「とうがらし種」 の検索結果 141件

送料無料
大和伝統野菜ひもとうがらし [種子 20ml入]

家庭de菜園うぇぶたねやさん

5,616

大和伝統野菜ひもとうがらし [種子 20ml入]

●奈良県ではデパ地下でも販売されている、おいしい伝統野菜● 辛味はほとんど無く、火の通りも良くて料理に使いやすいヒモ状のトウガラシ。 伏見甘長系とシシトウ雑種から選抜されたと言われ、大和(奈良)野菜の中でも「大和の伝統野菜」の一つとして認定されています。 果実の長さは10~12cmほど。太さは5mmほど(鉛筆より細い程度)の特徴ある形。 肉厚で皮は柔らかく、辛みが少なく甘みがあります。一般の野菜に比べてビタミンCを多く含み、食物繊維やカロチンも豊富。油炒め・天ぷら・煮浸し・つけ焼きなどがおすすめ。 夏から秋にかけて枝いっぱいに細長い果実を実らせる。沢山できるので追肥をきちんとやり木を弱らせないのがポイント。 奈良県外の方には、めずらいしかもしれませんね(^Д^)。大変豊産種で美味しいのでお試し下さい。 ●辛味がほとんど無く、タネの除去も不要。丸ごと使えてラクラク調理♪● 下ごしらえは、包丁でヘタをチョンと切り落とすだけでOK、とても簡単。 料理方法は、炒め物・天ぷら・つけ焼き・煮浸しなど汎用性がとても高いとうがらしです。 写真はチンジャオロース風にそぼろと炒めた物ですが、とっても簡単、とっても美味しい!白飯と合います!食べ過ぎ注意!!(*^o^*) とっても美味しい!白飯と合います!食べ過ぎ注意!!(*^o^*) ●鉢植えでもOK! 玄関先でもたくさん穫れます(^Д^)● とうがらしの中でも、この「ひもとうがらし」は多収タイプ。非常に収量が多いのが特徴の一つです。 鉢植えでもかなりの収量が見込めます。今晩のおかずにちょちょっと収穫してキッチンへ直行、ササっと炒めてビールのつまみに! 肥料と水はこまめにやると、鉢植えでもかなりの量の収穫ができます。(゜o゜; ●家庭菜園適期表●

トウガラシ 種 『甘とう美人』 500粒 タキイ種苗

種兵ネットショッピング

5,184

トウガラシ 種 『甘とう美人』 500粒 タキイ種苗

※1mlあたり粒数…75粒※この種には、20粒(RF) 40粒(DF) 500粒 入りがあります秀品率が高く多収!食味最高級の甘長!【特長】●そろいがよいF1甘長トウガラシで、果実はやや大きい。曲がり果の発生が少なくて秀品率が高い。●果肉の厚さは中程度で、肉質がやわらかく、風味・食味にすぐれる。辛味果の発生は比較的少ない。●万願寺とうがらしより低温着果性と肥大性にすぐれ、低温時期の栽培にも適する。●草姿は中開。草勢は強めで、分枝の発生がやや多く、多収となる。【栽培の要点】育苗●発芽までは地温25~30℃を保ち、乾燥させないこと。●がっちりした苗に仕上げるため、できれば2回移植し、根の老化を防ぐ。●育苗温度は、苗の生育に応じて夜温を約18℃から14℃に徐々に下げ、定植前には12℃で管理して畑の条件にならしておく。本圃の管理●定植苗 極端な若苗定植は過繁茂になりやすく、逆に老化苗では活着不良となりやすい。したがって1番花開花直前苗の定植が望ましい。●施肥 元肥は10a当たり、チッソ成分量で20kg前後が目安。追肥は1番果収穫時から始め、1回当たりのチッソ成分量を3kg程度とし、10~14日間隔で施す。●誘引・整枝 第1次分枝より下のわき芽はすべて取り除き、第2次分枝の4本を主枝とする。ハウス栽培では、側枝は3~4節で摘芯し、株全体への光線透過を図る。トンネル栽培や露地栽培の場合は、収穫初期は第1次分枝より上を放任とするが、収穫中盤以降は込み合ったふところ枝や徒長枝を間引くように取り除く。●収穫 果長約15cmのころが収穫適期。大果で収穫すると草勢低下が早まって減収となり、奇形果や辛味果などの発生にもつながる。株の負担を軽減し、長期にわたり草勢を維持することが、良品多収のポイント。 ご注文の際はお読み下さい 【商品の出荷について】 ...

【種子】ホット・ペッパーブート ジョロキア藤田種子

Ivy

1,080

【種子】ホット・ペッパーブート ジョロキア藤田種子

コメント: ギネス世界記録でハバネロ(レッドサヴィナ等)を抜いて世界一辛いトウガラシとして認定された激辛唐辛子です!熟した実は長さ60~85mm、幅25~30mmでオレンジまたは赤色です。ハバネロに似るが表面はザラザラしており凹凸があります。ブット・ジョロキアまたはボット・ジョロキアとも呼ばれ、名前は「チベット唐辛子」の意味になります。 香辛料として用いる他、生食することもあります。 胃の不調を整えたり、発汗を促すために用いられます。 学名、科名: Capsicum annuum L. 'grossum' ナス科/トウガラシ属 英名: bell pepper 種類: 一年草 別名: 和名: 西洋唐辛子(せいようとうがらし) 味わい方: 料理、生食用 播種時期: 3月~6月 収穫時期: 発芽適温: 20~30℃ 発芽日数: 播種深さ: 採種国: 兵庫県 内容量: 0.1ml 発芽率: 約50%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 木箱などに種子をばら撒きし、ビニール等で保温します。 または温床で育成します。 育て方: 本葉4~5枚の頃、プランターや畑に60cm間隔で植え付けます。 備考 ・実を触った手で目や口をこすらないで下さい。実を子供に触らせないでください。・品種特性として発芽率が農水省の定める基準を満たさないことをご了承ください。・裏面には種のまき方などの日本語訳が付いております。 ・生産国の気候を基にしているため、日本の育て方と異なることがあります。 ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ...

トーホク 鷹の爪 とうがらし 種 (家庭菜園・ペッパー・とうがらしのタネ たね 種子・一味唐辛子・夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

220

トーホク 鷹の爪 とうがらし 種 (家庭菜園・ペッパー・とうがらしのタネ たね 種子・一味唐辛子・夏野菜)

トーホク 鷹の爪 激辛とうがらし 科名 ナス科 食用部分 果実 発芽適温 25~30℃ 生育適温 20~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:1.4ml 辛みはきわめて強く、果実を乾燥して香辛料として使う代表品種です。 生育旺盛でつくりやすく、長さ3~6cm位の小型の果実が房状にたくさんつきます。 育て方は、比較的簡単ですので初心者の方にもおすすめです。 果実が赤くなってはきたら1つずつ摘みとり、その後全体が赤くなったら、 株ごと抜きとり、雨の当たらない風とおしのよいところで速やかに乾燥させます。 和洋を問わず、多用な料理にあいます ポリポットなどに2~3粒まいて新聞紙などをかぶせます。 発芽適温は25~30℃です。 畑には、本葉6~7枚の頃にうね巾70cm、株間50cm位に定植します。 畑には、マルチフィルムを張っておくと地温効果に効果的です。 肥料は最初に1平方メートル当たり、たい肥3kg、石灰100g、化成肥料100gを施し、 果実がなり始めたら化成肥料40グラムを施します。 ■他のピーマン・とうがらしの種はこちらから ・マルチフィルムはこちらから ・肥料はこちらから

激辛番長(げきからばんちょう)とうがらし [種子小袋(約25粒)入]

家庭de菜園うぇぶたねやさん

540

激辛番長(げきからばんちょう)とうがらし [種子小袋(約25粒)入]

果長は14~20cm、果径は2cm位です。 果長10cm程度で収穫すると「ビリ辛」程度です。 トウガラシの辛味とパプリカの甘さが同居。 カレー、麻婆豆腐、エスニック料理に最適。 おことわり 辛味の強さは栽培環境により変わります。また、辛味を感じる強さは個人差があります。 ●家庭菜園適期表●●ししとう●とうがらし●ししとう●とうがらし●ししとう●とうがらし●ししとう ~辛い物から甘い物まで、仲間は世界で数百種!~ 唐辛子の原産地は中南米で、メキシコでは紀元前5000年から6500年前の遺跡で既に 栽培された跡が見られます。 ナス科トウガラシ属の一年草ですが、熱帯・温度が確保出来るビニールハウスでは多年草になります。 ピーマンとは同種で、辛味の強い品種から甘い品種まで世界中に数百種以上あり、 ししとうがらし(獅子唐辛子)はトウガラシの甘味種。 15世紀大航海時代、コロンブスの新大陸発見のとき「インドのコショウ」をめざしたコロンブスが、 カリブ海に浮かぶ西インド諸島をインドと思い込んだのは有名です。 この時、現地で見つけた唐辛子をコショウと勘違いして伝えたことから、 今でも英語の唐辛子名「red pepper(レッドペッパー)」のように、 世界各地でコショウと混同した名前がついているのです。

サカタのタネ ハラペーニョ エンジョイ 種 (家庭菜園・ペッパー・とうがらしのタネ たね 種子・唐辛子・夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

350

サカタのタネ ハラペーニョ エンジョイ 種 (家庭菜園・ペッパー・とうがらしのタネ たね 種子・唐辛子・夏野菜)

サカタのタネ ハラペーニョ エンジョイ 科名 ナス科 食用部分 果実 発芽適温(地温) 25~30℃ 生育適温 20~30℃ 発芽までの日数 4日~6日 ※地温や土掛けの厚さにより日数には差が生じます 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量: 0.7ml ※1袋で約26本の苗が作れます メキシコ料理には欠かせないとうがらしです。 暑さに強く、真夏でもよく生育し、長期間収穫できます。 果実は厚肉で25g位、濃緑色のシワのない円錐形です。 強烈な辛さとほのかな甘みがあります。肉厚で、少し加えるだけでピリ辛料理に☆ 畑は、植えつけの2週間ほど前に1平方メートル当たり苦土石灰約150g、 1週間ほど前に完熟堆肥2~3kgとリン酸分を多めに含んだ有機配合肥料を120gほど施します。 うね幅80~100cm、株間50~60cmを目安として畑をつくります。 窒素肥料過多は落花の原因となり、実どまりを悪くするので注意します。。 種は、ポットに2~3粒まき、本葉1~2枚のころに1本に間引きます。 遅霜の心配のなくなった5月ごろ、本葉10枚ぐらいの、茎の太い節間のつまった 健康な苗を選び、根鉢を崩さないようにして浅植えします。 主枝に1番花がついたら、その下から出る勢いのよい側枝2-3本を残し、 3-4本仕立てにします。肥料切れのないよう、月2~3回を目安として追肥します。 乾燥を嫌うので、夏になったら水やりを多くし、敷きワラなどをして保湿します。 果実が濃緑色、肩の直径3cm...

【種子】沖縄島とうがらしフタバ種苗のタネ

Ivy

432

【種子】沖縄島とうがらしフタバ種苗のタネ

コメント: 果実は1.5cm~位の小型の品種です。 非常に辛く、沖縄では泡盛に漬けて調味料として日常的に利用しています。 西洋料理にも応用できオリーブオイル漬けなどにも使うことができます。 多く収穫できた場合は、中の種子を取り除き乾燥させます。 若い葉や新芽を野菜としても利用できます。 学名、科名: Capsicum annuum L. ナス科トウガラシ属 英名: chile pepper 種類: 1年草 別名: 蕃椒 和名: 唐辛子(トウガラシ) 味わい方: 料理用 播種時期: 寒涼地:4月中旬~7月上旬 中間地:3月中旬~7月中旬 暖 地:4月上旬~7月下旬 沖 縄:1月上旬~12月下旬 収穫時期: 寒涼地:6月下旬~9月下旬 中間地:6月中旬~10月上旬 暖 地:6月上旬~10月中旬 沖 縄:4月下旬~12月上旬 発芽適温: 約25~30℃ 発芽日数: 播種深さ: 生産地: タイ 内容量: 2ml(約120粒) 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 発芽には25~30℃の高温を必要とします。 苗床に6cmの間隔で条まきし本葉が2~3枚になった頃に9cmポットへ移植します。 育て方: 本葉5~6枚で畑に50cm間隔で定植します。 花が咲き出した頃より3週間おきに液肥500倍液の追肥を施します。 風が強い場所では支柱を立てて株を安定させます。 備考: ・実を触った手で目や口をこすらないで下さい。 ・実を子供に触らせないでください。 ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ...

【種子】観賞用とうがらし五色 旭光タキイのタネ

Ivy

162

【種子】観賞用とうがらし五色 旭光タキイのタネ

コメント: 果実の色彩が様々に変化するのを楽しめる品種です。 果実が密につく「旭光」の改良種で、果実が紫色にも変化します。 コンパクトな株は、鉢やプランター、花壇にもお勧めです。 学名、科名: Capsocum annuum ナス科トウガラシ属 英名: Ornamental Pepper 種類: 一年草 別名: 五色唐辛子(ゴシキトウガラシ) 和名: 観賞用トウガラシ 草丈: 約20cm 実色: 赤、黄、橙、紫などの混合 用途: 花壇、鉢、プランター 播種時期: 4月下旬~5月下旬 観賞時期: 7月下旬~10月中旬 発芽適温: 約20~25℃前後 発芽日数: 適温下で10~15日くらい 播種深さ: 開花までの日数: 花言葉: 「辛らつ」 生産地: タイ 内容量: 約1ml この袋で育つ苗の本数はおよそ80本です。 発芽率: 約70%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 高温を好むので、十分気温が上がってからタネをまきます。 ポットか箱にまき、日当たりの良い場所に置いておきます。 まき土は清潔な種まき培土を使いましょう。 育て方: 箱まきの場合、苗が本葉2~3枚になった頃に、 ポットに一本づつ仮植えし、根付いた後は毎週1回、薄い液肥を与えます。 本葉7~8枚で植替えます。 花壇では株間20~25cm、鉢植えは4~5号鉢を用い、苗の時は肥料を十分に与えます。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご...

人気の花・ガーデニング用品のとうがらし種、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるとうがらし種が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「とうがらし種」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ