験ください。 商品説明 メーカー名 バンドレン(フランス製) モデル名・スペック V21 B♭クラリネット用リード 10枚入り EXT加工 商品説明 EXT処理とは、 このたび特許を取得した...

バンドレン B♭クラリネットリード V12EXT処理

管楽器専門店ドルチェ楽器

4,840

バンドレン B♭クラリネットリード V12EXT処理

EXT処理とは ドルチェ楽器が開発した、「楽器の応力を除去する処理方法」につけた名前です(Effect X Treatmentの略)。 EXT処理とは楽器の製造過程で発生した応力(ストレス、金属を引き伸ばしたり曲げたりする際にその材質に発生する反発力)が取り除かれ、飛躍的に音質や吹奏感が向上するという画期的な処理です。 物質には、元に戻ろうとする力があります。曲げた紙も手を離せば元の状態に復元します。この復元しようとする力を応力といいます。 この応力が楽器の響きや吹奏感や響き方に対してよくない影響を与えているということは、昔から指摘されていることでした。例えば金管楽器のチューニング管やベルなどは、元々フラットの一枚の金属板を叩いたり引き伸ばしたりして製作されます。 加工された金属には、元の姿に戻ろうとする力〜応力〜が発生します。今までは焼き鈍しなど、パーツごとに熱を加える方法が採られていました。 しかし、この従来のやり方では、金属疲労を早めるなどのリスクが生じます。 また、パーツごとの応力が除去できても、パーツをくみ上げていく際に新たに応力が発生してしまいます。 EXT処理の特筆すべきことは、熱を加えない為に金属疲労を起こさず、組み上げた完成品のすべての応力を除去できるということにあります。 リードでも効果が得られます 木製の楽器や、リードなどにも効果を発揮することが実証されています。「響きがさらに豊かになる」「リードのばらつきが少なくなる」「リードが長持ちする」など好評を頂いています。 あなたもぜひEXTな響きをご体験ください。 商品説明 メーカー名 バンドレン(フランス製) モデル名・スペック V.12 B♭クラリネット用リード 10枚入り EXT加工 商品説明 EXT処理とは、 このたび特許を取得した...

人気の楽器のドレン、発売中!クリスマスや誕生日のプレゼントにもどうぞ♪子供から大人まで楽しめる楽器。大人から子供まで充実した時間を楽しめます。ドレンに徹底的にハマろう!

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ホビーアイテムをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい楽器が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:株式会社メタップスワン)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ドレン」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ