「トリカブト花」 の関連商品を含む検索結果 1件

こちらの関連商品はいかがですか?

山野草の苗/原種系シクラメン:コウム赤花(緑葉系)2.5号ポット

園芸ネット プラス

824

山野草の苗/原種系シクラメン:コウム赤花(緑葉系)2.5号ポット

コーム山野草の苗/原種系シクラメン:コウム赤花(緑葉系)2.5号ポットコウムは東欧から中近東にかけて自生するシクラメンの原種のひとつ。園芸品種に比べて花や葉が小ぶりで、とても可憐な印象です。耐寒性が高く、マイナス15度前後まで耐えます。原種の中では日本で最も育てやすいシクラメンの一つで、庭植えできます。花の大きさは1cmほどです。花色は白からピンク赤紫と幅広く、花の少ない冬の時期に鮮やかな色が映えるます。秋(10月)から展開する葉の模様のバリエーションも多い品種です。この株はピンク~赤系の花色の緑葉系ですが、品種特性状、多少色幅がありますので、ご了承ください。学名:Cyclamen coumタイプ:サクラソウ科の耐寒性宿根草草丈:10cm開花期:1~3月日照:日向向き用途:鉢植え、庭植え栽培方法(原種シクラメンの一般的な栽培方法です):植え付け・植え替えは休眠期(7~8月)が適しています。他の季節に植え替える場合は花や葉を傷めない様に注意してください。鉢植えの場合は、焼鉢など水はけの良いものを選びます。お届けの際の鉢よりも一回り大きなものに植え、成長に応じて2~3年に一度植え替えます。用土は水はけの良い土が向きます。赤玉土、鹿沼土、軽石、腐葉土を同じ割合で混合したものや山野草用土に、少量の緩効性肥料を混ぜて植えつけてください。庭植えの場合は、明るめの針葉樹や落葉樹の根元、壁際や軒下など、水はけがよく雨が当たりにくい場所が適しています。植え付けの際は、球根を5cmくらい深植えにします。(園芸品種の鉢植えは球根の頭を地上に出しますが、原種は完全に土中に埋めてください)鉢植えの場合は、9月~5月は雨の当たらない日向に、6~8月は雨の当たらない半日陰で管理し、夏の休眠期は水を切らし気味に管理します(湿り気を好むプルプラセンスを除く)...

山野草の苗/イセナデシコ(伊勢なでしこ):2本植え花色ミックス3.5号ポット

園芸ネット プラス

457

山野草の苗/イセナデシコ(伊勢なでしこ):2本植え花色ミックス3.5号ポット

山野草の苗/イセナデシコ(伊勢なでしこ):2本植え花色ミックス3.5号ポット日本のカワラナデシコと中国のセキチクとの交配から生まれたと言われている伊勢なでしこ。下垂する裂けた花弁が特徴的です。和の花として愛されています。★花色は個体によりかなりばらつきが生じる品種で、白、薄桃色、濃桃色など様々な色合いとなります。1ポットに2株が植えられたポット苗ですが、花色は見計らいミックスでお届けします。2株とも同じ花色となる場合もありますので、ご了承ください。★タイプ:ナデシコ科の耐寒性宿根草草丈:30~70cm開花期:6~10月植付け適期:10~3月用途:庭植え、鉢植え日照:日なたまたは半日陰栽培方法:土をよく耕し、元肥を施してから16cm間隔で植付けてください。日当たりのよい場所で育て、土の表面が乾いたら水遣りをしてください。追肥として1週間ごとに液肥をやります。耐寒性があるので、関東以西なら露地での冬越しが可能です。花後は花がらをこまめに摘み取ると、長く花を楽しめます。写真は開花時のイメージです。花色は見計らいとなります。花色のご指定はできません。お届けの際に、在庫状況により花色の組み合わせが偏る場合もございますので、なにとぞご了承ください。イセナデシコ(伊勢なでしこ):2本植え花色ミックス3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/ツワブキ:八重咲ツワブキ3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,167

山野草の苗/ツワブキ:八重咲ツワブキ3.5号ポット

山野草の苗/ツワブキ:八重咲ツワブキ3.5号ポットツワブキは日本人にはなじみの深い定番品種ですが、この品種は八重咲きで、清楚で落ち着いた雰囲気の中にも豪華に存在感があります。丈夫で日陰の植栽に向き、玄関わきや樹陰を明るく彩り、秋の庭では貴重な花となります。つやのある大きく丸い葉が一年中青々として、コンパクトな室内観葉植物としても楽しめます。ツワブキは冬季、古葉を切り取ってご発送する場合がございます。春になると美しい新芽が出てきます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届け時は苗の状態です。タイプキク科の耐寒性常緑宿根草開花期10~12月草丈約60~70cm花径3cm植付け適期春または秋栽培方法:非常に丈夫で、日向、日陰を問わず、湿地でなければどこでも植付け可能です。最も適しているのは水はけのよい腐植質に富んだ半日陰です。耐寒性、耐暑性とも強く、寒冷地以外なら一年中美しい葉を楽しめますが、夏の強光で葉焼けを起こすことがありますので注意してください。4~5年に一度植え替えをしてください。株分けまたは種まきにより殖やすことができます。ツワブキ:八重咲ツワブキ3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/ホトトギス:紫酔(しすい)3号ポット

園芸ネット プラス

824

山野草の苗/ホトトギス:紫酔(しすい)3号ポット

山野草の苗/ホトトギス:紫酔(しすい)3号ポットホトトギスは山野の湿り気のある場所や林の中に自生する山野草です。花びらに多数の斑がはいるので、この斑点をホトトギスの胸毛の模様に見立ててこの名がつきました。しっとりした風情で、和風庭園の下草やシェードガーデン、鉢植えにおすすめです。切花としても利用できます。※冬季は地上部は枯れてありません。タイプ:ユリ科ホトトギス属の耐寒性多年草草丈:30~40cm植え時:11月~7月花期:9~10月日照:半日陰むき栽培方法:寒さには大変強いのですが、夏の乾燥と高温に弱いので、半日陰で風通しのよい場所に植えつけます。やや酸性の強い土を好みますので、植え付けの際に腐葉土やピートモスを施してください。強い直射日光が当たると葉やけを起こしますので注意してください。8月いっぱいはよく水遣りをして乾燥を防いでください。冬季は地上部がなくなりますので、根元に落ち葉や敷き藁をして防寒し、冬越しさせてください。株が込み合ってきたら春または秋に株分けします。写真は開花時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ホトトギス:紫酔(しすい)3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/ジュズサンゴ(数珠珊瑚):赤実3ポット 2株セット

園芸ネット プラス

1,614

山野草の苗/ジュズサンゴ(数珠珊瑚):赤実3ポット 2株セット

次々と花を咲かせ晩秋まで実が成る山野草の苗/ジュズサンゴ(数珠珊瑚):赤実3ポット 2株セット光沢ある小さな果実を連ねた姿が可愛いジュズサンゴ。白い小花を咲かせ、その後に直径3mmほどの実を房状につけます。開花・結実期間が長いので、夏から冬まで長くお楽しみいただけます。使い勝手が良く、鉢植え、寄せ植え、庭植えのほか、切り枝としても利用できます。こぼれ種でも殖えるほど丈夫で手がかからない植物です。寒さにはやや弱いので1年草扱いとされますが、暖かい地域では冬越しします。写真は開花・成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。タイプ:ヤマゴボウ科リビナ属の半耐寒性常緑~落葉低木開花期:6~10月結実期:8~12月草丈(樹高):30~50cm日照:日なたむき栽培方法:酸性土壌を好むので、植え付けの際はピートモスや鹿沼土を用土に混ぜるとよいでしょう。日当たりのよい場所管理してください。表土が乾いたらたっぷり水やりします。夏は葉焼けを避けるため、半日陰に移した方がよいでしょう。春から秋の生育期には2週間に1回程度液肥を与えます。※写真はイメージですジュズサンゴ(数珠珊瑚):赤実3ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

クレマチスの苗/クレマチス:フロリダ4.5号ポット(原種)

園芸ネット プラス

1,659

クレマチスの苗/クレマチス:フロリダ4.5号ポット(原種)

2年生苗クレマチスの苗/クレマチス:フロリダ4.5号ポット(原種)咲き始めは緑がかった白花で、咲き進むとともに白色が強くなっていきます。花付きはよく、紫色の花芯は弁化しません。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(つる性)草丈:2~3m花径:8~12cm花色:白開花期:5~11月植付け適期:9月半ば~10月と2月~3月が最適、または4月~7月に花のつき方:新・旧両枝咲き(前年の枝に咲いて、また新しく伸びた枝の側枝にも花を付ける)剪定:任意(中)剪定 ・花後の剪定:今年伸びた枝の半分をカット。数本枝があるときは、剪定の強弱で開花の時期が多少ずれるので、1つの株で長く楽しむことができる。 ・2月の剪定:冬季充実した枝には花芽が付いているので大きな花を咲かせたいときは枝を整理して、花数を調整してもよい。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1~2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1~2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春~夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。お届けするクレマチス(苗)は4.5号(直径13.5cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。 お届けする株につきまして ★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしております。葉に虫食いの跡(穴)の残っている葉をつけてお届けする場合もございますが...

草花の苗/エキナセア(八重咲き):エキセントリックイエロー3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,053

草花の苗/エキナセア(八重咲き):エキセントリックイエロー3.5号ポット

豪華な八重咲き!北海道から沖縄まで栽培可能草花の苗/エキナセア(八重咲き):エキセントリックイエロー3.5号ポット夏の花、エキナセア。印象的な花が花壇で人気です。とても丈夫で栽培しやすい宿根草です。夏の暑さに負けずに開花し続け、冬はマイナス20度くらいの寒さにも耐えます。極寒冷地以外では越冬し、よく分枝して毎年開花します。初夏から秋まで花が楽しめ、水揚げがよいので切花やドライフラワーにも利用されます。花が咲き終わったら花茎を切り取り、次々に咲いてくる花をお楽しみください。学名:Echinacea タイプ:キク科の耐寒性多年草草丈:50~70cm開花期:6~10月植え付け適期:春または秋用途:花壇、切花、ドライフラワー日照:日なた栽培方法:日当たり、水はけのよい場所で乾かし気味に育てます。特に梅雨期から夏にかけては多湿からくる蒸れには気をつけます。株元は風通しよく管理します。1平方メートル当り一握りの緩効性化成肥料を施しておけば、追肥はほとんど必要ありません。株が疲れて花色がさえないときは、薄い液肥を、月1~2回与えてやります。日陰地で肥培すると徒長するので注意します。寒さには比較的強いです。挿し芽や、秋に種をまいても殖やせます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届け時は苗の状態です。冬季は地上部が枯れた状態か、冬芽でのお届けとなる場合があります。 エキナセア(八重咲き):エキセントリックイエロー3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/アジサイ(ハイドランジア):エンドレスサマーザオリジナル3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,259

花木 庭木の苗/アジサイ(ハイドランジア):エンドレスサマーザオリジナル3.5号ポット

新枝咲きタイプ花木 庭木の苗/アジサイ(ハイドランジア):エンドレスサマーザオリジナル3.5号ポットガーデン用ハイドランジアの人気品種です。とても成長が早く、苗木を植えつけてからわずか1年あまりで大きな株となり、たくさんの花を咲かせる画期的なアジサイ。非常に強健で育てやすい品種です。通常のアジサイと異なり、その年に伸びた枝に花をつけるので、春から秋まで長く花を楽しめます。どこでいつ剪定しても次々に花が上がるので、誰でも上手に栽培できます。茎が細めで繊細な印象で、直径10~15cmの美しい花が枝垂れるようにたくさん咲きます。アルカリ土壌ではピンクに、酸性土壌では青く花色が変化します。また、耐寒性も強いので、寒冷地(Zone4のエリア)でも庭植えできます。夏場暑すぎるとしばらく花芽が出ないことがありますが、涼しくなれば出てきます。また夜間平均温度が18度以上で約5週間で花芽が確認できます。タイプ:アジサイ(ユキノシタ)科の耐寒性落葉低木樹高:約50~80cm植付け適期:春または秋開花期:6~10月用途:庭植え、鉢植え日照:半日陰栽培方法:日当たりと水はけのよい、肥えた土を好みます。真夏の直射日光には日よけをしてあげてください。花の後、新芽のついた節のすぐ上を剪定します。開花中は適宜液肥などを追肥してください。冬越しは落葉後軒下に移動したり、寒冷紗をかぶせて霜に当てないようにしてください。庭木としても鉢植えでも楽しめますが、鉢植えの場合は水切れに注意しましょう。乾燥しすぎると翌年の花が咲かないことがあります。花がらは秋口まで楽しめます。秋には剪定して樹勢を保ってください。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。樹高や生育の度合いは入荷時期により異なります。お届け時期により管理上の剪定を行っている場合があります...

クレマチスの苗/クレマチス:ジャスタ4.5号ポット(パテンス系)

園芸ネット プラス

1,659

クレマチスの苗/クレマチス:ジャスタ4.5号ポット(パテンス系)

2年生苗クレマチスの苗/クレマチス:ジャスタ4.5号ポット(パテンス系)さわやかな青色でパテンス系の中では小輪タイプ。株全体を覆うようにたくさんの花を咲かせるので見ごたえがあります。鉢植えにも向いています。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(つる性)草丈:1~1.5m花径:8~11cm花色:さわやかな青色開花期:5~10月植付け適期:9月半ば~10月と2月~3月が最適、または4月~7月に花のつき方:旧枝咲きの早咲き系(前年の旧枝に花がつく)剪定:弱剪定 ・花後の剪定:花柄を摘み取る。新梢を2節残してカット。 ・2月の剪定:古枝に花芽を持っているので、枯れた枝を取り除き、芽の先端を剪定する程度。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1~2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1~2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春~夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。お届けするクレマチス(苗)は4.5号(直径13.5cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。 お届けする株につきまして ★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしております。葉に虫食いの跡(穴)の残っている葉をつけてお届けする場合もございますが、事前に虫や病気のチェックの上お手配いたしておりますので予めご了承ください。★性質上...

草花の苗/シュウメイギク(秋明菊):あかねいろのブーケ4.5号ポット

園芸ネット プラス

1,030

草花の苗/シュウメイギク(秋明菊):あかねいろのブーケ4.5号ポット

わい性・細葉タイプ・庭植えにおすすめ草花の苗/シュウメイギク(秋明菊):あかねいろのブーケ4.5号ポット秋の花として人気のシュウメイギク(秋明菊)。「あかねいろブーケ」はクリスマスローズの育種で有名な大和園さんのオリジナル品種。「ももいろブーケ」よりも濃いローズ色。咲き始めはバイカラーで、徐々に色が薄くなっていきます。そして葉もより細葉になります。咲き始めもやや早めでコンパクトな草姿で庭植えにおすすめです。また、従来のシュウメイギクよりも水が切れにくい性質を持っているので、水切れで失敗された方にもおすすめです。タイプキンポウゲ科アネモネ属の耐寒性多年草草丈50~60cm程度開花期9~10月頃植えつけ適期5~6月、開花後用途鉢植え、花壇、切花日照日なた、半日陰栽培方法:日当たりの良い場所を好みますが、乾燥には弱いので、なるべく湿り気味で西日が強く当たらない場所に植えてください。鉢植えの場合は水切れに注意します。繁殖力旺盛で、根から不定芽を伸ばして殖えます。施肥は植え付け時と3月、10月頃に控えめに施してください。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。晩秋~冬季、地上部は枯れた状態となります。シュウメイギク(秋明菊):あかねいろのブーケ4.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/エキナセア(バレンギク):レイラニ3.5号ポット

園芸ネット プラス

518

草花の苗/エキナセア(バレンギク):レイラニ3.5号ポット

シングル咲き 草丈70~100cm おすすめ!草花の苗/エキナセア(バレンギク):レイラニ3.5号ポット日本の夏に強い宿根草! 茎が丈夫で倒れにくく、暑さにも強いので、手間がかからない品種です。 夏から秋に咲き、花期が長いのが特長です。 年を越して株が大きく生育し、植えてから2年目以降に花がたくさん咲きます。花も大きく、花持ちがよく、花色がきれいで、夏らしさを演出できます。レイラニは高い位置で花が咲くタイプ。花壇や庭、大型のコンテナに適しています。 タイプ:キク科 エキナセア属の宿根草 草丈:70~100cm※開花時の高さは、2年目以降の株で花が咲いた時の高さです。開花期 :初夏~秋用途 :コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:日当り、風通しのよい場所で育てます。 排水のよい用土に緩効性肥料を入れて植え付けてください。 鉢植えの場合は根づまりをおこしやすいので、鉢の底から根が伸びてくるようなら、3~4月にひと回り大きな鉢に植え替えます。用土の表面が乾きはじめたら、タップリ水を与えてください。生育期や開花期には、時々追肥をしましょう。 咲き終わった花は茎元から切り取りましょう。 寒冷地では、冬期に根が凍らないように株元に腐葉土や落ち葉などを厚くかぶせて防寒をしましょう。それ以外の地域では何もせずに冬を越します。 写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがあります。また、開花が2年目以降になる場合もございます。冬季は地上部が無い状態となります。 エキナセア(バレンギク):レイラニ3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

果樹の苗/ウンシュウミカン:たぐちわせ(田口早生)4.5号ポット

園芸ネット プラス

2,518

果樹の苗/ウンシュウミカン:たぐちわせ(田口早生)4.5号ポット

温州みかん・興津早生の枝変わり 柑橘・かんきつ類苗木果樹の苗/ウンシュウミカン:たぐちわせ(田口早生)4.5号ポット田口早生は興津早生の枝変わりとして和歌山県で発見されました。果重が多くて糖度が高く、貯蔵性にも富んだ早生温州みかんの有望品種です。タイプ:半耐寒性常緑中高木栽培適地:暖地向き(冬季-5度以下にならない地域)開花期:4月収穫:10月中旬~11月上旬果重:120g糖度:12~13度日照:日向むき栽培方法:日当たりと排水のよい場所を好みます。強い風や潮風があたらないように注意します。肥料は年3回、3月、5月下旬~6月、10月~11月に、油粕に骨粉を20%くらい混ぜて置き肥とします。特に、10月下旬頃はたっぷりと施してください。鉢植えの場合は、根が寒害を受けないよう、冬季は2重鉢にするなどして保護してください。そのままにしておくと隔年結果(1年おきにしか実がつかない)となるので、摘蕾・摘果を行います。1個の果実につき、葉が20~30枚になるようにします。また、10月はじめに、夏~秋に伸びた枝の半分くらいを春枝まで切り戻しておきます。こうすると、春に新梢が伸びてたくさん葉がつき、収穫もよくなります。カミキリムシの被害が出やすいので、7~8月に卵のつく幹の部分にマラソン剤を散布します。また、果実の表面がでこぼこになるそうか病の予防には、入梅前にベノミル剤を散布します。・収穫・利用法:正月過ぎまで実をつけておくと翌年の花芽がつきにくいので、成熟したらなるべく早く収穫してください。お届けする苗は4.5号(直径13.5cm)ポット植え接木1~2年苗です。結実開始までの年数は約2~3年です。樹高につきましては、お届け時期により多少前後することがあります。※柑橘類の苗は入荷時にトゲで葉に傷がついたり、多少の虫食いの痕がある場合がございます...

草花の苗/ポーチュラカ:華(はな)ミステリア3.5号ポット

園芸ネット プラス

238

草花の苗/ポーチュラカ:華(はな)ミステリア3.5号ポット

斑入葉がきれいな品種草花の苗/ポーチュラカ:華(はな)ミステリア3.5号ポット美しい斑入り葉が魅力的なポーチュラカです。葉の縁に白斑が入り、肥料がきれ気味になると白い斑のエッジがきれいに赤ピンクに色づいてきます。花がない季節もカラーリーフとして楽しめます。花はローズピンクで晩春から秋まで咲きます。学名: Portulaca oleracea タイプ:スベリヒユ科スベリヒユ属の非耐寒性多年草草丈:10~20cm開花期:春~秋植え付け適期:5~7月用途:花壇、庭植え、鉢植え、グランドカバー日照:日向栽培方法:高温、乾燥、病気に大変強く、春から秋まで長期間咲き続けます。温度と日光があれば勢旺盛で花壇からプランター、鉢植えまで多くの用途があります。用土は水はけがよい土であれば特に選びません。月に1回ピンチや切り戻しを行い、緩効性肥料などを与えます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。★葉色、花色が環境などにより異なる場合がございます。※種苗登録出願済み品種ですので、営利栽培はできません。ポーチュラカ:華(はな)ミステリア3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

クレマチスの苗/クレマチス:ビクターヒューゴ4.5号ポット(インテグリフォリア系)

園芸ネット プラス

1,774

クレマチスの苗/クレマチス:ビクターヒューゴ4.5号ポット(インテグリフォリア系)

2年生苗クレマチスの苗/クレマチス:ビクターヒューゴ4.5号ポット(インテグリフォリア系)ビクター ヒューゴは、半つる性のインテグリフォリア系の小輪品種。剣弁で美しい濃紫色の花は、花つきよく見応え抜群。種苗登録品種のため、営利目的の無断増殖、販売は禁止されています。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草草丈:1~1.5m花径:6~10cm花色:紫色開花期:5~10月植付け適期:9月半ば~10月と2月~3月が最適、または4月~7月に花のつき方:新枝咲きの遅咲き系(前年の旧枝は株近くまで枯れ、土中または地上部付近に残った枝から新枝10節以上伸ばして開花)剪定:強剪定 ・花後の剪定:花がらを花の根元の部分からカット。今年伸びた新梢も2~3節残して切り詰めると50~60日で二番花が見られる。 ・2月の剪定:充実した芽をのこし地際から剪定。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1~2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1~2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春~夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。 お届けする株につきまして ★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしております。葉に虫食いの跡(穴)の残っている葉をつけてお届けする場合もございますが、事前に虫や病気のチェックの上お手配いたしておりますので予...

送料無料
山野草:リョウメンシダ (両面羊歯) 10.5cmポット苗28ポットセット【送料無料】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

16,465

送料無料

山野草:リョウメンシダ (両面羊歯) 10.5cmポット苗28ポットセット【送料無料】

●商品情報 【シダ植物】【常緑多年草】【グランドカバー】【シェードガーデン向き】 商品名:リョウメンシダ(りょうめんしだ) 和名:両面羊歯 別名:ニネングサ、ニネンソウ、アキシラズ、フユシラズ 学名:Arachniodes standishii ●商品説明 日本各地の山の樹林下の空中湿度の高いところに群生する常緑多年草シダ植物。初夏から葉がしっかり展開し始め、大形の葉を一面に広げ、美しいレース状の葉模様を見せてくれます。面の色合いや光沢のようすが表・裏ともほとんど同じで変わらないことからリョウメンシダ(両面シダ)の名がつけられました。 涼しい地域(東北など)では冬葉は落葉し休眠し翌春にまた新葉がでてきます。関東以西の暖かい地域では1年を通して常緑のため、グランドカバーなどに最適です。初夏から葉がしっかり展開し始め、大変美しい葉模様を見せてくれます。 昔から、リョウメンシダの生えるところは、スギがよく育つと伝えられています。また、なめこが出やすいともいわれ、山に住む人々にとって指標植物となっています。また、葉の切れ込みが多く、他のシダに比べて触った感触がやわらかいため、採った山菜を束ねたり、山小屋の敷物などにも使われるなど、シダには珍しく人々の生活に関わりのある植物です。 リョウメンシダの他にも存在感がありお勧めなのは「クジャクシダ」や「オシダ」。そして山菜として有名な「コゴミ(クサソテツ)」もお勧め。コゴミの場合、春に半分程食して後はそのままにしておくと、オシダより若干小ぶりな放射状の葉を広げてくれますよ。 ●科名・特性 オシダ科 カナワラビ属 多年草 ●管理場所 湿り気のある半日陰 ※日向は避けましょう ●植え付け適期 春か晩秋 ※夏の植え付け(植え替え)は避けましょう。 初夏から葉を広げ始めます...

果樹の苗/木いちご(キイチゴ):ブラックベリーメルトントロンデス3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,418

果樹の苗/木いちご(キイチゴ):ブラックベリーメルトントロンデス3.5号ポット

メルトンソーンレス豊産性 苗木果樹の苗/木いちご(キイチゴ):ブラックベリーメルトントロンデス3.5号ポット果実色が黒系のトゲ無しブラックベリーです。豊産種で、植えつけ後1~2年で収穫できます。庭植えまたは鉢植えであんどん仕立てがおすすめです。下垂性で樹勢が強く、暖地では栽培しやすい品種です。濃桃色の花が咲いたあと、実は7~8月ぐらいにかけて赤く色づき、その後に黒くなって、8~9月に収穫期を迎えます。耐寒性、耐暑性とも強く育てやすいです。自家結実性なので、1本で実をつけます。「メルトントロンデス」はドイツ語読みで、英語読みでは「メルトンソーンレス」となります。学名:Rubus fruticosus 'Merton Thornless'タイプ:バラ科キイチゴ属の耐寒性低木落葉果樹植えつけ適期:10月~4月末(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期:5~7月結実・収穫時期:7~9月用途:鉢植え、庭植え日照:日なた栽培方法:植え付けは周年可能です。保水・排水性のよい腐植質の用土が適しますが、土壌への適応性は高く、特に土質は選びません。強い乾燥を嫌うので、なるべく夏季に強い西日の当たらない涼しい場所を選び、植え付け後、株元に敷きワラやピートモスを敷いて、過乾燥を防ぎます。よく繁殖するので、庭植えでは数年で広範囲に広がります。鉢植えは5~6号鉢でも栽培できますが、8号以上の大きい鉢に植えたほうが実付がよくなります。開花後、45日程度で果実色が濃くなり、熟期を迎えます。果実は、前年に株元からでるシュート(勢い良く伸びる新梢)につきますので、このシュートを短く切りすぎないようにします。生育期に、庭植えは株元から1m前後、鉢植えは60cm程度で切り詰めます。毎年一年枝に結実するので...

果樹の苗/モモ(桃):早生ワッサー4.5号ポット

園芸ネット プラス

4,579

果樹の苗/モモ(桃):早生ワッサー4.5号ポット

桃とネクタリンの交配種 果樹苗木果樹の苗/モモ(桃):早生ワッサー4.5号ポット早生ワッサーは長野県須坂市で育成された桃とネクタリンの交配品種。桃の甘みとネクタリンのさわやかな酸味がミックスされた新しい美味しさです。果肉は黄色でしっかりとした歯ごたえがあり、食べやすいです。果肉にはカロチンや鉄分が多く含まれています。自家結実性があり1本で結実しますが、より実付きをよくするためには他の桃の品種(川中島白桃以外)を一緒に植えてください。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉高木植付け最適期:11月~12月末、1月中旬~4月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花:3月~4月収穫:8月中旬~下旬樹高:3m果皮の色:濃紅日照:日向むき栽培方法植え付け:落葉後の11月から春の3月頃までに植えつけます。温暖な気候を好みますが、よく日の当たる場所で、排水さえよければ、本州どこでも問題ありません。排水不良な土地を最も嫌うので、排水、通気性のよいやや肥沃な砂壌土が好適地です。縦横深さ80cmの植え穴を掘り、掘り上げた土に苦土石灰をカップ一杯ほど混ぜておきます。水:土壌水分が多すぎると根腐れを起こしやすいので、水の与えすぎに注意します。庭植えでは特に必要ありません。鉢植えでは盛夏に1日2回十分に与えます。他の季節は乾いたら与える程度とします。肥料:十分な有機質肥料を施し、肥培します。12~2月と花後に窒素、リン酸、カリ分の化成肥料を施します。受粉/結実:花粉が多く、人工授粉は必要ありませんが、確実に実をならせるなら、開花間もない時期に、花粉をおしべからとってめしべに受粉するか、花をとって直接めしべに受粉させます。開花後4週間と5月中下旬の2回に分けて余分な果実を取り除きます(摘果)。果実1個に15...

草花の苗/エキナセア(八重咲き):ミニベル3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,053

草花の苗/エキナセア(八重咲き):ミニベル3.5号ポット

豪華な八重咲き!北海道から沖縄まで栽培可能草花の苗/エキナセア(八重咲き):ミニベル3.5号ポット夏の花、エキナセア。印象的な花が花壇で人気です。とても丈夫で栽培しやすい宿根草です。夏の暑さに負けずに開花し続け、冬はマイナス20度くらいの寒さにも耐えます。極寒冷地以外では越冬し、よく分枝して毎年開花します。初夏から秋まで花が楽しめ、水揚げがよいので切花やドライフラワーにも利用されます。花が咲き終わったら花茎を切り取り、次々に咲いてくる花をお楽しみください。学名:Echinacea タイプ:キク科の耐寒性多年草草丈:50~70cm開花期:6~10月植え付け適期:春または秋用途:花壇、切花、ドライフラワー日照:日なた栽培方法:日当たり、水はけのよい場所で乾かし気味に育てます。特に梅雨期から夏にかけては多湿からくる蒸れには気をつけます。株元は風通しよく管理します。1平方メートル当り一握りの緩効性化成肥料を施しておけば、追肥はほとんど必要ありません。株が疲れて花色がさえないときは、薄い液肥を、月1~2回与えてやります。日陰地で肥培すると徒長するので注意します。寒さには比較的強いです。挿し芽や、秋に種をまいても殖やせます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届け時は苗の状態です。冬季は地上部が枯れた状態か、冬芽でのお届けとなる場合があります。 エキナセア(八重咲き):ミニベル3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

果樹の苗/スモモ(プラム):バイオチェリー3.5~4.5号ポット

園芸ネット プラス

1,831

果樹の苗/スモモ(プラム):バイオチェリー3.5~4.5号ポット

サクランボと西洋スモモのハイブリット品種 果樹の苗木果樹の苗/スモモ(プラム):バイオチェリー3.5~4.5号ポットバイオチェリーは新しい果実でサクランボと西洋スモモの属間交配種。果皮は黒紫色でまるでブドウのようですが果肉は見事な橙色。甘味も強く食味良好で、すばらしいおいしさです。ジューシーで夏の新しいフルーツとしておすすめ。果重20gで豊産性。栽培は容易です。自家結実性があり1本で結実します。またスモモの交配樹としても利用できます。タイプ:バラ科の耐寒性落葉小高木樹高:2~3m果重:20g糖度:16~18度 花期:4月収穫期:8~9月 栽培方法:日当たり・水はけのよい場所が適しています。地植えで数本植える場合は株間を2m以上離してください。有機肥料を元肥えとして施して植え付けます。鉢植えでも育てられます。果実のなり方は梅のように枝の先端または10センチくらいの短い枝にたくさんつきますので、細い枝、短い枝は剪定しないようにしてください。剪定は11月~1月または5~6月に太い枝、強い枝を間引く程度にしてください。発芽期はアブラムシ、結実後は灰星病に注意してください。予防薬を散布するとよいでしょう。未熟果は酸味が強いので、よく熟してから収穫してください。お届けする苗は3.5~4.5号(直径10.5~13.5cm)ポット入り、樹高約70~80cmの苗です。結実開始は約3~4年後からとなります。樹高につきましては、お届け時期により多少前後することがあります。お届け時期により葉がきれいでない状態の場合があります。使用農薬(有効成分):MEP1回、チオファネートメチル1回、塩基性硫酸銅1回、マンゼブ1回、キャプタン1回、ベノミル1回、ヘキサコナゾール1回生産地:茨城県スモモ(プラム):バイオチェリー3.5~4...

山野草:オオナルコユリ (大鳴子百合) 9cmポット苗5ポットセット

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

3,784

山野草:オオナルコユリ (大鳴子百合) 9cmポット苗5ポットセット

●商品情報 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【山菜苗】【野菜苗】【百合】【茶花】【日本庭園向き】 商品名:オオナルコユリ(おおなるこゆり) 和名:大鳴子百合 別名:山アスパラ、アマシオデ 学名:Polygonatum macranthum ●商品説明 北海道から九州まで分布するユリ科の宿根草で、山野の比較的明るい場所に自生しています。鈴なりに咲く様子がとても可愛らしく可憐。この下向きに垂れ下がる花の様子を、鳥や獣を追い払う「鳴子」に見立てたことが名前の由来といわれています。草丈は1mほどにまで育ち、普通のナルコユリに比べると大型で見応えのある植物です。茶花として生けることも多く、花や葉も美しいので日本庭園にも合います。 食べてしまうのはもったいないのですが、大変美味しい山菜として知られています。群生しないため個体数が少なく、収穫時期も短いため"幻の山菜"ともいわれ、希少価値の高い植物です。別名に山アスパラ、アマシオデといわれ、若芽はアスパラのように太くてほんのり甘く、上品なぬめりと味の深みを持ち大変食味に優れています。食べ方はアスパラガスと同じように調理します。火を通すとさっと鮮やかな緑色になります。 姿がそっくりな山菜に、アマドコロがあります。また、ホウチャクソウという毒草ともそっくりなので注意が必要です。アマドコロとの違いは、茎に稜(りょう)があるため多角形がアマドコロ、茎が丸いのがオオナルコユリです。また、花の時期がアマドコロが6月中旬より、オオナルコユリが若干遅れて7月頃に開花します。 また、新芽姿が「ホウチャクソウ」や「スズラン」に良く似ています。オオナルコユリと違い、この2種は毒草です。山菜としてオオナルコユリを育てる場合は、春に間違って採らないようにこの2種は近くに植え付けないように気を付けてくださ...

野菜の苗/イチゴ:ジャンボイチゴまんぷく2号3.5号ポット

園芸ネット プラス

560

野菜の苗/イチゴ:ジャンボイチゴまんぷく2号3.5号ポット

超大実の人気品種・晩生種 野菜の苗野菜の苗/イチゴ:ジャンボイチゴまんぷく2号3.5号ポットほとんど手のひらと同じサイズくらいの大きな実がつくいちごです。ジューシーで薫り高く、甘みたっぷりのおいしい品種。家庭で摘みたてのフレッシュな風味をお楽しみください。香り豊かな大実いちごの選抜品種です。1果の平均重は25~30gで、「とよのか」の2倍、「アイベリー(ジャンボいちご)」の1.5倍と大果で、極大果は90gにもなります。現在市場に出回っているイチゴのどの品種よりも大きな果実です。果実は円錐形で乱れが少なく、果皮色は淡赤、果肉色は淡橙。空洞が小さく、糖度が高い品種です。草勢も極めて強く、草姿が立性で、家庭での栽培に適した品種です。やや晩生で、一般的ないちごよりも1ヶ月ほど結実が遅くなる場合があります。写真は結実時のイメージです。タイプ:バラ科イチゴ属の耐寒性多年草植え付け適期:10月~12月収穫時期:6~7月果重:25~30g日照:日向向き栽培方法:日当たり、水はけのよい場所を好みます。元肥は鶏糞や堆肥を施します。従来のイチゴより元肥をやや多く施して収穫初期までに株を大きく育てます。植え付けは中心の芽が土に埋まらない高さに植えます。浅植え、深植えは禁物です。新しい葉4~5枚を残して株元の枯れ葉などはすべて摘み取ります。冬は防寒の必要はありませんが、春になって芽が伸び始めたら、根元に敷き藁や黒いポリオチレンのシートを敷き、地温を上げるとともに、果実に泥はねなどの汚れがつくのを防ぎます。低温期は水管理に特に注意して、やや控えめに水遣りします。2月までは月に1回、化成肥料などを追肥してください。収穫期間が長いので、収穫中も肥料切れのないように注意してください。草勢が弱ると乱形果が生じるので、追肥は液肥でやや多めに施します。写真は成長時(結実時...

果樹の苗/温州みかん:南柑20号(温州)4.5号ポット

園芸ネット プラス

1,946

果樹の苗/温州みかん:南柑20号(温州)4.5号ポット

中生の温州みかん 柑橘・かんきつ類苗木果樹の苗/温州みかん:南柑20号(温州)4.5号ポット南柑20号は愛媛妓県宇和島市で発見された品種で、中生温州の中心的な品種。果実は扁平で、平均120gと大果で、350g程度の極大果になることもあります。果皮が橙黄色で濃くて美しい品種です。酸が少なく、糖度が高くおいしい品種です。1月頃まで良好な風味を保ちます。樹勢は普通温州よりやや弱く、樹姿は普通温州と早生温州の中間です。タイプ:半耐寒性常緑中高木栽培適地:暖地向き(冬季-5度以下にならない地域)開花期:4月収穫:11月中旬~12月日照:日向むき栽培方法:日当たりと排水のよい場所を好みます。強い風や潮風があたらないように注意します。肥料は年3回、3月、5月下旬~6月、10月~11月に、油粕に骨粉を20%くらい混ぜて置き肥とします。特に、10月下旬頃はたっぷりと施してください。鉢植えの場合は、根が寒害を受けないよう、冬季は2重鉢にするなどして保護してください。そのままにしておくと隔年結果(1年おきにしか実がつかない)となるので、摘蕾・摘果を行います。1個の果実につき、葉が20~30枚になるようにします。また、10月はじめに、夏~秋に伸びた枝の半分くらいを春枝まで切り戻しておきます。こうすると、春に新梢が伸びてたくさん葉がつき、収穫もよくなります。カミキリムシの被害が出やすいので、7~8月に卵のつく幹の部分にマラソン剤を散布します。また、果実の表面がでこぼこになるそうか病の予防には、入梅前にベノミル剤を散布します。・収穫・利用法:正月過ぎまで実をつけておくと翌年の花芽がつきにくいので、成熟したらなるべく早く収穫してください。お届けする苗は4.5号(直径13.5cm)ポット植え接木1~2年苗です。結実開始までの年数は約3~4年です。樹高につきましては...

果樹の苗/サクランボ:たかさご(高砂)接木苗4~5号ポット

園芸ネット プラス

915

果樹の苗/サクランボ:たかさご(高砂)接木苗4~5号ポット

収穫期が早い豊産品種 苗木果樹の苗/サクランボ:たかさご(高砂)接木苗4~5号ポット高砂(たかさご)はアメリカから導入された品種で収穫期が早いのが特徴です。果肉は軟らかく、味は佐藤錦より少し酸味が効いていますが、熟してくると濃厚な味になり豊産です。暖地に向く品種です。自家結実性はありませんので、ほかの品種を近くに植えてください。相性のよい組み合わせはナポレオン、佐藤錦、南陽などです。成熟期は6月中旬頃です。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉高木樹高:3~4m植え付け最適期:晩秋~春先(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期:4月結実期:6月受粉樹:必要日照:日向むき栽培方法:よく日のあたる場所で、4~9月に雨の少ない、比較的冷涼な気候を好みます。排水のよい砂質土壌が適しています。酸性土壌を嫌いますので、植付け時には苦土石灰を施し、肥料も硫安はさけます。落葉後から芽出し前の休眠期が植え付け適期です。混み合った枝や平行に伸びた枝を剪定して樹形を整えますが、大きな枝を切ると癒合が悪いので、なるべく苗木のうちに形を整えます。自家結実性はありませんので、ほかの品種を近くに植えてください。7月頃、その年に伸びた枝のもとの葉腋に花芽がつき、翌年開花・結実します。5~6月にこの新梢の下部を5~6芽残して摘芯すると、実付がよくなります。また、花数が多すぎると翌年の花付が悪くなりますので、多すぎる場合は摘蕾します。開花後40~50日で実が熟します。病害には果実が腐る灰星病がありますので、予防薬などを散布します。剪定により枝葉が混むのを避け、枯れ葉や切り枝はこまめに除去して予防してください。お届けする苗は4~5号(直径12~15cm)ポットの接木1~2年生苗です。結実までの年数は4~5年です...

果樹の苗/ヘーゼルナッツ(西洋ハシバミ):ハレシュリーゼン4.5~5号ポット

園芸ネット プラス

2,862

果樹の苗/ヘーゼルナッツ(西洋ハシバミ):ハレシュリーゼン4.5~5号ポット

ドライナッツの供給に適した品種 苗木果樹の苗/ヘーゼルナッツ(西洋ハシバミ):ハレシュリーゼン4.5~5号ポットヘーゼルナッツはカバノキ科の落葉低木。和名は西洋ハシバミです。お菓子にもよく使われ、栄養素が高いといわれるアーモンドよりもオレイン酸が多く含まれています。生食も出来、上品なピーナッツのような味わいです。殻が割りやすく、苦みが少なくまろやかで、煎ることによるコリコリの食感が美味しいです。ナッツとして市販されているものは収穫してから時間が経っていますが、自宅で収穫してすぐにローストした果実はたいへん香ばしく、他では味わえないおいしさです。ハレシュリーゼン(Hallesche Riesen)は直立性の品種でドライナッツの供給に特に適した大実系の品種です。収穫期は9月下旬頃です。雌雄同株ですが、1本では実がなりにくいので、2本以上を近くに植えて受粉させてください。タイプ:カバノキ科ハシバミ属の耐寒性落葉低木樹高:2~2.5m栽培可能地域:北海道南部以南植付け適期:10~3月収穫期:9月下旬頃用途:庭植え栽培方法:日当たりの良い場所で水はけを良くして下さい。元肥として堆肥や腐葉土、化成肥料をすきこんで植え付けてください。毎年根元から伸びてくるひこばえをそのままにしておくと、開花結実がしにくくなるので、根元から伸びるひこばえは取り除いて1本立ちの樹形になるようにします。また、枝が込み合ってきたら開花後または11月半ば~12月半ばに不要な枝を切り取ってください。植え替え、株分けは2月下旬または11月下旬が適期です。利用方法:果実は種皮をむいて煎って食べるほか、クッキー、チョコレート、アイスクリームなどに用いられます。お届けする苗は4.5~5号(直径13.5~15cm)ポット入り、樹高約90~110cmの苗です。樹高...

果樹の苗/ヘーゼルナッツ(西洋ハシバミ):アレアルフォルサ4.5~5号ポット

園芸ネット プラス

2,862

果樹の苗/ヘーゼルナッツ(西洋ハシバミ):アレアルフォルサ4.5~5号ポット

苗木果樹の苗/ヘーゼルナッツ(西洋ハシバミ):アレアルフォルサ4.5~5号ポットヘーゼルナッツはカバノキ科の落葉低木。和名は西洋ハシバミです。お菓子にもよく使われ、栄養素が高いといわれるアーモンドよりもオレイン酸が多く含まれています。生食も出来、上品なピーナッツのような味わいです。殻が割りやすく、苦みが少なくまろやかで、煎ることによるコリコリの食感が美味しいです。ナッツとして市販されているものは収穫してから時間が経っていますが、自宅で収穫してすぐにローストした果実はたいへん香ばしく、他では味わえないおいしさです。アレアルフォルサ(A Real Forza)は来歴不明となっております。雌雄同株ですが、1本では実がなりにくいので、2本以上を近くに植えて受粉させてください。タイプ:カバノキ科ハシバミ属の耐寒性落葉低木樹高:2~2.5m栽培可能地域:北海道南部以南植付け適期:10~3月結実期:9~10月頃用途:庭植え栽培方法:日当たりの良い場所で水はけを良くして下さい。元肥として堆肥や腐葉土、化成肥料をすきこんで植え付けてください。毎年根元から伸びてくるひこばえをそのままにしておくと、開花結実がしにくくなるので、根元から伸びるひこばえは取り除いて1本立ちの樹形になるようにします。また、枝が込み合ってきたら開花後または11月半ば~12月半ばに不要な枝を切り取ってください。植え替え、株分けは2月下旬または11月下旬が適期です。利用方法:果実は種皮をむいて煎って食べるほか、クッキー、チョコレート、アイスクリームなどに用いられます。お届けする苗は4.5~5号(直径13.5~15cm)ポット入り、樹高約60~90cmの苗です。樹高、樹形は入荷時期により多少前後します。お届け時期により葉がきれいでない場合があります。冬季は落葉状態でのお届けです...

野菜の苗/山椒(サンショウ):朝倉(アサクラ)3.5号ポット*

園芸ネット プラス

1,030

野菜の苗/山椒(サンショウ):朝倉(アサクラ)3.5号ポット*

トゲなしで大粒の実の人気種野菜の苗/山椒(サンショウ):朝倉(アサクラ)3.5号ポット*庭木としてぜひ1本はほしい日本の落葉低木。新芽は木の芽和えや田楽に利用します。春の花は佃煮、若い果実も佃煮や塩漬けにされます。また、雌木から採れる実を干したものは香辛料や健胃剤になります。葉はアゲハチョウの幼虫の餌となります。朝倉は、トゲが少なく大きい果実。種子が果皮と分離しやすい優良種です。雌雄同株で、雄木がなくても1株で実がつきます。タイプ:ミカン科サンショウ属の耐寒性落葉低木樹高:1~3m開花期:4月植え付け適期:11~3月日照:日向または日陰栽培方法:日当たりのよい場所または日陰に、元肥として堆肥や腐葉土を施して植えます。丈夫で、一度根付いてしまえば放任栽培できます。春の芽出し前と夏に化成肥料を株元に施してください。アゲハの幼虫がつきやすいので、見つけ次第捕殺してください。収穫:4月~5月頃、若芽を随時収穫します。実は9~10月頃に採りますが、青くて柔らかいうちに収穫するのがポイントです。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット植えです。樹高や樹形につきましては入荷時期により多少変動する場合があります。また苗の特性上、春の芽吹きは遅い場合がございます。雌木ですので、実がつきます。開花結実は2~3年後からの見込みとなります。夏~秋のお届けは葉がきれいでない状態や落葉の状態となる場合がございますのでご了承ください。写真は成長・結実時のイメージです。山椒(サンショウ):朝倉(アサクラ)3.5号ポット*の栽培ガイド苗類のお届け形態について

果樹の苗/ヘーゼルナッツ(西洋ハシバミ):ノッティンガムフルー4.5~5号ポット

園芸ネット プラス

2,862

果樹の苗/ヘーゼルナッツ(西洋ハシバミ):ノッティンガムフルー4.5~5号ポット

楕円大実系 苗木果樹の苗/ヘーゼルナッツ(西洋ハシバミ):ノッティンガムフルー4.5~5号ポットヘーゼルナッツはカバノキ科の落葉低木。和名は西洋ハシバミです。お菓子にもよく使われ、栄養素が高いといわれるアーモンドよりもオレイン酸が多く含まれています。生食も出来、上品なピーナッツのような味わいです。殻が割りやすく、苦みが少なくまろやかで、煎ることによるコリコリの食感が美味しいです。ナッツとして市販されているものは収穫してから時間が経っていますが、自宅で収穫してすぐにローストした果実はたいへん香ばしく、他では味わえないおいしさです。ノッティンガムフルー(Nottingham Fruhe)は楕円大実系の品種。樹高は1.5~2.5mくらいで収穫期は9月下旬頃です。雌雄同株ですが、1本では実がなりにくいので、2本以上を近くに植えて受粉させてください。タイプ:カバノキ科ハシバミ属の耐寒性落葉低木樹高:1.5~2.5m栽培可能地域:北海道南部以南植付け適期:10~3月開花期:3月下旬~4月収穫期:9月下旬頃用途:庭植え栽培方法:日当たりの良い場所で水はけを良くして下さい。元肥として堆肥や腐葉土、化成肥料をすきこんで植え付けてください。毎年根元から伸びてくるひこばえをそのままにしておくと、開花結実がしにくくなるので、根元から伸びるひこばえは取り除いて1本立ちの樹形になるようにします。また、枝が込み合ってきたら開花後または11月半ば~12月半ばに不要な枝を切り取ってください。植え替え、株分けは2月下旬または11月下旬が適期です。利用方法:果実は種皮をむいて煎って食べるほか、クッキー、チョコレート、アイスクリームなどに用いられます。お届けする苗は4.5~5号(直径13.5~15cm)ポット入り、樹高約1~1.2mの苗です。樹高...

花木 庭木の苗/アジサイ(ディクロア):常山(ジョウザン)3.5号ポット

園芸ネット プラス

801

花木 庭木の苗/アジサイ(ディクロア):常山(ジョウザン)3.5号ポット

清楚なブルーの集合花花木 庭木の苗/アジサイ(ディクロア):常山(ジョウザン)3.5号ポットヒマラヤ山脈から中国南部原産のアジサイの仲間で、半常緑性の低木です。寒冷地では冬季落葉します。5~6月頃に美しい青紫~明るい青色の小花の集合花を咲かせます。半日陰でも栽培できます。Dichroa属に分類されます。うまくいくと秋に光沢のある青い実がつく場合がありますが環境によってはつかない場合もあります。タイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ディクロア属の半常緑性低木開花期:5~6月頃耐寒性:0℃まで日照:日向~半日陰向き栽培方法:日当たりと水はけのよい、肥えた土を好みます。庭木としても鉢植えでも楽しめますが、鉢植えの場合は水切れに注意しましょう。乾燥しすぎると翌年の花が咲かないことがあります。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りの苗です。樹高は多少変動することがあります。お届け時期により葉がきれいでない状態の場合があります。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイ(ディクロア):常山(ジョウザン)3.5号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

草花の苗/シュウメイギク(秋明菊):チャボシュウメイギク 初音(斑入り)3.5号ポット

園芸ネット プラス

915

草花の苗/シュウメイギク(秋明菊):チャボシュウメイギク 初音(斑入り)3.5号ポット

珍しい!小型の斑入りしゅうめいぎく草花の苗/シュウメイギク(秋明菊):チャボシュウメイギク 初音(斑入り)3.5号ポット秋明菊チャボの斑入りの品種です(出願番号31559号)花の咲いていない時期でも綺麗な斑入りを楽しめますシュウメイギクは秋を彩る清楚な花。和風の庭には欠かせない、切花にも最適な宿根草です。チャボシュウメイギクは、早咲きのピンク一重花で、小型品種です。草丈が低いので、鉢植えや寄せ植えにおすすめです。タイプキンポウゲ科の耐寒性宿根草草丈20~30cm開花期8~10月頃植え付け適期10月~6月用途花壇、鉢植え、切花日照日向~日陰栽培方法:西日の防げるところで、やや湿潤な場所を選んで植え付けてください。コンテナ栽培の場合も、水もちのよい用土で乾燥を防ぐようにします。乾燥する場所に植えると、夏にハダニが発生して株を弱らせます。乾きやすい場所に植える場合は堆肥や腐葉土をできるだけ多くすきこむようにします。芽が伸び出す早春と花後に配合肥料を1平方メートルあたり100gほど与えると、伸び出す芽が充実し、花つきがよくなります。※写真はイメージです。冬季は地上部が枯れた状態でのお届けとなります。シュウメイギク(秋明菊):チャボシュウメイギク 初音(斑入り)3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/沈丁花(ジンチョウゲ):赤花(斑入り)4.5号ポット

園芸ネット プラス

1,831

花木 庭木の苗/沈丁花(ジンチョウゲ):赤花(斑入り)4.5号ポット

香りのよい小花をたくさん咲かせます花木 庭木の苗/沈丁花(ジンチョウゲ):赤花(斑入り)4.5号ポットジンチョウゲ科の常緑樹です。3月から4月にかけて、香りのよい小花を房状に咲かせ、庭木として人気です。赤花(花弁の裏側がピンク、内側が白)で葉のふちにクリーム色の斑が少し入る品種です。(斑の入り方は苗により異なり、目立たない場合もございます)タイプ:ジンチョウゲ科の耐寒性常緑樹栽培適地:南東北地方以南植付け適期:秋~春樹高:1~1.3m開花期:3月上旬~4月上旬(地域により時期には幅があります)日照:日向むき用途:庭園、根締め栽培方法:日向を好みます。植付けの際に植え穴に腐葉土や堆肥などを施してください。移植を嫌いますので、定植や植替えは小株のうちに行います。株のさし渡しが30cm以上の大きな株になると移植は難しく、うまく根付かずに枯れてしまうことがあります。施肥は5月、8月、12月に根元に緩効性肥料を施します。剪定は花の直後、4月半ば~5月半ばに行います。咲き終わった花の根元から花がらを切り取ってください。その他、形を整えるために不要な枝を切り取るのもこの時期で大丈夫です。7月に来年の花芽が分化しますので、それ以降は剪定しないようにしてください。また、強い剪定は枯れの原因になりますので、弱剪定としてください。挿木でふやすことができます。花後すぐに花がらを摘み取り、枝を6~9cmに切って挿木してください。日陰において乾かさないように注意し、冬は霜よけをしてそのまま冬越しさせ、4月頃に植え替えます。お届けする苗は4.5号(直径13.5cm)ポット植え、樹高約20~30cm前後です。樹高は多少変動することがあります。またお届け時期により葉がきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです...

草花の苗/クローバー:ティントナイト2.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

559

草花の苗/クローバー:ティントナイト2.5号ポット2株セット

黒葉にグリーンの縁取りが鮮やか 美しいカラーリーフ寄せ植えに! MPS草花の苗/クローバー:ティントナイト2.5号ポット2株セットとてもかわいらしいクローバーです。葉色の彩りが美しく、単品植えはもちろん寄せ植えやハンギングにもおすすめです。丈夫で耐寒性が強く、冬も葉がしっかりしている品種なので、グランドカバーとしても重宝します。直射日光をよく当てることで、葉色の発色が鮮やかになります。ティントナイトは黒葉にグリーンの縁取りが鮮やか。単色でもかわいらしく、また寄せ植えにも使いやすい品種です。タイプ:マメ科トリフォリウム属の常緑耐寒性多年草開花期:3~6月草丈:5~15cm用途:コンテナ、花壇、ハンギング、鉢植え、グランドカバー日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所を好みます。排水のよい用土に緩効性肥料を入れて植え付けてください。 用土の表面が乾き始めたら、タップリ水をかけてください。 生育期は時々追肥をしてください。※環境にも配慮した新しい時代のお花の植物栽培システムMPSの認証を受けている生産者の商品です。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。環境によりまして葉色が異なる場合がございます。 クローバー:ティントナイト2.5号ポット2株セットの栽培ガイドMPSについて苗類のお届け形態についてクローバー ティントシリーズ

果樹の苗/ヘーゼルナッツ(西洋ハシバミ):ルイスバーガー4.5~5号ポット

園芸ネット プラス

2,862

果樹の苗/ヘーゼルナッツ(西洋ハシバミ):ルイスバーガー4.5~5号ポット

ヨーロッパで人気!細長い大実系 苗木果樹の苗/ヘーゼルナッツ(西洋ハシバミ):ルイスバーガー4.5~5号ポットヘーゼルナッツはカバノキ科の落葉低木。和名は西洋ハシバミです。お菓子にもよく使われ、栄養素が高いといわれるアーモンドよりもオレイン酸が多く含まれています。生食も出来、上品なピーナッツのような味わいです。殻が割りやすく、苦みが少なくまろやかで、煎ることによるコリコリの食感が美味しいです。ナッツとして市販されているものは収穫してから時間が経っていますが、自宅で収穫してすぐにローストした果実はたいへん香ばしく、他では味わえないおいしさです。ルイスバーガー(Louis Berger)は、細長い大実系で良好な風味。ヨーロッパで人気の品種です。収穫期は9月下旬頃です。タイプ:カバノキ科ハシバミ属の耐寒性落葉低木樹高:2~2.5m栽培可能地域:北海道南部以南植付け適期:10~3月収穫期:9月下旬頃用途:庭植え栽培方法:日当たりの良い場所で水はけを良くして下さい。元肥として堆肥や腐葉土、化成肥料をすきこんで植え付けてください。毎年根元から伸びてくるひこばえをそのままにしておくと、開花結実がしにくくなるので、根元から伸びるひこばえは取り除いて1本立ちの樹形になるようにします。また、枝が込み合ってきたら開花後または11月半ば~12月半ばに不要な枝を切り取ってください。植え替え、株分けは2月下旬または11月下旬が適期です。利用方法:果実は種皮をむいて煎って食べるほか、クッキー、チョコレート、アイスクリームなどに用いられます。お届けする苗は4.5~5号(直径13.5~15cm)ポット入り、樹高約60~80cmの苗です。樹高、樹形は入荷時期により多少前後します。お届け時期により葉がきれいでない場合があります。冬季は落葉状態でのお届けです...

花木 庭木の苗/沈丁花(ジンチョウゲ):白花4.5~5号ポット

園芸ネット プラス

1,831

花木 庭木の苗/沈丁花(ジンチョウゲ):白花4.5~5号ポット

香りのよい小花をたくさん咲かせます花木 庭木の苗/沈丁花(ジンチョウゲ):白花4.5~5号ポットジンチョウゲ科の常緑樹です。3月から4月にかけて、香りのよい小花を房状に咲かせ、庭木として人気です。この品種は白花で、葉の縁に少し白覆輪が入る場合もあります。タイプ:ジンチョウゲ科の耐寒性常緑樹栽培適地:南東北地方以南植付け適期:秋~春樹高:1~1.3m開花期:3月上旬~4月上旬(地域により時期には幅があります)日照:日向むき用途:庭園、根締め栽培方法:日向を好みます。植付けの際に植え穴に腐葉土や堆肥などを施してください。移植を嫌いますので、定植や植替えは小株のうちに行います。株のさし渡しが30cm以上の大きな株になると移植は難しく、うまく根付かずに枯れてしまうことがあります。施肥は5月、8月、12月に根元に緩効性肥料を施します。剪定は花の直後、4月半ば~5月半ばに行います。咲き終わった花の根元から花がらを切り取ってください。その他、形を整えるために不要な枝を切り取るのもこの時期で大丈夫です。7月に来年の花芽が分化しますので、それ以降は剪定しないようにしてください。また、強い剪定は枯れの原因になりますので、弱剪定としてください。挿木でふやすことができます。花後すぐに花がらを摘み取り、枝を6~9cmに切って挿木してください。日陰において乾かさないように注意し、冬は霜よけをしてそのまま冬越しさせ、4月頃に植え替えます。お届けする苗は4.5~5号(直径13.5~15cm)ポット植え、樹高約20~30cm前後です。樹高は多少変動することがあります。また時期により葉がきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。お届け時期により開花後となる場合があります。沈丁花(ジンチョウゲ):白花4.5...

人気の花・植物のトリカブト花、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する様々な花・植物。ガーデニングが素敵になるトリカブト花が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・植物が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「トリカブト花」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ