「綿ポリ生地」 の関連商品を含む検索結果 6件

こちらの関連商品はいかがですか?

ラバダ 300ml 基本セット 白・黒 スクリーン水性ラバーインク・ラバダ RUBADA シルクスクリーン 孔版画 版画用絵の具

画材流通センターアートウェーブ

4,526

ラバダ 300ml 基本セット 白・黒 スクリーン水性ラバーインク・ラバダ RUBADA シルクスクリーン 孔版画 版画用絵の具

商品説明・色:白・黒×各1本・内容量:300ml・刷り上がりはソフトな風合いで、伸縮性があり、対応布地が幅広いインクです。・筆描き用インクとしてもお使いいただけます。・少し水でうすめると筆描きしやすくなります。・混色も出来ます。【ご使用前に必ずご確認ください】・色物の布地に印刷する場合、印刷したインクに布地の染料が染み出る場合がございます。・糊、防水加工など、特殊加工のある布は全般的にインクが定着しませんのでご注意ください。・版や道具はすぐに水洗いしてください。・耐水性の版をご使用ください。・伸縮する素材に対応しておりますが、伸ばしすぎるとヒビやワレを起こしますのでご注意ください。※実際の商品の色は、掲載画像より白みがかった色となります。 印刷後、乾燥すると画像に近い色となります。商品内容・不透明ウレタンラバーインク・対応メッシュ:70~180メッシュ・表面乾燥:20~30分・完全乾燥:60~120分※乾燥後のアイロン熱処理は不要。ドライクリーニングは不可。対応布地:濃色布地、天然繊維、ポリエステル、T/C(テトロンとコットン混紡)

風水開運版画30243 桜咲く吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,104

風水開運版画30243 桜咲く吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名桜咲く 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.0X15.0センチ 額縁サイズ32.0X32.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール(2代目) 11960年山口県に生まれる。 1989年岐阜県展・市展入選 デザイン博記念NACC展TGC特別賞 1991年中部二科展デザイン特選 日本デザイナー学院最優秀賞 1992年二科展デザイン奨励賞 渡欧 1993年二科展デザイン特選 中部二科展デザイン彩画堂賞 1995年孔版画コンクール金賞 個展 1996年二科展デザイン奨励賞 中部二科展外遊賞 1997年個展 1998年二科会デザイン部会友推挙 個展 1999年孔版画コンクール金賞 個展 2001年二科展デザイン会友賞 2004年中部二科EXPACT賞 2005年愛・地球博会場にてワークショップ開催 2006年日韓グラフィックアート展出品 2008年中・日国際交流展出品 北京故宮博物院 2010年個展・グループ展開催 2013年横濱・グッズ001横浜市長賞受賞 2014年NBC国際版画ビエンナーレ入選 2015年日立・カレンダーに採用 2016年2代目吉岡浩太郎に襲名 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは...

【版画・絵画】吉岡浩太郎『町外れの家』シルクスクリーン■限定800部・新品★

アート明日香

4,644

【版画・絵画】吉岡浩太郎『町外れの家』シルクスクリーン■限定800部・新品★

商品の詳細 作家名 吉岡浩太郎 作品名 町外れの家 技法 シルクスクリーン 外径サイズ 43×34 cm 作品サイズ 34×23 cm 補足説明 作者直筆サイン入り 額付 状態 新品 付属品 — エディション 限定800部 ◆ 吉岡 浩太郎(Kotaro Yoshioka) ◆1928 山口県生まれる。1967 スクリーン版画を研究を始める1973 絵画研修のため渡欧1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展1992 スクリーン版画個展1996 円頓寺障壁画制作 1997 この年以降、毎年ピクチャーショーで新作発表。 各種カレンダーや雑誌(表紙)掲載2001 東京絵画フェスティバル出品現在、岐阜県各務原市在住特殊印刷の石版画の原版製作に従事、意匠描法等その技術の習得に研鑚を積みながら絵画の道に入る。香月泰男・高木春太郎に師事し、油絵から日本画まであらゆる技法を会得。シルク版画の研究にも打ち込み、石版画の技術を利用した独自の複合技術を確立。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては入荷までに数日を要する場合が御座います。 ■吉岡浩太郎の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 吉岡浩太郎_シルクスクリーン_風景画_街道_小道_小径_樹木_建物_洋館_よしおかこうたろう

【版画・絵画】吉岡浩太郎『小鳥の朝』シルクスクリーン■限定800部・新品★

アート明日香

4,644

【版画・絵画】吉岡浩太郎『小鳥の朝』シルクスクリーン■限定800部・新品★

商品の詳細 作家名 吉岡浩太郎 作品名 小鳥の朝 技法 シルクスクリーン 外径サイズ 43×34 cm 作品サイズ 23×14 cm 補足説明 作者直筆サイン入り 額付 状態 新品 付属品 — エディション 限定800部 ◆ 吉岡 浩太郎(Kotaro Yoshioka) ◆1928 山口県生まれる。1967 スクリーン版画を研究を始める1973 絵画研修のため渡欧1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展1992 スクリーン版画個展1996 円頓寺障壁画制作 1997 この年以降、毎年ピクチャーショーで新作発表。 各種カレンダーや雑誌(表紙)掲載2001 東京絵画フェスティバル出品現在、岐阜県各務原市在住特殊印刷の石版画の原版製作に従事、意匠描法等その技術の習得に研鑚を積みながら絵画の道に入る。香月泰男・高木春太郎に師事し、油絵から日本画まであらゆる技法を会得。シルク版画の研究にも打ち込み、石版画の技術を利用した独自の複合技術を確立。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては入荷までに数日を要する場合が御座います。 ■吉岡浩太郎の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 吉岡浩太郎_シルクスクリーン_静物画_植物_花_フラワー_ブーケ_花瓶_窓辺_よしおかこうたろう

【版画・絵画】吉岡浩太郎『赤富士 A』シルクスクリーン■限定800部・新品★

アート明日香

4,320

【版画・絵画】吉岡浩太郎『赤富士 A』シルクスクリーン■限定800部・新品★

商品の詳細 作家名 吉岡浩太郎 作品名 赤富士 A 技法 シルクスクリーン 外径サイズ 33×33 cm 作品サイズ 18×18 cm 補足説明 作者直筆サイン入り 額付 状態 新品 付属品 — エディション 限定800部 旭日によって、真っ赤に映える富士の雄姿、昇る太陽の光を全身に受け、そびえ立つ姿は、まさに日本を代表する最高の美といえます。 赤富士は出世飛躍の象徴とされており、また、富士の末広の型は運を招く形であり、開運・吉兆の時を告げます。◆ 吉岡 浩太郎(Kotaro Yoshioka) ◆1928 山口県生まれる。1967 スクリーン版画を研究を始める1973 絵画研修のため渡欧1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展1992 スクリーン版画個展1996 円頓寺障壁画制作 1997 この年以降、毎年ピクチャーショーで新作発表。 各種カレンダーや雑誌(表紙)掲載2001 東京絵画フェスティバル出品現在、岐阜県各務原市在住特殊印刷の石版画の原版製作に従事、意匠描法等その技術の習得に研鑚を積みながら絵画の道に入る。香月泰男・高木春太郎に師事し、油絵から日本画まであらゆる技法を会得。シルク版画の研究にも打ち込み、石版画の技術を利用した独自の複合技術を確立。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては入荷までに数日を要する場合が御座います。 ■吉岡浩太郎の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 吉岡浩太郎_シルクスクリーン_風景画_自然_朱不二_富士山_霊峰_富嶽_開運_吉祥_お正月_よしおかこうたろう

【版画・絵画】吉岡浩太郎『虹の思い出』シルクスクリーン■限定800部・新品★

アート明日香

4,644

【版画・絵画】吉岡浩太郎『虹の思い出』シルクスクリーン■限定800部・新品★

商品の詳細 作家名 吉岡浩太郎 作品名 虹の思い出 技法 シルクスクリーン 外径サイズ 43×34 cm 作品サイズ 23×14 cm 補足説明 作者直筆サイン入り 額付 状態 新品 付属品 — エディション 限定800部 ◆ 吉岡 浩太郎(Kotaro Yoshioka) ◆1928 山口県生まれる。1967 スクリーン版画を研究を始める1973 絵画研修のため渡欧1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展1992 スクリーン版画個展1996 円頓寺障壁画制作 1997 この年以降、毎年ピクチャーショーで新作発表。 各種カレンダーや雑誌(表紙)掲載2001 東京絵画フェスティバル出品現在、岐阜県各務原市在住特殊印刷の石版画の原版製作に従事、意匠描法等その技術の習得に研鑚を積みながら絵画の道に入る。香月泰男・高木春太郎に師事し、油絵から日本画まであらゆる技法を会得。シルク版画の研究にも打ち込み、石版画の技術を利用した独自の複合技術を確立。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては入荷までに数日を要する場合が御座います。 ■吉岡浩太郎の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 吉岡浩太郎_シルクスクリーン_風景画_青空_虹_樹木_散歩_恋人_カップル_アベック_音楽_楽器_演奏_オーケストラ_幻想的_メルヘン_よしおかこうたろう

【版画・絵画】吉岡浩太郎『夕やけ』シルクスクリーン■限定800部・新品★

全3商品

3,780

【版画・絵画】吉岡浩太郎『夕やけ』シルクスクリーン■限定800部・新品★

商品の詳細 作家名 吉岡浩太郎 作品名 夕やけ 技法 シルクスクリーン 外径サイズ 43×34 cm 作品サイズ 23×14 cm 補足説明 作者直筆サイン入り 額付 状態 新品 付属品 — エディション 限定800部 ◆ 吉岡 浩太郎(Kotaro Yoshioka) ◆1928 山口県生まれる。1967 スクリーン版画を研究を始める1973 絵画研修のため渡欧1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展1992 スクリーン版画個展1996 円頓寺障壁画制作 1997 この年以降、毎年ピクチャーショーで新作発表。 各種カレンダーや雑誌(表紙)掲載2001 東京絵画フェスティバル出品現在、岐阜県各務原市在住特殊印刷の石版画の原版製作に従事、意匠描法等その技術の習得に研鑚を積みながら絵画の道に入る。香月泰男・高木春太郎に師事し、油絵から日本画まであらゆる技法を会得。シルク版画の研究にも打ち込み、石版画の技術を利用した独自の複合技術を確立。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては入荷までに数日を要する場合が御座います。 ■吉岡浩太郎の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 吉岡浩太郎_シルクスクリーン_風景画_自然_並木_夕陽_夕焼け_夕方_動物_小鳥_白馬_よしおかこうたろう

【版画・絵画】吉岡浩太郎『夜空』シルクスクリーン■限定800部・新品★

全2商品

4,644

【版画・絵画】吉岡浩太郎『夜空』シルクスクリーン■限定800部・新品★

商品の詳細 作家名 吉岡浩太郎 作品名 夜空 技法 シルクスクリーン 外径サイズ 43×34 cm 作品サイズ 23×14 cm 補足説明 作者直筆サイン入り 額付 状態 新品 付属品 — エディション 限定800部 ◆ 吉岡 浩太郎(Kotaro Yoshioka) ◆1928 山口県生まれる。1967 スクリーン版画を研究を始める1973 絵画研修のため渡欧1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展1992 スクリーン版画個展1996 円頓寺障壁画制作 1997 この年以降、毎年ピクチャーショーで新作発表。 各種カレンダーや雑誌(表紙)掲載2001 東京絵画フェスティバル出品現在、岐阜県各務原市在住特殊印刷の石版画の原版製作に従事、意匠描法等その技術の習得に研鑚を積みながら絵画の道に入る。香月泰男・高木春太郎に師事し、油絵から日本画まであらゆる技法を会得。シルク版画の研究にも打ち込み、石版画の技術を利用した独自の複合技術を確立。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては入荷までに数日を要する場合が御座います。 ■吉岡浩太郎の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 吉岡浩太郎_シルクスクリーン_風景画_街並_建物_住宅街_夜空_星空_音楽_楽器_演奏_幻想的_メルヘン_よしおかこうたろう

【30角サイズ】版画30231 すみれ吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,104

【30角サイズ】版画30231 すみれ吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名すみれ 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.0X15.0センチ 額縁サイズ32.0X32.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【八〇サイズ】版画T64 白い椅子吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,860

【八〇サイズ】版画T64 白い椅子吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名白い椅子 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ22.7X13.6センチ 額縁サイズ40.0X31.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【八〇サイズ】版画T65 裏通り吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,860

【八〇サイズ】版画T65 裏通り吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名裏通り 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ22.7X13.6センチ 額縁サイズ40.0X31.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【八〇サイズ】版画T63 熱帯魚吉岡浩太郎【ARKプレ対象】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,860

【八〇サイズ】版画T63 熱帯魚吉岡浩太郎【ARKプレ対象】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名熱帯魚 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ22.7X13.6センチ 額縁サイズ40.0X31.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【八〇サイズ】版画T67 白い灯台吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,860

【八〇サイズ】版画T67 白い灯台吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名白い灯台 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ22.7X13.6センチ 額縁サイズ40.0X31.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【30角サイズ】版画30233 白いバラ吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,104

【30角サイズ】版画30233 白いバラ吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名白いバラ 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.0X15.0センチ 額縁サイズ32.0X32.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【30角サイズ】版画30226 蛍A吉岡浩太郎【ARKプレ対象】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,104

【30角サイズ】版画30226 蛍A吉岡浩太郎【ARKプレ対象】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名蛍A 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.0X15.0センチ 額縁サイズ32.0X32.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【八〇サイズ】版画T60 町はずれの家吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,860

【八〇サイズ】版画T60 町はずれの家吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名町はずれの家 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ22.7X13.6センチ 額縁サイズ40.0X31.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【30角サイズ】版画30218 夕暮れ吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,104

【30角サイズ】版画30218 夕暮れ吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名夕暮れ 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.0X15.0センチ 額縁サイズ32.0X32.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【30角サイズ】版画30187 風の館吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,104

【30角サイズ】版画30187 風の館吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名風の館 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.0X15.0センチ 額縁サイズ32.0X32.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【30角サイズ】版画30225 旅吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,104

【30角サイズ】版画30225 旅吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名旅 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.0X15.0センチ 額縁サイズ32.0X32.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【30角サイズ】版画30212 黄色いバラ吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,104

【30角サイズ】版画30212 黄色いバラ吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名黄色いバラ 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.0X15.0センチ 額縁サイズ32.0X32.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【30角サイズ】版画30223 南の海吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,104

【30角サイズ】版画30223 南の海吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名南の海 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.0X15.0センチ 額縁サイズ32.0X32.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【30角サイズ】版画30185 愛の小径吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,104

【30角サイズ】版画30185 愛の小径吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名愛の小径 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.0X15.0センチ 額縁サイズ32.0X32.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【八〇サイズ】版画T59 小鳥と花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,860

【八〇サイズ】版画T59 小鳥と花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名小鳥と花 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ22.7X13.6センチ 額縁サイズ40.0X31.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【30角サイズ】版画30227 蛍B吉岡浩太郎【ARKプレ対象】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,104

【30角サイズ】版画30227 蛍B吉岡浩太郎【ARKプレ対象】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名蛍B 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.0X15.0センチ 額縁サイズ32.0X32.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【八〇サイズ】版画T53 すずらん吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,860

【八〇サイズ】版画T53 すずらん吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名すずらん 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ22.7X13.6センチ 額縁サイズ40.0X31.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【八〇サイズ】版画T71 ひと休み吉岡浩太郎【ARKプレ対象】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,860

【八〇サイズ】版画T71 ひと休み吉岡浩太郎【ARKプレ対象】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名ひと休み 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ22.7X13.6センチ 額縁サイズ40.0X31.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【30角サイズ】版画30224 そよ風吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,104

【30角サイズ】版画30224 そよ風吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名そよ風 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.0X15.0センチ 額縁サイズ32.0X32.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【30角サイズ】版画30220 花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,104

【30角サイズ】版画30220 花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名花 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.0X15.0センチ 額縁サイズ32.0X32.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【八〇サイズ】版画T61 緑の街吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,860

【八〇サイズ】版画T61 緑の街吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名緑の街 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ22.7X13.6センチ 額縁サイズ40.0X31.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【30角サイズ】版画30230 小鳥と花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,104

【30角サイズ】版画30230 小鳥と花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名小鳥と花 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.0X15.0センチ 額縁サイズ32.0X32.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【30角サイズ】版画30234 幸せの丘吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,104

【30角サイズ】版画30234 幸せの丘吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名幸せの丘 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.0X15.0センチ 額縁サイズ32.0X32.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【八〇サイズ】版画T55 夕やけ吉岡浩太郎【ARKプレ対象】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,860

【八〇サイズ】版画T55 夕やけ吉岡浩太郎【ARKプレ対象】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名夕やけ 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ22.7X13.6センチ 額縁サイズ40.0X31.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

壁掛けアート アートパネル 風景画 フォトグラファー irawan_subingar 写真 F3 豹 ヒョウ 動物 カラー 母の日 父の日 ギフト インテリア雑貨 キャンバスジグレー版画

e-ALTO

4,500

壁掛けアート アートパネル 風景画 フォトグラファー irawan_subingar 写真 F3 豹 ヒョウ 動物 カラー 母の日 父の日 ギフト インテリア雑貨 キャンバスジグレー版画

モダンなお部屋のインテリアに最適。壁掛けインテリア、インテリアパネル、アートフレーム、ウォールデコレーション、アート、絵、鑑賞、観賞、ギフト、プレゼント、生活雑貨、内祝い、新築お祝い 商品サイズ W273×H220×D18mm 枠 木枠 プリント生地 コットンベースキャンバス アーティスト irawan_subingar 作品の原題 「Panthera Pardus Kotiya」 備考 キャンバス下側面に原題とアーティスト名の印字付き アートパネル/ アートポスター/ アートフレーム/ インテリアポスター/ ポスター 北欧/ アートポスター/ ポスター インテリア/ ポスター 風景/ ポスター フレーム/ ポスター 海/ ポスター アート/ ポスター おしゃれ/ 絵画/ 絵画 アート/ 絵画 壁掛け/ 絵 景色/ 絵 額付き/ 絵 水彩/ ファブリックパネル/ パネル ファブリック/ 風景画 油絵/ 風景画 自然/ 花 ギフト/ ジグレー/ ジークレー/ ジクレー/ 版画/ キャンパス壁掛けアート アートパネル 風景画 フォトグラファー irawan_subingar 写真 F3 豹 ヒョウ 動物 カラー 母の日 父の日 ギフト インテリア雑貨 キャンバスジグレー版画 壁掛けアート アートパネル 風景画 ファブリックパネル ウォールアート キャンバスアート/ 観葉植物を置く感覚で、気軽にどこでも何枚でも飾れる花のファブリックパネル

楽しいホビーの綿ポリ生地、発売中!クリスマスや誕生日のプレゼントにもどうぞ♪楽しいコレクションやホビー。大人から子供まで充実した時間を楽しめます。綿ポリ生地に徹底的にハマろう!

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ホビーアイテムをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいホビーが充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「綿ポリ生地」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ