「桃糖度」 の関連商品を含む検索結果 33件

桃 苗木 日川白鳳 12cmポット苗 ひかわはくほう もも 苗 モモ gv

苗通販店:ぐりーんべりぃ

1,620

桃 苗木 日川白鳳 12cmポット苗 ひかわはくほう もも 苗 モモ gv

桃 苗木 日川白鳳 12cmポット苗 ひかわはくほう もも 苗 モモ 日川白鳳は、最も品質が良い早生品種です。 ◆非常にジューシーな果実が大きな特徴です◆ 山梨県で発見された白鳳の枝変わり品種で、白鳳系の品種の中では唯一早生です。 果実は250g前後と大玉です。糖度は11〜13度前後で、抜群に高いわけではありませんが、酸味が少ないため甘く感じます。噛んだ瞬間、ほどよい硬さの果肉から果汁がこぼれるほどあふれ出るジューシー感が素晴らしく、早生品種の中では最高峰と評価されています。 ◆育て方◆ 夏に甘くみずみずしい実をつける桃は、家庭栽培にうってつけの品種と言えます。 甘く熟した実を食べるのは人間だけではありません。病害虫にも注意を払う必要があります。シンクイムシ、コスカシバ、アブラムシ、カイガラムシなどの害虫除去、また縮葉病・灰星病などの病気予防のため、葉が茂る夏から秋に定期的に殺菌殺虫剤を散布しましょう。 庭植えでも鉢植えでも、日当たりと水はけが良く強風が直接当たらない場所を選んで植え付けます。植え付けは11〜2月が適期ですが、温暖な地方では花が咲くのが早いので、12月ごろまでに植え付けを終わらせると良いでしょう。 若いうちは乾燥に弱いので、水をこまめにやってください。いったん根付くと、夏に日照りが続くとき以外に水やりは必要ないでしょう。むしろ乾き気味の土を好むので、過湿にならないようにしてください。収穫前に水を控えめにすると果実の甘みが増します。 肥料は2月ごろと収穫後の年2回やると良いでしょう。鉢植えの場合はそれに加えて5月ごろにも施肥します。根回りが非常に早いので、鉢植えの場合は2年に一度くらい植え替えをする必要があります。 実ができたら袋をかぶせます。袋を少し破って確認し、果実が赤みを帯びてきたらもう少しで収穫です...

【ラッキーシール対応】果樹の苗/モモ(桃)2種受粉樹セット:白桃(はくとう)と日川白鳳(ヒカワハクホウ)

園芸ネット プラス

2,243

【ラッキーシール対応】果樹の苗/モモ(桃)2種受粉樹セット:白桃(はくとう)と日川白鳳(ヒカワハクホウ)

苗木果樹の苗/モモ(桃)2種受粉樹セット:白桃(はくとう)と日川白鳳(ヒカワハクホウ) 桃は自家結実性のある果樹ですが、品種により花粉が少ない、またはほとんどない品種があり、授粉樹が必要な場合があります。これは花粉が少ない品種と多い品種の苗木を組み合わせた受粉セット。2本の苗木を近くに植え、開花時に人工授粉させてください。セット内容:白桃(はくとう)4〜5号ポット[食味の良い大果晩生種] × 1日川白鳳(ヒカワハクホウ)4号ポット[中玉の早生種] × 1白桃(はくとう)白桃は糖度が高く、酸味は極めて少ない大実の晩生種です。糖度13〜16度。果実の大きさ250〜350g。花粉がほとんどないので、他品種で人工受粉します。開花後に、受粉樹の花粉をおしべから取って、実をならせる樹のめしべに受粉するか、受粉樹の花を取って、直接、めしべに受粉させます。開花後4週間と5月中下旬の2回に分けて余分な果実を取り除きます(摘果)。樹勢はやや弱く、樹形は開帳型です。収穫:8月中旬〜末。日川白鳳(ヒカワハクホウ)日川白鳳は白鳳の枝変りで、早生品種です。果汁が多く、糖度は高くて繊維の少ない品種。裂果・生理的落果が少なく、日持ちの良い品種です。着果過多になりやすいので摘果してください。糖度12度、果重200〜250g、成熟期:6月下旬〜7月上旬。樹勢はやや強く、樹形は開帳型となります。花粉が多い品種です。タイプ:バラ科サクラ属モモ亜属の耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国日照:日向むき植え付け:落葉後の11月から春の3月頃までに植えつけます。温暖な気候を好みますが、よく日の当たる場所で、排水さえよければ、本州どこでも問題ありません。排水不良な土地を最も嫌うので、排水、通気性のよいやや肥沃な砂壌土が好適地です。縦横深さ80cmの植え穴を掘り...

【ラッキーシール対応】果樹の苗/モモ(桃):黄金桃(オウゴントウ)4〜5号ポット[黄肉桃の代表的な品種・8月上旬〜中旬収穫]

園芸ネット プラス

1,144

【ラッキーシール対応】果樹の苗/モモ(桃):黄金桃(オウゴントウ)4〜5号ポット[黄肉桃の代表的な品種・8月上旬〜中旬収穫]

果樹苗木果樹の苗/モモ(桃):黄金桃(オウゴントウ)4〜5号ポット[黄肉桃の代表的な品種・8月上旬〜中旬収穫]甘さだけなら白桃より断然上。香りは南国フルーツを連想させるような強くて独特の甘い香り。果肉、外観ともに黄色く、香りのよい甘い黄桃。果実の大きさは250〜280gの中大果で糖度は14%。離核性(タネと果肉が分かれる)です。樹勢が強く、樹形はやや開帳型となります。収穫は8月上旬〜中旬でゴールデンピーチより早めです。自家結実性ですので、1本で実が楽しめます。タイプ:耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:2.5〜3m植え時:晩秋〜早春(ポット入りの苗木の場合は真夏を除いて周年植え付け可能)収穫:8月上旬〜中旬日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけのよい場所で育てましょう。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。新梢(1年枝)に花芽ができます。開花後30日くらいで整理落果が終わるので、摘果をして実数を調整します。実1個に対して25〜30枚の葉が必要です。5〜6月ころ、病虫害予防のため実に袋かけをし、収穫3〜4日前に外します。また、木が大きくなるので、毎年12月〜2月の間に剪定を行います。日照不足になると下枝が枯れますので、混み合った側枝を間引き、枝の間に日光がはいるようにします。5〜10月にコスカシバの幼虫が幹に入ることがあります。幹に糞がつくので、木槌でたたいて圧死させます。防除は8月下旬〜9月下旬にスミチオン乳剤を太い幹に数回散布してください。お届けする苗は接木1〜2年生苗の4〜5号ポット植え、結実開始までの年数は約2〜3年です。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合があります。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります...

【ラッキーシール対応】果樹の苗/モモ(桃):ゆうぞら4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,831

【ラッキーシール対応】果樹の苗/モモ(桃):ゆうぞら4〜5号ポット

果樹研究所育成品種・晩生の大玉人気品種 苗木果樹の苗/モモ(桃):ゆうぞら4〜5号ポットゆうぞらは白桃とあかつきの交配品種。晩生の白肉モモ品種です。果皮全体が鮮やかな紅色となり、美しい外観で無袋栽培が可能です。果重は250〜300gと大玉です。果肉が締まり、日持ち性は良好です。果汁が多く、糖度は13〜14度となり、酸味は少なく食味が極めて良好です。晩生種の中では最も多く栽培されている品種です。タイプ:耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:2.5〜3m植え時:晩秋〜早春(ポット入りの苗木の場合は真夏を除いて周年植え付け可能)収穫:7月下旬〜8月上旬日照:日向むき栽培方法:1年生の接木苗で、植えつけから3〜4年で結実します。日当たり・水はけのよい場所で育てましょう。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。新梢(1年枝)に花芽ができます。開花後30日くらいで整理落果が終わるので、摘果をして実数を調整します。実1個に対して25〜30枚の葉が必要です。5〜6月ころ、病虫害予防のため実に袋かけをし、収穫3〜4日前に外します。また、木が大きくなるので、毎年12月〜2月の間に剪定を行います。日照不足になると下枝が枯れますので、混み合った側枝を間引き、枝の間に日光がはいるようにします。5〜10月にコスカシバの幼虫が幹に入ることがあります。幹に糞がつくので、木槌でたたいて圧死させます。防除は8月下旬〜9月下旬にスミチオン乳剤を太い幹に数回散布してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット植えの接木苗、結実開始までの年数は約3〜4年です。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合がございます。※品種登録されている品種ですので...

【ラッキーシール対応】果樹の苗/モモ(桃):大久保(オオクボ)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,144

【ラッキーシール対応】果樹の苗/モモ(桃):大久保(オオクボ)4〜5号ポット

作りやすい豊産性の中生種 寒冷地でも栽培可能 苗木果樹の苗/モモ(桃):大久保(オオクボ)4〜5号ポット家庭栽培用のモモとして定評のある大玉品種です。収量が多く、栽培容易で大きさは250〜280gで玉ぞろいがよく整った円形です。糖度は12度で花粉が多い品種。甘みは中くらいですが、日持ちのよい品種です。離核性(タネと果肉が離れる)です。樹勢はやや弱め、樹形は開帳型となります。花粉が多く、授粉樹としても利用できます。開花から結実までが100日以内と短いので、北海道など寒冷地での栽培にも適しています。加工用として最適な品種です。自家結実性ですので、1本で実が楽しめます。タイプ:耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:2.5〜3m植え時:晩秋〜早春(ポット入りの苗木の場合は真夏を除いて周年植え付け可能)収穫:7月上旬〜中旬日照:日向むき栽培方法:1年生の接木苗で、植えつけから3〜4年で結実します。日当たり・水はけのよい場所で育てましょう。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。新梢(1年枝)に花芽ができます。開花後30日くらいで整理落果が終わるので、摘果をして実数を調整します。実1個に対して25〜30枚の葉が必要です。5〜6月ころ、病虫害予防のため実に袋かけをし、収穫3〜4日前に外します。また、木が大きくなるので、毎年12月〜2月の間に剪定を行います。日照不足になると下枝が枯れますので、混み合った側枝を間引き、枝の間に日光がはいるようにします。5〜10月にコスカシバの幼虫が幹に入ることがあります。幹に糞がつくので、木槌でたたいて圧死させます。防除は8月下旬〜9月下旬にスミチオン乳剤を太い幹に数回散布してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット入りの接木苗...

【ラッキーシール対応】果樹の苗/モモ(桃):川中島白桃(カワナカジマハクトウ)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,144

【ラッキーシール対応】果樹の苗/モモ(桃):川中島白桃(カワナカジマハクトウ)4〜5号ポット

大果で豊産性の中生種 苗木果樹の苗/モモ(桃):川中島白桃(カワナカジマハクトウ)4〜5号ポット玉そろい、着色が極めてよい品種です。肉質が緻密で果汁が多く、味も濃厚。糖度14〜15度です。果重300〜350gの大玉品種。着色もよく、人気の高い品種です。豊産性で樹勢が強く、樹形は開帳型となります。花粉がほとんどなく受粉樹が必要なので、他の品種を近くに植えてください。タイプ:耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:2.5〜3m収穫:8月中旬〜下旬日照:日向向き栽培方法:1年生の接木苗で、植えつけから3〜4年で結実します。日当たり・水はけのよい場所で育てましょう。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。新梢(1年枝)に花芽ができます。開花後30日くらいで整理落果が終わるので、摘果をして実数を調整します。実1個に対して25〜30枚の葉が必要です。5〜6月ころ、病虫害予防のため実に袋かけをし、収穫3〜4日前に外します。また、木が大きくなるので、毎年12月〜2月の間に剪定を行います。日照不足になると下枝が枯れますので、混み合った側枝を間引き、枝の間に日光がはいるようにします。5〜10月にコスカシバの幼虫が幹に入ることがあります。幹に糞がつくので、木槌でたたいて圧死させます。防除は8月下旬〜9月下旬にスミチオン乳剤を太い幹に数回散布してください。お届けする苗は4〜5号ポット植えの接木1〜2年苗、結実開始までの年数は約3〜4年です。樹高はお届け時期により多少前後することがあります。モモ(桃):川中島白桃(カワナカジマハクトウ)4〜5号ポットの栽培ガイド7月の果樹のお手入れ苗類のお届け形態について桃(モモ)ピーチ&ネクタリン

【ラッキーシール対応】果樹の苗/スモモ(プラム)2種受粉樹セット:秋姫(あきひめ)とハリウッド

園芸ネット プラス

4,375

【ラッキーシール対応】果樹の苗/スモモ(プラム)2種受粉樹セット:秋姫(あきひめ)とハリウッド

苗木果樹の苗/スモモ(プラム)2種受粉樹セット:秋姫(あきひめ)とハリウッドスモモは酸っぱいイメージですが、それは市販の果実が未熟なうちに収穫されているため。家庭で完熟させると、とても甘くてジューシーなフルーツです。桃よりも耐寒性が強く、北海道から九州まで栽培可能。土壌親和性も強く、栽培しやすい果樹です。スモモは自家不結実性のものが多く、相性のよい品種を組み合わせて互いに受粉させる必要があります。受粉に適した2品種をセットにしました。秋姫(あきひめ):秋姫は秋田県で偶然発見された品種で1991年(平成3年)に品種登録されました。果重150〜200gの大実の晩生すももです。果肉は黄色で糖度14度前後、甘味・酸味とも強く濃厚な食味です。収穫して数日おくとよりおいしくなります。収穫期は8月下旬〜9月中旬です。山形県で多く生産されている品種です。ハリウッド:葉色・花・実と楽しみの多いスモモです。ハリウッドは紅葉スモモを小型にした感じで、赤紫色の葉が美しい品種です。濃紅色の新芽が美しく、春に咲く小さな淡いピンクの花も可憐です。葉は成長するにつれ緑色がかった色合いになりますが、8月頃までは美しい葉色が楽しめます。また実も収穫できます。実は赤く、果重60gほど、糖度13〜15度です。一般的に家庭果樹として流通している他のスモモの受粉樹として最適です。庭木、シンボルツリー、コンテナでの寄せ植えでお楽しみください。タイプ:バラ科スモモ属の耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国植付け最適期:11月〜12月末、1月中旬〜4月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花:3月〜4月樹高:2.5〜3m収穫:6月下旬〜7月中旬(ハリウッド)8月下旬〜9月中旬(秋姫)果重:約50〜60g日照:日向むき栽培方法:日当たり...

【ラッキーシール対応】果樹の苗/スモモ(プラム)2種受粉樹セット:貴陽とバイオチェリー

園芸ネット プラス

2,916

【ラッキーシール対応】果樹の苗/スモモ(プラム)2種受粉樹セット:貴陽とバイオチェリー

苗木果樹の苗/スモモ(プラム)2種受粉樹セット:貴陽とバイオチェリースモモは酸っぱいイメージですが、それは市販の果実が未熟なうちに収穫されているため。家庭で完熟させると、とても甘くてジューシーなフルーツです。桃よりも耐寒性が強く、北海道から九州まで栽培可能。土壌親和性も強く、栽培しやすい果樹です。スモモは自家不結実性のものが多く、相性のよい品種を組み合わせて互いに受粉させる必要があります。受粉に適した2品種をセットにしました。セット内容:スモモ(プラム):貴陽(キヨウ)4〜5号ポット× 1スモモ:バイオチェリー3.5〜4.5号ポット × 1貴陽(キヨウ)「太陽」の交雑実生から育成した晩生品種で、テニスボールほどもある最大級の大実が特徴です。果形は円形で果重は200g以上で最大300gにもなります。果汁が多く糖度も高いので食味良好です。果皮は紅色で、果肉は淡黄色です。収穫は7月下旬です。実が大きく種が小さいため、果肉が多く食べごたえがあります。自家結実性が弱いので、受粉樹が必要です。ハリウッドやバイオチェリーなど他の品種を近くに植えてください。タイプ:バラ科スモモ属の耐寒性落葉高木開花:3月〜4月収穫:7月下旬〜8月樹高:2.5〜3m日照:日向むき栽培方法日当たり・水はけのよい場所が適しています。果実のなり方は梅のように枝の先端または10センチくらいの短い枝にたくさんつきますので、細い枝、短い枝は剪定しないようにしてください。剪定は11月〜1月または5〜6月に太い枝、強い枝を間引く程度にしてください。発芽期はアブラムシ、結実後は灰星病に注意してください。予防薬を散布するとよいでしょう。未熟果は酸味が強いので、よく熟してから収穫してください。バイオチェリー新しい果実でサクランボと西洋スモモの属間交配種...

【ラッキーシール対応】果樹の苗/スモモ(プラム)2種受粉樹セット:サンタローザとメスレー

園芸ネット プラス

1,867

【ラッキーシール対応】果樹の苗/スモモ(プラム)2種受粉樹セット:サンタローザとメスレー

日本スモモの代表的な品種 苗木果樹の苗/スモモ(プラム)2種受粉樹セット:サンタローザとメスレースモモは酸っぱいイメージですが、それは市販の果実が未熟なうちに収穫されているため。家庭で完熟させると、とても甘くてジューシーなフルーツです。桃よりも耐寒性が強く、北海道から九州まで栽培可能。土壌親和性も強く、栽培しやすい果樹です。スモモは自家不結実性のものが多く、相性のよい品種を組み合わせて互いに受粉させる必要があります。受粉に適した2品種をセットにしました。サンタローザ:サンタローザは日本スモモの代表的な品種。果皮は鮮紅色、果肉は黄色で、糖度15度、1個100〜150gの大果です。肉質がよく、酸味が中くらいで品質良好です。花粉が多いので、ソルダムや大石早生の受粉樹としても最適です。収穫は7月中旬〜下旬です。自家結実性が強く、1本で実をつけます。メスレー:メスレーは卵円形の果実で、1個40〜60gです。果皮は暗紅色、果肉は紅色。収穫は6月下旬〜7月上旬です。樹勢が強く豊産性で、家庭で栽培しやすい品種です。この品種はスモモには珍しく自家結実性がありますので、1本で実をつけますが、受粉樹を近くに植えるとより収穫量が増えます。タイプ:バラ科スモモ属の耐寒性落葉高木植付け最適期:11月〜12月末、1月中旬〜4月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花:3月〜4月収穫:7月中旬〜下旬樹高:2.5〜3m日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけのよい場所が適しています。地植えで数本植える場合は株間を2m以上離してください。有機肥料を元肥えとして施して植え付けます。鉢植えでも育てられます。果実のなり方は梅のように枝の先端または10センチくらいの短い枝にたくさんつきますので、細い枝、短い枝は剪定しないようにしてください...

【ラッキーシール対応】果樹の苗/アンズ:信州サワー(シンシュウサワー)5号ポット

園芸ネット プラス

5,495

【ラッキーシール対応】果樹の苗/アンズ:信州サワー(シンシュウサワー)5号ポット

杏 苗木果樹の苗/アンズ:信州サワー(シンシュウサワー)5号ポット信州サワーは長野県農業関係試験場にて開発された早生品種で、生食やシロップ漬け、ジャムなどの加工用に適した品種です。病気に比較的強く、果重は70〜80gとやや大きめ、程よい甘みと酸味で、糖度は12〜13%くらい、熟期は6月下旬から7月上旬です。アンズはバラ科サクラ属の落葉樹。果実の酸味が強く加工用の東亜系と、果実の酸味が少なく生食・加工に使われる欧州系があります。甘酸っぱい実は熟したものを生食するとことのほかおいしく、また干しアンズ、ジャムやシロップ煮に加工されます。クエン酸、リンゴ酸やブドウ糖、ビタミンB1,Cなどが豊富に含まれている健康フルーツです。桃の花に似た薄いピンクの花も美しく、観賞価値があります。自家結実性があり1本でも実をつけますが、1本では結実が不安定です。異なる品種を近くに植えて互いに受粉させるとよく実がつきます。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉高木植付け最適期:11月〜12月末、1月中旬〜4月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花:3月〜4月収穫:6月下旬〜7月上旬果重:70〜80g樹高:2.5〜3m日照:日向むき栽培方法:(一般的なアンズの栽培方法です)比較的冷涼な気候を好みます。乾燥地で排水のよい肥沃な土地が適しています。植付け前に有機物やリン酸肥料を施します。樹形は開心自然系(直立する幹を途中でカットし、横に伸びる2〜3本の主枝をつくる)にします。木が若いうちは弱剪定とし、30cm以上伸びた結果枝は12月から1月に3分の1程度を切ります。また、春先に新芽がたくさん出ますので、内側に向いた不要な芽はかきとり、内部に日光があたるようにします。施肥は2月、4月、収穫後の8月、10月に、根元に油粕や鶏糞...

野菜苗 スイカ 黒皮 種なし ブラックジャック 接木苗 1POT 【2019年予約苗】【納期指定不可】

バラ苗・野菜苗・さいじょう緑花

598

野菜苗 スイカ 黒皮 種なし ブラックジャック 接木苗 1POT 【2019年予約苗】【納期指定不可】

スイカ苗 品種:ブラックジャック ナント交配 接木苗 特徴: 果皮色は漆黒色で縞の無い重量感のある外観。 空洞果や変形がタネナシ品種としては非常に少なく、 タンソ病にも強く抜群の秀品性。 果重6〜8kg。 糖度は12.5度前後でコク深い。 果肉は濃桃紅色でやや硬めの肉質。 食感・口どけが極良。 ※種なしスイカを作るには受粉が必要です。 種ありスイカを同時に栽培してください。 【野菜苗発送の注意事項】 ・予約受付期間1月から5月ごろ ・発送時期4月から5月の期間中 ・一番良い状態で出荷するため納期指定は不可 ・その他の商品と同梱不可(他の品種の野菜苗は同梱OK) ・苗の量が増えても送料は1梱包分のみ ・モロヘイヤやオクラ、スイカなどは納品が5月になる場合があります。スイカ ブラックジャック・・・果皮色は漆黒色で縞の無い重量感のある外観。 空洞果や変形がタネナシ品種としては非常に少なく、 タンソ病にも強く抜群の秀品性。 果重6〜8kg。 糖度は12.5度前後でコク深い。 果肉は濃桃紅色でやや硬めの肉質。 ※種なしスイカを作るには受粉が必要です。種ありスイカを同時に栽培してください。

こちらの関連商品はいかがですか?

人気ガーデニング用苗の桃糖度、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する様々な植物の苗。ガーデニングが素敵になる桃糖度が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい苗が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「桃糖度」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ