「ハナモモ」 の関連商品を含む検索結果 15件

果樹の苗/ドワーフピーチ(桃):ボナンザ6号ポット

園芸ネット プラス

2,747

果樹の苗/ドワーフピーチ(桃):ボナンザ6号ポット

矮性品種・鉢栽培可能で実も食用になるハナモモ果樹の苗/ドワーフピーチ(桃):ボナンザ6号ポット鉢でも育つおいしい桃。大輪の美しい花を咲かせ、中型で黄肉の果実も非常に美味な観賞・食用兼用の洋桃です。自家結実性なので、1本で栽培できます。鉢植えでも栽培できるコンパクトな品種。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉低木栽培適地:東北地方以南植付け適期:10~4月開花期:4月熟期:7~8月樹高:50~80cm用途:鉢植え、庭植え栽培方法:日当たり・水はけのよい場所で育てましょう。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。新梢(1年枝)に花芽ができます。開花後30日くらいで整理落果が終わるので、摘果をして実数を調整します。実1個に対して25~30枚の葉が必要です。5~6月ころ、病虫害予防のため実に袋かけをし、収穫3~4日前に外します。また、木が大きくなるので、毎年12月~2月の間に剪定を行います。日照不足になると下枝が枯れますので、混み合った側枝を間引き、枝の間に日光がはいるようにします。5~10月にコスカシバの幼虫が幹に入ることがあります。幹に糞がつくので、木槌でたたいて圧死させます。防除は8月下旬~9月下旬にスミチオン乳剤を太い幹に数回散布してください。お届けする苗は、6号(直径18cm)ポット植え、樹高約30~50cmです。樹高につきましては多少前後することがあります。夏以降などは葉がきれいでない状態の場合があります。またお届け時期により開花・結実後となる場合があります。写真は開花・結実時のイメージです。ドワーフピーチ(桃):ボナンザ6号ポットの栽培ガイド7月の果樹のお手入れ苗類のお届け形態についてピーチ&ネクタリン

ハナモモ 約150cm シンボルツリー 花を観賞する木 テルテモモ 桃の木

樹緑 楽天市場店

11,613

ハナモモ 約150cm シンボルツリー 花を観賞する木 テルテモモ 桃の木

商品情報 サイズ 約150cm 日照条件 日向~半日陰 積雪 強い 暑さ 強い 寒さ 強い 潮風 普通 水やり、植え付け時期、剪定 ・水やり植えて最初の夏は夕方にたっぷりと水を与えます。乾燥に少し弱いので、乾く場所、気候の場合は乾き過ぎないように与えてください。・植え付け時期落葉後に休眠期に入る12月から3月が最適です。・剪定のやり方花が咲いた後すぐに剪定を行ってください。落葉時期に枝の先に花芽を剪定してしまうと、翌年花が少なくなってしまうのでお気をつけください。風通しが悪くなると、病害虫が出やすくなってしまいますので混み合った枝を剪定してあげてください。 送料 北海道 北東北 南東北 関東 信越 北陸 東海 関西 中国 四国 九州 沖縄 一本あたり 4950円 3600円 2920円 2580円 2690円 3810円 2920円 3140円 3920円 3480円 4950円 ×ハナモモ 約150cm シンボルツリー 花を観賞する木 テルテモモ 桃の木 ピンクのハナモモです! 花が美しく、女の子の誕生樹、プレゼントにいかがですか? 箒型の樹形に育ち、植える場所が少なくて済む「テルテモモ」です。 ピンクのハナモモです!花が美しく、女の子の誕生樹、プレゼントにいかがでしょうか?植える場所が少なくてすむ品種「テルテモモ」花を桃の節句に飾るなど、食用ではなく花を観賞するよう品種改良した桃です。耐寒性や耐暑性があり、初心者でも育てやすい花木です。ソメイヨシノより少し早く艶やかに咲き誇り、一足先に春の雰囲気をお庭に感じさせてくれます。※こちらの商品は写真と同等品の納品となります。植木は生き物です。人や動物と同じでそれぞれに表情があります。商品写真の撮影時期やお届け時期、個体差により、枝ぶり、樹形など写真と若干違う場合もありますが品質等に問題は...

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ハナモモ桃花 2.0m露地 【配達指定不可/大型商品/個別送料2800円】

トオヤマグリーン

17,280

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ハナモモ桃花 2.0m露地 【配達指定不可/大型商品/個別送料2800円】

→送料無料セットはこちらハナモモ桃花 商品一覧2.0m露地16000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先しますのでご了承ください。同じバラ科サクラ属の商品ニワザクラボケハナモモクサボケシダレハナモモ赤花シダレハナモモ桃花ハナモモ白花ハナモモ桃花ハナモモ源平【ハナモモ桃花】(花桃桃花)読み:はなももももばな学名:Prunus persicaバラ科サクラ属落葉高木【商品情報】ハナモモは8m程度になる落葉高木です。花が美しく小さいな花を無数に咲かせます。実は食べれませんが花を観賞する目的の品種です。花は3~4月にかけて咲きます。果実用のモモと同じ分類になります。品種が多く、花の色が違う品種や、枝垂れ・ホウキ・立ち性などの樹形があります。【育て方】日当たりが良く肥沃な場所を好みます。成長力が強く、直ぐに大きくなるため植え付け場所には考慮が必要です。よく伸びた新しい枝には花芽が付きにくいため花を見る場合は肥料を控えます。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=株立ち最終樹高=8m施肥時期=2~3月or9月剪定時期=4月or11~12月開花時期=3~4月果実=無し用途=庭木orシンボルツリーor花木【その他】ハナモモは実ではなく花をみる用途の品種です。花が美しく、樹形も様々です。この品種は立性で桃花です。

送料無料
ひな祭り 花 桃の花 送料無料 ひなまつり 花桃 【 桃の花木と菜花束 お酒セット(豪快に飾れるロングサイズ) 】朝日町ワイン 桜花吟醸 出羽桜 霞城寿 甘酒 愛妻に日 お供え

フラワーギフト花樹有

6,000

ひな祭り 花 桃の花 送料無料 ひなまつり 花桃 【 桃の花木と菜花束 お酒セット(豪快に飾れるロングサイズ) 】朝日町ワイン 桜花吟醸 出羽桜 霞城寿 甘酒 愛妻に日 お供え

=商品情報= 販売期間 ひなまつりの桃の花は、1月中旬頃から3月末頃までとなります。桃の花はその年の気象状況で発送期間は変わります。ひな祭りシーズンの2月中旬~3月上旬は確実に発送できます。1月前半と3月後半はその年によって前後いたしますのでご了承ください。 期日指定発送 こちらのひなまつり用、桃の花の商品は日時をご指定が可能です。但し、入荷状況で即日発送できない場合があります。桃の花は冬場の商品の為、道路状況で期日指定が承れない場合があります。 花材について 桃の花と菜の花を組み合わせた花束とお酒のセットです。お好きなお酒が4種類から選べます。※写真はイメージです。色合いや花材は入荷状況で異なる場合がございます。 サイズと本数 高さ約120~80センチ ラッピング ラッピングは無料 メッセージカード 無料でお付けいたします。ご希望のメッセージを備考欄へご記入ください。 但し、文字数は20字以内、絵文字はお受け出来ません。 にご入力ください。 ひな祭りと桃の花 ひな祭りの飾りには、親しみのある実桃の花ではなく、観賞用に改良されたハナモモが使われています。 ハナモモの花は実桃の花に比べ少し大きい八重桜ぐらいの大きさで、色は桃色、白、赤などがそろい、実に華やかです。 枝を埋め尽くすように咲く桃の花は、すくすくと成長していく女の子のようにも見えます。 かわいらしいピンク色の内側に数々の不思議なパワーを持つ桃の花に、美しく強い女性像が重なります。※画像はイメージです。花の色合い・咲き具合やラッピングの色合いは違う場合があります。 桃のお花と菜の花… 春を感じさせてくれるピンクの桃の花と、黄色の菜の花だけで作った、シンプルだけど季節感たっぷりの花束 です♪可愛いピンクと元気いっぱいの黄色の組み合わせは、まさに春そのもの!...

送料無料
盆栽:照手姫桃(瀬戸焼鉢)*【送料無料】美しい照手桃の鉢植え向き品種! てるてもも

遊恵盆栽 楽天市場店

4,280

盆栽:照手姫桃(瀬戸焼鉢)*【送料無料】美しい照手桃の鉢植え向き品種! てるてもも

初心者用盆栽デビューセット 商品情報 樹種:花桃 品種:照手姫桃 瀬戸焼鉢撮影日:3月 落葉樹。3-4月に桃色の八重の花が楽しめます。 *数量物の為、若干樹形・鉢色が異なる場合がございます。 サイズ 樹高:約40cm 鉢径:約18cm 手入れ 水遣り・・・用土の表面が乾いたらあげる。目安は春・秋は1日1-2回、夏1日2回、冬2,3日に1回。置き場所・・・基本的に室外。日当たり・風通しの良い所。夏は半日陰が良い。冬は風、霜があたらない陽だまりが良い。室内での鑑賞期間の目安は、春から秋は2-3日、冬は1週間です。冷暖房の風が直接あたらないように気をつけてください。 簡単な育て方説明書がご入用の方は、備考欄にお書き下さい。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。 配送 【業者】 ヤマト運輸 【配送サービス名】宅急便 送料無料(※ただし北海道、沖縄への配達の場合のみ送料が発生します。) 詳しくはこちら はなもも・ハナモモ・花もも・花モモ・

こちらの関連商品はいかがですか?

モクレン(紫花)樹高1.5m~1.8m前後

ガーデンタウン

14,580

モクレン(紫花)樹高1.5m~1.8m前後

※ この商品の配送サイズは、【 特大サイズ 】です。送料は、こちらでご確認ください。 モクレン(木蓮)モクレン科 モクレン属 落葉高木________________________________________________________________________________________________________________________おおらかで艶麗な芳香花。世界中で愛されている魅力的な花木モクレンの仲間は種類や品種が非常に多く、植え込み場所に適したものや、花形、花色など、好みの物を選んで楽しむことが出来ます。一度根付けば、樹勢いが強く、病害虫も殆どありません。大きく育てると真価を発揮しますが、狭いところに適する品種もあり、また鉢植えでも十分に育てることができます。【代表的な品種】ハクモクレン白花で大輪の品種です。生長すると大きな高木になります。シモクレン株立ち状の樹形になる大低木で濃紫紅色の大輪花が咲く。【モクレンの特徴】春になると株いっぱいに大きな花を咲かせます。大きく高さのある花木。洋風にも和風にも良く合います。植え付け落葉樹なので12~3月上旬まで行えます。基本的に真夏を除いて年中植えつけが可能です。半日陰~日当たりが良い場所を好みます。植え穴は大きめに掘り、植え穴底に堆肥か腐葉土を多めに入れて少し高めに植えつけます。モクレンの仲間は根が太くやわらかく折れやすいので、根鉢を崩さないようにして植えつけるのがコツです。剪定・管理整枝以外に、殆ど手はかかりません。剪定は1~2月に行います。樹勢が強い樹木なので強剪定に耐え、高木になるのも防げます。【肥料】肥料は2月と9月上旬に油粕と粒状化成肥料を等量ずつ混ぜたものを施します。病害虫殆ど見られませんが、念のために6月に殺虫剤と殺菌剤を散布しておくと効...

ロドレイア/シャクナゲモドキ 樹高1.8m前後

ガーデンタウン

21,308

ロドレイア/シャクナゲモドキ 樹高1.8m前後

※ この商品の配送サイズは、【 特大サイズ 】です。送料は、こちらでご確認ください。 ロドレイア(シャクナゲモドキ)マンサク科 ロドレイア属 常緑小木 ________________________________________________________________________________________________________________________エキゾチックな花が印象的♪ 春に濃いピンク色の花を咲かせる常緑樹です。葉は濃緑色の光沢のあるなめらかな革質葉。花が枝先に集まって咲く雰囲気や樹性がシャクナゲに似ていることから和名が「シャクナゲモドキ」とも呼ばれています。 植え付け日当たり、水はけのよい場所を好みます。12?3月頃までに植えつけます。植え穴は大きめに掘り、堆肥か腐葉土を多めに入れて土とよく混ぜ、水はけよく高めに植えつけます。整枝・剪定剪定はあまり必要ありません。放任していても自然とキレイに樹形がまとまります。剪定する場合は花が終わってからの時期に行って下さい。管理・肥料等2月と5月、それに8月下旬に施肥します。2月と8月には油粕と骨粉または粒状化成肥料を等量混ぜたものを、5月には粒状化成肥料を追肥します。 ________________________________________________________________________________________________________________________ 栽培適地:北海道南部以南開花時期:4?5月最終樹高:3m?7m前後用途:庭木・鉢植え ◇ガーデンタウン◇

桜/ソメイヨシノ 樹高1.8m前後

ガーデンタウン

11,458

桜/ソメイヨシノ 樹高1.8m前後

植え付け日当たりのよいところを好みますが、強い西日が当たって乾くところはよくありません。土壌は通気性、透水性がよく肥沃で水持ちのよい土壌を好みます。土壌の浅い部分が良くても、土壌の深いところ(30cm以上の土中)の水はけが悪い場合は、土壌改良をしてから植えてください。植え付けは、12月か翌年2月中旬から3月上旬ごろ(寒冷地では3月下旬から4月頃)に済ませます。 剪定・管理 昔から桜は剪定による大きな切り口から雨水などによって菌がはいることで枯れてしまうので剪定はしない方が良いといわれていました。現在は剪定後の切り口などを守る効果的な保護剤(トップジンMペースト等)もありますので、限られた広さでの桜の植え付けは無理とあきらめていた方でも、剪定をし樹形を作りながら植えることができるようになりました。初めて強く切り詰める場合は、芽出し前の12月下旬から2月いっぱいまでを目安として選定してください。 四季の管理夏場の暑い日が続く時には、庭植えであっても、土の状態を見て水をあげてください。 病害虫桜は多くの病気や害虫が発生すると言われていますが、どの桜にでそれらのすべての病気や害虫が発生するわけではありません。庭で1~2本育てるのであれば、あまり気にすることはないと思いますが、害虫を見つけたら、その時点ですぐ市販の殺虫剤を散布し、目に見えにくいカイガラムシ対策としては。5月上旬から8月の間、毎月2回ほどカイガラムシ専用の殺虫剤を散布しておくと良いかと思います。日頃から風通しを良くし、日光が十分当たるような環境にしておくことで病害虫の予防になります。学名Prunus × yedoensis 種別落葉高木 ※植付方法・育て方についてはこのページの下部をご覧ください ソメイヨシノは圧倒的に人気の桜です。生長が早く...

桜/ヨウコウザクラ 樹高1.8m前後

ガーデンタウン

15,087

桜/ヨウコウザクラ 樹高1.8m前後

植え付け日当たりのよいところを好みますが、強い西日が当たって乾くところはよくありません。土壌は通気性、透水性がよく肥沃で水持ちのよい土壌を好みます。土壌の浅い部分が良くても、土壌の深いところ(30cm以上の土中)の水はけが悪い場合は、土壌改良をしてから植えてください。植え付けは、12月か翌年2月中旬から3月上旬ごろ(寒冷地では3月下旬から4月頃)に済ませます。 剪定・管理 昔から桜は剪定による大きな切り口から雨水などによって菌がはいることで枯れてしまうので剪定はしない方が良いといわれていました。現在は剪定後の切り口などを守る効果的な保護剤(トップジンMペースト等)もありますので、限られた広さでの桜の植え付けは無理とあきらめていた方でも、剪定をし樹形を作りながら植えることができるようになりました。初めて強く切り詰める場合は、芽出し前の12月下旬から2月いっぱいまでを目安として選定してください。 四季の管理夏場の暑い日が続く時には、庭植えであっても、土の状態を見て水をあげてください。 病害虫桜は多くの病気や害虫が発生すると言われていますが、どの桜にでそれらのすべての病気や害虫が発生するわけではありません。庭で1~2本育てるのであれば、あまり気にすることはないと思いますが、害虫を見つけたら、その時点ですぐ市販の殺虫剤を散布し、目に見えにくいカイガラムシ対策としては。5月上旬から8月の間、毎月2回ほどカイガラムシ専用の殺虫剤を散布しておくと良いかと思います。日頃から風通しを良くし、日光が十分当たるような環境にしておくことで病害虫の予防になります。学名Prunus campanulata 'Yoko' 種別落葉高木 ※植付方法・育て方についてはこのページの下部をご覧ください ヨウコウザクラはアマギヨシノとカンヒザクラの交配で生まれた桜です...

桃(モモ)大久保樹高80cm前後【3本セット】

相馬グリーン

4,200

桃(モモ)大久保樹高80cm前後【3本セット】

分 類 ・バラ科モモ属 特 性 ・落葉性 用 途 ・地植え ・鉢植え(室内不可) ・果樹 耐 暑 性 ・強い 耐 寒 性 ・強い 適 地 ・北海道中部から沖縄まで 草 丈 樹 高 ・3~4m位(環境による) 開 花 期 ・4月頃 花 色 葉 色 ・ピンク花 ・緑葉 植え付け ・11~3月 日 照 ・日なた(西日が当たらない) 用 土 ・赤玉土7:腐葉土3の割合 ・水はけが良く保水力がある土壌 水 や り ・植えて2年未満または鉢植えの場合は土の表面が乾いていたらたっぷり水やり ・地植えの場合は根付いてしまえば基本的に不要 ・夏季の水切れに注意 肥 料 ・地植え:2月、10月 有機質肥料など ・鉢植え:2月、5月、10月 有機質肥料など 剪 定 ・12~2月 徒長枝などを間引き剪定、新梢を切り詰める ポット径 ・12~13.5cm 収穫まで ・約3~5年 受 粉 ・自家結実性あり(人工授粉が必要) ・花桃などがあると結実性が高くなる 病 気 ・灰星病 ・黒斑病 ・せん孔細菌病 など 害 虫 ・シンクイムシ ・アブラムシ類 ・コスカシバ など そ の 他 ・難易度 中~ ・病害虫が多く薬剤散布や摘果袋かけなどの手間や技術が必要 ・高さ50~60cmで切り返して植えつける ※鉢植えの場合は、花の数が少ないため人工授粉が必要

S4-オリーブ 樹高1.8m前後

ガーデンタウン

23,392

S4-オリーブ 樹高1.8m前後

※ この商品の配送サイズは、【 特大サイズ 】です。送料は、こちらでご確認ください。 オリーブ モクセイ科 オリーブ属 常緑高木 商品説明 現在、沢山の品種がありますが“品種の指定不可"です。予めご了承下さい。オリーブは古くから果実収穫のために栽培されていました。果実から油をとった『オリーブ油』はとても有名ですね!品種によってマル形や長いタマゴ形などがあり、緑色から熟すと黒紫色になります。葉はヤリの穂先のように細長い形をしており裏側は銀緑色をしています。花は黄白色で芳香があります。最近では庭木としても人気があり、今や日本でも上位に入る人気の常緑樹といえます。 花・実期 紅葉時期 【花期】------【実期】10月~11月【紅葉】------ 適地・管理 オリーブは太陽が大好きです。一年を通して日光に当てて育てましょう。日当たりが悪いと生育も悪くなります。もともと乾燥に強い樹種ですので、乾燥気味の土壌を好みます。地植えにした場合は真夏の日照りが続くとき以外は水をやる必要はありません。鉢植えの場合は土の表面が乾いてから与えて下さい。寒さには強いのですが、東北・北海道での庭植えは不向きです。冬季は室内の日当たりの良い場所の方が良いです。オリーブの木は自家受粉がしにくいので、一本だと実が成りづらい様です。はなるべく2本以上を近くに植える事をお勧めします。 用途 シンボルツリー・庭木・花木

S4-ヒメイチゴノキ 樹高1.8m前後

ガーデンタウン

25,455

S4-ヒメイチゴノキ 樹高1.8m前後

※ この商品の配送サイズは、【 特大サイズ 】です。送料は、こちらでご確認ください。 ヒメイチゴノキ ツツジ科 イチゴノキ属 常緑低木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● ● 花 ● ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● 消毒 ● ● ● ● ● 剪定 ● ● ● ● 栽培適地 関東以南 植栽適期 3~4月・9~11月 開花時期 11~12月 施肥時期 2~3月 果実熟期 11~1月 最終樹高 2~3m 花 色 白色 用 途 庭木・鉢植え・シンボルツリー 樹木の特徴 ☆花と果実が同時に楽しめます☆ ジャムや果実酒はいかがですか イチゴノキは、果物の苺のような果実をつけることから、この名前がつきました。 常緑高木のイチゴノキを小型にした園芸品種です。 アセビを大きくしたような濃緑色の葉をしており、晩秋には小さな花を咲かせます。 花は白色。鈴蘭のような釣鐘型で、房状につく様がとても可憐です。 葉は濃緑色で、しっかりとした革質。縁にはぎざぎざがあり、全体的に光沢があります。 果実は、一年もの時間を費やし、緑色→黄色→オレンジ色→赤色へと変化しながら熟していきます。 果実が木苺のように赤く色づいて熟した頃が収穫時期となります。やや酸味があり、おもにジャムや 果実酒に用いられることが多いです。 一本でも結実し、花と果実が同時に目を楽しませてくれますので、鑑賞用としておすすめです。

クロガネモチ 単木 樹高1.8m前後

ガーデンタウン

16,135

クロガネモチ 単木 樹高1.8m前後

植え付け水はけのよい肥沃な土であれば、日なたから日陰まで栽培できます。ただし、成長すると幹が太くなり根も太く張るため、建物の基礎や塀等に影響しない場所を選んで植えてください。植え穴に有機質肥料か緩効性化成肥料を元肥として入れておくと良いでしょう。 剪定・管理 新しい葉が充実する7月ごろ、徒長枝や樹形を乱す枝を元から切り戻します。 四季の管理植えつけてから2年未満の株は、土の表面が乾いたらたっぷり水を与えます。庭植えで、植えつけてから2年以上たつ株は水やりの必要はありませんが、夏に雨が少ないようなときは、土の状態を見て、乾燥がひどくならないうちにたっぷり水を与えます。 病害虫病気はほとんどありません。6月ごろに幼虫が発生するカイガラムシの一種、ツノロウムシがつく場合があります。幼虫の時に薬剤散布が有効ですので、幼虫のうちに駆除してください。常緑で光沢がある濃い緑の葉が美しい樹です。雌(メス)木は、秋から冬にたくさん小さな赤い実をつけますが、当店で取り扱っている苗木は、雄か雌かを選んでご注文いただくことはできません。雄雌どちらでも良い場合のみご注文ください。 病害虫の被害はほとんど見られない丈夫な樹です。放任して育てても花が咲きますが、花が多い年と、極端に少ない年があります。冬に寒さの厳しい地方では花は咲かないこともあるようです。 学名Ilex rotunda 種別常緑高木

ヤマボウシ 株立 樹高1.8m前後

ガーデンタウン

16,491

ヤマボウシ 株立 樹高1.8m前後

植え付け北海道を除くすべての場所で植え付け可能です。植え付けの適期は落葉期の2月中旬~3月、もしくは11月下旬~12月で厳寒期はできれば避けます。水はけと水もちの良い場所を選んで植えます。水はけを考え、やや山高に植え付け根を乾燥させないように株元を敷きワラや腐葉土で覆います。日当たりの良い場所が適しており、午前中いっぱい日の射す場所でしたら充分育ちます。 剪定・管理 放任でもさほど樹形は乱れずまとまった姿になるので剪定をせずに自然樹形で育てるのが基本です。特に問題がなければ枯れた枝や株元から勢いよく伸び出てくる枝を切る最小限の作業で充分です。 四季の管理地植えのものは一度根付いてしまうと水やりは必要ありません。根付くまでは水をたっぷりあげてください。 病害虫特にありません。学名Cornus kousa 種別落葉高木 ※植付方法・育て方についてはこのページの下部をご覧ください ヤマボウシは梅雨どきの花木として価値ある存在。自然に樹形が整い、幹肌が鹿の子模様になることから、シンボルツリーにも人気です。 この商品は、根鉢部分も含め樹高1.8mの苗です。露地苗の場合は同時に他のご注文があっても同梱ができません。ご了承くださいませ。

常緑ヤマボウシ/ホンコンエンシス月光 樹高1.8m前後

ガーデンタウン

16,956

常緑ヤマボウシ/ホンコンエンシス月光 樹高1.8m前後

植え付け日当たりと水はけがよく、西日を避けられる肥沃地を好みます。植え付け適期は3~6月、10月頃が適期です。植え穴には堆肥や腐葉土を多くすき込み、水はけがよいようやや高めに植えつけます。成木の移植は秋に根回しして、翌年の秋~冬に行います。 剪定・管理 特に剪定をしなくても自然に美しい樹形を保ちます。剪定は樹冠を一律に刈り込むような剪定は避け、枝抜きすることで自然樹形を保ちたい木です。剪定は花の咲き終わった直後に行います。 四季の管理植え場所が十分であれば、できるだけ放任して楽しみたいです。施肥は2月と9月に、チッ素、リン酸成分のやや多い遅効性肥料か緩効性肥料を施します。 病害虫比較的、病害虫の少ない木ですが、夏に幹の地際にテッポウムシが食い入ることがあります。殺虫剤で駆除します。また、梅雨時にウドンコ病が発生することがありますので殺菌剤等での予防が大切です。学名 — 種別常緑中木 ※植付方法・育て方についてはこのページの下部をご覧ください 常緑ヤマボウシ ホンコンエンシル月光は、1年中葉のある木、常緑樹です。春には花が咲き、秋には可愛い赤い実をつけます。冬には紅葉もするので1年の四季を楽しめる木です。大きく育っていきますので、お庭のシンボルツリーとしてオススメです。 職人が自社農場から選んで掘り起こし出荷いたします。露地苗は根を切っていますので、植え替えたばかりの時は元気がなかったり、葉が落ちたりしますが、根が張って落ち着くとグングン元気に成長していきます。常緑樹ですが、植え替えた年の冬は葉が落ちることがあります。根は麻布に巻いてお届けします。麻布のまま土に植えてください。 こちらの商品は、根鉢部分を含め樹高1.8mの露地苗です。

桜/ヤマザクラ 樹高1.8m前後ポット苗

ガーデンタウン

11,458

桜/ヤマザクラ 樹高1.8m前後ポット苗

植え付け日当たりのよいところを好みますが、強い西日が当たって乾くところはよくありません。土壌は通気性、透水性がよく肥沃で水持ちのよい土壌を好みます。土壌の浅い部分が良くても、土壌の深いところ(30cm以上の土中)の水はけが悪い場合は、土壌改良をしてから植えてください。植え付けは、12月か翌年2月中旬から3月上旬ごろ(寒冷地では3月下旬から4月頃)に済ませます。 剪定・管理 昔から桜は剪定による大きな切り口から雨水などによって菌がはいることで枯れてしまうので剪定はしない方が良いといわれていました。現在は剪定後の切り口などを守る効果的な保護剤(トップジンMペースト等)もありますので、限られた広さでの桜の植え付けは無理とあきらめていた方でも、剪定をし樹形を作りながら植えることができるようになりました。初めて強く切り詰める場合は、芽出し前の12月下旬から2月いっぱいまでを目安として選定してください。 四季の管理夏場の暑い日が続く時には、庭植えであっても、土の状態を見て水をあげてください。 病害虫桜は多くの病気や害虫が発生すると言われていますが、どの桜にでそれらのすべての病気や害虫が発生するわけではありません。庭で1~2本育てるのであれば、あまり気にすることはないと思いますが、害虫を見つけたら、その時点ですぐ市販の殺虫剤を散布し、目に見えにくいカイガラムシ対策としては。5月上旬から8月の間、毎月2回ほどカイガラムシ専用の殺虫剤を散布しておくと良いかと思います。日頃から風通しを良くし、日光が十分当たるような環境にしておくことで病害虫の予防になります。学名Cerasus jamasakura 種別落葉高木 ※植付方法・育て方についてはこのページの下部をご覧ください 古くは桜といえば山桜のことを指していました。寿命が長く、大きな木になります...

S4-マルバノキ/ベニマンサク 樹高1.8m前後

ガーデンタウン

22,345

S4-マルバノキ/ベニマンサク 樹高1.8m前後

※ この商品の配送サイズは、【 特大サイズ 】です。送料は、こちらでご確認ください。 マルバノキ(ベニマンサク)マンサク科 マルバノキ属 落葉低木________________________________________________________________________________________________________________________秋に咲くユニークな花。ハート形の葉の紅葉も美しい。マルバノキは中部地方以西の本州、四国に分布する落葉低木です。葉は互生し、ハナズオウに似たハートの形で全緑。秋にはその年に伸びた枝に短い花柄を出して、ヒトデ形をした暗紫紅色の花を咲かせます。花は目立ちませんが、秋の真っ赤に紅葉する姿が一番の見所です。植え付け2~3月が適期。真夏を除いては年中植えつけが可能。日陰~半日陰の水はけの良い肥沃な土壌を好みます。著しく乾く場所ならば堆肥や腐葉土を多めに入れて保湿性を持たせ、水はけよく高めに植え付け、出来れば支柱をしっかりと取り付けておきます。剪定・管理剪定は殆ど必要ありません。伸びすぎた枝や、不要な枝は落葉期間中に根元から切り取ります。肥料はほとんど必要ありませんが、与える場合は、油粕単用か粒状化成肥料を等量混ぜたものを2月に施します。病害虫病害虫は特に見られません。 ________________________________________________________________________________________________________________________栽培適地:東北南部以西 開花時期:10~11月鑑賞樹高:2~3m施肥時期:2月用途:庭木・添景樹◇ガーデンタウン◇秋の紅葉が美しい『マルバノキ(ベニマンサク)』

ホンサカキ 樹高1.8m前後 露地

ガーデンタウン

13,024

ホンサカキ 樹高1.8m前後 露地

植え付け植え付けは、春なら3月中旬から4月、秋に植えるなら9月中旬から10月中旬が適しています。日当たりのよい場所から明るい日陰まで栽培できますが、強い西日のあたる場所は避けて植えてください。また、真冬の寒さが厳しい地域では防寒が必要です。冬の寒い風が直接当たる場所も避けるといいと思います。 剪定・管理 3月~4月または9月~10月に剪定作業をします。。刈り込みに強いので剪定での樹形維持が可能です。剪定時期以外でも樹形を乱すように枝が伸びていれば随時、その枝を切り戻してもかまいません。 四季の管理植えつけてから2年未満の株は、土の表面が乾いたらたっぷり水をやります。植えつけて2年以上たち、根付いた後は特に水やりの必要はありません。 病害虫すす病、カイガラムシの発生が見られます。カイガラムシは6月中旬から7月に幼虫が発生し移動して広がります。この時期の薬剤散布は効果があります。学名Cleyera japonica 種別常緑高木 ※植付方法・育て方についてはこのページの下部をご覧ください 神事に用いる「玉串」は、古くからサカキの枝を利用しており、サカキは、日本人に馴染みの深い樹木のひとつです。つややかで厚みのある葉で、6月頃に白い小さな花を咲かせます。生育がよく、刈り込みにも耐えるため玉仕立てや生け垣にも適しています。

桜/ソメイヨシノ 樹高1.2m前後

ガーデンタウン

5,302

桜/ソメイヨシノ 樹高1.2m前後

植え付け日当たりのよいところを好みますが、強い西日が当たって乾くところはよくありません。土壌は通気性、透水性がよく肥沃で水持ちのよい土壌を好みます。土壌の浅い部分が良くても、土壌の深いところ(30cm以上の土中)の水はけが悪い場合は、土壌改良をしてから植えてください。植え付けは、12月か翌年2月中旬から3月上旬ごろ(寒冷地では3月下旬から4月頃)に済ませます。 剪定・管理 昔から桜は剪定による大きな切り口から雨水などによって菌がはいることで枯れてしまうので剪定はしない方が良いといわれていました。現在は剪定後の切り口などを守る効果的な保護剤(トップジンMペースト等)もありますので、限られた広さでの桜の植え付けは無理とあきらめていた方でも、剪定をし樹形を作りながら植えることができるようになりました。初めて強く切り詰める場合は、芽出し前の12月下旬から2月いっぱいまでを目安として選定してください。 四季の管理夏場の暑い日が続く時には、庭植えであっても、土の状態を見て水をあげてください。 病害虫桜は多くの病気や害虫が発生すると言われていますが、どの桜にでそれらのすべての病気や害虫が発生するわけではありません。庭で1~2本育てるのであれば、あまり気にすることはないと思いますが、害虫を見つけたら、その時点ですぐ市販の殺虫剤を散布し、目に見えにくいカイガラムシ対策としては。5月上旬から8月の間、毎月2回ほどカイガラムシ専用の殺虫剤を散布しておくと良いかと思います。日頃から風通しを良くし、日光が十分当たるような環境にしておくことで病害虫の予防になります。学名Prunus × yedoensis 種別落葉高木 ※植付方法・育て方についてはこのページの下部をご覧ください ソメイヨシノは圧倒的に人気の桜です。生長が早く...

ロドレイア/シャクナゲモドキ 樹高1.5m前後

ガーデンタウン

15,940

ロドレイア/シャクナゲモドキ 樹高1.5m前後

※ この商品の配送サイズは、【 大サイズ 】です。送料は、こちらでご確認ください。 ロドレイア(シャクナゲモドキ)マンサク科 ロドレイア属 常緑小木 ________________________________________________________________________________________________________________________エキゾチックな花が印象的♪ 春に濃いピンク色の花を咲かせる常緑樹です。葉は濃緑色の光沢のあるなめらかな革質葉。花が枝先に集まって咲く雰囲気や樹性がシャクナゲに似ていることから和名が「シャクナゲモドキ」とも呼ばれています。 植え付け日当たり、水はけのよい場所を好みます。12?3月頃までに植えつけます。植え穴は大きめに掘り、堆肥か腐葉土を多めに入れて土とよく混ぜ、水はけよく高めに植えつけます。整枝・剪定剪定はあまり必要ありません。放任していても自然とキレイに樹形がまとまります。剪定する場合は花が終わってからの時期に行って下さい。管理・肥料等2月と5月、それに8月下旬に施肥します。2月と8月には油粕と骨粉または粒状化成肥料を等量混ぜたものを、5月には粒状化成肥料を追肥します。 ________________________________________________________________________________________________________________________ 栽培適地:北海道南部以南開花時期:4?5月最終樹高:3m?7m前後用途:庭木・鉢植え ◇ガーデンタウン◇

サルスベリ/ナチェ 樹高1.5m前後

ガーデンタウン

11,275

サルスベリ/ナチェ 樹高1.5m前後

植え付け露地苗の植え付けは、4月~5月、または9月頃が良いでしょう。日当たりがよく、水はけのよい場所を選んで植えつけてください。有機質肥料か緩効性化成肥料を元肥として施しておくと良いと思います。植付後、たっぷりのお水をあげてください。特に新芽の出る4月、5月以降は毎日朝か夕方のどちらにたっぷりのお水をあげてください。 剪定・管理 混み合った枝は生育期でも剪定し風通しをよくしておくようにします。落葉期に春から伸びた枝を切り戻し、樹形を整えます。 四季の管理根づいた後は水やりの必要はありませんが、植えつけてから1年程度は土の表面が乾いたらたっぷり水を与えます。2月の寒肥は控えめに。花が良く咲いているようなら肥料は特に与えなくても大丈夫です。 病害虫うどんこ病、サルスベリフクロカイガラムシが発生することがあります。学名Lagerstroemia indica 'Nathez' 種別落葉低木~高木 ※植付方法・育て方についてはこのページの下部をご覧ください 花の少ない夏から秋までの長い間、次々と花が咲き長い期間楽しめます。猿も滑って落ちてしまうという、白くすべすべの樹皮も特徴的です。 ナチェは白花の代表品種です。うどんこ病耐性のある品種ですので、管理が楽です。 この商品は、根鉢部分も含め樹高1.5mの苗です。露地苗の場合は同時に他のご注文があっても同梱ができません。ご了承くださいませ。 露地苗は、根鉢部分には麻布を巻いてあります。植え付けの時は、麻布を取らずにそのまま植えつけてください。詳しくは下記、「木の植え方」をご覧ください。

【雪柳(ユキヤナギ)】樹高0.8m前後 根巻き苗

植木生産販売専門店 芝樹園

972

【雪柳(ユキヤナギ)】樹高0.8m前後 根巻き苗

お届けの 商品の状態 樹高0.8m前後(根鉢を含む)地上部分が0.7m前後 根巻き苗 木の性質で幹が曲上して伸びてゆるやかに垂れ下がるっていますが、ご了承お願いいたします。なお、支柱をした状態で発送する場合が有ります。 ★開花末期になっていますので、お届け時には花の無い状態になると思われますので、花につきましては来年の開花を楽しみに育ててください。(2018/04/10) ★開花していますが、お届け時には開花が進み花の状態が良くなかったり落花している場合が有りますが、ご了承お願いいたします。(2018/04/03) 商品の写真はお届け商品の見本品を載せております。 商品の特徴 【科属名】 バラ科シモツケ属の落葉広葉樹 【花期】 花期は3~4月頃、葉と同時あるいは先立って、 白い小花を枝全体に雪が積もったように付ける。 【用途】 庭園、花木、根締め、添景樹、斜面などに利用される。 【特徴】 3~4月頃、葉と同時あるいは先立って、 白い小花を枝全体に雪が積もったように付ける。 秋の紅葉の観賞性も高い。 移植は容易である。 株立ち状で、細い枝がよく伸びてゆるやかに垂れ下がる。 病虫害は少なく、これといったものは有りません。 北海道南部から沖縄まで植栽可能です。 移植は容易です。 排水の悪い場所では根腐れを起こすことが有りますので、高植えなどの対応が必要です。 庭植え鉢植えどちらでも栽培出来ます。 【剪定】 9月~11月頃に花芽が出来るので、花後に不要枝を剪定する。 【水やり】 庭植えの場合は、活着後は夏の極端な乾燥時以外は必要は有りません。 鉢植えは生育中は水切れに注意してください。 【肥料】 1~2月頃に油かす等の寒肥を施肥するか、3月頃に緩効性の化成肥料を施肥する。 鉢植えの場合は年に2回程度は必要です。 1梱包で 送れる商品...

人気の花・ガーデニング用品のハナモモ、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるハナモモが見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ハナモモ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ