「庭木販売」 の検索結果 245件

庭木:コニファー(コノテヒバ)

遊恵盆栽 楽天市場店

2,420

庭木:コニファー(コノテヒバ)

同商品2本までなら送料は1箱分となります。 (他の商品もご注文の場合には送料は再見積りとなります。ご注文確認書を必ずご確認ください。) ☆当店で販売中のコニファー 青色系コニファー ・ブルーエンジェル ・ブルーヘブン ・ウィチッタブルー ・スカイロケット 黄色系コニファー ・ヨーロッパゴールド ・ゴールドライダー 緑色系コニファー ・エメラルド ・レッドスター ・ゴールドクレスト 商品情報 樹種:コニファー 品種:コノテヒバ 撮影日:6月 常緑高木樹 暑さ・病気・害虫・刈り込みに強く、生垣などで好みの大きさに出来ます。 【下記のような方にオススメ】 ・お隣との境界線を手軽につくりたい。 ・コニファーの中でも成長があまり早くないのがほしい ・洋風のお庭にしたい ・一年中綺麗な葉を付けている木が良い ・日当たりに植える*根巻き(ポット無)でのお届けとなります。*数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。 サイズ 樹高:約60cm 幅:約30cm 手入れ まず、深さ50-60cm、幅は植える大きさの2-3倍ほど掘ります。土が固すぎる、もしくは砂地である場合は、腐葉土やバークを1割ほど混ぜておく。根巻きはビニール紐は取り除きますが、巻いている布のようなものは腐るものですので、そのままつけて植えます。杭に固定するとよいです。植えた直後にしっかり、たっぷりとお水をあげます。特に晩春から秋ごろは植え付け後1ヶ月は鉢植えと同じように乾き具合を見て、乾いていたら毎日でも水遣りをします。簡単な育て方説明書がご入用の方は、備考欄にお書き下さい。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。 ※当店の在庫状況により...

ユキヤナギ 庭木 落葉樹 低木

花ひろばオンライン

1,208

ユキヤナギ 庭木 落葉樹 低木

オススメの肥料の ページはこちらから 鉢植え栽培セットの ページはこちらから 地植えに使う土の ページはこちらから ※これらの商品は別途ご注文となります。 【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろからの販売になります。5月上旬で入荷が終了し、売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●苗木の形状 商品は高さ0.5mくらいのポット、もしくは根巻き苗です。落葉期は葉はついておりませんが、春に芽吹きます。根を包んでいる麻布や麻紐ははずさずに植えてください。 はずして植えてもかまいませんが、根は崩さずにそっと植えます。麻布や麻紐は土中で1〜2ヶ月で自然になくなります。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら ユキヤナギの育て方 ユキヤナギの育て方 植え付け時期 基本的に移植や植え付けは10月〜入梅までに行います。 植え付け用土 日当たり、水はけの良い肥沃な場所に植えます。 堆肥をたくさんすきこんだ土に浅めに植え付けします。鉢植えでも大丈夫です。 剪定方法 放任しても美しい大株に生長します。枝葉が込んでくると蒸れやすくなるので、枯れ枝や老化した枝を剪定すると良いです。株をコンパクトに切り戻しする場合は花後に切り戻しします。剪定には特に技術を必要としません。花芽は夏ごろに作るので、夏以降の剪定をすると花が咲きにくくなります。日当たりの悪い古い枝は枯れこむので落葉時期か花後に切り取ります。 肥料 2月ごろに寒肥として油かすと堆肥を株周りに穴を掘り与えます。肥料は多めに与えましょう。 消毒 病害虫はあまり心配いりません。日陰や多湿の場所ではアブラムシが出ることがあるので、害虫がついたら消毒します。雪柳(ユキヤナギ) 純白の水流のように咲きます。人気の低木です。...

レンギョウ ポット苗 庭木 落葉樹 低木

花ひろばオンライン

1,208

レンギョウ ポット苗 庭木 落葉樹 低木

オススメの肥料の ページはこちらから 鉢植え栽培セットの ページはこちらから 地植えに使う土の ページはこちらから ※これらの商品は別途ご注文となります。 【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品は 5号ポット苗です。ポットも含め高さ約0.7~0.8m。冬は葉がすべて落葉します。春になると芽吹きます。 ●商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら レンギョウの育て方 レンギョウの育て方 植え付け時期 基本的に移植や植え付けは9月〜入梅までに行います。 植え付け用土 日当たり、水はけの良い場所に植えます。土質は特に選びません。バーク堆肥や花ひろば堆肥“極み"、完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。鉢植えでも大丈夫です。半日陰でも育ちますが、花付が悪くなります。 水管理 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。 剪定方法 樹勢が強く、剪定せずに放任すると大株に生長します。定期的に枝の切り詰めや間引きを行って、枝を更新していきます。骨格作りの剪定は冬に行います。前年枝を強く切ると花芽を落としてしまうので注意です。花後には枝を刈り込み、樹形を整えます。 肥料 生育も旺盛で肥料は必要ないかもしれません。草木灰や石灰をときどき与えます。花後のお礼肥は4〜6月に緩効性化成肥料を与えます。 消毒 病害虫はあまり心配いりません。 生垣の作り方はこちら“レンギョウ" よく目立ちます...

コニファー エメラルド ポット苗 庭木 生垣 目隠し

花ひろばオンライン

1,428

コニファー エメラルド ポット苗 庭木 生垣 目隠し

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポット苗です。ポットも含め高さ約0.5m位です。植え付け時はポットをはずして植えてください。 ●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数...

ハマヒサカキポット苗 生垣 目隠し 庭木 常緑樹

花ひろばオンライン

1,208

ハマヒサカキポット苗 生垣 目隠し 庭木 常緑樹

オススメの肥料の ページはこちらから 鉢植え栽培セットの ページはこちらから 地植えに使う土の ページはこちらから ※これらの商品は別途ご注文となります。 【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポット苗です。ポットも含めH:0.2m位ですポット苗はポットをはずして植え付けてください。 ●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら ハマヒサカキの育て方 ハマヒサカキの育て方 植え付け時期 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。 植え付け用土 日当たりの良い水はけの良い肥沃な土壌に植えます。直射日光がきついと葉が黒く焼けます。土質は選びませんが、乾燥を嫌うので花ひろば堆肥“極み"や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。鉢植えでも大丈夫です。 水管理 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。 剪定方法 剪定は必要なときに必要なだけ切りますが、剪定せずに放任して育てても自然な樹形になります。 肥料は2月ごろに寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。肥料が切れると葉色が悪くなります。 生垣の作り方はこちらハマヒサカキ 生垣や街路樹に用いられます。 ハマヒサカキの葉 ハマヒサカキの生垣 潮風に強いので東京ディズニーランドにも多く用いられていました。 ...

シルバープリペット 生垣向け苗庭木 常緑樹 生垣 目隠し 庭木 常緑樹

花ひろばオンライン

1,428

シルバープリペット 生垣向け苗庭木 常緑樹 生垣 目隠し 庭木 常緑樹

オススメの肥料の ページはこちらから 鉢植え栽培セットの ページはこちらから 地植えに使う土の ページはこちらから ※これらの商品は別途ご注文となります。 【販売時期について】 この苗木は毎年10月ごろからの販売です。5月上旬で入荷が終了し、売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポット苗です。ポット部分も含め高さ約0.7m前後くらいです。。低い生垣やボーダーにご利用ください。(低さを維持するには定期的な刈り込みが必要です。)冬〜春は次第に葉が散るため葉がほぼなります。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら プリペットの育て方 プリペットの育て方 植え付け時期 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。 植え付け用土 水はけの良い土壌ならどこでも育ちます。鉢植えでも大丈夫です。やせ地でも育ち、土質は選びませんが、乾燥を嫌うので、堆肥や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。 水管理 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。 剪定方法 必要なときに必要なだけ切りますが、剪定せずに放任して育てても自然な樹形になります。 肥料 2月ごろに寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。肥料が切れると葉色が悪くなります。 肥料無しでも一応なんとかきれいなこともありますが、生垣など列植えの場合は肥料を与えたほうが良いです。 病害虫について 風通しの悪い環境ではイモムシがつくことがあります。私どももお店に植えてあるシルバープリペット(8年くらい)で以前1回だけイモムシが発生したことがありました。葉がほとんど食べつくされてから発見し、消毒しました...

八重咲き白花三ツ葉ツツジ ミツバツツジ 低木 花木 苗木庭木

お花処 昌山園 楽天市場店

2,890

八重咲き白花三ツ葉ツツジ ミツバツツジ 低木 花木 苗木庭木

八重咲き白花三ツ葉ツツジ ミツバツツジ 低木 花木 苗木庭木 希少種*春の訪れを告げる花木 植物なので、お取り置きは3日間までとさせて頂きます。長期のお取り置きは承れません。ご理解お願いいたします。珍しい、八重咲きの白花三ツ葉つつじです。根巻きの状態での入荷ですが鉢に植え替えた状態でのお届けの場合もございます。春先に咲き始め、みずみずしい葉も美しく紅葉も楽しめる、季節ごとに楽しめる庭木です。鉢植え、地植えどちらでも楽しめます。★表示価格は1株分です。 同等の商品が複数個入荷しておりますので その中から選んでお送りさせて頂きます。★商品は全て店舗販売もしておりますので ご注文頂いた際に売り切れてしまっている場合が ございます。 お急ぎの場合はお電話でお問い合わせ下さい。★複数商品お買い上げ頂いた場合、出来るだけ 同梱してお送りいたします。 ただし、160サイズを超える場合は 別梱包とさせて頂きます。 表示されている送料で同梱出来る ポット数の目安は以下の通りです。 3号ポット 16個 3.5号ポット9個 4号ポット 5個 5号ポット 4個 6号ポット 2個 上記以上の同梱も問題無く承れますが、 サイズアップにより送料が追加になる場合がございます。 事前に追加送料など詳細を把握されたい場合は ご遠慮無くお問い合わせ下さいませ。★お近くでしたら《ご来店でのお引き取り》も可能です。 ご希望でしたら、通信欄からお知らせ下さい。 送料を0円に修正致します。 2

コニファー レイランディー 5号ポット苗 庭木 生垣 目隠し

花ひろばオンライン

1,428

コニファー レイランディー 5号ポット苗 庭木 生垣 目隠し

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポット部分も含め高さ約0.9〜1.0mくらいです。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。...

コニファー ブルーカーペット 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

花ひろばオンライン

1,208

コニファー ブルーカーペット 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1〜0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。...

コニファー ブルーチップ 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

花ひろばオンライン

1,208

コニファー ブルーチップ 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1〜0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。...

コニファー グレーオウル 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

花ひろばオンライン

1,208

コニファー グレーオウル 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1〜0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。...

コニファー ムーングロウ 5号ポット苗 庭木 生垣 目隠し

花ひろばオンライン

1,428

コニファー ムーングロウ 5号ポット苗 庭木 生垣 目隠し

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポット部分も含め高さ約0.5mくらいです。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です...

コニファー マザーローテ 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

花ひろばオンライン

1,758

コニファー マザーローテ 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1〜0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。...

コニファー ティニティム 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

花ひろばオンライン

1,428

コニファー ティニティム 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1〜0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。...

コニファー シルバーライニング 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

花ひろばオンライン

1,318

コニファー シルバーライニング 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1〜0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。...

白花ハナズオウ 根巻き苗 庭木 落葉樹 低木

花ひろばオンライン

2,528

白花ハナズオウ 根巻き苗 庭木 落葉樹 低木

オススメの肥料の ページはこちらから 鉢植え栽培セットの ページはこちらから 地植えに使う土の ページはこちらから ※これらの商品は別途ご注文となります。 【販売時期について】 この規格の苗木は毎年11月ごろからの販売になります。5月上旬で入荷が終了し、売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●苗木の形状商品は高さ0.9mの根巻き苗です。落葉期は葉はついておりませんが、春に芽吹きます。根巻き部分を含め高さ約1mくらいです。 植え付け時は麻布も麻紐もはずさずに植えてください。土中で分解されて、自然に帰ります。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら ハナズオウの育て方 ハナズオウの育て方 植え付け時期 基本的に移植や植え付けは11月〜入梅までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、肥沃な土壌に植えます。 堆肥や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。 鉢植えでも大丈夫です。日当たりを好みますが、2〜3時間以上の日光で大丈夫です。 水管理 夏の暑い時期は水切れをおこしやすいので、たっぷり水を与えてあげてください。 剪定方法 剪定せずに放任しても美しい自然樹形を作ります。 肥料 開花前に寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。 花後にもお礼肥えとして油粕と骨粉を少々与えます。 消毒 病害虫はほとんど見られませんが、近年の気候変化で発生する年もあるようです。 発生したら消毒及び駆除しましょう。ハナズオウ “白花ハナズオウ" ♪ 優しい白い花が魅力的♪ ●品種の特徴 本種はマメ科の落葉樹です。 開花期には枝を覆い尽くすように4月ごろ花が咲きます。花の枝は生花の枝物にもよく利用されます。花後に「さやえんどう...

コニファー バーハーバー 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

花ひろばオンライン

1,208

コニファー バーハーバー 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1〜0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。...

白花アセビ 根巻き苗 低木 低木 庭木 常緑樹

花ひろばオンライン

2,638

白花アセビ 根巻き苗 低木 低木 庭木 常緑樹

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年11月ごろからの販売になります。5月上旬で入荷が終了し、売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●高さ約0.5mくらいの根巻き苗です。根を包んでいる麻布や麻紐ははずさずに植えてください。土中で分解されて自然に帰ります。 ●商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら アセビの育て方 アセビの木の育て方 植え付け時期 基本的に移植や植え付けは9月〜入梅までに行います。最適な時期は3〜5月と9〜10月です。 植え付け用土 水はけの良い、肥沃な土壌に植えます。堆肥やピートモスをよくすきこみ、浅めに植えます。花は日当たりが良いほうが良く咲きますが、半日陰のほうが生育は良いです。2〜3時間の日光で大丈夫。西日や夏の直射日光が良くあたる場所だと株が衰弱していきます。 鉢植えでは鹿沼土、赤玉土、腐葉土を等量配合で混合して土を作ります。植え替えは2年に1回3〜4月に行います。 水管理 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。 剪定方法 庭植えでは自然樹形で育っていくので剪定はほとんど必要ありません。花を放置すると果実がなり、花が少なくなるので、剪定は花後に行います。 コンパクトに仕立てる場合は、強い枝は小枝があるところまできり戻します。下枝は花穂を取り除く程度にします。込み合う枝は切り取ります。太い枝を切ったら保護剤を塗りこんでください。 肥料は春に多めに与えて、秋は少なめに施します。2月に10-10-10の化成肥料を株周りにパラパラとまきましょう...

クサツゲ 苗木 グランドカバー 低木 庭木 常緑樹

花ひろばオンライン

1,208

クサツゲ 苗木 グランドカバー 低木 庭木 常緑樹

オススメの肥料の ページはこちらから 鉢植え栽培セットの ページはこちらから 地植えに使う土の ページはこちらから ※これらの商品は別途ご注文となります。 【販売時期について】 この規格の苗木は毎年11月ごろからの販売になります。5月上旬で入荷が終了し、売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品は5号ポット苗です。ポットも含め高さ約0.2m。ボーダーや低い生垣にご利用ください。 ●商品には植え方の手引きを記載した紙を同封してお届けします。 ●この商品の同梱可能本数は・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら クサツゲの育て方 植え付け時期 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。水管理だけ気をつければ通年植え付けができます。 植え付け用土 日陰にも強いです。良い水はけの良い肥沃な土壌に植えます。土質は選びませんが、花ひろば堆肥“極みや完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。鉢植えでも大丈夫です。 水管理 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。 剪定方法 特に剪定は必要ありません。樹形が乱れたり、込み合うような枝を取り除く程度です。 肥料 2月ごろに寒肥として鶏ふんと腐葉土や花ひろば堆肥“極みを株周りに穴を掘り与えます。 消毒 春〜秋にハマキムシがつくことがあります。まめに観察して、葉が食害されていないか注意します。ハマキムシが発生したらマラソン乳剤などで駆除します。 生垣の作り方はこちら “クサツゲ" 洋風に似合うカラーリーフです。 クサツゲのボーダーと花壇 クサツゲのボーダーと玉竜のグランドカバー わい性でボーダーやグランドカバーにおすすめ。 樹高50...

コニファー ゴールデンモップ 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

花ひろばオンライン

1,098

コニファー ゴールデンモップ 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1〜0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。...

コニファー パープルフェザー 5号ポット苗 庭木 生垣 目隠し

花ひろばオンライン

1,428

コニファー パープルフェザー 5号ポット苗 庭木 生垣 目隠し

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポット部分も含め高さ約0.7mくらいです。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です...

コニファー グロボーサバリエガータ 5号ポット苗。 庭木 グランドカバー

花ひろばオンライン

1,428

コニファー グロボーサバリエガータ 5号ポット苗。 庭木 グランドカバー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1〜0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。...

コニファー サルフレア 5号ポット苗 庭木 生垣 目隠し

花ひろばオンライン

1,868

コニファー サルフレア 5号ポット苗 庭木 生垣 目隠し

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポット部分も含め高さ約0.4mくらいです。 ●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です...

シロナンテン ポット苗 生垣 目隠し 低木 庭木 常緑樹

花ひろばオンライン

1,428

シロナンテン ポット苗 生垣 目隠し 低木 庭木 常緑樹

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろからの販売になります。5月上旬で入荷が終了し、売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポット苗です。ポット部分も含め高さ約0.5m前後くらいです。秋〜春は果実をつけて葉の栄養を果実にとられることから、苗木では冬にどんどん落葉します。また、春の葉と入れ替わるように葉が落ちますので、3〜5月が最も葉が少ないです。自然現象ですのでご容赦ください。自然現象による葉の多少や有無による返品はお受けできません。 ※今年は実がついておりません。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら ●商品には植え方の手引きを記載した紙を同封してお届けします。 ナンテンの木の育て方 ナンテンの育て方 植え付け時期 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。 寒冷地では真冬の植え付けは避けます。 植え付け用土 日当たり、水はけの良い場所に植えます。土質を選ばない丈夫な木ですが、堆肥や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。 鉢植えでも大丈夫です。 日当たりを好みます。日当たりが悪いと冬のきれいな紅葉がでなかったりします。 また、軒下などで冬の寒風に当たりにくい場合、紅葉があまりしません。 水管理 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。 鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。 剪定方法 放任すると幹だけ伸びて下葉が落ちて見苦しくなるので、3月もしくは6月に切り戻しして樹形を整えます。 肥料 ほとんど必要ありません。生育が悪い場合は、2月ごろに寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。 消毒...

コニファー ローズダリス 5号ポット苗庭木 生垣 目隠し

花ひろばオンライン

1,428

コニファー ローズダリス 5号ポット苗庭木 生垣 目隠し

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポット部分も含め高さ約0.6〜0.7mぐらいです。 ●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です...

コニファー フィリフェラオーレア 5号ポット苗。 庭木 グランドカバー

花ひろばオンライン

1,098

コニファー フィリフェラオーレア 5号ポット苗。 庭木 グランドカバー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1〜0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。...

ヤツデ ポット苗 グランドカバー 庭木 常緑樹

花ひろばオンライン

1,648

ヤツデ ポット苗 グランドカバー 庭木 常緑樹

オススメの肥料の ページはこちらから 鉢植え栽培セットの ページはこちらから 地植えに使う土の ページはこちらから ※これらの商品は別途ご注文となります。 【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポット苗です。ポットも含め高さ約0.7mくらいです。ポットははずして植えてください。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら ヤツデの育て方 ヤツデの育て方 植え付け時期 基本的に移植や植え付けは10月〜入梅までに行います。 植え付け用土 日当たり、水はけの良い肥沃な場所に植えます。 バーク堆肥や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。 鉢植えでも大丈夫です。半日陰を好みます。 剪定方法 姿勢を乱す枝を切り落とす程度です。 肥料 2月ごろに寒肥として油かすと堆肥を株周りに穴を掘り与えます。 消毒 病害虫はあまり心配いりません。 ヤツデ 南国風の庭造りにぴったり。日陰に強い常緑樹。 日陰に植える常緑の下草常緑樹です。 やや大きめの葉は涼しげでやさしく暮らしを演出します。 鉢植えにして観葉植物としても楽しめます。 秋の落ち葉とヤツデの花。せつない気持ちにさせてくれます。 ●品種の特徴 日陰に植える常緑の下草常緑樹です。やや大きめの葉は涼しげでやさしく暮らしを演出します。シェードガーデンにおすすめ。鉢植えにして観葉植物としても楽しめます。 大気汚染や潮風にも強く、熱帯の雰囲気がある日本の植物です。東京ディズニーランドの熱帯雨林の演出にも使われています。 大株に育ったヤツデ。お庭のいい脇役になります。 学名 Fatsia japonica ウゴキ科ヤツデ属...

コニファー ブルーパシフィック 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

花ひろばオンライン

1,098

コニファー ブルーパシフィック 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1〜0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。...

コニファー ゴールデンカーペット 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

花ひろばオンライン

1,318

コニファー ゴールデンカーペット 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1〜0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。...

コニファー ライムグロウ 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

花ひろばオンライン

1,098

コニファー ライムグロウ 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1〜0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。...

コニファー ウィルトニー 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

花ひろばオンライン

1,208

コニファー ウィルトニー 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1〜0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。...

シキミ 5号ポット苗 生垣 目隠し 庭木 常緑樹

花ひろばオンライン

1,098

シキミ 5号ポット苗 生垣 目隠し 庭木 常緑樹

オススメの肥料の ページはこちらから 鉢植え栽培セットの ページはこちらから 地植えに使う土の ページはこちらから ※これらの商品は別途ご注文となります。 【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含めH:0.3m位のポット苗です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら シキミの育て方 シキミの育て方 植え付け時期 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。 植え付け用土 日当たりの良い水はけの良い肥沃な土壌に植えます。直射日光がきついと葉が黒く焼けます。土質は選びませんが、乾燥を嫌うので堆肥や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。鉢植えでも大丈夫です。 水管理 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。 若木のうちは根が弱いので水の与え過ぎに注意してください。 剪定方法 剪定は必要なときに必要なだけ切りますが、剪定せずに放任して育てても自然な樹形になります。 肥料は2月ごろに寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。肥料が切れると葉色が悪くなります。 生垣の作り方はこちらシキミ 「ハナノキ」とも「シキビ」ともいわれる仏様にお供えする木 シキミの花 ●品種の特徴 「ハナノキ」とも「シキビ」ともいわれる仏様にお供えする木...

コニファー エレガンテシマ 5号ポット苗。 庭木 生垣 目隠し

花ひろばオンライン

1,428

コニファー エレガンテシマ 5号ポット苗。 庭木 生垣 目隠し

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポット部分も含め高さ約0.8m前後です。 ●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です...

コニファー ブルーエンジェル 5号ポット苗 庭木 生垣 目隠し

花ひろばオンライン

1,318

コニファー ブルーエンジェル 5号ポット苗 庭木 生垣 目隠し

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品は5号ポット苗です。ポットも含め高さ約0.6m位です。植え付け時はポットをはずして植えてください。 ●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月...

コニファー ヨーロッパゴールド 5号ポット苗 庭木

花ひろばオンライン

1,428

コニファー ヨーロッパゴールド 5号ポット苗 庭木

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポット苗です。ポットも含め高さ約0.5〜0.6m位です。植え付け時はポットははずして植えてください。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月...

コニファー ブルーアイス 5号ポット苗 庭木 生垣 目隠し

花ひろばオンライン

1,428

コニファー ブルーアイス 5号ポット苗 庭木 生垣 目隠し

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポット部分も含め高さ約0.4m前後くらいです。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です...

クヌギ 1年生苗 庭木 落葉樹 シンボルツリー

花ひろばオンライン

1,538

クヌギ 1年生苗 庭木 落葉樹 シンボルツリー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年11月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 オススメの肥料の ページはこちらから 鉢植え栽培セットの ページはこちらから 地植えに使う土の ページはこちらから ※これらの商品は別途ご注文となります。 【お届けする商品の状態です】 ●商品は4号ポット苗です。ポットも含め高さ約1.0m前後です。 落葉時期は葉を落としておりますが、春になったら芽吹いてきます。 ●商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 育て方のコツはこちらのページ下のほうをご覧ください。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら クヌギの育て方 クヌギの育て方 植え付け時期 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。 植え付け用土 日当たりの良い水はけの良い肥沃な土壌に植えます。日当たりが悪いと美しい紅葉に出会えません。土質を選ばない丈夫な木ですが、花ひろば堆肥“極み"をよくすきこんだ土に浅めに植え付けします。鉢植えでも大丈夫です。 剪定方法 ほとんど必要ありません。 肥料 2月ごろに寒肥として油粕と腐葉土や花ひろば堆肥“極みを株周りに穴を掘り与えます。9月頃に追肥として化成肥料を適量与えます。 消毒 発見しだい駆除します。 クヌギ 新築祝いなど、記念樹にしたい 縁起の良い木として、古くから親しまれる木。 「苦抜き」なので苦労知らず。 自然樹形を楽しみながら緑陰樹になります。 ●品種の特徴 樹勢が強くよく茂ります。新芽と紅葉が美しいですが、紅葉後は落葉せずに茶色く枯れた葉が枝に長く残ります。しいたけの原木に用いられる材木です。...

コニファー ラインゴールド 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

花ひろばオンライン

1,208

コニファー ラインゴールド 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1〜0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。...

コニファー ブルースター 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

花ひろばオンライン

1,208

コニファー ブルースター 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1〜0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。...

コニファー プロカンベンスナナ 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

花ひろばオンライン

1,428

コニファー プロカンベンスナナ 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1〜0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。...

ナンキンハゼ ポット苗 庭木 落葉樹 シンボルツリー

花ひろばオンライン

1,538

ナンキンハゼ ポット苗 庭木 落葉樹 シンボルツリー

オススメの肥料の ページはこちらから 鉢植え栽培セットの ページはこちらから 地植えに使う土の ページはこちらから ※これらの商品は別途ご注文となります。 【販売時期について】 この規格の苗木は毎年11月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品は5号ポットに仮植してあります。ポット部分も含めて高さ0.8mから1.0m前後位です。落葉期、葉は基本的についてませんが春に芽吹きます。 ●商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 剪定や肥料などの育て方のコツはこちらのページ下のほうをご覧ください。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら ナンキンハゼの育て方 ナンキンハゼの育て方 植え付け時期 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。 植え付け用土 日当たりの良い水はけの良い肥沃な土壌に植えます。日当たりが悪い場所に植えると紅葉が楽しめなくなることがあります。 土質は選びません。花ひろば堆肥“極み"や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。 剪定方法 放任して育てても自然な樹形になります。成長が早いのですが、刈り込みにも強いので、小さく管理したい場合は冬に強めに切り戻します。 剪定は6〜7月と10〜11月に不要枝を間引く剪定と葉先を整える剪定を行います。 肥料 良く育つので、肥料は基本的に必要ありません。葉色が悪い場合など、2月ごろに寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。 消毒 特に気になる病害虫はあまりでません。イラガがつくこともありますが、放任しても気にならない程度です。 ...

コニファー プルモーサコンプレッサ 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

花ひろばオンライン

1,208

コニファー プルモーサコンプレッサ 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1〜0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。...

プリペット 生垣用 H:0.7m 苗木 庭木 常緑樹 生垣 目隠し 庭木 常緑樹

花ひろばオンライン

1,318

プリペット 生垣用 H:0.7m 苗木 庭木 常緑樹 生垣 目隠し 庭木 常緑樹

オススメの肥料の ページはこちらから 鉢植え栽培セットの ページはこちらから 地植えに使う土の ページはこちらから ※これらの商品は別途ご注文となります。 【販売時期について】 この苗木は毎年10月ごろからの販売です。5月上旬で入荷が終了し、売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品は5号ポット苗です。ポット部分も含め高さ約0.7〜1.0mくらいです。剪定をして枝を増やすので、季節によっては高さが小さいです。冬〜春は次第に葉が散るため葉が少なくなります。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら プリペットの育て方 プリペットの育て方 植え付け時期 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。 植え付け用土 水はけの良い土壌ならどこでも育ちます。鉢植えでも大丈夫です。やせ地でも育ち、土質は選びませんが、乾燥を嫌うので、堆肥や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。 水管理 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。 剪定方法 必要なときに必要なだけ切りますが、剪定せずに放任して育てても自然な樹形になります。 肥料 2月ごろに寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。肥料が切れると葉色が悪くなります。 肥料無しでも一応なんとかきれいなこともありますが、生垣など列植えの場合は肥料を与えたほうが良いです。 病害虫について 風通しの悪い環境ではイモムシがつくことがあります。私どももお店に植えてあるシルバープリペット(8年くらい)で以前1回だけイモムシが発生したことがありました。葉がほとんど食べつくされてから発見し...

シルバープリペット H:0.3m苗木庭木 常緑樹 生垣 目隠し 庭木 常緑樹

花ひろばオンライン

1,098

シルバープリペット H:0.3m苗木庭木 常緑樹 生垣 目隠し 庭木 常緑樹

オススメの肥料の ページはこちらから 鉢植え栽培セットの ページはこちらから 地植えに使う土の ページはこちらから ※これらの商品は別途ご注文となります。 【販売時期について】 この苗木は毎年10月ごろからの販売です。5月上旬で入荷が終了し、売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポット苗です。ポット部分も含め高さ約0.3mくらいです。低い生垣やボーダーにご利用ください。(低さを維持するには定期的な刈り込みが必要です。)冬〜春は次第に葉が散るため葉がほぼなります。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら プリペットの育て方 プリペットの育て方 植え付け時期 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。 植え付け用土 水はけの良い土壌ならどこでも育ちます。鉢植えでも大丈夫です。やせ地でも育ち、土質は選びませんが、乾燥を嫌うので、堆肥や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。 水管理 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。 剪定方法 必要なときに必要なだけ切りますが、剪定せずに放任して育てても自然な樹形になります。 肥料 2月ごろに寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。肥料が切れると葉色が悪くなります。 肥料無しでも一応なんとかきれいなこともありますが、生垣など列植えの場合は肥料を与えたほうが良いです。 病害虫について 風通しの悪い環境ではイモムシがつくことがあります。私どももお店に植えてあるシルバープリペット(8年くらい)で以前1回だけイモムシが発生したことがありました。葉がほとんど食べつくされてから発見し、消毒しました...

紫式部(ムラサキシキブ)ポット苗 庭木 落葉樹 低木

花ひろばオンライン

1,208

紫式部(ムラサキシキブ)ポット苗 庭木 落葉樹 低木

【販売時期について】 この規格の苗木は不定期に入荷しますします。ひょっこり入荷します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 オススメの肥料の ページはこちらから 鉢植え栽培セットの ページはこちらから 地植えに使う土の ページはこちらから ※これらの商品は別途ご注文となります。 【お届けする商品の状態です】 ●商品は高さ約0.7mほどのポット苗です。(開花後はつぼみはありません)落葉期は葉がついておりません。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら ムラサキシキブの育て方 ムラサキシキブの育て方 植え付け時期 移植や植え付けは9月〜入梅までに行います。寒冷地の極寒期は避けます。 植え付け用土 肥沃な土地を好む木です。日当たりでも日陰でも良く咲きます。 植え付けの際は腐葉土や花ひろば堆肥“極み"を多めにすきこみ植えます。 水はけの良い場所を好みます。鉢植えでも大丈夫ですが、根詰まりを起こしやすいので 1年に一回は大きな鉢に植え替えてやるほうがオススメです。 水管理 夏の暑い時期は水切れをおこしやすいので、たっぷり水を与えてあげてください。 剪定方法 特に必要ありません。 肥料 2月に寒肥を株周りに堆肥と油かすなどを多めに埋め込みます。 消毒 カイガラムシがつくことがあります。“紫式部" (ムラサキシキブ) ♪美しい薄紫の実♪ キレイな青紫色の蕾です。紫色の花や実の美しさを平安時代の才女“紫式部"にたとえたといいます。 病害虫に強く、手間の掛からない落葉樹です。背丈も小さくコンパクトにまとまります。 ●品種の特徴生け花にも良く用いられる、美しい実をつける植物です。枝に鈴なりに生る実も美しいです。別名:ミムラサキ、コメゴメ 学名 Callicarpa japonica 'ムラサキシキブ' クマツヅラ科 ...

斑入りヒサカキ ポット苗 生垣 目隠し 庭木 常緑樹

花ひろばオンライン

1,648

斑入りヒサカキ ポット苗 生垣 目隠し 庭木 常緑樹

オススメの肥料の ページはこちらから 鉢植え栽培セットの ページはこちらから 地植えに使う土の ページはこちらから ※これらの商品は別途ご注文となります。 【販売時期について】 この規格の苗木は毎年不定期入荷商品です。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポット苗です。ポットも含めH:0.6m位です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら サカキの育て方 サカキの育て方 植え付け時期 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。 植え付け用土 日当たりの良い水はけの良い肥沃な土壌に植えます。直射日光がきついと葉が黒く焼けます。土質は選びませんが、乾燥を嫌うので堆肥や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。鉢植えでも大丈夫です。 水管理 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。 剪定方法 剪定は必要なときに必要なだけ切りますが、剪定せずに放任して育てても自然な樹形になります。 肥料は2月ごろに寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。肥料が切れると葉色が悪くなります。 生垣の作り方はこちら“斑入りヒサカキ" 珍しい「斑入りのヒサカキ」 珍しい「斑入りのヒサカキ」 光沢のある葉っぱがお庭を明るく演出してくれます。 株もとの様子です。 ●品種の特徴 ヒサカキの斑入り品種。神棚にはちょっと使えそうにありませんが...

コニファー "ブルーヘブン" ポット苗庭木 生垣 目隠し

花ひろばオンライン

2,308

コニファー "ブルーヘブン" ポット苗庭木 生垣 目隠し

【販売時期について】 この規格の苗木は例年12月頃に入荷します。春頃まで補充を繰り返し、4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 オススメの肥料の ページはこちらから 鉢植え栽培セットの ページはこちらから 地植えに使う土の ページはこちらから ※これらの商品は別途ご注文となります。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポット苗です。ポット部分を含め高さ約0.8m前後。 落葉期は葉はついておりませんが、春に芽吹きます。蕾はついておりません。春の成長のために主幹や枝を剪定してあります。植え付け時は根巻き部分の麻布や麻紐ははずさずに植えてください。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ ※小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら ロウバイの育て方 ロウバイの育て方 植え付け時期 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。寒冷地では12月〜2月の極寒期は避けます。 植え付け用土 水はけの良い、肥沃な土壌に植えます。堆肥や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。 寒さにも強いです。西日や北風と乾燥を嫌います。日当たりを好みますが、2〜3時間以上の日光で大丈夫。 水管理 雨が当たる場所に地植えする場合、水は雨水だけで十分です。よほど雨が降らない時期や、乾きやすい場所の場合は土が乾いてきたらたっぷりと与えます。 剪定方法 不要枝を間引くくらいです。ひこばえがよく出ますので早めに取り除きます。 肥料 肥料は2月に寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。 消毒 病害虫はほとんどつきません。 “ブルーヘブン" 冬のブルーヘブン 冬の葉色 春から秋の葉色 ●品種の特徴 ブルー系の代表種。似た感じのエンジェルより太身でやや青色が濃いです。美しい円錐形品種です...

人気の植木の庭木販売、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵なお庭を演出してくれる植木。ガーデニングが素敵になる庭木販売が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい植木が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:株式会社メタップスワン)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「庭木販売」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ