「白衣観音」 の関連商品を含む検索結果 2件

送料無料
聖観音像 高村光雲作品/聖観音像 後背・蓮台付(金箔) 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

246,240

聖観音像 高村光雲作品/聖観音像 後背・蓮台付(金箔) 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 聖観音像 後背・蓮台付 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製(金箔仕上げ) 寸法 幅14×奥行14×高40cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
和風置物/高村光雲原型「聖観音像 後背・蓮台付(銅製金箔仕上げ)」桐箱入【ポイント10倍】

iShop@alpha

246,240

和風置物/高村光雲原型「聖観音像 後背・蓮台付(銅製金箔仕上げ)」桐箱入【ポイント10倍】

■サイズ:14×14×40cm ■材質:銅製(金箔仕上げ) ■桐箱入り ■高村光雲原型 ※今商品は納品までにお時間がかかってしまう場合がございます。 納期につきましては後ほどメールにてご連絡いたしますが、 お急ぎの場合はご購入前に1度お問い合わせ下さい。 ※当店の銅製品は、全国シェア90%を超える歴史ある高岡銅器において、80年以上の伝統と実績を誇る老舗にて制作された美術的価値の高い信頼おける逸品です。 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へ誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。 ここに高村家の御好意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。 【作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております】 《略歴》高村 光雲 嘉永5年 東京にて出生 文久3年 仏師 高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋章受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学) 帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳逝去 彫刻家 高村光太郎及び金工家 人間国宝 高村豊周の父 高岡銅器、高岡鋳物、伝統工芸、美術品、伝統美術品、鋳物、工芸品、特産物、置物、 インテリア、竹中銅器、ギフト品、贈り物、贈答品、贈答用、プレゼント、記念品、お祝い品、 退職祝い、新築祝い、セール、限定、通販、仏具、和風、販売 神具、仏像、神仏具

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
高村光雲『聖観世音菩薩(B)』ブロンズ像【R1411】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐箱付 銅像 ブロンズ像 仏像 仏教 佛 観音様

ココクレアcococlea

280,800

高村光雲『聖観世音菩薩(B)』ブロンズ像【R1411】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐箱付 銅像 ブロンズ像 仏像 仏教 佛 観音様

商品の詳細 作家名 高村光雲 作品名 聖観世音菩薩(B) 技法 ブロンズ像 外寸 幅12.5×高40×奥行き12.5 (cm) 新品 銅製 桐箱付 「聖観世音菩薩」は、光雲が生涯をかけて彫り続けた観音菩薩像の中でも入魂の作品とされ、最も人気の高い物の一つとされています。やさしく気高いお姿は約40cmの高さで、玄関や床の間に飾っても存在感はたっぷりです。■高村 光雲(Koun Takamura)■1852 3月8日、江戸下谷(現・東京都台東区)に生まれる。本名:幸吉、旧姓:中島。1863 仏師・高村東雲の元に徒弟となる。後に、東雲の姉エツの養子となり「高村光雲」を名乗る。1877 第一回内国勤業博覧会にて、龍紋賞を受賞。1886 東京彫工会を設立。1890 東京美術学校(現・東京芸術大学)の彫刻家教授に就任。帝室技芸員拝命。1897 古社寺保存委員。1907 文展審査員。1919 帝国美術院会員。1926 東京美術学校を退職し、名誉教授となる。 聖観世音菩薩を製作。1929 国宝保存会委員。1934 10月10日、東京にて逝去。享年、83歳。 他の◆高村光雲◆作品を検索高村光雲『聖観世音菩薩(B)』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

【置物・美術品】高村光雲『聖観音像(金)』ブロンズ像■新品★

アート明日香

196,560

【置物・美術品】高村光雲『聖観音像(金)』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 高村光雲 作品名 聖観音像(金) 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:40×幅:14×奥行:14 cm 補足説明 銅製 金箔 状態 新品 付属品 桐箱 エディション — ◆ 高村 光雲(Koun Takamura)◆1852 3月8日、江戸下谷(現・東京都台東区)に生まれる。 本名:幸吉、旧姓:中島。1863 仏師・高村東雲の元に徒弟となる。 後に、東雲の姉エツの養子となり「高村光雲」を名乗る。1877 第一回内国勤業博覧会にて、龍紋賞を受賞。1886 東京彫工会を設立。1890 東京美術学校の彫刻家教授に就任。 (現・東京芸術大学) 帝室技芸員拝命。1897 古社寺保存委員。1907 文展審査員。1919 帝国美術院会員。1926 東京美術学校を退職し、名誉教授となる。 聖観世音菩薩を製作。1929 国宝保存会委員。1934 10月10日、東京にて逝去。享年、83歳。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。 ■高村光雲の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_銅像_ブロンズ像_仏像_仏教_佛_観音様_たかむらこううん

【置物・美術品】高村光雲『聖観世音菩薩(B)』ブロンズ像■新品★

アート明日香

280,800

【置物・美術品】高村光雲『聖観世音菩薩(B)』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 高村光雲 作品名 聖観世音菩薩(B) 技法 ブロンズ像 外径サイズ 幅12.5×高40×奥行き12.5 cm 補足説明 銅製 状態 新品 付属品 桐箱 エディション — 「聖観世音菩薩」は、光雲が生涯をかけて彫り続けた観音菩薩像の中でも入魂の作品とされ、最も人気の高い物の一つとされています。やさしく気高いお姿は約40cmの高さで、玄関や床の間に飾っても存在感はたっぷりです。◆ 高村 光雲(Koun Takamura)◆1852 3月8日、江戸下谷(現・東京都台東区)に生まれる。 本名:幸吉、旧姓:中島。1863 仏師・高村東雲の元に徒弟となる。 後に、東雲の姉エツの養子となり「高村光雲」を名乗る。1877 第一回内国勤業博覧会にて、龍紋賞を受賞。1886 東京彫工会を設立。1890 東京美術学校の彫刻家教授に就任。 (現・東京芸術大学) 帝室技芸員拝命。1897 古社寺保存委員。1907 文展審査員。1919 帝国美術院会員。1926 東京美術学校を退職し、名誉教授となる。 聖観世音菩薩を製作。1929 国宝保存会委員。1934 10月10日、東京にて逝去。享年、83歳。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。 ■高村光雲の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_銅像_ブロンズ像_仏像_仏教_佛_観音様_たかむらこううん

【置物・美術品】高村光雲『魚籃観音』ブロンズ像■新品★

アート明日香

259,200

【置物・美術品】高村光雲『魚籃観音』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 高村光雲 作品名 魚籃観音 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:42×幅:18×奥行:15 cm 補足説明 銅製 作者刻サイン入り 状態 新品 付属品 桐箱 エディション — ◆ 高村 光雲(Koun Takamura)◆1852 3月8日、江戸下谷(現・東京都台東区)に生まれる。 本名:幸吉、旧姓:中島。1863 仏師・高村東雲の元に徒弟となる。 後に、東雲の姉エツの養子となり「高村光雲」を名乗る。1877 第一回内国勤業博覧会にて、龍紋賞を受賞。1886 東京彫工会を設立。1890 東京美術学校の彫刻家教授に就任。 (現・東京芸術大学) 帝室技芸員拝命。1897 古社寺保存委員。1907 文展審査員。1919 帝国美術院会員。1926 東京美術学校を退職し、名誉教授となる。 聖観世音菩薩を製作。1929 国宝保存会委員。1934 10月10日、東京にて逝去。享年、83歳。※本商品は受注製作の為、仕上がりまでに1ヶ月程掛かる 場合がございますので予めご了承下さい。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。 ■高村光雲の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_銅像_ブロンズ像_仏像_仏教_佛

北村西望作品『平和祈念像』ブロンズ像/通販/作者銘入/桐箱付

東京書芸館

216,000

北村西望作品『平和祈念像』ブロンズ像/通販/作者銘入/桐箱付

■材質:材質:ブロンズ ■寸法(約):【本体】高さ25×幅22×奥行13.5cm、重さ2.7kg 【台座】高さ3×幅19.5×奥行16cm ■桐箱入り ■お届けは受注から約2ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。北村西望 『平和祈念像』 ~戦災犠牲者へ哀悼の意を捧げ続けた巨匠の代表作にして最高傑作と名高い名像を復刻~ ■彫刻史に偉大な足跡(そくせき)を遺(のこ)した文化勲章作家、北村西望。没後もその名が人々の心にあり続けるのは、戦災犠牲者へ追悼(ついとう)の意を作品に込め、平和を祈り続けたからに違いありません。中でも最高傑作とれ高い「平和祈念像」は巨匠の創作魂を最も深く感じ取ることができます。 ■天に掲げる右腕は原爆の脅威(きょうい)を示し、水平に伸ばした左腕は平和を表現。そっと閉じた両眼は被爆者の冥福(めいふく)を祈る気持ちを表しています。 「顔は戦争犠牲者の冥福を祈る 是人種(これじんしゅ)を超越した人間に 時に仏 時に神」——。 巨匠の言葉通り、力みなぎる姿は神仏を超えた愛に満ちています。世界的名像の復刻作をご所蔵になり、末長くご所蔵ください。作者銘入り。箱書き入り桐箱つき。 ~北村西望 略歴~ 明治17年、長崎県生まれ。 大正5年、第10回文展に出展した「晩鐘」が特選主席を授与されたことを皮切りに、同6年「光にうたれる悪魔」が第11回文展推薦となる。この快挙を契機に文展常連出品者から文展作家となる。同8年、1回帝国美術院美術展覧会彫刻部審査員となり、以後歴任。同14年、帝国美術院会員となる。 今回ご紹介する『平和記念像』は昭和30年に完成。 このほか歴史的作品は数え切れず、森鴎外や陸軍幹部との親交が深かったことから、彼らから依頼された作品も数多く遺している。 同33年には文化勲章...

送料無料
仏像 十三仏■ 聖観音 2尺 彩色 ■銅製【高岡銅器】

仏具徳

280,800

仏像 十三仏■ 聖観音 2尺 彩色 ■銅製【高岡銅器】

高岡銅器 仏像聖観音一心に済度を誓願する民衆の声。その誓願を観じ、救いに応じた三十三の自在の化身で苦悩を除き、願望をかなえる大慈大願の観世音菩薩・観自在菩薩。西方は、十万億土をへだてた極楽浄土に住むといわれ、阿弥陀如来の教えを守り、伝える、脇侍菩薩としても存在する。すべての観音のみなもととして、正観音ともあらわされ、また南海太士、補陀太士とも呼称される。 素材 銅製 サイズ(センチ) 高さ:約63.0×巾:約29.0 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。 製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。※ 十三体仏 十三本尊 十三仏像 十三仏御守 十三仏お守り 十三仏本尊 菩薩仏像 菩薩像 聖観音立像 正観音 観世音菩薩 観自在菩薩 救世菩薩 六観音 七観音 十五尊観音 三十三観音 正法妙如来 法華経 無量寿経 華厳経 浄土教 観無量寿経 阿弥陀如来 釈尊救世大士衆生を救う自在の三十三の変幻・・・聖観音菩薩

送料無料
富永直樹『タロ・ジロ(金箔)』ブロンズ像【R157】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 犬 いぬ イヌ ドッグ タロウ・ジロウ 十二支 干支

ココクレアcococlea

241,920

富永直樹『タロ・ジロ(金箔)』ブロンズ像【R157】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 犬 いぬ イヌ ドッグ タロウ・ジロウ 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 タロ・ジロ(金箔) 技法 ブロンズ像 外寸 本体:高さ21×幅28×奥行19 (cm) 絵寸 敷板:高さ3×幅29×奥行25(cm) 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 ■ 富永 直樹(Naoki Tominaga)■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。【こぼれ話】長崎県美術館蔵「タロ・ジロの像」1987年 ブロンズ ジロ幅45×奥行き130×高さ102cm タロ幅48×奥行き152×高さ100cm があります。「後進の教育のため、作品は触ってもらってよい」という作家の遺志を受け、長崎県美術館で展示している時も手で触れられる展示にしています。「当時、タロ・ジロの剥製が父の元に送られてきたんです。父はブロンズ像を本来のサイズよりも少し大き目に制作したようです。こどもたちがタロ・ジロの鼻を撫でていくので、二匹の鼻はいい味を出しています...

送料無料
富永直樹『寿春』ブロンズ像【R155】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製(金箔張り) 塗板付 桐箱 銅像 干支 イノシシ 猪 いのしし

ココクレアcococlea

216,000

富永直樹『寿春』ブロンズ像【R155】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製(金箔張り) 塗板付 桐箱 銅像 干支 イノシシ 猪 いのしし

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 寿春 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:16×幅:27×奥行:12 (cm) 新品 銅製(金箔張り) 塗板付 桐箱 十二支のとりを飾る猪は、動物の中でも特に家族愛にすぐれ、その姿は微笑ましいものがあります。また、古来より勇気と力の象徴として伝えられてきました。この度、日本芸術院会員で文化勲章を受章された富永直樹先生に平成19年度の干支「亥」を特別に制作をしていただきました。題名を「寿春」と名付けていただき、仲睦まじく寄り添い力強く突き進む姿を表現され、黄金に輝く縁起のよい作品として仕上がりました。貴家の末永い幸せと健康をもたらしてくれる縁起のよい置物として、お求めいただきますれば幸いです。※先生は、4月7日に最終仕上げを終え「この歳にして素晴らしい作品に仕上がった」とおっしゃったそうです。そして4日後の4月11日に亡くなられ、こちらが絶作となりました。■ 富永 直樹(とみなが・なおき)大正2年、長崎市生まれ昭和13年、東京美術学校彫刻科塑造部卒業、正木賞受賞昭和43年、第11回日展「平和の叫び」文部大臣賞受賞昭和47年、第3回日展「新風」により日本芸術院賞受賞(日本芸術院買上) 昭和50年、日展常務理事に就任、日本彫塑会常務理事に就任金沢美術工芸大学非常勤講師となる、長崎県の依頼により原爆戦災復興記念碑として「椿咲く丘」を長崎平和公園内に建立昭和54年、日展理事長に就任昭和56年、紺綬褒章受章昭和58年、勲三等瑞宝章受章、日展常務理事となる。昭和61年、日本彫刻会理事長に就任平成元年、文化勲章受章平成2年、長崎県名誉県民となる平成7年、日展顧問に就任 平成9年、東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される平成10年、長崎市に「原爆中心碑」建立 平成11年 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市...

送料無料
富永直樹『壽・金箔』ブロンズ像【R175】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 ネズミ ねずみ 鼠 十二支 干支

ココクレアcococlea

216,000

富永直樹『壽・金箔』ブロンズ像【R175】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 ネズミ ねずみ 鼠 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 壽・金箔 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:21×幅:21×奥行:15 (cm) 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 ■ 富永 直樹(Naoki Tominaga)■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『壽・金箔』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
富永直樹『来福』ブロンズ像【R156】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 犬 いぬ イヌ ドッグ 十二支 干支

ココクレアcococlea

201,960

富永直樹『来福』ブロンズ像【R156】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 犬 いぬ イヌ ドッグ 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 来福 技法 ブロンズ像 外寸 高さ18×幅27×奥行18 (cm) 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 ■富永 直樹(Naoki Tominaga)■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『来福』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
富永直樹『金羊』ブロンズ像【R162】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 羊 ヒツジ ひつじ 十二支 干支

ココクレアcococlea

216,000

富永直樹『金羊』ブロンズ像【R162】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 羊 ヒツジ ひつじ 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 金羊 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:18×幅:27×奥行:18 (cm) 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 ■ 富永 直樹(Naoki Tominaga)■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『金羊』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
富永直樹『愛情』ブロンズ像【R161】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 木製台付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 羊 ヒツジ ひつじ 十二支 干支

ココクレアcococlea

199,800

富永直樹『愛情』ブロンズ像【R161】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 木製台付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 羊 ヒツジ ひつじ 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 愛情 技法 ブロンズ像 外寸 高:17×横:28×奥:23 (cm) 新品 銅製・金箔 木製台付 桐箱 ■富永 直樹(Naoki Tominaga)■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『愛情』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
北村西望『福寿子(丑)』ブロンズ像【R185】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 塗板付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 うし 牛 ウシ 十二支 干支

ココクレアcococlea

216,000

北村西望『福寿子(丑)』ブロンズ像【R185】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 塗板付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 うし 牛 ウシ 十二支 干支

商品の詳細 作家名 北村西望 作品名 福寿子(丑) 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:14×幅:34×奥行:24 (cm) 新品 銅製 塗板付 桐箱 ■ 北村 西望(Seibou Kitamura)1884-1987 ■代表作に大作の「長崎平和祈念像」がある。文化勲章受章、文化功労者顕彰、紺綬褒章受章。日本彫刻会では西望の功績を称え同会展覧会における最優秀作品に「北村西望賞」(単に「西望賞」とも)の名を冠している。1884 12月16日、長崎県南高来郡南有馬村白木野字宮野木場に生まれる。1903 京都市立美術工芸学校彫刻科入学。 彫刻とは、木を彫ることぐらいしか頭にないまま彫刻家への志を立てる。 生涯の最愛の友であり、ライバルである建畠大夢と出会う。1912 東京美術学校彫刻科を主席で卒業。1914 郷里にて結婚式を挙げ東京へ戻る。1915 西望の長男「治禧」(はるよし)誕生。 第九回文展に「怒涛」を出品、最高賞(二等賞)を受賞。1916 第十回文展に「晩鐘」を出品、特選主席を受ける。 建畠大夢・池田勇八・国方林三ら4名で研究会「八手会」(やつで)を結成。1917 「光にうたれる悪魔」が第十一回文展推薦となる。文展常連出品者から文展作家となる。1919 第一回帝国美術院美術展覧会彫刻部審査員となる。以後歴任。1921 東京美術学校教授に任命される。千々石村に橘中佐像建てられる。(1954年復活建立)1923 寺内元帥騎馬像完成、東京の三宅坂に設置。(1943年の銅像供出で撤去され鋳潰される。)1925 帝国美術院会員となる。1930 山県有朋元帥像が完成し、霞ヶ関の陸軍大臣官邸に置かれる。 (戦時中の供出を逃れ上野に移され、現在は井の頭彫刻園に置いてある。)1938 「板倉退助翁」像完成・国会議事堂内に設置。 ...

送料無料
仏像■ 2尺 弘法大師像 ■青銅(ブロンズ)製 【高岡銅器】

仏具徳

250,799

仏像■ 2尺 弘法大師像 ■青銅(ブロンズ)製 【高岡銅器】

高岡銅器 仏像 弘法大師像 774年、四国は讃岐に生誕。 京の大学に学び、十代にして儒・仏・道三教の比較優劣を論じ、それを著した博学の大師、空海・弘法大師。 20歳にして出家後、唐に渡り、曼荼羅であらわされる金剛界・胎蔵界の主尊・大日如来の教えを持つ、真言密教を修める。帰朝後、精力的に教導し、伝授する寺院、さらに大学をも設立、真言宗の礎を築く。 素材 青銅(ブロンズ)製 サイズ(センチ) 高さ:約56.0 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。※ 弘法大師仏像 弘法大師像 空海仏像 空海像 弘法さん像 弘法さん仏像 お大師さん像 お大師さん仏像 大日如来像 大日如来仏像 生麦大豆二升五合 護摩の灰 弘法筆を選ばず 弘法も筆の誤り 入木道の祖 南無大師遍照金剛 綜芸種智院 真言密教 遍照金剛 佐伯真魚入唐求道南無大師遍照金剛【仏心】 仏教における最も大切なことは"慈悲"すなわちすべての人々に対する思いやりの心です。 私達、日本人の心の糧として古来より学び、祀られてきた仏像・・・・。 仏教文化は私達すべての日本人に大きな影響を与え、また仏教芸術を源として、伝統工芸を育み、その深い味わいが今も多くの人々を魅きつけています。 心に安らぎをもたらし、穏やかな気持ちにさせてくれる仏教芸術品をより多くの人に味わ...

送料無料
木彫り仏像 【聖観音菩薩立像】 飛天光背八角台 楠木 立1.0尺 総高60cm

海宇工芸館 楽天市場店

216,000

木彫り仏像 【聖観音菩薩立像】 飛天光背八角台 楠木 立1.0尺 総高60cm

商品詳細 聖観音菩薩 観音菩薩・観世音菩薩・観自在菩薩とも呼ばれます。観音菩薩には、千手観音や十一面観音などさまざまな姿がありますが、人間と同じ1つ顔に2本の手という一面二臂の像が基本的で、これを『聖観音』と呼びます。阿弥陀如来の化仏(分身)のついた宝冠をかぶり、蓮華や水瓶を持つのが一般的です。「観世音」とは、世の中の人々の救いを求める声に耳を傾け、それを聞きとるという意味、また「観自在」とは自由自在に人々の声を聞いて助けるという意味です。観音菩薩の最大の特徴は、現世利益にあります。弥勒菩薩は気の遠くなるような未来にしか現れてくれませんし、釈迦はもうこの世にはいない過去の存在です。そこで、どこにでも現れて苦しみあえぐ衆生を救ってくれるという観音菩薩の人気が一気に高まったというわけです。初七日から三十三回忌までの法事に一体ずつ仏をあてはめることを十三仏事といいます。観音菩薩は【百ヵ日】にあてはめます。 商品番号:SKNCR100 材質:楠木(クスノキ) サイズ:高さ60cm×幅23.5cm×奥行23.5cm 身丈:立1.0尺 仕上げ:木地 発送時期:お申し込みから7営業日以内 販売元:海宇商事 製作:中国 備考: ・弊社商品は職人・仏師の手作業にて製作しております。一体ごとに木目や色味等が若干異なる場合がございます。 ・写真は入荷商品の中から無作為に選んだ実際の商品です。 ・実際の商品と掲載写真では色味が異なって見えることがございます。 ・万が一在庫切れの場合は、メールにて納品予定日をお知らせいたします。以上予めご了承下さい。

送料無料
富永直樹『福牛・金箔』ブロンズ像【R173】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 敷板付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 丑 うし ウシ 十二支 干支

全2商品

216,000

富永直樹『福牛・金箔』ブロンズ像【R173】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 敷板付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 丑 うし ウシ 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 福牛・金箔 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:13×幅:32×奥行:18 (cm) 新品 銅製・金箔 敷板付 桐箱 ■ 富永 直樹(Naoki Tominaga) ■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『福牛・金箔』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
富永直樹『タロ・ジロ(黒)』ブロンズ像【R158】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・黒 塗板付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 犬 いぬ イヌ ドッグ タロウ・ジロウ 十二支 干支

ココクレアcococlea

216,000

富永直樹『タロ・ジロ(黒)』ブロンズ像【R158】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・黒 塗板付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 犬 いぬ イヌ ドッグ タロウ・ジロウ 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 タロ・ジロ(黒) 技法 ブロンズ像 外寸 本体:高さ21×幅28×奥行19 (cm) 絵寸 敷板:高さ3×幅29×奥行25(cm) 新品 銅製・黒 塗板付 桐箱 ■ 富永 直樹(Naoki Tominaga)■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。【こぼれ話】長崎県美術館蔵「タロ・ジロの像」1987年 ブロンズジロ幅45×奥行き130×高さ102cm タロ幅48×奥行き152×高さ100cm があります。「後進の教育のため、作品は触ってもらってよい」という作家の遺志を受け、長崎県美術館で展示している時も手で触れられる展示にしています。「当時、タロ・ジロの剥製が父の元に送られてきたんです。父はブロンズ像を本来のサイズよりも少し大き目に制作したようです。こどもたちがタロ・ジロの鼻を撫でていくので、二匹の鼻はいい味を出しています」とのこと。...

送料無料
富永直樹『仲よし』ブロンズ像【R159】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 酉 干支 銅像 ブロンズ像 動物 鳥 とり トリ バード 鶏 ニワトリ にわとり 十二支

ココクレアcococlea

201,960

富永直樹『仲よし』ブロンズ像【R159】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 酉 干支 銅像 ブロンズ像 動物 鳥 とり トリ バード 鶏 ニワトリ にわとり 十二支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 仲よし 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:26×幅:39×奥行:14 (cm) 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 ■ 富永 直樹(Naoki Tominaga) ■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『仲よし』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
富永直樹『カンタカ』ブロンズ像【R164】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 木製石台付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 馬 午 うま ウマ 十二支 干支

ココクレアcococlea

216,000

富永直樹『カンタカ』ブロンズ像【R164】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 木製石台付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 馬 午 うま ウマ 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 カンタカ 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:34×幅:29×奥行:13 (cm) 新品 銅製・金箔 木製石台付 桐箱 ■ 富永 直樹(Naoki Tominaga)■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『カンタカ』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
富永直樹『御神鶏』ブロンズ像【R160】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 酉 干支 銅像 ブロンズ像 動物 鳥 とり トリ バード 鶏 ニワトリ にわとり 十二支

ココクレアcococlea

216,000

富永直樹『御神鶏』ブロンズ像【R160】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 酉 干支 銅像 ブロンズ像 動物 鳥 とり トリ バード 鶏 ニワトリ にわとり 十二支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 御神鶏 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:26×幅:24×奥行:12 (cm) 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 ■ 富永 直樹(Naoki Tominaga) ■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『御神鶏』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
置物 ■ いかるがの王子 ■北村西望作 青銅(ブロンズ)製 木製台(大理石付)付 桐箱入り 台紙(複製)付き【高岡銅器】

仏具徳

238,799

置物 ■ いかるがの王子 ■北村西望作 青銅(ブロンズ)製 木製台(大理石付)付 桐箱入り 台紙(複製)付き【高岡銅器】

高岡銅器 置物 作者 北村西望 素材 青銅(ブロンズ)製 付属 木製台(大理石付)・色紙(複製) サイズ(センチ) 高さ:約29.5×幅:約31.0×奥行約9.5 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。日本彫刻界の巨匠 北村西望 独創的な西望芸術の真髄をお届けします 「いかるがの王子」幼少のころから聡明で、仏教に深く帰依した斑鳩の王子(聖徳太子)慈悲と平和を願った王子の行いは、まさに日本の礎せず日本彫刻界に偉大な足跡を残した北村西望もまた生涯にわたり愛と平和を希求し、創作活動し続けた人でした。神馬にまたがる「いかるがの王子」は西望の魂が王子と共鳴し合った崇高な芸術の賜物です。優しさと賢さに満ちた表情、躍動感あふれる勇姿現存する原型をもとに、見事に表現された彫刻作品です。

送料無料
北村西望『おかあさん(小)』ブロンズ像【R283】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐箱付き 作者刻サイン入り 母の日: 親子 母子像 和服 人物像

ココクレアcococlea

196,560

北村西望『おかあさん(小)』ブロンズ像【R283】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐箱付き 作者刻サイン入り 母の日: 親子 母子像 和服 人物像

商品の詳細 作家名 北村西望 作品名 おかあさん(小) 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:27×幅:14×奥行:9 (cm) 新品 銅製 桐箱付き 作者刻サイン入り ■ 北村 西望(Seibou Kitamura)1884-1987 ■代表作に大作の「長崎平和祈念像」がある。文化勲章受章、文化功労者顕彰、紺綬褒章受章。日本彫刻会では西望の功績を称え同会展覧会における最優秀作品に「北村西望賞」(単に「西望賞」とも)の名を冠している。1884 12月16日、長崎県南高来郡南有馬村白木野字宮野木場に生まれる。1903 京都市立美術工芸学校彫刻科入学。 彫刻とは、木を彫ることぐらいしか頭にないまま彫刻家への志を立てる。 生涯の最愛の友であり、ライバルである建畠大夢と出会う。1912 東京美術学校彫刻科を主席で卒業。1914 郷里にて結婚式を挙げ東京へ戻る。1915 西望の長男「治禧」(はるよし)誕生。 第九回文展に「怒涛」を出品、最高賞(二等賞)を受賞。1916 第十回文展に「晩鐘」を出品、特選主席を受ける。 建畠大夢・池田勇八・国方林三ら4名で研究会「八手会」(やつで)を結成。1917 「光にうたれる悪魔」が第十一回文展推薦となる。文展常連出品者から文展作家となる。1919 第一回帝国美術院美術展覧会彫刻部審査員となる。以後歴任。1921 東京美術学校教授に任命される。千々石村に橘中佐像建てられる。(1954年復活建立)1923 寺内元帥騎馬像完成、東京の三宅坂に設置。(1943年の銅像供出で撤去され鋳潰される。)1925 帝国美術院会員となる。1930 山県有朋元帥像が完成し、霞ヶ関の陸軍大臣官邸に置かれる。 (戦時中の供出を逃れ上野に移され、現在は井の頭彫刻園に置いてある。)1938 「板倉退助翁」像完成...

送料無料
北村西望『悠風』ブロンズ像【R184】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 塗板付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 とら 虎 タイガー 十二支 干支

ココクレアcococlea

205,200

北村西望『悠風』ブロンズ像【R184】【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 塗板付 桐箱 銅像 ブロンズ像 動物 とら 虎 タイガー 十二支 干支

商品の詳細 作家名 北村西望 作品名 悠風 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:19×幅:36×奥行:19 (cm) 新品 銅製 塗板付 桐箱 ■ 北村 西望(Seibou Kitamura)1884-1987 ■代表作に大作の「長崎平和祈念像」がある。文化勲章受章、文化功労者顕彰、紺綬褒章受章。日本彫刻会では西望の功績を称え同会展覧会における最優秀作品に「北村西望賞」(単に「西望賞」とも)の名を冠している。1884 12月16日、長崎県南高来郡南有馬村白木野字宮野木場に生まれる。1903 京都市立美術工芸学校彫刻科入学。 彫刻とは、木を彫ることぐらいしか頭にないまま彫刻家への志を立てる。 生涯の最愛の友であり、ライバルである建畠大夢と出会う。1912 東京美術学校彫刻科を主席で卒業。1914 郷里にて結婚式を挙げ東京へ戻る。1915 西望の長男「治禧」(はるよし)誕生。 第九回文展に「怒涛」を出品、最高賞(二等賞)を受賞。1916 第十回文展に「晩鐘」を出品、特選主席を受ける。 建畠大夢・池田勇八・国方林三ら4名で研究会「八手会」(やつで)を結成。1917 「光にうたれる悪魔」が第十一回文展推薦となる。文展常連出品者から文展作家となる。1919 第一回帝国美術院美術展覧会彫刻部審査員となる。以後歴任。1921 東京美術学校教授に任命される。千々石村に橘中佐像建てられる。(1954年復活建立)1923 寺内元帥騎馬像完成、東京の三宅坂に設置。(1943年の銅像供出で撤去され鋳潰される。)1925 帝国美術院会員となる。1930 山県有朋元帥像が完成し、霞ヶ関の陸軍大臣官邸に置かれる。 (戦時中の供出を逃れ上野に移され、現在は井の頭彫刻園に置いてある。)1938 「板倉退助翁」像完成・国会議事堂内に設置。 ...

【置物・美術品】富永直樹『タロ・ジロ(金箔)』ブロンズ像■新品★

アート明日香

241,920

【置物・美術品】富永直樹『タロ・ジロ(金箔)』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 タロ・ジロ(金箔) 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:21×幅:28×奥行:19 cm 補足説明 銅製 金箔 状態 新品 付属品 塗板 桐箱 エディション — ◆ 富永 直樹(Naoki Tominaga) ◆1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、 首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。 ■富永直樹の一覧 ※商品画像は、カタログ画像の為、実際の色合いと異なる場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_銅像_ブロンズ像_動物_犬_いぬ_イヌ_ドッグ_タロウ・ジロウ_十二支_干支_その他_とみながなおき

【置物・美術品】富永直樹『寿福(寅)・金箔』ブロンズ像■新品★

アート明日香

216,000

【置物・美術品】富永直樹『寿福(寅)・金箔』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 寿福(寅)・金箔 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:16×幅:32×奥行:21 cm 補足説明 銅製 金箔 状態 新品 付属品 敷板 桐箱 エディション — ◆ 富永 直樹(Naoki Tominaga) ◆1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、 首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。 ■富永直樹の一覧 ※商品画像は、カタログ画像の為、実際の色合いと異なる場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_銅像_ブロンズ像_動物_虎_寅_タイガー_とら_トラ_十二支_干支_その他_とみながなおき

送料無料
干支置物 申 猿 さる/富永直樹作「寿愛(金箔仕上げ)」銅製 金箔仕上げ 塗板付 桐箱入【ポイント10倍】

iShop@alpha

270,000

干支置物 申 猿 さる/富永直樹作「寿愛(金箔仕上げ)」銅製 金箔仕上げ 塗板付 桐箱入【ポイント10倍】

■サイズ:25×13×24.5cm ■材質:銅製(金箔仕上げ) ■塗板付き、桐箱入り ■富永直樹作 ※今商品は納品までにお時間がかかってしまう場合がございます。 納期につきましては後ほどメールにてご連絡いたしますが、 お急ぎの場合はご購入前に1度お問い合わせ下さい。 ※当店の銅製品は、全国シェア90%を超える歴史ある 高岡銅器において、80年以上の伝統と実績を誇る老舗 にて制作された美術的価値の高い信頼おける逸品です。 《略歴》富永 直樹 (彫刻)【文化勲章受章】物故 大正2年 長崎市に生まれる 昭和8年 東京美術学校(現東京芸術大学)彫刻科塑像部入学 昭和11年 文展「F子の首」初入選 昭和25年 第6回日展「殊勲者」特選受賞(以降3年連続受賞) 昭和43年 第11回 日展「平和の叫び」文部大臣賞受賞 昭和47年 第3回 日展「新風」により日本芸術院賞受賞 昭和50年 長崎県の依頼により原爆戦災復興記念碑として「椿咲く丘」を長崎平和公園内に 建立 昭和54年 日展理事長に就任 昭和56年 金沢美術工芸大学客員教授となる紺綬褒章受章 昭和57年 「富永 直樹彫刻作品集」を実業之日本社より発行 昭和58年 国宝保存会委員 昭和59年 文化功労者顕彰 昭和61年 日本彫刻会理事長に就任 平成元年 文化勲章受章 平成2年 長崎県名誉県民となる 平成9年 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与さる 平成18年 4月11日逝去 高岡銅器、高岡鋳物、伝統工芸、美術品、伝統美術品、鋳物、工芸品、特産物、販売、インテリア、竹中銅器、和風、限定、ギフト品、贈り物、贈答品、贈答用、干支置物、プレゼント、記念品、お祝い品、退職祝い、新築祝い、セール、通販、干支飾り、縁起物、招福、開運、申年、猿年、さる年、サル年、干支

送料無料
和風置物 「聖観世音像」 銅製 北村西望作【ポイント10倍】

iShop@alpha

270,000

和風置物 「聖観世音像」 銅製 北村西望作【ポイント10倍】

※今商品は納品までにお時間がかかってしまう場合がございます。 納期につきましては後ほどメールにてご連絡いたしますが、 お急ぎの場合はご購入前に1度お問い合わせ下さい。 ■サイズ:10.5×8×33cm ■材質:銅製 ■北村西望作 ※当店の銅製品は、全国シェア90%を超える歴史ある 高岡銅器において、80年以上の伝統と実績を誇る老舗 にて制作された美術的価値の高い信頼おける逸品です。 明治17年 12月16日長崎県南高来郡にて出生 明治45年 東京美術学校彫刻科卒業 大正4年 第9回文展 初入選 大正7年 第12回文展 「将軍の孫」出品 大正14年 帝国美術院会員 昭和30年 長崎「平和記念像」完成 昭和33年 文化勲章 文化功労者顕彰 日展創立 昭和40年 日本芸術院第一部長 昭和44年 社団法人日展改組、会長 昭和45年 社団法人日本彫塑会改組、名誉会長 昭和47年 長崎県島原城内に西望記念館完成 昭和49年 日展名誉会長 昭和50年 長崎県有馬町に「西望公園」完成 昭和52年 広島市中央公園 鯉「飛躍」設置 昭和56年 東京都青梅市御岳山頂「畠山重忠公像」設置 昭和62年 3月逝去 104歳 高岡銅器、高岡鋳物、伝統工芸、美術品、伝統美術品、鋳物、工芸品、特産物、置物、 インテリア、竹中銅器、ブロンズ像、銅像、ギフト品、贈り物、贈答品、贈答用、 プレゼント、記念品、お祝い品、退職祝い、新築祝い、セール、限定、通販、販売、仏像

黄楊一木彫り『自在観音』【木彫・仏像】【通販・販売】

東京書芸館

267,840

黄楊一木彫り『自在観音』【木彫・仏像】【通販・販売】

■素材:黄楊 ■寸法(約):高さ45×横21×奥行15cm、重さ4.8kg ■作者銘・落款入り ■箱書き入り桐箱つき ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。 「仏像」商品一覧にもどる黄楊一木彫り『自在観音』 慈悲に満ちた眼差しで、私たちを見守る麗しの観音さま 繊細優美な究極の一木彫りに感動 ! 私たちを見守るような 優しいご尊顔 ■本作品『自在観音』は、霊験あらたかな観音さまを彫り込んだ名品。「遊戯坐」という右膝を立てた優雅なお姿で、水辺に座って衆生を見守る観音さまです。 ■うねる荒波、飛び跳ねる魚の躍動感。その中にありながら、観音さまは柔和なご尊顔で穏やかに佇んでいらっしゃいます。繊細な指先の表情、生い茂る緻密な松葉、裳裾の薄い花びらのような彫りには、思わずため息がこぼれることでしょう。また、優美に流れる天衣や、緻密を極める胸飾まで絶妙な彫技を誇り、木彫の域を凌駕しています。 針のような松の細密な彫り 優美で繊細な衣、襞(ひだ)の流れ   桐箱に納めてお届けします ■本作品は黄氏の完璧な技法と、深い精神性を示す傑作。松や波、魚の細密な彫りや、衣服の花びらほどの薄さは、黄氏自ら「精彫」と名付けた超絶技巧によるもの。立体感に富む技法「圓彫」も駆使。ご鑑賞する角度を変えるだけで優美な世界をご堪能いただけます。 ■厳選された天然の黄楊材を用いた、「総手彫り」の「一木彫り」。途方もない時間と手間をかけて丹念に作り上げた作品をお手元でお祀りください。その究極の彫技に感動するはずです。

送料無料
【木彫り仏像】 ★夏瑞分作 楠木興福寺形金剛力士立像阿吽セット 高さ34cm

海宇工芸館 楽天市場店

259,200

【木彫り仏像】 ★夏瑞分作 楠木興福寺形金剛力士立像阿吽セット 高さ34cm

商品詳細 仁王像 金剛力士ともいう。仏教の護法善神(守護神)である天部の一つ。開口の阿形(あぎょう)像と、口を結んだ吽形(うんぎょう)像の2体を一対として、寺院の表門などに安置することが多い。一般には仁王(本来は二王と書く)の名で親しまれている。 また、強靭な精神力を秘めた力強い風貌から、健康や長寿を願う仏神としてもあつく崇拝されます。 千手観音の眷属である二十八部衆の中にも仁王像があるが、この場合、阿形像は「那羅延堅固王」(ならえんけんごおう)、吽形像は「密迹金剛力士」(みっしゃくこんごうりきし)と呼ばれる。 商品番号:I-KGRSCH34 材質:楠木(クスノキ) 寸法(阿形):高さ34cm×幅14.5cm×奥行10.2cm 寸法(吽形):高さ33.5cm×幅15.5cm×奥行10cm 仕上げ:木地 発送時期:お申し込みから7営業日以内 販売元:海宇商事 製作:中国 備考: ・弊社商品はすべて職人・仏師の手作業にて製作しております。一体ごとに木目や色味等が若干異なる場合がございます。 ・写真は入荷商品の中から無作為に選んだ実際の商品です。 ・実際の商品と掲載写真では色味が異なって見えることがございます。 ・万が一在庫切れの場合は、メールにて納品予定日をお知らせいたします。以上予めご了承下さい。

【置物・美術品】富永直樹『愛・金箔』ブロンズ像■新品★

全2商品

216,000

【置物・美術品】富永直樹『愛・金箔』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 愛・金箔 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:21×幅:28×奥行:23 cm 補足説明 銅製 金箔 状態 新品 付属品 敷板 桐箱 エディション — ◆ 富永 直樹(Naoki Tominaga) ◆1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、 首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。 ■富永直樹の一覧 ※商品画像は、カタログ画像の為、実際の色合いと異なる場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_銅像_ブロンズ像_動物_兎_うさぎ_ウサギ_ラビット_十二支_干支_その他_とみながなおき

【置物・美術品】北村西望『福寿子(丑)』ブロンズ像■新品★

アート明日香

216,000

【置物・美術品】北村西望『福寿子(丑)』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 北村西望 作品名 福寿子(丑) 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:14×幅:34×奥行:24 cm 補足説明 銅製 状態 新品 付属品 塗板 桐箱 エディション — ◆ 北村 西望(Seibou Kitamura)◆1884 12月16日、長崎県南高来郡南有馬村 白木野字宮野木場に生まれる。1903 京都市立美術工芸学校彫刻科入学。 彫刻とは、木を彫ることぐらいしか頭にないまま 彫刻家への志を立てる。 生涯の最愛の友であり、 ライバルである建畠大夢と出会う。1912 東京美術学校彫刻科を主席で卒業。1914 郷里にて結婚式を挙げ東京へ戻る。1915 西望の長男「治禧」(はるよし)誕生。 第九回文展に「怒涛」を出品、最高賞(二等賞)を受賞。1916 第十回文展に「晩鐘」を出品、特選主席を受ける。 建畠大夢・池田勇八・国方林三ら4名で 研究会「八手会」(やつで)を結成。1917 「光にうたれる悪魔」が第十一回文展推薦となる。 文展常連出品者から文展作家となる。1919 第一回帝国美術院美術展覧会彫刻部審査員となる。 以後歴任。1921 東京美術学校教授に任命される。 千々石村に橘中佐像建てられる。(1954年復活建立)1923 寺内元帥騎馬像完成、東京の三宅坂に設置。 (1943年の銅像供出で撤去され鋳潰される。)1925 帝国美術院会員となる。1930 山県有朋元帥像が完成し、 霞ヶ関の陸軍大臣官邸に置かれる。 (戦時中の供出を逃れ上野に移され、 現在は井の頭彫刻園に置いてある。)1938 「板倉退助翁」像完成・国会議事堂内に設置。 児玉源太郎大将騎馬像完成し、 満州の新京児玉公園に設置される。1944...

【置物・美術品】北村西望『おかあさん(小)』ブロンズ像■新品★

アート明日香

196,560

【置物・美術品】北村西望『おかあさん(小)』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 北村西望 作品名 おかあさん(小) 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:27×幅:14×奥行:9 cm 補足説明 銅製 作者刻サイン入り 状態 新品 付属品 桐箱 エディション — ◆ 北村 西望(Seibou Kitamura)◆1884 12月16日、長崎県南高来郡南有馬村 白木野字宮野木場に生まれる。1903 京都市立美術工芸学校彫刻科入学。 彫刻とは、木を彫ることぐらいしか頭にないまま 彫刻家への志を立てる。 生涯の最愛の友であり、 ライバルである建畠大夢と出会う。1912 東京美術学校彫刻科を主席で卒業。1914 郷里にて結婚式を挙げ東京へ戻る。1915 西望の長男「治禧」(はるよし)誕生。 第九回文展に「怒涛」を出品、最高賞(二等賞)を受賞。1916 第十回文展に「晩鐘」を出品、特選主席を受ける。 建畠大夢・池田勇八・国方林三ら4名で 研究会「八手会」(やつで)を結成。1917 「光にうたれる悪魔」が第十一回文展推薦となる。 文展常連出品者から文展作家となる。1919 第一回帝国美術院美術展覧会彫刻部審査員となる。 以後歴任。1921 東京美術学校教授に任命される。 千々石村に橘中佐像建てられる。(1954年復活建立)1923 寺内元帥騎馬像完成、東京の三宅坂に設置。 (1943年の銅像供出で撤去され鋳潰される。)1925 帝国美術院会員となる。1930 山県有朋元帥像が完成し、 霞ヶ関の陸軍大臣官邸に置かれる。 (戦時中の供出を逃れ上野に移され、 現在は井の頭彫刻園に置いてある。)1938 「板倉退助翁」像完成・国会議事堂内に設置。 児玉源太郎大将騎馬像完成し、 満州の新京児玉公園に設置される...

【置物・美術品】清河宗翠『水浴び(大)』ブロンズ像■新品★

アート明日香

199,800

【置物・美術品】清河宗翠『水浴び(大)』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 清河宗翠 作品名 水浴び(大) 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:62×幅:30.5×奥行:34.5 cm 補足説明 銅製 作家刻サイン入り 状態 新品 付属品 保証書 エディション — 【銅製品について】銅には、 人に与える独特な効果(安らぎ、感性、等々)があると言われています。また、銅を扱う人は「病気にならない」と言われます。銅の「抗菌・除菌作用」で、 環境や人体の廻りが いつも清潔であり、銅を扱う際、人体に必要な金属に接して微量ながら適当に摂取し健康を保っていると考えられます。◆清河 宗翠(Sousui Kiyokawa)◆1947 富山県に生まれる。1964 富山県観光美術展、富山県展に出品。1966 武蔵野美術大学彫刻科に入学。 芸術院会員・清水多嘉示、造形作家・保田春彦、 井上武吉に師事。1968 中尊寺金色堂の建立の際、箔師のスタッフとして参加。1976 『イマージュとその展望』展に出品。1977 『明日へのメッセージ』展に出品。1978 『未来への創造』展に出品。 日本最大立像「平和の像」建立の為、設計図面を担当。1979 「日本写真家連盟展」参考出品。1980 日本作家のパイオニアの結集 『テント美術館』展に招待出品(同81年)。1984 『創造の騎士たち』展に出品。1993 この年以降、個展等を毎年開催。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。 ■清河宗翠の一覧 ※商品画像は、カタログ画像の為、実際の色合いと異なる場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_人物_女性_裸体_ヌード_行水_裸婦

楽しいホビーの白衣観音、発売中!クリスマスや誕生日のプレゼントにもどうぞ♪楽しいコレクションやホビー。大人から子供まで充実した時間を楽しめます。白衣観音に徹底的にハマろう!

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ホビーアイテムをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいホビーが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「白衣観音」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ