「春蘭」 の検索結果 127件

春蘭の土「ベスト蘭配合土」 18L

園芸用土のイワモト

1,890

春蘭の土「ベスト蘭配合土」 18L

◆この1袋で4号鉢で25〜26鉢の植替えができます。 ※送料=各商品代合計で6480円以上お求めの場合、一部地域を除き当店負担です。【使い方】 ベスト蘭配合土は、乾きの良い東洋蘭専用土です。ご使用の際は、水洗いをするかフルイで微塵を抜いて下さい。 蘭の植え方は、それぞれ違いますが、鉢底から大粒20%中粒20%小粒20%位が標準なようです。 最近は5〜6寸の大鉢は別として、大粒20%小粒80%の方も多くなっています。 小粒中心ですと根の隅々まで土が入り、植え替えが大変楽になります。 マグアンプK等を元肥に入れたり液肥をかけたりすると土が徐々に酸性になり生育が悪くなるので、ゼオライトや活性炭を3%くらい混ぜると良いようです。 また、植え替えは毎年、表土は半年に1回は替えたいものです。(焼赤玉土は鉄分が多く、酸化します。) 【ベスト蘭配合土の再利用】 春欄用土は、高価な土なので使い捨ては大変もったいないことです。 フルイで微塵を抜いてから、カルホス(殺虫剤)やベンレート(殺菌剤)の1000倍液で用土が満遍なく濡れるまで潅水し、天日で乾燥します。 乾いたら軽石やヤシガラなどを混ぜて洋蘭用土に。 また、赤玉土と腐葉土を混ぜて草花の栽培やガーデニング、プランター栽培にご利用いただけます。 ■pH:6.4前後 下記写真中「小粒」下「中粒」

Amazonプライム
送料無料
香蘭社 ルリ春蘭 花瓶 R389-NH9

Amazon

6,396

香蘭社 ルリ春蘭 花瓶 R389-NH9

●香蘭社製。香蘭社は、今からおよそ三百年前、江戸文化が華麗に花開いた元禄の頃、初代深川栄左ヱ門が肥前有田で『香蘭社』の前身となる磁器の製造を始めた。そして日本に近代化をもたらした明治維新の激動期、有田焼は佐賀鍋島藩の一切の保護と支援を失った。その再興に指導的役割を果たしたのが、八代深川栄左ヱ門だった。強い自立の精神が、当時の選りすぐりの陶工や絵付師、それに陶商達を一つにまとめ結社を作った。これが『香蘭社』。時に明治八年。その後、相次いで世界各国で行われた万国博で数々の名誉金牌を受賞。海外でもその評価を高めるとともに、明治二十九年には宮内省御用達の栄にも浴し今日に及んでいる。『香蘭社』の製品は、有田磁器独特の白く硬い透明な生地の上に、優雅な染付と華麗な赤絵を配した典雅な文様、十八世紀フランスのセーブルを中心に、ヨーロッパで愛好された金銀彩のルリ釉もの、さらに目にやさしく心がなごむグリーンシリーズ製品など多彩を極めている。『香蘭社』の製品は、すべて伝統を誇る有田色絵磁器の多様な文様を集大成し、有田の伝統様式を一歩前進させたとして評価され、世に「香蘭社スタイル」とも「香蘭社調」とも呼ばれ、広く親しまれている●花台は別売のSK-3がおすすめ

ラン 培養土 春蘭の土【ベスト蘭配合土】 10L

園芸用土のイワモト

1,480

ラン 培養土 春蘭の土【ベスト蘭配合土】 10L

◆この1袋で4号鉢で15〜16鉢の植替えができます。 ※送料=各商品代合計で6480円以上お求めの場合、一部地域を除き当店負担です。【使い方】 ベスト蘭配合土は、乾きの良い東洋蘭専用土です。ご使用の際は、水洗いをするかフルイで微塵を抜いて下さい。 蘭の植え方は、それぞれ違いますが、鉢底から大粒20%中粒20%小粒20%位が標準なようです。 最近は5〜6寸の大鉢は別として、大粒20%小粒80%の方も多くなっています。 小粒中心ですと根の隅々まで土が入り、植え替えが大変楽になります。 マグアンプK等を元肥に入れたり液肥をかけたりすると土が徐々に酸性になり生育が悪くなるので、ゼオライトや活性炭を3%くらい混ぜると良いようです。 また、植え替えは毎年、表土は半年に1回は替えたいものです。(焼赤玉土は鉄分が多く、酸化します。) 【ベスト蘭配合土の再利用】 春欄用土は、高価な土なので使い捨ては大変もったいないことです。 フルイで微塵を抜いてから、カルホス(殺虫剤)やベンレート(殺菌剤)の1000倍液で用土が満遍なく濡れるまで潅水し、天日で乾燥します。 乾いたら軽石やヤシガラなどを混ぜて洋蘭用土に。 また、赤玉土と腐葉土を混ぜて草花の栽培やガーデニング、プランター栽培にご利用いただけます。 ■pH:6.4前後 下記写真中「小粒」下「中粒」

ラン 培養土 春蘭の土【ベスト蘭配合土】 18L/3袋セット

園芸用土のイワモト

5,620

ラン 培養土 春蘭の土【ベスト蘭配合土】 18L/3袋セット

18L/1袋で4号鉢で25〜26鉢の植替えができます。 ※送料=各商品代合計で6480円以上お求めの場合、一部地域を除き当店負担です。【使い方】 ベスト蘭配合土は、乾きの良い東洋蘭専用土です。ご使用の際は、水洗いをするかフルイで微塵を抜いて下さい。 蘭の植え方は、それぞれ違いますが、鉢底から大粒20%中粒20%小粒20%位が標準なようです。 最近は5〜6寸の大鉢は別として、大粒20%小粒80%の方も多くなっています。 小粒中心ですと根の隅々まで土が入り、植え替えが大変楽になります。 マグアンプK等を元肥に入れたり液肥をかけたりすると土が徐々に酸性になり生育が悪くなるので、ゼオライトや活性炭を3%くらい混ぜると良いようです。 また、植え替えは毎年、表土は半年に1回は替えたいものです。(焼赤玉土は鉄分が多く、酸化します。) 【ベスト蘭配合土の再利用】 春欄用土は、高価な土なので使い捨ては大変もったいないことです。 フルイで微塵を抜いてから、カルホス(殺虫剤)やベンレート(殺菌剤)の1000倍液で用土が満遍なく濡れるまで潅水し、天日で乾燥します。 乾いたら軽石やヤシガラなどを混ぜて洋蘭用土に。 また、赤玉土と腐葉土を混ぜて草花の栽培やガーデニング、プランター栽培にご利用いただけます。 ■pH:6.4前後 下記写真中「小粒」下「中粒」

春蘭・カン蘭培養土 約12L[g7]【クーポン配布店舗】

Gardening園芸と土 刀川平和

1,058

春蘭・カン蘭培養土 約12L[g7]【クーポン配布店舗】

レビューを見る 中国、日本といった身近な地域が原産地である春蘭、カン蘭はシンビジュームの仲間です。洋ランの様に品種改良を進めてきたわけではなく、あくまでも野生味あふれる自然体の姿で観賞する植物ですので希少価値の高いものも多いのが特徴です。 そのため、誰でもどこでも気軽に入手して気軽に栽培するというわけにはいかないこともあり、専用の培養土となるとなかなか手に入りにくいのが実情で数種類の用土を自分でブレンドして使っていた方も多いと思われます。 地生ランである春蘭・カン蘭ですので土にはある程度の保水力が求められますが、根が長く下に伸びるので深い鉢での栽培となり通気性を重視しないと過湿になってしまう危険性が高まります。 本品は、このような春蘭・カン蘭の性質にあわせつつ、基本に忠実な配合内容にすることで長年愛好しておられる方々にも違和感なく使っていただけるように作った春蘭・カン蘭の専用培養土です。 熱処理を行った清潔な超硬質鹿沼土や焼赤玉土をふんだんに配合し、多少の保水力をもちつつも通気性に優れているのが特徴です。 排水性にも優れているので、水が停滞することもなく根の環境を健全に保ちます。 ●適用植物:春蘭・カン蘭 \7,000円以上お買上げ【送料無料】対象商品東洋ラン

人気の花・ガーデニング用品の春蘭、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる春蘭が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:株式会社メタップスワン)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「春蘭」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ