「彩雲堂」 の検索結果 61件

詰合せ・相生【お歳暮 お年賀 和菓子 ギフト 松江 島根 彩雲堂】

彩雲堂 楽天市場店

5,303

詰合せ・相生【お歳暮 お年賀 和菓子 ギフト 松江 島根 彩雲堂】

12月21日17時まで受付いたします。店頭では新年1月5日まで販売いたします。 「出雲神話」、「一花」、「露堂々」、「彩紋」、「栗まる」を詰合わせた冬のご贈答特選菓。 名称 詰め合わせ・相生 内容 「出雲神話」1箱、「一花」1箱、「露堂々」1箱、「彩紋」1箱、「栗まる」3個 賞味期限 日持ち15日 原材料名 砂糖、小豆、和三盆糖、手芒豆、栗甘露煮、鶉豆、米粉、水飴、米、麦芽糖、砂糖結合水飴、寒天、小麦粉、卵、柚子ペースト、マーガリン(大豆を含む)、コーンスターチ、バター、胡麻、生クリーム、ホイップクリーム(大豆を含む)、粉末水飴、蜂蜜、クコの実、食塩、澱粉、トレハロース、酵素(大豆由来)、炭酸カルシウム、増粘多糖類、着色料(赤3、赤102、赤106、黄4、黄5、青1、クチナシ、金箔) アレルギー物質 卵、乳、小麦 保存方法 直射日光・高温多湿を避けて保存してください。 また、開封後は、お早めにお召し上がりください。 販売者 株式会社彩雲堂 〒690-0064 島根県松江市天神町124相生(あいおい) 「出雲神話」、「一花」、「露堂々」、「彩紋」、「栗まる」を詰合わせた冬のご贈答特選菓。 12月21日17時まで受付いたします。店頭では新年1月5日まで販売いたします。 (日持ち15日)

★柚子じょうよう4入【お歳暮 お年賀 和菓子 ギフト 島根 彩雲堂】

彩雲堂 楽天市場店

908

★柚子じょうよう4入【お歳暮 お年賀 和菓子 ギフト 島根 彩雲堂】

12月21日17時まで受付いたします。店頭では新年1月5日まで販売いたします。 名称 柚子じょうよう4入内容量 4入賞味期限日持ち10〜15日外寸5.5×21×4 cm原材料名砂糖、小豆、つくね芋ペースト(砂糖、山芋)、米粉、還元水飴、手芒豆、柚子ペースト、水飴、寒天、麦芽糖、トレハロース、着色料(赤3、赤106、黄4、黄5、青1) アレルギー物質該当無し販売者株式会社彩雲堂 〒690-0064 島根県松江市天神町124柚子じょうよう(ゆずじょうよう) 柚子の爽やかな香りを日本人は昔から様々な料理に用いてきました。 冬至には柚子湯に浸かって無病息災を祈る風習もあります。 柚子の果肉と皮をつくね芋の生地に練り込み、こし餡を包んで蒸しあげた冬季限定の薯蕷(じょうよう)まんじゅうです。つくね芋のきめの細かい上品な味わいと、柚子の風味をお楽しみください。 (日持ち10〜15日) 12月21日17時まで受付いたします。店頭では新年1月5日まで販売いたします。 薯蕷饅頭について 饅頭の皮は小麦粉を用いる場合と、米粉(上用粉)を用いる場合があります。 小麦粉を使用する場合の膨張剤は、イスパタ、重曹、アンモニアが使われるので、「薬饅頭」とも呼ばれます。 米粉(上用粉)の膨張剤は、山芋、つくね芋、大和芋が使われ、「薯蕷饅頭(上用饅頭)」と呼ばれます。薯蕷饅頭は上生菓子に属し、薬饅頭よりも高級とされています。古くから祝い事や法事などに用いられ、生活と密着した和菓子のひとつです。 薯蕷饅頭は生地作りがとても難しく、芋の状態や気温・湿度によって、米粉と芋を混ぜ合わせる力やタイミングを調整しなければなりません。 まさに熟練の職人技と言えるでしょう。 柚子じょうようの豆知識 本物の柚子は表面がデコボコしています。このデコボコを表現するために...

露堂々【お取り寄せ 島根 和三盆 干菓子 お茶うけ 茶菓子 茶道 和菓子 彩雲堂 出雲】

彩雲堂 楽天市場店

702

露堂々【お取り寄せ 島根 和三盆 干菓子 お茶うけ 茶菓子 茶道 和菓子 彩雲堂 出雲】

名称 露堂々1箱内容量 1箱賞味期限日持ち90日外寸12×10.5×2.5 cm原材料名和三盆糖、着色料(赤3、赤106、黄4、黄5、青1) コメント昔ながらの製法(手作業)で作られる貴重な和三盆糖を、四国の製造元から特別に分けてもらっています。 口に入れると雪のように溶け、ほのかな甘さが残ります。 お茶席はもちろん、自宅・職場で淹れるブラックコーヒーのお供としても最適です。 商品名の由来 嘘偽り無く堂々と現れている大自然を無心に眺める心境を表す禅語「明歴々露堂々」より名づけました。 製法について 四国で収穫されたサトウキビの茎を搾った液を煮つめて結晶化させます。 これに少量の水を加えながら練り上ることで粒子を細かくします。 次に布の袋に入れて圧搾し、黒い糖蜜を抜いていきます。 この作業を何度か繰り返すことにより、和三盆糖ができあがります。 讃岐三盆糖とは 讃岐の和三盆糖の歴史は、八代将軍吉宗が糖業を奨励した事により高松藩主、松平頼恭が平賀源内に命じて砂糖づくりを研究させたことから始まります。 そして向山周慶という人物が苦心の末に白砂糖を完成させました。その後、特産品として全国各地に広がり、和菓子の発展にも大きく貢献しました。 ところが西洋砂糖の渡来とともに衰退し、現在ではごく小量のみを製造しています。 弊社は「讃岐三盆糖保存会」の会員として、伝統ある和三盆糖の製法・味を後世に伝える活動をしております。 アレルギー物質該当無し販売者株式会社彩雲堂〒690-0064 島根県松江市天神町124露堂々(ろどうどう) 昔ながらの製法(手作業)で作られる貴重な和三盆糖を、四国の製造元から特別に分けてもらっています。 口に入れると雪のように溶け、ほのかな甘さが残ります。 お茶席はもちろん、自宅・職場で淹れるブラックコーヒーのお供としても最適です...

美味しい和菓子の彩雲堂、発売中!ご当地商品から海外お土産まで。日本全国からお取り寄せできる和菓子。世界各国・全国各地の彩雲堂をとりよせよう。美味しいものを産地直送で!

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、食品・スイーツをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい和菓子が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「彩雲堂」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ