「農業用資材」 の検索結果 6,170件

送料無料
キッポ 青 5-6-4 20kg(園芸用品 農業資材 家庭菜園 農業用品 園芸 農業 資材 ガーデニング用品 ガーデニング 農業用 農業道具 園芸用 園芸用具 園芸道具 日本農業システム楽天市場店...

日本農業システム楽天市場店

14,010

送料無料

キッポ 青 5-6-4 20kg(園芸用品 農業資材 家庭菜園 農業用品 園芸 農業 資材 ガーデニング用品 ガーデニング 農業用 農業道具 園芸用 園芸用具 園芸道具 日本農業システム楽天市場店...

土壌を軟らかくして、透水、通気性をよくします。根の呼吸をさかんにして、毛根の発育を良くします。ポリリン酸配合で、リン酸肥効の高い液肥です。透水性が高まるので、塩類集積の改善に効果的です。 ◆特長 (1)土壌を団粒化しながら液肥の施用ができます。 (2)特殊りん酸(ポリリン酸)が高い肥効を示します。 (3)キッポ青、赤の二種類で生育状況を見て使い分けができます。 (4)pHが中性で安心して使用できます。 ◆用途 通常の追肥としてお使いください。 定植後の土壌は灌水によって次第に硬くなります。土が硬くなると根は酸素欠乏で呼吸困難となり、生育障害やなり疲れがおきやすくなります。 キッポ液肥は追肥しながら土をやわらかくします。 ◆使い方 (1)育苗時 育苗期のキッポ施用は活着のよい健苗づくりに有効です。 播種前、定植前は施肥と灌水を兼ねて、100倍液を充分に灌水します。 発芽後は400倍以上にうすめ、5〜10日ごとに灌水します。 (2)施設園芸の本圃 ○定植時の「根回し水」に10アールあたりキッポ青10kgを300〜400倍で灌水施用します。 ○定植後の追肥は、10アールあたりキッポ青5〜10kgを300〜400倍で灌水施用します。徒長気味のときはキッポ赤を施用します。 *原液は粘りけがありますので、あらかじめ5倍程度(低温時は10倍程度)にうすめて、液肥混入器などに吸わせてください。 ○塩類集積改善(除塩)には湛水時にキッポ赤を10アールあたり40〜60kg投入し、軽くしろかきをします。ていねいなしろかきはかえって団粒をこわす場合がありますので避けてください。 (3)果樹 樹勢回復に、樹冠下を軽く中耕した後、10アールあたりキッポ40kgを300〜500倍にうすめて、SSや動噴を使用して灌水します。 傾斜地や表土が硬い場合には...

エバホウソ A エキス 500ml(園芸用品 農業資材 家庭菜園 農業用品 園芸 農業 資材 ガーデニング用品 ガーデニング 農業用 農業道具 園芸用 園芸用具 園芸道具 日本農業システム楽天市場店...

日本農業システム楽天市場店

1,635

エバホウソ A エキス 500ml(園芸用品 農業資材 家庭菜園 農業用品 園芸 農業 資材 ガーデニング用品 ガーデニング 農業用 農業道具 園芸用 園芸用具 園芸道具 日本農業システム楽天市場店...

ほう素欠乏による作物の生育障害の予防に効果を発揮する、速攻性の葉面散布剤です。 ほう素を主剤に、家庭園芸の植物に不足しやすい、苦土・カルシウム・鉄・銅・亜鉛・モリブデン・コバルトなど、8種類の植物養分も補強配合されていますので、これらの欠乏による栄養障害の回復と予防、栄養補給、活力増進などの肥料効果が期待出来る、 家庭園芸用の緊急常備薬です。 チッソ・リン・カリは従来どうり与えてください。 ■使用方法 葉面散布 噴霧器等で 1000倍 7日間毎 葉の表裏を濡らす程度に散布 土壌散布 ジョウロ等で 1000倍 7日間毎 1平方メートルあたり1〜2リットル ■主なほう素欠乏症 ・成長点の若葉の委縮、奇形(ねじれ・葉縁巻き上がり・不定芽形成・わい化)、芯止まり(成長停止)黄化、黒色化、芯枯れ ・葉柄のコルク化 ・根や茎の中心部芯腐れ、根部のサメ肌 ・葉実のコルク化や裂果、ヤニの発生 ・ナタネなどの不稔粒の発生等、ホウ素欠乏症は主に茎や根の形成層と成長点の細胞の分裂組織の部分が奇形やコルク化し、やがては崩壊又は壊死します。 ■注意事項 本品は、ほう素欠乏症状の予防に効果を発揮しますが、ほう素はやりすぎると、過剰障害で作物を枯らす場合があります。 特にキュウリ・カボチャ・エンドウ・バレイショなどは、ほう素過剰に敏感で被害が出やすく、又土壌の性質・植物の種類・生育の程度・強弱によっても被害の出方が異なりますので下記の注意事項をお守りの上慎重にご使用ください。 ・かならず所定の倍数で薄めてご使用ください。 ・使用時に試験的に作物又は土壌に施し、安全を確かめてから本格的にご使用ください。 ・朝・夕・又は曇天時に施し直射日光下での使用は液が濃縮されますので、必ず避けてください。 ■成分 チッソ 0.1 カリ 0.1 苦土 1.0 マンガン...

水溶性園芸肥料 OKF-3 粉末液肥(園芸用品 農業資材 家庭菜園 農業用品 園芸 農業 資材 ガーデニング用品 ガーデニング 農業用 農業道具 園芸用 園芸用具 園芸道具 日本農業システム楽天市場店...

日本農業システム楽天市場店

5,702

水溶性園芸肥料 OKF-3 粉末液肥(園芸用品 農業資材 家庭菜園 農業用品 園芸 農業 資材 ガーデニング用品 ガーデニング 農業用 農業道具 園芸用 園芸用具 園芸道具 日本農業システム楽天市場店...

[OK-Fシリーズの特長] 3要素の成分を作物、栽培型、生育ステージに合わせて選択できます。 苦土、石灰、各種微量要素も配合された総合要素入り肥料なので、育苗期から収穫期まで安心して使用できます。 硝酸性窒素を多く含んでいるので、低温期にも優れた肥効が現れます。 土をいためることが少ないので連用できます。 土壌条件により発生しやすい要素欠乏症の予防と早期回復に有効です。 作物によって施肥体系を元肥中心から追肥中心に転換できます。 [OK-Fシリーズの使用方法] 1.育 苗 1)土耕育苗 OK-Fシリーズの500〜1000倍液(水100Lに100〜200gを溶かす)を調製し、5〜7日間隔で潅水施肥してください。 2)養液育苗 砂、モミガラくん炭、パーライト、ウレタン、ロックウール育苗にはOK-Fシリーズの500〜1000倍液を湛液し、はじめは水位を1〜2cmに保持し、育苗中期以降は根の伸長を良くするため乾湿をくりかえし生育調整してください。 2.追 肥 1)原液をうすめて施肥する場合(果菜・花卉) 10a当り4〜10kgを5〜10倍に溶かして原液とし、これを100倍以上に希釈して潅水施肥してください。(肥料が完全に溶けるまでに約15〜20分かかります) 2)粉末施肥する場合 希釈装置のない場合には、株間又は畦間へ置肥もしくは穴肥として施肥し、あとで潅水してください。(この場合、粉末が直接、根部や茎葉にかからないよう注意してください) 3)潅注施用 300倍液をタンクで調製し、500ml /株を株元に動噴で打込み施用してください。 4)標準濃度液を施肥する場合(カーネーション等) 500〜1000倍液をタンクで調製し、ベンチ栽培床へ潅水施肥してください。 5)葉面散布する場合 1000〜1500倍にうすめて散布してください。

メネデール液肥やさい肥料 1L(園芸用品 農業資材 家庭菜園 農業用品 園芸 農業 資材 ガーデニング用品 ガーデニング 農業用 農業道具 園芸用 園芸用具 園芸道具 日本農業システム楽天市場店...

日本農業システム楽天市場店

1,296

メネデール液肥やさい肥料 1L(園芸用品 農業資材 家庭菜園 農業用品 園芸 農業 資材 ガーデニング用品 ガーデニング 農業用 農業道具 園芸用 園芸用具 園芸道具 日本農業システム楽天市場店...

たくさん、おいしく実る 鉄添加、カルシウム配合 ■特徴 三要素に加え植物に必要な鉄をはじめとした各種活力素(微量要素)を バランスよく配合した野菜専用の液体肥料です。 特にマグネシウムやカルシウムを強化していますので おいしい健康野菜作りやハーブにも最適です。 ■使用方法 大根・にんじん等の根菜類 ねぎ・レタス・ほうれん草等の葉菜類 500〜1000倍 生育期間中1週間に1回 鉢底から流れ出る程度 ハーブ 1000〜2000倍 生育期間中1週間に1回 鉢底から流れ出る程度 トマト・ナス・キュウリ・ゴーヤ・ピーマン等の果菜類 500倍 生育期間中1週間に1回 鉢底から流れ出る程度 露地栽培は、1平方メートル当たり2〜3リットルが目安です。 底面給水式の菜園プランターには、貯水部に1000倍液を注入してください。 ○植物の休眠期には与えないでください。 ○薄めの液肥を回数を多くして与えてください。 ○植物活力素メネデールと混用して施用すると、さらに肥効を高めます。 N-P-K-Mg+鉄=6-6-6-1

人気の花・ガーデニング用品の農業用資材、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる農業用資材が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「農業用資材」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ