「プラナロム」 の検索結果 778件

プラナロム エッセンシャルオイル ミルラ 10ml

Amazon

7,020

プラナロム エッセンシャルオイル ミルラ 10ml

■特長 甘みと苦味を含んだ、深くムスクに似た香り。 森林調の香りを引き立てる精油で、沈んだ気分を高揚させ、明るくしてくれます。 没薬(モツヤク)、マーとも呼ばれ、中東や北東アフリカの半砂漠化した地域に生息する木です。 樹脂は古くからお香や香料、医薬品として使用されてきました。 殺菌、消毒作用からミイラを作る際に利用されていた事で知られています。 粘度が高いので、固まりやすいですが、香りの保留剤にもなります。 浴槽にバスオイルとともに入れると、身体を清潔に、爽やかにします。 古代から香料として珍重されており、ポプリの原料になります。 ※プラナロムのエッセンシャルオイルは、酸価、ケン化価、屈折率、比重、旋光度、29種類の残留農薬、5種類の酸化防止剤について分析し、成分分析表が添付されています。 ■学名(科名) Commiphora molmol (カンラン科) ■内容量 10ml ■使用部位 樹脂 ■抽出方法 水蒸気蒸留 ■主な原産国 インド、ソマリア、エチオピア ■ノート ベースノート(低) ■香りの特徴 温暖感 ★★★ 苦味感 ★★★ ■香りの分類 バルサムな香り ★★★★ ■相性の良い精油 オポポナックス、ゼラニウム類、フランキンセンス、サイプレス、サンダルウッド、ジュニパー、プチグレン、ラベンダー類など ■禁忌 用法用量を守って使用すれば禁忌なし。 ■注意 用法用量を守って使用すれば注意なし。 ■保存方法 冷暗所にて、高温、直射日光は避けて下さい。 ■カテゴリ 精油

送料無料
プラナロム エッセンシャルオイル ジュニパー 10ml

Amazon

5,181

プラナロム エッセンシャルオイル ジュニパー 10ml

■特長 森林のようなウッディで甘みのあるさわやかな香り。 安心感を与えてくれる包みこむような香りは、心を落ち着かせ、穏やかな気分にさせます。 ジュニパーはヒノキ科の常緑樹で、小さな緑色の若い実は2~3年かけて黒い熟成した実になります。 お酒のジンの香りづけとしても知られています。 古くから薬草としても使われ、フランスでは病院内の空気を浄化するために、ジュニパーベリーとローズマリーを焚いていたともいわれています。 魔除けの力を持つともされ、祈りの為の薫香としても使われてきました。 ※プラナロムのエッセンシャルオイルは、酸価、ケン化価、屈折率、比重、旋光度、29種類の残留農薬、5種類の酸化防止剤について分析し、成分分析表が添付されています。 ■学名(科名) Juniperus communis (ヒノキ科) ■内容量 10ml ■使用部位 実付き小枝 ■抽出方法 水蒸気蒸留 ■主な原産国 フランス、スロベニア、バルカン、ブルガリア ■ノート トップノート(中) ■香りの特徴 刺激的 ★★★ 印象的 ★★★★ 清涼感 ★★★ 辛味感 ★★★ ■香りの分類 ハーバルな香り ★★★★ バルサムな香り ★★★★ ■相性の良い精油 柑橘系、ロックローズ、エレミ、サイプレス、ロベジ、マスティックトゥリー、オポポナックス、ラベンダー類、ユーカリ類など ■禁忌 用法用量を守って使用すれば禁忌なし。 ■注意 用法用量を守って使用すれば注意なし。 ■保存方法 冷暗所にて、高温、直射日光は避けて下さい。 ■カテゴリ 精油

送料無料
プラナロム ユーカリ・ディベス 10ml

プロヴァンスの美風

2,376

プラナロム ユーカリ・ディベス 10ml

≪香りの相性の良い精油≫ ペパーミント、 ローズマリー、 セージ、 商 品 説 明 精油名 yy ユーカリ・ディベス学名 Eucalyptus dives CT(Piperitone) 科名 フトモモ科 蒸留部位 葉 主な原産地 オーストラリア 香りの印象 清涼感のあるペパーミントに似た香り 禁忌・注意 乳幼児、妊婦、授乳中の産婦、神経系統の弱い患者(老人)、てんかん患者にはご使用にならないでください。 内容量 10ml 備考 ●原液を直接皮膚につけたり、飲んだりしないで下さい。 ●開封後1年を目安にお早目にご使用ください。揮発性が高いのでご使用後はふたを閉め、冷暗所にビンを立てて保存して下さい。 ●お子様やペットの手の届かないところに保管して下さい。 ●引火性がありますので、火気に近づけないでください。 ●使用中何らかの異常があった場合には、ただちにご使用を中止し、専門家にご相談ください。 ●成分分析表、注意事項は日本語で書いてありますからご安心ください。 広告文責 プロヴァンスの美風 TEL:050-1203-2136 商品区分 雑貨 プラナロム社の精油はなぜ高いのでしょう? 1.プラナロムの精油は野生または、野生に近い環境の中、農薬不使用で自然栽培した植物から採油しています。 痩せた土地で育った植物はその有効成分も凝縮されていると言われています。だから肥料も水さえも一切与えないのです。 一見コストがかからないように聞こえますが、農薬を使わないことで病気や虫の被害にあうこともありますし、 水を与えないのですから日照りで枯れてしまうこともあります。だからコストがかかるのです。 2.全ての植物を自社管理しています。 プラナロム社の品質哲学を貫くため、専門家が栽培を管理しています。 品質担当のジャンフランソワ・ボドゥーは...

人気のアロマオイルのプラナロム、発売中!話題の商品ものもあります。品質の確かなアロマオイル。症状に合ったプラナロムをカンタン検索・比較できます。健康が気になりだしたらチェックしましょう。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ダイエット・健康商品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいアロマオイルが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「プラナロム」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ