「ヨウシュコバンノキ」 の関連商品を含む検索結果 1件

こちらの関連商品はいかがですか?

コンシンネ ホワイボリー(3号)400⇒

緑の風yamashoku

270

コンシンネ ホワイボリー(3号)400⇒

樹形、葉色に多少個体差があります。 あらかじめご了承ください。 鉢の形態:3号ポット(鉢は他の色になることもあります) 全体サイズ:幅約53~57cm高さ約47~52cm(鉢を含むサイズです)コンシンネ リュウゼツラン科 ドラセナ属 常緑多年草 ドラセナ属の仲間は大変種類が多く、細かく分類されます。その中でもコンシンネは枝が柔らかく、おもしろい仕立てのものが多くあり人気です。 葉色の違いで種類が4~5種ほどあります。 トリカラー(Tricolor):緑地にクリームと紅色の斑が入る3色タイプ レインボー(Rainbow):葉全体が赤味を帯びた斑の入るタイプ ホワイボリ(White Holli):緑地にクリームの斑が入る爽やかなタイプ バイカラー(Bycolor):縁が紅色で緑地に白い斑が入るタイプ 紅覆輪千年木(Marginata):エッジに紅色のラインが入るタイプ 【管理法】 風通しの良い明るいところを好みます。真夏の直射日光は葉焼けをおこしますので避けて下さい。 耐陰性はありますが日差しの方向に枝が伸びますので、室内で育てる場合、こまめに鉢の向きを動かしてまんべんなく日が当たるようにしましょう。 生育期は鉢土が乾いたらたっぷりと水を与えて下さい。空気が乾燥するとハダニやカイガラムシが発生しやすくなります。年間を通して室内で育てる場合はこまめに換気してください。 耐寒性は低く、15℃を下回るようになったら戸外で育てている鉢は室内の明るく暖かい場所に取り込んで下さい。 冬期の水やりはごく控えめにします。(室温20℃くらいを常に保てる環境では普通に水を与えます)葉水などで保湿するのが効果的です。冬の水の与えすぎは根腐れしますので注意して下さい。

コンシンネ レインボー(3号)400円⇒250円

緑の風yamashoku

270

コンシンネ レインボー(3号)400円⇒250円

樹形、葉色に多少個体差があります。 あらかじめご了承ください。 鉢の形態:3号ポット(鉢は他の色になることもあります) 全体サイズ高さ約35~40cm(鉢を含むサイズです)コンシンネ リュウゼツラン科 ドラセナ属 常緑多年草 ドラセナ属の仲間は大変種類が多く、細かく分類されます。その中でもコンシンネは枝が柔らかく、おもしろい仕立てのものが多くあり人気です。 葉色の違いで種類が4~5種ほどあります。 トリカラー(Tricolor):緑地にクリームと紅色の斑が入る3色タイプ レインボー(Rainbow):葉全体が赤味を帯びた斑の入るタイプ ホワイボリ(White Holli):緑地にクリームの斑が入る爽やかなタイプ バイカラー(Bycolor):縁が紅色で緑地に白い斑が入るタイプ 紅覆輪千年木(Marginata):エッジに紅色のラインが入るタイプ 【管理法】 風通しの良い明るいところを好みます。真夏の直射日光は葉焼けをおこしますので避けて下さい。 耐陰性はありますが日差しの方向に枝が伸びますので、室内で育てる場合、こまめに鉢の向きを動かしてまんべんなく日が当たるようにしましょう。 生育期は鉢土が乾いたらたっぷりと水を与えて下さい。空気が乾燥するとハダニやカイガラムシが発生しやすくなります。年間を通して室内で育てる場合はこまめに換気してください。 耐寒性は低く、15℃を下回るようになったら戸外で育てている鉢は室内の明るく暖かい場所に取り込んで下さい。 冬期の水やりはごく控えめにします。(室温20℃くらいを常に保てる環境では普通に水を与えます)葉水などで保湿するのが効果的です。冬の水の与えすぎは根腐れしますので注意して下さい。

コンシンネ 緑 (3号)400円⇒280円

緑の風yamashoku

270

コンシンネ 緑 (3号)400円⇒280円

ドラセナ属 和名:紅覆輪千年木 和名のとおり、エッジに紅色のラインが入っています。br> 樹形、葉色に多少個体差があります。あらかじめご了承ください。 鉢の形態:3号ポット(鉢は他の色になることもあります) 全体サイズ:幅約26~30cm高さ約40~47cm(鉢を含むサイズです)コンシンネ リュウゼツラン科 ドラセナ属 常緑多年草 ドラセナ属の仲間は大変種類が多く、細かく分類されます。その中でもコンシンネは枝が柔らかく、おもしろい仕立てのものが多くあり人気です。 葉色の違いで種類が4~5種ほどあります。 トリカラー(Tricolor):緑地にクリームと紅色の斑が入る3色タイプ レインボー(Rainbow):葉全体が赤味を帯びた斑の入るタイプ ホワイボリ(White Holli):緑地にクリームの斑が入る爽やかなタイプ バイカラー(Bycolor):縁が紅色で緑地に白い斑が入るタイプ 紅覆輪千年木(Marginata):エッジに紅色のラインが入るタイプ 【管理法】 風通しの良い明るいところを好みます。真夏の直射日光は葉焼けをおこしますので避けて下さい。 耐陰性はありますが日差しの方向に枝が伸びますので、室内で育てる場合、こまめに鉢の向きを動かしてまんべんなく日が当たるようにしましょう。 生育期は鉢土が乾いたらたっぷりと水を与えて下さい。空気が乾燥するとハダニやカイガラムシが発生しやすくなります。年間を通して室内で育てる場合はこまめに換気してください。 耐寒性は低く、15℃を下回るようになったら戸外で育てている鉢は室内の明るく暖かい場所に取り込んで下さい。 冬期の水やりはごく控えめにします。(室温20℃くらいを常に保てる環境では普通に水を与えます)葉水などで保湿するのが効果的です。冬の水の与えすぎは根腐れしますので注意して下さい。

オリーブ ルッカ(6号)3200⇒

緑の風yamashoku

2,376

オリーブ ルッカ(6号)3200⇒

おもに市場で流通している、ごくメジャーな品種は5~6品種です。 【スペイン原産】 ネバディロブロンコ Nevadillo Blanco 最もポピュラーな品種。成長が早い。 マンザニロ Manzanillo 銀葉系 やや小型 果実は食用やオイルに利用。 【イタリア原産】 ルッカ Lucca 樹勢が旺盛。大きくなるため2,3年に一度は剪定が必要。 【アメリカ原産】 ミッション Mission 銀葉系で樹形がスマート。食用やオイルに利用。 【ギリシャ原産】 コロネイキ Koroneiki オリーブオイル用として地元で主力の高品質品種。 樹形に個体差があります。 あらかじめご了承ください。 鉢の形態:6号ビニールポット(鉢は他の色になることもあります) 全体サイズ:幅約44~48cm高さ96~100cm前後(鉢を含むサイズです)オリーブ モクセイ科 オレア属 常緑高木 オリーブは日当たりを好み、水はけが良ければよく育ちます。乾燥にも強く育てやすい庭木といえます。 オリーブに実をつけさせるためには必ず違う品種を2本以上植える必要があります。 組み合わせは特に特出しませんが花粉量のあるネバディロブロンコを合わせることが多いようです。 植えつけは4~5月 9~10月です。寒冷地では春植えがよいでしょう。 庭植えすると樹勢が強く大木になります。適度に剪定する必要がありますが前年春に伸びた枝に花芽がつきますから 剪定時期を誤ると果実がつきません。剪定は根の活動のない2月に行いましょう。

オリーブ コロネイキ(6号)3200⇒

緑の風yamashoku

2,376

オリーブ コロネイキ(6号)3200⇒

おもに市場で流通している、ごくメジャーな品種は5~6品種です。 【スペイン原産】 ネバディロブロンコ Nevadillo Blanco 最もポピュラーな品種。成長が早い。 マンザニロ Manzanillo 銀葉系 やや小型 果実は食用やオイルに利用。 【イタリア原産】 ルッカ Lucca 樹勢が旺盛。大きくなるため2,3年に一度は剪定が必要。 【アメリカ原産】 ミッション Mission 銀葉系で樹形がスマート。食用やオイルに利用。 【ギリシャ原産】 コロネイキ Koroneiki オリーブオイル用として地元で主力の高品質品種。 樹形に個体差があります。 あらかじめご了承ください。 鉢の形態:6号ビニールポット(鉢は他の色になることもあります) 全体サイズ:幅約38~43cm高さ95~100cm前後(鉢を含むサイズです)オリーブ モクセイ科 オレア属 常緑高木 オリーブは日当たりを好み、水はけが良ければよく育ちます。乾燥にも強く育てやすい庭木といえます。 オリーブに実をつけさせるためには必ず違う品種を2本以上植える必要があります。 組み合わせは特に特出しませんが花粉量のあるネバディロブロンコを合わせることが多いようです。 植えつけは4~5月 9~10月です。寒冷地では春植えがよいでしょう。 庭植えすると樹勢が強く大木になります。適度に剪定する必要がありますが前年春に伸びた枝に花芽がつきますから 剪定時期を誤ると果実がつきません。剪定は根の活動のない2月に行いましょう。

オリーブ アルベキーナ(6号)3300⇒

緑の風yamashoku

2,376

オリーブ アルベキーナ(6号)3300⇒

おもに市場で流通している、ごくメジャーな品種は5~6品種です。 【スペイン原産】 ネバディロブロンコ Nevadillo Blanco 最もポピュラーな品種。成長が早い。 マンザニロ Manzanillo 銀葉系 やや小型 果実は食用やオイルに利用。 【イタリア原産】 ルッカ Lucca 樹勢が旺盛。大きくなるため2、3年に一度は剪定が必要。 フラントイオ Frantoio 油用品種。地域適応性に優れ収量が安定して多い。 【アメリカ原産】 ミッション Mission 銀葉系で樹形がスマート。食用やオイルに利用。 【ギリシャ原産】 コロネイキ Koroneiki オリーブオイル用として地元で主力の高品質品種。 樹形に個体差があり様々です。支柱の有無は入荷状況 で変わります。 あらかじめご了承ください。 鉢の形態:6号プラ鉢(鉢は他の色になることもあります) 全体サイズ:幅約50~55cm高さ60~65cm(鉢を含むサイズです)オリーブ モクセイ科 オレア属 常緑高木 オリーブは日当たりを好み、水はけが良ければよく育ちます。乾燥にも強く育てやすい庭木といえます。 オリーブに実をつけさせるためには必ず違う品種を2本以上植える必要があります。 組み合わせは特に特出しませんが花粉量のあるネバディロブロンコを合わせることが多いようです。 植えつけは4~5月 9~10月です。寒冷地では春植えがよいでしょう。 庭植えすると樹勢が強く大木になります。適度に剪定する必要がありますが前年春に伸びた枝に花芽がつきますから 剪定時期を誤ると果実がつきません。剪定は根の活動のない2月に行いましょう。

【今回入荷分は画像より葉は小振りです】アジアンタム ペルビアナム(3号)1000円⇒700円

緑の風yamashoku

756

【今回入荷分は画像より葉は小振りです】アジアンタム ペルビアナム(3号)1000円⇒700円

●入荷の時期や気温、生産者の違いなとで背丈や葉の大きさに幅のある商品です。あらかじめご承知おきくださいますようお願いいたします。 樹形、多少個体差があります。あらかじめご了承下さい。 鉢の形態:3号ポット(鉢は他の色になることもあります) 全体サイズ:幅約15~18cm高さ15~20cm(鉢を含むサイズです)アジアンタム ワラビ科 アジアンタム属 常緑性シダ植物 アジアンタムとはギリシャ語で【葉が濡れない】という意味で、葉が水を弾くことにちなんでいます。 柔らかく涼しげな雰囲気に大変人気があります。 【管理方法】 半日陰で湿度が高く、20~25℃の高温で梅雨時のじめじめした時期がアジアンタムの最も美しく茂る時です。 強い直射日光にあたると葉がちりちりになって枯れてしまうので、夏は室内や木陰、日よけ下などで管理します。 乾燥を極端に嫌いますので空中湿度を常に高めることが重要です。冷房などの風があたる場所は葉を傷めるので避けてください。 いったん縮れた葉は回復しないので株元から刈り込み新芽を待ちます。 耐寒性はあるほうですができれば10℃以上で管理してください。

人気の花・ガーデニング用品のヨウシュコバンノキ、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるヨウシュコバンノキが見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ヨウシュコバンノキ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ