「リャド」 の関連商品を含む検索結果 1件

送料無料
【作家名】ホワキン・トレンツ・リャド【作品名】マルパスの入り江

アートギャラリーモトカワ

324,000

【作家名】ホワキン・トレンツ・リャド【作品名】マルパスの入り江

●画家名:ホワキン・トレンツ・リャド ●作品名:マルパスの入り江 ●絵のサイズ: W71×H71cm ●額装サイズ:W84×H84cm ●版画の技法:シルクスクリーン ●サイン:リャド直筆鉛筆サイン ホワキン・トレンツ・リャドがシルクスクリーンの版画で制作した海の絵「マルパスの入り江」は、1992年にリリースされた海の絵のシルクスクリーンです。 ホワキン・トレンツ・リャドらしい大胆で確かな筆さばきにより描かれた素晴らしい海の絵です。 ホワキン・トレンツ・リャドの絵画や版画は花や女性を描いた作品が多いですが流石に海の絵を描いてもホワキン・トレンツ・リャドが描くと天才だなと納得できます。 このシルクスクリーンの版画はホワキン・トレンツ・リャドが、精力的に制作活動をしていた1992年にリリースされ、もちろんホワキン・トレンツ・リャドの直筆鉛筆サインが入っています。 ホワキン・トレンツ・リャドのファンにとってはコレクターズ・アイテムの一つと言ってもいいシルクスクリーンの版画作品です。 ホワキン・トレンツ・リャドがシルクスクリーンの版画で制作した海の絵「マルパスの入り江」をぜひご自宅のインテリアやコレクションの絵としてご購入ください。

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
【作家名】杉原慶太郎【作品名】アリスの花瓶

アートギャラリーモトカワ

18,000

【作家名】杉原慶太郎【作品名】アリスの花瓶

●画家名:杉原慶太郎 ●作品名:アリスの花瓶 ●絵のサイズ: W19×H26.5cm ●額装サイズ:W38.5×H46.5cm ●版画の技法:ジークレー ●サイン:作家直筆鉛筆サイン ●シリアルナンバー:4/100 杉原慶太郎さんがジークレーの版画で制作した花の絵「アリスの花瓶」は子供が作った貼り絵のような可愛い花の版画作品です。 杉原慶太郎さんは今売り出し中のグラフィックデザイナーであり、絵本作家であり、画家でもあります。 2009年にはボローニャ国際絵本原画展で入選を果たすという偉業を成し遂げました。 このボローニャ国際絵本原画展とはイタリア北部の古都・ボローニャで毎年開催されている絵本原画コンクールの入選作品による展覧会です。 このコンクールは、世界で唯一の児童書専門のブックフェアに伴うイベントの1つとして1967年に始まりました。 子どもの本のために制作された作品を5枚1組にすれば誰でも応募できることから、世界中の新人イラストレーターたちの登竜門として知られています。 毎年世界中からたくさんの応募があり、審査員たちによる厳正な審査が行われます。 多くの絵本を出版しているプロの作家の作品も、まだ出版歴のない新人の作品も、同一のテーブルに並べられ、審査員がその作品に新しい才能を感じれば、無名の新人イラストレーターでも入選することができます。 ここ数年は日本人イラストレーターたちの活躍も注目されていて入選をきっかけにボローニャへ行く日本人イラストレーターも増え、海外の出版社から出版するケースも出てきています。 その2009年のボローニャ国際絵本原画展で杉原慶太郎さんは念願であった入選を果たし、今や世界中から注目を集める画家へとなりました。 これからの杉原慶太郎さんの画家としての活躍がとても楽しみです。...

送料無料
【作家名】ドナルド・サルタン 【作品名】スペードのエース

アートギャラリーモトカワ

230,000

【作家名】ドナルド・サルタン 【作品名】スペードのエース

●画家名:ドナルド・サルタン ●作品名:スペードのエース ●絵のサイズ: W20×H29cm ●額装サイズ:W55,5×H71cm ●版画の技法:銅版画 ●サイン:作家直筆鉛筆サイン ドナルド・サルタンが銅版画で制作したトランプの絵・「スペードのエース」は制作されて20年以上が経過している銅版画作品ですが、今見ても斬新で現代的な銅版画作品です。 ドナルド・サルタンは画家・版画家・彫刻家として幅広く活躍し、今やアメリカを代表する芸術家としての地位を確立しました。 伝統的モチーフである静物画に独自の斬新でモダンな方法でアプローチしています。 対象物が大胆に拡大された構図は幾何学的でありながらも、しっかりと本質を捉えています。 特にフルーツや花・ドミノ・トランプなど身の周りのオブジェクトを描いた作品が人気を集めています。 このスペードのエースというタイトルの銅版画は1990年に「プレイイング・カード」 というシリーズの一作としてリリースされた銅版画です。 今や巨匠の仲間入りを果たし、アメリカを代表する大美術館に次々とコレクションされているドナルド・サルタンのオリジナル銅版画・「スペードのエース」をぜひご自宅のインテリアやドナルド・サルタンのコレクションとしてご購入ください。

送料無料
【作家名】池上壮豊【作品名】陽-4

アートギャラリーモトカワ

18,000

【作家名】池上壮豊【作品名】陽-4

●画家名:池上壮豊 ●作品名:陽-4 ●絵のサイズ: W23,5×H23,5cm ●額装サイズ:W41,5×H41,5cm ●版画の技法:シルクスクリーン ●サイン:作家直筆鉛筆サイン ●シリアルナンバー:117/165 池上壮豊先生がシルクスクリーンの版画で制作した木の絵「陽-4」は、太陽の光に森が照らされて、木が神秘的に光っているように見えるシルクスクリーンの版画です。 僕は子供の頃、昆虫採集が大好きで夏休みになると一日中、森の中を昆虫を探して歩き回っていた思い出があります。 森の中に入ると色々な木があって、一本一本、木によって表情が違います。 人間の顔に見える木や動物に見える木、怒っていたり笑っていたり子供ながらによく木を観察していたようです。 夕暮れになると光を浴びて木たちは様々な色に変化します。 池上壮豊先生がシルクスクリーンの版画で制作した木の絵「陽-4」のような色に見えることも実際にあります。 池上壮豊先生は木の生き様が人の一生に似ている言われます。 僕も時々そう感じるようになりました。 池上壮豊先生がシルクスクリーンの版画で制作した木の絵「陽-4」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。

送料無料
【作家名】ポール・アイズピリ 【作品名】青い背景のバラ

アートギャラリーモトカワ

180,000

【作家名】ポール・アイズピリ 【作品名】青い背景のバラ

●画家名:ポール・アイズピリ ●作品名:青い背景のバラ ●絵のサイズ:W48×H64cm ●額装サイズ:W71×H90cm ●版画の技法:リトグラフ ●サイン:作家直筆鉛筆サイン ●シリアルナンバー:122/150 ポール・アイズピリがリトグラフの版画で制作した花の絵「青い背景のバラ」は、ポール・アイズピリのリトグラフにしては色のトーンを抑えたシックな花の絵です。 油絵の絵画のように、若草色に近い下地を塗り、その上から色を載せています。 そうすることで色に深みを与える効果がでています。 ポール・アイズピリは2016年1月22日に亡くなるまで、花の絵のリトグラフの版画や油絵の絵画を数多く描いてきました。 どの絵を見ても、一目でポール・アイズピリの作品だと判るオリジナルティ溢れる作品ばかりです。 ポール・アイズピリが2016年に亡くなってから、すでにマーケットでは作品の売買が非常に増えています。 油絵や水彩画などの絵画と違って、複数制作される版画作品でも、作家が亡くなればいずれ品薄の時代がやってきます。 ポール・アイズピリのリトグラフの版画や油絵の絵画がお好きな方には、まだ作品が選べる時期にコレクションされることを心からお奨めいたします。 ちなみに薔薇の花の花言葉は「愛」、「美」などです。 ポール・アイズピリらしい素敵な花の絵のリトグラフの版画だと思います。 ポール・アイズピリがリトグラフの版画で制作した花の絵「青い背景のバラ」をぜひご自宅のインテリアやコレクションの絵としてご購入ください。

送料無料
【作家名】南正雄【作品名】パララックス・ドーム

アートギャラリーモトカワ

18,000

【作家名】南正雄【作品名】パララックス・ドーム

●画家名:南正雄 ●作品名:パララックス・ドーム ●絵のサイズ: W18×H18cm ●額装サイズ:W35,5×H35,5cm ●版画の技法:シルクスクリーン ●サイン:作家直筆鉛筆サイン ●シリアルナンバー:3/20 南正雄先生がシルクスクリーンの版画で制作した和モダンの抽象画「パララックス・ドーム」は、2014年に制作された和モダンの抽象画です。 この抽象画のシルクスクリーンの正式なタイトルは「parallax-dome」です。 限定枚数が僅か20枚の希少な和モダンの抽象画です。 パララックスとは興味が無い方には難しい用語ですが「視差」のことです。 光学式のビューファインダーを持つカメラでは、ファインダーとレンズの位置関係のズレにより、とくに近距離でファインダーの視野と実際に撮影される画面範囲にズレが出てきます。 これが視差です。 南正雄先生のシルクスクリーンの中でも特に難解なタイトルの和モダンの抽象画です。 タイトルは難解ですが、絵そのものは非常に美しくユニークな抽象画のシルクスクリーンです。 南正雄先生がシルクスクリーンの版画で制作した和モダンの抽象画「パララックス・ドーム」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。

送料無料
【作家名】内藤謙一 【作品名】水前寺成趣園

アートギャラリーモトカワ

180,000

【作家名】内藤謙一 【作品名】水前寺成趣園

●画家名:内藤謙一 ●作品名:水前寺成趣園 ●絵のサイズ:W52×H33,5cm ●額装サイズ:W70,5×H55cm ●絵画の技法:水彩画 ●サイン:作家直筆サインと落款 内藤謙一さんが水彩画の絵画で描いた熊本の絵・「水前寺成趣園」は「すいぜんじじょうじゅえん」と読みます。 水前寺成趣園は熊本市のほぼ中央に位置し、国の名勝・史跡に指定されている見事な大名庭園です。 肥後細川藩初代・細川忠利が鷹狩りの時、渾々と清水が湧くこの地を気に入り御茶屋として作事したのが水前寺成趣園の始まりです。 その後、細川綱利の代に大規模な作庭がされ桃山式の優美な回遊式庭園が完成しました。 華やかな元禄時代には東屋も沢山ありましたが、細川重賢の代に宝暦の改革で建物は酔月亭一つを残して撤去され、樹木も松だけの質素なものとなりました。 細川護久の代には版籍奉還で一時官有地となりましたが、明治11年10月7日、細川藤孝・忠興以下歴代藩主を祀る出水神社が創建され今日に至っています。 僕も毎年、お正月には必ずお参りするのですが「古今伝授の間」でお抹茶をいただいたことはありません。 機会があればぜひ、そんなひと時を楽しんでみたいと思います。 内藤謙一さんが水彩画の絵画で描いた熊本の絵・「水前寺成趣園」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。

送料無料
【作家名】鷹塀三奈【作品名】午後の散歩

アートギャラリーモトカワ

18,000

【作家名】鷹塀三奈【作品名】午後の散歩

●画家名:鷹塀三奈 ●作品名:午後の散歩 ●絵のサイズ: W20×H14.5cm ●額装サイズ:W43×H33cm ●版画の技法:銅版画 ●サイン:作家直筆鉛筆サイン ●シリアルナンバー:66/300 鷹塀三奈さんが銅版画で制作したウサギとアヒルの可愛い絵・「午後の散歩」は鷹塀三奈さんらしい愛らしく、動物達の表情が生き生きと描かれた楽しい銅版画作品です。 可愛らしい絵というのは本当はとても難しいのではないかといつも感じます。 画家さんは可愛らしい絵だと思って描いた絵画や版画でも、見ている側からすると全然可愛くない絵のほうが世の中にはたくさん溢れているような気がします。 個人の感性によって捉え方が違うので人それぞれではあるのですが僕は個人的に可愛く絵を描こうと思って描かれた絵画や版画はわざとらしくて好きになれません。 鷹塀三奈さんの銅版画はそのわざとらしさを感じずに見れます。 鷹塀三奈さんの銅版画は自分自身が楽しみながら銅版画を制作している様子が目に見えるようです。 これからも沢山の可愛い銅版画を制作し続けて欲しいと心から願っています。 鷹塀三奈さんが銅版画で制作したウサギとアヒルの可愛い絵・「午後の散歩」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。

送料無料
【作家名】石井清【作品名】富士と月と松・G

アートギャラリーモトカワ

40,000

【作家名】石井清【作品名】富士と月と松・G

●画家名:石井清 ●作品名:富士と月と松・G ●絵のサイズ:W35×H25cm ●額装サイズ:W57×H46cm ●絵画の技法:ジークレー ●サイン:作家直筆サイン ●シリアルナンバー:1/100 石井清先生がジークレーの版画で制作した富士山の絵「富士と月と松・G」は、日本人なら誰でも見ているだけで気持ちが穏やかになりそうな富士山の絵です。 このジークレーの版画「富士と月と松・G」は、同名のパステル画の絵画を元に制作されています。 パステル画の絵画だと一点物なので、どうしても価格が高くなってしまいます。 そこで石井清先生は、だれにでも気軽に富士山の絵を飾って楽しんでいただけるように、ジークレーの版画を制作しました。 しかもジークレーでプリントしただけでなく、その上から一点一点パステルで手彩を加えています。 こうなると、ほとんどパステル画の絵画と見分けがつきません。 本当にクオリティーの高い、富士山の絵のジークレーの版画に仕上がっています。 石井清先生がジークレーの版画に手彩を加えて制作した富士山の絵「富士と月と松・G」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントとしてご購入ください。

送料無料
【作家名】石井清【作品名】モネの池の小道・B

アートギャラリーモトカワ

48,000

【作家名】石井清【作品名】モネの池の小道・B

●画家名:石井清 ●作品名:モネの池の小道・B ●絵のサイズ:W29×H37,5cm ●額装サイズ:W46,5×H59cm ●絵画の技法:ジークレー ●サイン:作家直筆鉛筆サイン ●シリアルナンバー:AP(作家保存版) 石井清先生がジークレーの版画で制作した絵「モネの池の小道・B」は、モネの池と、その周りに咲き乱れる花や柳の枝の色彩が、見事なコントラストで描かれたジークレーの版画です。 石井清先生は、モネの池のシリーズを描くために、フランスのジヴェルニーのモネの庭まで、何日も通ってパステル画の絵画を描かれました。 そのパステル画の絵画の中から、特にお気に入りの絵を選んでジークレーの版画を制作しました。 その中の一つが「モネの池の小道・B」です。 ジヴェルニーの明るい太陽の光に照らされたモネの池の美しさが、見事に表現された素晴らしいジークレーの版画です。 石井清先生はジークレーの版画だけでは飽き足らず、その版画の一つ一つにパステルで手彩を加えています。 しかも少しの部分だけに加筆したのではなく、全体にまんべんなくパステルで加筆しています。 絵だけを見るとジークレーの版画ではなく、パステル画の絵画にしか見えません。 アートギャラリーモトカワが絶対の自信を持ってお薦めする石井清先生のジークレーの版画「モネの池の小道・B」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。

送料無料
【作家名】今井アレクサンドル 【作品名】SAB3-46

アートギャラリーモトカワ

55,000

【作家名】今井アレクサンドル 【作品名】SAB3-46

●画家名:今井アレクサンドル ●作品名:SAB3-46 ●絵のサイズ:W17×H28cmの絵が3作品 ●額装サイズ:W81,5×H41,5cm ●絵画の技法:アクリル画 ●サイン:紙の裏に作家直筆サイン 今井アレクサンドルさんがアクリル画の絵画で描いた抽象画「SAB3-46」は2013年1月に描かれた抽象画の絵画です。 赤や青、黄色、茶色、ゴールド、シルバーなどのカラフルな色合いで今井アレクサンドルさんの抽象画の絵画の中では珍しくポップなイメージの作品です。 たくさんの色を使っても今井アレクサンドルさんの絵がうるさくならないのは色のバランスがとても良いからだと思います。 今井アレクサンドルさんの抽象画の絵画は何気なく描かれているように見えますが、実は今井アレクサンドルさんの天賦の才によって成り立っている繊細な絵画です。 今井アレクサンドルさんは今、パリに渡りまた新たなチャレンジをしています。 今度日本に戻られた時に今井アレクサンドルさんの抽象画の絵画がどのように変化しているのかとても楽しみです。 今井アレクサンドルさんがアクリル画の絵画で描いた抽象画「SAB3-46」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。

送料無料
【作家名】本荘正彦 【作品名】ミツバツツジ

アートギャラリーモトカワ

25,000

【作家名】本荘正彦 【作品名】ミツバツツジ

●画家名:本荘正彦 ●作品名:ミツバツツジ ●絵のサイズ:W23×H11cm ●額装サイズ:W39,5×H30,5cm ●版画の技法:木版画 ●サイン:作家直筆鉛筆サイン ●シリアルナンバー:28/50 本荘正彦さんが木版画で制作した和の花の絵「ミツバツツジ」は、柔らかでしっとりとしたピンクの色がとても美しい和の絵の木版画です。 ミツバツツジはおもに関東地方から近畿東部地方の太平洋側に分布しています。 やせた尾根や岩場、里山の雑木林などに生育します。 古くから庭木としても植えられてきましたが、野生ではあまり見られません。 ミツバツツジは4月から5月頃に咲くピンクの花が美しく、花が終わってから葉が出てきます。 枝先に三枚の葉がつくことからミツバツツジという名が付いたと言われています。 本荘正彦さんらしい瑞々しい和の花の絵は、見ているだけで心に静寂をもたらせてくれます。 和室や和のテイストの空間にさりげなく、こんな花の絵が飾られているだけで、そこに住む人の美意識が伝わってくるようです。 ちなみにミツバツツジの花言葉は、「節制」、「抑制のきいた生活」、「平和」、「自制心」などです。 ミツバツツジの花のイメージにぴったりな花言葉だと思います。 本荘正彦さんが木版画で制作した和の花の絵「ミツバツツジ」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。

送料無料
【作家名】中野克彦 【作品名】通りの赤いレストラン

アートギャラリーモトカワ

150,000

【作家名】中野克彦 【作品名】通りの赤いレストラン

●画家名:中野克彦 ●作品名:通りの赤いレストラン ●絵のサイズ:50×H35cm ●額装サイズ:W78,5×H60,5cm ●絵画の技法:アクリル画 ●サイン:作家直筆鉛筆サイン 中野克彦さんがアクリル画の絵画で描いた描いたパリの街角「通りの赤いレストラン」は、2017年3月に描かれたアクリル画の絵画です。 このアクリル画の絵画の正式なタイトルは「RUE GABRIELLE PARIS」です。 中野克彦さんの作品と言えば、これまでは油絵の絵画とジークレーに手彩を加えた版画でした。 紙にアクリル絵の具で描かれた絵画作品は、これが初めてだと思います。 もちろん油絵の絵画と同じように、世界中に一つしかない一点物のオリジナルです。 油絵の絵画ほどの重厚感はありませんが、ジークレーの版画のようにあっさりしていて、しかもオリジナルの一点物というところが、この作品の素晴らしさだと思います。 価格も油絵よりもずっとリーズナブルなので、中野克彦さんのコレクターの方にもお薦めです。 中野克彦さんがアクリル画の絵画で描いたパリの街角「通りの赤いレストラン」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。

楽しいホビーのリャド、発売中!クリスマスや誕生日のプレゼントにもどうぞ♪楽しいコレクションやホビー。大人から子供まで充実した時間を楽しめます。リャドに徹底的にハマろう!

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ホビーアイテムをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいホビーが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「リャド」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ