「井堂雅夫版画」 の関連商品を含む検索結果 9件

送料無料
井堂雅夫『雨の石庭』(龍安寺)木版画【中古】

内田画廊

32,400

井堂雅夫『雨の石庭』(龍安寺)木版画【中古】

■雨の石庭(龍安寺) 京都を代表する観光名所で世界遺産にも登録されている龍安寺。 龍安寺は室町時代、細川勝元によって創建された寺で、 簡素な構成の石庭は、禅宗が盛んだった当時の時代背景を 色濃く反映しています。 禅の境地が込められた石庭と、作者の世界観が見事に融合した 作品です。 在庫限り。 再入荷の予定はございません。 ●中古作品のため、作品・額縁ともに径年変化がみられます。 ご了承の上お買い求めください ■井堂雅夫 1945年、中国東北部に生まれる 日動版画グランプリ入賞 日本版画協会入選 1975年以降は公募展に出品せず独自の活動を展開 全国主要都市、アメリカ、中国、スイス、オーストリア、ドイツ カナダ、フランスにて個展 1992年作品集「日本の四季彩」出版(NHK出版) 1997年画文集「宮沢賢治・心象の風景」出版(河出書房新社) その他出版物、テレビ出演多数 木版画家 染色家 三軌会評議員 作家名 井堂雅夫 題 名 雨の石庭 技 法 木版画 落 款 作者鉛筆サイン 限定部数 111/180 画面の寸法 ヨコ:32.5×タテ:44.5cm 額縁の外寸法 ヨコ:48.0×タテ:63.1cm 額縁の仕様 ブラウン色版画額縁 裏面に壁吊り用金具・ひも 額縁の窓 ガラス マット 紙マット 箱 かぶせ箱 状 態 【中 古】 作品・額縁ともに径年変化がみられます

送料無料
井堂雅夫平成浮世絵:京都百景 洛西十景より『渡月橋』木版画

内田画廊

17,280

井堂雅夫平成浮世絵:京都百景 洛西十景より『渡月橋』木版画

■渡月橋 とげつきょう 木版画技術継承のために井堂先生が5年がかりで完成させた 『平成版浮世絵京都百景』のうちの一作です。 浮世絵は限定枚数を設けないので、自身亡き後も職人による 木版画の技術のが未来につながっていくこと託しました。 右京区の史跡名勝嵐山にあり桂川に架かる渡月橋。 満開の桜が美しい春の風景です。 在庫限り。 再入荷の予定はございません。 ■井堂雅夫 1945年、中国東北部に生まれる 日動版画グランプリ入賞 日本版画協会入選 1975年以降は公募展に出品せず独自の活動を展開 全国主要都市、アメリカ、中国、スイス、オーストリア、ドイツ カナダ、フランスにて個展 1992年作品集「日本の四季彩」出版(NHK出版) 1997年画文集「宮沢賢治・心象の風景」出版(河出書房新社) その他出版物、テレビ出演多数 木版画家 染色家 三軌会評議員 作家名 井堂雅夫 題 名 平成浮世絵:京都百景 洛西十景より 『渡月橋』 技 法 木版画 落 款 朱落款 彫 師 西村智明 摺 師 森光美智子 画面の寸法 ヨコ:19.6×タテ:30.2cm 額縁の外寸法 ヨコ:38.2×タテ:49.7cm 額縁の仕様 墨色版画額縁 裏面に壁吊り用金具・ひも 額縁の窓 ガラス マット 紙マット 箱 かぶせ箱

送料無料
井堂雅夫平成浮世絵:京都百景 洛西十景より『妙心寺』木版画

内田画廊

17,280

井堂雅夫平成浮世絵:京都百景 洛西十景より『妙心寺』木版画

■妙心寺 みょうしんじ 木版画技術継承のために井堂先生が5年がかりで完成させた 『平成版浮世絵京都百景』のうちの一作です。 浮世絵は限定枚数を設けないので、自身亡き後も職人による 木版画の技術のが未来につながっていくこと託しました。 正法山妙心寺は臨済宗妙心寺派の大本山です。 在庫限り。 再入荷の予定はございません。 ■井堂雅夫 1945年、中国東北部に生まれる 日動版画グランプリ入賞 日本版画協会入選 1975年以降は公募展に出品せず独自の活動を展開 全国主要都市、アメリカ、中国、スイス、オーストリア、ドイツ カナダ、フランスにて個展 1992年作品集「日本の四季彩」出版(NHK出版) 1997年画文集「宮沢賢治・心象の風景」出版(河出書房新社) その他出版物、テレビ出演多数 木版画家 染色家 三軌会評議員 作家名 井堂雅夫 題 名 平成浮世絵:京都百景 洛西十景より 『妙心寺』 技 法 木版画 落 款 朱落款 彫 師 西村智明 摺 師 森光美智子 画面の寸法 ヨコ:19.6×タテ:30.2cm 額縁の外寸法 ヨコ:38.2×タテ:49.7cm 額縁の仕様 墨色版画額縁 裏面に壁吊り用金具・ひも 額縁の窓 ガラス マット 紙マット 箱 かぶせ箱

送料無料
井堂雅夫平成浮世絵:京都百景 洛西十景より『天龍寺』木版画

全2商品

17,280

井堂雅夫平成浮世絵:京都百景 洛西十景より『天龍寺』木版画

■天龍寺 てんりゅうじ 木版画技術継承のために井堂先生が5年がかりで完成させた 『平成版浮世絵京都百景』のうちの一作です。 浮世絵は限定枚数を設けないので、自身亡き後も職人による 木版画の技術のが未来につながっていくこと託しました。 世界遺産・天龍寺は足利尊氏が開基した嵯峨嵐山に建つ 臨済宗の禅刹です。 在庫限り。 再入荷の予定はございません。 ■井堂雅夫 1945年、中国東北部に生まれる 日動版画グランプリ入賞 日本版画協会入選 1975年以降は公募展に出品せず独自の活動を展開 全国主要都市、アメリカ、中国、スイス、オーストリア、ドイツ カナダ、フランスにて個展 1992年作品集「日本の四季彩」出版(NHK出版) 1997年画文集「宮沢賢治・心象の風景」出版(河出書房新社) その他出版物、テレビ出演多数 木版画家 染色家 三軌会評議員 作家名 井堂雅夫 題 名 平成浮世絵:京都百景 洛西十景より 『天龍寺』 技 法 木版画 落 款 朱落款 彫 師 西村智明 摺 師 森光美智子 画面の寸法 ヨコ:19.6×タテ:30.2cm 額縁の外寸法 ヨコ:38.2×タテ:49.7cm 額縁の仕様 墨色版画額縁 裏面に壁吊り用金具・ひも 額縁の窓 ガラス マット 紙マット 箱 かぶせ箱

送料無料
井堂雅夫平成浮世絵:京都百景 洛西十景より『苔寺』木版画

内田画廊

17,280

井堂雅夫平成浮世絵:京都百景 洛西十景より『苔寺』木版画

■苔 寺 こけでら 木版画技術継承のために井堂先生が5年がかりで完成させた 『平成版浮世絵京都百景』のうちの一作です。 浮世絵は限定枚数を設けないので、自身亡き後も職人による 木版画の技術のが未来につながっていくこと託しました。 西芳寺は、約120種類の苔が境内を覆い緑の絨毯を敷き詰めた ような美しさから『苔寺』と呼ばれています。 在庫限り。 再入荷の予定はございません。 ■井堂雅夫 1945年、中国東北部に生まれる 日動版画グランプリ入賞 日本版画協会入選 1975年以降は公募展に出品せず独自の活動を展開 全国主要都市、アメリカ、中国、スイス、オーストリア、ドイツ カナダ、フランスにて個展 1992年作品集「日本の四季彩」出版(NHK出版) 1997年画文集「宮沢賢治・心象の風景」出版(河出書房新社) その他出版物、テレビ出演多数 木版画家 染色家 三軌会評議員 作家名 井堂雅夫 題 名 平成浮世絵:京都百景 洛西十景より 『苔 寺』 技 法 木版画 落 款 朱落款 彫 師 西村智明 摺 師 森光美智子 画面の寸法 ヨコ:19.6×タテ:30.2cm 額縁の外寸法 ヨコ:38.2×タテ:49.7cm 額縁の仕様 墨色版画額縁 裏面に壁吊り用金具・ひも 額縁の窓 ガラス マット 紙マット 箱 かぶせ箱

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
【作家名】イワン・ラブジン 【作品名】青い冬 WINTER 2

アートギャラリーモトカワ

126,000

【作家名】イワン・ラブジン 【作品名】青い冬 WINTER 2

●画家名:イワン・ラブジン ●作品名:青い冬 WINTER 2 ●絵のサイズ: W54×H42cm ●額装サイズ:W82×H69cm ●版画の技法:シルクスクリーン ●サイン:作家直筆鉛筆サイン 今は亡きイワン・ラブジンがシルクスクリーンの版画で制作した絵「青い冬 WINTER 2」は、1989年に日本の講談社からリリースされたオリジナルのシルクスクリーンです。 オリジナルのシルクスクリーンの版画とは、油絵や水彩画などの絵画を原画として制作された複製版画(エスタンプ)ではなく、このシルクスクリーンの版画作品のためだけに描きおろされた作品という意味です。 このシルクスクリーンの版画はイワン・ラブジンの指定の工房でイワン・ラブジン自らの色校正・刷り指示にもとづき150部の限定で制作されました。 イワン・ラブジンは、ただ可愛い絵を描いたインテリア作家ではありません。 クロアチアのナイーフアートを代表する偉大な画家です。 1973年に朝日新聞がイワン・ラブジンのナイーフアートを紹介した記事に感動し、日本のナイーフアートの画家、原田泰治さんが誕生したほどです。 今は亡きイワン・ラブジンがシルクスクリーンの版画で制作した絵「青い冬 WINTER 2」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。

送料無料
【作家名】内藤謙一 【作品名】大江天主堂

アートギャラリーモトカワ

180,000

【作家名】内藤謙一 【作品名】大江天主堂

●画家名:内藤謙一 ●作品名:大江天主堂 ●絵のサイズ:W52×H33,5cm ●額装サイズ:W70,5×H55cm ●絵画の技法:水彩画 ●サイン:作家直筆サインと落款 内藤謙一さんが水彩画の絵画で描いた熊本の天草の絵・「大江天主堂」は熊本県天草市天草町大江にあるロマネスク様式の白亜の教会です。 この大江天主堂には様々な歴史が刻み込まれています。 天草のキリスト教は、聖フランシスコ・ザビエルが日本にキリスト教を伝えてから17年経った1566年に、当時の志岐(現、苓北町)の領主・志岐鎮経【しきしげつね】の招きによってポルトガル人の医師で修道士のルイス・デ・アルメイダ氏によって伝道されました。 その後、信仰は伝承され、明治25年に着任したフランス人のガルニエ神父が私財を投じて昭和8年に完成させた教会が現在の大江天主堂です。 この大江天主堂とガルニエ神父は、日本文学史上にとてもゆかりが深いことで知られています。。 ガルニエ神父が大江天主堂に着任して16年目の夏"五人づれ"の青年たちが神父を訪れました。 明治40年 (1907年)にキリシタン遺跡探訪の旅に東京から夜行列車に乗り込んだ五人の青年たちがここを訪れ、その旅行記・「五足の靴」が東京の新聞に掲載されました。 その五人の若者こそが後の日本の文豪・与謝野鉄幹をはじめとする北原白秋、木下杢太郎、吉井勇、平野万里でした。 ここを訪れ、異国の地で布教を熱心に続けるガルニエ神父との語らいは、この五人の若者たちに大きな影響を与えたことはまぎれもありません。 なかでも日本を代表する詩人・北原白秋は、この経験が大きく影響された処女作・「邪宗門【じゃしゅうもん】」を明治43年に発表しています。 僕は残念ながらこの歴史ある教会にまだ足を運んだことがありません。 熊本市内から車で2時間半程の距離なので機会が...

送料無料
【作家名】三岸節子 【作品名】花

アートギャラリーモトカワ

150,000

【作家名】三岸節子 【作品名】花

●画家名:三岸節子 ●作品名:花 ●絵のサイズ:W38×H46cm ●額装サイズ:W63×H72cm ●版画の技法:リトグラフ ●サイン:作家直筆鉛筆サイン 三岸節子さんがリトグラフの版画で制作した絵「花」は、抽象的に描かれた黄色い花がとても存在感を感じさせるリトグラフの版画です。 限定枚数が200枚で、三岸節子さんの直筆イニシャルサイン「m」が入っています。 日本の女流洋画家の草分け的な存在として、今も多くのファンを持つ三岸節子さんらしい素晴らしい花の絵のリトグラフの版画です。 三岸節子さんは自らを「花の画家」と呼んでいました。 描き続けてきたモチーフである花について「花を永遠に封じ込めたいのです」、「生涯自信のもてる一枚の花を描きたいのです」と語っていたそうです。 三岸節子さんにとって花を描くというのはある意味自画像を描くようなものだったようです。 その時々の自分自身の想いや人生や生活というものを花にぶつけ、それを表現していくことに全てを注ぎました。 また三岸節子さんは色でデッサンをし、色で造形・構築をしていった洋画家でもあります。 花の絵に対する思いと同じぐらいの拘りを色にも持っておられました。 三岸好太郎さんが大好きだった黄色い色に思いを馳せ、この花の絵のリトグラフを制作されたのかもしれません。 三岸節子さんがリトグラフの版画で制作した花の絵「花」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。

送料無料
【作家名】内藤謙一 【作品名】天草・崎津天主堂・3

アートギャラリーモトカワ

180,000

【作家名】内藤謙一 【作品名】天草・崎津天主堂・3

●画家名:内藤謙一 ●作品名:天草・崎津天主堂・3 ●絵のサイズ:W52×H33,5cm ●額装サイズ:W70,5×H55cm ●絵画の技法:水彩画 ●サイン:作家直筆サインと落款 内藤謙一さんが水彩画の絵画で描いた絵「天草・崎津天主堂・3」は、2017年に描かれた水彩画の絵画です。 この作品は2017年6月に開催された熊本の鶴屋百貨店での個展のために描かれた水彩画の絵画です。 崎津天主堂は熊本県天草市河浦町の崎津地区に建つ教会で、正式な名称は崎津教会です。 崎津教会は長崎の建築家・鉄川与助によって設計されたゴシック様式の教会で、現在の教会は、1934年フランス人宣教師・ハルブ神父の時代に再建された建物です。 尖塔の上に十字架を掲げた重厚なゴシック様式で、教会内部は日本国内でも数少ない畳敷きになっています。 建てられた土地は、ハルブ神父の強い希望で弾圧の象徴である絵踏みが行われた吉田庄屋役宅跡が選ばれました。 禁教時代に厳しい絵踏みが行われた場所に、現在の教会の祭壇が配置されたと言われています。 この崎津教会は別名「海の天主堂」とも呼ばれ、教会が建つ漁港一帯は、1996年日本の渚百選に選ばれ、2001年には日本のかおり風景100選、2011年には、〓津の漁村景観が「国の重要文化的景観」にも選ばれています。 内藤謙一さんは崎津地区の景観が大好きで、これまでにも幾つかの水彩画の絵画を描いてきました。 熊本に住む僕から見ても崎津の景観は、何処か懐かしく散策するだけでも心が落ち着く場所です。 熊本に来られる機会があったら、ぜひ足を延ばして崎津を訪れてみてください。 内藤謙一さんが水彩画の絵画で描いた熊本の絵「天草・崎津天主堂・3」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。

送料無料
【作家名】内藤謙一 【作品名】天草・崎津天主堂・4

アートギャラリーモトカワ

180,000

【作家名】内藤謙一 【作品名】天草・崎津天主堂・4

●画家名:内藤謙一 ●作品名:天草・崎津天主堂・4 ●絵のサイズ:W52×H33,5cm ●額装サイズ:W70,5×H55cm ●絵画の技法:水彩画 ●サイン:作家直筆サインと落款 内藤謙一さんが水彩画の絵画で描いた絵「天草・崎津天主堂・4」は、2017年に描かれた水彩画の絵画です。 この作品は2017年6月に開催された熊本の鶴屋百貨店での個展のために描かれた水彩画の絵画です。 夕暮れの崎津を描いた美しい水彩画の絵画です。 崎津漁港の岸壁には、内藤謙一さんの大好きな猫が二匹描かれています。 この水彩画の絵画のタイトルになっている崎津天主堂は、熊本県天草市河浦町の崎津地区に建つ教会で、正式な名称は崎津教会です。 崎津教会は長崎の建築家・鉄川与助によって設計されたゴシック様式の教会で、現在の教会は、1934年フランス人宣教師・ハルブ神父の時代に再建された建物です。 尖塔の上に十字架を掲げた重厚なゴシック様式で、教会内部は日本国内でも数少ない畳敷きになっています。 建てられた土地は、ハルブ神父の強い希望で弾圧の象徴である絵踏みが行われた吉田庄屋役宅跡が選ばれました。 禁教時代に厳しい絵踏みが行われた場所に、現在の教会の祭壇が配置されたと言われています。 この崎津教会は別名「海の天主堂」とも呼ばれ、教会が建つ漁港一帯は、1996年日本の渚百選に選ばれ、2001年には日本のかおり風景100選、2011年には、崎津の漁村景観が「国の重要文化的景観」にも選ばれています。 また崎津の港の入り口の崖には、マリア様の像が立てられ、漁師さんたちの毎日の安全を見守っています。 僕も何度も崎津には行きましたが、何処か懐かしく心が落ち着く場所です。 以前に崎津にあった旅館には、作家の司馬遼太郎さんも宿泊されたそうです。 今度のお休みの日にでも...

送料無料
【作家名】石井清 【作品名】崎津天主堂・桜の季節

アートギャラリーモトカワ

530,000

【作家名】石井清 【作品名】崎津天主堂・桜の季節

●画家名:石井清 ●作品名:崎津天主堂・桜の季節 ●絵のサイズ: W54×H73cm ●額装サイズ:まだ付いていません ●絵画の技法:パステル画 ●サイン:作家直筆サイン 石井清先生がパステル画の絵画で描いた熊本の絵「崎津天主堂・桜の季節」は石井清先生が自宅のある神奈川県川崎市から熊本まで来られて描かれたパステル画の絵画です。 崎津天主堂は熊本の天草にある崎津という、ひなびた漁港にある教会です。 今のこの建物は1935年に竣工し、現在でも400名余のキリシタン信者の祈りの家です。 内部は畳敷きという珍しい教会です。 石井清先生が熊本に来られた時に、この教会のことを話すと車で二時間半もかかる行程をもろともせずに、崎津まで行ってこのパステル画の絵画を描かれました。 日本を代表するパステル画家は、良いモチーフに出会うためなら苦労を惜しみません。 だからこそ日本を代表するパステル画家になられたことを思うと、僕もやる気が湧いてきます。 石井清先生がパステル画の絵画で描いた熊本の天草の絵「崎津天主堂・桜の季節」をぜひご自宅のインテリアやコレクションの絵としてご購入ください。 なおこのパステル画の絵画には、まだ額を付けておりませんので、お客様のご希望に合った額をお付けしてお届けいたします。 お部屋の雰囲気などに合わせてお申し付けください。 なおこのパステル画の絵画の価格は額を含めた価格です。

送料無料
【作家名】内藤謙一 【作品名】玉名・高瀬裏川花しょうぶまつり

アートギャラリーモトカワ

180,000

【作家名】内藤謙一 【作品名】玉名・高瀬裏川花しょうぶまつり

●画家名:内藤謙一 ●作品名:玉名・高瀬裏川花しょうぶまつり ●絵のサイズ:W52×H33,5cm ●額装サイズ:W70,5×H55cm ●絵画の技法:水彩画 ●サイン:作家直筆サイン 内藤謙一さんが水彩画の絵画で描いた熊本の絵「玉名・高瀬裏川花しょうぶまつり」は、2017年に描かれた水彩画の絵画です。 「玉名・高瀬裏川花しょうぶまつり」は、熊本市から車で45分ほどの熊本県玉名市の高瀬裏川水際緑地で毎年開催されているお祭りです。 高瀬裏川沿いの700メートルほどに、およそ6万本ほどの見事な花菖蒲が、毎年5月下旬から6月上旬にかけて咲き乱れます。 また高瀬裏川一帯には、高瀬目鏡橋をはじめ江戸時代からの石橋や石垣、古い商家が残っており、毎年多くの観光客がこの地を訪れます。 内藤謙一さんが水彩画の絵画で描いた絵「玉名・高瀬裏川花しょうぶまつり」は、このお祭りの美しさを見事に描きだしています。 当然、現地に足を運び、この場の雰囲気を味わいながら、抜群の描写力で描かれた見事な水彩画の絵画だと思います。 内藤謙一さんが水彩画の絵画で描いた熊本の絵「玉名・高瀬裏川花しょうぶまつり」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。

送料無料
【作家名】カシニョール 【作品名】サクランボの木・2

アートギャラリーモトカワ

150,000

【作家名】カシニョール 【作品名】サクランボの木・2

●画家名:カシニョール ●作品名:サクランボの木・2 ●絵のサイズ::W24×H32cm ●額装サイズ:W44,5×H54cm ●版画の技法:リトグラフ ●サイン:カシニョール直筆鉛筆サイン ジャン・ピエール・カシニョールのリトグラフの版画「サクランボの木・2」」は、1983年にリリースされたリトグラフです。 レゾネナンバーは「271」で、これはジャン・ピエール・カシニョールのリトグラフとして271番目に制作された版画作品という意味です。 正式なタイトルは「THE CHERRY TREE 2」です。 この作品の限定番号はEA版(作家保存版)ですが、250枚の限定で制作されています。 用紙はアルシュ紙で、制作された工房は今は無きパリのムルロー工房です。 「貴族たちの工房」と呼ばれ、数々の巨匠たちのリトグラフの名品が生まれたムルロー工房で制作されただけに、見事な出来栄えです。 ジャン・ピエール・カシニョールらしい水玉の赤いワンピースが、とても可愛いリトグラフの版画です。 ジャン・ピエール・カシニョールのリトグラフの版画「サクランボの木・2」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。

送料無料
【作家名】大場正男【作品名】三角の家

アートギャラリーモトカワ

15,000

【作家名】大場正男【作品名】三角の家

●画家名:大場正男 ●作品名:三角の家 ●絵のサイズ: W6,5×H9,5cm ●額装サイズ:W27×H33cm ●版画の技法:ペーパースクリーン ●サイン:作家直筆鉛筆サイン ●シリアルナンバー:38/250 大場正男先生がペーパースクリーンの版画で制作した蔵書票「三角の家」は、何だか住みたくなるような楽しそうな建物を描いたペーパースクリーンの版画作品です。 この蔵書票にはタイトルがないので「三角の家」は、僕が勝手に付けた仮のタイトルです。 蔵書票(ぞうしょひょう)とは、本の見返し部分に貼って、その本の持ち主を明らかにするための小紙片のことです。 国際的にはエクスリブリス(Exlibris)と呼ばれています。 この大場正男先生の蔵書票「三角の家」にも絵の上の部分に「EX LIBRIS」の型押しがあります。 版画の種類も、銅版画、木版画、リノカット、石版画、孔版など様々な技法で制作されます。 有名な芸術家の手によるものもたくさんあり、美術品として収集の対象にもなっています。 大場正男先生の蔵書票は、やはり大場正男先生らしい夢のある素敵な蔵書票です 大場正男先生が、かなり以前に制作したペーパースクリーンの蔵書票ですが、保存状態は完璧です。 焼けや染み、浪うちなど一切ない美しいペーパースクリーンの蔵書票です。 大場正男先生のファンやコレクターの方には、心からお薦めできます。 大場正男先生がペーパースクリーンの版画で制作した蔵書票「三角の家」をぜひご自宅のインテリアやコレクション、プレゼントの絵としてご購入ください。

送料無料
【作家名】池上壮豊 【作品名】桜月・2

アートギャラリーモトカワ

52,500

【作家名】池上壮豊 【作品名】桜月・2

●画家名:池上壮豊 ●作品名:桜月・2 ●絵のサイズ:W32×H44cm ●額装サイズ:W50×H65cm ●版画の技法:シルクスクリーン ●サイン:作家直筆鉛筆サイン ●限定枚数:190枚 池上壮豊先生がシルクスクリーンの版画で制作した和の桜の花の絵「桜月・2」は、池上壮豊先生ならではの優美で繊細な和の桜の絵です。 銀色の月に白と緑に彩られた桜の花がとても神秘的です。 こういう和の桜の絵を、和室や和の空間に飾ると、とても落ち着いた雰囲気のお部屋になりそうです。 池上壮豊先生のシルクスクリーンの版画は、油絵の絵画や水彩画などを元にして、制作された作品ではありません。 シルクスクリーンの版画だけの全くオリジナルの版画作品です。 棟方志功が木版画に命を懸けたように、池上壮豊先生はシルクスクリーンの版画だけを制作し続けてきた画家さんです。 池上壮豊先生がシルクスクリーンの版画で制作した和の桜の花の絵「桜月・2」を、アートギャラリーモトカワの以前からのお客様にご購入いただき、ご自宅に取り付けにお伺いさせていただきましたが、和室や和のテイストの空間にはもちろん、玄関に飾ってもとても素敵な和の桜の絵でした。 池上壮豊先生がシルクスクリーンの版画で制作した和の桜の花の絵「桜月・2」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。

送料無料
【作家名】白駒一樹【作品名】Tide-B

アートギャラリーモトカワ

23,000

【作家名】白駒一樹【作品名】Tide-B

●画家名:白駒一樹 ●作品名:Tide-B ●絵のサイズ:W25×H15cm ●額装サイズ:W46×H38cm ●版画の技法:油性木版 ●サイン:作家直筆鉛筆サイン ●シリアルナンバー:4/40 白駒一樹さんが油性木版画で制作したナチュラルモダンの抽象画「Tide-B」は柔らかな色彩で描かれた優しいイメージの抽象画の木版画です。 普通、木版画には水性顔料を使うのが一般的ですが白駒一樹さんの木版画はリトグラフ用のインクを使って独自の美しい色彩を描き出しています。 そのため絵の表面に光沢がありシルクスクリーンの版画のような質感です。 白駒一樹さんは千葉の九十九里浜の近くに自宅とアトリエを構え野菜などを作りながら自然と共生するように暮らしています。 奥様の吉村明子さんも画家さんで白駒一樹さんと同じように優しくナチュラルな版画作品を制作されています。 白駒一樹さんの版画作品は海外の美術館や日本国内の保養所、病院などに数多くコレクションされています。 白駒一樹さんの版画作品には見る人の心を魔法のように癒してくれる力が静かに優しく隠されています。 白駒一樹さんが油性木版画で制作したナチュラルモダンの抽象画「Tide-B」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。

送料無料
【作家名】今井アレクサンドル【作品名】SAB-40

アートギャラリーモトカワ

21,000

【作家名】今井アレクサンドル【作品名】SAB-40

●画家名:今井アレクサンドル ●作品名:SAB-40 ●絵のサイズ:W17×H28cm ●額装サイズ:W36,5×H44cm ●絵画の技法:アクリル画 ●サイン:紙の裏に作家直筆サイン 今井アレクサンドルさんがアクリル画の絵画で描いた抽象画「SAB-40」は2013年1月に描かれた抽象画の絵画です。 今井アレクサンドルさんの抽象画の絵画「SABシリーズ」の作家のサインは紙の裏にされたものがほとんどなのですが、この作品は表にあります。 これはたぶん今井アレクサンドルさんのお気に入りの作品なのだろうと思います。 赤や青で描かれた縦のラインとシュッとゴールドで描かれたラインのバランスが絶妙です。 今井アレクサンドルさんの抽象画の絵画は何気なく描かれているように見えて実は素晴らしいバランスの上に成り立っています。 形や色のバランスは抽象画の絵画にとっては生命線とも言えるものです。 しかしこれが本当に難しいのです。 今井アレクサンドルさんの才能とこれまでの努力によって培われたものだと思います。 今井アレクサンドルさんがアクリル画の絵画で描いた抽象画「SAB-40」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。

楽しいホビーの井堂雅夫版画、発売中!クリスマスや誕生日のプレゼントにもどうぞ♪楽しいコレクションやホビー。大人から子供まで充実した時間を楽しめます。井堂雅夫版画に徹底的にハマろう!

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ホビーアイテムをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいホビーが充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「井堂雅夫版画」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ