「山わさび苗」 の関連商品を含む検索結果 6件

北海道産 苗にも使える土付山わさび1kg うま~い辛さ

開拓ショップえぞえぞ

1,980

北海道産 苗にも使える土付山わさび1kg うま~い辛さ

北の大地北海道よりお届けします~ 今年もいよいよスタートです!! 苗にも食用にもできる~うま~い土付山わさび 春掘り 北海道産 土付えぞ山わさび(1kg入り)を販売します。 えぞ山わさびとは本わさびと違い鼻につんとくる辛さの大変おいしいわさびです。 その独特の辛味がくせになる辛さで何度でも食べたくなります。 あつあつのごはんにすりたてをかけ醤油をたらしてたべると最高においしいです。 もちろん本わさびと同じようにお刺身と一緒でも大変おいしいですよ。 ぜひ一度北海道のわさびと言われている えぞ山わさびをご賞味ください。 おいしい食べ方 皮をむき、すりがねおろしですります。時間をおくとからみが抜けていきますので、 食べる直前にすって食べるのをおすすめします。 保存方法 すりおろしといて冷凍保存するか、すって醤油につけておきますと手軽にいつでもたべれますよ~ 販売品商品説明 販売品名称 北海道産土付えぞ山わさび 1kg 品種 土付えぞ山わさび 産地 北海道産 サイズ 及び状態 サイズは1本100~300g で太いのと細いのが混じって おります。 入り本数としては5本~7本です内容量 1kg 保存方法 冷暗所で保管  配送方法 普通便で行います。 同梱の有無  常温便の商品(10~20kgの商品)に 同梱できます。 じゃがいも、にんじん、お米などに対して、5kgまで追加送料無しで同梱できます。  お勧め料理 ほかほかごはんに醤油と混ぜて食べる! 刺身にねりワサビの代わりとして使う!!

野菜の苗/ワサビダイコン(ホースラディッシュ)3号ポット

園芸ネット プラス

464

野菜の苗/ワサビダイコン(ホースラディッシュ)3号ポット

山わさび野菜の苗/ワサビダイコン(ホースラディッシュ)3号ポット健康野菜として注目されるワサビダイコン。淡黄色の根茎をすりおろすとワサビのようなつーんとした香りがあり、ローストビーフなどの肉料理には欠かせません。粉ワサビの原料としても使われます。栄養価も高く、ビタミンやナトリウム、カルシウム、マグネシウムなどを豊富に含む優れた食材です。根が直径2cm以上になればいつでも利用できますが、もっとも辛味が強くなるのは冬です。根を収穫してすりおろしてご利用ください。タイプ:アブラナ科セイヨウワサビ属の耐寒性宿根草草丈:50~80cm収穫期:10~11月日照:半日陰栽培方法:庭植え、鉢植えとも栽培できます。完熟堆肥や腐葉土をすきこんで植えつけてください。冷涼な気候を好むので、夏は半日陰となる場所が適しています。非常に強健で水を切らさなければまったく手がかかりません。その一方で、一度植えると根絶することができないほど強いので、庭の隅に植えるか大きめの鉢植えにして楽しみましょう。種まき、または早春に根の一部を輪切りにして湿らせた川砂に半分くらい埋めて20度くらいで管理すると、周囲に芽が出てきます。収穫・利用方法:根を彫り上げてすりおろして利用します。すりおろしたものは小分けにしてラップに包み、冷凍保存もできます。すりおろしてないものはワインビネガーに浸して冷蔵保存し、都度必要なだけすりおろして利用することもできます。若葉や花はサンドイッチやサラダに入れるとピリッとした風味が楽しめます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。★冬季は地上部がない状態です。★少し葉に虫くい跡がある場合があります。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回、スピロテトラマト 1回生産地:宮城県※写真はイメージです。ワサビダイコン(ホースラディッシュ...

こちらの関連商品はいかがですか?

山菜苗:ギョウジャニンニク 9cmポット仮植え苗5ポットセット

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

2,037

山菜苗:ギョウジャニンニク 9cmポット仮植え苗5ポットセット

●商品情報【宿根草】【山菜苗】【野菜苗】 商品名:行者にんにく 和名:行者大蒜、行者葫 学名:Allium victorialis subsp. platyphyllum 別名:アイヌネギ(あいぬねぎ)、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニク ●商品説明 ギョウジャニンニクは、フキノトウやカタクリと並ぶ早春を代表する山菜です。昔、山岳信仰の行者が荒行に耐える体力をつけるためにこれを食べた、という話からこの名前が付いたそうです。根から花、種までにんにくに似た独特の香り、舌触り、コクの深さと旨味がいっぱいの人気の山菜です。北海道では、アイヌネギとも呼ばれ、他に、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニクなど呼び名も様々あります。 ちなみに、1歳半の男の子に葉っぱ2枚分ほど夕飯のおかずに食べさせたところ、いつも20時就寝ですが22時まで元気いっぱい走り回っていました。お子様程、ギョウジャニンニクの栄養が早く体に伝わるのでしょうか。ギョウジャニンニクの効力を改めて感じた体験談でした。 4月下旬~5月にかけての、ちょうど冬が終わり雪解け時に短い期間だけ生育します。種から育てた場合、成長がとても遅く収穫までに3年、上質なものになるまでには5~8年かかりますが、鉛筆の太さくらいの力強い株に成長します。 収穫は、やわらかくて手では折りにくいので、根元をナイフで切りとります。引っ張ると根が抜けてしまうので注意しましょう。葉が1枚のものと、2枚以上のものがありますが、茎が太く、葉が2枚以上のものを選んで収穫します。根から花、種までにんにくに似た独特の香り、舌触り、コクの深さがあり、人気の山菜です。 古くから強壮剤として利用されてきました。栄養価に優れ、ビタミンやミネラル、食物繊維、特に葉酸が多く含まれています。また...

山菜苗:アピオス 9cmポット苗2ポットセット

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

831

山菜苗:アピオス 9cmポット苗2ポットセット

●商品情報【山菜苗】【野菜苗】【緑のカーテン】【自然のカーテン】【グリーンカーテン】【香りが良い植物】 ※写真は収穫後のイメージ画像です。 ※種イモを仮植えした状態でのお届けとなります。 秋~早春にお買い求めのお客様へは、 種芋の状態でのご購入もおすすめしております。 商品名:アピオス(あぴおす) 和名:ほど芋(ほどいも) 学名:Apios fortunei 別名:ホド、ポテトビーン、インディアンポテト ●商品説明 アメリカ伝来の栄養食 アピオスは、明治初期にアメリカ大陸より伝わったといわれています。 ホドイモとも呼ばれ、青森県では、妊娠・出産後の女性の栄養補給のために重宝されていました。ですから母親が、嫁いでいく娘に「庭に植えるように」と持たせてやったこともあったそうです。 アメリカ大陸ではインディアンが戦闘の前に食べていたという逸話があるぐらいですから、いわんや女の戦い(妊娠・出産)でも、といったところでしょうか。 アピオスは栄養価が高いばかりか、耐寒性も高いため、必要な時に掘り起こせば、いつでも食べられるという便利さ。これも、アピオスが青森県のお嫁さんたちの力強い味方になった理由の一つに違い有りません。明治初期にアメリカ大陸より伝わったとされ、ホドイモとも呼ばれます。 楽しみ方、一石三鳥 そんな勇ましいアピオスですが、その花は驚くほど綺麗。まるで紫の蝶が集まって舞っているようです。幻想的なアピオスの姿は、その濃厚な香りと共に、懸命に育てたあなたをうっとりとさせてしまうでしょう。 花より団子。花よりも地中に出来る芋の方が大切!というあなたは、こんなアドバイス。開花前に花を切り落とすことで、養分が芋へと集中します。この結果、少し大きめの芋が出来上がりやすくなりますよ。 でも...

山菜苗:ミツバ(三つ葉) 9cmポット苗2ポットセット

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

879

山菜苗:ミツバ(三つ葉) 9cmポット苗2ポットセット

●商品情報 【山菜苗】【野菜苗】【通年収穫も可能】【日本のハーブ】 商品名:ミツバ(みつば) 和名:三つ葉 別名:ミツバゼリ、青ミツバ 学名:Cryptotaenia canadensis subsp. japonica ●商品説明 日本各地(北海道から沖縄まで)の産地の日陰に自生しています。 「三つ葉」は和名の通り葉が3つに分かれている様子から名づけられました。 日本の料理に馴染みやすく、お浸し・和え物・お吸い物・鍋物などに利用されます。 多年草のため、半日陰(家の北側でプランター栽培でも可)で育てておくと、ちょっとしたときにすぐ収穫でき便利です。 ※この「三つ葉苗」は無農薬で栽培しています。そのため葉がある期間は葉に虫食いがある場合もございます。ご理解の上お買い求めください。 ●科・属名 セリ科ミツバ属 ●開花時期 6~8月 ●収穫時期 春~初夏が最も美味しい!葉が青々としている間は通年食べられます。 ●草丈 40cm程 ●特性 多年草 ●管理場所 直射日光の当たらない涼しい半日陰 ●育て方 家の北側など直射日光が当たらない場所で管理(栽培)します。やや湿気がある場所を好み、乾燥気味の土壌はおすすめしません。プランター栽培も可能です。葉が青いうちは通年食べられます。厳冬の地域では冬場は玄関先などに置いておくと、通年収穫が可能です(※プランター栽培の場合)。

山菜苗:ヨモギ(蓬) 9cmポット苗10ポットセット

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

3,492

山菜苗:ヨモギ(蓬) 9cmポット苗10ポットセット

【よもぎ餅へ利用をお考えのお客様へ】 よもぎ餅へは、春のまだ柔らかい新葉が適しています。新葉は早春から出始め、まだ白っぽい葉先を千切り利用します。大量に千切ってもそこは雑草。次から次へと出てきますのでご安心を。初夏以降も食べられないことはないのですが、葉が固くなるためあまりお勧めできません。 強健なため、畑や庭先へは植えずにプランターや鉢栽培を強くお勧めいたします。 ●商品情報 【宿根草】【強健植物】【山菜苗】【野菜苗】【春の新芽を草餅に】 商品名:ヨモギ(よもぎ) 和名:蓬 別名:モチグサ(餅草)、エモギ、サシモグサ、モグサ、ヤキグサ ●商品説明 春に新芽を摘み取り天ぷら・よもぎ餅などに利用します。繁殖力旺盛です。 懐かしい味をお楽しみください。多めに入れて作るとよりヨモギの香りが引き立ちます。 ●科/属名 キク科ヨモギ属 ●特性 多年草 ●草丈 30cm~120cm ●開花時期 9~10月 ●植え付け適期 春か秋 いつ植え付けても成長しますが、真夏の植え替えは避けましょう。 ●管理場所 日向~半日陰 日陰でも育ちます。 ●育て方 とても丈夫な植物です。植える時期や場所などは特に選びません。 殖える植物ですので、栽培される場合はプランター栽培をお勧めします。※7~10月は葉茎を切り詰めてお届けとなります。切り詰めて植え付けた方が根付きもよく、来年の成長もよくなるためです。秋に植え付けた場合、その後葉茎は枯れていき、来春また芽吹き出します。

山菜苗:アピオス 9cmポット苗10ポットセット

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

4,074

山菜苗:アピオス 9cmポット苗10ポットセット

●商品情報【山菜苗】【野菜苗】【緑のカーテン】【自然のカーテン】【グリーンカーテン】【香りが良い植物】 ※写真は収穫後のイメージ画像です。 ※種イモを仮植えした状態でのお届けとなります。 秋~早春にお買い求めのお客様へは、 種芋の状態でのご購入もおすすめしております。 商品名:アピオス(あぴおす) 和名:ほど芋(ほどいも) 学名:Apios fortunei 別名:ホド、ポテトビーン、インディアンポテト ●商品説明 アメリカ伝来の栄養食 アピオスは、明治初期にアメリカ大陸より伝わったといわれています。 ホドイモとも呼ばれ、青森県では、妊娠・出産後の女性の栄養補給のために重宝されていました。ですから母親が、嫁いでいく娘に「庭に植えるように」と持たせてやったこともあったそうです。 アメリカ大陸ではインディアンが戦闘の前に食べていたという逸話があるぐらいですから、いわんや女の戦い(妊娠・出産)でも、といったところでしょうか。 アピオスは栄養価が高いばかりか、耐寒性も高いため、必要な時に掘り起こせば、いつでも食べられるという便利さ。これも、アピオスが青森県のお嫁さんたちの力強い味方になった理由の一つに違い有りません。明治初期にアメリカ大陸より伝わったとされ、ホドイモとも呼ばれます。 楽しみ方、一石三鳥 そんな勇ましいアピオスですが、その花は驚くほど綺麗。まるで紫の蝶が集まって舞っているようです。幻想的なアピオスの姿は、その濃厚な香りと共に、懸命に育てたあなたをうっとりとさせてしまうでしょう。 花より団子。花よりも地中に出来る芋の方が大切!というあなたは、こんなアドバイス。開花前に花を切り落とすことで、養分が芋へと集中します。この結果、少し大きめの芋が出来上がりやすくなりますよ。 でも...

山菜苗:ジュンサイ (蓴菜、純菜) 9cmポット仮植え苗2ポットセット

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

1,188

山菜苗:ジュンサイ (蓴菜、純菜) 9cmポット仮植え苗2ポットセット

●商品情報 【山野草】【耐寒性多年草】【山菜苗】【野菜苗】【水生植物】【ウォーターガーデン】【ビオトープ向き】 商品名:ジュンサイ(じゅんさい) 和名:蓴菜、純菜 学名:Brasenia schreberi ●商品説明 ジュンサイは多年生の水生植物で葉を水面に浮かべる水草です。淡水の湖沼に生息します。食用として、沼や田で栽培され、秋田が名産地で有名です。産地では、鮮やかな緑色の葉で覆われた湖沼に小船を浮かべてジュンサイを採る風景は、初夏の風物詩となっています。収穫時期は4月末から9月上旬、最盛期は6月頃です。 食用となるのは透明なゼリー状のヌメリに覆われた若芽や若葉の部分。まだ水の中の茎からでてくる新芽をひとつひとつ手で摘みとります。ジュンサイの大きな特徴は、独特のぬめりと、つるりとしたのどごし。初夏にとても涼しげで食欲をそそります。酢の物や吸い物などでいただきます。豊富なビタミンが多く含まれ、低カロリーでヘルシーな食品として人気の食材です。 古名は「沼縄(ヌナワ)」といい、沼の縄の意味で、根茎が縄のように長く伸びていることからそう呼ばれていました。万葉集にも登場し、夏の季語としても使われています。 ●科/属名 ハゴロモモ科ジュンサイ属 ●特性 水中性多年草 ●開花時期 5~8月 赤紫色の小さい花。よくみなければ気づかないほどです。 ●管理場所 日向~半日陰の水中 ●植え付け適期 春は3月~5月頃、秋は涼しくなった9月~10月頃 池や沼や田んぼのような場所に、田植えのように1株ずつ植えつけます。 ●育て方 半日以上日の当たる水中に植え込みます。池や沼などがある場合は、比較的浅めの場所に植え付けましょう。水中の土に植えこむか鉢おもりをつけ沈めます。 鉢植えで育てる場合は...

山菜苗:晩生ミョウガ(秋茗荷) 9cmポット仮植え苗2ポットセット

全2商品

831

山菜苗:晩生ミョウガ(秋茗荷) 9cmポット仮植え苗2ポットセット

●商品説明 スーパーでみかけるミョウガの苗です。香りが良く歯触りもシャキシャキで美味しいです。 ミョウガは花が咲く前の蕾の状態です。そのため「花みょうが」とも呼ばれます。夏から初秋が旬の季節となり秋を告げる風味として喜ばれます。晩生ミョウガが秋に収穫、早生ミョウガが夏に収穫できます。土から顔を出したばかりのところを摘み採り食します。 ●お届けについて 夏から開花する植物のため、新芽が出始める時期も初夏頃からとほかの植物に比べ遅めです。岩手県の場合、5月中旬頃より芽吹き始めます。 5月以前にポット苗で購入頂いた場合、芽吹く前の状態でのお届けとなります。芽吹いてからのお届けをご希望の場合は、ご注文の際に備考欄にてお知らせください。 ●科名・特性 ショウガ科ショウガ属 多年草 ●収穫時期 8~9月 花が咲く前の蕾の状態を摘み取ります 地面から生えてくるため、とても見つけづらく、気づくと花が咲いてしまっていることも多くあります。収穫の時期になったら、葉茎の下をよく観察してみてください。地面から1~2cm顔を出している頃が収穫適期です。採るときはミョウガ(蕾)にそって土の中に指を入れ、土中の茎を千切るようにもぎ取ります。手でも簡単に収穫することが出来ます。 ●植え付け適期 春(4~5月)か涼しくなった秋(10~11月) ●株間 20cm ●育て方 一度適所に植え付けると後は手間いらずで栽培が容易な植物です。夏場涼しく、乾燥しない場所を選び植え付けます。黒土が良いでしょう。大きめの鉢かプランターに腐葉土・堆肥を混ぜ植え付けても育ちます。年々地下茎で増殖するため、植え付ける際は数年後を想定して株間を広めにとることをおすすめします。 【収穫に向けてのアドバイス】 ビニールポットに仮植えの状態でお届けいたします。ポット苗のままですと...

山菜苗:早生ミョウガ(夏茗荷) 9cmポット仮植え苗2ポットセット

全2商品

831

山菜苗:早生ミョウガ(夏茗荷) 9cmポット仮植え苗2ポットセット

●商品説明 スーパーでみかけるミョウガの苗です。香りが良く歯触りもシャキシャキで美味しいです。 ミョウガは花が咲く前の蕾の状態です。そのため「花みょうが」とも呼ばれます。夏から初秋が旬の季節となり秋を告げる風味として喜ばれます。晩生ミョウガが秋に収穫、早生ミョウガが夏に収穫できます。土から顔を出したばかりのところを摘み採り食します。 ●お届けについて 夏から開花する植物のため、新芽が出始める時期も初夏頃からとほかの植物に比べ遅めです。岩手県の場合、5月中旬頃より芽吹き始めます。 5月以前にポット苗で購入頂いた場合、芽吹く前の状態でのお届けとなります。芽吹いてからのお届けをご希望の場合は、ご注文の際に備考欄にてお知らせください。 ●科名・特性 ショウガ科ショウガ属 多年草 ●収穫時期 8~9月 花が咲く前の蕾の状態を摘み取ります 地面から生えてくるため、とても見つけづらく、気づくと花が咲いてしまっていることも多くあります。収穫の時期になったら、葉茎の下をよく観察してみてください。地面から1~2cm顔を出している頃が収穫適期です。採るときはミョウガ(蕾)にそって土の中に指を入れ、土中の茎を千切るようにもぎ取ります。手でも簡単に収穫することが出来ます。 ●植え付け適期 春(4~5月)か涼しくなった秋(10~11月) ●株間 20cm ●育て方 一度適所に植え付けると後は手間いらずで栽培が容易な植物です。夏場涼しく、乾燥しない場所を選び植え付けます。黒土が良いでしょう。大きめの鉢かプランターに腐葉土・堆肥を混ぜ植え付けても育ちます。年々地下茎で増殖するため、植え付ける際は数年後を想定して株間を広めにとることをおすすめします。 【収穫に向けてのアドバイス】 ビニールポットに仮植えの状態でお届けいたします。ポット苗のままですと...

山菜苗:ヤマウド(山うど)10.5cmポット仮植え苗5ポットセット

全2商品

594

山菜苗:ヤマウド(山うど)10.5cmポット仮植え苗5ポットセット

●商品説明 毎年、大人気のウド。スーパーなどでは白いウドが売られていますが、元々は同じもの。土をかぶせて軟白栽培(光を遮断して栽培)すると、こうした白いウドになります。 山菜としてのウドの旬の時期は4月~5月あたりで、この頃出回るウドは新芽(茎)で10~20センチほどですが、育つと約2メートルほどになります。夏になると白い花が咲き、秋には小さな実もつけます。身長を超えるほどに育ったウドは、春先に出回るウドとは別の植物の様です。 ●科/属名 ウコギ科タラノキ属 ●特性 落葉低木 ●開花時期 8~9月 ●食べ方 ウドを味わうのなら、なんといっても天ぷら。新芽の部分はそのまま、茎は皮を剥いて薄くスライスして揚げましょう。あまり揚げすぎない方がウドの香りを味わえます。皮に多くのアクがあるので、剥くときはやや厚めにむきましょう。ですが、この皮の部分のほろ苦さが好きという人もいるので、食べる場合は全部一緒にアク抜きをしましょう。その他、胡麻和えやきんぴら、白和えなど、調理法は様々。 ●育て方 風通しの良い半日陰(午前中に日が当たり、午後に日陰になるような場所)での栽培をオススメします。湿度のある場所を好みます。真夏の直射日光は避けてください。 ●軟白栽培の方法 肥料袋などの底を切り筒状にし、ウドを囲むように設置して芽が伸びるたびにそこにモミガラを入れていきます。モミガラがない場合は、腐葉土でも代用できます。株が大きく育たない場合は、まわりに堆肥をかけます。 軟白栽培されたウドは「白ウド」と呼ばれ、通常山で採れるウドよりもアクが少なく、皮も柔らかいためほとんどの部分が食べられます。一方、通常のウドは「山ウド」と言い、香りが強く、ややワイルドな味わい。思いっきり山菜の味を楽しみたい!という方には、こちらの方がいいでしょう...

送料無料
山菜苗:早生ミョウガ(夏茗荷) 9cmポット仮植え苗40ポットセット

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

14,968

山菜苗:早生ミョウガ(夏茗荷) 9cmポット仮植え苗40ポットセット

●商品説明 スーパーでみかけるミョウガの苗です。香りが良く歯触りもシャキシャキで美味しいです。 ミョウガは花が咲く前の蕾の状態です。そのため「花みょうが」とも呼ばれます。夏から初秋が旬の季節となり秋を告げる風味として喜ばれます。晩生ミョウガが秋に収穫、早生ミョウガが夏に収穫できます。土から顔を出したばかりのところを摘み採り食します。 ●お届けについて 夏から開花する植物のため、新芽が出始める時期も初夏頃からとほかの植物に比べ遅めです。岩手県の場合、5月中旬頃より芽吹き始めます。 5月以前にポット苗で購入頂いた場合、芽吹く前の状態でのお届けとなります。芽吹いてからのお届けをご希望の場合は、ご注文の際に備考欄にてお知らせください。 ●科名・特性 ショウガ科ショウガ属 多年草 ●収穫時期 8~9月 花が咲く前の蕾の状態を摘み取ります 地面から生えてくるため、とても見つけづらく、気づくと花が咲いてしまっていることも多くあります。収穫の時期になったら、葉茎の下をよく観察してみてください。地面から1~2cm顔を出している頃が収穫適期です。採るときはミョウガ(蕾)にそって土の中に指を入れ、土中の茎を千切るようにもぎ取ります。手でも簡単に収穫することが出来ます。 ●植え付け適期 春(4~5月)か涼しくなった秋(10~11月) ●株間 20cm ●育て方 一度適所に植え付けると後は手間いらずで栽培が容易な植物です。夏場涼しく、乾燥しない場所を選び植え付けます。黒土が良いでしょう。大きめの鉢かプランターに腐葉土・堆肥を混ぜ植え付けても育ちます。年々地下茎で増殖するため、植え付ける際は数年後を想定して株間を広めにとることをおすすめします。 【収穫に向けてのアドバイス】 ビニールポットに仮植えの状態でお届けいたします。ポット苗のままですと...

山菜苗:赤花フキノトウのフキ苗 10.5cmポット苗

全2商品

748

山菜苗:赤花フキノトウのフキ苗 10.5cmポット苗

●商品説明 【珍品】【山菜苗】【ほろ苦さのある野菜】 とても珍しい「赤いフキノトウ」のフキの苗です。 植え付け1年後以降の晩秋に、フキの葉の根元に小さな赤いフキノトウができます。 晩秋にはまだ小さなフキノトウですが、翌春に向け徐々に膨らみ始め、積雪のある地域では雪解けと共に芽吹き花を咲かせます。 ※フキノトウはフキの花茎です。 この赤い蕗の薹は青森県で見つかった株を当店で増殖させた苗になります。 岩手県の場合紅葉が終わる11月中旬頃にはもう地面の中で蕗の薹の状態まで成長し翌春を待っています。この頃に堀上げ、お客様へお届けいたします。 赤色は蕗の薹の状態が最も濃く、開花するに連れ徐々に色が抜けていきます。花後はほぼ通常の蕗の薹と変わりない状態になり、その後に出てくる蕗の葉は通常の緑色をしています。 この希少な赤い蕗の薹、湯がいて食べてみましたが通常の蕗の薹と変わりない独特のほろ苦さのある味でした。湯がいても赤色はさほど抜けませんでした。 栽培方法は通常の蕗の薹と同じです。 ●科名・特性 キク科フキ属 多年草 ●生育地 平地や山地 ●開花時期 3月~5月 ●育て方 日向でも育ちますが、半日陰で肥えた土地を好みます。とても丈夫な植物で、根が地下を這って増えていきます。適地に根付けば、後は手間いらずな植物です。 ベランダ等で育てる場合は、少し深めのプランターに植え付け、日向に置き管理します。水やりは上から少し多めに与えましょう。

山菜苗:ヤマフキ(山蕗) 10.5cmポット仮植え苗

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

498

山菜苗:ヤマフキ(山蕗) 10.5cmポット仮植え苗

フキとフキノトウって何が違うの? フキは春に収穫を迎える季節野菜として、昔から栽培されてきました。透き通るような淡い緑色と、さわやかな香りは食卓に色を添えてくれます。フキノトウは春の訪れを告げてくれる花のつぼみ。晩秋から翌早春までつぼみのままで春を待ちます。まだ雪が残るころ、あちらこちらで雪解けの合間からひょっこり顔を出す姿は待ちわびた春の息吹を感じ、思わず顔がほころびます。このフキノトウは東北北部では熊が冬眠から覚めた際、目を覚ますために食すといわれています。この苦味が熊をも目覚めさせるようです(笑)フキとフキノトウの何が違うの?というと、同じ根っこでつながった葉っぱ(フキ)と花(フキノトウ)です。フキノトウは成長してもフキにはならないのです。 フキノトウが先に顔を出し→花を咲かせ→薹(とう)が立ち→枯れます。 フキノトウは花が咲いた後、茎がそのまま20cm~40cmほどまで伸び、やがて茎は枯れて絶えていきます。 その後株元からフキの葉が出始め、葉茎を長く生長させながら丸い葉を広げます。 地植えの場合30~60cmほどになりますが、条件が合うと1mほどまで生長する場合もあります。 細い地下茎は数年で3本以上生長し、それぞれ7~8節伸びます。春には各節からフキノトウが顔を出し、その後フキが出てきます。栽培品種として、愛知県の「愛知早生フキ」、野生種では「山フキ」や秋田県に多く自生する大型の「アキタフキ」などがあります。 春の味 フキノトウはほろ苦さとさわやかな香りが特徴の食材です。東北地方では、細かく刻んで味噌に混ぜ、「ばっけ味噌」を作ります。炊き立てのご飯にとっても合う春のおかずです。 その他、天ぷらやおみそ汁の具材にも利用されます。天ぷらにする際は、半分に割るように切ってから衣をつけ揚げるとサクサク触感が楽しめます...

山菜苗:アキタフキ(秋田蕗) 10.5cmポット仮植え苗

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

712

山菜苗:アキタフキ(秋田蕗) 10.5cmポット仮植え苗

【関東以西で購入を検討中のお客様へ】 アキタフキは、北東北や北海道など積雪の多い寒冷地で栽培すると2m近くに大きく育ちます。関東以西など温暖な地域で栽培した場合は通常の山蕗と同様の大きさにしかならないことが多い植物です。 温暖な地域で大きめの蕗を育てたいお客様は「愛知早生」という品種をおすすめいたします。 ※「愛知早生」は当店では取り扱いがございません。 ●商品情報【山菜苗】【野菜苗】【お庭のアクセント】 商品名:アキタブキ(あきたふき) 和名:秋田蕗 ●商品説明 とても大きく成長します。通常でも50cmほどにまで大きくなります。 山地などでは1mを超えるものもあります。 秋田県秋田市での栽培は、仁井田地区に限られ、栽培する人も減ってきています。 特に大型のフキは東北・北海道・樺太・千島に自生し、 秋田地方で栽培されるものは秋田ふきとして有名です。 涼しい地域に適しており、関東や西日本では大型にならない場合もあります。 ●草丈 50cm~2m ※西日本等、暖かい地域では気候の関係から大型にならない場合もあります。 ※地域や場所によって、大型にならない場合もあります。 ●科/属名 キク科フキ属 ●特性 多年草 ●開花時期 3~5月 ●育て方 *管理場所* 日当たりがよく、湿気のある場所 *庭植えの場合* 日向~半日陰の場所へ植え付けます。土植えをオススメします。 土植えにし、肥料を与えると大きくなりやすいです。適地に根付けば、後は手間いらずな植物です。 株間は1m程空けましょう。草丈が1mを超すほどにまで成長するため、株間が狭いと成長期に葉が重なり生育が悪くなります。 4~9月までの成長期中は刈らずにそのままにしましょう。 *肥料* 堆肥

山野草:タンナワレモコウ 9cmポット苗40ポットセット

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

10,692

山野草:タンナワレモコウ 9cmポット苗40ポットセット

●商品情報 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【盆花】【茶花】【矮性種】 商品名:タンナワレモコウ(たんなわれもこう) 和名:丹那吾亦紅、丹那吾木香 別名:耽羅吾亦紅 学名:Sanguisorba officinalis ●商品説明 韓国の済州島特産の矮性種です。「タンナ」とは済州島の古名です。 通常のワレモコウに比べ草丈が30cm程と低く花穂も小さめです。 冬は地上部が枯れて根の状態で越し春に再び芽を出して生長する多年草です。夏から秋にかけて茎の先端に小花がたくさん集まって卵形を成した花穂を付けます。花は渋い赤色でひかえめな花ですが、バラ科のためとても良い香りがします。花も次々と咲きだすため2週間ほどは楽しめます。 ●草丈 30~40cm ●科/属名 バラ科ワレモコウ属 ●特性 多年草 ●開花時期 8~9月 ●植え付け適期 春か秋 ※真夏の植え付け(植え替え)は避けましょう。 夏に植え付ける場合はポット(鉢)苗のまま花を楽しんだ後、花茎を切り落とし、土をなるべく崩さずに植え替えましょう。その後根付くまで1週間程はたっぷりと水やりをして下さい。 ●管理場所 水はけの良い日向 ●育て方 日当たりの良い場所を好みます。暑さにも寒さにも強く、初心者にも育てやすい植物です。やや湿り気のある肥沃な土を好みますので、山野草の培養土に腐葉土を適量混ぜて用いるとよいでしょう。 水やりは、土の表面が乾いたら与えましょう。水切れは厳禁です。夏の水切れを避けるために、株元にマルチングをしてもよいでしょう。 丈夫な野草のイメージがありますが、肥料好きな植物です。地上部が枯れる秋までは、月3回程度草花に与えるのと同じ濃度の液体肥料か、3ヶ月置きに置き肥を与えます。しかし、あまり多肥にすると...

送料無料
山菜苗:早生ミョウガ(夏茗荷) 9cmポット仮植え苗100ポットセット【送料無料】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

35,343

山菜苗:早生ミョウガ(夏茗荷) 9cmポット仮植え苗100ポットセット【送料無料】

●商品説明 スーパーでみかけるミョウガの苗です。香りが良く歯触りもシャキシャキで美味しいです。 ミョウガは花が咲く前の蕾の状態です。そのため「花みょうが」とも呼ばれます。夏から初秋が旬の季節となり秋を告げる風味として喜ばれます。晩生ミョウガが秋に収穫、早生ミョウガが夏に収穫できます。土から顔を出したばかりのところを摘み採り食します。 ●お届けについて 夏から開花する植物のため、新芽が出始める時期も初夏頃からとほかの植物に比べ遅めです。岩手県の場合、5月中旬頃より芽吹き始めます。 5月以前にポット苗で購入頂いた場合、芽吹く前の状態でのお届けとなります。芽吹いてからのお届けをご希望の場合は、ご注文の際に備考欄にてお知らせください。 ●科名・特性 ショウガ科ショウガ属 多年草 ●収穫時期 8~9月 花が咲く前の蕾の状態を摘み取ります 地面から生えてくるため、とても見つけづらく、気づくと花が咲いてしまっていることも多くあります。収穫の時期になったら、葉茎の下をよく観察してみてください。地面から1~2cm顔を出している頃が収穫適期です。採るときはミョウガ(蕾)にそって土の中に指を入れ、土中の茎を千切るようにもぎ取ります。手でも簡単に収穫することが出来ます。 ●植え付け適期 春(4~5月)か涼しくなった秋(10~11月) ●株間 20cm ●育て方 一度適所に植え付けると後は手間いらずで栽培が容易な植物です。夏場涼しく、乾燥しない場所を選び植え付けます。黒土が良いでしょう。大きめの鉢かプランターに腐葉土・堆肥を混ぜ植え付けても育ちます。年々地下茎で増殖するため、植え付ける際は数年後を想定して株間を広めにとることをおすすめします。 【収穫に向けてのアドバイス】 ビニールポットに仮植えの状態でお届けいたします。ポット苗のままですと...

送料無料
山菜苗:晩生ミョウガ(秋茗荷) 9cmポット仮植え苗40ポットセット【送料無料】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

14,968

山菜苗:晩生ミョウガ(秋茗荷) 9cmポット仮植え苗40ポットセット【送料無料】

●商品説明 スーパーでみかけるミョウガの苗です。香りが良く歯触りもシャキシャキで美味しいです。 ミョウガは花が咲く前の蕾の状態です。そのため「花みょうが」とも呼ばれます。夏から初秋が旬の季節となり秋を告げる風味として喜ばれます。晩生ミョウガが秋に収穫、早生ミョウガが夏に収穫できます。土から顔を出したばかりのところを摘み採り食します。 ●お届けについて 夏から開花する植物のため、新芽が出始める時期も初夏頃からとほかの植物に比べ遅めです。岩手県の場合、5月中旬頃より芽吹き始めます。 5月以前にポット苗で購入頂いた場合、芽吹く前の状態でのお届けとなります。芽吹いてからのお届けをご希望の場合は、ご注文の際に備考欄にてお知らせください。 ●科名・特性 ショウガ科ショウガ属 多年草 ●収穫時期 8~9月 花が咲く前の蕾の状態を摘み取ります 地面から生えてくるため、とても見つけづらく、気づくと花が咲いてしまっていることも多くあります。収穫の時期になったら、葉茎の下をよく観察してみてください。地面から1~2cm顔を出している頃が収穫適期です。採るときはミョウガ(蕾)にそって土の中に指を入れ、土中の茎を千切るようにもぎ取ります。手でも簡単に収穫することが出来ます。 ●植え付け適期 春(4~5月)か涼しくなった秋(10~11月) ●株間 20cm ●育て方 一度適所に植え付けると後は手間いらずで栽培が容易な植物です。夏場涼しく、乾燥しない場所を選び植え付けます。黒土が良いでしょう。大きめの鉢かプランターに腐葉土・堆肥を混ぜ植え付けても育ちます。年々地下茎で増殖するため、植え付ける際は数年後を想定して株間を広めにとることをおすすめします。 【収穫に向けてのアドバイス】 ビニールポットに仮植えの状態でお届けいたします。ポット苗のままですと...

送料無料
山菜苗:晩生ミョウガ(秋茗荷) 9cmポット仮植え苗100ポットセット【送料無料】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

35,343

山菜苗:晩生ミョウガ(秋茗荷) 9cmポット仮植え苗100ポットセット【送料無料】

●商品説明 スーパーでみかけるミョウガの苗です。香りが良く歯触りもシャキシャキで美味しいです。 ミョウガは花が咲く前の蕾の状態です。そのため「花みょうが」とも呼ばれます。夏から初秋が旬の季節となり秋を告げる風味として喜ばれます。晩生ミョウガが秋に収穫、早生ミョウガが夏に収穫できます。土から顔を出したばかりのところを摘み採り食します。 ●お届けについて 夏から開花する植物のため、新芽が出始める時期も初夏頃からとほかの植物に比べ遅めです。岩手県の場合、5月中旬頃より芽吹き始めます。 5月以前にポット苗で購入頂いた場合、芽吹く前の状態でのお届けとなります。芽吹いてからのお届けをご希望の場合は、ご注文の際に備考欄にてお知らせください。 ●科名・特性 ショウガ科ショウガ属 多年草 ●収穫時期 8~9月 花が咲く前の蕾の状態を摘み取ります 地面から生えてくるため、とても見つけづらく、気づくと花が咲いてしまっていることも多くあります。収穫の時期になったら、葉茎の下をよく観察してみてください。地面から1~2cm顔を出している頃が収穫適期です。採るときはミョウガ(蕾)にそって土の中に指を入れ、土中の茎を千切るようにもぎ取ります。手でも簡単に収穫することが出来ます。 ●植え付け適期 春(4~5月)か涼しくなった秋(10~11月) ●株間 20cm ●育て方 一度適所に植え付けると後は手間いらずで栽培が容易な植物です。夏場涼しく、乾燥しない場所を選び植え付けます。黒土が良いでしょう。大きめの鉢かプランターに腐葉土・堆肥を混ぜ植え付けても育ちます。年々地下茎で増殖するため、植え付ける際は数年後を想定して株間を広めにとることをおすすめします。 【収穫に向けてのアドバイス】 ビニールポットに仮植えの状態でお届けいたします。ポット苗のままですと...

山菜苗:アキタフキ(秋田蕗) 10.5cmポット苗5ポットセット【今週のお買い得商品】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

3,422

山菜苗:アキタフキ(秋田蕗) 10.5cmポット苗5ポットセット【今週のお買い得商品】

【関東以西で購入を検討中のお客様へ】 アキタフキは、北東北や北海道など積雪の多い寒冷地で栽培すると2m近くに大きく育ちます。関東以西など温暖な地域で栽培した場合は通常の山蕗と同様の大きさにしかならないことが多い植物です。 温暖な地域で大きめの蕗を育てたいお客様は「愛知早生」という品種をおすすめいたします。 ※「愛知早生」は当店では取り扱いがございません。 ●商品情報【山菜苗】【野菜苗】【お庭のアクセント】 商品名:アキタブキ(あきたふき) 和名:秋田蕗 ●商品説明 とても大きく成長します。通常でも50cmほどにまで大きくなります。 山地などでは1mを超えるものもあります。 秋田県秋田市での栽培は、仁井田地区に限られ、栽培する人も減ってきています。 特に大型のフキは東北・北海道・樺太・千島に自生し、 秋田地方で栽培されるものは秋田ふきとして有名です。 涼しい地域に適しており、関東や西日本では大型にならない場合もあります。 ●草丈 50cm~2m ※西日本等、暖かい地域では気候の関係から大型にならない場合もあります。 ※地域や場所によって、大型にならない場合もあります。 ●科/属名 キク科フキ属 ●特性 多年草 ●開花時期 3~5月 ●育て方 *管理場所* 日当たりがよく、湿気のある場所 *庭植えの場合* 日向~半日陰の場所へ植え付けます。土植えをオススメします。 土植えにし、肥料を与えると大きくなりやすいです。適地に根付けば、後は手間いらずな植物です。 株間は1m程空けましょう。草丈が1mを超すほどにまで成長するため、株間が狭いと成長期に葉が重なり生育が悪くなります。 4~9月までの成長期中は刈らずにそのままにしましょう。 *肥料* 堆肥

山野草:オオナルコユリ (大鳴子百合) 9cmポット苗5ポットセット

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

3,784

山野草:オオナルコユリ (大鳴子百合) 9cmポット苗5ポットセット

●商品情報 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【山菜苗】【野菜苗】【百合】【茶花】【日本庭園向き】 商品名:オオナルコユリ(おおなるこゆり) 和名:大鳴子百合 別名:山アスパラ、アマシオデ 学名:Polygonatum macranthum ●商品説明 北海道から九州まで分布するユリ科の宿根草で、山野の比較的明るい場所に自生しています。鈴なりに咲く様子がとても可愛らしく可憐。この下向きに垂れ下がる花の様子を、鳥や獣を追い払う「鳴子」に見立てたことが名前の由来といわれています。草丈は1mほどにまで育ち、普通のナルコユリに比べると大型で見応えのある植物です。茶花として生けることも多く、花や葉も美しいので日本庭園にも合います。 食べてしまうのはもったいないのですが、大変美味しい山菜として知られています。群生しないため個体数が少なく、収穫時期も短いため"幻の山菜"ともいわれ、希少価値の高い植物です。別名に山アスパラ、アマシオデといわれ、若芽はアスパラのように太くてほんのり甘く、上品なぬめりと味の深みを持ち大変食味に優れています。食べ方はアスパラガスと同じように調理します。火を通すとさっと鮮やかな緑色になります。 姿がそっくりな山菜に、アマドコロがあります。また、ホウチャクソウという毒草ともそっくりなので注意が必要です。アマドコロとの違いは、茎に稜(りょう)があるため多角形がアマドコロ、茎が丸いのがオオナルコユリです。また、花の時期がアマドコロが6月中旬より、オオナルコユリが若干遅れて7月頃に開花します。 また、新芽姿が「ホウチャクソウ」や「スズラン」に良く似ています。オオナルコユリと違い、この2種は毒草です。山菜としてオオナルコユリを育てる場合は、春に間違って採らないようにこの2種は近くに植え付けないように気を付けてくださ...

山菜苗:ネマガリタケ(根曲がり竹)[姫竹] 10.5cmポット仮植え苗5ポットセット【紫桜館山の花屋】

Amazon

4,482

山菜苗:ネマガリタケ(根曲がり竹)[姫竹] 10.5cmポット仮植え苗5ポットセット【紫桜館山の花屋】

栽培をご検討中のお客様へネマガリタケは、冬の間の積雪に押し潰されるため、竹の芽だし部分が曲がった状態で地面から出てくるため、この名で呼ばれます。そのため、積雪がない地方での栽培には不向きな植物です。冬の積雪と寒さ、そして湿度が十分にないと食べられるまでに成長することができませんのでご注意願います。必ず地植えにし、風通しの悪い湿度がある場所で栽培をお願いいたします。鉢やプランター栽培には不向きです。●商品情報商品名:ネマガリタケ(根曲がり竹)別名:ヒメタケ(姫竹)、チシマザサ(千島笹)、コウライザサ(高麗笹)、アサヒザサ●商品説明ネマガリタケとは、冬に積もった雪に押しつぶされ、曲がって生えてくることから名づけられました。そのため積雪のない地方で栽培すると、曲がらずに生えてきます。歯ごたえ、香り共に人気のある山菜です。アクが少ないため、色々な料理に向きます。●科名・特性イネ科 多年草 ●収獲時期5~6月頃(岩手県山間部の場合)●管理場所風通しの悪い日陰~半日陰●育て方必ず地植えで栽培をお願いします。黒土の日陰~半日陰の場所に植え付けます。涼しければ涼しいほど良いでしょう。風通しは悪いほうが良いです。密集して自生している植物のため、湿度を必要とします。寒冷地に自生する植物なので、冬越しも植え付けたままで大丈夫です。秋に植え付けられる場合は、積雪が始まる1か月前までに植え付けを完了するといいでしょう。繁殖力も旺盛です。

山菜苗:ヤマウド(山うど)10.5cmポット仮植え苗5ポットセット【紫桜館山の花屋】

Amazon

2,911

山菜苗:ヤマウド(山うど)10.5cmポット仮植え苗5ポットセット【紫桜館山の花屋】

●商品説明スーパーなどでは白いウドが売られていますが、元々は同じもの。土をかぶせて軟白栽培(光を遮断して栽培)すると、こうした白いウドになります。山菜としてのウドの旬の時期は4月~5月あたりで、この頃出回るウドは新芽(茎)で10~20センチほどですが、育つと約2メートルほどになります。夏になると白い花が咲き、秋には小さな実もつけます。●科・属名ウコギ科タラノキ属●特性落葉低木●開花時期8~9月●育て方風通しの良い半日陰(午前中に日が当たり、午後に日陰になるような場所)での栽培をオススメします。湿度のある場所を好みます。●軟白栽培の方法肥料袋などの底を切り筒状にし、ウドを囲むように設置して芽が伸びるたびにそこにモミガラを入れていきます。モミガラがない場合は、腐葉土でも代用できます。株が大きく育たない場合は、まわりに堆肥をかけます。軟白栽培されたウドは「白ウド」と呼ばれ、通常山で採れるウドよりもアクが少なく、皮も柔らかいためほとんどの部分が食べられます。一方、通常のウドは「山ウド」と言い、香りが強く、ややワイルドな味わい。思いっきり山菜の味を楽しみたい という方には、こちらの方がいいでしょう。お好みに合わせて育て方を変えられるのもウドの魅力の一つですね。

山菜苗:コシアブラ (漉油) 10.5cmポット仮植え苗5ポットセット【紫桜館山の花屋】

Amazon

4,482

山菜苗:コシアブラ (漉油) 10.5cmポット仮植え苗5ポットセット【紫桜館山の花屋】

●商品説明近年、山菜として注目を浴び始めたコシアブラ。タラノキと同じウコギ科の植物で、春先に出てくる若葉を食用にします。主な食べ方は天ぷら、おひたし、和え物など。味はタラノメよりまろやかで、天ぷらにするととても美味です。タラノキと違うのは、高さ10メートルから20メートルと、とても大きく育つこと。枝分かれをあまりせず、すっと天に向かって伸びていくその姿は、独特の雰囲気をかもし出しています。タラノキと違って棘が無いので、庭や畑に植えてもトゲによる怪我をする心配もありません。●科・属名ウコギ科ウコギ属●特性落葉高木●開花時期7~8月●収穫適期4~5月●育て方庭植えの場合は、日当たりおよび水はけが良い場所を選びましょう。根付くまではたっぷり水を与え、根付いてからは適度に雨を浴びていれば充分です。植え付け後2年~3年は、充分に肥料を与えてください。堆肥で良いでしょう。春か秋に苗の周りにまきます。 ひげ根がなく、木の様な根ですが、この状態で充分育ちますので、ご心配なさらないで下さい。植え付け直後は、まめに水やりをしてあげて下さい。

送料無料
山菜苗:アキタフキ(秋田蕗) 10.5cmポット苗28ポットセット【送料無料】

全2商品

17,962

山菜苗:アキタフキ(秋田蕗) 10.5cmポット苗28ポットセット【送料無料】

【関東以西で購入を検討中のお客様へ】 アキタフキは、北東北や北海道など積雪の多い寒冷地で栽培すると2m近くに大きく育ちます。関東以西など温暖な地域で栽培した場合は通常の山蕗と同様の大きさにしかならないことが多い植物です。 温暖な地域で大きめの蕗を育てたいお客様は「愛知早生」という品種をおすすめいたします。 ※「愛知早生」は当店では取り扱いがございません。 ●商品情報【山菜苗】【野菜苗】【お庭のアクセント】 商品名:アキタブキ(あきたふき) 和名:秋田蕗 ●商品説明 とても大きく成長します。通常でも50cmほどにまで大きくなります。 山地などでは1mを超えるものもあります。 秋田県秋田市での栽培は、仁井田地区に限られ、栽培する人も減ってきています。 特に大型のフキは東北・北海道・樺太・千島に自生し、 秋田地方で栽培されるものは秋田ふきとして有名です。 涼しい地域に適しており、関東や西日本では大型にならない場合もあります。 ●草丈 50cm~2m ※西日本等、暖かい地域では気候の関係から大型にならない場合もあります。 ※地域や場所によって、大型にならない場合もあります。 ●科/属名 キク科フキ属 ●特性 多年草 ●開花時期 3~5月 ●育て方 *管理場所* 日当たりがよく、湿気のある場所 *庭植えの場合* 日向~半日陰の場所へ植え付けます。土植えをオススメします。 土植えにし、肥料を与えると大きくなりやすいです。適地に根付けば、後は手間いらずな植物です。 株間は1m程空けましょう。草丈が1mを超すほどにまで成長するため、株間が狭いと成長期に葉が重なり生育が悪くなります。 4~9月までの成長期中は刈らずにそのままにしましょう。 *肥料* 堆肥

山野草:薄桃花ヤナギラン 9cmポット仮植え苗5ポットセット

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

2,328

山野草:薄桃花ヤナギラン 9cmポット仮植え苗5ポットセット

●商品情報 商品名:ヤナギラン(やなぎらん) 和名:柳蘭 別名:ヤナギソウ 学名:Epilobium angustifolium 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【切り花向き】【茶花】 ●商品説明 ヤナギランという名前は、葉の形が「柳」に似て、花は「蘭」のようなのでつけられました。「蘭」と付いていますがラン科ではなく、アカバナ科の植物です。ヨーロッパ、アジア、北アメリカなど生息地は広く、火事跡に群生することからFire weed(火の草)」と呼ばれています。山を切り開いた跡地などにも群生を作ります。 「蘭」の名前が入っているだけあって、その花はとても鮮やかで、明るい日差しの中で沢山のヤナギランが咲き誇る様子は、思わずため息が出るほどです。ヤナギランは他の植物が増えると、その勢いに負けて消滅してしまいます。特に背の高い草や木などが生えてくると、太陽が好きなヤナギランは十分な光を受けられず、花を咲かせることが出来なくなります。そのため、秋になると綿毛でたくさんの種を飛ばし、常に新天地を目指します。 ●草丈 40~120cm ●科/属名 アカバナ科ヤナギラン属 ●特性 多年草 ●開花時期 6~8月 ●育て方 根(ランナー)で育ちます。秋に掘り起こすと鉛筆よりも細い根がびっしりと繁殖し育っています。根には翌年の芽がついており、1芽ごとに切り離し植えておくと翌年また増やすことが出来ます。盛んに増えるので、鉢植えよりも庭植えに向いています。畑で育てると、肩のあたりまで大きくなります。 丈夫で育てやすい植物ですが、元々高原の植物なので、高温に弱いです。真夏は涼しい場所に植えましょう。風通しの良い日向が最適です。冬は地上部が枯れて見えなくなりますが、翌春に新しい芽が顔を出します。

山野草:日本イブキジャコウソウ 9cmポット苗5ポットセット【今週のお買い得商品】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

1,164

山野草:日本イブキジャコウソウ 9cmポット苗5ポットセット【今週のお買い得商品】

●商品名(和名)[別名] イブキジャコウソウ(伊吹麝香草) ●商品説明 【山野草】【耐寒性多年草】【グラウンドカバー】【香りのある植物】 葉の香りを麝香(ジャコウ)にたとえ、伊吹山に多く自生することから名付けられたイブキジャコウソウ。葉に触れると良い香りがします。高山植物ですが日本では北海道から九州まで、比較的涼しい場所を好み、日当たりの良い岩地などに自生します。 初夏から夏にかけてピンクの可憐な花を咲かせます。葉や茎に触れるとはすがすがしく甘い香りがあり、百里先まで香るとの表現から百里香(ヒャクリコウ)とも呼ばれます。また、タイムと種類がごく近いので日本のタイムとも呼ばれ、ハーブの仲間でもあります。花期以外でも、葉に触れると良い香りがするため、大変人気のある植物です。 細い茎が地表を這うように伸び、雑草防除にもなることからグラウンドカバーとしても栽培されます。ヨーロッパの庭園では芝生の代わりに植えられることもあるそうです。この性質を利用して、庭に芝生代わりに植えましたら、その上を踏み歩くとすがすがしい香りが漂い、座ってピクニックなどをしながら、素敵な時間を過ごすことができそうですね。 ●科/属名 シソ科イブキジャコウソウ属 ●特性 多年草 ●開花時期 6~8月 ●管理場所 日向 ●育て方 *庭植えの場合* 暑さや寒さに強く、とても剛健で、日当たり、水はけ、風通しの良い場所であれば放任で育ちます。 低く横に這うように育つため、株と株の間は30センチほど離しましょう。 日向が好きな植物のため、お庭の道脇などに植え付けても良いでしょう。冬場は葉が落ち、枯れ茎だけが残ります。この時に、茎を短く切り詰めると来年コンパクトに花をつけます。冬は雪の中で冬越します。 *鉢植えの場合* 山砂系の用土で植えましょう。 ...

山野草:白花ホタルブクロ 9cmポット苗5ポットセット【今週のお買い得商品】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

2,396

山野草:白花ホタルブクロ 9cmポット苗5ポットセット【今週のお買い得商品】

●商品説明 袋型の花がとても愛らしいホタルブクロ。名前の由来は諸説ありますが、花の中に蛍を入れて遊んだという説と、「火垂る袋(ちょうちんの古い呼び名)」に似ているからという説が浸透しているようです。昔は花の中に蛍を入れたり、風船のようにしたりして遊んだそうです。ホタルブクロが咲きだすと、夏が来るのだと感じますね。 とても育てやすく、増やしやすいため、初心者にも人気のお花です。 ●草丈 30~50cm ●特性 多年草 ●開花時期 6~7月 ●育て方 とても丈夫で、病気も少なく、育てやすい植物です。 日当たりに植え付けましょう。暑い地域は半日陰の方がいいでしょう。秋に花が終わり枯れ始めると、来年用の芽をその苗の周りから出します。そのため、鉢の中心に植えても、放っておくといつの間にか鉢の淵に苗が移動してしまいます。毎年、もしくは2年に1度は植え替えをしましょう。適期は花茎が枯れ終わる頃の10~11月頃がいいでしょう。 根の成長が活発なので、鉢は深いものを選びましょう。根づまりに要注意(株が弱ってしまいます)。ここだけ気を付けてあげてください。

山野草:ミソハギ (禊萩) 9cmポット苗5ポットセット

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

2,328

山野草:ミソハギ (禊萩) 9cmポット苗5ポットセット

【担当スタッフからお盆用に購入を検討されているお客様へアドバイス】 切り花(お盆のお供え花)への利用を目的とする場合、株元から茎を5cm程残して切りましょう。 ポット苗の根はそのまま地植えするか、一回り大きめの鉢に植え付けて下さい。 花を切っても根はまだ生きておりますので、来年また花を見せてくれます。 ●商品情報【盆花】【湿地性植物】【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【茶花】【切り花向き】 商品名:ミソハギ(みそはぎ) 和名:禊萩(みそぎはぎ) 学名:Lythrum anceps 別名:ボンバナ、ショウリョウバナ(精霊花)、仏様花、リスラム ●商品説明 湿地や田圃の淵に自生する多年草。湿った土壌と相性がいいため、現在ではウォーターガーデンの植え込みにも利用されています。 昔からお盆にこのミソハギで水を撒く風習があり、現在でも各地で見られます。(地方により利用方法は異なります)お盆のお供え花としてもよく利用され、精霊花とも呼ばれます。 和名の由来はハギに似て禊(みそぎ)に使ったことから禊萩、または溝に生えることから溝萩によるといわれるようになりました。 1cm程の小さな花を穂状に密集させて咲くため開花期間が長く、蕾から咲き終わるまで2週間ほどは楽しめるのも魅力です。 ●草丈 40~100cm程 ●科/属名 ミソハギ科ミソハギ属 ●特性 多年草 ●開花時期 7~8月 ●植え付け適期 春か晩秋 ※真夏の植え付け(植え替え)は避けましょう。 夏に植え付ける場合はポット(鉢)苗のまま花を楽しんだ後、花茎を切り落とし、土をなるべく崩さずに植え替えましょう。その後根付くまで1週間程はたっぷりと水やりをして下さい。 ●管理場所 湿り気のある日向 ●育て方 風通しが良い日向の湿地に植え付けます...

送料無料
山菜苗:ヤマウド(山うど) 10.5cmポット仮植え苗100ポットセット【送料無料】

全2商品

14,968

山菜苗:ヤマウド(山うど) 10.5cmポット仮植え苗100ポットセット【送料無料】

●商品説明 毎年、大人気のウド。スーパーなどでは白いウドが売られていますが、元々は同じもの。土をかぶせて軟白栽培(光を遮断して栽培)すると、こうした白いウドになります。 山菜としてのウドの旬の時期は4月~5月あたりで、この頃出回るウドは新芽(茎)で10~20センチほどですが、育つと約2メートルほどになります。夏になると白い花が咲き、秋には小さな実もつけます。身長を超えるほどに育ったウドは、春先に出回るウドとは別の植物の様です。 ●科/属名 ウコギ科タラノキ属 ●特性 落葉低木 ●開花時期 8~9月 ●食べ方 ウドを味わうのなら、なんといっても天ぷら。新芽の部分はそのまま、茎は皮を剥いて薄くスライスして揚げましょう。あまり揚げすぎない方がウドの香りを味わえます。皮に多くのアクがあるので、剥くときはやや厚めにむきましょう。ですが、この皮の部分のほろ苦さが好きという人もいるので、食べる場合は全部一緒にアク抜きをしましょう。その他、胡麻和えやきんぴら、白和えなど、調理法は様々。 ●育て方 風通しの良い半日陰(午前中に日が当たり、午後に日陰になるような場所)での栽培をオススメします。湿度のある場所を好みます。真夏の直射日光は避けてください。 ●軟白栽培の方法 肥料袋などの底を切り筒状にし、ウドを囲むように設置して芽が伸びるたびにそこにモミガラを入れていきます。モミガラがない場合は、腐葉土でも代用できます。株が大きく育たない場合は、まわりに堆肥をかけます。 軟白栽培されたウドは「白ウド」と呼ばれ、通常山で採れるウドよりもアクが少なく、皮も柔らかいためほとんどの部分が食べられます。一方、通常のウドは「山ウド」と言い、香りが強く、ややワイルドな味わい。思いっきり山菜の味を楽しみたい!という方には、こちらの方がいいでしょう...

送料無料
山菜苗:エゾニュウサク [エゾニュウ] 10.5cmポット仮植え苗28ポットセット【送料無料】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

14,968

山菜苗:エゾニュウサク [エゾニュウ] 10.5cmポット仮植え苗28ポットセット【送料無料】

●商品説明 6月頃から、道端に大きく茎を伸ばし、7~8月頃、白い花を咲かせます。花火のようにも見えますね。 主に秋田県で食べられる山菜です。秋田県では「サク」の名で親しまれ、人気の高い山菜のひとつです。他の地域では、あまり知られていない山菜のようです。地域により、「エゾニュウ」「ニョウサク」「サク」「ニュウ」と呼び名は様々です。名前の由来は、「エゾ」は北海道、「ニュウ」はアイヌ語で苦いという意味があります。 ●食べ方 5月頃の若い太い茎を採り、フキのように茎の皮をむいて食べます。ワラビのようにアクを抜くとすぐ食べられますが、通常は、皮を剥いて塩蔵にして、冬の保存食にします。食感は名の通りサクサクしており、煮物、油炒め、汁の実などとても食味に優れ、老若男女に好まれています。特に煮物にすると味は格別です。新芽は香りがよく、天ぷらにしても美味しいです。 ●草丈 50cm~2m以上 ●科/属名 セリ科シシウド属 ●特性 多年草 ●生育地 山沿いの空中湿度の高い谷間や河岸、樹陰などに大小の集団をつくって群生している ●開花時期 7月~8月 ●育て方 *管理場所* 日向~半日陰 西日の当たらない、少し湿り気のある場所で管理します。株分けは葉茎が枯れた後、休眠期の秋~早春までの間に行いましょう。

山菜苗セット:重曹であく抜きして食べる山菜苗 各2ポットセット【ワラビ・ヤマフキ・ゼンマイ】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

3,136

山菜苗セット:重曹であく抜きして食べる山菜苗 各2ポットセット【ワラビ・ヤマフキ・ゼンマイ】

●セット内容 9cmポット苗~10.5cmポット苗を各2ポットずつ ワラビ苗 2ポット 山フキ苗 2ポット ゼンマイ苗 2ポット ●商品説明 重曹であく抜きが必要な山菜苗をセットにしました。ワラビ採りをし、料理のために重曹を購入した経験はありませんか?店長の櫻井はいつもワラビのために重曹を買い、1年たち・・・、そして片付けた場所を忘れまた買い直しと大変もったいないことをいつもしております。そこで重曹を利用する山菜セットをご用意しました。主に茎を食する山菜達です。せっかく購入した重曹はこのセットで活躍することでしょう! 栽培する場所は基本的に朝陽が当たり西日が当たらない半日陰、または木漏れ日がさすくらいの木陰がお勧めです。あまり乾燥する場所は好まないので気を付けてあげてください。プランターや鉢での栽培も可能です。 ※無農薬で栽培しています。そのため葉がある期間は葉に虫食いがある場合もございます。ご理解の上お買い求めください。 ●ワラビ 日本や中国で古くから親しまれていました。万葉集や中国の故事にも登場する山菜です。春に摘み取り、アク抜きをして煮物・汁の実・山菜おこわなどにお使いください。 ワラビの詳細はこちら ●山フキ フキは春に収穫を迎える季節野菜として、昔から栽培されてきました。透き通るような淡い緑色と、さわやかな香りは食卓に色を添えてくれます。フキノトウは春の訪れを告げてくれる花のつぼみ。晩秋から翌早春までつぼみのままで春を待ちます。 山フキの詳細はこちら ●ゼンマイ 日本固有の山菜で、独特の歯切れとまろやかさがあります。和名の由来は、若芽の先がくるくると巻いて丸いお金のように見えるため『銭巻』と呼ばれたのが語源だそうです。 ゼンマイの詳細はこちら

山菜苗:キクイモ[唐芋](菊芋) 10.5cmポット種芋仮植え苗

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

439

山菜苗:キクイモ[唐芋](菊芋) 10.5cmポット種芋仮植え苗

●商品情報 ※種イモを1個ポットへ仮植えした状態でのお届けとなります。 秋~早春にお買い求めのお客様へは、 素掘り苗、種イモの状態でのご購入もおすすめしております。 ●商品説明 北アメリカ原産で、日本全土、世界中に分布し繁殖力の強い植物です。別名は多々ありますが、どこでも育つため「バカイモ、ブタイモ」などともよばれます。他に、アメリカイモ、サンチョーク、唐芋、エルサレムアーティチョーク、八升芋などあります。 生姜にも見える肥大した根の部分が食されます。古くはインディアンの食糧源と言われ、日本には江戸の末期に飼料用作物として導入されました。戦後の飢餓を救ったともいわれます。 キクイモは芋でありながら糖質にはほとんどデンプンを含まずイヌリンという多糖体によって構成されています。イヌリンは消化によりオリゴ糖の一種キクイモオリゴ糖(イヌロオリゴ糖)となります。このキクイモオリゴ糖は血糖値をほとんどあげないため、糖尿病などに良いといわれ、「天然のインシュリン」ともいわれています。食物繊維、カリウム、カルシウム、マグネシウムなど、豊富な栄養を含み、低カロリーで機能的な食材として近年大変注目されています。 ●草丈 2~3m ●科名・特性 キク科ヒマワリ属 多年草 ●開花時期 9月 ●収穫時期 11~12月 ●管理場所 日向 ●育て方 *庭植えの場合 通常の畑では無肥料で育ち、水かけも不要です。特に土地が痩せている場合は、堆肥を入れてください。植え付けは秋~早春(積雪期間を除く)。50cm間隔で1か所に1個植え5cm程土をかぶせます。収穫は晩秋に行います。 *鉢植えの場合 7号以上の大きめの深鉢かプランターに植え付けます。根茎がじゃがいものようになる植物のため、なるべく底が深い容器がいいでしょう。常に日向で管理しましょう。 ...

山菜苗:ネマガリタケ(根曲がり竹)[姫竹] 10.5cmポット苗

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

914

山菜苗:ネマガリタケ(根曲がり竹)[姫竹] 10.5cmポット苗

栽培をご検討中のお客様へ ネマガリタケは、冬の間の積雪に押し潰されるため、竹の芽だし部分が曲がった状態で地面から出てくるため、この名で呼ばれます。 そのため、積雪がない地方での栽培には不向きな植物です。冬の積雪と寒さ、そして湿度が十分にないと食べられるまでに成長することができませんのでご注意願います。 必ず地植えにし、風通しの悪い湿度がある場所で栽培をお願いいたします。鉢やプランター栽培には不向きです。 ●商品情報 商品名:ネマガリタケ(根曲がり竹) 別名:ヒメタケ(姫竹)、チシマザサ(千島笹)、コウライザサ(高麗笹)、アサヒザサ ●商品説明 ネマガリタケとは、冬に積もった雪に押しつぶされ、曲がって生えてくることから名づけられました。そのため積雪のない地方で栽培すると、曲がらずに生えてきます。歯ごたえ、香り共に人気のある山菜です。アクが少ないため、色々な料理に向きます。 ●科名・特性 イネ科 多年草 ●収獲時期 5~6月頃(岩手県山間部の場合) ●管理場所 風通しの悪い日陰~半日陰 ●育て方 必ず地植えで栽培をお願いします。黒土の日陰~半日陰の場所に植え付けます。涼しければ涼しいほど良いでしょう。風通しは悪いほうが良いです。密集して自生している植物のため、湿度を必要とします。 寒冷地に自生する植物なので、冬越しも植え付けたままで大丈夫です。秋に植え付けられる場合は、積雪が始まる1か月前までに植え付けを完了するといいでしょう。繁殖力も旺盛です。

山野草:日本スズラン 9cmポット苗5ポットセット【紫桜館山の花屋】

Amazon

2,673

山野草:日本スズラン 9cmポット苗5ポットセット【紫桜館山の花屋】

●商品情報商品名:日本スズラン和名:鈴蘭学名:Convallaria majalis別名:君影草(きみかげそう)、谷間の姫百合(たにまのひめゆり)●商品説明「意識しない美しさ」「純粋」という花言葉のとおり清楚で美しく、それでいて可憐な花として人気の高い種類です。そして、スズランの最大の魅力は「香り」。ほんのりとやさしく甘い香りは、私たちを心からなごませてくれます。 スズランは全草が有毒で、特に花や根に多く含まれているそうです。花の後に出来る赤い実も毒を含みますので、絶対に口にしないように。特に、小さな子どもさんやペットのいるご家庭では、スズランを挿した花瓶の水を誤飲しないように注意してください。※毒がある植物です。株分け等する際は手袋をして扱って下さい。●草丈20~30cm●科・属名ユリ科スズラン属●特性多年草●開花時期5~6月●育て方涼しい地域が適しています。地植えにする場合は、北向きの半日陰より少し陽が当たる場所に腐葉土をすき込み植え付けます。日陰では花つきが悪くなるため、木のかげの木漏れ日が当たるような環境で育てましょう。条件が良い場所では群生を作るほどに殖えます。

山野草:タチツボスミレ(立壺菫) 9cmポット苗5ポットセット ※今季開花終了

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

2,328

山野草:タチツボスミレ(立壺菫) 9cmポット苗5ポットセット ※今季開花終了

●商品情報 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【日本自生種】【グラウンドカバー】 商品名:タチツボスミレ(たちつぼすみれ) 和名:立壺菫 学名:Viola grypoceras ●商品説明 日本の春を代表する花といえば「スミレ」を思い浮かべる方も多いはず。日本には70種ほどのスミレが自生していると言われており、代表的な品種がこの「タチツボスミレ」です。愛好者も多く、ごく身近に見ることができる親しみのある植物です。 名前の由来は、茎が地表に伸びて立ち上がるように成長するためです。ツボ(坪)とは庭を表し、身近なところで楽しむことかできる意味を持ち、タチ(立)は花盛りを過ぎると茎がだんだんと立ち上がってくるところからきています。 タチツボスミレと一般的なスミレとの違いは、この茎の立ち上がり。ごく一般のスミレは立ち上がらず成長します。長く伸びる茎は最大で高さ20cm前後になり、高く伸びた後は花後にできた種袋から小さな種を勢いよく弾き出します。自らが撒いたその種は、また葉を付け綺麗な花を咲かせるのです。 葉は薄くてきれいなハート形。葉のつけ根に1輪ずつ直径1~2cmの薄紫色の花を咲かせます。(※芳香はあまりありません。) 東北では桜のお花見の頃、参道でよく見かけることができます。花言葉にもある「ひかえめ」ながら「誠実」に放つ花色は薄い青紫。透き通るように美しい花姿は、心落ち着く一時を感じられます。主張しすぎず上品な存在感のあるスミレは日本人に一番親しまれてきた花であり、今後も愛され続けることでしょう。 ●草丈 5~20cm程 ●科/属名 スミレ科スミレ属 ●特性 多年草 ●開花時期 3~5月 ●管理場所 日向~半日陰 (関東方面の温暖な地域では半日陰) ●育て方 *庭植えの場合* ...

山菜苗:ギョウジャニンニク 15cmポット10株仮植え苗

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

1,782

山菜苗:ギョウジャニンニク 15cmポット10株仮植え苗

●収穫の目安 10株を植え付けた状態でのお届けのため、植え付け後すぐに収穫可能です。2枚葉のうち、1枚を葉をちぎるようにして採りましょう。 ■秋に植え付けた場合■ 翌春には収穫が出来ます。収獲は全体の半分ほどに留めておきましょう。 ■早春に植え付けた場合■ 春に収穫が出来ます。 ただし、春に植え付けた場合は株が十分に土に馴染めていないため、3分の1ほどの収獲で留めておきましょう。 ●商品情報【宿根草】【山菜苗】【野菜苗】 商品名:行者にんにく 和名:行者大蒜、行者葫 学名:Allium victorialis subsp. platyphyllum 別名:アイヌネギ(あいぬねぎ)、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニク ●商品説明 ギョウジャニンニクは、フキノトウやカタクリと並ぶ早春を代表する山菜です。昔、山岳信仰の行者が荒行に耐える体力をつけるためにこれを食べた、という話からこの名前が付いたそうです。根から花、種までにんにくに似た独特の香り、舌触り、コクの深さと旨味がいっぱいの人気の山菜です。北海道では、アイヌネギとも呼ばれ、他に、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニクなど呼び名も様々あります。 4月下旬~5月にかけての、ちょうど冬が終わり雪解け時に短い期間だけ生育します。種から育てた場合、成長がとても遅く収穫までに3年、上質なものになるまでには5~8年かかりますが、鉛筆の太さくらいの力強い株に成長します。 収穫は、やわらかくて手では折りにくいので、根元をナイフで切りとります。引っ張ると根が抜けてしまうので注意しましょう。葉が1枚のものと、2枚以上のものがありますが、茎が太く、葉が2枚以上のものを選んで収穫します。根から花、種までにんにくに似た独特の香り、舌触り、コクの深さがあり、人気の山菜です。 ...

人気の花・ガーデニング用品の山わさび苗、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になる山わさび苗が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「山わさび苗」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ