「園芸土」 の検索結果 688件

京鹿ノ子 (キョウカノコ) 白花 4号ポット苗(a4)

千草園芸

1,674

京鹿ノ子 (キョウカノコ) 白花 4号ポット苗(a4)

※写真は見本品です。 18年5月25日に入荷しました。 木の状態は季節によって変化いたします 185cキョウガノコ(京鹿の子) 【分類】バラ科シモツケソウ属 【学名】Filipendula Purpurea 【原産】日本 【別名】シモツケソウ 【用途】花壇、鉢植え等 【開花】6月~8月 【草丈】50cm~100cm 【栽培適地】北海道~九州 □花の咲いている感じが、京都の鹿の子絞りと似ていると言います。 濃いピンク(基本種)の花を咲かせる暑さ、寒さに強い丈夫な宿根草で、標高の高い場所に自生しています。山では紫外線が強いせいか平地で咲かせるより鮮やかな色をしています。 (植え込み) よく日の当たる水はけのよい肥沃な土壌を好みます。鉢栽培は赤玉土、鹿沼土など保水性のある用土を混合して用います。 露地植えでは腐葉土などをたくさん加え、柔らかい土にして植え込みます。植え込み後は乾燥しないように水を与えます。 (春の管理) 春になると株から芽を出しますから、日の当たる場所で管理します。 露地植えでは腐葉土などをたくさん入れた柔らかい土にしておくときれいな緑の葉を出すようになります。肥料も好みますので油粕の固形肥料を撒いておきます。 (夏の管理) 夏には涼しそうな花を咲かせます。土が乾燥しないように水やりには注意します。肥料も与えます。 (秋から冬の管理) 株が大きくなっている場合は、葉が枯れる頃に根を掘り出し、硬い根をスコップなどでざくっと切って株分けをして植えつけます。

送料無料
【送料無料】ブルーベリーを育ててみようセット!【ラビットアイ系】

千草園芸

4,980

送料無料

【送料無料】ブルーベリーを育ててみようセット!【ラビットアイ系】

※北海道、船賃の要る離島、沖縄地方は送料が必要になりますのでご了承くださいませ。 164c果樹を育ててみたいけど マンション住まいなんで庭がない・・・ 初心者だから何を育てたらいいかわからない・・・ そんなあなたに ブルーベリー がオススメです 初心者でも簡単に育てることができ 一年目から花や果実が楽しめます しかし、ブルーベリーは1本では 実付きがよくありません。 果実の収穫を楽しみたいなら、同じ系統の苗を 2品種植えることがオススメです。 そこで・・・ 栽培に必要なものをセットにしてみました。 送料無料なのでとってもお得です! 【セット内容】 ・ブルーベリー苗 2本(2品種) ・ナーセリーコンテナ ・ブルーベリーの土 12L ・ブルーベリーの肥料 500g ・鉢底の土 届いてすぐに植え付けできます。 植え付けもとっても簡単。 まず鉢底の土を入れ そしてブルーベリーの土を 適量入れます。 ブルーベリーの苗をセットして 残りの土を入れたら 完成です! 所要時間は5~10分程度。 初めての方でも簡単、安心です。 《ラビットアイ系》 関東以南向き。 土地適応性が高く、栽培しやすい品種です。 7月中旬以降に収穫できる晩性種。 《ノーザンハイブッシュ系》 本州以北向き。 耐寒性に優れています。 果実は大きく、風味があり、味、品質ともに良いです。 根は浅くはるため、乾燥に弱い面もあります。 《サザンハイブッシュ系》 関東以南向き。 温暖な気候でもよく育つように改良した品種。

【花なし】アジサイ(紫陽花・あじさい)パティオシリーズ アーリー ピンク 6号苗【18年入荷株】(e4)

千草園芸

2,376

【花なし】アジサイ(紫陽花・あじさい)パティオシリーズ アーリー ピンク 6号苗【18年入荷株】(e4)

※写真は開花時の見本品です。7月以降花はございません。 来年は、土の酸度によって花の色は変化いたします。 写真は18年5月18日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。185b ※送料はMサイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照) ■アジサイのお手入れ方法 アジサイの鉢植えは小さい鉢の割には多くの花を咲かせたものがほとんどです。 お送りしているものは仕入れたままの状態でのお届けとなりますがアジサイは生育が早く花を咲かせた状態のものは根が鉢の中いっぱいになっています。いわゆる根つまり状態です。 そのまま管理しているとすぐに鉢の土が乾き、日に何回も水をやらなければならず、たとえ水を与え続けても花は長持ちしないばかりか葉も悪くなってくる事がほとんどです。お買い求めになったらすぐに一回り大きい鉢への植え替えをお勧めします。 根鉢を少し崩して土(赤玉土など)をたして植え替えると、花も長持ちし、葉も元気になります。 花後の管理は本年に伸びた茎の半分くらいを切り取り、肥料を与えてよく日に当てておきます。 夏に水を切らさないように管理すると次の年の花芽をつけるようになります。アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。...

ワイルドストロベリーお買得栽培セット

千草園芸

2,430

ワイルドストロベリーお買得栽培セット

いま人気のワイルドストロベリーを安価に提供するためお買い得のセットを作りました。 思い切った価格で提供します。数に限りがあります。 1.ワイルドストロベリー苗 3個(赤実) 2.硬質5号ポット 3個 3.花と野菜の土5L 1個 4.鉢底の土「少量」 1個 5.野菜用肥料「少量」 1個 6.ワイルドストロベリー栽培説明書 栽培説明書はわかりやすいと大変好評です。 seac 122aこの写真は当店の栽培しているワイルドストロベリーの状態です。(4月16日現在) (分類) (原産)ヨーロッパ ワイルドストロベリーは江戸時代にオランダから伝えられたとされていて、オランダヘビイチゴとも呼ばれています。 (黄色い花を咲かせるヘビイチゴの仲間ではありません。) これはごく普通にイチゴとして栽培されているものの先祖に当たるものでヨーロッパでは食用に栽培されていたようです。 実生のほかランナーで増殖し、繁殖力は大変強く、ランナーの先にできた子株を育てて翌年用の苗とします。 寒さには大変強く、北海道の一部では自生しているところもあるようです。 ワイルドストロベリーとして扱われているものは、この系統とは違った「アレキサンドリア種」と呼ばれているものもあります。 これは来歴ははっきりしませんがランナーを出さずに種で増殖します。 ランナーで増えるようにも見えることはありますが実をつけたつるが土に触れてそこから根を出して子株ができたものだと思われます。 この種のものは白実のものもあり「アルペンイエロー」と呼ばれています。 こちらも同じくランナーは出さず、種か株分けで増殖できます。 この系統は実が細長いこと、栽培環境により株が比常に大きくなることで区別できます。 ■栽培方法 もともと野生のストロベリーですから丈夫で育てや...

【現品】花水木(ハナミズキ) "チェロキーサンセット" 1.5m 40273 【シンボルツリーに最適な植木・苗木のアメリカハナミズキ】

千草園芸

12,744

【現品】花水木(ハナミズキ) "チェロキーサンセット" 1.5m 40273 【シンボルツリーに最適な植木・苗木のアメリカハナミズキ】

※写真の商品を御送りします。 写真は18年4月26日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 184d-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ハナミズキ 分類: ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木学名: Cornus florida L原産: アメリカ東部、メキシコ北東部 別名: アメリカヤマボウシ開花期: 4月下旬~5月上旬樹高: 3m-12m栽培敵地: 日本全国 ハナミズキの育て方 日当たりの良い場所を好みます。 浅根性の植物ですから日が根元に照りつける場所では株元にワラなどを敷いて、できるだけ地温の上昇しないようにしましょう。 夏に水枯れを起すと葉の周りから枯れ込みが進み、木の生育が衰えます。 植え込み時には土の保水性を高めるために腐葉土などの有機質を多めに土に混ぜて植えることが大切です。 かかりやすい病害虫 いろいろな毛虫類、カイガラムシ類、の被害を受けることがあります。 多い場合は殺虫剤の散布が必要です。 病気ではウドンコ病が発生します。 夏以降に発生してもあまり翌年の開花や生育には障害になりませんが、春の新芽に発生すると気が弱るので、殺菌剤の散布が必要です。 冬の落葉時に石灰硫黄合剤の散布は予防に効果的です。

【現品】花水木(ハナミズキ)「レインボー」 1.9m 111635【シンボルツリーに最適な植木・苗木のアメリカハナミズキ】

千草園芸

19,440

【現品】花水木(ハナミズキ)「レインボー」 1.9m 111635【シンボルツリーに最適な植木・苗木のアメリカハナミズキ】

※写真の商品をお送りします。 ※2・3枚目の写真からわかるように、 根元に古い傷がありますが生育上の問題はございません。 ご了承の上お買い求めください。 写真は18年5月2日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 184e-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ハナミズキ 分類: ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木学名: Cornus florida L原産: アメリカ東部、メキシコ北東部 別名: アメリカヤマボウシ開花期: 4月下旬~5月上旬樹高: 3m-12m栽培敵地: 日本全国 ハナミズキの育て方 日当たりの良い場所を好みます。 浅根性の植物ですから日が根元に照りつける場所では株元にワラなどを敷いて、できるだけ地温の上昇しないようにしましょう。 夏に水枯れを起すと葉の周りから枯れ込みが進み、木の生育が衰えます。 植え込み時には土の保水性を高めるために腐葉土などの有機質を多めに土に混ぜて植えることが大切です。 かかりやすい病害虫 いろいろな毛虫類、カイガラムシ類、の被害を受けることがあります。 多い場合は殺虫剤の散布が必要です。 病気ではウドンコ病が発生します。 夏以降に発生してもあまり翌年の開花や生育には障害になりませんが、春の新芽に発生すると気が弱るので、殺菌剤の散布が必要です。 冬の落葉時に石灰硫黄合剤の散布は予防に効果的です。 ハナミズキ レインボー 葉に黄色い斑が入る白花のハナミズキ。

干しねぎ苗(下仁田ネギ苗)約1kg (太いネギナエが12本以上くらい)

千草園芸

1,080

干しねぎ苗(下仁田ネギ苗)約1kg (太いネギナエが12本以上くらい)

写真のように大きい苗ができました。 これを少しだけ乾かして苗としてお送りいたします。少しの期間栽培するだけで収穫できます。下仁田ネギ 煮物、鍋物として甘みがあり、とろけるような舌ざわりで下仁田ネギ独特の風味を持ちます。軟白部は太く、葉肉は厚みがあり柔らかいです。 栽培方法 植付け:株間15~20cm1本ずつにして上の枯れた葉を切り取ってよく耕した畑に植付けます。 プランター栽培の場合は、株間10~15cm1本ずつ。大株に育てたいときは大きなプランターを使うか、株間を広くして栽培してください。土は標準のもので大丈夫ですが、古い土を使う場合は、適度な酸度にするため、苦土石灰を加えるとよいでしょう。 肥料:肥料を与えて大きく育てると、冬に寒気が訪れると葉が柔らかくなって太くて柔らかいねぎが収穫できます。 白根を長くしたい場合:葉が生育するにしたがって土をかぶせていくと白い部分が長くなります。 冬場:寒さには強いですが、冬に生育が鈍くなりますので、真冬もやわらかい葉を収穫したい場合は、11月下旬以降、ビニールをかぶせてあげるとよいでしょう。蒸れるようでしたら、少し換気してあげてください。

ビアフランカレモン(檸檬) 果樹 5号苗(d6)

千草園芸

1,922

ビアフランカレモン(檸檬) 果樹 5号苗(d6)

※写真は見本品です。 写真は18年8月30日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 188d-u 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)レモン 分類: ミカン科ミカン属の常緑中木 学名: Fortunella japonica 原産地: インド 開花期: 4~6月 樹高: 2~3m 栽培敵地: 関東南部以南 収穫期: 11月~12月 結実年数: 2~4年 レモンはヒマラヤ西部山麓(インド)原産の常緑樹とされ、生長すると5mを越す高木になります。 カンキツ類の中でも主に香りや酸味を利用する「香酸カンキツ」の代表格で世界中で広く利用されています。 ●育て方のポイント● なるべく南向きで強い風の当たらないところに、深さ40~60cmくらいの穴を掘り、下のほうに腐葉土や市販の元肥を混ぜ込みます。 (鉢植えなら8~10号鉢に)追肥は毎年2~3月頃市販の専用肥料を適量に与えます。鉢植えの場合は、表面の土が乾いたら水を与えます。 開花中の水切れは落花の原因にもなりますので注意が必要です。 滋賀県大津市の北部で大きく育ったレモンの木です。 ●剪定と病害虫対策● 病害虫は樹皮内部に産卵するゴマダラカミキリムシや葉に絵を書いたように食害するエカキムシ(ハモグリバエ)に注意が必要です。 ゴマダラカミキリムシは成虫を早期発見をすることが必要になります。 エカキムシは葉の中にいる害虫のため、ベストガード粒剤、オルトラン粒剤などの浸透移行性剤が効果的です。 ビアフランカレモン トゲが少ないので収穫、管理がしやすい。 無農薬栽培も可能で、狭い場所や鉢でも栽培がしやすい品種です。 開花期:5月~6月 収穫期:11月~12月 結実年数:2~3年 自家結実 草丈:200~300cm

ワイルドストロベリー栽培セット(赤実)

千草園芸

1,890

ワイルドストロベリー栽培セット(赤実)

1.ワイルドストロベリー苗(赤実) 2.6号プラ鉢、受け皿(色はおまかせ) 3.花と野菜の土、鉢底の土(少量) 4.有機肥料(少量) 5.ワイルドストロベリーの栽培説明書 幸福を呼ぶと言われるワイルドストロベリー。元気な苗です。 栽培はいたって簡単。年中外の日当たりのよいところで育てます。これから寒くなりますが、寒さにも非常に強いので室内などに入れずによく日に当てて育ててください。植え込んで2週間ほどしてから肥料を2~3粒を与えてください。春を楽しみにしてかわいがってね。 111dこの写真は当店の栽培しているワイルドストロベリーの状態です。(4月16日現在) (分類) (原産)ヨーロッパ ワイルドストロベリーは江戸時代にオランダから伝えられたとされていて、オランダヘビイチゴとも呼ばれています。 (黄色い花を咲かせるヘビイチゴの仲間ではありません。) これはごく普通にイチゴとして栽培されているものの先祖に当たるものでヨーロッパでは食用に栽培されていたようです。 実生のほかランナーで増殖し、繁殖力は大変強く、ランナーの先にできた子株を育てて翌年用の苗とします。 寒さには大変強く、北海道の一部では自生しているところもあるようです。 ワイルドストロベリーとして扱われているものは、この系統とは違った「アレキサンドリア種」と呼ばれているものもあります。 これは来歴ははっきりしませんがランナーを出さずに種で増殖します。 ランナーで増えるようにも見えることはありますが実をつけたつるが土に触れてそこから根を出して子株ができたものだと思われます。 この種のものは白実のものもあり「アルペンイエロー」と呼ばれています。 こちらも同じくランナーは出さず、種か株分けで増殖できます。 この系統は実が細長いこと...

万両 宝船(タカラブネ)赤実 6号鉢(h25)

千草園芸

2,700

万両 宝船(タカラブネ)赤実 6号鉢(h25)

17年12月22日に再入荷しました。状態は季節により変化いたします。1712dマンリョウ 【分類】ヤブコウジ科ヤブコウジ属『常緑小低木』 【分布】東アジア~インド 【学名】Ardesia(=槍先) crenata(=黄緑+花) 【特徴】正月の縁起物として床飾りや切花に利用されます。 【開花期】7月~8月 【結実期】11月~3月 ●お正月の鉢植えには欠かない縁起のよい植物です。 ■育て方 明るい林内に自生する植物で、関東地方以南での露地植えが可能です。 日当たりのよい場所、水はけと肥沃な土壌を好みますが、多少の日陰でも大丈夫です。 鉢植えで管理する場合は、通気性、保水性のよい用土を用い 夏以外は、午前中だけ日の当たる場所での管理が適しています。 冬も水は切らさないようにします。 また凍てつく寒さの時期は、室内での管理がよいです。 ■植え込み 鉢栽培は赤玉土、鹿沼土など保水性のある用土を混合して用います。 すぐに大き目の鉢に植え替えていただいたほうが管理が楽になり、木も元気になります。 暖地性の植物ですから寒い季節の移植は好ましくありませんので植え替えはあまり根鉢は崩さないように行います。 ■剪定 樹形は乱れないので、こまめに剪定の必要はありません。 間延びした幹の部分を切り落とし、仕立て直す剪定。 この場合、芽が吹いて、2~3年ほど実が付きません。 ↓めずらしいマンリョウ!

四季咲きクレマチス 篭口(ろうぐち) 6号(b7)

千草園芸

3,024

四季咲きクレマチス 篭口(ろうぐち) 6号(b7)

写真は見本品です。 18年4月27日に入荷。植物の状態は季節により変化いたします。184d ■クレマチス 篭口(ろうぐち) 濃い青紫色でベル型の花。四季咲性が強く、次々と花を咲かせます。冬は地上部が枯れますが、翌年また新枝にたくさんの花を咲かせます。 開花期:5月~10月 ■栽培方法 鉢植え、庭植え、ともに水もち、水はけの良い中性の土に植えてください。伸びたツルは、支柱やフェンスに誘引してください。インテグリフォリア系クレマチス 南ヨーロッパ、北欧からロシアから中央アジアにかけてと、北部アメリカからカナダが原産の長いつるにならない立ち性の性質を持つクレマチスです。 春から根株から伸びだす新梢に花を付けます。 花期は5-10月で、四季咲き性。花つきがよく、育てやすい種類です。 花形は半釣鐘形で下向きに咲きます。 【栽培方法】 日光を好むので、半日以上よく日が当たる場所で育てます。 半日陰でも花を楽しむことができますが、日向よりは花付きが悪くなったりします。 風通しが良い場所が適していますが、強すぎる風には注意が必要です。 水捌けのよい場所や用土を好みます。庭植えにされる場合は、軽石などを混ぜ込み、土壌の水はけを調整していただくと良いでしょう。 水遣りは、鉢土の表面が乾いたら、鉢底から水が出るまでたっぷり与えます。 庭植えでは、根が張れば基本的に水やりをしなくても大丈夫ですが、晴天が長期間続いたり、葉がぐったり萎れているようであればたっぷり水遣りします。 病害虫は春はアブラムシが発生しやすいので、浸透移行性の殺虫剤を使用します。 最大の天敵はネマトーダ(センチュウ)です。 センチュウ対策はこちらから 風通しが悪いとうどんこやさび病にかかりやすくなります。特に長雨の時期は注意してください。 植え付けは、真夏を除き、一年中植え付け...

食虫植物 サラセニア レウコフィラ 3号苗(c11)

千草園芸

1,458

食虫植物 サラセニア レウコフィラ 3号苗(c11)

写真は見本品です。入荷当時、花は咲いていません。 写真は18年9月7日に撮影しました。 状態は季節によって変化いたします。189a この植物は、苔類と同じで、根がしっかり張っているのではないので 土から簡単に取れてしまいます。 取り扱いにはご注意ください。 送料 648より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 10個 同送可能商品 5号くらいの大きさの苗の場合は約4個 備考 写真は見本品です サラセニア (分類):ウツボカズラ目サラセニア科 (学名):Sarracenia L (草丈):10cm-1.2m (開花期):4月~5月 (原産):北アメリカ東岸の亜熱帯域からカナダ 湿地に生える多年草で、捕虫器は太くて短く真っすぐに立上がります。冬は地上部は枯れて軸だけになります。春になると生育を再開し根元から軸を伸ばして初夏に花をさかせます。 受粉した花は結実して秋には種子がとれます。種子は硬く発芽しにくいので冷凍庫で一日凍らせるか、やすりなどで種子の一部を削ってやると発芽しやすくなります。 下は「サラセニア アラタ」 下は「サラセニア アデスガタ」どちらも京都府宇治市で2015.9.27 サラセニアの育て方 耐暑性、耐寒性が強く初心者でも育てやすい植物です。潅水はできれば用土の表面が乾いたらたっぷり与えるのが理想ですが、1~2cmの深さの腰水にししてもよく育ちます。 サラセニアは日照を非常に好むので年中日当たりの良い所に置いて管理します。 サラセニアは食虫植物の中でも虫の捕獲量が多く筒の中に虫を捕獲してそれを栄養源として育つ植物ですから、肥料は与える必要はありません。肥料は病気の原因になったりして悪影響になります。 植え替えはいつでも可能です。用土はミズゴケが以前は主流でしたが最近はピート+砂利(砂...

【芳香種・選べる10種】ジャーマンアイリス ポット苗

千草園芸

1,458

【芳香種・選べる10種】ジャーマンアイリス ポット苗

写真はラベルの見本品です。 色の濃淡はでます。 18年4月4日に入荷しました。季節によって状態は変化します。184a3枚目は5月1日の写真です。 ※送料はSサイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照) 同梱可能数量:15ジャーマンアイリス (分類):アヤメ科 (学名):Iris germanica (原産):ヨーロッパから中近東 (別名):ドイツアヤメ (利用):花壇、庭植え、鉢植え (開花期):4月-5月 (栽培適地):本州以南の水はけのよい場所 2015.5.14 ジャーマンアイリスはヨーロッパから中近東に分布する様々なアヤメ類を交配させて作られた園芸品種のグループです。 日当たりの良い、乾燥気味の土壌を好むので鉢植えは高温時の長雨の当たらない場所で育てます。 過湿には大変弱く腐りやすいので、水はけのよい用土で乾燥気味に育てるのがポイントです。 弱アルカリ性の肥沃な土を好みます。 肥料は窒素肥料が多いと株が腐りやすいので、リンカリ主体のものを与えるようにします。 株分け作業は、秋が最適で2~3年ごとに必ず株分け、植え替えを行います。 植え付け用土は必ず有機石灰を加えて中和させた用土を使用します。 高温多湿の時期に行うと軟腐病にかかりやすいので絶対に植え替えなど根や茎を痛める作業は行わないようにしましょう。

【実付き・現品】レモン 苗木 マイヤー 80701

千草園芸

7,344

【実付き・現品】レモン 苗木 マイヤー 80701

※写真の商品をお送りします。 写真は18年8月7日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 188a-u 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 果皮が緑のうちに収穫すると、さわやかなグリーンレモンの香りが楽しめます。 収穫期:9月上旬~12月上旬 結実年数:2~4年 ■栽培方法 なるべく南向きで風邪の当たらないところに、深さ40~60cmくらいの穴を掘り、下のほうに腐葉土や市販の元肥を混ぜ込みます。(鉢植えなら8~10号鉢に)追肥は毎年2~3月頃市販の専用肥料を適量に与えます。 ★果実の効能 ビタミンCは、風邪の予防、抗がん作用、悪玉コレステロールを減少させ、シトラール成分は、ストレス解消に効果があります。マイヤーレモン 分類: ミカン科ミカン属の常緑低木学名: Citrus meyerii 別名: キクチレモン、島レモン、 開花期: 4~6月樹高: 2~3m 栽培敵地: 関東南部以南、 中国原産でレモンとマンダリンオレンジまたは一般的なオレンジの自然交雑で誕生したものと考えられています。 一般的なレモンと比べ表皮がなめらかで、熟すとオレンジがかった濃い色になります。 実の大きさはレモンより小ぶりで丸いものが多いです。 一般的なレモンより酸味が少なく熟したものは生食も可能です。 アメリカ合衆国へは1908年に農務省職員のフランク・ニコラス・メイヤーが導入したことから名づけられたものです。 マイヤーレモンの木は2~3mまで成長しますが、剪定によってより小さくすることが可能で、鉢栽培に向いています。 マイヤーレモンの実は黄色で、一般的なレモンよりも丸みがあり、果皮は薄くて香りが良く濃い黄色で熟すとほのかにオレンジ色になります。 マイヤーレモンは暖かい気候でよく生育しますが...

四季咲きクレマチス プリンセス ダイアナ苗 5号

千草園芸

2,592

四季咲きクレマチス プリンセス ダイアナ苗 5号

2枚目の写真は、18年3月16日に撮影しました。状態は季節によって変化いたします。183c ■クレマチス プリンセス・ダイアナ 濃いピンクでチューリップ型の花で赤い筋が入ります。生育旺盛で多花性で四季咲性が強いです。冬に地上部が枯れますが、翌年に新枝にたくさんの花を咲かせます。 開花期:5月~10月 ■栽培方法 鉢植え、庭植え、ともに水もち、水はけの良い中性の土に植えてください。伸びたツルは、支柱やフェンスに誘引してください。テキセンシス系クレマチス テキセンシス系は、アメリカのテキサス州からメキシコにかけて自生がみられるチューリップ型の花をつけるテキセンシスと、他のクレマチスを交配、改良した系統です。 庭植えに適しており、冬期には地上部を切り戻す、強剪定を行います。 長期間にわたって花が咲いたり、剪定すると繰り返し咲く四季咲きの特徴を持つ種類です。 クレマチス プリンセスダイアナ 筒形の明るい赤系の花を、斜め上~横向きに咲かせます。 花期は6-10月の四季咲き性で1年で1.5mくらい伸び次々花を咲かせます。 耐暑・耐寒性共に強く、育てやすい多花性の品種です。 四季咲きで丈夫で育てやすい品種です。枝咲き性で、剪定することによって、二度三度と花を楽染むことができます。 下は京都市内で 8月24日 【栽培】 いずれも日光を好むので、半日以上よく日が当たる場所で育てるのが良いです。 半日陰でも花を楽しむことができますが、日向よりは花付きが悪くなったりします。 風通しが良い場所が適していますが、強すぎる風には注意が必要です。 水捌けのよい場所や用土を好みます。庭植えにされる場合は、軽石などを混ぜ込み、土壌の水はけを調整していただくと良いでしょう。 水遣りは、鉢土の表面が乾いたら、鉢底から水が出るまでたっぷり与えます。 庭植えでは...

ヘアリーベッチ ナモイ 1kg

千草園芸

2,138

ヘアリーベッチ ナモイ 1kg

※こちらはメーカー直送品になります。 ※メーカー直送品を複数ご注文いただいた場合、メーカーに在庫のあるもののみの発送となります。 【播種期】 中間地・暖地:3~4月中旬、9月中旬~11月上旬(開花5月~6月) 冷涼地:4月上旬~5月上旬、9月上旬~10月中旬(開花7月~) 【播種量】 3~5kg/10a ※播種後3cm程度の覆土をして鎮圧する。 【施肥基準】 10a当たりリンサン4~5kg、カリ4~5kg ※チッソは原則として不要。石灰を施してpH6~7に矯正する。ヘアリーベッチ ■果樹園・転換畑の雑草抑制! ■特性■ ●アレロパシー作用で雑草の発生をよく抑制する ●果樹園の下草などに効果大 ●日陰でも生育良好で、排水がよければ土をほとんど選ばない ●土壌に対する適応が大きく、pH4.9~8.2で生育が可能 ●つる性で100~200cm位伸びるが、ほふくした場合は高さ50cm位になる ■用途■ ●飼料用として、イタリアンライグラスやえん麦などと混播利用する ●雑草をよく抑制するので果樹園の下草に利用 ↑初夏、枯れはじめた頃の状態 ◆アレロパシーとは 日本語で他感作用と訳され、 植物が放出する物質によって、他の植物がなんらかの作用を受ける現象。 ◆ヘアリーベッチのアレロパシー作用 ヘアリーベッチを含むVicia属植物にシナアミド(Cyanamide)が含まれることが (独)農業環境技術研究所で明らかにされ、アレロパシーに関与していると推定されている

【花終わり】四季咲きクレマチス 踊場(オドリバ) 6号

千草園芸

2,592

【花終わり】四季咲きクレマチス 踊場(オドリバ) 6号

18年5月25日に入荷。季節によって状態は変化します。185c ■クレマチス 踊場(オドリバ) ピンク色で中が白くなるベル型の 人気品種のクレマチス。 生育旺盛で多花性で四季咲性が強いです。 冬に地上部が枯れますが、 翌年に新枝にたくさんの花を咲かせます。 開花期:5月~10月 ■栽培方法 鉢植え、庭植え、ともに水もち、水はけの良い中性の土に植えてください。 伸びたツルは、支柱やフェンスに誘引してください。 送料 648より(運送会社により異なります。) 同送可能商品 同じサイズの商品で2個 備考 写真は見本品です。 《pt10》ブィオルナ系クレマチス ブィオルナ系は、アメリカ東部原産のベル型の花をつけるクレマチスと、その改良した系統です。 庭植えに適しており、冬期には地上部を切り戻す、強剪定を行います。 長期間にわたって花が咲いたり、剪定すると繰り返し咲く四季咲きの特徴を持つ種類です。 クレマチス オドリバ ピンク色で中が白くなるベル型の人気品種のクレマチス。 生育旺盛で多花性で四季咲性が強いです。 冬に地上部が枯れますが、翌年に新枝にたくさんの花を咲かせます。 花期は5-10月の四季咲き性で1年で1.5mくらい伸び次々花を咲かせます。 耐暑・耐寒性共に強く、育てやすい多花性の品種です。 四季咲きで丈夫で育てやすい品種です。枝咲き性で、剪定することによって、二度三度と花を楽染むことができます。 【栽培】 いずれも日光を好むので、半日以上よく日が当たる場所で育てるのが良いです。 半日陰でも花を楽しむことができますが、日向よりは花付きが悪くなったりします。 風通しが良い場所が適していますが、強すぎる風には注意が必要です。 水捌けのよい場所や用土を好みます。庭植えにされる場合は、軽石などを混ぜ込み、土壌の水はけを調整していただくと良いでし...

原種君子蘭(クンシラン)ニホンノビリス ポット苗

千草園芸

1,620

原種君子蘭(クンシラン)ニホンノビリス ポット苗

18年3月10日に入荷しました。木の状態は季節により変化いたします。 183b 原種君子蘭は日本ではほとんど栽培されていない希少種です。 実生苗ですからそれぞれの株に花形や花色に若干差異があります。 12~1月の寒い季節に開花するので、花もちは抜群です。 置き場所: 風通しのよい日陰においてください。 秋から春の低温期は室内で育てます。 霧に当てないように注意してください。 水やり: 土の表面が乾いてきたら、たっぷりと与えてください。 肥料: 春から秋にかけて、化成肥料を月に一粒程度与えてください。夏の暑い時期は、与えなくてよいです。 植え替え: 根が鉢いっぱいになってきたら、春にひとまわり大きい鉢に植え替えます。クンシラン 分類: ヒガンバナ科の多年草学名: Clivia miniata 原産: 南アフリカ・ナタール 開花期: 4~5月草丈: 20~60cm 明るい日陰が適しています。日射しが強いと、葉が部分的に茶色く枯れ(葉焼け)たり、葉全体が黄色くなります。 強い日射しは苦手で、弱光線下で育照るのがよいでしょう。 霜には弱いですが多少の低温には耐え、暖地では冬でも屋外で育てられます。 越冬温度は最低5℃とされていますが、凍結しなければ0度くらいは大丈夫です。 反対に、室内に取り込む場合、あまり暖かい場所で冬越しすると花が咲かないことがあります。 冬はある程度の低温に当ててやることが必要です。 花芽ができてから低温に当てていると軸が伸びずに根元で開花します。反対に高温下で咲かせると軸が長く伸びてしまうことがあり、適度な温度で開花させましょう。 クンシランの育て方 冬は乾燥気味に管理しますが、その他の季節は適湿で育て、乾燥や過湿は避けてください。 用土は赤玉土単用でよく育ちます。肥料も生育時は月1...

【花終わり】【現品】クレマチス苗 ビルドリオン 5号鉢

千草園芸

3,240

【花終わり】【現品】クレマチス苗 ビルドリオン 5号鉢

18年5月25日に入荷しました。 季節によって状態は変化します。185c 写真の商品をお送りいたします。 ■栽培方法 鉢植え、庭植え、ともに水もち、水はけの良い中性の土に植えてください。伸びたツルは、支柱やフェンスに誘引してください。 《pt10》クレマチス 分類:キンポウゲ科クレマチス属 学名:Clematis L 原産:東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 世界の温帯地方を中心に約300種が分布し、そのうちわが国に自生するのはカザグルマなど約20~25種です。 クレマチスはつる性植物ですので、他の樹木や宿根草とは異なる、 ユニークな利用ができます。 何かに絡まりながらの生育になるので、トレリスやフェンス、 または他の樹木などと組み合わせてのお庭づくりができます。 クレマチスは種類の幅が大きく、それぞれに栽培法が多少異なります。 ■春咲きクレマチス■ 早春から春にかけて咲く種類は、四季咲きタイプのクレマチスより早くに花を楽しむことができます。 早春より、ニュージーランド原産のフォステリー系の花が咲き始めます。白や緑色の小輪の花を沢山咲かせます。(常緑性のタイプ) 他には、芳香性のあるアーマンディー系・人気のあるモンタナ系などがあります。 ■四季咲きクレマチス■ 長期間にわたって花が咲いたり、剪定すると繰り返し咲く四季咲きの特徴を持つ種類です。 テッセンとフロリダ系、大きな花を上向きに咲かせる大輪園芸品種や、多くの花を咲かせる小・中輪のヴィチセラ系、ベル型のかわいらしい花が咲くテキセンシス・ヴィオルナ系。 立ち性の性質を持つインテグりフォリア系などがあります。 ■夏~秋咲きクレマチス■ 中国やヒマラヤの高山に分布し、珍しい黄色系の花色のダンフチカ系や、日本や中国に自生するクサボタンの改良種のヘラクレイフォリア系やヴィタルバ系...

原種君子蘭(クンシラン) アフリカンノビリス ポット苗

千草園芸

1,620

原種君子蘭(クンシラン) アフリカンノビリス ポット苗

18年3月10日に入荷しました。木の状態は季節により変化いたします。 183b 原種君子蘭は日本ではほとんど栽培されていない希少種です。 30~50輪の驚くほどの多花性で、ユニークで愛らしい花型が魅力です。 置き場所: 風通しのよい日陰においてください。 秋から春の低温期は室内で育てます。 霧に当てないように注意してください。 水やり: 土の表面が乾いてきたら、たっぷりと与えてください。 肥料: 春から秋にかけて、化成肥料を月に一粒程度与えてください。夏の暑い時期は、与えなくてよいです。 植え替え: 根が鉢いっぱいになってきたら、春にひとまわり大きい鉢に植え替えます。クンシラン 分類: ヒガンバナ科の多年草学名: Clivia miniata 原産: 南アフリカ・ナタール 開花期: 4~5月草丈: 20~60cm 明るい日陰が適しています。日射しが強いと、葉が部分的に茶色く枯れ(葉焼け)たり、葉全体が黄色くなります。 強い日射しは苦手で、弱光線下で育照るのがよいでしょう。 霜には弱いですが多少の低温には耐え、暖地では冬でも屋外で育てられます。 越冬温度は最低5℃とされていますが、凍結しなければ0度くらいは大丈夫です。 反対に、室内に取り込む場合、あまり暖かい場所で冬越しすると花が咲かないことがあります。 冬はある程度の低温に当ててやることが必要です。 花芽ができてから低温に当てていると軸が伸びずに根元で開花します。反対に高温下で咲かせると軸が長く伸びてしまうことがあり、適度な温度で開花させましょう。 クンシランの育て方 冬は乾燥気味に管理しますが、その他の季節は適湿で育て、乾燥や過湿は避けてください。 用土は赤玉土単用でよく育ちます。肥料も生育時は月1~2回固形肥料を与えます。 根はよく張るので...

原種君子蘭(クンシラン) ガルデニー ポット苗

千草園芸

1,620

原種君子蘭(クンシラン) ガルデニー ポット苗

18年3月10日に入荷しました。木の状態は季節により変化いたします。 183b 原種君子蘭は日本ではほとんど栽培されていない希少種です。 10~15輪の筒状花を下垂して咲かせます。 先端のグラデーションが魅力です。 実生苗ですからそれぞれの株に花形や花色に若干差異があります。 12~1月の寒い季節に開花するので、花もちは抜群です。 置き場所: 風通しのよい日陰においてください。 秋から春の低温期は室内で育てます。 霧に当てないように注意してください。 水やり: 土の表面が乾いてきたら、たっぷりと与えてください。 肥料: 春から秋にかけて、化成肥料を月に一粒程度与えてください。夏の暑い時期は、与えなくてよいです。 植え替え: 根が鉢いっぱいになってきたら、春にひとまわり大きい鉢に植え替えます。クンシラン 分類: ヒガンバナ科の多年草学名: Clivia miniata 原産: 南アフリカ・ナタール 開花期: 4~5月草丈: 20~60cm 明るい日陰が適しています。日射しが強いと、葉が部分的に茶色く枯れ(葉焼け)たり、葉全体が黄色くなります。 強い日射しは苦手で、弱光線下で育照るのがよいでしょう。 霜には弱いですが多少の低温には耐え、暖地では冬でも屋外で育てられます。 越冬温度は最低5℃とされていますが、凍結しなければ0度くらいは大丈夫です。 反対に、室内に取り込む場合、あまり暖かい場所で冬越しすると花が咲かないことがあります。 冬はある程度の低温に当ててやることが必要です。 花芽ができてから低温に当てていると軸が伸びずに根元で開花します。反対に高温下で咲かせると軸が長く伸びてしまうことがあり、適度な温度で開花させましょう。 クンシランの育て方 冬は乾燥気味に管理しますが、その他の季節は適湿で育て...

斑入りキンリョウヘン(金稜辺)・蜜蜂蘭(ミツバチラン)

千草園芸

7,020

斑入りキンリョウヘン(金稜辺)・蜜蜂蘭(ミツバチラン)

写真は14年1月28日 木の状態は季節により変化いたします。141e 送料 630円~(地域、宅配業者により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 6個 同梱可能商品 5号ポット苗の場合は約5個程度 備考 苗の状態は季節により変化します。 遮光ネット 山野草の土12L 油かす 500g ※「専門用土12L1袋(3L4袋)」や「肥料500g4袋」及び「5号サイズの苗約2個」程度は、同じ送料で同梱できます。 (九州~東北まではヤマト以外で630円です。)キンリョウヘン (分類)ラン科 シュンラン属 常緑多年草 (学名)Cymbidium pumilium Rolfe (原産)中国南部から台湾(別名)金稜辺 (開花期)4~5月 (利用)鉢植え、庭植え キンリョウヘン(金陵辺)はシンビジウムの仲間で5月ころに渋い色の花をつけます。 古くから日本に伝えられて親しまれてきた東洋ランですが、渋みのある花とともに花の香りがニホンミツバチを誘引する物質を出し、分蜂群や逃亡群が集まることで注目されるようになりました。 西洋ミツバチには誘引効果は見られません。 シンビジウムの原種と考えられているものですから、基本的にはシンビジウムと同じように育てますが、小型ですからシンビジウムほど多肥は必要としません。 また、強い直射は避けて少しは遮光をしたほうが良く出来ます。 植え替え、株分けは春または秋に行います。 用土について 用土はバーク、軽石などの粗いものを使用し、肥料は固形肥料を春と秋には月1回、水はたっぷり与えます。 バークや軽石などは保肥力が小さいので多めに与えることが必要です。 用土は弱酸性(PH5,5~6,5土が理想)が適しています。 育て方 関東地方以南では年中屋外で栽培可能です。 シンビジウムの仲間ですから、秋から春までは日当たり...

オレンジレモン 苗木 マイヤー 1m(d4)

千草園芸

4,644

オレンジレモン 苗木 マイヤー 1m(d4)

写真は18年3月27日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 183d 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 果皮が緑のうちに収穫すると、さわやかなグリーンレモンの香りが楽しめます。 収穫期:9月上旬~12月上旬 結実年数:2~4年 ■栽培方法 なるべく南向きで風邪の当たらないところに、深さ40~60cmくらいの穴を掘り、下のほうに腐葉土や市販の元肥を混ぜ込みます。(鉢植えなら8~10号鉢に)追肥は毎年2~3月頃市販の専用肥料を適量に与えます。マイヤーレモン 分類: ミカン科ミカン属の常緑低木学名: Citrus meyerii 別名: キクチレモン、島レモン、オレンジレモン 開花期: 4~6月樹高: 2~3m 栽培敵地: 関東南部以南、 中国原産でレモンとマンダリンオレンジまたは一般的なオレンジの自然交雑で誕生したものと考えられています。 一般的なレモンと比べ表皮がなめらかで、熟すとオレンジがかった濃い色になります。 実の大きさはレモンより小ぶりで丸いものが多いです。 一般的なレモンより酸味が少なく熟したものは生食も可能です。 アメリカ合衆国へは1908年に農務省職員のフランク・ニコラス・メイヤーが導入したことから名づけられたものです。 マイヤーレモンの木は2~3mまで成長しますが、剪定によってより小さくすることが可能で、鉢栽培に向いています。 マイヤーレモンの実は黄色で、一般的なレモンよりも丸みがあり、果皮は薄くて香りが良く濃い黄色で熟すとほのかにオレンジ色になります。 マイヤーレモンは暖かい気候でよく生育しますが、適度な耐寒性もあるので関東以南での栽培が可能です。 花は四季咲き性で、1年を通して果実を付けますが、主な収穫は冬です。 マイヤーレモンは大きさがコンパクトで、耐寒性があり...

スイートレモン(檸檬) 果樹 5号苗(d5)

千草園芸

1,922

スイートレモン(檸檬) 果樹 5号苗(d5)

※写真は見本品です。 写真は18年8月30日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 188d-u 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) レモンなのに甘い。 名前の通りヨーロッパでは「地中海の甘いレモン」と言われ親しまれています。 日本国内ではあまり流通していない珍種のレモンです。 収穫期:11月~12月 結実年数:2~4年 ■栽培方法 なるべく南向きで風邪の当たらないところに、深さ40~60cmくらいの穴を掘り、下のほうに腐葉土や市販の元肥を混ぜ込みます。(鉢植えなら8~10号鉢に)追肥は毎年2~3月頃市販の専用肥料を適量に与えます。 ★果実の効能 ビタミンCは、風邪の予防、抗がん作用、悪玉コレステロールを減少させ、シトラール成分は、ストレス解消に効果があります。レモン 分類: ミカン科ミカン属の常緑中木 学名: Fortunella japonica 原産地: インド 開花期: 4~6月 樹高: 2~3m 栽培敵地: 関東南部以南 収穫期: 11月~12月 結実年数: 2~4年 レモンはヒマラヤ西部山麓(インド)原産の常緑樹とされ、生長すると5mを越す高木になります。 カンキツ類の中でも主に香りや酸味を利用する「香酸カンキツ」の代表格で世界中で広く利用されています。 ●育て方のポイント● なるべく南向きで強い風の当たらないところに、深さ40~60cmくらいの穴を掘り、下のほうに腐葉土や市販の元肥を混ぜ込みます。 (鉢植えなら8~10号鉢に)追肥は毎年2~3月頃市販の専用肥料を適量に与えます。鉢植えの場合は、表面の土が乾いたら水を与えます。 開花中の水切れは落花の原因にもなりますので注意が必要です。 滋賀県大津市の北部で大きく育ったレモンの木です。 ●剪定と病害虫対策●...

ムスカリ ダークアイズ 球根 5球

千草園芸

583

ムスカリ ダークアイズ 球根 5球

18年9月21日に入荷しました。 189c 9月は球根の状態ですが、季節によってはポット植えでのお送りになる場合がございます。ムスカリ 学名: Muscari neglectum 分類: ヒアシンス科(ユリ科)ツルボ亜科ムスカリ属の球根植物 原産地: 地中海沿岸、西南アジア 開花期: 3~4月 草丈: 10~30cm ヒヤシンスの近縁種で、地中海沿岸-南西アジアにおよそ40種が分布する球根植物です。 園芸種も数多く作られています。 春に小さい花をたくさんつける丈夫な球根植物で、分球して増えるだけでなく、種でも良く増えて意外なところでも花を咲かせているのを良く見かけます。 掘り起こしたりしなくてもそのままで良く咲く丈夫な植物です。 日本の気候では葉がだらしなく伸びて醜い姿になりがちです。 短い葉で花を咲かせるには6月ころに葉が枯れたら掘り起こし、10月下旬から11月初旬に植えつけるときれいに咲かせることができます。 ムスカリは、非常に丈夫でどこでも良く育ちますが、地中海沿岸原産の植物ですから弱アルカリ性の土を好む植物です。 土の酸度を弱アルカリ性に整えるためには、苦土石灰を適量施して、pH調整を行ないます。 pHを1上げるために必要な苦土石灰の量は、鉢用土の場合、10Lの用土に約10g、花壇の場合、1平方メートル当たり約200g(深さ20cmまでの土壌に混ぜる場合)を目安にします。

【選べる3種】水仙(スイセン) バタフライ咲き

千草園芸

648

【選べる3種】水仙(スイセン) バタフライ咲き

18年3月14日に入荷。 状態は季節によって変化いたします。183b 6月~10月頃までは休眠期の球根植えの状態での発送になります。 ■栽培方法 日当たりがよい場所で育ててください。 乾いたらたっぷり水をあげてください。 鉢植えは水はけの良い培養土などで育ててください。 花壇などは重い土の場合、ピートモスや砂を混ぜると良いでしょう。 花が終わったら、花がらと花茎を取り除き、葉だけにします。 球根は葉から養分を蓄えますので、葉を切り取ると球根が大きくならず、翌年の花が期待できません。 葉が黄変(6月ごろ)したら、掘り出し乾燥保存してください。 植えっぱなしの場合、夏の強い日差しを避けるため半日陰に移動させてください。スイセン (分類)ヒガンバナ科 スイセン属の球根植物 (学名)Narcisus tazetta var (原産)中近東~地中海沿岸 (別名)セッチュウカ (雪中花)、カンザキスンセン(寒咲水仙) (開花期)12月 ~ 3月 (利用)鉢植え、庭植え、切花 古くから日本各地に野生化していますので、日本原産の植物のように思われていますが、地中海沿岸から中国を経由して日本に持ち込まれたものです。 ↑コチラの写真は昨年咲いた日本水仙(寒咲水仙)です。↑ ニホンスイセンの八重咲花はまれに見られるもので、オシベが花弁化したもののようです。 性質や栽培法は普通のニホンスイセンと同じです。 ■栽培方法 日当たりがよい場所で育ててください。 乾いたらたっぷり水をあげてください。 ■用土 鉢植えは水はけの良い培養土などで育ててください。 花壇などは重い土の場合、ピートモスや砂を混ぜると良いでしょう。 ■花後の処理 花が終わったら、花がらと花茎を取り除き、葉だけにします。 球根は葉から養分を蓄えますので、葉を切り取ると球根が大きくならず...

シラユキゲシ(白雪ゲシ)苗

千草園芸

594

シラユキゲシ(白雪ゲシ)苗

冬場は、左下写真のように地上部は枯れている状態です。 弱々しい感じの花ですが非常に丈夫な植物で横に伸びる太い根でよく繁殖します。 鉢植えでは肥料は春と秋には月2回の割りで油粕の固形肥料を与えます。 遮光ネット 山野草の土12L 油かす 500g ※「専門用土12L1袋(3L4袋)」や「肥料500g4袋」及び「5号サイズの苗約2個」程度は、同じ送料で同梱できます。 (九州~東北まではヤマト以外で648円です。)シラユキゲシ 清楚な花を春5~6月にかけて咲かせます。見た目は弱々しい感じもしますが、性質は意外に強くランナー(横に伸びる太い根)や実生でよく繁殖します。 学名 Eomecon chionantha 原産 中国東部 分類 ケシ科エオメコン属 性質 耐寒性多年草 開花期 4~5月 育て方のポイント 腐植質に富んだ湿った土壌を好みます。 夏の乾燥にはとても弱く、乾きやすい土地では 事前に堆肥などをすき込み、半日陰に植えると良いでしょう。 鉢植えの場合は、鉢土の表面が乾いたらたっぷり水をやってください。 ただし、水はけが悪い土では根腐れの原因となりますので、 鉢植え・露地植えともに注意が必要です。 繁殖力も強いので、下のように庭の下草としてもすばらしいものです。

モナルダ プンクタータ  3.5号苗(c15)

千草園芸

648

モナルダ プンクタータ 3.5号苗(c15)

写真は見本品です。 苗の写真は18年7月10日。木の状態は季節により変化いたします。187b 肥沃な土地の日当たりから半日陰まで育つ丈夫な多年草です。 耐寒性、耐暑性に強い。ベルガモット (モナルダ) 分類)しそ科モナルダ属の宿根草 学名)Orlaya grandiflora 原産)北アメリカ 別名)たいまつばな、ビーバーム、矢車ハッカ 開花期)6~8月 草丈)0.6~1.2m 利用)花壇、鉢植え、切花 ベルガモットの葉はレモンのような香りがし、観賞のほかハーブ(サラダ、クッキー、ティー)としても利用されます。 また、ミツバチを呼ぶ蜜源植物としても知られています。 性質は丈夫で寒さや暑さに強く、育てやすい植物です。日当たりのよい場所でも多少の日陰となる場所でもよく育ちます。 ただ、乾燥に弱くやや湿り気のある土が適しています。 土が乾きすぎたり、肥料不足になると開花時に下葉が枯れて見苦しくなります。 成長が早くよく増えるので、肥料は十分に与え、乾燥しないような注意が必要です。鉢植えでは根詰まりしないようにします。 また、風通しが悪いとうどん粉病になりやすいので風通しを良くし、成長が早くなる5月ころに殺菌剤を散布するとよいでしょう。 モナルダ プンクタータ 額がピンクに色づくがくが段咲きに咲き上がるユニークな花姿が魅力のモナルダです。がくとがくの間に花が咲きがくは長く楽しめます。

ムスカリ ゴールデンフレグランス球根 2級入り

千草園芸

626

ムスカリ ゴールデンフレグランス球根 2級入り

18年9月21日に入荷しました。 189cムスカリ 学名: Muscari neglectum 分類: ヒアシンス科(ユリ科)ツルボ亜科ムスカリ属の球根植物 原産地: 地中海沿岸、西南アジア 開花期: 3~4月 草丈: 10~30cm ヒヤシンスの近縁種で、地中海沿岸-南西アジアにおよそ40種が分布する球根植物です。 園芸種も数多く作られています。 春に小さい花をたくさんつける丈夫な球根植物で、分球して増えるだけでなく、種でも良く増えて意外なところでも花を咲かせているのを良く見かけます。 掘り起こしたりしなくてもそのままで良く咲く丈夫な植物です。 日本の気候では葉がだらしなく伸びて醜い姿になりがちです。 短い葉で花を咲かせるには6月ころに葉が枯れたら掘り起こし、10月下旬から11月初旬に植えつけるときれいに咲かせることができます。 ムスカリは、非常に丈夫でどこでも良く育ちますが、地中海沿岸原産の植物ですから弱アルカリ性の土を好む植物です。 土の酸度を弱アルカリ性に整えるためには、苦土石灰を適量施して、pH調整を行ないます。 pHを1上げるために必要な苦土石灰の量は、鉢用土の場合、10Lの用土に約10g、花壇の場合、1平方メートル当たり約200g(深さ20cmまでの土壌に混ぜる場合)を目安にします。

アジュガ苗 ダークマホガニー(g3)

千草園芸

324

アジュガ苗 ダークマホガニー(g3)

17年10月17日入荷。木の状態は季節により変化いたします。1710c 写真は見本です。アジュガ 【分 類】シソ科アジュガ属の常緑多年草 【学 名】Ajuga tenorii "ChocolateChip" 【草 丈】約8-20cm前後 【原産地】ヨーロッパ、中央アジア 【開花期】4月~6月中旬 アジアの温帯から熱帯にかけてとヨーロッパ原産(Ajuga reptans)のものがあり、 日本にもジュウニヒトエ(A. nipponensis)など数種が自生しています。 その他葉が赤銅色のものや斑入り葉などヨーロッパ原産の(Ajuga reptans)を改良した園芸種が多く作られています。 どちらも繁殖力が強く、寄せ植えやグランドカバーに利用されます。 【栽培】 水はけがよく日当たりの良い場所で育てます。 ランナーでよく増えますから、植えつけ後に置き肥などを適度に与えます。 鉢植えでは水やりは土の表面が乾いてからたっぷりと与えます。 梅雨時期は茂りすぎて株が蒸れて病気になり枯れることがあるので 水はけの良い用土を使用し、鉢植えでは長雨には当てないようにします。 上はグランドカバーに用いられた例。京都市内で 下草、グランドカバーとして用いられますが、長く栽培しているといや地をして退化して行くことがあります。 初夏に腐る株が出始めたり、増殖しなくなった場合は、 土の入れ替えなどをして植え替えていただくとまた元気になります。 過湿は良くありませんが、あまり乾燥するのもよくありません。 夏場は乾燥させないように用土は保水性のあるものを使用します。 耐寒性はあり、0℃くらいまでなら屋外で充分に育ちますが、 寒風のあたる場所では葉が枯れこむことがありますので、簡単な防風、霜よけをすると良いでしょう。 リースにしてもおしゃれにできます。♪ バリエガータ...

羽衣ジャスミン(ハゴロモジャスミン)2.5号ポット苗(f13)

千草園芸

378

羽衣ジャスミン(ハゴロモジャスミン)2.5号ポット苗(f13)

18年5月19日に入荷。 季節によって状態は変化します。185cハゴロモジャスミン (分類)モクセイ科ソケイ属の常緑つる性低木 (学名)Jasminum polyanthum (原産)中国南部(雲南省) (別名)ジャスミナム・ポリアンタム (開花期)3月~5月 (耐寒性)0度 (利用)フェンス、鉢植え (栽培敵地) 関東地方以南の寒風の当たらない場所 春に強い香りの純白の花を咲かせ、あたりに心地よい香りをばら撒きます。 早いところでは12月末頃から花つき株が販売されますが、庭植えで開花するのは関東、関西方地方では4月末から5月です。 本来はある程度寒さに強い植物ですが、加温して開花させた株は屋外の冷たい風に当てると、花や葉が黒くしおれて弱ってしまいます。 開花株は少なくとも4月中旬までは屋内で管理します。 すぐに大き目の鉢に植え替え、室内の日当たりで管理し、4月になってから屋外で管理、または露地植えするのが良いでしょう。 (春の管理) 日当たりと肥沃な用土を好みます。開花後はつるを長く大きく伸ばしますので鉢植えでは大きい鉢への植え替えます。用土は赤玉土主体の粗い水捌けのよいものを使用します。支柱も大きくします。 露地植えではフェンスなどの絡ますところが必要です。 葉の色などを見て施肥を行います。油粕の固形肥料を与えます。 (夏の管理) 開花期が過ぎ、気温が高くなるとどんどんつるが育ちます。つるは年に1m~3m伸びます。あまり多く茂った場合は剪定しますが剪定は7月までに済ませるようにします。鉢植えでは乾燥して葉が落葉することがありますので、水遣りに注意が必要です。 そして8月下旬頃から見た目には見えませんが翌年の花芽が形成されます。 (秋の管理) 鉢植えではできるだけ長く屋外に置いて冬の寒さに適応しやすいようにしてやります...

チェリーセージ レッド&ホワイト 3号苗(c15)

千草園芸

324

チェリーセージ レッド&ホワイト 3号苗(c15)

写真は見本品です。気温などによって赤のみの花となります。 18年8月21日に入荷しました。季節によって状態は変化します。188c 写真は見本です。 ※花の色はカメラの性質や光の当たり具合によって、多少違っていることがあります。 用途/ ポプリ、ティー、薬用、料理、クラフト 育て方のポイント/ 日当たり、排水のよい場所を好み、水遣りは土の表面が乾いてからやり、肥料は元肥のほかに収穫後に少々お礼肥をやるテイドでよいでしょう。 ※各1袋でしたら、、同じ送料で同梱できます。 お届けする商品について お届けする商品ですが、写真は入荷日のもので、 生育上、咲き進むと一旦カットする場合がございます。 特に冬場は、地上部が寂しい状態となっておりますが、 春になると新芽が出てきます。 冬場のポット植えの状態です。 春に新芽が沢山でてきます。チェリーセージ 分類: シソ科の常緑低木 学名: Salvia microphylla 原産: アメリカ南部 メキシコ 別名: サルビア・ミクロフィラ 開花期: 5月-11月 チェリーセージの育て方 暑さや寒さにも比較的強く育てやすい花ですが、あまり寒い土の凍結する地方では適していません。 水はけのよい日当たりを好みます。品種によって育てやすさにはかなり違いがあります。 暖かい季節は咲き続けますが、夏は花が少なくなります。 春に花を咲かせた後は、気温が高くなると背丈が高くなり、姿勢が悪くなるので初夏に切り詰めます。 その後も伸びたときは夏にも切り詰めて秋の開花に備えておきます。 生育期には施肥をして元気に育て、花が一通り咲き終わる季節に刈り込んで形を整えることが栽培のポイントです。 何年も作りこんでいくと大きい株になります。 秋、または春の霜の心配がなくなった頃に株元近くまで強く切り詰めます。...

【選べる宿根サルビア】チェリーセージ 3.5号苗

千草園芸

756

【選べる宿根サルビア】チェリーセージ 3.5号苗

17年7月14日に入荷しました。状態は季節によって変化します。177c 日当たりと水はけのよい場所を好み、年を経ると大株になります。 北米高地原産で寒さ暑さには強いのですが背丈がよく伸びるので夏に何度も低く刈り込みをします。 冬には地上部はなくなります。 送料 648より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 20個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約4個 ※各1袋でしたら、、同じ送料で同梱できます。 お届けする商品について お届けする商品ですが、写真は入荷日のもので、 生育上、咲き進むと一旦カットする場合がございます。 特に冬場は、地上部が寂しい状態となっておりますが、 春になると新芽が出てきます。 冬場のポット植えの状態です。 春に新芽が沢山でてきます。チェリーセージ 分類: シソ科の常緑低木 学名: Salvia microphylla 原産: アメリカ南部 メキシコ 別名: サルビア・ミクロフィラ 開花期: 5月-11月 チェリーセージの育て方 暑さや寒さにも比較的強く育てやすい花ですが、あまり寒い土の凍結する地方では適していません。 水はけのよい日当たりを好みます。品種によって育てやすさにはかなり違いがあります。 暖かい季節は咲き続けますが、夏は花が少なくなります。 春に花を咲かせた後は、気温が高くなると背丈が高くなり、姿勢が悪くなるので初夏に切り詰めます。 その後も伸びたときは夏にも切り詰めて秋の開花に備えておきます。 生育期には施肥をして元気に育て、花が一通り咲き終わる季節に刈り込んで形を整えることが栽培のポイントです。 何年も作りこんでいくと大きい株になります。 秋、または春の霜の心配がなくなった頃に株元近くまで強く切り詰めます。 寒い地方では冬に枯れたり、枯れ枝ができることがあります。...

宿根フロックス「ペパーミントツイスト」 4号苗

千草園芸

626

宿根フロックス「ペパーミントツイスト」 4号苗

18年6月23日入荷。木の状態は季節によって変化いたします。186c宿根フロックス 【分類】ハナシノブ科フロックス属の多年草 【学名】Phlox paniculata 【原産】北米 【別名】オイランソウ、クサキョウチクトウ、フロックス・パニキュラータ 【開花】6月~9月 【草丈】50cm~80cm 【用途】花壇、鉢植え等 北米では、原種が約70種類分布しているといわれています。欧米では、ガーデニングの素材として人気があります。 明るい花を長く咲かせ、1つの茎からたくさん花を咲かせ、花壇を彩ります。草丈も約60cmは伸びますので、ナチュラルガーデンの中段や後段、またはボーダーガーデンのメインにして楽しめます。 開花後適心すれば、さらに花を咲かせますので、夏の花苗としてはもってこいの素材です!! 宿根フロックスの育て方 日当たり、水はけのよい場所を好みます。耐寒性は強く冬に土が凍結しない地域であれば地上部が枯れて宿根し、春に再び芽吹きます。 高温多湿に弱いため、風通しよく育てましょう。 花つきがよいので、生育中は、1か月1度は、液肥、または化成肥料を与えてください。 開花後は花首で切戻し、もう一度花を楽しみましょう。

チェリーセージ レッド 3号苗(c15)

千草園芸

410

チェリーセージ レッド 3号苗(c15)

写真は見本品です。 18年8月21日に入荷しました。木の状態は季節により変化いたします。188c 用途/ 鉢花、ガーデニング シソ科多年草 開花:一年中 草丈:50~100cm 利用:鑑賞 育て方のポイント/ 日当たり、排水のよい場所を好み、水遣りは土の表面が乾いてからやり、肥料は元肥のほかに収穫後に少々お礼肥をやるテイドでよいでしょう。 送料 648より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 24個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約5個 備考 写真は見本品です。 ※各1袋でしたら、、同じ送料で同梱できます。 お届けする商品について お届けする商品ですが、写真は入荷日のもので、 生育上、咲き進むと一旦カットする場合がございます。 特に冬場は、地上部が寂しい状態となっておりますが、 春になると新芽が出てきます。 冬場のポット植えの状態です。 春に新芽が沢山でてきます。チェリーセージ 分類: シソ科の常緑低木 学名: Salvia microphylla 原産: アメリカ南部 メキシコ 別名: サルビア・ミクロフィラ 開花期: 5月-11月 チェリーセージの育て方 暑さや寒さにも比較的強く育てやすい花ですが、あまり寒い土の凍結する地方では適していません。 水はけのよい日当たりを好みます。品種によって育てやすさにはかなり違いがあります。 暖かい季節は咲き続けますが、夏は花が少なくなります。 春に花を咲かせた後は、気温が高くなると背丈が高くなり、姿勢が悪くなるので初夏に切り詰めます。 その後も伸びたときは夏にも切り詰めて秋の開花に備えておきます。 生育期には施肥をして元気に育て、花が一通り咲き終わる季節に刈り込んで形を整えることが栽培のポイントです。 何年も作りこんでいくと大きい株になります。 秋...

チェリーセージ ストロベリー 3号苗(c15)

千草園芸

324

チェリーセージ ストロベリー 3号苗(c15)

写真は見本品です。 18年8月21日に入荷しました。状態は季節によって変化いたします。 188cチェリーセージ 分類: シソ科の常緑低木 学名: Salvia microphylla 原産: アメリカ南部 メキシコ 別名: サルビア・ミクロフィラ 開花期: 5月-11月 チェリーセージの育て方 暑さや寒さにも比較的強く育てやすい花ですが、あまり寒い土の凍結する地方では適していません。 水はけのよい日当たりを好みます。品種によって育てやすさにはかなり違いがあります。 暖かい季節は咲き続けますが、夏は花が少なくなります。 春に花を咲かせた後は、気温が高くなると背丈が高くなり、姿勢が悪くなるので初夏に切り詰めます。 その後も伸びたときは夏にも切り詰めて秋の開花に備えておきます。 生育期には施肥をして元気に育て、花が一通り咲き終わる季節に刈り込んで形を整えることが栽培のポイントです。 何年も作りこんでいくと大きい株になります。 秋、または春の霜の心配がなくなった頃に株元近くまで強く切り詰めます。 寒い地方では冬に枯れたり、枯れ枝ができることがあります。 下は滋賀県大津市内で 10月11日 他にも種類がございます。 チェリーセージ各種

宿根フロックス ブルー 3.5号苗(b8)

千草園芸

756

宿根フロックス ブルー 3.5号苗(b8)

写真は見本品です。 苗の写真は18年6月8日。木の状態は季節により変化いたします。186a宿根フロックス 【分類】ハナシノブ科フロックス属の多年草 【学名】Phlox paniculata 【原産】北米 【別名】オイランソウ、クサキョウチクトウ、フロックス・パニキュラータ 【開花】6月~9月 【草丈】50cm~80cm 【用途】花壇、鉢植え等 北米では、原種が約70種類分布しているといわれています。欧米では、ガーデニングの素材として人気があります。 明るい花を長く咲かせ、1つの茎からたくさん花を咲かせ、花壇を彩ります。草丈も約60cmは伸びますので、ナチュラルガーデンの中段や後段、またはボーダーガーデンのメインにして楽しめます。 開花後適心すれば、さらに花を咲かせますので、夏の花苗としてはもってこいの素材です!! 宿根フロックスの育て方 日当たり、水はけのよい場所を好みます。耐寒性は強く冬に土が凍結しない地域であれば地上部が枯れて宿根し、春に再び芽吹きます。 高温多湿に弱いため、風通しよく育てましょう。 花つきがよいので、生育中は、1か月1度は、液肥、または化成肥料を与えてください。 開花後は花首で切戻し、もう一度花を楽しみましょう。

チェリーセージ ホットリップス 3.5号苗(c14)

千草園芸

399

チェリーセージ ホットリップス 3.5号苗(c14)

写真は見本品です。 季節によっては切り戻している場合があります。 18年9月7日入荷。植物の状態は季節により変化いたします。189a 季節によって白いリップが現れない時もあります。季節によっては白が現れず真っ赤な花になり、反対に白い花になって赤い部分が現れないこともあります。 ※各1袋でしたら、、同じ送料で同梱できます。 お届けする商品について お届けする商品ですが、写真は入荷日のもので、 生育上、咲き進むと一旦カットする場合がございます。 特に冬場は、地上部が寂しい状態となっておりますが、 春になると新芽が出てきます。 冬場のポット植えの状態です。 春に新芽が沢山でてきます。チェリーセージ 分類: シソ科の常緑低木 学名: Salvia microphylla 原産: アメリカ南部 メキシコ 別名: サルビア・ミクロフィラ 開花期: 5月-11月 栽培 暑さや寒さにも比較的強く育てやすい花ですが、あまり寒い土の凍結する地方では適していません。 水はけのよい日当たりを好みます。 寒い地方では冬に枯れたり、枯れ枝ができることがあります。品種によって育てやすさにはかなり違いがあります。 よく伸びると姿勢が悪くなるので、秋、または春に霜の心配がなくなった頃に株元近くまで切り詰めます。春に花を咲かせた後も夏に切り詰めて秋の開花に備えておきます。 生育期には施肥をして元気に育て、花が一通り咲き終わる季節に刈り込んで形を整えることが栽培のポイントです。何年も作りこんでいくと大きい株になります。 下は滋賀県大津市内で 10月11日 他にも種類がございます。 チェリーセージ各種

アガパンサス 白花(細葉) 4号苗(c12)

千草園芸

918

アガパンサス 白花(細葉) 4号苗(c12)

写真は17年7月04日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。177a 177b ■栽培方法 日当たりと排水の良いところを好みます。 水やりは土の表面が乾いたらタップリと与えてください。 ※送料は 開花期:Mサイズです。 開花期以外:Sサイズです (商品ページ下部の送料表を参照)アガパンサス 【分類】ユリ科アガパンサス属 【学名】Agapanthus africanus 【原産】南アフリカ 【別名】ムラサキクンシラン(紫君子蘭)、アフリカンリリー 【用途】花壇、鉢植え等 ランのように太い根を持った宿根草ですが、ランの仲間ではありません。また、別名ムラサキクンシランといわれますが、クンシランと花付が似ていることから名づけられ、クンシランとはまったくの別種になります。 寒さにはあまり強くありませんが、関東地方以南では露地植えは問題なく出来ます。 あまり長い間同じ場所に植えておくと株が大きくなって花が咲かなくなりますから、2~3年に一度は株分けをして増えすぎないようにしておきましょう。 株は根が絡まって硬い塊になりますが、スコップなどでグサッと切込みを入れて分けるようにします。 株分けは春か秋に行います。 ■栽培方法 日当たりと水はけのよい場所を好み、肥料も好みます。 鉢植えでは根詰まりしやすいので、毎年の植え替えが必要です。

シャガ ポット苗(b18)

千草園芸

486

シャガ ポット苗(b18)

写真は見本品です。 季節によって状態は変化します。175a-uシャガ (分類)アヤメ科スズラン亜科ジャノヒゲ属の常緑多年草 (学名)Iris japonica (原産)中国 (開花期)4月-5月 (草丈)30cm-70cm (利用) 寄せ植え、グランドカバー 日本の人家近くの山に自生していますが、元は中国原産の植物で古く人為的に持ち込まれたものが野生化したと言われています。 生育は旺盛でランナーを伸ばしてどんどん広がっていきます。 タネができない性質(不稔性)を持っていますが、全国に広がっています。 近年は鹿の食害で数を減らした地域もあります。 シャガには目面しい性質があり、シャガの葉は表がくっついた形で伸びていきます。 つまり両面が葉裏なのです。しかしつやのある面とあまりつやの内面ができます。 成長過程で、日の当たる面が表に、反対面が裏になるのです。 表は紫外線から細胞を守るためにろう物質で覆われた光合成をする細胞が集まり、 裏は呼吸する細胞が作られるのです。 (植え込み) 日陰または半日陰で肥沃な土壌を好みます。土が固くなると根は下に伸びず、地表だけで生きています。 鉢栽培は赤玉土、鹿沼土など保水性のある用土を混合して用います。 露地植えでは腐葉土などをたくさん加え、柔らかい土にして植え込みます。植え込み後は乾燥しないように水を多めに与えます。 (春の管理) 繁殖力が非常に強く、多くのランナーを出して新株をつくってどんどん増殖します。土が固くなると葉の色が悪くなり、新しくできた株も大きくなりません。土が固くならないように腐葉土などをたくさん入れた柔らかい土にしておくときれいな緑の大きい葉を出すようになります。肥料も好みますので油粕の固形肥料を撒いておきます。 (夏の管理) 夏には涼しそうな花を咲かせます...

ムラサキアスパラガス 3号ポット苗(f13)

千草園芸

432

ムラサキアスパラガス 3号ポット苗(f13)

18年3月2日に入荷。 木の状態は季節によって変化いたします 183a グリーンアスパラガスよりも、アントシアニンなどのポリフェノール類やビタミンCの含有量が非常に多く、糖度も高くておいしいアスパラガスです。食用アスパラガス 分類: ユリ科アスパラガス属の多年草 学名: Asparagus 原産: 中央アジア・南ヨーロッパ・ロシア南部開花期: 4~5月 収穫期: 3~5月・7~9月 アスパラガスの栽培 日当たりのよい肥沃な用土で栽培します。深く耕して肥料を入れて植え付けます。 プランターなどで栽培する場合は、菜園用のものを使用し、根が深くまで伸ばせるようなものが必要です。 植え付けは新芽を凍害から保護するために5cm以上は土に埋まるように植えつけます。 春温かくなると芽が出てきますが、あまり小さいうちは収穫せず、株を大きく生育させます。 芽を収穫せずに栽培するとやがて長く伸びて葉が展開します。肥料を与えて次々出てくる芽を大きく育てます。高さは1m以上に育て、よく茂らせるほど養分を蓄えられるので太いアスパラガスが出るようにになります。 夏から秋にかけても次々芽を出して茂りますが、冬になると葉は枯れて休眠します。根は養分を貯めて大きくなっていますから翌春からは太い芽が出るようになります。 小さい苗を植えた場合は翌年の収穫はあまり行わず、3年目から本格的な収穫をしましょう。 そのまま収穫するとグリーンアスパラに、わらなどで覆って日光をさえぎっておくとホワイトアスパラになります。出てくる芽はすべて収穫せずにある程度残して葉に成長させておくと夏や秋にも収穫できます。 根株は次第に大きくなり、10年くらいは収穫し続けることができ、大変経済的です。ただし、追肥は切らさないように与え、常に元気にしておきましょう。

チェリーセージ オーキッド 3号苗(c16)

千草園芸

324

チェリーセージ オーキッド 3号苗(c16)

18年8月21日に入荷 木の状態は季節により変化いたします。188c 写真は見本です。 ※花の色はカメラの性質や光の当たり具合によって、多少違っていることがあります。 用途/ ポプリ、ティー、薬用、料理、クラフト 育て方のポイント/ 日当たり、排水のよい場所を好み、水遣りは土の表面が乾いてからやり、肥料は元肥のほかに収穫後に少々お礼肥をやるテイドでよいでしょう。 送料 648より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 24個 備考 写真は見本品です。 ※各1袋でしたら、、同じ送料で同梱できます。 お届けする商品について お届けする商品ですが、写真は入荷日のもので、 生育上、咲き進むと一旦カットする場合がございます。 特に冬場は、地上部が寂しい状態となっておりますが、 春になると新芽が出てきます。 冬場のポット植えの状態です。 春に新芽が沢山でてきます。チェリーセージ 分類: シソ科の常緑低木 学名: Salvia microphylla 原産: アメリカ南部 メキシコ 別名: サルビア・ミクロフィラ 開花期: 5月-11月 チェリーセージの育て方 暑さや寒さにも比較的強く育てやすい花ですが、あまり寒い土の凍結する地方では適していません。 水はけのよい日当たりを好みます。品種によって育てやすさにはかなり違いがあります。 暖かい季節は咲き続けますが、夏は花が少なくなります。 春に花を咲かせた後は、気温が高くなると背丈が高くなり、姿勢が悪くなるので初夏に切り詰めます。 その後も伸びたときは夏にも切り詰めて秋の開花に備えておきます。 生育期には施肥をして元気に育て、花が一通り咲き終わる季節に刈り込んで形を整えることが栽培のポイントです。 何年も作りこんでいくと大きい株になります。 秋...

人気ガーデニング用苗の園芸土、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する様々な植物の苗。ガーデニングが素敵になる園芸土が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい苗が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「園芸土」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ