「日本シャクナゲ」 の関連商品を含む検索結果 59件

八重咲日本シャクナゲ『御岳牡丹』R511、2016年11月中旬現在つぼみ無しです。

富士園芸楽天市場店

29,800

八重咲日本シャクナゲ『御岳牡丹』R511、2016年11月中旬現在つぼみ無しです。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。八重咲日本シャクナゲシャクナゲ 『御岳牡丹』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.4m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.3m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年6月24日 【商品説明】 日本石楠花の中では自生分布が一番広く、本州に多いことから本石楠花と呼ばれている説があります。筑紫石楠花の変種で葉裏の毛が少ないものを言います。 開花期は東北南部の平地で4月中旬から下旬に開花します。伸びもよく暑さににも比較的強く盆栽や庭植として親しまれています。本種は御岳山近郊で発見されたといわれるホンシャクナゲの八重咲き個体ですが、八重咲というよりダブル咲き(花びらが2枚重なって咲く)です。 『立山桜』に比べ蕾の付きは良くないですが開花するとダブル咲になる完全八重咲個体です。『立山桜』や『御岳牡丹』が発見されたと言われる時代はまだ接ぎ木技術がなくシャクナゲは挿し木や実生で増殖していたため愛好家の手に渡るまではかなりの時間を要したようです。 ですので八重咲個体が世に広まるまでは幻のシャクナゲといわれなかなか手に入れることができずお値段も目が飛び出すほど高価なものだったそうです。現在は接ぎ木技術が発達し昔に比べお手軽な価格で入手できるようになりました。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします...

鉢花:カルミア*アメリカシャクナゲ*訳あり

遊恵盆栽 楽天市場店

1,944

鉢花:カルミア*アメリカシャクナゲ*訳あり

商品情報 今年(2018年)の花芽は確認できませんでした。開花は来年以降となります商品です。 カルミアはコンペイトウのような蕾の形がとっても可愛いらしく清楚で美し花が楽しめます。 科目:ツツジ科/属名: ハナガサシャクナゲ属(カルミア属) /別名:ハナガサシャクナゲ/花言葉:優美な女性/耐寒性常緑広葉低木 花時期:5月上旬/草丈:2~3m/耐寒温度-5℃ (環境・生育状況により変わります) 撮影:11月 1915年(大正4年)に日本が贈った桜のお返しとして、アメリカからハナミズキなどと共に日本にやって来ました。 西日が当たらない半日陰の戸外で管理します。 夏は直射日光を避けた場所に移動しましょう。 *数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。花のお色味は商品写真と多少異なる場合がございます。ご購入時期により開花状況が変わります。 サイズ 鉢径:5号/15cm(プラスチック) 樹高:約30cm 全高:約50cm 手入れ 水やり:土の表面が乾いたら十分に水を与えましょう。 ご購入後、詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール・電話等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。 ギフト包装 有料150円となります。 メッセージカード ◎フリーメッセージの記入について 配送について 【業者】 ヤマト運輸 【配送サービス名】宅急便 詳しくはこちら 画像配信サービス 植物ですので成長や手入れにより商品写真と状態が違っている場合がございます。 商品の画像配信をご希望の方は【商品についての問合わせ】ボタンからお気軽にお申し付けください。 尚、3月、4月、5月(母の日前後)6月(父の日前後)9月(敬老の日)12月(年末)の繁忙期はお日にちをいただく場合がございます...

【現品】細葉シャクナゲ 桃 6号(e7)

千草園芸

3,888

【現品】細葉シャクナゲ 桃 6号(e7)

写真は17年10月26日。木の状態は季節により変化いたします。1710d日本石楠花 ニホンシャクナゲ 日本シャクナゲ 分類: ツツジ科ツツジ属シャクナゲ亜属の常緑低木 学名: Rhododendron 原産: 日本の山岳地帯 開花期: 5月~7月 用途: 庭木、鉢植え 樹高: 3~5m 栽培敵地: 九州以北 日本や中国原産のシャクナゲを西洋で改良されたものを「西洋シャクナゲ」、日本原産のシャクナゲを「二ホンシャクナゲ」と呼びます。 ツツジ属Rhododendronシャクナゲ亜属の中の日本原産の種を指し、以下のように 分類されます。 キバナシャクナゲ R. aureum Georgi 本州~北海道の高山地帯、シベリアから千島列島・カムチャツカ など東アジアの寒冷地に広く分布し、クリーム色の花を咲かせる。 ハクサンシャクナゲ R. brachycarpum G. Don 北海道・本州・四国と朝鮮半島北部の亜高山帯から一部はハイマツ帯 まで分布する。 楕円の形の葉で淡い色の花を咲かせる。 アズマシャクナゲ Rhododendron degronianum Carriere 東北地方から中部地方までの山地・亜高山帯に分布する。花はまとま りのある淡い紅色。 変種に静岡県伊豆半島の山地に分布するアマギシャクナゲ Rhododendron degronianum Carriere var. amagianum があります。 ツクシシャクナゲ Rhododendron japonoheptamerum Kitam. var. ...

鉢花:カルミア*アメリカシャクナゲ*品種選べます。2018年春~開花

遊恵盆栽 楽天市場店

2,268

鉢花:カルミア*アメリカシャクナゲ*品種選べます。2018年春~開花

商品情報 コンペイトウのような蕾の形がとっても可愛いらしく清楚で美し花が楽しめます。 科目:ツツジ科/属名: ハナガサシャクナゲ属(カルミア属) /別名:ハナガサシャクナゲ/花言葉:優美な女性/耐寒性常緑広葉低木 花時期:5月上旬/草丈:2~3m/耐寒温度-5℃ (環境・生育状況により変わります) 撮影:2月(花撮影:4月下旬) 1915年(大正4年)に日本が贈った桜のお返しとして、アメリカからハナミズキなどと共に日本にやって来ました。 西日が当たらない半日陰の戸外で管理します。 夏は直射日光を避けた場所に移動しましょう。 *数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。花のお色味は商品写真と多少異なる場合がございます。ご購入時期により開花状況が変わります。 サイズ 鉢径:5号/15cm(プラスチック) 樹高:約30cm 全高:約45cm 手入れ 水やり:土の表面が乾いたら十分に水を与えましょう。 ご購入後、詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール・電話等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。 ギフト包装 有料150円となります。 メッセージカード ◎フリーメッセージの記入について 配送について 【業者】 ヤマト運輸 【配送サービス名】宅急便 詳しくはこちら 画像配信サービス 植物ですので成長や手入れにより商品写真と状態が違っている場合がございます。 商品の画像配信をご希望の方は【商品についての問合わせ】ボタンからお気軽にお申し付けください。 尚、3月、4月、5月(母の日前後)6月(父の日前後)9月(敬老の日)12月(年末)の繁忙期はお日にちをいただく場合がございますので ご了承ください。 かるみあカルミア*アメリカシャクナゲ...

【現品】白筑紫(シロツクシ)シャクナゲ 6号(e7)

千草園芸

3,888

【現品】白筑紫(シロツクシ)シャクナゲ 6号(e7)

写真は17年10月25日。木の状態は季節により変化いたします。1710d日本石楠花 ニホンシャクナゲ 日本シャクナゲ 分類: ツツジ科ツツジ属シャクナゲ亜属の常緑低木 学名: Rhododendron 原産: 日本の山岳地帯 開花期: 5月~7月 用途: 庭木、鉢植え 樹高: 3~5m 栽培敵地: 九州以北 日本や中国原産のシャクナゲを西洋で改良されたものを「西洋シャクナゲ」、日本原産のシャクナゲを「二ホンシャクナゲ」と呼びます。 ツツジ属Rhododendronシャクナゲ亜属の中の日本原産の種を指し、以下のように 分類されます。 キバナシャクナゲ R. aureum Georgi 本州~北海道の高山地帯、シベリアから千島列島・カムチャツカ など東アジアの寒冷地に広く分布し、クリーム色の花を咲かせる。 ハクサンシャクナゲ R. brachycarpum G. Don 北海道・本州・四国と朝鮮半島北部の亜高山帯から一部はハイマツ帯 まで分布する。 楕円の形の葉で淡い色の花を咲かせる。 アズマシャクナゲ Rhododendron degronianum Carriere 東北地方から中部地方までの山地・亜高山帯に分布する。花はまとま りのある淡い紅色。 変種に静岡県伊豆半島の山地に分布するアマギシャクナゲ Rhododendron degronianum Carriere var. amagianum があります。 ツクシシャクナゲ Rhododendron japonoheptamerum Kitam. var. ...

八重咲日本シャクナゲ『田畑八重』B5-5 蕾なしです 春接ぎ苗です。2017年9月8日撮影です。

富士園芸楽天市場店

5,000

八重咲日本シャクナゲ『田畑八重』B5-5 蕾なしです 春接ぎ苗です。2017年9月8日撮影です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。八重咲日本シャクナゲシャクナゲ 『田畑八重』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年9月8日撮影です。 【商品説明】 『ヤクシマシャクナゲ薄毛八房』×『ネモトシャクナゲ』の交配で誕生した白花系八重咲シャクナゲです。咲き始めは淡いピンクで満開になるころには真っ白な花へと変化していきます。 シャクナゲの中でも遅咲タイプでほかの日本シャクナゲ(襟裳シャクナゲを除く)が終わるころから咲き始めます。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ヤマトシャクナゲ『濃色 接ぎ木個体』R654 大きさ25cm×幅25cm つぼみ付きです 接ぎ木数年物です 2017年10月5日撮影です。商品画像はイメージです。

富士園芸楽天市場店

5,800

ヤマトシャクナゲ『濃色 接ぎ木個体』R654 大きさ25cm×幅25cm つぼみ付きです 接ぎ木数年物です 2017年10月5日撮影です。商品画像はイメージです。

詳細 ツツジ科 樹高 0.25m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.25m 花期 4-5月 撮影日 2017年10月5日撮影です 商品説明 日本シャクナゲのヤマトシャクナゲの濃色個体です。葉の裏が特徴的な茶褐色です。他の日本シャクナゲに比べ成長が少し遅いです。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤマトシャクナゲ『濃色』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品個体:画像3枚目/葉の様子: 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.25m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.25m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年10月5日撮影です。 【商品説明】日本シャクナゲのヤマトシャクナゲの濃色個体です。葉の裏が特徴的な茶褐色です。他の日本シャクナゲに比べ成長が少し遅いです。 ※時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

西洋シャクナゲ 5号鉢植え 各種(e7)

千草園芸

1,296

西洋シャクナゲ 5号鉢植え 各種(e7)

■栽培方法 日当たりと排水のよいところを好みます。定植する場合は、土を崩さないようにします。水遣りは、土の表面が乾いたらたっぷりと与えてください。 ■商品の写真は、17年10月26日撮影。 木の状態は、季節により変化します。1710d 花の写真やラベルの色は印刷や写真の処理の関係で、実際の色とは異なっていることがあります。西洋シャクナゲ ■分類:ツツジ科ロードデン属の常緑中低木 ■学名:Rhododendron ■原産:園芸種 ■樹高:2~6m ■開花期:4月~5月 日本や中国南部、東南アジア原産のシャクナゲがイギリスを主としたヨーロッパで品種改良されたものを西洋シャクナゲと呼ばれます。 日本に逆輸入されたものが日本で品種改良されたものもそのように呼ばれます。 日本原産のシャクナゲより、大振りで立ち性、成長も早いもので、性質も強いものです。 ■管理方法 ・日当たりを好みますが、真夏の暑さには弱いので夏は半日陰で管理しましょう。 ・暑さ対策として、株元に腐葉土やバークチップを敷きつめるマルチングをし、西日には当たらないようにします。 ・シャクナゲは酸性土を好みます。鉢植えでは鹿沼土単用で、露地植えでは植え場所を高くして鹿沼土を混ぜた酸性用土に植えてください。 ・鉢植の場合は、根詰まりすると乾燥しやすくなります。根詰まりを起こさないように、毎春一回り大きい鉢への植え替えが必要です。 ・露地植えでは水はけのよい高い位置に植え、用土は鉢植と同じ鹿沼土を多用するとよくできます。 ■肥料 ・寒肥として2月頃、生育期の3月、花後の5月、そして秋に油粕の固形肥料、または緩効性肥料を与えます。 ■水やり ・春と夏は、朝と夕方にたっぷり与えてください。 ・秋、冬は土が乾いたら水を与えます。 ■剪定 花後はしぼんできたら...

ツクシシャクナゲ『法聚』4786 D1 大きさ35cm前後 商品画像は2017年6月24日撮影です。

富士園芸楽天市場店

7,800

ツクシシャクナゲ『法聚』4786 D1 大きさ35cm前後 商品画像は2017年6月24日撮影です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。商品名:ツクシシャクナゲ 『法聚』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【花期】4-5月 【商品説明】 ツクシシャクナゲは本州中部地方西部以西、四国、九州の1600m以下の高地に自生し、高さは4mに達するものもあり、葉は革質で光沢があり、新葉のうちは両面に褐色の長綿毛があるが、表面は早落して消えるが裏面は密生して残るのが特徴的です。ツクシシャクナゲは自生地による変化が多く、九州の三俣山産のものは生育が遅くミツマタシャクナゲと呼んで珍重されている。所説ありますが外国に日本のシャクナゲとして初めて紹介されたのはツクシシャクナゲで、外国ではこれをホンシャクナゲとも読んでいるそうです。本種はそのツクシシャクナゲの奇花個体です。筒咲の様な咲き方をします。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ツクシシャクナゲ『法聚』5124 E8-5 接ぎ木2年目です 蕾1つついています。 2017年9月29日撮影です。

富士園芸楽天市場店

5,800

ツクシシャクナゲ『法聚』5124 E8-5 接ぎ木2年目です 蕾1つついています。 2017年9月29日撮影です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。商品名:ツクシシャクナゲ 『法聚』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【花期】4-5月 【商品説明】 ツクシシャクナゲは本州中部地方西部以西、四国、九州の1600m以下の高地に自生し、高さは4mに達するものもあり、葉は革質で光沢があり、新葉のうちは両面に褐色の長綿毛があるが、表面は早落して消えるが裏面は密生して残るのが特徴的です。ツクシシャクナゲは自生地による変化が多く、九州の三俣山産のものは生育が遅くミツマタシャクナゲと呼んで珍重されている。所説ありますが外国に日本のシャクナゲとして初めて紹介されたのはツクシシャクナゲで、外国ではこれをホンシャクナゲとも読んでいるそうです。本種はそのツクシシャクナゲの奇花個体です。筒咲の様な咲き方をします。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

シャクナゲ『September Song』5239 F 接ぎ木2年目です 2017年11月撮影です。

富士園芸楽天市場店

5,800

シャクナゲ『September Song』5239 F 接ぎ木2年目です 2017年11月撮影です。

詳細 ツツジ科 規格 接木2年、鉢サイズ:5号鉢 花期 4-5月 撮影日 2017年11月撮影です 商品説明 海外から苗を取り寄せ接ぎ木したものです。 日本にはあまりないサーモンピンク系の花を咲かせます。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。商品名:シャクナゲ『September Song』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【規格】接木2年、鉢サイズ、5号鉢 【花期】4-5月 【撮影日】2017年11月撮影です。 【商品説明】海外から苗を取り寄せ接ぎ木したものです。 日本にはあまりないサーモンピンク系の花を咲かせます。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

11/15現在・花芽付筑紫シャクナゲ/和シャクナゲ/日本シャクナゲ(樹高:0.9m内外)2017.11月撮影

ガーデニングショップ四季の里

17,280

11/15現在・花芽付筑紫シャクナゲ/和シャクナゲ/日本シャクナゲ(樹高:0.9m内外)2017.11月撮影

豪華な花が庭を彩る 薄いピンクの美しい花色が人気の庭木です。 ※お花について 11/25現在、花芽が付いています。お届け時期によってはお花が終わってる場合がございます。 お花付をご希望の場合は、ご注文前にご連絡ください。 四季の姿 花芽4月~6月に開花します 商品詳細 商品情報/規格 ■ツツジ科ツツジ属 常緑広葉樹 小高木 ■樹高:0.9m内外 ■花色:淡紅紫色 ■花期:4月下旬~6月 用途 シンボルツリー・コンテナ・盆栽 手入れ 自然樹形のまま育てます。 花芽のなかった枝は、次年の開花枝として大切に育てます。 植え付け 日陰・半日陰を好みます。 湿り気のある肥沃な酸性土を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 2~3月に寒肥として緩効性化成肥料を、同様のものを9~10月にも施します。 花後に液肥を週1回での割合で2、3回施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(北海道~九州) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は980円です。 なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

送料無料
12月現在・花芽付み筑紫シャクナゲ(和シャクナゲ/日本シャクナゲ)(樹高:1.7m内外)No32017.11月撮影

ガーデニングショップ四季の里

27,000

12月現在・花芽付み筑紫シャクナゲ(和シャクナゲ/日本シャクナゲ)(樹高:1.7m内外)No32017.11月撮影

豪華な花が庭を彩る 薄いピンクの美しい花色が人気の庭木です。 四季の姿 花芽4月~6月に開花します 商品詳細 商品情報/規格 ■ツツジ科ツツジ属 常緑広葉樹 小高木 ■樹高:1.7m内外 ■花色:淡紅紫色 ■花期:4月下旬~6月 用途 シンボルツリー・コンテナ・盆栽 手入れ 自然樹形のまま育てます。 花芽のなかった枝は、次年の開花枝として大切に育てます。 植え付け 日陰・半日陰を好みます。 湿り気のある肥沃な酸性土を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 2~3月に寒肥として緩効性化成肥料を、同様のものを9~10月にも施します。 花後に液肥を週1回での割合で2、3回施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(北海道~九州) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は無料です。 なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

送料無料
送料無料!シャクナゲ交配『御岳牡丹×赤鳳』R746 大きさ60cm×幅80cm前後 蕾なしです 2017年11月撮影です。大型商品のためヤマト便での発送になります。時間指定はできませんので予めご了承く...

全2商品

15,800

送料無料!シャクナゲ交配『御岳牡丹×赤鳳』R746 大きさ60cm×幅80cm前後 蕾なしです 2017年11月撮影です。大型商品のためヤマト便での発送になります。時間指定はできませんので予めご了承く...

詳細 ツツジ科 樹高 0.6m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.8m 花期 4-5月 撮影日 2017年11月撮影です 商品説明 ホンシャクナゲの『御岳牡丹』とホソバシャクナゲ『赤鳳』の交配ですが、『赤鳳』の実生は紅色がなかなか出ませんので この個体も一般的な日本シャクナゲのような花が咲くと思います。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/葉の様子:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.60m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.80m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年11月撮影です。 【商品説明】ホンシャクナゲの『御岳牡丹』とホソバシャクナゲ『赤鳳』の交配ですが『赤鳳』の実生は紅色がなかなか出ませんので この個体も一般的な日本シャクナゲのような花が咲くと思います。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

八重咲日本シャクナゲ『立山桜』5310 接ぎ木1年生苗です。蕾ついています。 商品画像は2017年11月撮影です。

富士園芸楽天市場店

3,980

八重咲日本シャクナゲ『立山桜』5310 接ぎ木1年生苗です。蕾ついています。 商品画像は2017年11月撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 葉張り 花期 4-5月 撮影日 2017年11月撮影です 商品説明 立山連峰で発見されたといわれる、ホンシャクナゲの八重咲き個体です。 株に勢いがつくとキレイな八重になりますが、年によっては八重にならない年もありますので予めご了承ください。 キレイな八重になったときは見事です。 『立山桜』や『御岳牡丹』が発見されたと言われる時代は、まだ接ぎ木技術がなく、シャクナゲは挿し木や実生で増殖していたため、愛好家の手に渡るまではかなりの時間を要したようです。 ですので八重咲個体が世に広まるまでは『幻のシャクナゲ』といわれ、なかなか手に入れることができず、お値段も目が飛び出すほど高価なものだったそうです。 現在は接ぎ木技術が発達し昔に比べお手軽な価格で入手できるようになりました。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。八重咲日本シャクナゲ『立山桜』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年11月撮影です。 【商品説明】 日本石楠花の中では自生分布が一番広く、本州に多いことから本石楠花と呼ばれている説があります。 筑紫石楠花の変種で葉裏の毛が少ないものを言います。開花期は東北南部の平地で4月中旬から下旬に開花します。 伸びもよく暑さににも比較的強く盆栽や庭植として親しまれています...

ヤクシマシャクナゲ『牛若丸』D3 4802 接ぎ木3-4年ものです。 商品画像は2017年6月24日撮影です。

富士園芸楽天市場店

7,800

ヤクシマシャクナゲ『牛若丸』D3 4802 接ぎ木3-4年ものです。 商品画像は2017年6月24日撮影です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤクシマシャクナゲ『牛若丸』 (画像1枚目/葉の様子:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.0m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.0m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年6月24日 【商品説明】 ヤクシマシャクナゲは屋久島のに自生するシャクナゲです。葉裏に綿毛が多いのが特徴的で海外の愛好家も多いと聞きます。寒さ暑さに大変強く日本全土で容易に栽培可能です。 咲き初めは淡いピンクですが開花が進むにつれ色が抜けていきます。 他のシャクナゲに比べ退色が早いです。 本種はそのなかでも最も小葉で大きくなりにくい品種です。庭植よりは鉢で育てて鑑賞するのがよいのではと思います。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ヤクシマシャクナゲ『牛若丸』B4-1 接ぎ木1年ものです。2017年9月8日撮影です。

富士園芸楽天市場店

5,800

ヤクシマシャクナゲ『牛若丸』B4-1 接ぎ木1年ものです。2017年9月8日撮影です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤクシマシャクナゲ『牛若丸』 (画像1枚目/葉の様子:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.0m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.0m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年9月8日撮影です。 【商品説明】 ヤクシマシャクナゲは屋久島のに自生するシャクナゲです。葉裏に綿毛が多いのが特徴的で海外の愛好家も多いと聞きます。寒さ暑さに大変強く日本全土で容易に栽培可能です。 咲き初めは淡いピンクですが開花が進むにつれ色が抜けていきます。 他のシャクナゲに比べ退色が早いです。 本種はそのなかでも最も小葉で大きくなりにくい品種です。庭植よりは鉢で育てて鑑賞するのがよいのではと思います。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

花木 庭木の苗/西洋シャクナゲ:バルカン樹高60cm根巻き

園芸ネット プラス

4,235

花木 庭木の苗/西洋シャクナゲ:バルカン樹高60cm根巻き

シャクナゲはツツジと同じく、約800種もあるといわれるロードデンドロン属で、日本には古来から豊富な自生種があります。そのほとんどが高山や寒冷地で育つ品種のため、かつては栽培が難しいとされていました。最近、品種改良により耐暑性が高まり、一挙に強健花木となり、現在は庭園樹、街路樹や公園樹としても多く利用されています。花色が豊富で、開花時には大変豪華な花が楽しめます。バルカンは鮮やかな濃赤色の花色。非常に美しい花を4~5月頃に咲かせてくれます。タイプ:ツツジ科の耐寒性常緑中低木樹高:1~2m開花期:4月~5月栽培適地:東北地方以南植え付け適期:10~4月(厳寒期を除く)栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に腐葉土をたっぷり施して植えてください。やや盛り土気味に植え付け、根元はピートモスなどで覆って乾燥防止してください。剪定は可能ですが、自然樹形のままのほうがきれいにまとまります。花芽分化は7~8月なので、この頃以降はなるべく枝を切らないようにしてください。肥料は、1~3月に寒肥として根元に腐葉土などを施し、花後の5月、7月下旬から8月上旬、10月にそれぞれ追肥として緩効性化成肥料を施してください。西洋シャクナゲの中では強健な性質ですが、夏場に西日が強くあたる場所はできるだけさけてください。樹高につきましては入荷時期により多少変動いたしますので、ご了承ください。お届け後は根を乾かさないように管理し、なるべく早く植えつけてください。冬季は葉がきれいでない状態の場合があります。お届け時期により開花後の状態となる場合があります。写真は成長・開花時のイメージです。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。西洋シャクナゲ:バルカン樹高60cm根巻きの栽培ガイド花木・果樹の根巻き苗苗類のお届け形態について大型根巻き苗のお届け形態について

ヤクシマシャクナゲ『斑入り』R683 大きさ15cm×幅25cm 接ぎ木数年物 2017年10月5日撮影です。

富士園芸楽天市場店

9,800

ヤクシマシャクナゲ『斑入り』R683 大きさ15cm×幅25cm 接ぎ木数年物 2017年10月5日撮影です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤクシマシャクナゲ 『斑入り』 画像1枚目/葉の様子:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.15m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.25m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年10月5日撮影です。 【商品説明】 ヤクシマシャクナゲは屋久島のに自生するシャクナゲです。葉裏に綿毛が多いのが特徴的で海外の愛好家も多いと聞きます。寒さ暑さに大変強く日本全土で容易に栽培可能です。 咲き初めは淡いピンクですが開花が進むにつれ色が抜けていきます。 他のシャクナゲに比べ退色が早いです。 本種はその斑入り個体です。成長が遅くなかなか増殖が難しくいつになっても希少品として扱われています。

花木 庭木の苗/西洋シャクナゲ:チオノイデス樹高50cm根巻き

園芸ネット プラス

4,579

花木 庭木の苗/西洋シャクナゲ:チオノイデス樹高50cm根巻き

シャクナゲはツツジと同じく、約800種もあるといわれるロードデンドロン属で、日本には古来から豊富な自生種があります。そのほとんどが高山や寒冷地で育つ品種のため、かつては栽培が難しいとされていました。最近、品種改良により耐暑性が高まり、一挙に強健花木となり、現在は庭園樹、街路樹や公園樹としても多く利用されています。花色が豊富で、開花時には大変豪華な花が楽しめます。チオノイデスは白花の品種。清楚な花を4~5月頃に咲かせてくれます。白花品種は高さが出るタイプが多いですが、この品種は高さが出にくく横に広がるように大きくなります。性質は強健で、ある程度大きくなってから花芽がつきます。タイプ:ツツジ科の耐寒性常緑中低木開花期:4月~5月栽培適地:東北地方以南植え付け適期:10~4月(厳寒期を除く)栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に腐葉土をたっぷり施して植えてください。やや盛り土気味に植え付け、根元はピートモスなどで覆って乾燥防止してください。剪定は可能ですが、自然樹形のままのほうがきれいにまとまります。花芽分化は7~8月なので、この頃以降はなるべく枝を切らないようにしてください。肥料は、1~3月に寒肥として根元に腐葉土などを施し、花後の5月、7月下旬から8月上旬、10月にそれぞれ追肥として緩効性化成肥料を施してください。西洋シャクナゲの中では強健な性質ですが、夏場に西日が強くあたる場所はできるだけさけてください。樹高につきましては入荷時期により多少変動いたしますので、ご了承ください。お届け後は根を乾かさないように管理し、なるべく早く植えつけてください。冬季は葉がきれいでない状態の場合があります。お届け時期により開花後の状態となる場合があります。写真は成長・開花時のイメージです。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。西洋シャクナゲ...

1/23花芽付筑紫シャクナゲ/ツクシシャクナゲ(和シャクナゲ/日本石楠花)(樹高:1.1m内外)【選択肢あり】2018.1月撮影

ガーデニングショップ四季の里

15,984

1/23花芽付筑紫シャクナゲ/ツクシシャクナゲ(和シャクナゲ/日本石楠花)(樹高:1.1m内外)【選択肢あり】2018.1月撮影

豪華な花が庭を彩る 薄いピンクの美しい花色が人気の庭木です。 四季の姿 花芽4月~6月に開花します 商品詳細 商品情報/規格 ■ツツジ科ツツジ属 常緑広葉樹 小高木 ■樹高:1.1m内外 ■花色:淡紅紫色 ■花期:4月下旬~6月 用途 シンボルツリー・コンテナ・盆栽 手入れ 自然樹形のまま育てます。 花芽のなかった枝は、次年の開花枝として大切に育てます。 植え付け 日陰・半日陰を好みます。 湿り気のある肥沃な酸性土を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 2~3月に寒肥として緩効性化成肥料を、同様のものを9~10月にも施します。 花後に液肥を週1回での割合で2、3回施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(北海道~九州) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は980円です。 なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

ヤクシマシャクナゲ『屋久姫』接ぎ木2-3年物です。大きさ15cm前後 蕾なしです 15.0cmポットです 商品画像は2017年12月撮影です

富士園芸楽天市場店

3,980

ヤクシマシャクナゲ『屋久姫』接ぎ木2-3年物です。大きさ15cm前後 蕾なしです 15.0cmポットです 商品画像は2017年12月撮影です

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤクシマシャクナゲ『屋久姫』 (画像1枚目/商品画像:画像2枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.0m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.0m 【花期】4-5月 【撮影日】商品画像は2017年12月撮影です 【商品説明】 ヤクシマシャクナゲは屋久島のに自生するシャクナゲです。葉裏に綿毛が多いのが特徴的で海外の愛好家も多いと聞きます。寒さ暑さに大変強く日本全土で容易に栽培可能です。 咲き初めは淡いピンクですが開花が進むにつれ色が抜けていきます。 他のシャクナゲに比べ退色が早いです。 本種はそのなかでも最も小葉で大きくなりにくい品種です。庭植よりは鉢で育てて鑑賞するのがよいのではと思います。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ヤクシマシャクナゲ『普通種 6号鉢入』5393 大きさ20~25cm×幅30cm前後 蕾の付きです 商品画像は2017年12月撮影です

富士園芸楽天市場店

3,800

ヤクシマシャクナゲ『普通種 6号鉢入』5393 大きさ20~25cm×幅30cm前後 蕾の付きです 商品画像は2017年12月撮影です

詳細 ツツジ科 樹高 0.20~25m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.3m 花期 4-5月 撮影日 2017年12月撮影です 商品説明 鹿児島県屋久島の標高1500m以上の高地にだけ野生するのシャクナゲで、日当たりの良いミズゴケの生える湿原や岩間に点々と群落を形成しています。 葉は披針形で光沢のある濃緑色、新葉は両面に淡褐色の綿毛に被われて美しく、表面の毛はやがて脱落し、裏面の毛は厚く密生して残り、葉縁は葉の裏側に反り返ります。 ヤクシマシャクナゲは樹形や花色、葉の美しさから国内外のシャクナゲ愛好家の垂涎の的となっています。 寒さ暑さに大変強く日本全土で容易に栽培可能です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤクシマシャクナゲ『普通種』 画像1枚目/商品画像:画像2枚目/葉の様子【詳細】ツツジ科 【樹高】0.20~25m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.30m 【花期】4-5月 【撮影日】商品画像は2017年12月撮影です 【商品説明】 ヤクシマシャクナゲは屋久島のに自生するシャクナゲです。葉裏に綿毛が多いのが特徴的で海外の愛好家も多いと聞きます。寒さ暑さに大変強く日本全土で容易に栽培可能です。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

1/23花芽付筑紫シャクナゲ/ツクシシャクナゲ(和シャクナゲ/日本石楠花)(樹高:1.0m内外)【No3】2018.1月撮影

ガーデニングショップ四季の里

11,880

1/23花芽付筑紫シャクナゲ/ツクシシャクナゲ(和シャクナゲ/日本石楠花)(樹高:1.0m内外)【No3】2018.1月撮影

豪華な花が庭を彩る 薄いピンクの美しい花色が人気の庭木です。 四季の姿 花芽4月~6月に開花します 商品詳細 商品情報/規格 ■ツツジ科ツツジ属 常緑広葉樹 小高木 ■樹高:1.0m内外 ■花色:淡紅紫色 ■花期:4月下旬~6月 用途 シンボルツリー・コンテナ・盆栽 手入れ 自然樹形のまま育てます。 花芽のなかった枝は、次年の開花枝として大切に育てます。 植え付け 日陰・半日陰を好みます。 湿り気のある肥沃な酸性土を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 2~3月に寒肥として緩効性化成肥料を、同様のものを9~10月にも施します。 花後に液肥を週1回での割合で2、3回施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(北海道~九州) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は980円です。 なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

ヤクシマシャクナゲ『普通種 6号鉢入』D4 4805 大きさ30cm×幅30cm 商品画像は2017年6月24日撮影です。

富士園芸楽天市場店

3,800

ヤクシマシャクナゲ『普通種 6号鉢入』D4 4805 大きさ30cm×幅30cm 商品画像は2017年6月24日撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 0.3m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.3m 花期 4-5月 撮影日 2017年6月24日撮影です 商品説明 鹿児島県屋久島の標高1500m以上の高地にだけ野生するのシャクナゲで、日当たりの良いミズゴケの生える湿原や岩間に点々と群落を形成しています。 葉は披針形で光沢のある濃緑色、新葉は両面に淡褐色の綿毛に被われて美しく、表面の毛はやがて脱落し、裏面の毛は厚く密生して残り、葉縁は葉の裏側に反り返ります。 ヤクシマシャクナゲは樹形や花色、葉の美しさから国内外のシャクナゲ愛好家の垂涎の的となっています。 寒さ暑さに大変強く日本全土で容易に栽培可能です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤクシマシャクナゲ『普通種』 画像1枚目/開花イメージです。:画像2枚目/商品画像【詳細】ツツジ科 【樹高】0.30m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.30m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年6月24日 【商品説明】 ヤクシマシャクナゲは屋久島のに自生するシャクナゲです。葉裏に綿毛が多いのが特徴的で海外の愛好家も多いと聞きます。寒さ暑さに大変強く日本全土で容易に栽培可能です。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ヤクシマシャクナゲ『普通種 6号鉢入』5392 大きさ20~25cm×幅30cm前後 蕾の付きです 商品画像は2017年12月撮影です

富士園芸楽天市場店

3,800

ヤクシマシャクナゲ『普通種 6号鉢入』5392 大きさ20~25cm×幅30cm前後 蕾の付きです 商品画像は2017年12月撮影です

詳細 ツツジ科 樹高 0.20~25m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.3m 花期 4-5月 撮影日 2017年12月撮影です 商品説明 鹿児島県屋久島の標高1500m以上の高地にだけ野生するのシャクナゲで、日当たりの良いミズゴケの生える湿原や岩間に点々と群落を形成しています。 葉は披針形で光沢のある濃緑色、新葉は両面に淡褐色の綿毛に被われて美しく、表面の毛はやがて脱落し、裏面の毛は厚く密生して残り、葉縁は葉の裏側に反り返ります。 ヤクシマシャクナゲは樹形や花色、葉の美しさから国内外のシャクナゲ愛好家の垂涎の的となっています。 寒さ暑さに大変強く日本全土で容易に栽培可能です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤクシマシャクナゲ『普通種』 画像1枚目/商品画像:画像2枚目/葉の様子【詳細】ツツジ科 【樹高】0.20~25m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.30m 【花期】4-5月 【撮影日】商品画像は2017年12月撮影です 【商品説明】 ヤクシマシャクナゲは屋久島のに自生するシャクナゲです。葉裏に綿毛が多いのが特徴的で海外の愛好家も多いと聞きます。寒さ暑さに大変強く日本全土で容易に栽培可能です。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

シャクナゲ 宮前2号 4.5号挿木4年生 1本(入荷予定:2018年3月下旬頃)

e-フラワー

2,600

シャクナゲ 宮前2号 4.5号挿木4年生 1本(入荷予定:2018年3月下旬頃)

世界中で、最もポピュラーな花木のひとつ「シャクナゲ」。 赤、ピンク、白、紫、黄と多彩で豪華な花を枝先に着けます。 「シャクナゲ 宮前2号」は、日本の原種シャクナゲと西洋シャクナゲの交配種です。 蕾はピンクで、花はピンクの覆輪が入る白色の丸弁整形花です。4月下旬に咲く早咲き種。耐暑性があり、東京でも露地で大きく育ちます。 〔 商品性状につきまして 〕 ●ツツジ科の常緑低木 2~2.5m位に育ちます。 ●開花期 4月頃 ●耐寒性 強 -15℃ ●栽培場所 日向~半日陰向き 〔 お届け商品につきまして 〕 ●掲載写真は成長、開花(結実)、完成時のイメージです。 ●お届けは、4.5号ポット植えの挿木4年生苗で、高さ30cm内外となります。★こちらの商品は、2018年3月下旬頃入荷となります。先行でご予約を頂き、入荷後に順次発送となります。 また、入荷数には限りがございますので、ご検討、お早めにお願い申し上げます。 尚、順次発送できる商品と一緒にご注文頂きました場合は、基本、ご注文商品揃いましてからの発送となります。分送を御希望の場合は、別途送料を頂戴させて頂き、分送対応とさせて頂きます。御理解くださいますようお願い申し上げます。

ブルーツツジ "黒潮 クロシオ"4.5号(a5)

千草園芸

1,620

ブルーツツジ "黒潮 クロシオ"4.5号(a5)

商品の写真は17年10月24日に撮りました。 木の状態は季節により変化いたします。1710d-u 花の色は施肥と土壌の酸度、日照や気温によって変化いたします。鉢植えでは鹿沼土を使っていますので、強い酸性土壌です。 ブルーの色を出すには、強い酸性土壌にして、十分な肥料を与え、強い直射日光を当てるようにするとよろしいかと思います。 ミニシャクナゲとも呼ばれますが、日本のヒカゲツツジやゲンカイツツジに近い種類のものです。ブルーツツジ 黒潮 分類: ツツジ科ツツジ属の落葉(半常緑)低木 開花期: 3~4月 ミニシャクナゲとも呼ばれますが、日本のヒカゲツツジやゲンカイツツジに近い種類のものです。 つぼみは赤紫ですが、開花すると写真のような青色になります。 基本的に常緑性ですが、冬季に気温が低下すると落葉します。 '黒潮'はツツジとヒマラヤ原産のシャクナゲの交配品種でヨーロッパで育種された品種から開発されたツツジです。 寒さには強いので、北海道南部以南では冬越しは問題ありません。 肥料は緩効性肥料を与えます。 花の色は施肥と土壌の酸度、日照や気温によって変化いたします。鉢植えでは鹿沼土を使っていますので、強い酸性土壌です。 ブルーの色を出すには、強い酸性土壌にして、十分な肥料を与え、強い直射日光を当てるようにするとよろしいかと思います。

送料無料
隔月刊「山野草とミニ盆栽」17年早春号

BONSAI 彩都 楽天市場店

1,004

隔月刊「山野草とミニ盆栽」17年早春号

平成29年2月10日(金)発売 大特集 山野草/ミニ盆栽 植え替え大全 ◉鉢栽培の基本 ~なぜ植え替えるのか~ ◉山野草植え替え実技 バラさず崩さず「持ち込む」ための植え替え術 諸星フミ ◉小品・ミニ盆栽の植え替え 植え替えの基本と応用実例 特別企画 シャクナゲの魅力 ◉魅力的なシャクナゲ代表種 ◉植え替え&栽培法 ほか 速報! 小品盆栽フェア 第42回 雅風展 トピックス ご存じですか?「種の保存法」 ピックアップ・季節の山野草 イベントレポート 第4回苔・こけ・コケ展 斑入り植物の美 葉芸品いろいろ 矢辺正男 日本カンアオイ保存協会 平成28年度新登録花 連載 京都北山 山里花季 広瀬慎也 連載 世界の小球根 その37 オキザリス 小山 毅 連載 姿を良くする小品盆栽 好評連載 第67回 花は友達 久志博信 ★小山飾りトピックス/お気に入りの山野草 ★展示会見学/国際雪割草協会展示会(新潟県) ★達人のお庭拝見/大野好弘さん(神奈川県南足柄市) 読者参加人気企画 園咲正照のなんでもQ&A 充実の連載ラインナップ ●はなのかたち ●山野草原風景シリーズ いがりまさし ●草木のハーモニー 奏デル盆栽図鑑 加藤文子 ●図解 ミニ盆栽・珍樹種探訪 群 境介 ●出会いの花たち 森 和男 ●全国展示会紹介 ●山野草栽培ベーシックガイド 6つの心得 ●ミニ盆栽 適期作業と培養管理ガイド ●全国イベントガイド ●豪華賞品付 山野草ミニ・クイズ ●花の広場キーワードは「山野草で遊ぶ住まいと暮らし」。日々の生活を華やかに彩る身近な存在として、山野草やミニ盆栽の楽しみ方・育て方を探る新たなタイプの園芸情報誌です。小さな鉢で親しう草木の美しさを軸に、実用ハウツー記事から作品鑑賞まで...

花木 庭木の苗/西洋シャクナゲ:レッドモナーク3.5号ポット

園芸ネット プラス

686

花木 庭木の苗/西洋シャクナゲ:レッドモナーク3.5号ポット

シャクナゲはツツジと同じく、約800種もあるといわれるロードデンドロン属で、日本には古来から豊富な自生種があります。そのほとんどが高山や寒冷地で育つ品種のため、かつては栽培が難しいとされていました。最近、品種改良により耐暑性が高まり、一挙に強健花木となり、現在は庭園樹、街路樹や公園樹としても多く利用されています。花色が豊富で、開花時には大変豪華な花が楽しめます。レッドモナークはブロッチのある明るい赤色の花で、花房は形の良いドーム状にまとまります。立ち性の樹形となり、丈夫で成長も早く、庭植えに向く品種です。タイプ:ツツジ科の耐寒性常緑低木開花期:4月~5月栽培適地:東北地方以南栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に腐葉土をたっぷり施して植えてください。やや盛り土気味に植え付け、根元はピートモスなどで覆って乾燥防止してください。剪定は可能ですが、自然樹形のままのほうがきれいにまとまります。花芽分化は7~8月なので、この頃以降はなるべく枝を切らないようにしてください。肥料は、1~3月に寒肥として根元に腐葉土などを施し、花後の5月、7月下旬から8月上旬、10月にそれぞれ追肥として緩効性化成肥料を施してください。高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日が強くあたる場所はさけてください。お届けするのは3.5号(直径10.5cm)ポット植え、樹高約15~20cmの苗です。樹高は入荷時期により多少変動します。開花は来年以降となる場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。西洋シャクナゲ:レッドモナーク3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ツクシシャクナゲ『普通種 実生2-3年苗』5381 蕾なし 商品画像はサンプルです。 商品画像は2017年12月撮影です

富士園芸楽天市場店

980

ツクシシャクナゲ『普通種 実生2-3年苗』5381 蕾なし 商品画像はサンプルです。 商品画像は2017年12月撮影です

詳細 ツツジ科 樹高 0.0m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.0m 花期 4-5月 撮影日 2017年12月撮影です 商品説明 日本固有種で本州の紀伊半島、四国南部、九州などに分布し、 深山の林中に生育する。樹高は4mになるものもあります。 葉面には赤褐色の毛がありますのでこの毛でホンシャクと区別できます。 本種はその実生苗です。 暑さにも強ですがまだ小さいですので 大きくなるまでは鉢などで栽培してください。 庭植えなどにお勧めです。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ツクシシャクナゲ 画像1枚目/商品のサンプルです:画像2枚目/葉の様子【詳細】ツツジ科 【樹高】0.m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.m 【花期】4-5月 【撮影日】商品画像は2017年12月撮影です 【商品説明】日本固有種で本州の紀伊半島、四国南部、九州などに分布し、 深山の林中に生育する。樹高は4mになるものもあります。 葉面には赤褐色の毛がありますのでこの毛でホンシャクと区別できます。 花期は4~5月頃です。 本種はその実生苗です。 暑さにも強ですがまだ小さいですので 大きくなるまでは鉢などで栽培してください。 庭植えなどにお勧めです。

ミニシャクナゲ『クレーターレーク(R・Crater Lake)』5241 10.5cmポット 蕾付きです 商品画像はイメージです、2017年11月撮影です この商品は気温が下がってくると葉が赤くなった...

富士園芸楽天市場店

1,280

ミニシャクナゲ『クレーターレーク(R・Crater Lake)』5241 10.5cmポット 蕾付きです 商品画像はイメージです、2017年11月撮影です この商品は気温が下がってくると葉が赤くなった...

詳細 ツツジ科 樹高 0.25m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 花期 4-5月 撮影日 2017年11月撮影です 商品説明 咲き始めは赤みが強いですが 開花が進むにつれ青みが強くなります。 上に伸びる性質がありますので大きいブルー系のシャクナゲにしたい方にお勧めです。 開花時に室内で開花させると日照不足のため色が出ないことがありますので なるべく明るい場所で開花させてください。 日本の書籍などをみるとオーガスティー×タンナ玄海ツツジの交配から作出されたとの記憶がありますが海外のサイトを見るとオーガスティー×ブルーバード(augustinii 'Barto Blue' x Bluebird)となっていました。かなり昔の品種ですのではっきりとした親などはわかりませんが何となく交配親は花色、育ち方からaugustinii 'Barto Blue' x Bluebirdではないかと思います。ブルー系ミニシャクナゲの中でも比較的育てやす品種です。ほかの品種に比べ大きくなりやすい品種です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ミニシャクナゲ『クレーターレーク(R・Crater Lake)』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像のイメージ:画像3枚目/葉と蕾のイメージ 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.25m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.m 【花期】4-5月 【商品の撮影日】2017年11月 【商品説明】...

植物がグングン育つ!根腐れ知らず!魔法の裏ワザ!二重底鉢栽培セット(苗あり)当店オリジナル用土・素焼き鉢・鉢底ネット・肥料・日本シャクナゲの苗の5点セットです。

富士園芸楽天市場店

1,280

植物がグングン育つ!根腐れ知らず!魔法の裏ワザ!二重底鉢栽培セット(苗あり)当店オリジナル用土・素焼き鉢・鉢底ネット・肥料・日本シャクナゲの苗の5点セットです。

セット内 肥料 成分表示等 肥料の名称 くみあい尿素入りIB化成S1号 登録番号 生第63962号 肥料の種類 化成肥料 保障成分量(%) 窒素全量 10.0 溶性りん酸 10.0 内水溶性りん酸 1.0 溶性加里 10.0 内水溶性加里 9.5 溶性苦土 1.0 原料の種類 (窒素全量を保証する原料) イソブチアルデヒド縮合尿素、尿素 備考:窒素全量の量の割合の大きい順である 生産業者の氏名又は名称及び住所 ジェイカムアグリ株式会社 東京都千代田区神田須田町二丁目6番6号 生産した事業場の名称及び住所 ジェイカムアグリ株式会社 小名浜工場 福島県いわき市小名浜字高山34番地鉢の底に空間を作ってあげることで、自動換気機能付きの万能鉢になります! 二重底鉢とは、鉢の底に空間を作るだけの単純な構造ですが、そうすることで空気より重い炭酸ガスが自然に抜け、根腐れを防ぎ、上から酸素を取り込みやすくしてあげることができます。効率よくガス交換ができる環境を整えてあげれば、植物の成長も早くなります! 効果など詳しくはこちらのページで解説しております。 1. 日本シャクナゲの苗 ※ ご希望があれば苗の変更も承ります。 2. 当店オリジナル用土 ※ 蝦夷砂中粒、軽石中粒、ピートモス少々 店長独自の配合です! 3. 素焼き鉢 5号 ※ 夏の急激な気温上昇を防ぎます! 4. 肥料(IB化成) 10粒 5. 鉢底ネット ※ 店長が手作業で鉢のサイズに合わせて作成しております! 二重底鉢のやり方など記載した取扱説明書も付属しております! ※ 苗のご変更について 苗は、日本シャクナゲの4種類からお選びいただけます。 ・ヤクシマシャクナゲ ・ホソバシャクナゲ ・サドハクサンシャクナゲ ・ツクシシャクナゲ お手数ですが、ご注文の際に「備考欄...

家庭菜園用 木酢液 100倍希釈タイプ 日本漢方研究所【ポイント10倍】

リコメン堂

540

家庭菜園用 木酢液 100倍希釈タイプ 日本漢方研究所【ポイント10倍】

メーカー日本漢方研究所詳細内容量:1.58リットルサイズ:幅85*奥行85*高さ295(mm)商品説明「家庭菜園用 木酢液 100倍希釈タイプ」は、昔ながらの土釜製法による熟成木酢液です。無農薬や有機農法、家庭菜園など多目的に活用できます。人間に対してはもちろん、作物や家畜に対してもやさしい資材です。使用方法**早見表1(散布量目安)**-希釈倍率散布量散布時期備考堆肥作り原液5-10L/t堆積・切返し時畜舎内の糞尿にも有効土壌散布原液7-20L/10坪作付・移植前作付7-10日前に散布葉面散布3-7倍3-7L/10坪生育期全般-**早見表2(葉面散布の使用例)**分類 希釈倍率散布回数葉菜類キャベツ・白菜・レタス等7倍月2-3回葉菜類ホウレン草・春菊・小松菜等7倍月1-2回根菜類玉葱・大根・人参・芋等7倍月2-3回果菜類ナス・トマト・ピーマン等7倍月1-2回果樹類リンゴ・ミカン・うめ等5倍月1-2回花卉類ツツジ・シャクナゲ等5倍月1-2回草花類バラ・パンジー・インパチェンス・マリーゴールド・その他7倍月10-15回*木酢液と農薬の併用は効果的です。ただしアルカリ性農薬(石灰硫黄合剤、ボルドー液等)との混用はおやめください。*農薬使用量は1/3-1/2となります。**堆肥作り(生ゴミの消臭)**希釈割合/木酢液1:水2コンポストにジョウロでかけます。夏場の暑い時期など、虫がわく場合は原液のままでかけてください。**家畜糞尿の脱臭**家畜舎の床や糞尿等に散布することで悪臭を脱臭します。さらに、木酢液を使用した家畜糞を堆肥にすれば、良質な堆肥ができます。希釈せずにそのままご使用ください。**犬・猫・虫よけ**木酢液の臭いを嫌って、犬や猫が散布した場所に近寄らなくなります。原液を床や土等に散布してください...

家庭菜園用 木酢液 100倍希釈タイプ 1.58L[日本漢方研究所 自然派くらぶ]

創快健美

540

家庭菜園用 木酢液 100倍希釈タイプ 1.58L[日本漢方研究所 自然派くらぶ]

商品説明「家庭菜園用 木酢液 100倍希釈タイプ 1.58L」は、昔ながらの土釜製法による熟成木酢液です。無農薬や有機農法、家庭菜園など多目的に活用できます。人間に対してはもちろん、作物や家畜に対してもやさしい資材です。使用方法**早見表1(散布量目安)**-希釈倍率散布量散布時期備考堆肥作り原液5-10L/t堆積・切返し時畜舎内の糞尿にも有効土壌散布原液7-20L/10坪作付・移植前作付7-10日前に散布葉面散布3-7倍3-7L/10坪生育期全般-**早見表2(葉面散布の使用例)**分類希釈倍率散布回数葉菜類キャベツ・白菜・レタス等7倍月2-3回葉菜類ホウレン草・春菊・小松菜等7倍月1-2回根菜類玉葱・大根・人参・芋等7倍月2-3回果菜類ナス・トマト・ピーマン等7倍月1-2回果樹類リンゴ・ミカン・うめ等5倍月1-2回花卉類ツツジ・シャクナゲ等5倍月1-2回草花類バラ・パンジー・インパチェンス・マリーゴールド・その他7倍月10-15回*木酢液と農薬の併用は効果的です。ただしアルカリ性農薬(石灰硫黄合剤、ボルドー液等)との混用はおやめください。*農薬使用量は1/3-1/2となります。**堆肥作り(生ゴミの消臭)**希釈割合/木酢液1:水2コンポストにジョウロでかけます。夏場の暑い時期など、虫がわく場合は原液のままでかけてください。**家畜糞尿の脱臭**家畜舎の床や糞尿等に散布することで悪臭を脱臭します。さらに、木酢液を使用した家畜糞を堆肥にすれば、良質な堆肥ができます。希釈せずにそのままご使用ください。**犬・猫・虫よけ**木酢液の臭いを嫌って、犬や猫が散布した場所に近寄らなくなります。原液を床や土等に散布してください。アリやナメクジなどの忌避剤としても活用できます。(効果がみられない場合はシリーズ品「木酢原液」をご使用ください。*...

こちらの関連商品はいかがですか?

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ40cm×幅40cm R562、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾1個付きです。八重にならない年もあります。

富士園芸楽天市場店

15,800

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ40cm×幅40cm R562、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾1個付きです。八重にならない年もあります。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.40m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.40m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年5月下旬 【商品説明】福島県の県花に指定されている白山シャクナゲの八重咲き種。花が咲きにくいのと八重にならないことがあります。福島県の県花は一般には『アヅマシャクナゲ』と思われている方が多いですが実際は『ネモトシャクナゲ(八重ハクサンシャクナゲ)』のことを言います。福島県のごく一部の標高の高い山に自生していますので、県内の方でもあまり馴染みのないシャクナゲです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ40cm×幅40cm R566、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾なしです。八重にならない年もあります。

富士園芸楽天市場店

15,800

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ40cm×幅40cm R566、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾なしです。八重にならない年もあります。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.40m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.40m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年5月下旬 【商品説明】福島県の県花に指定されている白山シャクナゲの八重咲き種。花が咲きにくいのと八重にならないことがあります。福島県の県花は一般には『アヅマシャクナゲ』と思われている方が多いですが実際は『ネモトシャクナゲ(八重ハクサンシャクナゲ)』のことを言います。福島県のごく一部の標高の高い山に自生していますので、県内の方でもあまり馴染みのないシャクナゲです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ30cm×幅40cm R561、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾3個付きです。八重にならない年もあります。

富士園芸楽天市場店

15,800

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ30cm×幅40cm R561、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾3個付きです。八重にならない年もあります。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.30m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.40m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年5月下旬 【商品説明】 福島県の県花に指定されている白山シャクナゲの八重咲き種。花が咲きにくいのと八重にならないことがあります。 福島県の県花は一般には『アヅマシャクナゲ』と思われている方が多いですが実際は『ネモトシャクナゲ(八重ハクサンシャクナゲ)』のことを言います。福島県のごく一部の標高の高い山に自生していますので、県内の方でもあまり馴染みのないシャクナゲです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ30cm×幅40cm R565、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾3つ付いています。八重にならない年もあります。

富士園芸楽天市場店

15,800

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ30cm×幅40cm R565、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾3つ付いています。八重にならない年もあります。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.30m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.40m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年5月下旬 【商品説明】福島県の県花に指定されている白山シャクナゲの八重咲き種。花が咲きにくいのと八重にならないことがあります。福島県の県花は一般には『アヅマシャクナゲ』と思われている方が多いですが実際は『ネモトシャクナゲ(八重ハクサンシャクナゲ)』のことを言います。福島県のごく一部の標高の高い山に自生していますので、県内の方でもあまり馴染みのないシャクナゲです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ40cm×幅45cm R563、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾なしです。八重にならない年もあります。

富士園芸楽天市場店

15,800

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ40cm×幅45cm R563、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾なしです。八重にならない年もあります。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.40m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.50m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年5月下旬 【商品説明】福島県の県花に指定されている白山シャクナゲの八重咲き種。花が咲きにくいのと八重にならないことがあります。福島県の県花は一般には『アヅマシャクナゲ』と思われている方が多いですが実際は『ネモトシャクナゲ(八重ハクサンシャクナゲ)』のことを言います。福島県のごく一部の標高の高い山に自生していますので、県内の方でもあまり馴染みのないシャクナゲです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ30cm×幅40cm R564、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾1つ付いています。八重にならない年もあります。

富士園芸楽天市場店

15,800

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』大きさ30cm×幅40cm R564、2017年5月下旬撮影、5月下旬現在蕾1つ付いています。八重にならない年もあります。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.30m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.40m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年5月下旬 【商品説明】 福島県の県花に指定されている白山シャクナゲの八重咲き種。花が咲きにくいのと八重にならないことがあります。 福島県の県花は一般には『アヅマシャクナゲ』と思われている方が多いですが実際は『ネモトシャクナゲ(八重ハクサンシャクナゲ)』のことを言います。福島県のごく一部の標高の高い山に自生していますので、県内の方でもあまり馴染みのないシャクナゲです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

海外の原種シャクナゲ『R.arboreum:アルボレウム 八重咲、ピンクです。』5305 接ぎ木1年 蕾なし

富士園芸楽天市場店

9,800

海外の原種シャクナゲ『R.arboreum:アルボレウム 八重咲、ピンクです。』5305 接ぎ木1年 蕾なし

詳細 ツツジ科 樹高 0.0m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.0m 花期 4-5月 撮影日 2017年11月撮影です 商品説明 ネパール、ヒマラヤ、カシミール、ブータン、インドなどに自生するシャクナゲです。 花色は白~赤色と個体差が多いです。標高1500m~3000m前後の山地に多く自生し中には30mにも育っている木もあるそうです。 本種はその八重咲き品種です。 年によって八重にならない場合もあるみたいです。海外の原種の八重咲というのはなかなか珍しく、コレクションにいかがでしょうか? 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。海外のシャクナゲ『R.arboreum 八重咲』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.m 【花期】4-5月 【商品撮影日】2017年11月 【商品説明】 ネパール、ヒマラヤ、カシミール、ブータン、インドなどに自生するシャクナゲです。花色は白~赤色と個体差が多い。標高1500m~3000m前後の山地に多く自生し中には30mにも育っている木もあるそうです。本種はその八重咲き品種です。年によって八重にならない場合もあるみたいです。海外の原種の八重咲というのはなかなか珍しくコレクションにいかがでしょうか? この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。...

ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』R569 大きさ50cm×幅50cm前後 2017年9月8日撮影です。 つぼみ付きです

富士園芸楽天市場店

15,800

ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』R569 大きさ50cm×幅50cm前後 2017年9月8日撮影です。 つぼみ付きです

詳細 ツツジ科 樹高 0.5m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.5m 花期 4-5月 撮影日 2017年9月8日撮影です 商品説明 イントリファスト×augustniiの交配種。比較的小葉で伸びにくい性質のため自然と形が出来上がっていきます。直射日光に当てすぎても日陰過ぎても枝が伸びにくく比較的難しい種類だと思います。 ブルー系ミニシャクナゲの中でも一番人気なのですが夏の暑さにそれほど強くないため生産数が限られています。ブルー系ミニシャクナゲの火付け役にもなった品種です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉と蕾の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.50m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.50m 【花期】4-5月 【商品の撮影日】2017年9月8日撮影です。 【商品説明】 イントリファスト×augustniiの交配で作出されとされる品種です。イントリファストの濃いブルーとaugustniiの育て易さの両方を兼ね備えた品種です。 比較的小葉で伸びにくい性質のため自然と形が出来上がっていきます。直射日光に当てすぎても日陰過ぎても枝が伸びにくく比較的難しい種類だと思います。ブルー系ミニシャクナゲの中でも一番人気なのですが夏の暑さにそれほど強くないため生産数が限られています。ブルー系ミニシャクナゲの火付け役にもなり現在で...

ゲンカイツツジ『赤花、実生株』R724 大きさ70cm×幅70cm つぼみ付きです 2017年11月撮影です。

富士園芸楽天市場店

15,800

ゲンカイツツジ『赤花、実生株』R724 大きさ70cm×幅70cm つぼみ付きです 2017年11月撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 0.7m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.7m 花期 3-4月 撮影日 2017年11月撮影です 商品説明 17年11月撮影です。 【商品説明】ゲンカイツツジ濃色タイプです。赤花ゲンカイの実生タイプですので個体によって濃淡あります。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。商品名:ゲンカイツツジ『赤花』R724 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.7m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.7m 【花期】3月-4月 【撮影日】2017年11月撮影です。 【商品説明】ゲンカイツツジ濃色タイプです。赤花ゲンカイの実生タイプですので個体によって濃淡あります。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ゲンカイツツジ『赤花、実生株』R725 大きさ50cm×幅40cm つぼみ付きです 2017年11月撮影です。

富士園芸楽天市場店

12,800

ゲンカイツツジ『赤花、実生株』R725 大きさ50cm×幅40cm つぼみ付きです 2017年11月撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 0.5m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.4m 花期 3-4月 撮影日 2017年11月撮影です 商品説明 ゲンカイツツジ濃色タイプです。赤花ゲンカイの実生タイプですので個体によって濃淡あります。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。商品名:ゲンカイツツジ『赤花』R725 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.5m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.4m 【花期】3月-4月 【撮影日】2017年11月撮影です。 【商品説明】ゲンカイツツジ濃色タイプです。赤花ゲンカイの実生タイプですので個体によって濃淡あります。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

海外の原種シャクナゲ『R.forrestii repens:フォレスティーレーペンス』R708 大きさ5cm×幅20cm 2017年11月撮影です。

全2商品

25,800

海外の原種シャクナゲ『R.forrestii repens:フォレスティーレーペンス』R708 大きさ5cm×幅20cm 2017年11月撮影です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。海外のシャクナゲ『R.forrestii repens:フォレスティーレーペンス』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.05m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.20 【花期】4-5月 【商品撮影日】2017年11月撮影です。 【商品説明】中国雲南省近辺に自生するとのことですが いろいろと不明な点が多いです。名前の由来は著名な採集化、 フォレストさんにちなんでとのこと。成長も遅く栽培の難易度も非常に高いです。 是非挑戦してみてください。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ヤクシマシャクナゲ『極小葉』R74 大きさ20cm×幅30cm、2017年9月8日撮影です。蕾なしです。

富士園芸楽天市場店

15,800

ヤクシマシャクナゲ『極小葉』R74 大きさ20cm×幅30cm、2017年9月8日撮影です。蕾なしです。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤクシマシャクナゲ『極小葉』 (画像1枚目/葉の様子:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.20m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.30m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年9月8日撮影です。 【商品説明】 鹿児島県屋久島の標高1500m以上の高地にだけ野生するのシャクナゲで、日当たりの良いミズゴケの生える湿原や岩間に点々と群落を形成しています。花色は咲き始めは薄いピンク色で満開になるころには色が抜け白くなります。葉は披針形で光沢のある濃緑色、新葉は両面に淡褐色の綿毛に被われて美しく、表面の毛はやがて脱落し、裏面の毛は厚く密生して残り、葉縁は葉の裏側に反り返ります。 本種は葉が小さく大きくなりにくい品種です。 『牛若丸』に比べ多少葉が大きいですがほどほどの葉の大きさです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

海外の原種シャクナゲの交配種『カウスリップ』R748 蕾なしです 大きさ40cm×幅60cm前後 2017年11月撮影です。

富士園芸楽天市場店

15,800

海外の原種シャクナゲの交配種『カウスリップ』R748 蕾なしです 大きさ40cm×幅60cm前後 2017年11月撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 0.4m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.60m 花期 4-5月 撮影日 2017年11月撮影です 商品説明 ウイリアムシアナム×ワーディの交配種です。矮性種です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。商品名:シャクナゲ『カウスリップ』 画像1枚目/開花イメージです:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.40m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.60m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年11月撮影です。 【商品説明】ウイリアムシアナム×ワーディの交配種です。矮性種です。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ヤマツツジ『赤系ダブル咲の実生株』R741 大きさ60cm×幅80cm 2017年11月撮影です。

富士園芸楽天市場店

12,800

ヤマツツジ『赤系ダブル咲の実生株』R741 大きさ60cm×幅80cm 2017年11月撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 0.6m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.8m 花期 4-5月 撮影日 2017年11月撮影です 商品説明 日本全土に古くから自生するヤマツツジ、本種はその赤花のダブル咲個体です。 実生株ですので花色には多少ばらつきがありますので予めご了承ください。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤマツツジ『赤花系ブダル咲』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.6m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.8m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年11月撮影です。 【商品説明】日本全土に古くから自生する山ツツジ、本種はその赤花のダブル咲個体です。 実生株ですので花色には多少ばらつきがありますので予めご了承ください。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ヤマツツジ『赤系ダブル咲の実生株』R742 大きさ90cm×幅80cm 2017年11月撮影です。

富士園芸楽天市場店

15,800

ヤマツツジ『赤系ダブル咲の実生株』R742 大きさ90cm×幅80cm 2017年11月撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 0.9m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.8m 花期 4-5月 撮影日 2017年11月撮影です 商品説明 日本全土に古くから自生するヤマツツジ、本種はその赤花のダブル咲個体です。 実生株ですので花色には多少ばらつきがありますので予めご了承ください。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ヤマツツジ『赤花系ブダル咲』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.9m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.8m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年11月撮影です。 【商品説明】日本全土に古くから自生するヤマツツジ、本種はその赤花のダブル咲個体です。 実生株ですので花色には多少ばらつきがありますので予めご了承ください。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

アマギシャクナゲ『天城牡丹 接ぎ木株 6号鉢』R661 2017年10月5日撮影です 商品画像はイメージです 立派な株で蕾付きです 大きさ30cm×幅30cm前後

富士園芸楽天市場店

9,800

アマギシャクナゲ『天城牡丹 接ぎ木株 6号鉢』R661 2017年10月5日撮影です 商品画像はイメージです 立派な株で蕾付きです 大きさ30cm×幅30cm前後

詳細 ツツジ科 樹高 0.30m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.30m 花期 4-5月 撮影日 2017年10月5日撮影です 商品説明 アマギシャクナゲの完全八重咲き個体です。 この個体の発見により、八重咲シャクナゲの交配が進み多くの八重咲個体が作出されるようになりました。 蕾の付きの大変よく勢いがついてくると毎年花が楽しめます。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。アマギシャクナゲ 『天城牡丹』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.30m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.30m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年10月5日撮影です。 【商品説明】 アマギシャクナゲの完全八重咲き個体です。この個体の誕生により、八重咲シャクナゲの交配が進み多くの八重咲個体が作出されるようになりました。 蕾の付きの大変よく勢いがついてくると毎年花が楽しめます。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ホソバシャクナゲ『斑入り』E11-1 4843 接ぎ木2年 斑入り良好です。

富士園芸楽天市場店

7,800

ホソバシャクナゲ『斑入り』E11-1 4843 接ぎ木2年 斑入り良好です。

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/葉の様子:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.0m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.0m 【花期】4-5月 【撮影日】2017年6月24日 【商品説明】ホソバシャクナゲの実生から生まれた斑入り個体です。愛知県の鳳来寺山周辺を中心とした三河、遠州地方の極一部の極めて狭い分布域に自生している。葉が細長く裏毛が厚く独特の風貌をした石楠花で分布域が狭いためか地域差による個体変異が少ないようです。 樹高は4~5mの開拡型で枝は直立性が強く、日の当たる所での生育にも強い石楠花ですが夏の西日は避けたほうが良いようです。葉裏には淡褐色毛の長い毛が覆っており、屋久島石楠花の裏毛にも劣らない多毛品種です。自生地近くの神社、寺院、人家などに昔から移植栽培されて、開花期は東北南部の平地で4月下旬から5月中旬で無鱗片の日本石楠花では遅い方です。※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』R645 大きさ30cm 蕾なしです 少し小ぶりですがまとまっていて良い株だと思います 商品画像は2017年9月1日撮影です。

富士園芸楽天市場店

7,800

ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』R645 大きさ30cm 蕾なしです 少し小ぶりですがまとまっていて良い株だと思います 商品画像は2017年9月1日撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 0.3m(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.0m 花期 4-5月 撮影日 2017年9月1日撮影です 商品説明 イントリファスト×augustniiの交配種。比較的小葉で伸びにくい性質のため自然と形が出来上がっていきます。直射日光に当てすぎても日陰過ぎても枝が伸びにくく比較的難しい種類だと思います。 ブルー系ミニシャクナゲの中でも一番人気なのですが夏の暑さにそれほど強くないため生産数が限られています。ブルー系ミニシャクナゲの火付け役にもなった品種です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。ミニシャクナゲ『ブルーダイヤモンド』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉と蕾の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.30m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.m 【花期】4-5月 【商品の撮影日】商品画像は2017年9月1日撮影です。 【商品説明】イントリファスト×augustniiの交配種。比較的小葉で伸びにくい性質のため自然と形が出来上がっていきます。直射日光に当てすぎても日陰過ぎても枝が伸びにくく比較的難しい種類だと思います。ブルー系ミニシャクナゲの中でも一番人気なのですが夏の暑さにそれほど強くないため生産数が限られています。ブルー系ミニシャクナゲの火付け役にもなった品種です。※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を...

人気の花・ガーデニング用品の日本シャクナゲ、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる日本シャクナゲが見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「日本シャクナゲ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ