「紫花豆」 の検索結果 117件

紫花豆

お土産通販北海道ギフトバザール

486

紫花豆

商品名 紫花豆 商品説明いんげん豆はよくお砂糖で甘く炊いた『甘煮』にして食べられることが多いですが、この『紫花豆』も甘煮にすると非常においしいです。大きくて食べ応えがあるのに加え、とてもコクがあってしっかりとした豆のおいしさが伝わります。また、『食物繊維』や『鉄分』が豊富です。 パッケージサイズ 240mm×118mm×18mm重さ:252g お届け日 通常ご注文またはご入金の確認から3~4営業日でお届けいたします。 発送温度帯常温発送 包装・のし のし無料にて承っております。ご注文の際、備考欄に詳細をご記入ください。 名称 紫花豆 原材料名 紫花豆 内容量 250g 賞味期限製造より1年 保存方法直射日光を避け、常温で保存してください。 製造者/販売者 株式会社 ヤマイチ 季節の行事・イベントお中元ギフト / 御中元 / お盆 / お礼 / 敬老の日 / ハロウィン / クリスマス / 冬ギフト / お歳暮 / 御歳暮 / 年越し / 年末年始 / お正月準備 / ご挨拶 / お年賀 / 御年賀 / お正月 / バレンタイン / ホワイトデー / お返し / ひなまつり / 新生活 / 母の日 / こどもの日 / 父の日贈り物・ギフト贈答品 / お土産 / 手土産 / 御祝 / 御礼 / お返し / 内祝い / 引き出物 / お祝い / 結婚祝い / 結婚内祝い / 出産祝い / 出産内祝い / 引き菓子 / 快気祝い / 快気内祝い / 初節句 / 七五三 / 入園 / 進学祝い / 進学内祝い / 入学内祝い / 入学祝い / 誕生日祝い / プレゼント / ギフト / プチギフト / 就職 / 昇進 / 退職祝い / 引越し / 開店祝い / お見舞い / 記念日 / 子供 / 長寿 / 仏事 / 新築 / 弔事...

送料無料
豆力 北海道産 紫花豆 1kg

Amazon

6,060

豆力 北海道産 紫花豆 1kg

北海道産の紫花豆です。花豆は、インゲン属の中の「べにばないんげん」のことを言います。鮮赤色又は白色の大きな花をたくさん咲かせるのが特徴で、それが名の由来ともなっています。赤花の子実は紫の地に黒色の斑が入っていて紫花豆と呼ばれ、白花のものは子実も白色をしているところから白花豆と呼ばれます。煮豆、甘納豆の原料になります。豆類には、食物繊維、サポニン、ポリフェノール等の機能性成分が多く含まれており、最近、これらの健康に及ぼす効果が注目されています。 調理例、用途 1)ボール等に入れ水で洗った後、4倍量の水に漬け8~10時間程度(豆や季節により若干異なる)置く。均一にふっくら膨らんだらOKです。2)豆と3倍量の水を鍋に入れ、蓋をしないで中火~強火にかけます。3)沸騰し始めたら、そのまま数分煮立ててから差し水をし、再び煮立ったら、泡状に浮いてくるアクをすくい取ります。なお、沸騰後、煮汁を一旦捨てて新しい水に入れ替える「ゆでこぼし」によりアク抜きをする方法もあります。4)その後、弱火にして落とし蓋をし、途中、水分の蒸発により豆が湯からはみ出さないよう適宜差し水をしながら、指で押してつぶれる程度軟らかくなるまでゆで上げます。5)最後に味付けをします。6)煮豆等にお使いください。

北海道の紫花豆 500g

北の逸品・北海道

1,050

北海道の紫花豆 500g

商品の詳細情報 ●商品内容 紫花豆(北海道産)500g (むらさきはなまめ) ●保存方法 風通しの良い冷暗所で保存してください。 ●発送時期 通年 ●お届け日時指定 お届け時間帯のご指定が可能です。 ●配送便 常温便 (常温便・冷蔵便で発送となる商品のみ同梱できます)■ 紫花豆の発送期間 ■ 通年してお届けします新豆は11月上旬頃からの発送となります 日本へは江戸時代末期に伝えられました 「畑の肉」とも呼ばれる豆類は、タンパク質やビタミンB1などのビタミン類や、カルシウムなどのミネラルを豊富に含み、特に食物繊維を多く含む食品の代表です。 花豆は、ベニバナインゲン(紅花隠元)の別称で、日本へは、江戸時代末期に伝えられました。 かつて、ヨーロッパで、ブーケや花冠、窓辺を飾る花として、貴婦人たちを魅了した花豆は、ジャガイモや唐辛子と同じく、中南米地域が原産地で、大航海時代にヨーロッパに伝わりました。 保存性に優れた食材だったこともあり、ヨーロッパ一円へと広がり、現在では、世界中で栽培されています。 タンパク質やミネラルが豊富に含まれています 寒冷地域に適した作物のため、主に北海道や東北、長野県などで作付けされ、北海道では、北見地域が主産地となっています。 花豆には、白い豆の白花豆と、淡紫赤色の地色に黒斑紋がはいっている紫花豆、紫花豆の変異種である黒花豆があります。 紫花豆の花は赤色、この白い花は白花豆の花 収穫期を迎えた花豆のサヤ(10月上旬) 広い畑の中で、列をつくり、白や赤橙色の小さな花が密集して咲いている光景を、夏の北見地域でよく見かけます。 白い花は、白花豆、赤橙色の花は、紫花豆の花です。 晩秋になるとサヤが枯れ、収穫適期を迎えます。 大きくてぽくぽくとおいしい花豆は、煮豆や甘納豆などに使われますが、海外では...

北海道の紫花豆 1kg

北の逸品・北海道

2,000

北海道の紫花豆 1kg

商品の詳細情報 ●商品内容 紫花豆(北海道産)1kg (むらさきはなまめ) ●保存方法 風通しの良い冷暗所で保存してください。 ●発送時期 通年 ●お届け日時指定 お届け時間帯のご指定が可能です。 ●配送便 常温便 (常温便・冷蔵便で発送となる商品のみ同梱できます)■ 紫花豆の発送期間 ■ 通年してお届けします新豆は11月上旬頃からの発送となります 日本へは江戸時代末期に伝えられました 「畑の肉」とも呼ばれる豆類は、タンパク質やビタミンB1などのビタミン類や、カルシウムなどのミネラルを豊富に含み、特に食物繊維を多く含む食品の代表です。 花豆は、ベニバナインゲン(紅花隠元)の別称で、日本へは、江戸時代末期に伝えられました。 かつて、ヨーロッパで、ブーケや花冠、窓辺を飾る花として、貴婦人たちを魅了した花豆は、ジャガイモや唐辛子と同じく、中南米地域が原産地で、大航海時代にヨーロッパに伝わりました。 保存性に優れた食材だったこともあり、ヨーロッパ一円へと広がり、現在では、世界中で栽培されています。 タンパク質やミネラルが豊富に含まれています 寒冷地域に適した作物のため、主に北海道や東北、長野県などで作付けされ、北海道では、北見地域が主産地となっています。 花豆には、白い豆の白花豆と、淡紫赤色の地色に黒斑紋がはいっている紫花豆、紫花豆の変異種である黒花豆があります。 紫花豆の花は赤色、この白い花は白花豆の花 収穫期を迎えた花豆のサヤ(10月上旬) 広い畑の中で、列をつくり、白や赤橙色の小さな花が密集して咲いている光景を、夏の北見地域でよく見かけます。 白い花は、白花豆、赤橙色の花は、紫花豆の花です。 晩秋になるとサヤが枯れ、収穫適期を迎えます。 大きくてぽくぽくとおいしい花豆は、煮豆や甘納豆などに使われますが、海外では...

北海道産紫花豆5kg【常温便】

北海道四季工房

9,700

北海道産紫花豆5kg【常温便】

花豆は、煮豆や甘納豆などに使われますが、海外では、スープ、ポタージュ、サラダ、煮込み料理など、一般家庭でごく普通に利用されている食材です。 やわらかく煮た花豆に、輪切りのソーセージと角切りトマトをまぜ、ドレッシングをかけて20分間程度味をなじませると、おいしい花豆サラダができあがります。 いろいろな料理の食材としてご利用ください。 商品の詳細情報 ●商品内容 紫花豆(北海道産)5kg (むらさきはなまめ) ●保存方法 風通しの良い冷暗所で保存してください。 ●発送時期 通年 新豆は11月上旬以降のお届けになります。 ●お届け日時指定 お届け時間帯のご指定が可能です。 ●配送便 常温便 (常温便・冷蔵便で発送となる商品のみ同梱できます)■ 紫花豆の発送期間 ■ 通年してお届けします新豆は11月上旬頃からの発送となります 日本へは江戸時代末期に伝えられました 「畑の肉」とも呼ばれる豆類は、タンパク質やビタミンB1などのビタミン類や、カルシウムなどのミネラルを豊富に含み、特に食物繊維を多く含む食品の代表です。 花豆は、ベニバナインゲン(紅花隠元)の別称で、日本へは、江戸時代末期に伝えられました。 かつて、ヨーロッパで、ブーケや花冠、窓辺を飾る花として、貴婦人たちを魅了した花豆は、ジャガイモや唐辛子と同じく、中南米地域が原産地で、大航海時代にヨーロッパに伝わりました。 保存性に優れた食材だったこともあり、ヨーロッパ一円へと広がり、現在では、世界中で栽培されています。 タンパク質やミネラルが豊富に含まれています 寒冷地域に適した作物のため、主に北海道や東北、長野県などで作付けされ、北海道では、北見地域が主産地となっています。 花豆には、白い豆の白花豆と、淡紫赤色の地色に黒斑紋がはいっている紫花豆...

北海道産紫花豆1kg【常温便】

北海道四季工房

2,000

北海道産紫花豆1kg【常温便】

花豆は、煮豆や甘納豆などに使われますが、海外では、スープ、ポタージュ、サラダ、煮込み料理など、一般家庭でごく普通に利用されている食材です。 やわらかく煮た花豆に、輪切りのソーセージと角切りトマトをまぜ、ドレッシングをかけて20分間程度味をなじませると、おいしい花豆サラダができあがります。 いろいろな料理の食材としてご利用ください。 商品の詳細情報 ●商品内容 紫花豆(北海道産)1kg (むらさきはなまめ) ●保存方法 風通しの良い冷暗所で保存してください。 ●発送時期 通年 新豆は11月上旬以降のお届けになります。 ●お届け日時指定 お届け時間帯のご指定が可能です。 ●配送便 常温便 (常温便・冷蔵便で発送となる商品のみ同梱できます)■ 紫花豆の発送期間 ■ 通年してお届けします新豆は11月上旬頃からの発送となります 日本へは江戸時代末期に伝えられました 「畑の肉」とも呼ばれる豆類は、タンパク質やビタミンB1などのビタミン類や、カルシウムなどのミネラルを豊富に含み、特に食物繊維を多く含む食品の代表です。 花豆は、ベニバナインゲン(紅花隠元)の別称で、日本へは、江戸時代末期に伝えられました。 かつて、ヨーロッパで、ブーケや花冠、窓辺を飾る花として、貴婦人たちを魅了した花豆は、ジャガイモや唐辛子と同じく、中南米地域が原産地で、大航海時代にヨーロッパに伝わりました。 保存性に優れた食材だったこともあり、ヨーロッパ一円へと広がり、現在では、世界中で栽培されています。 タンパク質やミネラルが豊富に含まれています 寒冷地域に適した作物のため、主に北海道や東北、長野県などで作付けされ、北海道では、北見地域が主産地となっています。 花豆には、白い豆の白花豆と、淡紫赤色の地色に黒斑紋がはいっている紫花豆...

北海道産紫花豆500g【常温便】

北海道四季工房

1,050

北海道産紫花豆500g【常温便】

花豆は、煮豆や甘納豆などに使われますが、海外では、スープ、ポタージュ、サラダ、煮込み料理など、一般家庭でごく普通に利用されている食材です。 やわらかく煮た花豆に、輪切りのソーセージと角切りトマトをまぜ、ドレッシングをかけて20分間程度味をなじませると、おいしい花豆サラダができあがります。 いろいろな料理の食材としてご利用ください。 商品の詳細情報 ●商品内容 紫花豆(北海道産)500g (むらさきはなまめ) ●保存方法 風通しの良い冷暗所で保存してください。 ●発送時期 通年 新豆は11月上旬以降のお届けになります。 ●お届け日時指定 お届け時間帯のご指定が可能です。 ●配送便 常温便 (常温便・冷蔵便で発送となる商品のみ同梱できます)■ 紫花豆の発送期間 ■ 通年してお届けします新豆は11月上旬頃からの発送となります 日本へは江戸時代末期に伝えられました 「畑の肉」とも呼ばれる豆類は、タンパク質やビタミンB1などのビタミン類や、カルシウムなどのミネラルを豊富に含み、特に食物繊維を多く含む食品の代表です。 花豆は、ベニバナインゲン(紅花隠元)の別称で、日本へは、江戸時代末期に伝えられました。 かつて、ヨーロッパで、ブーケや花冠、窓辺を飾る花として、貴婦人たちを魅了した花豆は、ジャガイモや唐辛子と同じく、中南米地域が原産地で、大航海時代にヨーロッパに伝わりました。 保存性に優れた食材だったこともあり、ヨーロッパ一円へと広がり、現在では、世界中で栽培されています。 タンパク質やミネラルが豊富に含まれています 寒冷地域に適した作物のため、主に北海道や東北、長野県などで作付けされ、北海道では、北見地域が主産地となっています。 花豆には、白い豆の白花豆と、淡紫赤色の地色に黒斑紋がはいっている紫花豆...

豆力 北海道産 白花豆 1kg

Amazon

1,940

豆力 北海道産 白花豆 1kg

北海道産の白花豆です。花豆は、インゲン属の中の「べにばないんげん」のことを言います。鮮赤色又は白色の大きな花をたくさん咲かせるのが特徴で、それが名の由来ともなっています。赤花の子実は紫の地に黒色の斑が入っていて紫花豆と呼ばれ、白花のものは子実も白色をしているところから白花豆と呼ばれます。煮豆、甘納豆の原料になります。豆類には、食物繊維、サポニン、ポリフェノール等の機能性成分が多く含まれており、最近、これらの健康に及ぼす効果が注目されています。 調理例、用途 1)ボール等に入れ水で洗った後、4倍量の水に漬け8~10時間程度(豆や季節により若干異なる)置く。均一にふっくら膨らんだらOKです。2)豆と3倍量の水を鍋に入れ、蓋をしないで中火~強火にかけます。3)沸騰し始めたら、そのまま数分煮立ててから差し水をし、再び煮立ったら、泡状に浮いてくるアクをすくい取ります。なお、沸騰後、煮汁を一旦捨てて新しい水に入れ替える「ゆでこぼし」によりアク抜きをする方法もあります。4)その後、弱火にして落とし蓋をし、途中、水分の蒸発により豆が湯からはみ出さないよう適宜差し水をしながら、指で押してつぶれる程度軟らかくなるまでゆで上げます。5)最後に味付けをします。6)煮豆等にお使いください。

送料無料
流通革命 北海道産 白花美人 250g×20袋×1ケース

Amazon

6,500

流通革命 北海道産 白花美人 250g×20袋×1ケース

アサヒ食品工業株式会社が製造した北海道産白花豆です。花豆は、インゲン属の中の「べにばないんげん」のことを言います。鮮赤色又は白色の大きな花をたくさん咲かせるのが特徴で、それが名の由来ともなっています。赤花の子実は紫の地に黒色の斑が入っていて紫花豆と呼ばれ、白花のものは子実も白色をしているところから白花豆と呼ばれます。煮豆、甘納豆の原料になります。 流通革命のコーナーでは、直接製造メーカーがネット販売する事により、従来の流通(1次問屋→2次問屋→小売店)コストを大幅に省く事で、信頼あるブランドの商品を低価格で販売致します。既存の販売ルートも大切ですが変化が激しい業界ですので、生き残りをかけて新しい流通に挑戦していく製造メーカーの思いがお伝え出来れば幸いです。 調理例、用途 1)ボール等に入れ水で洗った後、4倍量の水に漬け8~10時間程度(豆や季節により若干異なる)置く。均一にふっくら膨らんだらOKです。2)豆と3倍量の水を鍋に入れ、蓋をしないで中火~強火にかけます。3)沸騰し始めたら、そのまま数分煮立ててから差し水をし、再び煮立ったら、泡状に浮いてくるアクをすくい取ります。なお、沸騰後、煮汁を一旦捨てて新しい水に入れ替える「ゆでこぼし」によりアク抜きをする方法もあります。4)その後、弱火にして落とし蓋をし、途中、水分の蒸発により豆が湯からはみ出さないよう適宜差し水をしながら、指で押してつぶれる程度軟らかくなるまでゆで上げます。5)最後に味付けをします。6)煮豆等にお使いください。

まめやの底力 中国産 大黒花芸豆(紫花豆) 1kg

食べもんぢから。

798

まめやの底力 中国産 大黒花芸豆(紫花豆) 1kg

品種 紫花豆(中国産) 規格 1Kg(業務用大袋) 商品説明 中国産の紫花豆です。別名大黒花芸豆とも呼ばれます。花豆は、インゲン属の中の「べにばないんげん」のことを言います。鮮赤色又は白色の大きな花をたくさん咲かせるのが特徴で、それが名の由来ともなっています。赤花の子実は紫の地に黒色の斑が入っていて紫花豆と呼ばれ、白花のものは子実も白色をしているところから白花豆と呼ばれます。煮豆、甘納豆の原料になります。豆類には、食物繊維、サポニン、ポリフェノール等の機能性成分が多く含まれており、最近、これらの健康に及ぼす効果が注目されています。 年度産 2015年度産 産地 中国 賞味期限 包装から2年 調理例、用途 1)ボール等に入れ水で洗った後、4倍量の水に漬け8~10時間程度(豆や季節により若干異なる)置く。均一にふっくら膨らんだらOKです。2)豆と3倍量の水を鍋に入れ、蓋をしないで中火~強火にかけます。3)沸騰し始めたら、そのまま数分煮立ててから差し水をし、再び煮立ったら、泡状に浮いてくるアクをすくい取ります。なお、沸騰後、煮汁を一旦捨てて新しい水に入れ替える「ゆでこぼし」によりアク抜きをする方法もあります。4)その後、弱火にして落とし蓋をし、途中、水分の蒸発により豆が湯からはみ出さないよう適宜差し水をしながら、指で押してつぶれる程度軟らかくなるまでゆで上げます。5)最後に味付けをします。6)煮豆等にお使いください。 配送方法 クロネコ宅急便

送料無料
スイーツ 送料無料 スイーツ 伝統製法直火炊きにこだわった ほろ甘なっとう詰合せ

こだわり田舎横丁ニッポンセレクト

4,104

スイーツ 送料無料 スイーツ 伝統製法直火炊きにこだわった ほろ甘なっとう詰合せ

【本格手作り直火炊き!厳選甘なっとうをお届け】 創業80年!本格直火炊き手造り甘なっとう詰め合わせ。古来豆類は縁起の良い食物と言われており、栄養も豊富にしていろいろな食品に加工され最近は健康商品としても注目されております。9種類の農産品を厳選して、ふっくらと炊き上げ一釜・一釜丁寧に蜜漬けして甘なっとうにしました。それぞれの味わいをお楽しみください。【事業者名・販売者名】株式会社つかもと 【所在地】茨城県【名称】和菓子 【数量・内容】約140g×9(芋・紫芋・おたふく・うぐいす・白花・うずら・小豆・落花生・紫花豆) 【賞味期間】60日 【原材料】[芋、紫芋]、砂糖、[大正金時、小豆、白花、落花生、青豌豆、そら豆、紫花豆]、還元水飴、トレハロース、ソルビット、漂白剤(次亜硫酸ナトリウム) 【仕様】掲載商品には、アレルギーの原因といわれる原材料を含んでいる場合がございます。 くわしくはお問い合わせフォームにてご連絡ください。創業80年!本格直火炊き手造り甘なっとう詰め合わせ。古来豆類は縁起の良い食物と言われており、栄養も豊富にしていろいろな食品に加工され最近は健康商品としても注目されております。9種類の農産品を厳選して、ふっくらと炊き上げ一釜・一釜丁寧に蜜漬けして甘なっとうにしました。それぞれの味わいをお楽しみください。

送料無料
【送料無料】北海道産 白花豆 500g北の大地で育まれた白い輝き!豆の女王“白花豆"ホックホクの食感で上質な甘さのある豆です。無添加・遺伝子組み換えなし 国産 白花豆Made in japan...

自然の都【タマチャンショップ】

1,188

【送料無料】北海道産 白花豆 500g北の大地で育まれた白い輝き!豆の女王“白花豆"ホックホクの食感で上質な甘さのある豆です。無添加・遺伝子組み換えなし 国産 白花豆Made in japan...

とにかくおいし~い。 この新鮮な大豆の香りとびっくり価格、もう他店では買えません。 ここのレビューを読んでから1000gづつ茹でて小分け冷凍。 長期間味も香りも変わらずすご~く便利。 とても参考になりました。感謝です。 本日も、全国からのご注文誠にありがとうございます。 商品名 白花豆(シラハナマメ) 無添加 マークの説明  【賞味期限】 未開封約1年 【内容量】 500g 【使用方法】 加熱して料理などで美味しく頂けます。 【原材料】 紫花豆(遺伝子組み換えなし) 【保存方法】 高温多湿、直射日光を避け涼しい所に保管してください 【可能温度帯】 常温 【製造国】 日本(北海道) 【区分】 食品 【販売者】 自然の都 タマチャンショップ 宮崎県都城市平江町44-3 TEL0986-46-9669 【メーカー名】 九南サービス 宮崎県都城市平江町44-3-2 TEL 0986-22-2852自然の都タマチャンショップ-国産豆のお取り寄せ「北海道産-アズキ」 ---27年度産--- 1712年にオランダの植物学者ケンペルがヨーロッパに大豆を伝えました。その後ドイツで、大豆は「畑の肉」とネーミングされました。それは、大豆が肉に匹敵する量のたんぱく質を含んでいることがわかったからです。 最長寿国になった日本。この要因の一つとして注目されるのが、栄養バランスを考えた日本食です。日本人は古くから、米、魚、大豆などを食べ続けており、大豆をうまく食生活に取り入れてきた事も、現在の長寿につながっていると考えられます。 大豆(乾燥)の約30%はたんぱく質です。この大豆たんぱく質は、必須アミノ酸がバランスよく含まれた良質なものです。 また大豆には、脂質、炭水化物、食物繊維、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、ビタミンE...

豆力 北海道産 白花豆 1kg【白花美人 白インゲン 花豆】

食べもんぢから。

1,490

豆力 北海道産 白花豆 1kg【白花美人 白インゲン 花豆】

品種 白花豆 規格 1Kg(250g×4袋 便利な小分けタイプ) 商品説明 北海道産の白花豆です。花豆は、インゲン属の中の「べにばないんげん」のことを言います。鮮赤色又は白色の大きな花をたくさん咲かせるのが特徴で、それが名の由来ともなっています。赤花の子実は紫の地に黒色の斑が入っていて紫花豆と呼ばれ、白花のものは子実も白色をしているところから白花豆と呼ばれます。煮豆、甘納豆の原料になります。豆類には、食物繊維、サポニン、ポリフェノール等の機能性成分が多く含まれており、最近、これらの健康に及ぼす効果が注目されています。 年度産 2016年度産 産地 北海道 賞味期限 包装から2年 調理例、用途 1)ボール等に入れ水で洗った後、4倍量の水に漬け8~10時間程度(豆や季節により若干異なる)置く。均一にふっくら膨らんだらOKです。2)豆と3倍量の水を鍋に入れ、蓋をしないで中火~強火にかけます。3)沸騰し始めたら、そのまま数分煮立ててから差し水をし、再び煮立ったら、泡状に浮いてくるアクをすくい取ります。なお、沸騰後、煮汁を一旦捨てて新しい水に入れ替える「ゆでこぼし」によりアク抜きをする方法もあります。4)その後、弱火にして落とし蓋をし、途中、水分の蒸発により豆が湯からはみ出さないよう適宜差し水をしながら、指で押してつぶれる程度軟らかくなるまでゆで上げます。5)最後に味付けをします。6)煮豆等にお使いください。 配送方法 宅配便

こだわりの食品・スイーツの紫花豆、発売中!ご当地商品から海外お土産まで。世界各国・全国各地の食品・スイーツ。世界各国・全国各地の紫花豆をとりよせよう。美味しいものを産地直送で!

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、食品・スイーツをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい食品・スイーツが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「紫花豆」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ