「黄色の葉」 の検索結果 666件

【山野草】ふいり ツキヌキホトトギス(ツキヌキ杜鵑)#2【斑入り】鉢底から 約25cm 幅 約30cm×約12cm

三九屋 楽天市場店

1,080

【山野草】ふいり ツキヌキホトトギス(ツキヌキ杜鵑)#2【斑入り】鉢底から 約25cm 幅 約30cm×約12cm

【斑入り】 斑入り(ふいり)とはもともと同一色であるべき組織が2種以上の違った色に見える場合をいいます。 葉・茎・花弁などいずれの器官でもみられますが、葉に多いです。 斑色は葉緑素の度合いにより変化しますが、葉緑素は植物の光合成に必須の材料ですから、 斑入り植物は元の植物と比べると光合成能力が低下するため、当然のことながらあまり丈夫ではありません。 しかし斑入りはその美しさから、古くより錦葉とも称され観賞用として珍重されてきました。 是非、キレイで見応えのある斑入り山野草をお手元でご観賞くださいませ。 【科目】 ・ユリ科ホトトギス属 【花期】 ・9月~11月 (成長途中でまだ花がつかない物もありますが、成長すると花はつきますので それまでは斑入り葉【錦葉】をご堪能ください) ※私個人は斑入り葉【錦葉】目的で収集しています 【分布】 ・鹿児島県の大隅半島に分布 【特徴】 ・日本固有種。準絶滅危惧に登録されている。 葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。葉のつけ根の部分は茎を抱く。 茎先や葉の脇に淡い黄色の花を上向きにつける。 ※植物ですので、時間経過で草木姿が変化する場合もございます。 事情により、掲載写真と同一商品を用意できない場合は、 近い状態の商品を発送させていただきますので、予めご了承下さい。【山野草】ふいり ツキヌキホトトギス(ツキヌキ杜鵑)#2【斑入り】鉢底から 約25cm 幅 約30cm×約12cm 2017年5月13日撮影 【斑入り】斑入り(ふいり)とはもともと同一色であるべき組織が2種以上の違った色に見える場合をいいます。葉・茎・花弁などいずれの器官でもみられますが、葉に多いです。斑色は葉緑素の度合いにより変化しますが、葉緑素は植物の光合成に必須の材料ですから、斑入り植物は元の植物と比べると光合成能力が低下するため...

送料無料
芝生の目土BLパウダー 5L  【国産モウソウ竹100%・雑草が生えにくく、肥料成分配合】

Amazon

1,480

芝生の目土BLパウダー 5L 【国産モウソウ竹100%・雑草が生えにくく、肥料成分配合】

【使用のめやす】 ◆1m2当たり5Lが目安で、年1~2回を散布して下さい。 ◆BLパウダーは通常の目土と同じ使い方ができます。 ◆年1~2回、春(4~5月)または秋(9~10月)に厚さ3~5mm敷き詰めます。 このとき、芝の葉を竹チップに埋めてしまうと枯れるので、柔らかい箒で均一に均し、葉がBLパウダーに埋まらないようにします。 最後に散水し、葉に付いたBLパウダーを洗い流します。 【特長】 ★BLパウダーは、生分解性の目土ですから、数年で分解し姿を消します。 ★柔らかいBLパウダーは、芝の根を踏み付けから保護します。 ★BLパウダーは、芝生に必要な肥料分を含むため、高麗芝の場合は他に肥料は要りません。 窒素消費量の多い西洋芝で、窒素分が不足し葉の色がやや黄色っぽくなる場合は、BLパウダーと窒素肥料を混合して与えてください。 【なぜ目土は必要なのか】 目土は、芝生の表面にできる凹凸を均し、芝の成長点を保護します。また、高麗芝では地下茎の生育を、西洋芝では株の分けつ(根元で枝分かれして茎が増えること)を促し密度の高い芝生にします。 目土には砂がよく使われますが、当然ながら砂は分解しません。何年も経つうちに目土が溜まり、やがて芝生の勢いが衰えてきます。目土の過剰堆積は、分厚い目土が水を通さない層を作り水はけが悪くなったり、養分が十分保持されず芝の生育が悪くなったり……と、芝には良くないことが多く、芝の張り替えなど大変な手間がかかります。

人気の花・ガーデニング用品の黄色の葉、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる黄色の葉が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「黄色の葉」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ