「下草植物」 の検索結果 247件

さつき 苗 【 伊勢路紅 (いせじべに)】 4号ポット苗 さつき苗木 ツツジ 苗木 植木 花木 庭木 生垣 目隠し グランドカバー 盆栽 常緑樹 低木

総合植物プロショップ花ひろば

649

さつき 苗 【 伊勢路紅 (いせじべに)】 4号ポット苗 さつき苗木 ツツジ 苗木 植木 花木 庭木 生垣 目隠し グランドカバー 盆栽 常緑樹 低木

お届けする商品について苗木ポット含め高さ0.8m前後で4号ポット(直径12cm)に仮植してあります。※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。この商品の送料は160cmサイズとなります。関東・信越・東海・北陸・関西…1820円南東北・中国…1920円北東北・四国・九州…2020円北海道…2530円沖縄…4340円商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。〜サツキ ツツジ【 伊勢路紅 】〜サツキ ツツジ【 伊勢路紫 】 和風庭園だけでなく、洋風庭園でも良く合います。日本の気候によく合います。 植木の下草やグランドカバーとして、 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。 ツツジの産地である、三重県が育種し 三重県が 種苗登録 を持つクルメツツジとサツキツツジのハイブリット品種。5月連休頃に 例年満開になり、4月に咲く平戸ツツジと 6月に咲くサツキツツジの狭間で咲く 新しいツツジの品種 です。☆この品種はお得な送料無料セットもあります! 4本セット3,630円(税込) 9本セット6,611円(税込) 12本セット8,712円(税込) 24本セット15,312円(税込) ※このページからのご注文は、単品でのご注文となり送料が別途かかります。

はらん10.5cmPOT

とろばと

660

はらん10.5cmPOT

POT径10.5cm ユリ科ハラン属 GCP 常緑宿根草 ≪ネット梱包出荷≫ 10.5cmPOT以上は、10POT入ります。 15cmPOTまでは同梱可能です。 ハランは、常緑樹の下や北側の日陰でもよく育ち、庭で親しまれています。 葉には殺菌作用があるので、料理の仕切りなどに添えられることがあります。 生け花やフラワーアレンジメントにもよく利用されます。 古くから、つくばいや手水鉢に添えて植えられる。 広い面積での下草としての利用は、 単調になりがちな空間も引き締めてくれます。 もともとは中国の大きなランという意味の「馬蘭(バラン)」と呼ばれ、 のちに「葉蘭(ハラン)」と呼ばれるようになりました。 古く江戸時代に発展し、改良された伝統園芸植物で、縞斑、中斑、曙斑、星斑など 多くの品種がありますが、品種名の混乱もあるようです。 ヨーロッパにも日本から伝わりました。 【植栽適地】関東〜九州 【日当たり】半日向〜半日陰を好みます。 【土壌・土質】水はけの良い適湿で肥沃な土壌を好みます。乾燥を嫌います。 【用途】グランドカバー・コンテナ 【植えつけ】真夏・真冬以外は植え付けできます。 【肥料】1〜2月に寒肥を施します。 【剪定方法】葉が混み合ってきたら、古い葉から順次間引きます。

斑入りやぶらん 10.5cmケース 20POT入り

とろばと

605

斑入りやぶらん 10.5cmケース 20POT入り

斑入りやぶらん10.5cm ケース 20POT入り ユリヤブラン科ヒノキ属 GCP 常緑宿根草 ≪ダンボール出荷≫ 同梱出来ません。 日本、中国、台湾などに分布する常緑性の多年草です。 山野の薄暗い藪の中などに群生します。 性質が丈夫で日陰でもよく育つので、庭園の下草として広く利用されています。 緑一色の葉っぱは明るい雰囲気があり、和洋問わずに幅広い庭に合います。 紫の小さな花を房状につけ、種子は黒く熟します。 庭園の根締め、裾植えとしては昔からの定番です。 【植栽適地】 関東〜九州 【日当たり】 日向〜日陰を好みます。 日陰にもよく耐え塀や壁などで陰になっているような部分、軒下に面した通路などでも育てることができます。 しかし、あまり暗い日陰だと花付きが悪くなります。 花を期待しないのであればかなり日当たりの悪い場所でも栽培可能です。 【土壌・土質】 特に土を選ばず育ちますが、腐葉土などの有機質のたっぷり入った土を好みます。 【用途】 グランドカバー・コンテナ・根締め 【植えつけ】 適期は春3月中旬〜4月中旬、秋9月〜10月頃 【肥料】 肥料は地植えの場合、植え付ける前に土に堆肥などをたっぷりと混ぜ込んでおきます。 元肥を混ぜておけば、特に追加で肥料を与える必要はありません。 【剪定方法】 放任していてもよく育ちますが生長して株が混み合ってきたら、株分けをかねて植え替えます。 また新芽が出る前の春先に株元からばっさりと刈り取ってしまって、 毎年、葉の更新を行うことで美しい姿と葉色を長い期間キープできます。

人気の植木の下草植物、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵なお庭を演出してくれる植木。ガーデニングが素敵になる下草植物が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい植木が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:株式会社メタップスワン)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「下草植物」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ