「ループタイ紐」 の関連商品を含む検索結果 46件

AMANOGAWA ループタイ メンズ パーツ 紐 ひも フェイクレザー ブラウン×ゴールド 【ヒモのみ販売】 【オリジナルブランド】

Amazon

1,250

AMANOGAWA ループタイ メンズ パーツ 紐 ひも フェイクレザー ブラウン×ゴールド 【ヒモのみ販売】 【オリジナルブランド】

【オリジナルアクセサリーブランド AMANOGAWA】 [デザイン] 24種類から選べる合皮ループタイヒモ。 お手頃価格で、予備としても、着せ替えとしても便利です。 滑らかな合皮で、若干の光沢があります。 また、剣先のデザインも、3本のライン入りで、シンプルでありながらも、飽きのこないデザインとなっており、 多くのシチュエーションでお使い頂けます。 [使用方法] ヒモによっては個差がありますので、ゆるい場合、きつい場合は、 ループタイの裏にある金具で調節して頂く形になります。 ヒモ自体はお届け時には丸めてあるため、クセがついていることもございますが、 使用するなかで、自然と馴染んでいきます。 [カラー] 全24タイプ。 [金具:アンティークゴールド] ヒモの色:ベージュ / ブラック / ブラウン / ネイビー / レッド / ホワイト [金具:アンティークシルバー] ヒモの色:ベージュ / ブラック / ブラウン / ネイビー / レッド / ホワイト [金具:ゴールド] ヒモの色:ベージュ / ブラック / ブラウン / ネイビー / レッド / ホワイト [金具:シルバー] ヒモの色:ベージュ / ブラック / ブラウン / ネイビー / レッド / ホワイト [素材] 合皮、真鍮 [サイズ] ヒモ長さ:1m ヒモの幅:4mm

AMANOGAWA ループタイ メンズ パーツ 紐 ひも レーヨン ブラック×アンティークシルバー 【ヒモのみ販売】 【オリジナルブランド】

全2商品

600

AMANOGAWA ループタイ メンズ パーツ 紐 ひも レーヨン ブラック×アンティークシルバー 【ヒモのみ販売】 【オリジナルブランド】

【オリジナルアクセサリーブランド AMANOGAWA】 [ブラント『AMANOGAWA』の特徴] シンプルで使いやすい商品から他では手に入らない個性ある商品まで幅広いオリジナルを取扱い。 多くの方に使っていただきたいという想いから中間マージンのカットやオペレーション最適化によりこの価格帯を実現。 [デザイン] オーソドックスでシンプルな形の剣先なので、ループタイの自作やスペアとしても最適。 選べる剣先カラーは全4色。風合いがステキなアンティークゴールドが一番人気。 消耗品としてリピートされる方や、スペア用に複数本をご購入される方が多いお手頃な商品。 ジャケットやベスト、シャツ単体に合わせるだけでなく、シンプルなTシャツなどにネックレス感覚で合わせてもお洒落。 ヒモのカラーであったり、素材であったりお選びいただけるループタイヒモシリーズもぜひご覧ください。 [カラー] 全4タイプ。 ・ブラック×アンティークゴールド ・ブラック×アンティークシルバー ・ブラック×ゴールド ・ブラック×シルバー [素材] 真鍮、ナイロン [サイズ] 長さ1m×太さ4mm

送料無料
伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ メンズ シニア シルック紐

全2商品

7,560

伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ メンズ シニア シルック紐

【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ メンズ シニア  シルックベージュ紐

Amazon

7,560

伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ メンズ シニア シルックベージュ紐

【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ メンズ プラチナ ゴールド 紺色 花紋 シルック紐

Amazon

10,800

伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ メンズ プラチナ ゴールド 紺色 花紋 シルック紐

陶芸家・立川青風作伊万里焼ループタイ。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ メンズ シニア プラチナ ゴールド シルックベージュ紐

Amazon

10,800

伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ メンズ シニア プラチナ ゴールド シルックベージュ紐

陶芸家・立川青風作伊万里焼ループタイ。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ メンズ プラチナ ゴールド 赤人形 シルック紐

Amazon

10,800

伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ メンズ プラチナ ゴールド 赤人形 シルック紐

陶芸家・立川青風作 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ シニア メンズ  グリーン花紋 シルック紺紐

Amazon

7,560

伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ シニア メンズ グリーン花紋 シルック紺紐

【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ メンズ  人形赤絵 シルックベージュ紐

Amazon

7,560

伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ メンズ 人形赤絵 シルックベージュ紐

陶芸家・立川青風作伊万里焼ループタイ。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
クールビズ 伊万里焼 陶芸 ループタイ メンズ Yシャツ プラチナ ライン  シルック紺紐

Amazon

7,560

クールビズ 伊万里焼 陶芸 ループタイ メンズ Yシャツ プラチナ ライン シルック紺紐

爽やかなブルーがクールビズに最適 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ メンズシニア  プラチナ ゴールド唐草人形グリーン シルックベージュ紐

Amazon

10,800

伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ メンズシニア プラチナ ゴールド唐草人形グリーン シルックベージュ紐

陶芸家・立川青風作伊万里焼ループタイ。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ メンズ プラチナ ゴールド グリーン人形 黒正絹紐

Amazon

10,800

伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ メンズ プラチナ ゴールド グリーン人形 黒正絹紐

陶芸家・立川青風作 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ メンズ  ゴールド  猫 シルックベージュ紐 下がり金色

Amazon

17,280

伊万里焼 陶芸 アクセサリー ループタイ メンズ ゴールド 猫 シルックベージュ紐 下がり金色

陶芸家・立川青風作伊万里焼ループタイ。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

こちらの関連商品はいかがですか?

新作ファッションアイテムのループタイ紐、発売中!有名ブランドからカジュアルまで♪いま大流行りのファッションアイテム。豊富なサイズ・カラー・デザインから、ぴったりのループタイ紐が見つかる!流行ものから定番ものまで、自分だけのお気に入りを選ぼう。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ファッション関連商品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいファッションアイテムが充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ループタイ紐」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ