「球根チューベローズ」 の関連商品を含む検索結果 15件

球根/チューベローズ 花色ミックス3球セット

園芸ネット プラス

1,008

球根/チューベローズ 花色ミックス3球セット

月下香・香りの球根植物球根/チューベローズ 花色ミックス3球セット香り高いチューベローズはメキシコ原産の球根植物で、夕方から夜にかけて強い芳香を放ち、別名、夜来香または月下香とも呼ばれる清楚な花です。従来のチューベローズの殆どは白でしたが、パステル調の美しい色調を呈する最新品種のミックスです。内容:・チューベローズ スーパーゴールド(黄色)×1・ピンクサファイヤ (ピンク八重)×1・センセーション(ピンク)×1タイプ:リュウゼツラン科の非耐寒性球根植物(ヒガンバナ科に分類されることもあります)植付け適期:3~5月開花時期:8~10月草丈:60~80cm用途:庭植え・花壇・プランター・鉢植え・切花日照:日向向き栽培方法:開花には十分な体力が必要な為、球根を肥らせるように、大きめのプランターか地植えをお薦めします。また、ひとつの球根から幾つも芽が出ますと、開花が難しくなる為、少し間引いてあげると良いでしょう。越冬は基本的に難しい品種ですので、毎年買い換えて楽しむタイプになります。写真は成長・開花時のイメージです。チューベローズ 花色ミックス3球セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

■春植え球根■チューベローズ月下香白花3球入り

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

398

■春植え球根■チューベローズ月下香白花3球入り

月下香の別名が表すとおりジャスミンのような香り高い花。 送料区分:A2 (送料表はこちら) [20150325] ■ 形状・サイズ他 3球入り ■ お届け予定 お届けは御注文を頂いてから3日後以降となります。離島など一部お届け出来ない地域がございます。 別名オランダスイセン、月下香。月下香の別名が表すとおり、香り高い花。ジャスミンのようなエキゾチックな甘い香りを持ちます。夜が更けるにつれ、さらに香りが濃厚になる不思議な性質。すっと伸びた花穂からひとつずつ花開いていく様子は何とも優雅。清楚な印象を与える植物です。切り花やブーケにもおすすめです! 育て方 リュウゼツラン科の球根植物 植え付け時期は2月~5月 深さ6cm 間隔は15cm、18cm鉢に2球くらい。花時期は6~10月。日当たりのよいところで育ててください。夏の直射日光は避けましょう。水は土の表面が乾いたらたっぷりと。水切れを起こさないようにしましょう。肥料は葉が出始めたら、薄めの液体肥料を。地上部がなくなったら、鉢ごと、または掘り上げた球根をバーミキュライトなどで包んだ物を、直射日光の当たらない10℃以下にならない場所で冬越しさせましょう。▲その他の春植え球根はこちら 花壇苗・花苗 宿根草 かわいいセダム ハーブ グランドカバー ジャスミンのようなエキゾチックな甘い香りを持ちます。夜が更けるにつれ、さらに香りが濃厚になる不思議な性質。

こちらの関連商品はいかがですか?

変化する花色!リコリス・ホウディシェリー球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

変化する花色!リコリス・ホウディシェリー球根 1球

別名`真夏のクリスマス'。咲き始めは純白の花弁、咲き進むとほんのりとアプリコットに色づきます。 学名 Lycoris houdyshelii 原産地 日本・中国など 花期 8~9月 草丈 30~60cm 耐寒性 中~強(積雪の多い場所でなければ露地植えOKです!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 比較的花の少ない晩夏~秋に、賑やかに花開くリコリス。ネリネにはない黄色系や、ブルーのさし色 も含めた、豊富な花色も魅力です。庭植えにすると手間も殆どかからず、群生する姿は見事です。 管理 植え付けの適期は6~8月です。露地植えの場合は球根の頭が隠れるくらいの深さに植えつけます。根は地下深くまで伸びるため、なるべく深く耕しておくと良いでしょう。鉢植えの場合は6号鉢に3球程度植えつけます。 用土は特に選びませんが、土が締まりにくく、水はけと通気性・保水性の良い土を好みます。 植え付けを行った当年は、6~7月から秋の開花まで日が浅く、根が完全に張りきれないまま開花を迎えるので、本来の姿よりも見劣りする場合があります。 丸球の大きな球根でも咲かない場合があり、逆に扁平球でも咲く場合があります。また、毎年決まって咲くものでは無く、数年の据え置き栽培で一斉に咲いたり全く咲かなかったりを繰り返します。よって丸球以外に中球または複芽球の球根をお送りますが、1作すれば丸球となり、むしろこの方が開花率が高まるでしょう。 水やりは、露地植えの場合は殆ど必要ありません。鉢植えの場合は、花茎が現れてから翌年の初夏に休眠するまで、土が乾いたらたっぷりと与えます。水分過多になると球根が腐りやすいので、若干乾燥気味に育てると、花立ちも良くなります。 また、休眠中の夏場も10日に1度程度の間隔で水やりをすると成績が良くなります。 発送状態...

球根/グロリオサ:混合3球入り

園芸ネット プラス

972

球根/グロリオサ:混合3球入り

独特の花が人気 鉢植え・花壇に!半つる性の球根植物 春植え球根球根/グロリオサ:混合3球入り蝶にも鳥にも見える独特の花姿が咲き誇る様子は見事。ツル性ですので、朝顔のように鉢・花壇で簡単に楽しめます。カラフルな3色の球根入りです。花色:クリームから赤紫草丈:つる性植付時期:3月下旬~5月下旬開花時期:7月下旬~9月上旬植えつけ方法:適期は3月~5月(寒地では6月末まで)です。日当たりのよい肥沃な土に植えつけます。植え付け時に腐葉土等の有機物を入れてください。また、緩効性化成肥料を元肥として施します。生育中及び夏は2週間に1度液肥を施し、また乾燥する場合はたっぷり潅水します。暖かい地方では生育旺盛となりますので、球根の間隔は広めにあけてください。鉢植えの場合には、6~7号に1球が目安です。つる性ですので、支柱やトレリスを立てて、つるをゆるめに誘引してビニールタイなどで固定します。寒さに弱いので、寒冷地では室内か温室栽培にしてください。花後はそのまま管理し、秋に球根を掘り上げて乾いたバーミキュライトに埋め、風通しのよい涼しい場所で保管し、翌春にまた植えつけます。春に株分けで増やすこともできます。グロリオサ:混合3球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/ラッフルグラジオラス:キングレッドバット3球入り

園芸ネット プラス

629

球根/ラッフルグラジオラス:キングレッドバット3球入り

花弁がさざ波のように波打つ豪華な花!球根/ラッフルグラジオラス:キングレッドバット3球入り夏の花壇を華やかに彩ってくれるグラジオラス。ラッフルシリーズは、花弁の縁にフリルが入る豪華なラッフル咲きです。草丈は70~90cmです。切花にもおすすめです。タイプアヤメ科トウショウブ属の多年草(球根植物)植付け適期3~5月開花時期6~9月草丈70~100cm用途庭植え・花壇・切花・鉢植え日照日なた栽培方法:日当たり・水はけのよい土に堆肥や緩効性化成肥料をたっぷりすきこんで、球根の高さの倍くらいの深さに植えつけます。花どきには倒れないよう支柱を立てるとよいでしょう。春植えで90~100日、夏植えで70~80日で開花しますので、1週間ごとに間隔をあけて植え付けると、植えた順に開花して長く花を楽しめます。開花後は花柄を切り取り、葉を残して枯れるまでそのまま置きます。地上部が完全に枯れたらほりあげ、風通しのよい涼しい場所で保管してまた春に植え付けてください。写真は成長・開花時のイメージです。ラッフルグラジオラス:キングレッドバット3球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/ラッフルグラジオラス:ナプラスラッフル3球入り

園芸ネット プラス

667

球根/ラッフルグラジオラス:ナプラスラッフル3球入り

花弁がさざ波のように波打つ豪華な花!球根/ラッフルグラジオラス:ナプラスラッフル3球入り夏の花壇を華やかに彩ってくれるグラジオラス。ラッフルシリーズは、花弁の縁にフリルが入る豪華なラッフル咲きです。草丈は70~90cmです。切花にもおすすめです。タイプ:アヤメ科トウショウブ属の多年草(球根植物)植付け適期:3~5月開花時期:6~9月草丈:70~90cm用途:庭植え・花壇・切花・鉢植え日照:日なた栽培方法:日当たり・水はけのよい土に堆肥や緩効性化成肥料をたっぷりすきこんで、球根の高さの倍くらいの深さに植えつけます。花どきには倒れないよう支柱を立てるとよいでしょう。春植えで90~100日、夏植えで70~80日で開花しますので、1週間ごとに間隔をあけて植え付けると、植えた順に開花して長く花を楽しめます。開花後は花柄を切り取り、葉を残して枯れるまでそのまま置きます。地上部が完全に枯れたらほりあげ、風通しのよい涼しい場所で保管してまた春に植え付けてください。写真は成長・開花時のイメージです。ラッフルグラジオラス:ナプラスラッフル3球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/ラッフルグラジオラス:コンカヴェルデ3球入り

園芸ネット プラス

629

球根/ラッフルグラジオラス:コンカヴェルデ3球入り

花弁がさざ波のように波打つ豪華な花!球根/ラッフルグラジオラス:コンカヴェルデ3球入り夏の花壇を華やかに彩ってくれるグラジオラス。ラッフルシリーズは、花弁の縁にフリルが入る豪華なラッフル咲きです。草丈は70~90cmです。切花にもおすすめです。タイプアヤメ科トウショウブ属の多年草(球根植物)植付け適期3~5月開花時期6~9月草丈70~100cm用途庭植え・花壇・切花・鉢植え日照日なた栽培方法:日当たり・水はけのよい土に堆肥や緩効性化成肥料をたっぷりすきこんで、球根の高さの倍くらいの深さに植えつけます。花どきには倒れないよう支柱を立てるとよいでしょう。春植えで90~100日、夏植えで70~80日で開花しますので、1週間ごとに間隔をあけて植え付けると、植えた順に開花して長く花を楽しめます。開花後は花柄を切り取り、葉を残して枯れるまでそのまま置きます。地上部が完全に枯れたらほりあげ、風通しのよい涼しい場所で保管してまた春に植え付けてください。写真は成長・開花時のイメージです。ラッフルグラジオラス:コンカヴェルデ3球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/ラッフルグラジオラス:スノーラッフル3球入り

園芸ネット プラス

667

球根/ラッフルグラジオラス:スノーラッフル3球入り

花弁がさざ波のように波打つ豪華な花!球根/ラッフルグラジオラス:スノーラッフル3球入り夏の花壇を華やかに彩ってくれるグラジオラス。ラッフルシリーズは、花弁の縁にフリルが入る豪華なラッフル咲きです。草丈は70~90cmです。切花にもおすすめです。タイプ:アヤメ科トウショウブ属の多年草(球根植物)植付け適期:3~5月開花時期:6~9月草丈:70~90cm用途:庭植え・花壇・切花・鉢植え日照:日なた栽培方法:日当たり・水はけのよい土に堆肥や緩効性化成肥料をたっぷりすきこんで、球根の高さの倍くらいの深さに植えつけます。花どきには倒れないよう支柱を立てるとよいでしょう。春植えで90~100日、夏植えで70~80日で開花しますので、1週間ごとに間隔をあけて植え付けると、植えた順に開花して長く花を楽しめます。開花後は花柄を切り取り、葉を残して枯れるまでそのまま置きます。地上部が完全に枯れたらほりあげ、風通しのよい涼しい場所で保管してまた春に植え付けてください。写真は成長・開花時のイメージです。ラッフルグラジオラス:スノーラッフル3球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

サフラン球根 30球セット

Amazon

2,766

サフラン球根 30球セット

夏に植えて、秋に花を咲かせる、秋咲き球根です。植えてすぐに花を楽しめるので、冬が終わるのを待たなくてもよい、魅力的な花です。 サフランは気温が下がれば机の上などに置いておくだけで開化します。プランターにまとめて植えたり、ロックガーデンにおススメです 【植える】 日当たりと水はけのよい場所にうえつけます。 5~10cmの間隔で、深さは5cm前後にします。 18cm鉢に5球程度が適当です。 【育てる】 高温乾燥化の夏場は、休眠しており、気温が下がり 涼しくなるころに芽が伸び始め、開花します。 暗いところでも開花しますが、光の当たる場所で 栽培すると、美しい鮮明な色になります。 【楽しむ】 卓上などに置いておくと、球根の力だけで、花を咲かせます。 花が終わってから、花壇や畑にうえると、翌年は開花するような大きな球根になりませんが、2~3年養成すると大きな球根になり、開花します。(観賞用・球根は食用禁止) おススメ 地中海料理のブイヤベースやパエリアに欠かせないサフラン。古くから薬用の香辛料として重宝されてきました。是非この秋は、球根栽培とともにパエリアなどのお料理にもチャレンジしてみませんか ・花が開いているうちに赤い雌しべを摘み取ります。 ・めしべは5~6本もあればOK。ホイルに包み、フライパンに入れ、弱火で2分程度火を通します。 ・パリッとしてから細かくもみ砕いて、魚介のスープに入れれば食欲をそそる芳香が加わります サフランがあれば、冬場の定番魚介鍋も洋風ブイヤべースに。

リコリス・ラディアタ プミラ球根 3球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

500

リコリス・ラディアタ プミラ球根 3球

彼岸花と異なり、稔性の貴重な赤花種です。 学名 Lycoris radiata var. pumila 原産地 日本・中国など 花期 8~9月 草丈 30~60cm 耐寒性 中~強(積雪の多い場所でなければ露地植えOKです!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 比較的花の少ない晩夏~秋に、賑やかに花開くリコリス。ネリネにはない黄色系や、ブルーのさし色 も含めた、豊富な花色も魅力です。庭植えにすると手間も殆どかからず、群生する姿は見事です。 管理 植え付けの適期は6~8月です。露地植えの場合は球根の頭が隠れるくらいの深さに植えつけます。根は地下深くまで伸びるため、なるべく深く耕しておくと良いでしょう。鉢植えの場合は6号鉢に3球程度植えつけます。 用土は特に選びませんが、土が締まりにくく、水はけと通気性・保水性の良い土を好みます。 植え付けを行った当年は、6~7月から秋の開花まで日が浅く、根が完全に張りきれないまま開花を迎えるので、本来の姿よりも見劣りする場合があります。 丸球の大きな球根でも咲かない場合があり、逆に扁平球でも咲く場合があります。また、毎年決まって咲くものでは無く、数年の据え置き栽培で一斉に咲いたり全く咲かなかったりを繰り返します。よって丸球以外に中球または複芽球の球根をお送りますが、1作すれば丸球となり、むしろこの方が開花率が高まるでしょう。 水やりは、露地植えの場合は殆ど必要ありません。鉢植えの場合は、花茎が現れてから翌年の初夏に休眠するまで、土が乾いたらたっぷりと与えます。水分過多になると球根が腐りやすいので、若干乾燥気味に育てると、花立ちも良くなります。 また、休眠中の夏場も10日に1度程度の間隔で水やりをすると成績が良くなります。 発送状態 球根3球をお送りします。お手元に届きましたら...

球根/グラジオラス図鑑(25品種の球根セット)

園芸ネット プラス

927

球根/グラジオラス図鑑(25品種の球根セット)

春植え球根球根/グラジオラス図鑑(25品種の球根セット)1袋に25品種のグラジオラスの球根が1球ずつ入っています。早咲きから遅咲きまで順番に、約30日環咲き続けます。品種名一覧表付なので、図鑑をめくるように花を楽しめます。夏の花壇を華やかに彩ってくれるグラジオラス。華やかな色の競演をお楽しみください。切花にもおすすめです。タイプ:アヤメ科トウショウブ属の多年草(球根植物)植付け適期:3~7月上旬開花時期:7月中旬~草丈:80~100cm用途:庭植え・花壇・切花・鉢植え日照:日なた栽培方法:日当たり・水はけのよい土に堆肥や緩効性化成肥料をたっぷりすきこんで、球根の高さの倍くらいの深さに植えつけます。花どきには倒れないよう支柱を立てるとよいでしょう。春植えで90~100日、夏植えで70~80日で開花しますので、1週間ごとに間隔をあけて植え付けると、植えた順に開花して長く花を楽しめます。開花後は花柄を切り取り、葉を残して枯れるまでそのまま置きます。地上部が完全に枯れたらほりあげ、風通しのよい涼しい場所で保管してまた春に植え付けてください。写真は成長・開花時のイメージです。グラジオラス図鑑(25品種の球根セット)の栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

【花球根】紫ラン 3球入り

Ivy

409

【花球根】紫ラン 3球入り

コメント: 古典園芸植物の一種で、耐寒性があり栽培しやすい花です。 花が終わってもグリーンの葉が秋まで楽しめます。 科名: Bletilla striata ラン科 シラン属 英名: urn orchid 種類: 宿根草 別名: 和名: 草丈: 30~50cm 花色: 紫 用途: 花壇、プランター、鉢 植え付け時期: 3~4月 開花時期: 5~6月 発芽適温: 発芽日数: 植え付け深さ: 株間15~20cm 深さ5cm位 開花までの日数: 花言葉: 「楽しい語らい、あなたを忘れない」 生産地: 岐阜県 内容量: 3球入り 育て方: やや半日陰気味で、湿り気のある土壌を好みます。 暑さ寒さに強く育てやすい花ですが、真夏は葉が焼けてしまうので直射日光は避けてあげましょう。 備考: ・この球根を食べたり、動物等に与えないで下さい。 ・輸送中に球根の傷みなどが発生する場合があったり、 厚さの規定等の理由がありますので、球根は基本的にメール便での発送をお断りしております。 ・球根によっては薬剤処理加工している場合もございます。植え込み後は手を良く洗ってください。 ・球根は商品到着後すぐに開封して風通しのよいところで保管してください。 ・植え付け後の栽培条件、天候などにより結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。ご了承ください。  カネコ種苗【花球根】紫ランの球根

球根/サンダーソニア:イエローフェニックス1球入り

園芸ネット プラス

463

球根/サンダーソニア:イエローフェニックス1球入り

球根/サンダーソニア:イエローフェニックス1球入り南アフリカ原産のかわいいベルのような花。切花として大人気となりましたが、家庭でも簡単に育てられる球根植物です。その名は発見者「サンダーソン」にちなんでいます。イギリスではクリスマスベルの愛称で親しまれています。花もちがよく、1つの花は1週間で咲き終わりますが、下から順に咲いていきますので1ヶ月以上鑑賞できます。花壇、鉢植えのほか、寄せ植えコンテナの中心的なアイテムとしてもぴったりです。イエローフェニックスは黄色の花です。タイプ:ユリ科の半耐寒性球根植物植え付け適期:2~5月開花期:6~9月草丈:50~70cm用途:庭植え、花壇、鉢植え、プランター、切花植えつけ方法:適期は3月下旬~5月(寒地では6月半ばまで)です。日当たりのよい肥沃な土に植えつけます。肥料をたくさん与えると花もたくさんつきますので、植え付け時に腐葉土等の有機物を入れてください。また、緩効性化成肥料を元肥として施します。肥料が少ないと草丈が低く、花数も少なくなりますので、たっぷり施してください。球根はブーメランのような形をしていますので、横に寝かせて植えつけます。芽は球根の先端にありますので、植えつけ時に傷つけないよう注意してください。発芽まではかなりの日数がかかります。花後は葉が枯れるまでそのまま植えておきます。半耐寒性ですので、寒地では冬に球根を掘り上げ、風通しのよい涼しい場所で保管し、翌春に植えつけます。一般地及び暖地では植えたまま冬ごしさせて翌年も花を咲かせることができます。また、秋~冬に株分けして殖やすこともできます。写真は成長・開花時のイメージです。サンダーソニア:イエローフェニックス1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/ダリアの球根:(中輪)ほのか1球

園芸ネット プラス

2,060

球根/ダリアの球根:(中輪)ほのか1球

秋田国際ダリア園球根/ダリアの球根:(中輪)ほのか1球秋田国際ダリア園の代表であり著名な育種家でもある鷲澤氏のおすすめ品種です。花弁の縁にうっすらとピンクが乗るアイシーレモンの色合いが美しい品種です。花型フォーマルデコラティブ咲き花色レモンイエロー草丈中高性(100~120cm)タイプキク科の球根植物植付け適期3月~6月開花時期6月~10月早晩性中晩生栽培方法:原産地の気候により、高温と乾燥を嫌います。日当たりが良く、しかも夏は涼しい、水はけのよい土に植えてください。植付け時に堆肥などを混ぜると大きく生長します。アブラムシが発生しやすいので、浸透性殺虫剤をまくなどして予防してください。寒さに弱い球根なので、晩秋には堀上げを行います。分球する際には、クラウンと呼ばれる球根の付根部分に発芽点があるので、傷つけないよう一緒に切り分けて下さい。※写真は開花時のイメージです。開花の際の花色は写真と若干異なる場合があります。特に複色系の品種は花色に色幅が出ますので、ご了承ください。※ダリアの球根は、秋~冬にかけて掘り上げたものを保存してお届けしますので、イモの部分が柔らかくなったり、萎びた状態になっている場合があります。植えつけ・開花には問題ございませんので、ご了承下さいませ。 サイズの分類 花径について(大きさ):・超巨大輪:平均30cm以上・巨大輪:平均28cm前後・大輪:平均24cm前後・中大輪:平均21cm前後・中輪:平均17cm前後・中小輪:平均13cm前後・小輪:平均10cm前後・極小輪:平均3cm前後・ボール極大型:平均10cm以上・大型:平均10cm前後・中型:平均7cm前後・小型5cm前後・ポンポン小型:平均5cm前後・変わり(極小輪):平均5cm前後草丈について:・極高性:150cm以上・高性:120~150cm・中高性...

球根/ハイブリッドカラー:レッドソックス 1球入り

園芸ネット プラス

636

球根/ハイブリッドカラー:レッドソックス 1球入り

鉢植え、切花に人気の球根植物球根/ハイブリッドカラー:レッドソックス 1球入り従来の品種に比べ、草丈が高く生育の良い品種です。花に見えるのは葉が変形した苞で、その中心部に花をつけます。花壇や鉢植え、コンテナ等の寄せ植えに最適です。切り花としても利用できます。タイプ:サトイモ科の非耐寒性球根植物植付け適期:3月~5月開花時期:7月~8月草丈:45~65cm用途:庭植え・花壇・切花・鉢植え栽培方法日当たり・水はけのよい土に深さ2~4cmに植えつけます。複数の球根を植える場合は20cmくらい間隔をあけてください。植付け後はたっぷりと潅水し、以後は乾燥気味に育てます。肥料を好みますので随時追肥しますが、与えすぎると病虫害が発生しやすいので控えめに育てます。花後は花柄をつんで追肥し、葉を茂らせて翌年のために球根を太らせてください。年々増えて楽しめます。写真は成長・開花時のイメージです。カラーの球根1球の開花数について:栽培1年目の開花数は1本から、多くても3本程度です。その後、上手に肥培管理すれば、翌年で1株に5~6本くらいは開花します。年々株が太って花数が増えていきます。 ハイブリッドカラー:レッドソックス 1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/グラジオラス: インプロンプト 5球入り

園芸ネット プラス

400

球根/グラジオラス: インプロンプト 5球入り

春植え球根球根/グラジオラス: インプロンプト 5球入り夏の花壇を華やかに彩ってくれるグラジオラス。原種の交配や品種改が重ねられ、多彩な色あわせでガーデンの奥行きを演出します。華やかな色の競演をお楽しみください。切花にもおすすめです。インプロンプトは優しげなピンク系の花色で、中心部に鮮やかなレッドが入ります。タイプ:アヤメ科トウショウブ属の多年草(球根植物)植付け適期:3~7月開花時期:6~9月草丈:110~150cm用途:庭植え・花壇・切花・鉢植え日照:日なた栽培方法:日当たり・水はけのよい土に堆肥や緩効性化成肥料をたっぷりすきこんで、球根の高さの倍くらいの深さに植えつけます。花どきには倒れないよう支柱を立てるとよいでしょう。春植えで90~100日、夏植えで70~80日で開花しますので、1週間ごとに間隔をあけて植え付けると、植えた順に開花して長く花を楽しめます。開花後は花柄を切り取り、葉を残して枯れるまでそのまま置きます。地上部が完全に枯れたらほりあげ、風通しのよい涼しい場所で保管してまた春に植え付けてください。写真は成長・開花時のイメージです。お届け時は球根の状態です。グラジオラス: インプロンプト 5球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/ダリア:マドンナ1球入り

園芸ネット プラス

360

球根/ダリア:マドンナ1球入り

切り花向き球根/ダリア:マドンナ1球入り切り花として人気のあるダリア。1球から30本以上の切り花を楽しむ事ができます。マドンナはピンク花弁の先端が白く染まる可憐な花です。草丈:100~120cmタイプ:キク科の球根植物植付け適期:3月~6月開花時期:6月~7月栽培方法:原産地の気候により、高温と乾燥を嫌います。日当たりが良く、しかも夏は涼しい、水はけのよい土に植えてください。植付け時に堆肥などを混ぜると大きく生長します。アブラムシが発生しやすいので、浸透性殺虫剤をまくなどして予防してください。寒さに弱い球根なので、晩秋には堀上げを行います。分球する際には、クラウンと呼ばれる球根の付根部分に発芽点があるので、傷つけないよう一緒に切り分けて下さい。写真は開花時のイメージです。※ダリアの球根は、秋~冬にかけて掘り上げたものを保存してお届けしている関係上、イモの部分が柔らかいあるいは萎びた状態になっている場合がございます。この状態は植えつけ及び開花には問題ございませんので、予めご了承下さいませ。ダリア:マドンナ1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根ダリアの管理

球根/ハイブリッドカラー:クリスタルブラッシュ 1球入り

園芸ネット プラス

636

球根/ハイブリッドカラー:クリスタルブラッシュ 1球入り

鉢植え、切花に人気の球根植物 球根球根/ハイブリッドカラー:クリスタルブラッシュ 1球入り従来の品種に比べ、草丈が高く生育の良い品種です。花に見えるのは葉が変形した苞で、その中心部に花をつけます。花壇や鉢植え、コンテナ等の寄せ植えに最適です。切り花としても利用できます。タイプ:サトイモ科の非耐寒性球根植物植付け適期:3月~5月開花時期:7月~8月草丈:40~50cm用途:庭植え・花壇・切花・鉢植え栽培方法日当たり・水はけのよい土に深さ2~4cmに植えつけます。複数の球根を植える場合は20cmくらい間隔をあけてください。植付け後はたっぷりと潅水し、以後は乾燥気味に育てます。肥料を好みますので随時追肥しますが、与えすぎると病虫害が発生しやすいので控えめに育てます。花後は花柄をつんで追肥し、葉を茂らせて翌年のために球根を太らせてください。年々増えて楽しめます。写真は成長・開花時のイメージです。カラーの球根1球の開花数について:栽培1年目の開花数は1本から、多くても3本程度です。その後、上手に肥培管理すれば、翌年で1株に5~6本くらいは開花します。年々株が太って花数が増えていきます。 ハイブリッドカラー:クリスタルブラッシュ 1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/ダリアの球根:(中輪)ミスティー1球

園芸ネット プラス

2,060

球根/ダリアの球根:(中輪)ミスティー1球

秋田国際ダリア園球根/ダリアの球根:(中輪)ミスティー1球日本最大のダリア園「秋田国際ダリア園」から出荷された良質の球根です。いずれの球根も秋田国際ダリア園の代表であり著名な育種家でもある鷲澤氏のおすすめ品種です。花型:フォーマルデコラティブ咲き花色:白芯淡藤草丈:中性タイプ:キク科の球根植物植付け適期:3月~6月開花時期:6月~10月栽培方法:原産地の気候により、高温と乾燥を嫌います。日当たりが良く、しかも夏は涼しい、水はけのよい土に植えてください。植付け時に堆肥などを混ぜると大きく生長します。アブラムシが発生しやすいので、浸透性殺虫剤をまくなどして予防してください。寒さに弱い球根なので、晩秋には堀上げを行います。分球する際には、クラウンと呼ばれる球根の付根部分に発芽点があるので、傷つけないよう一緒に切り分けて下さい。 ※写真は開花時のイメージです。開花の際の花色は写真と若干異なる場合があります。特に複色系の品種は花色に色幅が出ますので、ご了承ください。※ダリアの球根は、秋~冬にかけて掘り上げたものを保存してお届けしますので、イモの部分が柔らかくなったり、萎びた状態になっている場合があります。植えつけ・開花には問題ございませんので、ご了承下さいませ。 サイズの分類 花径について(大きさ):・超巨大輪:平均30cm以上・巨大輪:平均28cm前後・大輪:平均24cm前後・中大輪:平均21cm前後・中輪:平均17cm前後・中小輪:平均13cm前後・小輪:平均10cm前後・極小輪:平均3cm前後・ボール極大型:平均10cm以上・大型:平均10cm前後・中型:平均7cm前後・小型5cm前後・ポンポン小型:平均5cm前後・変わり(極小輪):平均5cm前後草丈について:・極高性:150cm以上・高性:120~150cm・中高性:100...

球根/球根ダリア:(中大輪)虹(にじ)1球

園芸ネット プラス

1,749

球根/球根ダリア:(中大輪)虹(にじ)1球

秋田国際ダリア園球根/球根ダリア:(中大輪)虹(にじ)1球日本最大のダリア園「秋田国際ダリア園」から出荷された良質の球根です。いずれの球根も秋田国際ダリア園の代表であり著名な育種家でもある鷲澤氏のおすすめ品種です。虹(にじ)は桃紫の花弁の底に白が入る中大輪品種です。花型:睡蓮咲き草丈:中性(70~100cm)タイプ:キク科の球根植物植付け適期:3月~6月開花時期:6月~10月栽培方法:原産地の気候により、高温と乾燥を嫌います。日当たりが良く、しかも夏は涼しい、水はけのよい土に植えてください。植付け時に堆肥などを混ぜると大きく生長します。アブラムシが発生しやすいので、浸透性殺虫剤をまくなどして予防してください。寒さに弱い球根なので、晩秋には堀上げを行います。分球する際には、クラウンと呼ばれる球根の付根部分に発芽点があるので、傷つけないよう一緒に切り分けて下さい。作柄により、入荷状況に変更があります。 ※開花の際、複色系は特に色幅が出ます。予めご了承下さいませ。※ダリアの球根は、秋~冬にかけて掘り上げたものを保存してお届けしている関係上、イモの部分が柔らかいあるいは萎びた状態になっている場合がございます。この状態は植えつけ及び開花には問題ございませんので、予めご了承下さいませ。 サイズの分類 花径について(大きさ):・超巨大輪:平均30cm以上・巨大輪:平均28cm前後・大輪:平均24cm前後・中大輪:平均21cm前後・中輪:平均17cm前後・中小輪:平均13cm前後・小輪:平均10cm前後・極小輪:平均3cm前後・ボール極大型:平均10cm以上・大型:平均10cm前後・中型:平均7cm前後・小型5cm前後・ポンポン小型:平均5cm前後・変わり(極小輪):平均5cm前後草丈について:・極高性:150cm以上・高性:120~150cm...

球根/ユーチャリス:アマゾンリリー1球入り

園芸ネット プラス

480

球根/ユーチャリス:アマゾンリリー1球入り

香りの球根植物 春植え球根球根/ユーチャリス:アマゾンリリー1球入り春植え球根の中でも、香りの良い品種をセレクトしました。是非お花と香りの両方をお楽しみ下さい。ユーチャリスは中南米原産のヒガンバナ科の多年草。水仙のような純白の花を下向き加減に咲かせ、気品のある花です。アマゾンリリー、アマゾンユリとも呼ばれます。芳香がすばらしく、切り花としても生産されており、結婚式のコサージュやブーケにも利用されます。本来は熱帯性で開花時期は不定期ですが、国内では春に球根を鉢に植え、気温が20度以上になってくると花芽をつけ、初夏~秋に開花します。温室栽培などで20~30度の気温があれば年間を通して繰り返し花を咲かせます。鉢植えでお楽しみください。タイプ:ヒガンバナ科の非耐寒性多年草植付け適期:5~8月開花時期:6~10月草丈:30~50cm用途:鉢植え・切花栽培方法:5号(直径15cm)鉢に1球を目安に鉢植えにして、植えつけてください。球根の頭が土の上に出るくらいの浅植えにします。室内の明るい場所で管理します。高温多湿で半日陰を好みます。寒くなったら室内に取り込みます。冬越しは10度以上を保ってください。休眠期に球根を分けてふやします。写真は成長・開花時のイメージです。 ユーチャリス:アマゾンリリー1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/ガルトニア:カンディカンス 1球入り

園芸ネット プラス

486

球根/ガルトニア:カンディカンス 1球入り

春植え球根球根/ガルトニア:カンディカンス 1球入りガルトニアは南アフリカ原産の春植え球根植物。いくつかの品種が流通していますが、カンディカンスは最もポピュラーな白花種です。サマーヒヤシンスとも呼ばれ、すらりと伸びた花茎の上部に白い鐘形のふっくらとした花が20輪ほど長い穂になって咲きます。開花は7~8月頃なので、夏花壇の花に最適です。草丈が高いので花壇の中~後段に。和名はツリガネオモトです。耐寒性もあるので寒冷地以外なら植えっぱなしで宿根草のように栽培できます。学名:Galtoniaタイプ:キジカクシ科オオアマナ属の球根植物植え時:3月下旬~5月下旬花期:7月上旬~9月下旬草丈:約100cm栽培方法:日当たりと水はけがよい土壌を好みます。1~2月に薄い液肥を与えると花に元気が出ますが、多肥は腐る原因になるためご注意ください。栽培は簡単です。野生種に近いので、手をかけすぎるとかえって逆効果の場合があります。肥料も控えめにして、2~3年植えっぱなしのほうが元気よく咲いてくれます。寒冷地では秋に地上部が枯れたら球根を掘り上げ春まで貯蔵して植えなおしてください。ガルトニア:カンディカンス 1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/こどもグラジオラス:コンドルパサ5球入り

園芸ネット プラス

473

球根/こどもグラジオラス:コンドルパサ5球入り

初夏の花壇を華やかに 春植え球根球根/こどもグラジオラス:コンドルパサ5球入りコンパクトなタイプのグラジオラスです。可愛いサイズなので花壇やコンテナで育てやすく、切り花だけでなく、ガーデニングにも使いやすい品種です。タイプ:アヤメ科トウショウブ属の多年草(球根植物)植付け適期:2月下旬~7月下旬開花時期:6月上旬~9月下旬草丈:60~75cm用途:庭植え・花壇・切花・鉢植え日照:日なた栽培方法:日当たり・水はけのよい土に堆肥や緩効性化成肥料をたっぷりすきこんで、球根の高さの倍くらいの深さに植えつけます。花どきには倒れないよう支柱を立てるとよいでしょう。春植えで90~100日、夏植えで70~80日で開花しますので、1週間ごとに間隔をあけて植え付けると、植えた順に開花して長く花を楽しめます。開花後は花柄を切り取り、葉を残して枯れるまでそのまま置きます。地上部が完全に枯れたらほりあげ、風通しのよい涼しい場所で保管してまた春に植え付けてください。写真は成長・開花時のイメージです。こどもグラジオラス:コンドルパサ5球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/グロリオサ:ロスチャイルディアナ1球入り

園芸ネット プラス

480

球根/グロリオサ:ロスチャイルディアナ1球入り

球根球根/グロリオサ:ロスチャイルディアナ1球入り初夏を彩る花壇に最適な春植え球根植物です。つる性ですので、朝顔のように支柱にからませ、鉢や花壇で簡単に楽しめます。フラワーアレンジメントで人気の花ですが、花壇で満開に咲く姿はとてもみごと。花期が長く、切花にも向きます。ロスチャイルディアナは赤に黄色のコントラストが鮮やかな花色です。タイプ:ユリ科グロリオサ属原産地:アフリカ、熱帯アジア植付け適期:3月~5月花期:6~9月草丈:100~150cm(暖地では2mまで伸びることも)、横の広がり30~45cm用途:庭植え、花壇、鉢植え植えつけ方法:適期は3月~5月(寒地では6月末まで)です。日当たりのよい肥沃な土に植えつけます。植え付け時に腐葉土等の有機物を入れてください。また、緩効性化成肥料を元肥として施します。生育中及び夏は2週間に1度液肥を施し、また乾燥する場合はたっぷり潅水します。暖かい地方では生育旺盛となりますので、球根の間隔は広めにあけてください。つる性ですので、支柱やトレリスを立てて、つるをゆるめに誘引してビニールタイなどで固定します。寒さに弱いので、寒冷地では室内か温室栽培にしてください。花後はそのまま管理し、秋に球根を掘り上げて乾いたバーミキュライトに埋め、風通しのよい涼しい場所で保管し、翌春にまた植えつけます。春に株分けで増やすこともできます。※写真はイメージです。グロリオサ:ロスチャイルディアナ1球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/アシダンテラ(アキダンセラ)8球入り

園芸ネット プラス

432

球根/アシダンテラ(アキダンセラ)8球入り

香りの球根植物 春植え球根球根/アシダンテラ(アキダンセラ)8球入り春植え球根の中でも、香りの良い品種をセレクトしました。是非お花と香りの両方をお楽しみ下さい。「アシダンテラ」は熱帯〜南アフリカ原産のアヤメ科の球根植物で、別名においグラジオラスと呼ばれます。夏にグラジオラスに似た花を咲かせます。花径10cmほどの花は花弁が純白で中心部に赤が入り印象的。そしてすばらしい芳香があります。花壇や切り花におすすめです。グラジオラスと異なり耐寒性は弱いので、冬は球根を掘り上げて貯蔵し、翌春また植えてください。学名:Gladiolus callianthusタイプ:アヤメ科の非耐寒性球根植物植付け適期:3~5月開花時期:8~10月草丈:30~60cm用途:庭植え・花壇・プランター・鉢植え・切花栽培方法水はけのよい土に球根の上部が2cm程度出るくらいに浅く植えてください。元肥として緩効性肥料を与えてください。花後は花柄をカットして地上部が枯れるまでそのまま管理します。寒さに弱いため、秋には球根を堀上げ乾燥させ、5℃以上の場所で管理して下さい。球根も寒さに弱いため、冬季も15度以上で管理してください。写真は成長・開花時のイメージです。 アシダンテラ(アキダンセラ)8球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

人気の花・ガーデニング用品の球根チューベローズ、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる球根チューベローズが見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「球根チューベローズ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ