「園芸土」 の検索結果 340件

ユリ クシマヤ 4.5号ポット植え(b11)

千草園芸

1,080

ユリ クシマヤ 4.5号ポット植え(b11)

18年7月3日再入荷。 木の状態は季節により変化いたします。187aユリ クシマヤ 分類 ユリ科ユリ属の球根植物。 原産地: 園芸種オリエンタル・ハイブリッド 学名: Lilium 'Kushi maya' 開花期: 6月〜8月 ユリ"クシマヤ"は薄いグリーンに中心部から赤紫色の広がる神秘的な色彩の大輪種。 ヒマラヤの百合ネパレンセの改良種です。 ネパレンセは雲南、北部ミャンマー、ネパールあたりの1200m〜3900mの高地に分布しているようですが、改良種であるこの種の栽培は容易です。 球根の植え付け 一般にゆりの植え付けは少し深めに植えつけるようにします。球根の上に10cm〜15cm位の土をかけます。 ゆりの球根はその上と下に根を出し、うえの根は主として肥料を吸収、下の根は土の中深くまで伸びて主として水を吸収する働きをします。 育て方の注意 球根の発芽から開花までは大変よく成長します。できれば年内に植えつけて根を十分に育ててから成長させると立派な花を咲かせます。 腐葉土などを多く入れた肥沃な状態で育ててください。 花芽が大きくなると自身の重みや風などで倒れやすくなりますから、支柱などでしっかりと支えるようにします。 この百合の欠点としてはウイルスの病気にかかりやすいところがあります。 貧弱な芽が出てすぐに腐ってしまったり、大きくなってから葉が細く縮れて成長が止まるなどがその症状です。 球根についた傷やアブラムシなどの吸什性害虫によって雑草などが持つウイルスに感染しますから、球根を植えるときは殺菌剤をまぶして植える、芽が出てからは防虫ネットを使用する、オルトランなどの浸透移行性殺虫剤を撒いておくなどの対策をしておきましょう。

Big Sizeチューリップ球根 赤と黄 20球

千草園芸

1,058

Big Sizeチューリップ球根 赤と黄 20球

球根周囲12cmアップの特大球です。大きい球根には多くの栄養が蓄えられていますので、元気に成長して立派な花を咲かせます。 18年10月2日に入荷しました。 1810aBig Size Tulip すべて球根周囲13cmアップの特大球です。 チューリップの植え方・育て方 日当たりと水はけのよい肥沃な土壌に球根を植えつけます。 砂質の土壌が最適です。 夏の暑さが一段落した9月中旬から12月上旬までが植え時です。 露地に植える場合は球根の高さの2倍の深さに植えるのが基本ですが、鉢植えの場合は根を張る場所を確保するために球根の上部が土にわずかに隠れる程度に浅く植えます。 球根が養分を蓄えているので芽は元気に出ますが、きれいな花を咲かせるためには施肥が必要です。 また、早めに植えて芽が成長するまでに十分な根を出しておくと葉も大きくなって球根が小さくならず、翌年も利用できます。 花は4月ころに咲き、その後5月中旬から下旬には葉も枯れます。 すぐに掘り起こして半日陰で乾燥させ、秋に植えつけます。 栽培条件が悪いと球根は小さくなり、翌年は植えても葉だけが出るだけとなります。 葉だけのものは良く日に当てて施肥も行うと再び花を咲かせる大きさになります。 水はけと日当たりの良い条件の良い場所では植えっぱにしで毎年花を咲かせているところもあります(日照時間の短い場所は無理です。)。 チューリップの球根は12月中旬までに植えないと綺麗に花が咲きません。植え込み時期が遅れると根が十分に張ることができないからです。ですので年内に植え込むことが大切です。 当方で販売している球根は12月中旬に土に埋めていますから芽と根が出ている状態のもので、春になると綺麗に花を咲かせます。 根が出る12月下旬以降はピートモスを入れてお送りいたします。...

Big Size チューリップ球根 赤と白 20球

千草園芸

1,058

Big Size チューリップ球根 赤と白 20球

Lundy 球根周囲12cmアップの特大球です。大きい球根には多くの栄養が蓄えられていますので、元気に成長して立派な花を咲かせます。 18年10月2日に入荷しました。 1810aBig Size Tulip すべて球根周囲13cmアップの特大球です。 チューリップの植え方・育て方 日当たりと水はけのよい肥沃な土壌に球根を植えつけます。 砂質の土壌が最適です。 夏の暑さが一段落した9月中旬から12月上旬までが植え時です。 露地に植える場合は球根の高さの2倍の深さに植えるのが基本ですが、鉢植えの場合は根を張る場所を確保するために球根の上部が土にわずかに隠れる程度に浅く植えます。 球根が養分を蓄えているので芽は元気に出ますが、きれいな花を咲かせるためには施肥が必要です。 また、早めに植えて芽が成長するまでに十分な根を出しておくと葉も大きくなって球根が小さくならず、翌年も利用できます。 花は4月ころに咲き、その後5月中旬から下旬には葉も枯れます。 すぐに掘り起こして半日陰で乾燥させ、秋に植えつけます。 栽培条件が悪いと球根は小さくなり、翌年は植えても葉だけが出るだけとなります。 葉だけのものは良く日に当てて施肥も行うと再び花を咲かせる大きさになります。 水はけと日当たりの良い条件の良い場所では植えっぱにしで毎年花を咲かせているところもあります(日照時間の短い場所は無理です。)。 チューリップの球根は12月中旬までに植えないと綺麗に花が咲きません。植え込み時期が遅れると根が十分に張ることができないからです。ですので年内に植え込むことが大切です。 当方で販売している球根は12月中旬に土に埋めていますから芽と根が出ている状態のもので、春になると綺麗に花を咲かせます。 根が出る12月下旬以降はピートモスを入れてお送りいたします。...

リコリス ラジアータ(ヒガンバナ「彼岸花」) 100球

千草園芸

5,900

リコリス ラジアータ(ヒガンバナ「彼岸花」) 100球

写真は11年10月8日。掘りあげたばかりでまだ土が付いています。 写真のように充実した大きい球根をお届けします。 10月中旬以降はポット植えした状態でお届けします。ヒガンバナ(彼岸花) 分類: ヒガンバナ科ヒガンバナ属の球根植物 学名: Lycoris radiata原産: 中国華中地方 別名: リコリス、曼珠沙華(マンジュシャゲ) 開花期: 9月中旬〜下旬 草丈: 葉20〜40cm、花40〜60cm 栽培敵地: 北海道から琉球列島 わが国に原産していたものと思われがちですが史前に我が国に人為帰化したものと推定されています。 保護されたり植栽されたりして各地に群落があり、開花期には多くの人が見学に訪れる名所となっています。 日本各地に分布していますが、中国から伝わった1株(雌株)の球根から日本各地に分球して広まったようです。 球根には有毒成分が含まれていますが、水にさらして毒抜きをすると非常用の食料になるため、また穴を掘る小動物を避けるために有毒な鱗茎を畦や土手に植えたとも考えられ、全国の田のあぜなどに植えられたとされています。 このため、主に人間の住む里山付近にのみ自生しています。 近年では観賞用球根として中国から輸入されています。 多くは染色体が3倍体のために彼岸花同士の交配では種はできても発芽しないようです。 他のリコリスと交配させた園芸品種は数多く作られています。 彼岸花の育て方 植えっぱなしで毎年花を咲かせる世話要らずな球根植物です。 9月中旬から10月上旬に花を咲かせます。開花後はすぐに葉が出て冬の間に太陽の光を浴びて養分を球根に蓄えます。 冬に太陽の日が当たる場所なら土地は選びません。葉があるのは4月いっぱいくらいで、5月になると葉は枯れてなくなります。 以後は花の咲く9月中旬まで梅雨から夏の間は休眠期となります。...

Big Size チューリップ球根 オレンジ 20球

千草園芸

1,058

Big Size チューリップ球根 オレンジ 20球

球根周囲12cmアップの特大球です。大きい球根には多くの栄養が蓄えられていますので、元気に成長して立派な花を咲かせます。 18年10月2日に入荷しました。 1810aBig Size Tulip すべて球根周囲13cmアップの特大球です。 チューリップの植え方・育て方 日当たりと水はけのよい肥沃な土壌に球根を植えつけます。 砂質の土壌が最適です。 夏の暑さが一段落した9月中旬から12月上旬までが植え時です。 露地に植える場合は球根の高さの2倍の深さに植えるのが基本ですが、鉢植えの場合は根を張る場所を確保するために球根の上部が土にわずかに隠れる程度に浅く植えます。 球根が養分を蓄えているので芽は元気に出ますが、きれいな花を咲かせるためには施肥が必要です。 また、早めに植えて芽が成長するまでに十分な根を出しておくと葉も大きくなって球根が小さくならず、翌年も利用できます。 花は4月ころに咲き、その後5月中旬から下旬には葉も枯れます。 すぐに掘り起こして半日陰で乾燥させ、秋に植えつけます。 栽培条件が悪いと球根は小さくなり、翌年は植えても葉だけが出るだけとなります。 葉だけのものは良く日に当てて施肥も行うと再び花を咲かせる大きさになります。 水はけと日当たりの良い条件の良い場所では植えっぱにしで毎年花を咲かせているところもあります(日照時間の短い場所は無理です。)。 チューリップの球根は12月中旬までに植えないと綺麗に花が咲きません。植え込み時期が遅れると根が十分に張ることができないからです。ですので年内に植え込むことが大切です。 当方で販売している球根は12月中旬に土に埋めていますから芽と根が出ている状態のもので、春になると綺麗に花を咲かせます。 根が出る12月下旬以降はピートモスを入れてお送りいたします。...

Big Size チューリップ球根 25球

千草園芸

1,296

Big Size チューリップ球根 25球

色は赤や黄を主にした4色程度の組み合わせになります。 色の組み合わせは、当店におまかせください。 18年10月6日に入荷しました。 1810aBig Size Tulip すべて球根周囲13cmアップの特大球です。 チューリップの植え方・育て方 日当たりと水はけのよい肥沃な土壌に球根を植えつけます。 砂質の土壌が最適です。 夏の暑さが一段落した9月中旬から12月上旬までが植え時です。 露地に植える場合は球根の高さの2倍の深さに植えるのが基本ですが、鉢植えの場合は根を張る場所を確保するために球根の上部が土にわずかに隠れる程度に浅く植えます。 球根が養分を蓄えているので芽は元気に出ますが、きれいな花を咲かせるためには施肥が必要です。 また、早めに植えて芽が成長するまでに十分な根を出しておくと葉も大きくなって球根が小さくならず、翌年も利用できます。 花は4月ころに咲き、その後5月中旬から下旬には葉も枯れます。 すぐに掘り起こして半日陰で乾燥させ、秋に植えつけます。 栽培条件が悪いと球根は小さくなり、翌年は植えても葉だけが出るだけとなります。 葉だけのものは良く日に当てて施肥も行うと再び花を咲かせる大きさになります。 水はけと日当たりの良い条件の良い場所では植えっぱにしで毎年花を咲かせているところもあります(日照時間の短い場所は無理です。)。 チューリップの球根は12月中旬までに植えないと綺麗に花が咲きません。植え込み時期が遅れると根が十分に張ることができないからです。ですので年内に植え込むことが大切です。 当方で販売している球根は12月中旬に土に埋めていますから芽と根が出ている状態のもので、春になると綺麗に花を咲かせます。 根が出る12月下旬以降はピートモスを入れてお送りいたします。 下はパンジーと組み合わせて植えた植栽例です。16.3...

リコリス インカルナータ(淡いピンク) 1球

千草園芸

540

リコリス インカルナータ(淡いピンク) 1球

18年7月23日に入荷しております。187d 時期によってはポット植えの状態となる場合がございます。 ご理解のほどお願いいたします。 ■植え時:(暖地・中間地・寒地)7〜8月 ■開花期:(暖地・中間地)7〜8月 (寒地)8〜9月 ■背丈:40〜50cm ■用途:鉢植え、花壇、切花 《花壇植え》 植付け深さ:5〜7cm 植付け間隔:10〜15cm(球根3個分) 30cm以上深く耕し、有機肥料、苦土石灰などを施して植付けます。(日当たり、水はけのよい土地を好みます) 《鉢植え・プランター植え》 7号鉢:3球 プランター650型:8球 球根の頭が隠れる程度に植え込み、日当たりのよい場所で育てます。 培養土に腐葉土などの有機質をよく混ぜ、球根の頭が隠れる程度に植えつけます。元肥には、マグアンプKなどを施します。開花後も土が乾かないように潅水を続けてください。 『水遣り』 開花後も土が乾かないように潅水を続けます。 追肥は3週間に1回、潅水代わりに薄い液肥を施します。 『堀り上げと貯蔵』 基本的に植えっぱなしにします。 株が混ざり合ってきたら、初夏に葉が黄変したころ、球根をいためないように丁寧に堀上げ、株分けしてすぐに植えつけます。リコリス(ヒガンバナ) (分類)ヒガンバナ科ヒガンバナ属 球根植物 (学名)Lycoris (原産)中国を中心とした周辺地域 (別名)彼岸花(ひがんばな) 曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 彼岸花の名で知られている球根植物で、原種から品種改良が進み、多くの色のリコリスがあります。どれも丈夫で植えっぱなしでも毎年良く開花します。日本にあるヒガンバナはお彼岸前後に開花しますが、品種によっては7〜8月頃から開花するものがあります。 (植え付け) 球根の植え付けは葉が枯れる6月頃から行えますが...

リコリス ジャクソニアーナ 1球ポット植え苗

千草園芸

648

リコリス ジャクソニアーナ 1球ポット植え苗

18年7月23日に入荷しております。187d 時期によってはポット植えの状態となる場合がございます。 11月のポット植えした苗の状態です。 濃い桃色に青いコントラストの入る華やかな色です。 《花壇植え》 植付け深さ:5〜7cm 植付け間隔:10〜15cm(球根3個分) 30cm以上深く耕し、有機肥料、苦土石灰などを施して植付けます。(日当たり、水はけのよい土地を好みます) 《鉢植え・プランター植え》 7号鉢:3球 プランター650型:8球 球根の頭が隠れる程度に植え込み、日当たりのよい場所で育てます。 培養土に腐葉土などの有機質をよく混ぜ、球根の頭が隠れる程度に植えつけます。元肥には、マグアンプKなどを施します。開花後も土が乾かないように潅水を続けてください。 『水遣り』 開花後も土が乾かないように潅水を続けます。 追肥は3週間に1回、潅水代わりに薄い液肥を施します。 『堀り上げと貯蔵』 基本的に植えっぱなしにします。 株が混ざり合ってきたら、初夏に葉が黄変したころ、球根をいためないように丁寧に堀上げ、株分けしてすぐに植えつけます。リコリス(ヒガンバナ) (分類)ヒガンバナ科ヒガンバナ属 球根植物 (学名)Lycoris (原産)中国を中心とした周辺地域 (花茎)30〜40cm (開花期) 9月〜10月 (別名)彼岸花(ひがんばな) 曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 彼岸花の名で知られている球根植物で、原種から品種改良が進み、多くの色のリコリスがあります。どれも丈夫で植えっぱなしでも毎年良く開花します。日本にあるヒガンバナはお彼岸前後に開花しますが、品種によっては7〜8月頃から開花するものがあります。 (植え付け) 球根の植え付けは葉が枯れる6月頃から行えますが、多くは8月頃から販売されたものを9月以降に植えることが多いと思...

チューリップ球根「スプリンググリーン」5球入

千草園芸

626

チューリップ球根「スプリンググリーン」5球入

18年10月12日に入荷しました。1810c チューリップの球根は12月中旬までに植えないと綺麗に花が咲きません。植え込み時期が遅れると根が十分に張ることができないからです。ですので年内に植え込むことが大切です。チューリップの植え方・育て方 日当たりと水はけのよい肥沃な土壌に球根を植えつけます。 砂質の土壌が最適です。 夏の暑さが一段落した9月中旬から12月上旬までが植え時です。 露地に植える場合は球根の高さの2倍の深さに植えるのが基本ですが、鉢植えの場合は根を張る場所を確保するために球根の上部が土にわずかに隠れる程度に浅く植えます。 球根が養分を蓄えているので芽は元気に出ますが、きれいな花を咲かせるためには施肥が必要です。 また、早めに植えて芽が成長するまでに十分な根を出しておくと葉も大きくなって球根が小さくならず、翌年も利用できます。 花は4月ころに咲き、その後5月中旬から下旬には葉も枯れます。 すぐに掘り起こして半日陰で乾燥させ、秋に植えつけます。 栽培条件が悪いと球根は小さくなり、翌年は植えても葉だけが出るだけとなります。 葉だけのものは良く日に当てて施肥も行うと再び花を咲かせる大きさになります。 水はけと日当たりの良い条件の良い場所では植えっぱにしで毎年花を咲かせているところもあります(日照時間の短い場所は無理です。)。 下はパンジーと組み合わせて植えた植栽例です。16.3.10

【ラッキーシール対応】球根/フリージア:ストライプパール5球入り 4袋セット

園芸ネット プラス

2,129

【ラッキーシール対応】球根/フリージア:ストライプパール5球入り 4袋セット

秋植え球根球根/フリージア:ストライプパール5球入り 4袋セット甘い香りと鮮やかな花色が人気のフリージア。切り花の利用が一般的ですが、庭やコンテナに植えると素敵です。気品のある花は、寄せ植えの中心になります。毎年球根が増えるので、続けて楽しめるのも魅力です。ストライプパールは、白地に紫のストライプが入る個性的なタイプです。タイプ:アヤメ科の球根植物植え時:9月〜11月花期:3月〜4月草丈:30〜40cm用途:切花、鉢植え、コンテナ栽培方法:古い土は病気の原因になるので、新しい土を使います。庭植えの場合は、アヤメ科の植物を育てたことのない場所を選びます。鉢植えは5号鉢に7球ほどが目安です。頂部が隠れる程度に土をかけます。倒伏防止と寒さよけに、芽が伸びたら増し土をし、敷き藁で防寒します。花後は花の首部から切り落とし、葉が黄色くなったら掘り上げます。土を落として日陰で半月ほど乾燥させて保存します。 写真は成長・開花時のイメージです。 フリージア:ストライプパール5球入り 4袋セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根【秋植え球根】植えつけ深さの目安

【ラッキーシール対応】球根/オリエンタルリリー:チリアウト2球セット

園芸ネット プラス

1,132

【ラッキーシール対応】球根/オリエンタルリリー:チリアウト2球セット

ゆり球根/オリエンタルリリー:チリアウト2球セットエレガントで芳しいオリエンタルリリー。花言葉は「純潔」で、欧米では聖なる乙女を象徴する花として親しまれています。ユリは寒さに強く暑さに弱いので、西日を避けた半日陰で、排水の良い土壌での栽培が適しています。植えつけ適期:9〜4月開花期:5〜8月草丈:80〜100cm栽培方法:到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージです。 オリエンタルリリー:チリアウト2球セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

【ラッキーシール対応】球根/大株ジャーマンアイリス:プランドトレジャー1株入り

園芸ネット プラス

1,202

【ラッキーシール対応】球根/大株ジャーマンアイリス:プランドトレジャー1株入り

秋植え球根球根/大株ジャーマンアイリス:プランドトレジャー1株入り豊富な花色で人気のジャーマンアイリス。輪数が多く豪華な花姿を楽しめる大株タイプです。草丈50〜90cm植付時期 10月下旬〜3月(暖地) 10月下旬〜4月上旬(寒地)開花時期 5月(暖地) 5月中旬〜6月中旬(寒地)栽培のポイント:植付けは晩秋から早春まで可能ですが、冬の間一定期間は球根を寒さに当てる必要がありますので、暖かい地方の方が晩秋に植えられる場合は2週間くらい球根を冷蔵庫の野菜室に入れてから植え付けてください。排水の良い土で、日の良く当たる風通しの良い所に植えます。肥料は窒素分の少ないものを用います。植えこんでからしばらくは無肥料で構いません。球根は土に埋めずに、土の上に横たえるように置くだけにしてください。小石を重石・日よけとして2〜3個球根の上にのせてください。サボテンと同じくらい乾燥に強いので、水遣りすると腐る場合がありますのでご注意ください。生育中に周囲に雑草が茂ると多湿になりますので、こまめに草取りをしてください。写真は開花時のイメージです。大株ジャーマンアイリス:プランドトレジャー1株入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根【秋植え球根】植えつけ深さの目安

【ラッキーシール対応】球根/大株ジャーマンアイリス:紫プリカータ種 1株入り

園芸ネット プラス

1,202

【ラッキーシール対応】球根/大株ジャーマンアイリス:紫プリカータ種 1株入り

球根/大株ジャーマンアイリス:紫プリカータ種 1株入り豊富な花色で人気のジャーマンアイリス。輪数が多く豪華な花姿を楽しめる大株タイプです。紫プリカータ種は、紫の花弁に白の覆輪が入るタイプです。草丈50〜90cm植付時期 10月下旬〜3月(暖地) 10月下旬〜4月上旬(寒地)開花時期 5月(暖地) 5月中旬〜6月中旬(寒地)栽培のポイント:植付けは晩秋から早春まで可能ですが、冬の間一定期間は球根を寒さに当てる必要がありますので、暖かい地方の方が晩秋に植えられる場合は2週間くらい球根を冷蔵庫の野菜室に入れてから植え付けてください。排水の良い土で、日の良く当たる風通しの良い所に植えます。肥料は窒素分の少ないものを用います。植えこんでからしばらくは無肥料で構いません。球根は土に埋めずに、土の上に横たえるように置くだけにしてください。小石を重石・日よけとして2〜3個球根の上にのせてください。サボテンと同じくらい乾燥に強いので、水遣りすると腐る場合がありますのでご注意ください。生育中に周囲に雑草が茂ると多湿になりますので、こまめに草取りをしてください。写真は開花時のイメージです。大株ジャーマンアイリス:紫プリカータ種 1株入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

【ラッキーシール対応】球根/大株ジャーマンアイリス:コンジュレーション1株入り

園芸ネット プラス

1,202

【ラッキーシール対応】球根/大株ジャーマンアイリス:コンジュレーション1株入り

秋植え球根球根/大株ジャーマンアイリス:コンジュレーション1株入り 豊富な花色で人気のジャーマンアイリス。輪数が多く豪華な花姿を楽しめる大株タイプです。草丈50〜90cm植付時期 10月下旬〜3月(暖地) 10月下旬〜4月上旬(寒地)開花時期 5月(暖地) 5月中旬〜6月中旬(寒地)栽培のポイント:植付けは晩秋から早春まで可能ですが、冬の間一定期間は球根を寒さに当てる必要がありますので、暖かい地方の方が晩秋に植えられる場合は2週間くらい球根を冷蔵庫の野菜室に入れてから植え付けてください。排水の良い土で、日の良く当たる風通しの良い所に植えます。肥料は窒素分の少ないものを用います。植えこんでからしばらくは無肥料で構いません。球根は土に埋めずに、土の上に横たえるように置くだけにしてください。小石を重石・日よけとして2〜3個球根の上にのせてください。サボテンと同じくらい乾燥に強いので、水遣りすると腐る場合がありますのでご注意ください。生育中に周囲に雑草が茂ると多湿になりますので、こまめに草取りをしてください。写真は開花時のイメージです。大株ジャーマンアイリス:コンジュレーション1株入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根【秋植え球根】植えつけ深さの目安

【ラッキーシール対応】球根/大株ジャーマンアイリス:ノルディカ1株入り

園芸ネット プラス

1,202

【ラッキーシール対応】球根/大株ジャーマンアイリス:ノルディカ1株入り

秋植え球根球根/大株ジャーマンアイリス:ノルディカ1株入り豊富な花色で人気のジャーマンアイリス。輪数が多く豪華な花姿を楽しめる大株タイプです。草丈50〜90cm植付時期 10月下旬〜3月(暖地) 10月下旬〜4月上旬(寒地)開花時期 5月(暖地) 5月中旬〜6月中旬(寒地)栽培のポイント:植付けは晩秋から早春まで可能ですが、冬の間一定期間は球根を寒さに当てる必要がありますので、暖かい地方の方が晩秋に植えられる場合は2週間くらい球根を冷蔵庫の野菜室に入れてから植え付けてください。排水の良い土で、日の良く当たる風通しの良い所に植えます。肥料は窒素分の少ないものを用います。植えこんでからしばらくは無肥料で構いません。球根は土に埋めずに、土の上に横たえるように置くだけにしてください。小石を重石・日よけとして2〜3個球根の上にのせてください。サボテンと同じくらい乾燥に強いので、水遣りすると腐る場合がありますのでご注意ください。生育中に周囲に雑草が茂ると多湿になりますので、こまめに草取りをしてください。写真は開花時のイメージです。大株ジャーマンアイリス:ノルディカ1株入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根【秋植え球根】植えつけ深さの目安

【ラッキーシール対応】球根/大株ジャーマンアイリス:イーディスウォルフォード1株入り

園芸ネット プラス

1,202

【ラッキーシール対応】球根/大株ジャーマンアイリス:イーディスウォルフォード1株入り

秋植え球根球根/大株ジャーマンアイリス:イーディスウォルフォード1株入り 豊富な花色で人気のジャーマンアイリス。輪数が多く豪華な花姿を楽しめる大株タイプです。草丈50〜90cm植付時期 10月下旬〜3月(暖地) 10月下旬〜4月上旬(寒地)開花時期 5月(暖地) 5月中旬〜6月中旬(寒地)栽培のポイント:植付けは晩秋から早春まで可能ですが、冬の間一定期間は球根を寒さに当てる必要がありますので、暖かい地方の方が晩秋に植えられる場合は2週間くらい球根を冷蔵庫の野菜室に入れてから植え付けてください。排水の良い土で、日の良く当たる風通しの良い所に植えます。肥料は窒素分の少ないものを用います。植えこんでからしばらくは無肥料で構いません。球根は土に埋めずに、土の上に横たえるように置くだけにしてください。小石を重石・日よけとして2〜3個球根の上にのせてください。サボテンと同じくらい乾燥に強いので、水遣りすると腐る場合がありますのでご注意ください。生育中に周囲に雑草が茂ると多湿になりますので、こまめに草取りをしてください。写真は開花時のイメージです。大株ジャーマンアイリス:イーディスウォルフォード1株入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根【秋植え球根】植えつけ深さの目安

【ラッキーシール対応】球根/オリエンタルリリー:パープルプリンス(パープルサブランカ)1球入り 2袋セット

園芸ネット プラス

1,199

【ラッキーシール対応】球根/オリエンタルリリー:パープルプリンス(パープルサブランカ)1球入り 2袋セット

ゆり・百合・秋冬植え球根球根/オリエンタルリリー:パープルプリンス(パープルサブランカ)1球入り 2袋セット豪華でエレガントな花姿が人気のカサブランカ。「カサブランカ」は白の品種ですが、近年様々な色・大きさの「カサブランカ」が登場しています。そんなカサブランカタイプから最新品種をお庭のアクセントや切り花にどうぞ。植えつけ適期:9〜4月開花期:6〜9月草丈:80〜120cm栽培方法到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は成長・開花時のイメージです。 オリエンタルリリー:パープルプリンス(パープルサブランカ)1球入り 2袋セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

【ラッキーシール対応】球根/オリエンタルリリー:クシマヤ1球入り2袋セット

園芸ネット プラス

1,699

【ラッキーシール対応】球根/オリエンタルリリー:クシマヤ1球入り2袋セット

ゆり・百合・秋冬植え球根球根/オリエンタルリリー:クシマヤ1球入り2袋セット神秘的な色合いのネパレンセ交配種のクシマヤ。ネパレンセとはネパールの意味で、インド北部から中国にかけて自生するユリです。2010年にオランダキューケンホフ公園リリーパレードにおいて「技術革新賞」に輝いた逸品です。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物開花期:6〜9月草丈:90〜120cm用途:花壇、鉢植え、切り花栽培方法到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。写真は開花時のイメージとなります。 オリエンタルリリー:クシマヤ1球入り2袋セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

【ラッキーシール対応】球根/ガーデンクロッカス:混合20球 (花壇用) 4袋セット

全2商品

605

【ラッキーシール対応】球根/ガーデンクロッカス:混合20球 (花壇用) 4袋セット

球根/ガーデンクロッカス:混合20球 (花壇用) 4袋セット白、黄、紫、ストライプ入りなど、バリエーション豊富なクロッカスを一袋につめました。少し肌寒い早春に可憐な花をつけ、春の訪れをいち早く伝えるクロッカス。心が和む優しげな花です。この球根は花壇やコンテナへのまとめ植えにぴったりのサイズです。1球につき平均で花を3〜4輪咲かせます(個体差があります)。草丈:約8cm植え時:9月下旬〜12月末花期:2〜3月栽培方法:植えつけ適期は秋です。霜の降りる前に植えつけましょう。日当たりのよい場所で、有機質に富んだ砂混じりの土が最適です。よく耕した土に化学肥料等をまぜ、5〜10センチ間隔に、5〜8センチの深さで植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が貧弱になったり色あせてしまいますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)数年は植えつけたままにできます。自然分球で増えていきます。花後ほりあげる場合は葉が枯れてから掘り上げ、半月程陰干しして冷暗所で保存します。 ガーデンクロッカス:混合20球 (花壇用) 4袋セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根ヒヤシンスとクロッカスの水栽培

【ラッキーシール対応】球根/パーロット咲きチューリップ:フレミングパーロット4球入り 3袋セット

園芸ネット プラス

1,699

【ラッキーシール対応】球根/パーロット咲きチューリップ:フレミングパーロット4球入り 3袋セット

球根/パーロット咲きチューリップ:フレミングパーロット4球入り 3袋セット黄色と赤の鮮やかなパーロット咲き品種。黄色の部分は開花後徐々に白っぽくなっていきます。2007年のフラワーバルブ・オブ・ザ・イヤーの受賞品種!セット内容:パーロット咲きチューリップ:フレミングパーロット4球入り × 3セット草丈:55〜65cm植え時:9月〜12月花期:4〜5月日照:日向栽培方法:植えつけ適期は秋〜年末です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの8倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)チューリップは球根の方向をそろえて植えると葉の出る方向が揃い、たくさんの球根を美しく寄せ植えできます。写真は開花時のイメージですので、ご了承ください。パーロット咲きチューリップ:フレミングパーロット4球入り 3袋セットの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

【ラッキーシール対応】球根/ミニフリチラリア:メレアグリス(混合)8球入り 4袋セット

園芸ネット プラス

2,400

【ラッキーシール対応】球根/ミニフリチラリア:メレアグリス(混合)8球入り 4袋セット

球根/ミニフリチラリア:メレアグリス(混合)8球入り 4袋セットメレアグリスはヨーロッパに広く自生するフリチラリア。ベル状の花がうつむき加減に咲きます。市松模様の花が珍しい、個性的な花。半日陰の場所を好むので、お庭やベランダの縁を利用して楽しめます。寒冷地で栽培しやすく、毎年繁殖して開花します。学名:Fritillaria meleagrisタイプ:ユリ科バイモ(フリチラリア)属の球根植物植付け適期:9〜11月開花時期:3〜4月草丈:約20cm用途:鉢植え、庭植え日照:明るい日陰栽培方法:植えつけ適期は秋です。花を咲かせるためには寒期(‐2度〜0度)が必要ですので、9〜11月頃に植え付け、戸外で冬越しさせてください。日当たりのよい場所または半日陰の場所で、土をよく耕し、間隔は3センチ以上で、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。球根の表面が鱗状になっていますので、はがれないように丁寧に扱ってください。水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。極寒地では花壇や鉢をワラで覆って寒さから守ってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)ミニフリチラリア:メレアグリス(混合)8球入り 4袋セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

【ラッキーシール対応】球根/フリチラリア:ペルシカアルバ・アイボリーベル1球

園芸ネット プラス

2,066

【ラッキーシール対応】球根/フリチラリア:ペルシカアルバ・アイボリーベル1球

草丈1m!ライムグリーン色の大型品種球根/フリチラリア:ペルシカアルバ・アイボリーベル1球 フリチラリア・ペルシカは西アジア原産の品種。フリチラリアの中でも大型で、草丈が1m程になります。トールガーデン向き。切り花にしても存在感があります。宿根性なので、植えっぱなしでも翌年も開花します。学名:Fritillaria persica alba ivoly bellタイプ:ユリ科バイモ(フリチラリア)属の球根植物植付け適期:9〜11月開花時期:4〜5月草丈:約75〜100cm用途:鉢植え、庭植え日照:明るい日陰栽培方法:植えつけ適期は秋です。花を咲かせるためには寒期(‐2度〜0度)が必要ですので、9〜11月頃に植え付け、戸外で冬越しさせてください。日当たりのよい場所または半日陰の場所で、土をよく耕し、間隔は3センチ以上で、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。球根の表面が鱗状になっていますので、はがれないように丁寧に扱ってください。水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。極寒地では花壇や鉢をワラで覆って寒さから守ってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)写真は成長・開花時のイメージです。 フリチラリア:ペルシカアルバ・アイボリーベル1球 の栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

【ラッキーシール対応】球根/原種系チューリップ:アウケリアナ3球入り

園芸ネット プラス

1,087

【ラッキーシール対応】球根/原種系チューリップ:アウケリアナ3球入り

ピンクの小輪が愛らしい!球根/原種系チューリップ:アウケリアナ3球入り可憐で小さな原種チューリップ。アウケリアナ(Aucheriana)はシリア・イラク北部に自生していた原種系チューリップでレアチューリップのひとつです。ローズピンクの小輪で香りも楽しめる愛らしい品種です。ナチュラルガーデンによく似合います。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物植付け適期:9月〜12月開花時期:春草丈:20〜25cm用途:花壇、鉢植え、切花日照:日向むき栽培方法:植えつけ適期は秋〜年末です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)写真は開花時のイメージです。 原種系チューリップ:アウケリアナ3球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え小球根のネット植え球根の植付け秋植え球根

【ラッキーシール対応】球根/コンビネーションバルブ:水仙(テタテート)7球・ムスカリ(アルメニアカム) 12球入り

園芸ネット プラス

1,141

【ラッキーシール対応】球根/コンビネーションバルブ:水仙(テタテート)7球・ムスカリ(アルメニアカム) 12球入り

秋植え球根 同時にi開花する組み合わせ球根/コンビネーションバルブ:水仙(テタテート)7球・ムスカリ(アルメニアカム) 12球入り開花期が揃うコンビネーションバルブ。一工夫することで更にバリエーションが広がります。こちらはテタテート(7球)とアルメニアカム(12球)のミックスです。○テタテートはシクラメン咲きの黄花品種。ごく小型で大変丈夫な品種です。学名:Narcissus`Tete-a-tete'植え時:9〜11月花期:冬〜早春草丈:約10〜20cm栽培方法:植えつけ適期は秋です。霜の降りる前に植えつけます。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、15cm間隔で球根の高さの3倍ほどの深さに、尖った方を上にして植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水を与えます。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)○アルメニアカムスタンダードな青紫花で、和名はオオルリムスカリもしくはブドウムスカリと呼ばれています。学名:Muscari armeniacumタイプ:ユリ科の球根植物植付け適期:9〜12月開花時期:3〜5月草丈:約15〜20cm用途:花壇、コンテナ栽培方法:日当たりと水はけの良い、砂質の場所を好みます。苦土石灰を施し、化成肥料を元肥にして5cm平方に1球を目安に植え、3cmほど土をかぶせます。密植気味に植えるのがコツです。性質はいたって強く、2,3年植え放しでも毎年増えて咲きますが、葉が早く出て姿が乱れます。葉が枯れたら掘り上げて網袋に入れ、涼しい場所に保存し、11月ころ植えるほうが良いでしょう。コンビネーションバルブ:水仙(テタテート)7球・ムスカリ(アルメニアカム)...

【ラッキーシール対応】球根/原種系チューリップ: アルバコエルレアオクラータ 2球入り 4袋セット

園芸ネット プラス

2,627

【ラッキーシール対応】球根/原種系チューリップ: アルバコエルレアオクラータ 2球入り 4袋セット

人気のブルーチューリップ球根/原種系チューリップ: アルバコエルレアオクラータ 2球入り 4袋セット一世を風靡したブルーチューリップ。草丈が低く、可憐です。希少なため、「幻の青いチューリップ」とも呼ばれています。花壇での寄せ植えや鉢植えにオススメです。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物植付け適期:9月〜12月開花時期:春草丈:約5〜15cm用途:花壇、鉢植え日照:日向向き栽培方法:球根の場合には植えつけ適期は秋〜年内です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)開花中はたっぷり水遣りし、花がらは早めに摘み取るようにします。開花後は化成肥料を追肥し、葉が黄色く変色するまで日光によくあてます。夏に乾燥する気候を好むので、太平洋側では球根の肥大がうまくいかない場合がありますが、乾燥気味に管理すれば肥大させることができます。晴天が続いたら球根をほりあげ、葉や茎を切り落とし、土を落として通風のよい日陰で乾燥させます。その後ネットなどに入れて涼しい場所で管理し、秋になったらまた植えつけてください。子球ができている場合は分けて植えればふやすことができます。原種の場合は、数年間庭に植えたままでも毎年花を咲かせるものもあります。枯れたら地上部の茎を抜き取り、覆土しておきます。お届けするのは球根です。写真は開花時のイメージです。★パッケージは写真と異なる場合があります。★原種系チューリップ: アルバコエルレアオクラータ 2球入り 4袋セットの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法...

【ラッキーシール対応】球根/そろい咲きチューリップ デュオ:ファンシーフリル・ダベンポート各5球入り 2袋セット

園芸ネット プラス

2,066

【ラッキーシール対応】球根/そろい咲きチューリップ デュオ:ファンシーフリル・ダベンポート各5球入り 2袋セット

球根/そろい咲きチューリップ デュオ:ファンシーフリル・ダベンポート各5球入り 2袋セット咲いた時に美しく見える組み合わせを考えました。春の花壇に彩りを添えてくれること間違いなしです。こちらはファンシーフリルとダベンポートが各5球入ったセットです。フリンジ咲き品種。セット内容:そろい咲きチューリップ デュオ:ファンシーフリル・ダベンポート各5球入り × 2セット草丈:40〜50cm植え時:10月〜12月花期:4〜5月日照:日向栽培方法:植えつけ適期は秋〜年末です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの6倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)チューリップは球根の方向をそろえて植えると葉の出る方向が揃い、たくさんの球根を美しく寄せ植えできます。写真は開花時のイメージです。そろい咲きチューリップ デュオ:ファンシーフリル・ダベンポート各5球入り 2袋セットの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

【ラッキーシール対応】球根/フリチラリア:パルディフローラ2球入り

園芸ネット プラス

1,087

【ラッキーシール対応】球根/フリチラリア:パルディフローラ2球入り

球根/フリチラリア:パルディフローラ2球入りベル状の花がうつむき加減に咲きます。ほかの球根草や宿根草との相性もよく、おすすめです。パルディフローラは、バイモユリに似た黄緑〜クリーム色の花を咲かせます。学名:Fritillaria Paldifloraタイプ:ユリ科バイモ(フリティラリア)属の耐寒性球根植物植え付け適期:9〜11月頃花期:3〜4月草丈:20〜25cm用途:花壇、鉢植え日照:日向〜半日陰向き栽培方法:花を咲かせるためには寒期(‐2度〜0度)が必要ですので、戸外で冬越しさせてください。日当たりのよい場所または半日陰の場所で、土をよく耕し、間隔は3センチ以上で、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。球根の表面が鱗状になっていますので、はがれないように丁寧に扱ってください。水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。極寒地では花壇や鉢をワラで覆って寒さから守ってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)写真は開花時のイメージですので、ご了承ください。 フリチラリア:パルディフローラ2球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

【ラッキーシール対応】球根/チューリップ(八重咲き):ペギーワンダー2球入り

園芸ネット プラス

1,305

【ラッキーシール対応】球根/チューリップ(八重咲き):ペギーワンダー2球入り

カップからモコモコ花が咲くアイスクリームタイプ 秋植え球根球根/チューリップ(八重咲き):ペギーワンダー2球入り幾重にも花弁が重なり、中央が盛り上がる独特な特徴をもった品種。もこもこっとした花姿が愛らしいチューリップです。ペギーワンダーはそのうえ枝咲きタイプなので、1球からブーケのようなボリュームのある花が楽しめます。人気品種アイスクリームと同じく、人気の品種です。タイプ耐寒性球根植物草丈35〜40cm植え時9〜12月花期4〜5月栽培方法:植えつけ適期は秋〜年内です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)※写真は開花時のイメージです。チューリップ(八重咲き):ペギーワンダー2球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根【秋植え球根】植えつけ深さの目安

【ラッキーシール対応】球根/原種系チューリップ:ヒュミリス ロゼアコルレア オキュラータ3球入り 4袋セット

園芸ネット プラス

4,477

【ラッキーシール対応】球根/原種系チューリップ:ヒュミリス ロゼアコルレア オキュラータ3球入り 4袋セット

球根/原種系チューリップ:ヒュミリス ロゼアコルレア オキュラータ3球入り 4袋セット極希少な原種系チューリップの人気品種です。ほんのりとした桜色の花弁に中心部はブルーとなる希少品種。草丈が低く大変可憐です。学名:tulipa humilis rosea coerulea ocurataタイプ:ユリ科の耐寒性球根植物植付け適期:9月〜12月開花時期:春草丈:15〜20cm用途:花壇、鉢植え日照:日向向き栽培方法:植えつけ適期は秋〜年内です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)開花中はたっぷり水遣りし、花がらは早めに摘み取るようにします。開花後は化成肥料を追肥し、葉が黄色く変色するまで日光によくあてます。夏に乾燥する気候を好むので、太平洋側では球根の肥大がうまくいかない場合がありますが、乾燥気味に管理すれば肥大させることができます。晴天が続いたら球根をほりあげ、葉や茎を切り落とし、土を落として通風のよい日陰で乾燥させます。その後ネットなどに入れて涼しい場所で管理し、秋になったらまた植えつけてください。子球ができている場合は分けて植えればふやすことができます。原種の場合は、数年間庭に植えたままでも毎年花を咲かせるものもあります。枯れたら地上部の茎を抜き取り、覆土しておきます。写真は開花時のイメージです。 原種系チューリップ:ヒュミリス ロゼアコルレア オキュラータ3球入り 4袋セットの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え小球...

【ラッキーシール対応】球根/チューリップ:スプリングブレイク50球セット

園芸ネット プラス

5,437

【ラッキーシール対応】球根/チューリップ:スプリングブレイク50球セット

まとめ植えに! 花色がダイナミックに変化 秋植え球根球根/チューリップ:スプリングブレイク50球セット花壇に、プランターに!チューリップをたくさん植える方におすすめ!お買い得50球セットです。スプリングブレイクはダイナミックに花色が移り変わる品種。白地に赤のスプラッシュな柄で咲き始め、とても鮮やかなピンク色のフレーム模様に移り変わります。毎日違った表情を見せる花色が産地オランダで話題となっているチューリップです。生産地オランダ原産地地中海沿岸〜中央アジアタイプユリ科の球根植物植え時10〜11月開花時期4月〜5月上旬頃草丈約40〜50cm用途鉢植え、庭植え、切り花栽培方法:日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)チューリップは球根の方向をそろえて植えると葉の出る方向が揃い、たくさんの球根を美しく寄せ植えできます。50球、テープ巻き、ネット入りでのお届けです。写真は開花時のイメージです。チューリップ:スプリングブレイク50球セットの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根【秋植え球根】植えつけ深さの目安

【ラッキーシール対応】球根/ムスカリ:アルメニアカム20球入り 4袋セット

園芸ネット プラス

2,265

【ラッキーシール対応】球根/ムスカリ:アルメニアカム20球入り 4袋セット

JAPANフラワーバルブ・オブ・ザイヤー受賞品種 秋植え球根球根/ムスカリ:アルメニアカム20球入り 4袋セット耐寒性が強く、春のガーデニングには欠かせないムスカリ。まとめて植えてじゅうたんのように咲かせたり、チューリップやヒヤシンスとの寄せ植えにもぴったりです。アルメニアカムはフラワーバルブ・オブ・ザイヤー2009年を受賞しており、2000年の開催以来初のチューリップ以外の受賞品種となります。アルメニアカムは、スタンダードな青紫花で、和名はオオルリムスカリもしくはブドウムスカリと呼ばれています。学名:Muscari armeniacumタイプ:ユリ科の球根植物植付け適期:9〜12月開花時期:3〜5月 草丈:約15〜20cm用途:花壇、コンテナ栽培方法:日当たりと水はけの良い、砂質の場所を好みます。苦土石灰を施し、化成肥料を元肥にして5cm平方に1球を目安に植え、3cmほど土をかぶせます。密植気味に植えるのがコツです。性質はいたって強く、2,3年植え放しでも毎年増えて咲きますが、葉が早く出て姿が乱れます。葉が枯れたら掘り上げて網袋に入れ、涼しい場所に保存し、11月ころ植えるほうが良いでしょう。 ムスカリ:アルメニアカム20球入り 4袋セットの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え小球根のネット植え球根の植付け秋植え球根【秋植え球根】植えつけ深さの目安

【ラッキーシール対応】球根/フリチラリア:インペリアリス ルテア 1球入り

園芸ネット プラス

1,033

【ラッキーシール対応】球根/フリチラリア:インペリアリス ルテア 1球入り

秋植え球根球根/フリチラリア:インペリアリス ルテア 1球入りフリチラリア・インペリアリスはヒマラヤ西部からアフガニスタン、イランに自生する大型品種。下向きに咲く姿が仏具の瓔珞に似ていることから、和名はヨウラクユリと呼ばれます。草丈1mで葉も花も大きく、トールガーデン向きです。学名Fritillaria imperialis'Lutea Maxima'タイプユリ科バイモ(フリチラリア)属の球根植物植付け適期9〜11月花色黄色開花時期4〜6月草丈80〜100cm用途鉢植え、庭植え日照明るい日陰栽培方法:植えつけ適期は秋です。花を咲かせるためには寒期(‐2度〜0度)が必要ですので、9〜11月頃に植え付け、戸外で冬越しさせてください。日当たりのよい場所または半日陰の場所で、土をよく耕し、間隔は3センチ以上で、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。球根の表面が鱗状になっていますので、はがれないように丁寧に扱ってください。水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。極寒地では花壇や鉢をワラで覆って寒さから守ってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)この商品は球根でのお届けです。写真は成長・開花時のイメージです。 ※作柄によりお届け時期の変更や、お届けできなくなる場合がありますのでご了承くださいませ。フリチラリア:インペリアリス ルテア 1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根【秋植え球根】植えつけ深さの目安

【ラッキーシール対応】球根/そろい咲きチューリップ デュオ:ファンシーフリル・ダベンポート各5球入り

園芸ネット プラス

1,043

【ラッキーシール対応】球根/そろい咲きチューリップ デュオ:ファンシーフリル・ダベンポート各5球入り

フリンジ咲き球根/そろい咲きチューリップ デュオ:ファンシーフリル・ダベンポート各5球入り咲いた時に美しく見える組み合わせを考えました。春の花壇に彩りを添えてくれること間違いなしです。こちらはファンシーフリルとダベンポートが各5球入ったセットです。フリンジ咲き品種。草丈:40〜50cm植え時:10月〜12月花期:4〜5月日照:日向栽培方法:植えつけ適期は秋〜年末です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの6倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)チューリップは球根の方向をそろえて植えると葉の出る方向が揃い、たくさんの球根を美しく寄せ植えできます。写真は開花時のイメージです。そろい咲きチューリップ デュオ:ファンシーフリル・ダベンポート各5球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根ミリオンを使って「春・秋植え球根の楽しみ方」

【ラッキーシール対応】球根/黄房水仙(グランドソリゾール・芳香種)8球入り

園芸ネット プラス

1,522

【ラッキーシール対応】球根/黄房水仙(グランドソリゾール・芳香種)8球入り

スイセン・球根 秋植え球根球根/黄房水仙(グランドソリゾール・芳香種)8球入り花数の多い房咲き品種のお徳用パックです。まとめて植えると迫力があります。芳香種で周囲に香りもいっぱいに広がります。色:黄色草丈:40〜50cm植付時期:10〜12月開花時期:暖地12〜3月、寒地:2月〜3月栽培方法:植えつけ適期は秋です。霜の降りる前に植えつけます。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、15cm間隔で球根の高さの3倍ほどの深さに、尖った方を上にして植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください) 水仙は根ばりが良いので、鉢植えの場合は1サイズ大きい鉢で育てるのが無難です。そうすれば、数年植えっ放しで大丈夫です。また、水仙の球根の間に小球根を植えると、開花した時華やかです。黄房水仙(グランドソリゾール・芳香種)8球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根【秋植え球根】植えつけ深さの目安

【ラッキーシール対応】球根/原種系チューリップ:ヒュミリス ロゼアコルレア オキュラータ3球入り

園芸ネット プラス

1,130

【ラッキーシール対応】球根/原種系チューリップ:ヒュミリス ロゼアコルレア オキュラータ3球入り

球根/原種系チューリップ:ヒュミリス ロゼアコルレア オキュラータ3球入り極希少な原種系チューリップの人気品種です。ほんのりとした桜色の花弁に中心部はブルーとなる希少品種。草丈が低く大変可憐です。学名:tulipa humilis rosea coerulea ocurataタイプ:ユリ科の耐寒性球根植物植付け適期:9月〜12月開花時期:春草丈:15〜20cm用途:花壇、鉢植え日照:日向向き栽培方法:植えつけ適期は秋〜年内です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)開花中はたっぷり水遣りし、花がらは早めに摘み取るようにします。開花後は化成肥料を追肥し、葉が黄色く変色するまで日光によくあてます。夏に乾燥する気候を好むので、太平洋側では球根の肥大がうまくいかない場合がありますが、乾燥気味に管理すれば肥大させることができます。晴天が続いたら球根をほりあげ、葉や茎を切り落とし、土を落として通風のよい日陰で乾燥させます。その後ネットなどに入れて涼しい場所で管理し、秋になったらまた植えつけてください。子球ができている場合は分けて植えればふやすことができます。原種の場合は、数年間庭に植えたままでも毎年花を咲かせるものもあります。枯れたら地上部の茎を抜き取り、覆土しておきます。写真は開花時のイメージです。 原種系チューリップ:ヒュミリス ロゼアコルレア オキュラータ3球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え小球根のネット植え球根の植付...

【ラッキーシール対応】球根/チューリップ:ドリームクラブ50球セット

全4商品

5,437

【ラッキーシール対応】球根/チューリップ:ドリームクラブ50球セット

まとめ植えに! ボリュームのある枝咲き種 秋植え球根球根/チューリップ:ドリームクラブ50球セット花壇に、プランターに!チューリップをたくさん植える方におすすめ!お買い得50球セットです。ドリームクラブは黄色のつぼみで咲き始め、花びらの端が徐々に鮮やかなピンク色に、あたかもエアーブラシで描かれたように日々表情を変えながら花色が移り変わる、とても魅力的な品種です。枝咲き種なので、花壇でボリュームが出ます。生産地オランダ原産地地中海沿岸〜中央アジアタイプユリ科の球根植物植え時10〜11月開花時期4月〜5月上旬頃草丈約30〜40cm用途鉢植え、庭植え、切り花栽培方法:日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)チューリップは球根の方向をそろえて植えると葉の出る方向が揃い、たくさんの球根を美しく寄せ植えできます。50球、テープ巻き、ネット入りでのお届けです。写真は開花時のイメージです。チューリップ:ドリームクラブ50球セットの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根【秋植え球根】植えつけ深さの目安

人気の球根の園芸土、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する様々な植物の球根。ガーデニングが素敵になる園芸土が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい球根が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「園芸土」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ