「カキラン」 の関連商品を含む検索結果 5件

山野草 カキラン 10.5mポット作り込み ※開花見込み良株青森県より直送

みらなモール

600

山野草 カキラン 10.5mポット作り込み ※開花見込み良株青森県より直送

カキランは、北海道~九州の湿地に自生するランの仲間で、柿色の花を咲かせることから、柿蘭という名前がつけられました。唇弁はピンクがかります。 カキラン詳細 学名 Epipactis thunbergii 分類 ラン科カキラン属 開花期 6~7月 高さ 30~70cm ご注意 植物は性質上花つき、花色、枝ぶりなどが異なりますので予めご了承ください。 カキランお届けについて 規格 10.5cmポット作り込み ※開花見込み良株 ※画像は参考イメージです。 生産地 青森県 発送 3営業日以内 備考 発送商品の苗状態は季節により変化いたします。 カキランの育て方 ポイント 基本的に日当たりを好みます。夏場は午前中の日が当たり、西日が当たらないような明るい木陰などが最適です。 水やり 春先~花後までは表土が乾いたらたっぷりとやります。地上部が枯れて休眠したら、鉢内が乾ききらない程度の水やりをしましょう。 肥料 花後に油かすなどの有機肥料を置き肥し、山野草用に薄めた液肥を1週間~10日おきにやりましょう。夏場は肥料はやらないようにし、秋口にまた液肥をやりましょう。 用土 用土はあまり選びません。鉢植えの場合、鹿沼土などの水はけの良い用土を主体に、赤玉土やベラボンなどを混ぜ込んで植えるのがおすすめです。または市販のエビネ用土。

こちらの関連商品はいかがですか?

山野草の苗/クリンソウ:赤花3号ポット

園芸ネット プラス

422

山野草の苗/クリンソウ:赤花3号ポット

九輪草山野草の苗/クリンソウ:赤花3号ポットラッパ状の赤い花を段々に咲かせる品種です。北海道から九州にかけての山麓付近の湿地帯に自生するサクラソウ科の植物で、他のプリムラにはない繊細な面持ちで、群生させると非常に見ごたえがあります。湿地や半日陰などの花を植えにくい所に適しています。家の北側の湿った場所や池の付近などにも向いています。成長と共に花径を高く伸ばして8~9段に花の輪ができる姿が、寺院の塔の九輪を思わせるところから「クリンソウ」と呼ばれるようになりました。開花後は肥培すると良いです。学名:Primula beesianaタイプ:サクラソウ科サクラソウ属の耐寒性宿根草草丈:15~80cm開花期:4~6月花色:赤生育条件:保水性のよい土壌植え付け適期:10~3月用途:花壇、鉢植え、切花日照:半日陰~日陰栽培方法:土質は選びませんが、湿り気の多い場所に適します。日当たりを好みます。完全耐寒性で冬にはとても強いです。夏の暑さには弱いので、夏は涼しく管理してください。水を好みますので、水切れのおこらないように管理してください。冬季、休眠中の株分けか根挿しで殖やすことができます。冬季は地上部がなくなります。土中に根があり発芽準備をしていますので、水を切らさないように管理してください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。 クリンソウ:赤花3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/クリンソウ:黄花3号ポット

園芸ネット プラス

588

山野草の苗/クリンソウ:黄花3号ポット

九輪草山野草の苗/クリンソウ:黄花3号ポット北海道から九州にかけての山麓付近の湿地帯に自生するサクラソウ科の植物で、他のプリムラにはない繊細な面持ちで、群生させると非常に見ごたえがあります。成長と共に花径を高く伸ばして8~9段に花の輪ができる姿が、寺院の塔の九輪を思わせるところから「クリンソウ」と呼ばれるようになりました。湿地や半日陰などの花を植えにくい所に適しています。家の北側の湿った場所や池の付近などにも向いています。地植え、鉢植え、どちらでもよくできます。3色の寄せ植えも面白いです。学名:Primula beesianaタイプ:サクラソウ科サクラソウ属の耐寒性宿根草草丈:15~80cm開花期:4~6月花色:黄色生育条件:保水性のよい土壌植え付け適期:10~3月用途:花壇、鉢植え、切花日照:半日陰~日陰栽培方法:土質は選びませんが、湿り気の多い場所に適します。日当たりを好みます。完全耐寒性で冬にはとても強いです。夏の暑さには弱いので、夏は涼しく管理してください。水を好みますので、水切れのおこらないように管理してください。冬季、休眠中の株分けか根挿しで殖やすことができます。冬季は地上部がなくなります。土中に根があり発芽準備をしていますので、水を切らさないように管理してください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。 クリンソウ:黄花3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/シュウメイギク:春咲秋明菊3~3.5号ポット

園芸ネット プラス

572

山野草の苗/シュウメイギク:春咲秋明菊3~3.5号ポット

カナダ産 かわいい花を春に咲かせる山野草の苗/シュウメイギク:春咲秋明菊3~3.5号ポット秋の花として人気のシュウメイギク。この品種は同じキンポウゲ科の洋種の多年草ですが、正確にはシュウメイギクではなく、草姿や花がシュウメイギクに似ていることからこの名で呼ばれています。草丈50cm以上に伸び、花もシュウメイギクと同様直径5cmちかい大輪で、5月頃に開花します。切花、茶花、庭植えでお楽しみください。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性多年草花色:白草丈:50cm開花期:5~6月日照:日なた~半日陰向き栽培方法:寒さに強く育てやすい品種です。日当たりの良い場所を好みますが、乾燥には弱いので、なるべく湿り気味で西日が強く当たらない場所に植えてください。鉢植えの場合は水切れに注意します。繁殖力旺盛で、根から不定芽を伸ばして殖えます。施肥は植え付け時と3月、10月頃に控えめに施してください。冬は地上部がない状態になります。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。晩秋~冬季、地上部は枯れた状態、もしくはない状態となります。 シュウメイギク:春咲秋明菊3~3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/ユリ:ヤマユリ(山百合)3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,144

山野草の苗/ユリ:ヤマユリ(山百合)3.5号ポット

山ゆり 薫り高い大輪人気種山野草の苗/ユリ:ヤマユリ(山百合)3.5号ポット世界中で百合の原種がもっとも多いのは日本。今ではすっかり手に入り難くなったヤマユリは、多くの園芸品種の元としても知られています。強い芳香と圧倒的な迫力の花をお楽しみください。タイプ:ユリ科の耐寒性球根植物草丈:100~130cm開花期:7月上旬~8月上旬日照:日向~半日陰向き栽培方法:鉢植えは6号鉢に1球が目安です。ピートモスなどを入れた水はけのよい土を用いて、球根の上下に緩効性肥料を施して植えつけます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。芽が伸び始めた頃から蕾が膨らむ頃まで、月に1~2回液肥を施します。開花中は水切れに注意し、花がらは摘み取ります。花後も花が終わるまで十分水遣りをしてください。(沖縄地域では冬季低温にならないため、花が咲かないことがありますのでご注意ください)また高温に弱いので、夏は涼しいところで管理して下さい。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。苗姿はお届け時期により変動します。ユリ:ヤマユリ(山百合)3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/クレマチス:深山ハンショウヅル(原種系)3号ポット

園芸ネット プラス

915

山野草の苗/クレマチス:深山ハンショウヅル(原種系)3号ポット

藤紫の美しいうつむき加減の花 深山半鐘蔓山野草の苗/クレマチス:深山ハンショウヅル(原種系)3号ポット北海道から中部地方にかけての高山帯に自生する原種クレマチスです。初夏に釣鐘型の風情ある花を咲かせます。花色は紫で内側に白い花弁が見えます。夏は明るい日陰を好みます。鉢植えやフェンス、あるいは樹木にからませると自然な雰囲気で似合います。タイプ:耐寒性宿根草(つる性)花径:2~3cm開花期:6~8月草丈:30~100cm・花のつき方:旧枝咲き、早咲き。前年に伸びた枝の節か新芽が1~4節伸びて花が咲く。どちらかと言えば一季咲きの性質が強い。・花後の剪定:1~2節切る弱剪定。但し、枝が混んできときは8月までに、充実した枝を残して剪定する。・2月の剪定:花芽がついているので、枯れた細い枝や芽吹きの悪い古枝を取り除く程度でよい。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。なお、クレマチスはつるの性質上折れやすく、出荷には十分注意いたしておりますが多少の折れはご容赦ください。クレマチス:深山ハンショウヅル(原種系)3号ポットの栽培ガイドクレマチスの栽培方法苗類のお届け形態について

山野草の苗/ミシマサイコ3号ポット

園芸ネット プラス

400

山野草の苗/ミシマサイコ3号ポット

三島柴胡・昔から漢方薬に利用されている薬草山野草の苗/ミシマサイコ3号ポットミシマサイコは本州から四国・九州の日当たりの良い山野に自生する多年草です。夏から秋にかけて小さな黄色の花を多数咲かせます。昔から解熱、鎮痛作用のある薬草として漢方薬に利用され、大柴胡湯(だいさいことう)、小柴胡湯(しょうさいことう)、柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)などの多くの漢方方剤に配合されています。江戸時代、静岡県の三島市周辺で産出されたサイコが特に品質が優れていたことからこの苗がつけられました。学名:Bupleurum scorzonerifoliumタイプ:セリ科の多年草草丈:30~50cm開花期:7月~10月用途:鉢植え日照:日向栽培方法:山野草用の土または赤玉土4:軽石砂4:腐葉土2の配合土を用いて4~6号の浅めの鉢に植えつけます。木漏れ日程度の半日陰で通年管理してください。また、緩効性化成肥料を元肥として施します。夏の乾燥には注意してください。冬は根元に敷きわらをして乾燥させないようにします。冬季は地上部のない状態となります。株分けで増やしてください。利用方法:葉や根はそのまま入浴剤として利用されます。美肌効果やアトピー性皮膚炎の症状を緩和する効果があるといわれています。根を乾燥させたものを熱いお湯で煎じてお茶として利用したり、お酒や焼酎に漬けこんで健康酒として利用されています。お届け時は苗の状態です。株姿には個体差がありますので、ご了承ください。ミシマサイコ3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

野菜の苗/ネギ苗:極甘ネギ さつき姫 株分け苗3号ロングポット植え

園芸ネット プラス

663

野菜の苗/ネギ苗:極甘ネギ さつき姫 株分け苗3号ロングポット植え

最高糖度13度!極甘の宿根ネギ野菜の苗/ネギ苗:極甘ネギ さつき姫 株分け苗3号ロングポット植え最新選抜育成された宿根性ネギです。特徴は甘くて美味しい品種です。一般のネギは糖度6~7度ですが、さつき姫はネギ特有の辛味感なく、通常種の約2倍の甘みです。繊維質の残らない歯切れのよさは、サクサクしており、シャッキリとした感触で味わえます。今までの宿根ネギよりも更に頭花が出ません。耐寒性が強く、赤サビ病、ベト病にも強く栽培しやすい品種です。初夏と秋の年2回収穫でき、宿根性なので根ごと抜かなければ翌年も続けて栽培できます。株分けで増やすことができます。タイプ:耐寒性宿根草植え付け適期:8~9月収穫: 5~6月、9~10月 日照:日向むき栽培方法:浅い溝に株間を7~10cm程度開け苗を2植えつけます。(葉を食べるほうが美味しいので推奨します。深くも植えられます。)収穫は株を残して地際から刈り取るように行うとまた再生して、再度収穫できます。ご注意:ねぎは冬から春にかけて花を咲かせますが、環境によっては早くから蕾をつけてしまう場合があります。植え付けの際または植え付け後に花(ねぎ坊主)が出てきた場合は蕾のうちにねじりとってください。3号(直径9cm)ロングポット入りです。※写真は成長時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。冬季は葉が枯れた状態でお届けとなる場合があります。 ネギ苗:極甘ネギ さつき姫 株分け苗3号ロングポット植えの栽培ガイド苗類のお届け形態について

果樹の苗/カキ(柿):イチダガキ(市田柿)4号ポット

園芸ネット プラス

1,831

果樹の苗/カキ(柿):イチダガキ(市田柿)4号ポット

さわし柿用の中生種 渋柿 苗木果樹の苗/カキ(柿):イチダガキ(市田柿)4号ポット市田柿は甘味が強く食味に優れた中生の渋柿で、さわし柿用として優れています。果重約110~130g。成熟期は10月下旬~11月中旬です。雌花がつきやすい品種です。自家結実性があります。タイプ:カキ科の耐寒性落葉高木植え時:晩秋~早春(ポット植えの苗木の場合は、真夏を除きほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培適地:北関東地域以南(東北以北でも植えられますが、秋に気温が低いと成熟不足となり、渋が抜けない場合があります)樹高:2.5~3m樹形:中間タイプ収穫:10月下旬~11月中旬日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所で育てましょう。肥料は開花後の7月はじめと12月に寒肥を根元に施します。柿は放っておくとよく実がなる表年とあまりならない裏年を1年おきに繰り返す(隔年結果)ので、摘蕾・摘果で果実数を調整します。5月頃、開花前の雌花の蕾を、1枝に1,2個になるように摘み取ります。さらに、6月下旬に1枝1個に摘果します。また、木が大きくなるので、毎年12月~2月の間に剪定を行います。混み合った側枝を間引き、さらにその年に結果した枝には翌年よい花芽がつきにくいので、古い枝を間引きます。大きくなった木をコンパクトに仕立て直すには、数年かけて幹や太枝を少しずつ切り詰めることもできます。・収穫・利用法:完全甘柿でも成熟前は渋があります。万一、低温などにより渋がぬけない場合は、へたの部分をしょうちゅうに浸し、ビニール袋に入れて中の空気を抜き、密閉します。20度くらいの場所に1週間ほど置くと渋が抜けます。4号(直径12cm)ポット植え接木1~2年生です。結実までの年数は約4~5年です。1年生苗は発芽が梅雨明けになる場合があります。樹高は、お届け時期により多少前後します。また...

果樹の苗/カキ(柿):はちや(蜂屋)4号ポット

園芸ネット プラス

1,373

果樹の苗/カキ(柿):はちや(蜂屋)4号ポット

百目柿 極上の干し柿になる渋柿 苗木果樹の苗/カキ(柿):はちや(蜂屋)4号ポット 蜂屋柿は、別称百目柿とも呼ばれ、岐阜県美濃加茂市原産の完全渋柿です。形は釣鐘型で、果頂部が軟化しやすく極上の干し柿となる品種として親しまれています。追熟して冷凍するとおいしいシャーベット状になります。自家結実性がありますので、1本でも栽培できます。タイプ:耐寒性落葉高木樹高:3~5m収穫:10月中旬~11月上旬大きさ:180~200g果皮の色:橙赤日照:日向むき栽培方法:植え付け:日当たりさえ良ければ、ほとんどの場所でよく育ちます。落葉直後の12月に植えつけるのが理想です。鉢植えは3月になる前に植え付けます。乾燥に弱いので植え付け前に根を水に1時間ほどつけておきます。縦横40~50cm、深さ30~40cmの植え穴を掘り、掘り上げた土に苦土石灰を混ぜておきます。元肥などを穴に入れ、根に肥料があたらないように土を3cmほど入れてから接木部分が地表に出るように植え付けます。水:植え付け直後に乾燥するようなら与えます。その後は根が深く張るので庭植えでは特に注意する必要はありませんが、基本的に乾燥には強くないので植え付け後は根が活着するまで定期的に与えます。鉢植えの場合は梅雨明け以降の暑い時期に1日2回十分に与えます。肥料:2月と収穫後に速効性の肥料を、12月には有機質の肥料を与えます。鉢植えも有機質肥料や苦土石灰などを十分に施します。受粉/結実:花粉の多い禅寺丸の雄花を人工受粉すると実付がよくなります。釣鐘状の雄花のおしべを、直接、実をならせる樹のめしべにつけて受粉させます。蕾は1/2ぐらいにして摘み取るようにします。7月頃には葉15~20枚に1果となるように余分果実を取り除きます。鉢植えは全体で2~5個残すようにします。十分に赤く色づいたものから収穫します...

果樹の苗/カキ(柿):いず(伊豆)4号ポット

園芸ネット プラス

1,602

果樹の苗/カキ(柿):いず(伊豆)4号ポット

甘味が強い早生の完全甘柿 苗木果樹の苗/カキ(柿):いず(伊豆)4号ポット伊豆は富有柿と興津1号を交配育成された早生の完全甘柿(渋抜きの必要がない)で、果重180~200gと中くらいの大きさの実の柿です。成熟期は9月下旬~10月上旬です。果皮は鮮やかな濃いオレンジ色になり、肉質はやや軟らかく緻密で果汁が多く、糖度も14~15度と甘くなります。早秋の親木にもなっています。熟してからやわらかくなるのが早いので、なるべく早く食べてください。福岡県でたくさん栽培されています。自家結実性がありますが、違う品種を近くに植えるとより実つきがよくなります。タイプ:カキ科の落葉高木植え時:11月~3月適地:北関東地域以南樹高:3~5m収穫:10月中旬~11月上旬日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所で育てましょう。肥料は開花後の7月はじめと12月に寒肥を根元に施します。柿は放っておくとよく実がなる表年とあまりならない裏年を1年おきに繰り返す(隔年結果)ので、摘蕾・摘果で果実数を調整します。5月頃、開花前の雌花の蕾を、1枝に1,2個になるように摘み取ります。さらに、6月下旬に1枝1個に摘果します。また、木が大きくなるので、毎年12月~2月の間に剪定を行います。混み合った側枝を間引き、さらにその年に結果した枝には翌年よい花芽がつきにくいので、古い枝を間引きます。大きくなった木をコンパクトに仕立て直すには、数年かけて幹や太枝を少しずつ切り詰めることもできます。・収穫・利用法:完全甘柿でも成熟前は渋があります。万一、低温などにより渋がぬけない場合は、へたの部分をしょうちゅうに浸し、ビニール袋に入れて中の空気を抜き、密閉します。20度くらいの場所に1週間ほど置くと渋が抜けます。4号(直径12cm)ポット植えの接木1~2年生苗、樹高約50~80cmです...

山野草の苗/スミレ:キクバワカミヤ 2.5号ポット

園芸ネット プラス

361

山野草の苗/スミレ:キクバワカミヤ 2.5号ポット

交配種山野草の苗/スミレ:キクバワカミヤ 2.5号ポットキクバワカミヤは、開花期が長く丈夫な交配種。花は大輪で、特徴的な菊葉です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 スミレの基本情報 学名:Violaタイプ:スミレ科スミレ属の耐寒性多年草草丈:10cm前後開花期:春用途:鉢植え、庭植え日照:日なた栽培方法:桜の咲く頃までは屋内の窓越しの日の当る場所か軒下で管理します。水は表土が乾いたらたっぷりと与えます。植え替え時期は、秋~冬の休眠期ですが、春の開花株を入手した際、根が詰まり気味のようであれば、花後、一回り大きな鉢に排水の良い土壌に植え替えます。庭植えの場合は半日陰となる樹木の下などに、鉢植えの場合は少し大きめの浅鉢に腐葉土などを混ぜた土で植えつけます。植え替え時に緩効性の化成肥料を与えます。花後と秋には化成肥料または有機肥料などを与えます。本来冷涼な気候を好むため、高温多湿には気をつけてください。夏は暑くならないように木陰で、風通しのよい場所にて管理します。株が込み合ってきたら春または秋に株分けします。ほとんどのスミレは、冬季地上部が枯れます。根が凍らないよう、鉢植えの場合には鉢の防寒を。庭植えの場合には、腐葉土などでマルチングをして防寒を。亜熱帯地域原産のスミレは、冬季は室内へ取り込み、5~7度は保てる場所で管理します。スミレ:キクバワカミヤ 2.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/スミレ:シロバナリュウキュウコスミレ2.5号ポット

園芸ネット プラス

464

山野草の苗/スミレ:シロバナリュウキュウコスミレ2.5号ポット

原種系 白花山野草の苗/スミレ:シロバナリュウキュウコスミレ2.5号ポット沖縄など南西諸島に分布するリュウキュウコスミレの純白個体。一部の趣味家の間しか流通しない珍しい個体です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 スミレの基本情報 学名:Violaタイプ:スミレ科スミレ属の耐寒性多年草草丈:10cm前後開花期:春用途:鉢植え、庭植え日照:日なた栽培方法:桜の咲く頃までは屋内の窓越しの日の当る場所か軒下で管理します。水は表土が乾いたらたっぷりと与えます。植え替え時期は、秋~冬の休眠期ですが、春の開花株を入手した際、根が詰まり気味のようであれば、花後、一回り大きな鉢に排水の良い土壌に植え替えます。庭植えの場合は半日陰となる樹木の下などに、鉢植えの場合は少し大きめの浅鉢に腐葉土などを混ぜた土で植えつけます。植え替え時に緩効性の化成肥料を与えます。花後と秋には化成肥料または有機肥料などを与えます。本来冷涼な気候を好むため、高温多湿には気をつけてください。夏は暑くならないように木陰で、風通しのよい場所にて管理します。株が込み合ってきたら春または秋に株分けします。ほとんどのスミレは、冬季地上部が枯れます。根が凍らないよう、鉢植えの場合には鉢の防寒を。庭植えの場合には、腐葉土などでマルチングをして防寒を。亜熱帯地域原産のスミレは、冬季は室内へ取り込み、5~7度は保てる場所で管理します。※写真はイメージです。スミレ:シロバナリュウキュウコスミレ2.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/東洋蘭:デボニアナム・ミスマフェット交配種 4号ポット

園芸ネット プラス

4,132

山野草の苗/東洋蘭:デボニアナム・ミスマフェット交配種 4号ポット

金稜辺(キンリョウヘン)の仲間ニホンミツバチ誘引蘭 開花予定株山野草の苗/東洋蘭:デボニアナム・ミスマフェット交配種 4号ポット金稜辺(キンリョウヘン)とデボニアナムの交配種のミスマフェットに、さらにデボニアナムを交配させた(戻し交配)新しいタイプのキンリョウヘンです。キンリョウヘンはニホンミツバチの誘引蘭としてよく知られている品種で、その交配種にもミツバチの誘引効果があります。ミツバチの分蜂期間が長いので、開花期がやや異なる何種類かの品種を用意しておくと、効率よくミツバチを誘引することができます。花は垂れ咲き、紅舌で鑑賞にも向いています。この花の香りに、ニホンミツバチが誘われて集まります。西洋ミツバチには全く効果がありません。花は4~5月に見られます。花色は未確認ですが、黄緑~紫褐色かその中間色となる予定です。寒さには強く関東以南の太平洋側なら戸外で冬越ししますが、直接霜のあたらないところで管理して下さい。ミツバチを集める際は巣箱の上に蘭の鉢を置き、ネットをかけてください。集まったミツバチが自然に巣箱に入ります。ネットをかけないとミツバチが直接花に群がり花が傷んでしまいますので、ご注意ください。★この苗の開花は2018年春からの予定ですが、開花開始時期は株により個体差がありますので、翌年からとなる場合もございます。何卒ご了承ください。★タイプ:ラン科の耐寒性常緑宿根草温度:耐寒性強い(冬季は10度以下、5度以上で管理)開花期:4~5月草丈:20~30cm日当たり:日なた~半日陰水やり:中程度用途:庭植え、鉢植え栽培方法:鉢植えで栽培します。春は日当たり、風通しの良い所で管理し、追肥として固形油粕を根元に施します。初夏からは半日陰の涼しい所で管理します。夏期の直射日光は葉焼けの原因となり、また花芽分化を阻害しますので...

山野草の苗/アッツザクラ:イエローサファイア2.5号ポット

園芸ネット プラス

686

山野草の苗/アッツザクラ:イエローサファイア2.5号ポット

ロドヒポキシス 星形の小花を次々と咲かせる 球根植物山野草の苗/アッツザクラ:イエローサファイア2.5号ポットかわいらしい花が群生するロドヒポキシス。初夏に次々と咲きつづける、鉢植え、庭植え、ロックガーデンなどにも最適な花です。小鉢作りもおすすめ。草もの盆栽でも数株あしらうとよい雰囲気になります。イエローサファイアは桃色まじりの黄花小輪花を咲かせる新しいタイプで、人気の高いアッツザクラの「ルビーの輝き」から出現した品種です。タイプ:コキンバイザサ科ロードヒポキシス属の耐寒性球根植物草丈:10~15cm開花期:4~7月植付け適期:春または秋用途:庭植え、花壇、プランター、鉢植え、切花日照:日なた栽培方法:砂質土に有機質を多く含んだ水はけのよい土に、球根が隠れるくらいの浅めに植え付けます。庭植えには、群生させるとひきたちます。冬には盛り土をしてください。鉢植えの場合は、霜がおりるころに鉢ごと乾燥させます。土を乾き気味にして越冬させます。春先は地上部のない状態での出荷となります。写真は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。株姿には個体差がありますので、ご了承ください。アッツザクラ:イエローサファイア2.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

果樹の苗/カキ(柿):きしゅう(貴秋)4号ポット

園芸ネット プラス

2,976

果樹の苗/カキ(柿):きしゅう(貴秋)4号ポット

早生の完全甘柿 苗木果樹の苗/カキ(柿):きしゅう(貴秋)4号ポット貴秋は早生甘柿の有望品種。扁円形の大果の完全甘柿で果皮は橙色、果重約300~350g。糖度は16度。果汁多く果肉は紅色でやや硬めです。成熟期は10月中旬頃です。自家結実性はある程度はありますが、収穫を増やすには別の品種と一緒に植えてください。タイプ:カキ科の耐寒性落葉高木植え時:晩秋~早春(ポット植えの苗木の場合は、真夏を除きほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培適地:北関東地域以南(東北以北でも植えられますが、秋に気温が低いと成熟不足となり、渋が抜けない場合があります)樹高:2.5~3m樹形:開帳型収穫:10月中旬日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所で育てましょう。肥料は開花後の7月はじめと12月に寒肥を根元に施します。柿は放っておくとよく実がなる表年とあまりならない裏年を1年おきに繰り返す(隔年結果)ので、摘蕾・摘果で果実数を調整します。5月頃、開花前の雌花の蕾を、1枝に1,2個になるように摘み取ります。さらに、6月下旬に1枝1個に摘果します。また、木が大きくなるので、毎年12月~2月の間に剪定を行います。混み合った側枝を間引き、さらにその年に結果した枝には翌年よい花芽がつきにくいので、古い枝を間引きます。大きくなった木をコンパクトに仕立て直すには、数年かけて幹や太枝を少しずつ切り詰めることもできます。・収穫・利用法:完全甘柿でも成熟前は渋があります。万一、低温などにより渋がぬけない場合は、へたの部分をしょうちゅうに浸し、ビニール袋に入れて中の空気を抜き、密閉します。20度くらいの場所に1週間ほど置くと渋が抜けます。4号(直径12cm)ポット植え1~2年生です。結実までの年数は約4~5年です。1年生苗は発芽が梅雨明けになる場合があります。樹高は...

山野草の苗/日本サクラソウ(桜草):寿2.5号ポット

園芸ネット プラス

555

山野草の苗/日本サクラソウ(桜草):寿2.5号ポット

山野草の苗/日本サクラソウ(桜草):寿2.5号ポット江戸時代から愛されている、清楚で優雅な古典植物です。シンプルな花ですが、変化に富んだ花形と美しくやさしい花色との多様な組み合わせにはついつい収集熱が高まってしまいます。冬季は地上部がなくなります。土中に根があり発芽準備をしていますので、水を切らさないように管理してください。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。 タイプサクラソウ科の耐寒性宿根草草丈30~40cm開花期4~5月植え付け適期10月~3月用途鉢植え、庭植え栽培方法:お届け後、一回り大きな鉢に植え替えてください。用土は保水性、排水性のよいものを用います。赤玉土、鹿沼土、腐葉土などの混合用土が適しています。置き場所は日当り、風通しが良く、夏期は半日陰となる場所が適しています。植え替え時に元肥を施してください。必要に応じて成長期に控えめに液肥を与えます。水やりは、土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。花後に根茎が地表に伸び出し、露出してきた時に、それが隠れるように表面に用土を足してください(この作業を『増し土』といいます)。鉢植えの場合は毎年冬季に植え替えると良いでしょう。日本サクラソウ(桜草):寿2.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/ヒマラヤ深山桜草(ヒマラヤミヤマサクラソウ)3号ポット

園芸ネット プラス

572

山野草の苗/ヒマラヤ深山桜草(ヒマラヤミヤマサクラソウ)3号ポット

プリムラロゼア・桜草山野草の苗/ヒマラヤ深山桜草(ヒマラヤミヤマサクラソウ)3号ポット江戸時代中期から盛んに栽培された日本のサクラソウ。早春に可憐な花を咲かせます。ヒマラヤ深山桜草は別名プリムラ・ロゼア。花つきがよく、鮮やかなローズピンクの花を咲かせ、丈夫で栽培しやすい品種です。日当りの良い所で管理してください。タイプ:サクラソウ科の耐寒性宿根草草丈:10~20cm開花期:3~4月植え付け適期:10~3月用途:鉢植え栽培方法:落葉樹の陰など半日陰で湿り気の多い場所が適します。山野草として鉢栽培する場合は、川砂に赤玉土を少し混ぜた用土が適しています。地植えにする場合は川砂、赤玉土に腐葉土を庭土に混ぜて植えつけてください。元肥として、緩効性肥料を1株に2gくらい施し、春と秋は追肥として薄めた液日を週1回程度与えてください。通風の良い場所で栽培し、夏は遮光してください。鉢植えの場合は冬はフレームに入れてください。冬季は地上部がなくなります。土中に根があり発芽準備をしていますので、水を切らさないように管理してください。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。ヒマラヤ深山桜草(ヒマラヤミヤマサクラソウ)3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

クレマチスの苗/クレマチス:ラモナ3.5号ロングポット

園芸ネット プラス

1,144

クレマチスの苗/クレマチス:ラモナ3.5号ロングポット

3年生苗 巨大輪クレマチスの苗/クレマチス:ラモナ3.5号ロングポットラモナは、昔ながらの品種です。爽やかな色合いの巨大輪です。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(つる性)草丈:2.5~3m花径:13~18cm開花期:5月植付け適期:9月半ば~10月と2月~3月が最適、または4月~7月に花のつき方:旧枝咲きの早咲き系(前年の旧枝に花がつく)剪定:弱剪定 ・花後の剪定:花柄を摘み取る。新梢を2節残してカット。 ・2月の剪定:古枝に花芽を持っているので、枯れた枝を取り除き、芽の先端を剪定する程度。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1~2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1~2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春~夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。 お届けする株につきまして ★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしております。葉に虫食いの跡(穴)の残っている葉をつけてお届けする場合もございますが、事前に虫や病気のチェックの上お手配いたしておりますので予めご了承ください。★性質上、つるの折れや裂けが生じやすい植物です。出荷には十分注意いたしておりますが多少の折れはご容赦ください。万一折れてしまっても脇芽や株元より新芽が出てきますし、芯の部分がつながっていましたらテープなどで補強していただ...

クレマチスの苗/クレマチス:マダムジュリアコレボン3.5号ロングポット(ビチセラ系)

園芸ネット プラス

1,144

クレマチスの苗/クレマチス:マダムジュリアコレボン3.5号ロングポット(ビチセラ系)

3年生苗 初心者も安心クレマチスの苗/クレマチス:マダムジュリアコレボン3.5号ロングポット(ビチセラ系)マダム ジュリア コレボンは、ビチセラとビルドリオンの交配種。紅花の花弁と黄色の花芯がとても美しく、花弁の端が細長く反り返る。花をたくさんつける強健種なのでアーチ仕立てがおすすめです。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(つる性)草丈:2.5~3.5m花径:6~10cm花色:紅赤色開花期:6~10月植付け適期:9月半ば~10月と2月~3月が最適、または4月~7月に花のつき方:新枝咲きの遅咲き系(前年の旧枝は株近くまで枯れ、土中または地上部付近に残った枝から新枝10節以上伸ばして開花)剪定:強剪定 ・花後の剪定:花がらを花の根元の部分からカット。今年伸びた新梢も2~3節残して切り詰めると50~60日で二番花が見られる。 ・2月の剪定:充実した芽をのこし地際から剪定。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1~2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1~2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春~夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。 お届けする株につきまして ★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしております。葉に虫食いの跡...

山野草の苗/レンゲショウマ(蓮華升麻)3号ポット

園芸ネット プラス

915

山野草の苗/レンゲショウマ(蓮華升麻)3号ポット

初夏の花の人気品種!山野草の苗/レンゲショウマ(蓮華升麻)3号ポットレンゲショウマは初夏に咲く山野草の人気品種。おもに本州の太平洋側の深山に生える多年草で、茎は高さ40~80cmになります。大きな三複葉の葉を持ち、茎の上部に淡紫色の美しい花をやや下向きにつけます。升麻はサラシナショウマの漢名で、花がハスの花に、葉がサラシナショウマに似ていることからこの名があります。タイプ:キンポウゲ科ルイヨウショウマ属の耐寒性宿根草草丈:40~80cm花期:7~8月日照:半日陰栽培方法:自生地は山地ですが、低地でもよく育ち、耐寒性が非常に強いです。有機質のよく入った肥沃な土壌が適しており、半日陰の乾燥しない場所に植えるのがよいです。実生は、冬季にフレームの中で、ピートとパーライトを半々に混ぜた床土にまいてください。覆土はしないほうがよいですが、乾燥させないようにしなければなりません。株分けは秋または春に行ってください。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時期により地上部がない状態となる場合がございますのでご了承ください。また、高温時期には葉が汚い場合がございます。レンゲショウマ(蓮華升麻)3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/コプロスマ:マーブルクイーン2.5号ロングポット 3株セット

園芸ネット プラス

1,200

草花の苗/コプロスマ:マーブルクイーン2.5号ロングポット 3株セット

つややかな葉のカラーリーフ!寄せ植えに草花の苗/コプロスマ:マーブルクイーン2.5号ロングポット 3株セット葉につやのある斑入りのきれいなコプロスマです。生育は、比較的ゆっくりで、時間をかけて大きくなっていきます。寄植えの材料として重宝され、どんな植物とも相性が良く初心者でも安心して利用できます。光沢のある葉が特徴的で、春には白い花を咲かせます。タイプ:アカネ科の常緑低木樹高:50cm~1m栽培適地:関東地方南部以南 0℃(直接霜にあたらなければもう少し寒くても耐えられます)日照:日向むき土の乾湿:適湿用途:庭植え、鉢植え栽培方法:日当たり、水はけの良い場所に植えてください。半日陰でも育ちますが、葉色の美しさを楽しむにはよく日に当てたほうがよいでしょう。肥料は月に2~3度、液肥をやる程度で十分育ちます。水やりは、用土が乾いたら与えてください。痛んだ葉をこまめに取り除いてあげると丈夫に育ちます。耐寒性もある程度あり、土が凍らない暖地では庭植えも可能ですが、霜よけをしたほうがよいでしょう。2.5号ロングポット植えです。※写真はイメージです。コプロスマ:マーブルクイーン2.5号ロングポット 3株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

野菜の苗/やぐら葱3号ロングポット

園芸ネット プラス

494

野菜の苗/やぐら葱3号ロングポット

ヤグラネギ これが本当の万能ネギです!野菜の苗/やぐら葱3号ロングポット宿根性、無坊主、夏取り小葱収穫、秋取り太葱収穫九条葱よりも美味しい!!すこぶる強健。毎年株を増やせます。家庭菜園向き葱苗決定版品種。5月頃、葉の先端にやぐら状の根株をつけます。この根株を6~7月に定植し夏取りの柔らかい小葱を収穫します。同時に親株は春頃より次第に分結し、秋より太葱を収穫することができます。やぐら状部分も殖増にも使えます。殊芽(しゅが)頂点部分もてんぷらや焼き物にも利用できます。寒い季節は葉が枯れてありませんが、株は生きています。暖かくなると再び芽を出しますので、それまで大切に育てて下さい。タイプ:ユリ科の耐寒性多年草草丈60~80cm収穫:5~6月、9月ごろ用途:庭植え植えつけ方(庭植え)日当りの良い場所に植える約2週間前に苦土石灰を1平方メートルあたり約100g、化成肥料を100g、堆肥約3kg をまき、2,3 回耕うんして土壌と良く混ぜます。15~20cmの間隔で植え付けます。垂直に掘った溝の片側に垂直に立て、根元に5~6cmと浅く覆土します。土壌害虫防除剤をまいて、その上にワラを厚く敷きます。管理方法(水やり)土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えましょう。真夏は乾きやすいので、いくぶん回数を多めにします。雨水が溜まらないように排水には気をつけます。(追肥)草丈が15cm 位になった頃から、追肥と軽く株もとに土寄せをします。株と株の間に化成肥料と油粕を、1株あたり2~3つまみずつばらまき、竹べらなどで軽く土に混ぜ込みます。2回目の追肥は年末に行い(寒肥)年が明けて3月に追肥をします。ネギは非常に肥料を要しますので、年4 回位こまめに施肥してあげますと、立派に育ちます。●ポイント●・雑草が蔓延しないように常に除草に心がけましょう...

草花の苗/アストランティア:ローマ3号ポット

園芸ネット プラス

515

草花の苗/アストランティア:ローマ3号ポット

草花の苗/アストランティア:ローマ3号ポットアストランティアはセリ科の多年草で、星をちりばめたように大輪の花が咲き、独特の風情があります。春夏から秋まで次々に花穂が上がり咲き続けます。丈夫な花壇用品種で、ドライフラワーにも適しています。寒さにはたいへん強く寒冷地むきです。逆に高温には弱く、特に夜間の温度が高いと株が弱るため、関東地方以南の平野部での栽培は難しい品種です。なるべく西日の当たらない場所に植えてください。草丈が高めなのでボーダー下段の中段か、あるいは落葉樹の根元などに植えると似合います。ローマは、やさしいピンクの花色です。学名:Astrantia major 'Roma'タイプ:セリ科の耐寒性多年草草丈:50~60cm開花期:5~7月(真夏を除く)植え付け適期:3~4月、10~12月用途:花壇、切花日照:日なた~半日陰栽培方法:日当たり、保水性のよい、肥沃な場所を好みます。地温があがらないよう、根元に腐葉土を敷いてマルチングしておくか、ほふく性の草花を植えておきます。夏は半日陰になるような場所が最適です。春と秋に根元に緩効性肥料などを施してください。ケムシがつきやすいので、薬剤等で防除してください。2~3年に1度、早春または晩秋に株分けします。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。アストランティア:ローマ3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポット

ペパーミント系の香り ハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。ペパーミントはビロードのような毛が生えた大きな葉で、白い小花が咲きます。葉にはさわやかなペパーミントの香りがあります、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:オールドスパイス3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:オールドスパイス3号ポット

スパイス系の香りハーブの苗/ニオイゼラニウム:オールドスパイス3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。オールドスパイスはナツメグとアップルの交配種。葉、花とも小さめ小さめで、春から秋まで繰り返し白い小花を咲かせます。 甘めながらピリッとしたスパイシーな香りがあります。タイプフウロソウ科の半耐寒性常緑多年草開花期5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:オールドスパイス3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法苗類のお届け形態について

草花の苗/アブチロン:ドワーフレッド3号ポット

園芸ネット プラス

663

草花の苗/アブチロン:ドワーフレッド3号ポット

こんもり育ち花がたくさん咲く品種草花の苗/アブチロン:ドワーフレッド3号ポットアブチロンは亜熱帯性の常緑低木。生育旺盛で、熱帯魚をおもわせるカラフルな愛らしい花をつけます。春から秋まで切れ目なく花を咲かせ、特に夏の暑い時期にも次々に花を咲かせます。また、冬季も明るい室内に入れれば年中開花します。「ドワーフレッド」は樹高が低めでかわいい濃赤色の花を下向きにたくさん咲かせます。タイプアオイ科イチビ属の半耐寒性木本花色オレンジ開花期5~11月植付け適期3月~6月、9月~10月草丈50~80cm用途花壇、鉢植え日照日向むき栽培方法:鉢植えの場合は、7~8号鉢に1株が目安です。直射日光が必要なので、半日以上直射日光の当たる日当たりの良い場所を選んでください。プランターの場合は、土の表面が乾いたら水をたっぷりあげてください。また花壇など露地の場合は、雨水で十分です。肥料は十分与えてください。液肥などを、1週間に1~2回程度、欠かさずに与えるのがポイントです。刈り込みは基本的に必要ありません。形を整える程度にとどめてください。秋が過ぎて花が終わったら株元の葉を数枚残して刈り込んでください。関東以西の温暖なところでは霜に当たらない日当たりの良い場所で管理をすれば、冬越しができます。水やりは回数をえらし、肥料もいりません。春、新芽が吹いたら、一回り大きめの鉢に移し,元肥を施してください。適当な高さに形よくまとまり、花数も多いので、コニファーなどの代わりに寄せ植え材料として用いるのに最適です。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届け時は苗の状態です。アブチロン:ドワーフレッド3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ラベンダー:バイオレットメモリー3号ポット

園芸ネット プラス

686

ハーブの苗/ラベンダー:バイオレットメモリー3号ポット

オカムラサキから生まれた花穂が長い品種ハーブの苗/ラベンダー:バイオレットメモリー3号ポット北海道・富良野のラベンダーで有名な代表種・イングリッシュラベンダー系の「おかむらさき」の枝替わりで、花穂が長く色も鮮やかで見応えがある品種です。香りも豊かで、ドライフラワーにも向きます。北の大地小樽で作り出された優良品種です。タイプ:シソ科の耐寒性宿根草植え付け適期:春または秋開花期:4月下旬~6月上旬草丈:20~60cm日照:日なたを好む栽培方法日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。梅雨の頃に地上10cmの高さまで切り詰めれば夏越しできます。直径9cmポット植えです。写真は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。ラベンダー:バイオレットメモリー3号ポットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツハーブの横顔 ~ラベンダー~ラベンダーの剪定方法苗類のお届け形態について

野菜の苗/鈴なりパプリカ:りんりん3号ポット

園芸ネット プラス

486

野菜の苗/鈴なりパプリカ:りんりん3号ポット

ミニパプリカ野菜の苗/鈴なりパプリカ:りんりん3号ポット早生で豊産性のため、初心者でも簡単にたくさんの収穫が見込める小ぶりなパプリカです。1株で最大100個程度、鈴なりに多くの果実をつけます。果実の大きさは4cm程度のベル型で、緑色から赤色に変化しします。赤色の果実は一般的なパプリカ同様にほんのり甘味があり、色づく前の緑色の果実でもおいしくいただけます。栽培方法:株間は60cm以上(鉢の場合は10号以上)。乾燥、肥料切れに敏感なので初期の潅水と元肥はしっかり与えます。整枝は1番花の下から出る強い枝2~3本を残して他を取り除き、倒伏防止に支柱で枝を補強します。生育中に枝が混み合ってきたら枝切りをして風通しを良くします。植付けは4月中旬以降で、収穫は7月以降になります(果実は緑色でもおいしくいただけます)。炒めもの、肉詰めなどに。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):エマメクチン安息香酸塩、イミダクロプリド、クロラントラニリプロール、TPN、キャプタン各1回、シアゾファミド2回生産地:奈良県鈴なりパプリカ:りんりん3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について野菜:ピーマン・ししとう・トウガラシの育て方

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ジンジャー3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ジンジャー3号ポット

ジンジャー系の香りハーブの苗/ニオイゼラニウム:ジンジャー3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、中でも人気の品種をご紹介します。ジンジャーはさわやかなショウガ(ジンジャー)の香り。濃淡ピンクの花が咲きます。タイプ:非耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm開花期:3月~7月日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでハーブティー、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。(葉は味が悪いので、香りが移ったら取り除いてください)また、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。初夏または秋口に挿し木して殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ニオイゼラニウム:ジンジャー3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット

白色系の花色ハーブの苗/ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。リリアンポッテンシャーは、パイナップルゼラニウムに似た葉で、花は白色、やや這い性になります。10℃位あれば花芽が付きます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:25~30cm(幅:30~40cm位)開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:スケルトンユニーク3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:スケルトンユニーク3号ポット

ラベンダーピンクの花ハーブの苗/ニオイゼラニウム:スケルトンユニーク3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、その中でも人気の品種をご紹介します。スケルトンユニークはラベンダーピンクの花を咲かせます。葉に赤い縁取りが入るのが特徴で、草姿はやや這い性になります。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:スケルトンユニーク3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

野菜の苗/イチゴ:らくなりイチゴ3号ポット

全2商品

480

野菜の苗/イチゴ:らくなりイチゴ3号ポット

病気に強く、丈夫で育てやすい!・サントリー本気野菜 野菜の苗野菜の苗/イチゴ:らくなりイチゴ3号ポットサントリー本気野菜のイチゴ。初心者の方におすすめな品種です。●ビギナーでも安心の、うどんこ病耐性で圧倒的に作りやすい品種です。●甘酸っぱく大きな実が、たわわにみのり、クリスピーなサクサク新食感です。収穫時期:4月下旬~8月中旬、9月中旬~10月中旬果 形:長円錐草 丈:20~35cm株 張 り:35~40cm※栽培環境により変動します。※栽培ポイント:定植直後1回目に咲いてくる花芽は切除し、根を張るまで株の養生に努めます。 1.植える時には元肥は控えめにして植えましょう。鉢植えの場合、ウォータースペースをしっかり残してください。有機質に富み、肥料持ちがよく、水はけの良い土が必要です。 元肥は長く効く緩効性タイプを使用しましょう。 定植時は株元の「クラウン」に土がかぶらないよう、気をつけましょう。畑で植える場合は、30cm間隔で植え込みを。2月下旬頃マルチを張ると病気にかかりにくくなります。2.真冬の管理冬場は、生育が止まったように見えても株の中心部はしっかり生きています。過乾燥させないように、注意しましょう。特にプランターなど土容量が限られている場合は要注意です。【病害虫予防】肥大し始めた果実は傷が入るとカビに犯されやすくなり、また地際を這うナメクジや空からは鳥も狙ってきます。マルチシートや敷き藁を敷くなど、またベランダなどでは鳥が来ないよう予防の障害物などの設置も有効です。 真冬も水やりは必要です。土の表面が乾いたらしっかり水を与えてください。春先3月下旬頃、温度が上がってきたら元気良く葉が芽吹いてきます。週1回液肥を与えましょう。3.花が咲いたら花が咲いたら、綿棒や筆を使って中心の雌しべにまんべんなく花粉がつくように受粉させて...

野菜の苗/サラダマム:ベリー3号ポット

園芸ネット プラス

376

野菜の苗/サラダマム:ベリー3号ポット

生でも食べられる食用菊 New!野菜の苗/サラダマム:ベリー3号ポット日本で伝統的に食されてきた食用菊。お料理に彩を添え、シャキシャキとした歯ごたえと季節感が味わえるエディブルフラワーの1つです。ゆがいて酢の物やおひたしで味わいます。その食用菊の幅を大きく広げるシリーズが「サラダマム」。従来の食用菊は主に茹でて苦みを抜いた後に料理に使いますが、サラダマムは苦みが少なく生でも食べられます。酢の物や和え物だけでなく、サラダではもちろん、パスタやカルパッチョなど洋食のさまざまなレシピに色どりやポイントとしてお使いいただけます。花も美しいので、観賞用と食用を兼ねて栽培できます。タイプ:キク科の耐寒性多年草草丈:20~40cm開花期:9月上旬~10月日照:日向向き栽培方法:庭植えする場合は、日当たりと水はけのよい場所を選んで、腐葉土や油粕などをすきこみ、30~45cm間隔で植え、十分水やりをします。春に新芽が伸びて来たら摘芯して20日くらいすると脇芽(側枝)が各節から伸びてきます。脇芽が10cm以上になったら芽の整理をします。芽の整理はよく揃った品質のものをつくるために行う作業で、4~5本になるように芽のよく揃ったものを残し、他のものを取り除きます。草丈が伸び20cmくらいになったら株もとに土寄せをします。倒伏を防ぎ、新しい根を発生させるので、生育がよくなります。倒れないように支柱を立てます。生育が進み、草丈が伸びてくると脇芽が発生します。秋になり短日になると開花しますので開花の1ヶ月くらい前になると先端に蕾が見えてきます。脇芽は摘まないでそのまま伸ばしたくさんの花をさかせます。菊は病害虫がとても発生しやすい植物です。食用菊なので薬剤の散布は最小にとどめ、梅雨時の殺菌・殺虫剤、梅雨明けの殺菌・殺虫・殺ダニ剤の2回程度にしてください...

人気の花・ガーデニング用品のカキラン、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるカキランが見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「カキラン」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ