「風水開運絵画」 の検索結果 123件

絵画 林 春雪 評価12万 ひまわり 日本画肉筆

古都-京都 掛け軸専門店 文永堂

4,731

絵画 林 春雪 評価12万 ひまわり 日本画肉筆

横の商品画像をクリックして頂きますと画像が大きくなります。 ■商品詳細 作品名:ひまわり 作家名:林 春雪 ■ 作家略歴 美術年鑑掲載作家 美術市場評価格 評価12万円(掛軸) 無所属 県市展出品 グループ展 得意図:風景、人物・花鳥 幸清会会員 岐阜県在住 ■商品説明 多財を生み出すといわれる太陽の花、 輝く黄金のひまわりと悪い環境であっても 良い結果を生み出す精彩な命の花、蓮華の絵画。 さりげなくインテリアで風水を取り入れる! “トイレの風水"の最高傑作!! 技法:日本画肉筆 ◆ 額寸法:約縦38.5cm×約横35.5cm ◆ 絵寸法:約縦27cm×約横24cm 作品については画面を見てご確認ください。 写真は出来るだけ実物と近づけていますが どうしても差異が発生する事がありますのでご了承下さい。 ◆年中掛けにお勧めする掛け軸は 「山水」「開運」「神社掛」などが代表的なものです。 ◆行事によってお盆やお彼岸、法事ごとに掛ける掛け軸は 「仏掛」「六字名号」「観音様」 ◆お正月やおめでたい時に掛ける「祝掛」として掛ける掛け軸は 「高砂」「旭日」「赤富士」 ◆節句に掛ける掛け軸は 「立雛」「武者」「天神様」 ◆季節に合わせた掛け軸は 「花鳥図」などいろいろです

風水開運版画YZKZ 子宝風水 吉祥ざくろ吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

風水開運版画YZKZ 子宝風水 吉祥ざくろ吉岡浩太郎

作品名吉祥ざくろ・子宝風水・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ32.7X21.4センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!風水では、たくさんの実をつけ、一粒一粒に種を宿すざくろは、子宝の象徴といわれてきました。ざくろの赤い実は、生命力と活力を与えます。子孫繁栄、家運隆盛の吉祥画として尊ばれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 ...

風水開運版画SD3 子宝風水 ざくろ吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

9,720

風水開運版画SD3 子宝風水 ざくろ吉岡浩太郎

作品名ざくろ・子宝風水 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ32.7X21.4センチ 額縁サイズ53.0X41.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!風水では、たくさんの実をつけ、一粒一粒に種を宿すざくろは、子宝の象徴といわれてきました。ざくろの赤い実は、生命力と活力を与えます。子孫繁栄、家運隆盛の吉祥画として尊ばれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また...

額 洋美 千 采加 幸せのねこ 健康運東 すこやかねこ 絵画

古都-京都 掛け軸専門店 文永堂

5,554

額 洋美 千 采加 幸せのねこ 健康運東 すこやかねこ 絵画

横の商品画像をクリックして頂きますと画像が大きくなります。 ■商品詳細 作品名:幸せのねこ 健康運東 すこやかねこ 画家名:洋美 占い師名:千 采加 ■画家略歴 幼少より画才に恵まれ、名古屋造形大学を卒業後、 非凡なる才能と芸術に対する旺盛な好奇心から、 精力的に創作活動に励み、数多くの作品を世に送り出す。 毎日新聞社主催日中交流特別展への参加をはじめ、 多数の県展入選を誇る。 また、幾多の個展にて多くのファンの支持と高い評価を集め、 近年では特に「こころの癒し絵」「しあわせを招く絵」を テーマに創作活動を続け、 作品の幅を大きく広げている新進気鋭の女流画家である。 ■占い師略歴 占い界の重鎮・秋山勉唯絵先生に師事し、 師の一番弟子として、風水をはじめ、 気学、四柱推命、手相人相、姓名易、西洋占星術、 バイオリズムに精通。 数多くのテレビ番組の監修や出演、 雑誌への掲載・連載など、多方面に幅広く活躍中。 日本易推命学会理事、日本占術協会会員、 自由が丘開運学院専任講師。 ■商品説明 健康運のラッキーカラーは青。 風水では青色は東の方角に飾ると良い色です。 ねこが呼び寄せているのは、四葉のクローバーを運ぶ 「幸福」の象徴である青い鳥。 足元には「健康」を意味するアロエの花が咲き、 あなたの運気を上昇させてくれることでしょう。 技法:シルクスクリーン 額サイズ:41x33cm 額/木製(前面アクリルカバー) 作品については画面を見てご確認ください。 写真は出来るだけ実物と近づけていますがどうしても 差異が発生する事がありますのでご了承下さい。

送料無料
開運風水・開運四神十牛図(掛軸)

絵画生活

13,932

開運風水・開運四神十牛図(掛軸)

本紙:新絹本(特殊印刷 + 手彩色) サイズ:幅54.5 x 高さ190cm(尺五) 表装 :洛彩鍛子本表装 軸先:陶器 桐箱畳紙収納 表装品質10年間保証付き 送料無料詳細画像生きる術を見つけ悩み多き時代を乗り越える心の開運画開運四神十牛図「十牛図」の歴史は古く、中国の禅師が創案した禅修行の過程を絵と偈文で表現したもので、我が国には十二世紀に廓庵禅師の十牛図が伝わり、雪舟の師である周文が描いたと伝えられる図が京都相国寺に所蔵されています。今なぜこの「十牛図」が注目を集めているのでしょうか。それは現代社会に蔓延する、人々の心の悩みを解決する糸口をわかりやすく示しているからなのです。この作品を飾り、日々眺めることで、私達が日々どう生きるべきか、人の生き方を再認識できる、由緒正しい題材を壮大に描き上げました。方位鎮護の理想の風景に秘められた様々な開運題材この一見風趣あふれる山紫水明の世界を描いた山水画は、実は高松塚古墳やキトラ古墳の壁画にも描かれている、四方からの災いを追いはらうと神獣「四神」相応の風水理論に基づいて描かれています。北には、厳しい北風から譲ってくれる小高い急陵(玄武A)を、東には豊かな収穫をもたらす清流(青龍B)を、南には日当たりが良い開けた土地(朱雀C)を、西には人の往来が賑やかな長道(白虎D)という、この条件を満たした土地が人々の暮らしに最も理想的な地相であると伝えられてきました。平安京や江戸の街もこの四神相応の理論で築かれたといわれ、今も尚繁栄を続けています。激流を遡った魚は龍神となる中国古来の禅語に「三級浪高魚化龍」すなわち三段の激流を遡った魚は龍になることができるという言葉があります。幾多の苦難を乗り越えた鯉が龍神となったという、有名な「登龍門」の滝の上には、雲に準えた龍神の姿。霊峰を背に優雅に飛翔する姿こそ...

吉岡浩太郎開運花風水『紫の花』シルクスクリーン版画色紙

内田画廊

2,592

吉岡浩太郎開運花風水『紫の花』シルクスクリーン版画色紙

開運花風水シリーズ ■紫の花 風水とは、古代中国で生まれた幸せに 暮らすための『環境開運学』です。 人間はみな環境によってハッピーに なったり落ち込んだりと変わるもの ですが、私たちにとって最も大切な 環境は家や部屋ではないでしょうか。 この最も身近な環境である住まいの 運気を良くして幸福になろうというのが 風水の考え方です。 【 成功 ・ 繁栄 】 風水で紫は芸術・人気運・企画力・感性 気力・活力の増大・商売繁盛・事業成功 など豊富なアイデアの源となる色とされて います。 南の方位に飾ると効果が大きいと されています。 ■吉岡浩太郎 1928年 山口県に生まれる 香月泰男に師事 1967年 スクリーン版画の研究を始める 1973年 絵画研究のため渡欧 1974年 セントラル画廊でスクリーン版画個展 1996年 日蓮宗円頓寺壁面画制作 1997年 以降毎年ピクチャーショーで新作発表 各種カレンダー、雑誌(表紙)掲載 2004年 東京絵画フェスティバル出品 2006年 ユニセフ絵葉書に決定 2007年 技術評論社「和の趣」に掲載 2008年 西京銀行2008年カレンダー採用 風水版画展開催 2009年 額縁絵画展出品制作 作家名 吉岡浩太郎 題 名 開運花風水シリーズ 紫の花  限定部数 1000部  技 法 シルクスクリーン版画 作品の寸法 24.2×27.2cm(色紙)  季 節 一年中 色紙を飾るなら→ 色紙の保管におすすめ→

吉岡浩太郎開運花風水『赤い花』シルクスクリーン版画色紙

内田画廊

2,592

吉岡浩太郎開運花風水『赤い花』シルクスクリーン版画色紙

開運花風水シリーズ ■赤い花 風水とは、古代中国で生まれた幸せに 暮らすための『環境開運学』です。 人間はみな環境によってハッピーに なったり落ち込んだりと変わるもの ですが、私たちにとって最も大切な 環境は家や部屋ではないでしょうか。 この最も身近な環境である住まいの 運気を良くして幸福になろうというのが 風水の考え方です。 【 情熱 ・ 発展向上 】 風水で赤は旺盛なる活力・パイオニア 頭のひらめき・発展力・企画力・情熱・ 信頼・円満・縁談など様々なパワーが あるとされています。 朝陽の昇る方位に飾ると効果が大きいと されています。 ■吉岡浩太郎 1928年 山口県に生まれる 香月泰男に師事 1967年 スクリーン版画の研究を始める 1973年 絵画研究のため渡欧 1974年 セントラル画廊でスクリーン版画個展 1996年 日蓮宗円頓寺壁面画制作 1997年 以降毎年ピクチャーショーで新作発表 各種カレンダー、雑誌(表紙)掲載 2004年 東京絵画フェスティバル出品 2006年 ユニセフ絵葉書に決定 2007年 技術評論社「和の趣」に掲載 2008年 西京銀行2008年カレンダー採用 風水版画展開催 2009年 額縁絵画展出品制作 作家名 吉岡浩太郎 題 名 開運花風水シリーズ 赤い花  限定部数 1000部  技 法 シルクスクリーン版画 作品の寸法 24.2×27.2cm(色紙)  季 節 一年中 色紙を飾るなら→ 色紙の保管におすすめ→

吉岡浩太郎開運花風水『黄色い花』シルクスクリーン版画色紙

全2商品

2,592

吉岡浩太郎開運花風水『黄色い花』シルクスクリーン版画色紙

開運花風水シリーズ ■黄色い花 風水とは、古代中国で生まれた幸せに 暮らすための『環境開運学』です。 人間はみな環境によってハッピーに なったり落ち込んだりと変わるもの ですが、私たちにとって最も大切な 環境は家や部屋ではないでしょうか。 この最も身近な環境である住まいの 運気を良くして幸福になろうというのが 風水の考え方です。 【 金運向上 】 風水で黄色は古来より黄金やお金を表す 色とされ、金運向上・商売繁盛・また 改革や悦楽・センス向上などのパワーが あるとされています。 西の方位に飾ると効果が大きいとされて います。 ■吉岡浩太郎 1928年 山口県に生まれる 香月泰男に師事 1967年 スクリーン版画の研究を始める 1973年 絵画研究のため渡欧 1974年 セントラル画廊でスクリーン版画個展 1996年 日蓮宗円頓寺壁面画制作 1997年 以降毎年ピクチャーショーで新作発表 各種カレンダー、雑誌(表紙)掲載 2004年 東京絵画フェスティバル出品 2006年 ユニセフ絵葉書に決定 2007年 技術評論社「和の趣」に掲載 2008年 西京銀行2008年カレンダー採用 風水版画展開催 2009年 額縁絵画展出品制作 作家名 吉岡浩太郎 題 名 開運花風水シリーズ 黄色の花  限定部数 1000部  技 法 シルクスクリーン版画 作品の寸法 24.2×27.2cm(色紙)  季 節 一年中 色紙を飾るなら→ 色紙の保管におすすめ→

送料無料
開運 絵画 富士山 アートパネル 絵画  風景画 富士山 縁起画・開運画風水画 事務所会議室 接客室 リピング 風水 商売 開運力 縁起物 金運 長寿 リビング 玄関 プレゼントにもピッタリ。送料無料

takara-fune

4,914

開運 絵画 富士山 アートパネル 絵画 風景画 富士山 縁起画・開運画風水画 事務所会議室 接客室 リピング 風水 商売 開運力 縁起物 金運 長寿 リビング 玄関 プレゼントにもピッタリ。送料無料

仕様 商品情報こちらの商品は【未組み立て】にて発送させていただきます。商品到着後お客様自身で組み立てをお願いします。 組み立て手順書付きなので1枚10分程度あれば完成します。サイズサイズ 横50cm×縦50cm 1枚 厚さ約2~3cm ※サイズ、色合いなど若干の誤差はご了承くださいませ。 素材 キャンバスの素材は軽くて丈夫で、木枠付きのセットですが、簡単に取り付けます。特記事項富士山とも深く結び付き、独自の カルチャーを築き上げました。 とても味わい深い作品となっています。 日本が世界に誇る染めの文化、富士山絵画の魅 力を今も広め続けています。 お部屋のインテリアやお店の内装などにお勧め です。玄関、応接室、会議室、事務所にも最適。 ※ハンドメイドのため、商品によって色やサイズが多少異なることがあります。 ※こちらの商品は手描きではなくプリントアートです。 ※付属のフックはウッドフレーム部分にネジでしっかりと固定してください。 ※バランスのいい位置で貼付けいたしますが、裁断位置の違いにより、柄の出方に個体差が生じます。 ※裏面に黒い点々、小穴が目立つ箇所がある場合があります。こちらは製品の性質上避けられず、不良品には相当しません。あらかじめご了承下さい。絵画 アートパネル 富士山 絵画 富士山とも深く結び付き、独自の カルチャーを築き上げました。 とても味わい深い作品となっています。 日本が世界に誇る染めの文化、富士山絵画の魅 力を今も広め続けています。 お部屋のインテリアやお店の内装などにお勧め です。玄関、応接室、会議室、事務所にも最適。立体感・高級感高精細な図柄、心に潤いプレゼントお部屋の雰囲気を一瞬で変えてしまうほどの、幻想的で美しい世界に浸ってみませんか親戚や友人のための完璧なクリスマスと新年の贈り物。誕生日・記念日...

額 洋美 千 采加 幸せのふくろう 健康運東 おねがい 絵画

古都-京都 掛け軸専門店 文永堂

5,554

額 洋美 千 采加 幸せのふくろう 健康運東 おねがい 絵画

横の商品画像をクリックして頂きますと画像が大きくなります。 ■商品詳細 作品名:幸せのふくろう 健康運東 おねがい 画家名:洋美 占い師名:千 采加 ■画家略歴 幼少より画才に恵まれ、名古屋造形大学を卒業後、 非凡なる才能と芸術に対する旺盛な好奇心から、 精力的に創作活動に励み、数多くの作品を世に送り出す。 毎日新聞社主催日中交流特別展への参加をはじめ、 多数の県展入選を誇る。 また、幾多の個展にて多くのファンの支持と高い評価を集め、 近年では特に「こころの癒し絵」「しあわせを招く絵」を テーマに創作活動を続け、 作品の幅を大きく広げている新進気鋭の女流画家である。 ■占い師略歴 占い界の重鎮・秋山勉唯絵先生に師事し、 師の一番弟子として、風水をはじめ、 気学、四柱推命、手相人相、姓名易、西洋占星術、 バイオリズムに精通。 数多くのテレビ番組の監修や出演、 雑誌への掲載・連載など、多方面に幅広く活躍中。 日本易推命学会理事、日本占術協会会員、 自由が丘開運学院専任講師。 ■商品説明 夜空に輝く月に向かって手を合わせる親子ふくろう。 一日の安全を祈り、これから狩りに出かけるようです。 天に向かって生えた新芽とともに、 生命力あふれる構図となっています。 青は健康運を上昇させるラッキーカラー。 風水では特に東の方角に飾ると良いとされています。 技法:シルクスクリーン 額サイズ:41x33cm 額/木製(前面アクリルカバー) 作品については画面を見てご確認ください。 写真は出来るだけ実物と近づけていますがどうしても 差異が発生する事がありますのでご了承下さい。

額 洋美 千 采加 幸せのふくろう 愛情運南 はなやぎ 絵画

古都-京都 掛け軸専門店 文永堂

5,554

額 洋美 千 采加 幸せのふくろう 愛情運南 はなやぎ 絵画

横の商品画像をクリックして頂きますと画像が大きくなります。 ■商品詳細 作品名:幸せのふくろう 愛情運南 はなやぎ 画家名:洋美 占い師名:千 采加 ■画家略歴 幼少より画才に恵まれ、名古屋造形大学を卒業後、 非凡なる才能と芸術に対する旺盛な好奇心から、 精力的に創作活動に励み、数多くの作品を世に送り出す。 毎日新聞社主催日中交流特別展への参加をはじめ、 多数の県展入選を誇る。 また、幾多の個展にて多くのファンの支持と高い評価を集め、 近年では特に「こころの癒し絵」「しあわせを招く絵」を テーマに創作活動を続け、 作品の幅を大きく広げている新進気鋭の女流画家である。 ■占い師略歴 占い界の重鎮・秋山勉唯絵先生に師事し、 師の一番弟子として、風水をはじめ、 気学、四柱推命、手相人相、姓名易、西洋占星術、 バイオリズムに精通。 数多くのテレビ番組の監修や出演、 雑誌への掲載・連載など、多方面に幅広く活躍中。 日本易推命学会理事、日本占術協会会員、 自由が丘開運学院専任講師。 ■商品説明 仲良く寄り添う恋人同士のふくろう。 燃えるような真っ赤な色調が恋心を象徴し、 「愛情」を意味するチューリップの花が色を添えます。 赤は特に南側に飾ると愛情運を上昇させる色。 この作品を飾り、素敵な恋の花を咲かせてください。 技法:シルクスクリーン 額サイズ:41x33cm 額/木製(前面アクリルカバー) 作品については画面を見てご確認ください。 写真は出来るだけ実物と近づけていますがどうしても 差異が発生する事がありますのでご了承下さい。

額 洋美 千 采加 幸せのブーケ 人間関係運北 清純な白いブーケ 絵画

古都-京都 掛け軸専門店 文永堂

5,554

額 洋美 千 采加 幸せのブーケ 人間関係運北 清純な白いブーケ 絵画

横の商品画像をクリックして頂きますと画像が大きくなります。 ■商品詳細 作品名:幸せのブーケ 人間関係運北 清純な白いブーケ 画家名:洋美 占い師名:千 采加 ■画家略歴 幼少より画才に恵まれ、名古屋造形大学を卒業後、 非凡なる才能と芸術に対する旺盛な好奇心から、 精力的に創作活動に励み、数多くの作品を世に送り出す。 毎日新聞社主催日中交流特別展への参加をはじめ、 多数の県展入選を誇る。 また、幾多の個展にて多くのファンの支持と高い評価を集め、 近年では特に「こころの癒し絵」「しあわせを招く絵」を テーマに創作活動を続け、 作品の幅を大きく広げている新進気鋭の女流画家である。 ■占い師略歴 占い界の重鎮・秋山勉唯絵先生に師事し、 師の一番弟子として、風水をはじめ、 気学、四柱推命、手相人相、姓名易、西洋占星術、 バイオリズムに精通。 数多くのテレビ番組の監修や出演、 雑誌への掲載・連載など、多方面に幅広く活躍中。 日本易推命学会理事、日本占術協会会員、 自由が丘開運学院専任講師。 ■商品説明 気品、高貴、華麗、優美…どんな言葉でも 言い尽くせない真っ白なバラは、 端麗で清らかな美の象徴。 聖母マリアを表すともいわれる 聖なる純白のバラをメインに、 汚れない純粋無垢の白い花たちが 人間関係を向上させてくれるでしょう。 技法:シルクスクリーン 額サイズ:41x33cm 額/木製(前面アクリルカバー) 作品については画面を見てご確認ください。 写真は出来るだけ実物と近づけていますがどうしても 差異が発生する事がありますのでご了承下さい。

額 洋美 千 采加 幸せのブーケ 愛情運南 情熱の赤いブーケ 絵画

古都-京都 掛け軸専門店 文永堂

5,554

額 洋美 千 采加 幸せのブーケ 愛情運南 情熱の赤いブーケ 絵画

横の商品画像をクリックして頂きますと画像が大きくなります。 ■商品詳細 作品名:幸せのブーケ 愛情運南 情熱の赤いブーケ 画家名:洋美 占い師名:千 采加 ■画家略歴 幼少より画才に恵まれ、名古屋造形大学を卒業後、 非凡なる才能と芸術に対する旺盛な好奇心から、 精力的に創作活動に励み、数多くの作品を世に送り出す。 毎日新聞社主催日中交流特別展への参加をはじめ、 多数の県展入選を誇る。 また、幾多の個展にて多くのファンの支持と高い評価を集め、 近年では特に「こころの癒し絵」「しあわせを招く絵」を テーマに創作活動を続け、 作品の幅を大きく広げている新進気鋭の女流画家である。 ■占い師略歴 占い界の重鎮・秋山勉唯絵先生に師事し、 師の一番弟子として、風水をはじめ、 気学、四柱推命、手相人相、姓名易、西洋占星術、 バイオリズムに精通。 数多くのテレビ番組の監修や出演、 雑誌への掲載・連載など、多方面に幅広く活躍中。 日本易推命学会理事、日本占術協会会員、 自由が丘開運学院専任講師。 ■商品説明 鮮やかで燃えるような赤いバラの花言葉は 「愛情・情熱・熱烈な恋」。 赤色は風水では特に南側に飾ると効果抜群。 鮮やかな彩りがお部屋いっぱいに広がり、 あなたの恋を応援してくれることでしょう。 技法:シルクスクリーン 額サイズ:41x33cm 額/木製(前面アクリルカバー) 作品については画面を見てご確認ください。 写真は出来るだけ実物と近づけていますがどうしても 差異が発生する事がありますのでご了承下さい。

額 洋美 千 采加 幸せのブーケ 健康運東 やすらぎの青いブーケ 絵画

古都-京都 掛け軸専門店 文永堂

5,554

額 洋美 千 采加 幸せのブーケ 健康運東 やすらぎの青いブーケ 絵画

横の商品画像をクリックして頂きますと画像が大きくなります。 ■商品詳細 作品名:幸せのブーケ 健康運東 やすらぎの青いブーケ 画家名:洋美 占い師名:千 采加 ■画家略歴 幼少より画才に恵まれ、名古屋造形大学を卒業後、 非凡なる才能と芸術に対する旺盛な好奇心から、 精力的に創作活動に励み、数多くの作品を世に送り出す。 毎日新聞社主催日中交流特別展への参加をはじめ、 多数の県展入選を誇る。 また、幾多の個展にて多くのファンの支持と高い評価を集め、 近年では特に「こころの癒し絵」「しあわせを招く絵」を テーマに創作活動を続け、 作品の幅を大きく広げている新進気鋭の女流画家である。 ■占い師略歴 占い界の重鎮・秋山勉唯絵先生に師事し、 師の一番弟子として、風水をはじめ、 気学、四柱推命、手相人相、姓名易、西洋占星術、 バイオリズムに精通。 数多くのテレビ番組の監修や出演、 雑誌への掲載・連載など、多方面に幅広く活躍中。 日本易推命学会理事、日本占術協会会員、 自由が丘開運学院専任講師。 ■商品説明 可愛らしい花がこぼれちるように咲く、 爽やかな彩りのブーケ。 青色は精神を落ち着かせる効果があり、 心を健康にしてくれます。 特に東側に飾れば、 運気向上の効果は倍増。お部屋に飾り、 心も身体も健康に過ごしてください。 技法:シルクスクリーン 額サイズ:41x33cm 額/木製(前面アクリルカバー) 作品については画面を見てご確認ください。 写真は出来るだけ実物と近づけていますがどうしても 差異が発生する事がありますのでご了承下さい。

額 洋美 千 采加 幸せのブーケ 金運西 きらめく黄色いブーケ 絵画

古都-京都 掛け軸専門店 文永堂

5,554

額 洋美 千 采加 幸せのブーケ 金運西 きらめく黄色いブーケ 絵画

横の商品画像をクリックして頂きますと画像が大きくなります。 ■商品詳細 作品名:幸せのブーケ 金運西 きらめく黄色いブーケ 画家名:洋美 占い師名:千 采加 ■画家略歴 幼少より画才に恵まれ、名古屋造形大学を卒業後、 非凡なる才能と芸術に対する旺盛な好奇心から、 精力的に創作活動に励み、数多くの作品を世に送り出す。 毎日新聞社主催日中交流特別展への参加をはじめ、 多数の県展入選を誇る。 また、幾多の個展にて多くのファンの支持と高い評価を集め、 近年では特に「こころの癒し絵」「しあわせを招く絵」を テーマに創作活動を続け、 作品の幅を大きく広げている新進気鋭の女流画家である。 ■占い師略歴 占い界の重鎮・秋山勉唯絵先生に師事し、 師の一番弟子として、風水をはじめ、 気学、四柱推命、手相人相、姓名易、西洋占星術、 バイオリズムに精通。 数多くのテレビ番組の監修や出演、 雑誌への掲載・連載など、多方面に幅広く活躍中。 日本易推命学会理事、日本占術協会会員、 自由が丘開運学院専任講師。 ■商品説明 鮮やかな黄金色の花があふれんばかりに咲き誇る黄色のブーケ。 自然が生んだ、まるで太陽のようなあたたかい黄色は、 風水では豊穣や金運の象徴。 西の方角に飾ると、運氣向上の効果が 高いといわれる幸せを招く色です。 技法:シルクスクリーン 額サイズ:41x33cm 額/木製(前面アクリルカバー) 作品については画面を見てご確認ください。 写真は出来るだけ実物と近づけていますがどうしても 差異が発生する事がありますのでご了承下さい。

額 洋美 千 采加 幸せのふくろう 金運西 きらめき 絵画

古都-京都 掛け軸専門店 文永堂

5,554

額 洋美 千 采加 幸せのふくろう 金運西 きらめき 絵画

横の商品画像をクリックして頂きますと画像が大きくなります。 ■商品詳細 作品名:幸せのふくろう 金運西 きらめき 画家名:洋美 占い師名:千 采加 ■画家略歴 幼少より画才に恵まれ、名古屋造形大学を卒業後、 非凡なる才能と芸術に対する旺盛な好奇心から、 精力的に創作活動に励み、数多くの作品を世に送り出す。 毎日新聞社主催日中交流特別展への参加をはじめ、 多数の県展入選を誇る。 また、幾多の個展にて多くのファンの支持と高い評価を集め、 近年では特に「こころの癒し絵」「しあわせを招く絵」を テーマに創作活動を続け、 作品の幅を大きく広げている新進気鋭の女流画家である。 ■占い師略歴 占い界の重鎮・秋山勉唯絵先生に師事し、 師の一番弟子として、風水をはじめ、 気学、四柱推命、手相人相、姓名易、西洋占星術、 バイオリズムに精通。 数多くのテレビ番組の監修や出演、 雑誌への掲載・連載など、多方面に幅広く活躍中。 日本易推命学会理事、日本占術協会会員、 自由が丘開運学院専任講師。 ■商品説明 「黄色=西」、金運と幸せの色ということは今や常識です。 鮮やかな黄色を背景に、頭上には 「金のなる木」の花が咲き誇っています。 止まり木をしっかりと掴んで放さない様子は、 金運を掴んで放さないことにつながり、 愛らしい梟が金運財運を招き入れてくれることでしょう。 技法:シルクスクリーン 額サイズ:41x33cm 額/木製(前面アクリルカバー) 作品については画面を見てご確認ください。 写真は出来るだけ実物と近づけていますがどうしても 差異が発生する事がありますのでご了承下さい。

額 洋美 千 采加 幸せのふくろう 人間関係運北 なかよし 絵画

古都-京都 掛け軸専門店 文永堂

5,554

額 洋美 千 采加 幸せのふくろう 人間関係運北 なかよし 絵画

横の商品画像をクリックして頂きますと画像が大きくなります。 ■商品詳細 作品名:幸せのふくろう 人間関係運北 なかよし 画家名:洋美 占い師名:千 采加 ■画家略歴 幼少より画才に恵まれ、名古屋造形大学を卒業後、 非凡なる才能と芸術に対する旺盛な好奇心から、 精力的に創作活動に励み、数多くの作品を世に送り出す。 毎日新聞社主催日中交流特別展への参加をはじめ、 多数の県展入選を誇る。 また、幾多の個展にて多くのファンの支持と高い評価を集め、 近年では特に「こころの癒し絵」「しあわせを招く絵」を テーマに創作活動を続け、 作品の幅を大きく広げている新進気鋭の女流画家である。 ■占い師略歴 占い界の重鎮・秋山勉唯絵先生に師事し、 師の一番弟子として、風水をはじめ、 気学、四柱推命、手相人相、姓名易、西洋占星術、 バイオリズムに精通。 数多くのテレビ番組の監修や出演、 雑誌への掲載・連載など、多方面に幅広く活躍中。 日本易推命学会理事、日本占術協会会員、 自由が丘開運学院専任講師。 ■商品説明 目に優しく、心安らぐ緑色の森の中。 ふくろうのこども達が仲良く遊んでいます。 緑は心を落ち着かせ、北の方角に飾ると 人間関係を上昇させてくれるラッキーカラーです。 「幸福」を意味するクチナシも花を添え、 家庭円満や良好な友人関係を築くお手伝いをします。 技法:シルクスクリーン 額サイズ:41x33cm 額/木製(前面アクリルカバー) 作品については画面を見てご確認ください。 写真は出来るだけ実物と近づけていますがどうしても 差異が発生する事がありますのでご了承下さい。

風水開運版画YZ6 七福宝船吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

風水開運版画YZ6 七福宝船吉岡浩太郎

作品名七福宝船・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!七福神の中でも、金運、財運の象徴の恵比寿様と大黒様を正面に描き、縁起の宝船を配しためずらしい吉祥画です。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

風水開運版画SD1 金運 黄色い花吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

9,720

風水開運版画SD1 金運 黄色い花吉岡浩太郎

作品名黄色い花・風水金運 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ32.7X21.4センチ 額縁サイズ53.0X41.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!黄色は金を呼び、楽しいことを運ぶ色です。西側の壁に飾ると良いと言われています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。

風水開運版画YZRM 家運 大樹・爛漫 吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

風水開運版画YZRM 家運 大樹・爛漫 吉岡浩太郎

○ショップコメント日本三大桜のひとつ、岐阜の薄墨桜をモデルに長寿の桜を描いています。また、大木の桜を大樹とした風水画です。 作品の種類爛漫・家運大樹・当社オリジナル作家名吉岡浩太郎○作品詳細作品の種類ジグレスクリーン版画作品の詳細エディション300部/作家サイン絵サイズ26.2X18.6センチ額縁サイズ44.5X37.0センチ額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。ここがポイント!風水では、家と家族を守る象徴の大黒柱を大樹に見立てます。家内安全、家運隆盛をもたらすといわれています。○吉岡浩太郎プロフィール1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品○吉岡浩太郎版画作品について◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 ...

開運版画STZ 子宝風水 ざくろ吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

5,400

開運版画STZ 子宝風水 ざくろ吉岡浩太郎

作品名ざくろ・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ25.0X18.5センチ 額縁サイズ40.0X31.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!風水では、たくさんの実をつけ、一粒一粒に種を宿すざくろは、子宝の象徴といわれてきました。ざくろの赤い実は、生命力と活力を与えます。子孫繁栄、家運隆盛の吉祥画として尊ばれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また...

風水開運版画YZKT 夫婦鯉滝昇り吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

8,640

風水開運版画YZKT 夫婦鯉滝昇り吉岡浩太郎

作品名夫婦鯉滝のぼり・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画・クリスタルラメプリント 作品の詳細エディション300部・作家サイン 絵サイズ26.0X18.5センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!さる有名占い師も紹介した吉祥画。滝を昇る鯉が龍になった登竜門の故事から立身出世、家運隆盛、金運向上の象徴とされています。キラキラと輝くラメの水しぶきと勢いのある夫婦鯉が開運招福をもたらします。玄関に飾るとよいといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます...

風水開運ミニ版画DPFJ25 厳冬の富士A吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

風水開運ミニ版画DPFJ25 厳冬の富士A吉岡浩太郎

作品名 厳冬の富士A 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.5X10.5センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント! 冬来たりならば春遠からじ。厳しい冬の先には春が来る。福運を呼ぶ富士山画です。 ○吉岡浩太郎プロフィール(2代目) 1960年山口県に生まれる。 1989年岐阜県展・市展入選 デザイン博記念NACC展TGC特別賞 1991年中部二科展デザイン特選 日本デザイナー学院最優秀賞 1992年二科展デザイン奨励賞 渡欧 1993年二科展デザイン特選 中部二科展デザイン彩画堂賞 1995年孔版画コンクール金賞 個展 1996年二科展デザイン奨励賞 中部二科展外遊賞 1997年個展 1998年二科会デザイン部会友推挙 個展 1999年孔版画コンクール金賞 個展 2001年二科展デザイン会友賞 2004年中部二科EXPACT賞 2005年愛・地球博会場にてワークショップ開催 2006年日韓グラフィックアート展出品 2008年中・日国際交流展出品 北京故宮博物院 2010年個展・グループ展開催 2013年横濱・グッズ001横浜市長賞受賞 2014年NBC国際版画ビエンナーレ入選 2015年日立・カレンダーに採用 2016年2代目吉岡浩太郎に襲名 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により ...

風水開運版画30243 桜咲く吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,104

風水開運版画30243 桜咲く吉岡浩太郎

作品名桜咲く 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.0X15.0センチ 額縁サイズ32.0X32.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール(2代目) 11960年山口県に生まれる。 1989年岐阜県展・市展入選 デザイン博記念NACC展TGC特別賞 1991年中部二科展デザイン特選 日本デザイナー学院最優秀賞 1992年二科展デザイン奨励賞 渡欧 1993年二科展デザイン特選 中部二科展デザイン彩画堂賞 1995年孔版画コンクール金賞 個展 1996年二科展デザイン奨励賞 中部二科展外遊賞 1997年個展 1998年二科会デザイン部会友推挙 個展 1999年孔版画コンクール金賞 個展 2001年二科展デザイン会友賞 2004年中部二科EXPACT賞 2005年愛・地球博会場にてワークショップ開催 2006年日韓グラフィックアート展出品 2008年中・日国際交流展出品 北京故宮博物院 2010年個展・グループ展開催 2013年横濱・グッズ001横浜市長賞受賞 2014年NBC国際版画ビエンナーレ入選 2015年日立・カレンダーに採用 2016年2代目吉岡浩太郎に襲名 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは...

風水開運版画YZFJ25 厳冬の富士B吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

風水開運版画YZFJ25 厳冬の富士B吉岡浩太郎

作品名厳冬の富士B・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!冬来たりならば春遠からじ。厳しい冬の先には春が来る。福運を呼ぶ富士山画です。 ○吉岡浩太郎プロフィール(2代目) 1960年山口県に生まれる。 1989年岐阜県展・市展入選 デザイン博記念NACC展TGC特別賞 1991年中部二科展デザイン特選 日本デザイナー学院最優秀賞 1992年二科展デザイン奨励賞 渡欧 1993年二科展デザイン特選 中部二科展デザイン彩画堂賞 1995年孔版画コンクール金賞 個展 1996年二科展デザイン奨励賞 中部二科展外遊賞 1997年個展 1998年二科会デザイン部会友推挙 個展 1999年孔版画コンクール金賞 個展 2001年二科展デザイン会友賞 2004年中部二科EXPACT賞 2005年愛・地球博会場にてワークショップ開催 2006年日韓グラフィックアート展出品 2008年中・日国際交流展出品 北京故宮博物院 2010年個展・グループ展開催 2013年横濱・グッズ001横浜市長賞受賞 2014年NBC国際版画ビエンナーレ入選 2015年日立・カレンダーに採用 2016年2代目吉岡浩太郎に襲名 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し...

風水開運版画YZ5 七福開運橋吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

風水開運版画YZ5 七福開運橋吉岡浩太郎

作品名七福開運橋・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!福徳の神・七福神が招福開運を呼ぶ、朱の開運橋に乗った吉祥画です。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。

吉岡浩太郎開運花風水『黄色い花』シルクスクリーン版画色紙(額縁付き)

全3商品

5,400

吉岡浩太郎開運花風水『黄色い花』シルクスクリーン版画色紙(額縁付き)

開運花風水シリーズ ■黄色い花 風水とは、古代中国で生まれた幸せに暮らすための 『環境開運学』です。 人間はみな環境によってハッピーになったり、落ち込んだり と変わるものですが、私たちにとって最も大切な環境は家や 部屋ではないでしょうか。 この最も身近な環境である、住まいの運気をよくして幸福に なろうというのが、風水の考え方です。 ● 金運向上 ● 風水で『黄色』は古来より黄金やお金を表す色とされ、 金運向上、商売繁盛、また改革や悦楽、センス向上などの パワーがあるとされています。 西の方位に飾ると効果が大きいとされています。 【 贈り物にもおすすめ 】 縁起が良いことはもちろん、どなたにも好まれる作品で 各種御祝・記念品にもおすすめの一枚です。 ■吉岡浩太郎 1928 山口県に生まれる 香月泰男に師事 1967 スクリーン版画の研究を始める 1973 絵画研究のため渡欧 1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展 1996 日蓮宗円頓寺壁面画制作 1997 以降毎年ピクチャーショーで新作発表 各種カレンダー、雑誌(表紙)掲載 2004 東京絵画フェスティバル出品 2006 ユニセフ絵葉書に決定 2007 技術評論社「和の趣」に掲載 2008 西京銀行2008年カレンダー採用 風水版画展開催 2009 額縁絵画展出品制作 作家名 吉岡浩太郎 題 名 開運花風水 『黄色い花』  限定部数  1000部 技 法 シルクスクリーン版画 作品の寸法 24.2×27.2cm(色紙)  額縁の寸法 たて44.2×よこ41.1×厚み1.7cm   額縁の仕様 ホワイト色 色紙用額縁 裏面に壁吊り用金具・ひも付き ...

吉岡浩太郎開運花風水『赤い花』シルクスクリーン版画色紙(額縁付き)

内田画廊

5,400

吉岡浩太郎開運花風水『赤い花』シルクスクリーン版画色紙(額縁付き)

開運花風水シリーズ ■赤い花 風水とは、古代中国で生まれた幸せに暮らすための 『環境開運学』です。 人間はみな環境によってハッピーになったり、落ち込んだり と変わるものですが、私たちにとって最も大切な環境は家や 部屋ではないでしょうか。 この最も身近な環境である、住まいの運気をよくして幸福に なろうというのが、風水の考え方です。 ● 情熱 発展向上 ● 風水で『赤』は旺盛なる活力・パイオニア・頭のひらめき 発展力・企画力・情熱・信頼・円満・縁談など様々な パワーがある色とされています。 朝陽の昇る方位に飾ると効果が大きいとされています。 【 贈り物にもおすすめ 】 縁起が良いのはもちろん、どなたにも好まれる作品で 各種御祝・記念品にもおすすめの一枚です。 ■吉岡浩太郎 1928 山口県に生まれる 香月泰男に師事 1967 スクリーン版画の研究を始める 1973 絵画研究のため渡欧 1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展 1996 日蓮宗円頓寺壁面画制作 1997 以降毎年ピクチャーショーで新作発表 各種カレンダー、雑誌(表紙)掲載 2004 東京絵画フェスティバル出品 2006 ユニセフ絵葉書に決定 2007 技術評論社「和の趣」に掲載 2008 西京銀行2008年カレンダー採用 風水版画展開催 2009 額縁絵画展出品制作 作家名 吉岡浩太郎 題 名 開運花風水 『赤い花』  限定部数  1,000部 技 法 シルクスクリーン版画 作品の寸法 24.2×27.2cm(色紙)  額縁の寸法 たて44.2×よこ41.1×厚み1.7cm   額縁の仕様 ホワイト色 色紙用額縁 裏面に壁吊り用金具・ひも付き...

風水開運版画YZ10 吉祥赤富士桜吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

風水開運版画YZ10 吉祥赤富士桜吉岡浩太郎

作品名吉祥赤富士・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!朝の光に赤く染まる赤富士は、出世飛躍の象徴とされています。西の方位に飾れば金運。風水では東の方位に飾れと良いといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DPSA 昇龍赤富士吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DPSA 昇龍赤富士吉岡浩太郎

作品名昇龍赤富士 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画・クリスタルラメプリント加工 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ17.5X12.5センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント! 天の神の龍が昇り様は、出世運をあらわし、朝の光に赤く染まる赤富士は、風水の吉相の地と呼ばれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DP93 雲上の富士吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DP93 雲上の富士吉岡浩太郎

作品名雲上の富士 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション1000部/作家サイン 絵サイズ15.5X10.5センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント! 富士は古来より霊力の強い山と言われています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。

【四ツ切サイズ】風水開運版画YZOT 黄金の虎吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

8,640

【四ツ切サイズ】風水開運版画YZOT 黄金の虎吉岡浩太郎

作品名黄金の虎・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画・クリスタルラメプリント 作品の詳細エディション300部・作家サイン 絵サイズ26.0X18.5センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!虎は、夫婦、親子の間で厚い情を持つ動物として家庭円満に良いとされています。また、その勇猛な姿で魔を祓い福を運ぶといわれています。本作品は、ラメ加工によりその勇ましい姿に、輝きをます作品に仕上げています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます...

風水開運版画YZ4 七福神馬九行吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

風水開運版画YZ4 七福神馬九行吉岡浩太郎

作品の種類【七福神馬九行】当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!福徳の神・七福神に乗った九頭の馬は物事がうまく行くことを表しています。金運、財運の象徴の赤富士と長寿の象徴松林を配した、招福開運を呼ぶ最高の吉祥画です。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には...

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DPKTS 双鯉吉祥吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DPKTS 双鯉吉祥吉岡浩太郎

作品名双鯉吉祥・夫婦鯉滝のぼり 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画・クリスタルラメプリント 作品の詳細作家サイン 絵サイズ17.5X12.5センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!さる有名占い師も紹介した吉祥画。滝を昇る鯉が龍になった登竜門の故事から立身出世、家運隆盛、金運向上の象徴とされています。キラキラと輝くラメの水しぶきと勢いのある夫婦鯉と桜の花がが開運招福をもたらします。玄関に飾るとよいといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます...

風水開運ミニ版画DPFJ26 厳冬の富士B吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

風水開運ミニ版画DPFJ26 厳冬の富士B吉岡浩太郎

作品名 厳冬の富士B 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.5X10.5センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント! 冬来たりならば春遠からじ。厳しい冬の先には春が来る。福運を呼ぶ富士山画です。 ○吉岡浩太郎プロフィール(2代目) 1960年山口県に生まれる。 1989年岐阜県展・市展入選 デザイン博記念NACC展TGC特別賞 1991年中部二科展デザイン特選 日本デザイナー学院最優秀賞 1992年二科展デザイン奨励賞 渡欧 1993年二科展デザイン特選 中部二科展デザイン彩画堂賞 1995年孔版画コンクール金賞 個展 1996年二科展デザイン奨励賞 中部二科展外遊賞 1997年個展 1998年二科会デザイン部会友推挙 個展 1999年孔版画コンクール金賞 個展 2001年二科展デザイン会友賞 2004年中部二科EXPACT賞 2005年愛・地球博会場にてワークショップ開催 2006年日韓グラフィックアート展出品 2008年中・日国際交流展出品 北京故宮博物院 2010年個展・グループ展開催 2013年横濱・グッズ001横浜市長賞受賞 2014年NBC国際版画ビエンナーレ入選 2015年日立・カレンダーに採用 2016年2代目吉岡浩太郎に襲名 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により ...

桜咲く夫婦鯉滝のぼり風水開運版画YZKTS 双鯉吉祥吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

8,640

桜咲く夫婦鯉滝のぼり風水開運版画YZKTS 双鯉吉祥吉岡浩太郎

作品名双鯉吉祥・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画・クリスタルラメプリント 作品の詳細エディション300部・作家サイン 絵サイズ26.0X18.5センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!桜と夫婦鯉を描いたオリジナル夫婦鯉滝のぼり。滝を昇る鯉が龍になった登竜門の故事から立身出世、家運隆盛、金運向上の象徴とされています。キラキラと輝くラメの水しぶきと勢いのある夫婦鯉が開運招福をもたらします。玄関に飾るとよいといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは...

送料無料
風水開運版画SDL45 春爛漫・赤吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

10,800

風水開運版画SDL45 春爛漫・赤吉岡浩太郎

○ショップコメント大樹桜は、家運隆盛に最適な開運画といわれています。 作品名 爛漫・赤 作家名 吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類 シルクスクリーン版画 作品の詳細 エディション500部/作家サイン 絵サイズ 35.4X24.2センチ 額縁サイズ 53.0X41.5センチ 額縁のタイプ アルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。  ここがポイント!  満開の桜咲く大樹は家運隆盛の象徴とされています。金色に輝く空は、金運を招きくといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール(2代目) 1960年山口県に生まれる。 1989年岐阜県展・市展入選 デザイン博記念NACC展TGC特別賞 1991年中部二科展デザイン特選 日本デザイナー学院最優秀賞 1992年二科展デザイン奨励賞 渡欧 1993年二科展デザイン特選 中部二科展デザイン彩画堂賞 1995年孔版画コンクール金賞 個展 1996年二科展デザイン奨励賞 中部二科展外遊賞 1997年個展 1998年二科会デザイン部会友推挙 個展 1999年孔版画コンクール金賞 個展 2001年二科展デザイン会友賞 2004年中部二科EXPACT賞 2005年愛・地球博会場にてワークショップ開催 2006年日韓グラフィックアート展出品 2008年中・日国際交流展出品 北京故宮博物院 2010年個展・グループ展開催 2013年横濱・グッズ001横浜市長賞受賞 2014年NBC国際版画ビエンナーレ入選 2015年日立・カレンダーに採用 2016年2代目吉岡浩太郎に襲名 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画...

風水開運版画IPCF 黄金富士昇龍図吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,104

風水開運版画IPCF 黄金富士昇龍図吉岡浩太郎

作品名黄金富士昇龍図・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画・クリスタルプリント 作品の詳細作家サイン 絵サイズ15.0X10.0センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!金色に輝く霊峰富士。風水では金運をあらわし、西の方位に飾ると良いとされています。そして、雲間から昇る龍の姿は運気上昇を表し、仕事運に通じるといわれています。また龍は守護神の象徴です。さらにクリスタルプリント加工により七色に輝くホログラムの輝きが作品を、よりいっそう引き立てています。 ※黄金富士昇龍図・大きいサイズ(8,400円)はこちら。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに...

風水開運版画STCF 黄金富士昇龍図吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

風水開運版画STCF 黄金富士昇龍図吉岡浩太郎

作品名 黄金富士昇龍図・当社オリジナル 作家名 吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細作家サイン 絵サイズ22.7X16.0センチ 額縁サイズ40.0X31.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント! 金色に輝く霊峰富士。風水では金運をあらわし、西の方位に飾ると良いとされています。そして、雲間から昇る龍の姿は運気上昇を表し、仕事運に通じるといわれています。また龍は守護神の象徴です。さらにクリスタルプリント加工により七色に輝くホログラムの輝きが作品を、よりいっそう引き立てています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは...

片山観雪・吉祥百花僚乱図・開運風水画(掛け軸・掛軸)(床の間)

絵画生活

10,692

片山観雪・吉祥百花僚乱図・開運風水画(掛け軸・掛軸)(床の間)

本紙:新絹本(特殊印刷 + 手彩色) サイズ:幅44.5 x 高さ164cm(尺三) 表装 :洛彩鍛子本表装 軸先:陶器 化粧箱収納 表装品質10年間保証付き詳細画像王朝人に愛された艶やかな四季吉祥花が一堂に咲き競う吉祥百花僚乱図春夏秋冬、美しい日本の四季を代表する吉祥の名花ばかりを一堂に描き上げた艶やかな作品です。さらに古来より言い伝えられる「夫婦白雀」や「朱竹」「岩」などの縁起の良い題材を絶妙なバランスで描き入れ、一年を通じて艶やかな花たちが咲き競い吉祥の趣により一層の華やかさを醸しだしています。四季折々の吉祥の名花たちが咲き競う春は百花に先駆け咲き「生め・産め」に通じる子孫繁栄の象徴・梅。夏は驚異的な成長力を持ち、福・財・寿の三徳を宿す朱竹に、楊貴妃が最も大切なお客様をもてなすために飾ったことから「富貴花」と称えられる牡丹。秋は「喜久」に通じる上品な薫りを漂わせる菊。冬は厳しさにも負けずに真紅の実を結ぶ千両と万両。これら由緒正しい四季の吉祥花たちが艶やかに咲き競います。白雀はご利益を授ける聖観音の化身繁殖期に農作物につく害虫を啄ばむことから、古くから難を啄ばむ吉鳥とされてきた夫婦雀。雀は中国から稲の種を運び来て日本に稲作を広めたともいわれています。とりわけ観世音菩薩の化身と伝えられる白雀は、霊光を放ち、無量の現世ご利益を与えてくれる瑞鳥として崇められてきた縁起題材です。福徳・寿徳・財徳の三徳が宿る朱竹古来中国より、霊峰・延平山に生息するという朱色の竹には、「福得」・「寿徳」・「財徳」の三徳が宿るといわれ尊ばれてきました。我が国に伝わった後も、特に健康長寿・商売繁盛の題材としてもてはやされてきた由緒正しい題材。白雀とともに紅白の彩りもめでたさ極まりない趣を醸しだします。片山 観雪 筆美大にて日本画を専攻し、以後に画道一筋に進む...

開運専門誌掲載記念♪人気の風水画を4点セットで!吉岡浩太郎・お部屋まるごと風水セット特別価格で7,560円

絵画と額縁のアートギャラリー前田

7,560

開運専門誌掲載記念♪人気の風水画を4点セットで!吉岡浩太郎・お部屋まるごと風水セット特別価格で7,560円

○ショップコメント開運専門誌「ゆがふる」の掲載を記念して、お部屋まるごと飾れる吉岡浩太郎版画掲載の4作品をセットで販売します。作品名お部屋まるごと風水セット作家名吉岡浩太郎○作品詳細作品の種類ジグレスクリーン版画(幸せの草原はラメ加工)作品の詳細エディション2000部/作家サイン(幸せの草原はエディションなし)絵サイズ15.0X10.0センチ額縁サイズ30.0X25.0センチ額縁のタイプ樹脂製ブラウンフレーム/ガラス付/マット額装※額縁の変更はできません。○吉岡浩太郎プロフィール1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナン...

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DP97 美しき日本赤富士桜 吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DP97 美しき日本赤富士桜 吉岡浩太郎

作品名 美しき日本・赤富士桜 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション1000部/作家サイン 絵サイズ15.5X10.5センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!朝の光に赤く染まる赤富士は、出世飛躍の象徴とされています。春に咲く桜は、咲良(さくら)とも言い良いことが起きる吉花ともいわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DP92 吉兆(赤富士飛鶴)吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DP92 吉兆(赤富士飛鶴)吉岡浩太郎

作品名吉兆・赤富士飛鶴 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ17.0X12.0センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!朝の光に赤く染まる赤富士は、出世飛躍の象徴とされています。夫婦円満、家運隆盛の鶴が舞う吉兆をあらわす作品です。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 "

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DP98 美しき日本白富士桜吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DP98 美しき日本白富士桜吉岡浩太郎

作品名吉祥白富士桜 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション1000部/作家サイン 絵サイズ15.5X10.5センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!朝の光に赤く染まる赤富士は、出世飛躍の象徴とされています。春に咲く桜は、咲良(さくら)とも言い良いことが起きる吉花ともいわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

滝に浮かぶ龍神の姿と夫婦鯉滝昇り風水開運版画YZKTR 昇鯉龍神吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

8,640

滝に浮かぶ龍神の姿と夫婦鯉滝昇り風水開運版画YZKTR 昇鯉龍神吉岡浩太郎

作品名昇鯉龍神・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画・クリスタルラメプリント 作品の詳細エディション300部・作家サイン 絵サイズ26.0X18.5センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!滝に浮かぶ龍の姿を描いたオリジナル夫婦鯉滝のぼり。滝を昇る鯉が龍になった登竜門の故事から立身出世、家運隆盛、金運向上の象徴とされています。キラキラと輝くラメの水しぶきと勢いのある夫婦鯉が開運招福をもたらします。玄関に飾るとよいといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは...

吉岡浩太郎『赤富士』シルクスクリーン版画色紙(額縁付き)

内田画廊

6,966

吉岡浩太郎『赤富士』シルクスクリーン版画色紙(額縁付き)

■赤富士 新たなる陽光に赤々と染まり輝く霊峰富士は一年に一度 あるかないかの奇跡と言われ、神々しいほどの姿には 強い開運力があると信じられています。 御祝や記念品などの贈り物としてもおすすめです。 【 色紙を額縁にセットにした作品です 】 ご自身で色紙を入れ替えてお楽しみいただくことも できます。 【 額縁の窓にはアクリルを使用 】 万が一の落下時にもガラスに比べ破損が少なく安心です ■吉岡浩太郎 1928 山口県に生まれる 香月泰男に師事 1967 スクリーン版画の研究を始める 1973 絵画研究のため渡欧 1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展 1996 日蓮宗円頓寺壁面画制作 1997 以降毎年ピクチャーショーで新作発表 各種カレンダー、雑誌(表紙)掲載 2004 東京絵画フェスティバル出品 2006 ユニセフ絵葉書に決定 2007 技術評論社「和の趣」に掲載 2008 西京銀行2008年カレンダー採用 風水版画展開催 2009 額縁絵画展出品制作 作家名 吉岡浩太郎 題 名 赤富士 技 法 シルクスクリーン版画 作品の寸法 24.2×27.2cm(色紙)  額縁の寸法 たて38.5×よこ35.4×厚み1.5cm   額縁の仕様 アイボリー色 色紙用額縁 裏面に壁吊り用金具・ひも付き 額縁の窓:アクリル  箱 かぶせ箱

送料無料
複製画 送料無料 プレミアム 学割 絵画 油彩画 油絵 複製画 フィンセント・ファン・ゴッホ「5本のひまわり」 F20(72.7×60.6cm)●プレゼント・ギフト・風水にも人気な名画の絵画...

絵画販売のアート名画館

68,904

複製画 送料無料 プレミアム 学割 絵画 油彩画 油絵 複製画 フィンセント・ファン・ゴッホ「5本のひまわり」 F20(72.7×60.6cm)●プレゼント・ギフト・風水にも人気な名画の絵画...

額装選択をお忘れなくお願いします! ≪↑クリックで全体図を表示↑≫ ↑有料額をご希望の場合はコチラから! ↑アクリル板&マット/オプション仕上げをご希望の場合はコチラから! 有名絵画の油絵複製画は祝い事のプレゼントにも大人気!誕生日プレゼント・母の日プレゼント・新築祝い・結婚祝い・出産祝い・還暦祝い・風水インテリアに、ポスターやシルクスクリーンでは得られない感動を呼び起こす油彩画を!絵画(油絵複製画)制作 F20(72.7×60.6cm) フィンセント・ファン・ゴッホ 「5本のひまわり」 ▼画家紹介 ----------------------------------------------------------------------- 1853年~1890年 後期印象派フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent Van Gogh) 1853年オランダ生まれのフィンセント・ファン・ゴッホ。当初は、暗い色彩の作品を多く描いていたが、パリで印象主義と出会ってから、技法を一新して色彩豊かな作品を描くようになった。特に黄色はゴッホの特徴とされ、様々な作品に多用されている。晩年は、精神病に冒されながらも、作品を描き続けた。生きている間に売れた作品はたった1枚だけだったが、後世の現代絵画発展に及ぼした影響は計り知れない。 ▼作品紹介 ----------------------------------------------------------------------- ゴッホ【5本のひまわり】1888年 原画サイズ(98×69cm) 所蔵:山本顧弥太氏旧蔵(1945年に焼失) ゴッホの作品の中で最も有名な作品「ひまわり」。この作品は、実業家山本顧弥太氏が所蔵していたものだったが、1945年8月6日に第二次世界大戦の芦屋市空襲に...

人気のアートの風水開運絵画、発売中!クリスマスや誕生日のプレゼントにもどうぞ♪子供から大人まで楽しめるアート。大人から子供まで充実した時間を楽しめます。風水開運絵画に徹底的にハマろう!

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ホビーアイテムをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいアートが充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「風水開運絵画」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ