「硬水」 の検索結果 110件

【天山酒造】 超辛口天山 1.8L 【本醸造】 [J466]

酒宝庫 MASHIMO

2,246

【天山酒造】 超辛口天山 1.8L 【本醸造】 [J466]

仕込み水の天山山系の伏流水はミネラルを豊富に含んだ硬水です。硬水で仕込んだお酒はきりっとした男性的な味わいになります。ただ辛いだけの日本酒を卒業した方へおすすめの「辛くて旨いお酒」です。冷やして良し、燗にしてなお良しの男の酒です。 辛口 ● ・ ・ ・ ・ 甘口 淡麗 ・ ・ ・ ・ ● 濃酵 オススメの飲み方 ・ ● ● ● ・ ロック 冷や 常温 ぬる燗 上燗 容量 1.8l アルコール分 16度台 日本酒度 +1.0 酸度 1.6 アミノ酸度 1.7 原料米 (麹米/掛米) 日本晴 精米歩合 (麹米/掛米) 65%銘酒・天山の誕生は名水とともに 天山酒造のルーツは水車業です。現在地(佐賀県小城市)で小京都小城の祇園川の清流を利用し、水車業を営み、製粉・製麺業を文久元年(1861年)に開始します。当時、鎖国中の日本が海外へ積極的に目を開き、勝海舟が咸臨丸でアメリカへ初航海を行った頃の事です。七田家は水車業をして既に地元の造り酒屋からも酒米の精米を引き受けていました。 明治8年(1875年)、廃業される蔵元から酒造道具のみでなく酒蔵まで購入依頼を強く受けて、初代蔵元となる七田利三はやむなく町内の酒蔵を購入してしまい、この結果、「七田家は造り酒屋をも始めるらしい…」との風評が広まり、酒造業を始めることになったというのは嘘のような本当の話です。 水車業からスタートした製麺事業は大正、昭和と当時最高の製造設備で操業していましたが、昭和30年代後半で終止符を打ちました。 「こだわり」は天山伝統のDNA 二代目蔵元・七田秀一(初代秀一)は商売の傍ら、建築に造詣が深く、自前(非営利)の本格的な製材所を持ち、大工さん、左官さん、ブリキ屋さん達を抱えて いました。そして、酒蔵の建築のみならず、岩蔵寺や地元小学校に立派な校舎を建てて寄進するなど地域貢...

【南部美人】 南部美人 純米吟醸 1.8L 【純米吟醸】 [J200]

酒宝庫 MASHIMO

2,840

【南部美人】 南部美人 純米吟醸 1.8L 【純米吟醸】 [J200]

コメント 麹米の精米歩合を50%に引き上げることで上品な香りと味わいが出てきます。上品な和食との相性は抜群です。 辛口 ・ ● ・ ・ ・ 甘口 淡麗 ・ ・ ・ ● ・ 濃酵 オススメの飲み方 ・ ● ● ● ・ ロック 冷や 常温 ぬる燗 上燗 容量 1.8L アルコール分 15度台 日本酒度 +5.0 酸度 1.5 アミノ酸度 1.3 原料米 (麹米/掛米) ぎんおとめ/美山錦 精米歩合 (麹米/掛米) 50%/55%南部美人の原料米のほとんどは岩手県産米で、酒造好適米の「美山錦」、岩手県初の酒造好適米の「吟ぎんが」、その妹分の酒造好適米「ぎんおとめ」、酒造米の「トヨニシキ」を中心に、平成5年の大凶作の年に、沖縄県石垣島から種もみの増殖協力を頂いた岩手県オリジナル品種である「かけはし」などを、平均精米歩合を54%まで磨き上げ、仕込み水には折爪馬仙峡の中硬水の伏流水を使用し、南部流手造り技法をもちいて醸す酒は、非常に優しいが酒質の絶妙なバランスと切れ味の良さを特長とします。 貯蔵方法は、生酒は全量氷温貯蔵(-4℃から-10℃の冷蔵庫とサーマルタンク)で、大吟醸や純米吟醸酒、本醸造などの8割を越える特定名称酒は全て5℃以下の冷蔵庫で貯蔵しています。その他の普通酒も10℃以下の蔵で貯蔵しており、全てのお酒を冷蔵貯蔵し、しっかりした熟成の管理をしています。 その他、全ての酒は炭素濾過を一切せず、米や酒本来の旨味と、四季折々の熟成を大切にしたいと考えています。 現在では岩手県の青年卓越技能表彰を受賞した松森杜氏と同じく同賞受賞の東京農業大学醸造学科で勉強した五代目蔵元の久慈浩介と平均年齢32歳の若手蔵人が「伝統の技と若き情熱と力の融合」を目指して究極の酒造りに挑戦中です。次世代へと手造りの技を南部美人は継承していきます。...

【南部美人】 南部美人 本醸造 1.8L 【本醸造】 [J424

酒宝庫 MASHIMO

1,981

【南部美人】 南部美人 本醸造 1.8L 【本醸造】 [J424

コメント 厳選した岩手県産米を60%まで精米し、豊かな伏流水で仕込みました。コクと上品な味が特長です。お燗をするとさらに旨さが引き立ちます。 辛口 ・ ● ・ ・ ・ 甘口 淡麗 ・ ・ ● ・ ・ 濃酵 オススメの飲み方 ・ ● ● ● ・ ロック 冷や 常温 ぬる燗 上燗 容量 1.8L アルコール分 15度台 日本酒度 +5.0 酸度 1.3 アミノ酸度 1.1 原料米 (麹米/掛米) トヨニシキ 精米歩合 (麹米/掛米) 60%南部美人の原料米のほとんどは岩手県産米で、酒造好適米の「美山錦」、岩手県初の酒造好適米の「吟ぎんが」、その妹分の酒造好適米「ぎんおとめ」、酒造米の「トヨニシキ」を中心に、平成5年の大凶作の年に、沖縄県石垣島から種もみの増殖協力を頂いた岩手県オリジナル品種である「かけはし」などを、平均精米歩合を54%まで磨き上げ、仕込み水には折爪馬仙峡の中硬水の伏流水を使用し、南部流手造り技法をもちいて醸す酒は、非常に優しいが酒質の絶妙なバランスと切れ味の良さを特長とします。 貯蔵方法は、生酒は全量氷温貯蔵(-4℃から-10℃の冷蔵庫とサーマルタンク)で、大吟醸や純米吟醸酒、本醸造などの8割を越える特定名称酒は全て5℃以下の冷蔵庫で貯蔵しています。その他の普通酒も10℃以下の蔵で貯蔵しており、全てのお酒を冷蔵貯蔵し、しっかりした熟成の管理をしています。 その他、全ての酒は炭素濾過を一切せず、米や酒本来の旨味と、四季折々の熟成を大切にしたいと考えています。 現在では岩手県の青年卓越技能表彰を受賞した松森杜氏と同じく同賞受賞の東京農業大学醸造学科で勉強した五代目蔵元の久慈浩介と平均年齢32歳の若手蔵人が「伝統の技と若き情熱と力の融合」を目指して究極の酒造りに挑戦中です。次世代へと手造りの技を南部美人は継承していきます。...

【嘉泉】福生まれ   特別純米酒 720ml

美酒の泉 ジャパニーズSAKE

1,350

【嘉泉】福生まれ 特別純米酒 720ml

  ◆ 嘉 泉 福生まれ◆ ●特別純米酒 福生まれ 高度精米し、米だけで醸造した純米酒。柔らかにして、まろやかな口当たりと、しっかりしたボディが特徴。冷やでよし、お燗酒でよし、当醸造元の地名「福生市」にちなんだ、名の通 り、福が生まれる縁起酒。 精米歩合 60% 日本酒度 +2度 酸度 1.6度 アルコール度数 15度以上16度未満 飲み方 冷酒、常温、ぬる燗で 嘉泉商品一覧      文政五年(1822年)に「嘉泉」は蔵元としての歩みを始めました。 美しい水をたたえて流れる多摩川と玉川上水、峻厳な山並みが連なる奥多摩の玄関口、東京都福生市。 仕込水は、創業時から変わらぬ井戸水で、秩父古生層の岩盤から湧き出る、秩父奥多摩伏流水。 この水量豊富な水脈・水質は、中硬水で酒造りに適しておりました。 銘酒の「嘉泉」は、大欅の傍らに井戸を掘り当てた創業者が「よきいずみ(嘉き泉)」と讃えた事に由来します。 創業当時より、「丁寧に造って丁寧に売る」の精神を守り通しています。      「幻の酒」の由来 時は昭和48年。嘉泉は前代未聞の試みに着手しました。 「抜群の高精白を誇る本醸造酒を造り、二級酒として販売する。」 それは先代当主・一五代目田村半十郎の大英断でした。 醸し出された酒は、これまでに例を見ない優れた酒質から、酒通の間で大評判。 以降、嘉泉といえば「まぼろし」がその代名詞となって、今日に至っています。」  

送料無料
全品ポイント2倍 9月21日 10時迄/ 送料無料 退職祝 ギフト 日本酒 加賀の井 上撰本醸造 1800ml 一升瓶 [ 日本酒 お酒 新潟 加賀の井酒造 ][ 父の日 グルメ 誕生日 プレゼント...

全6商品

3,990

送料無料

全品ポイント2倍 9月21日 10時迄/ 送料無料 退職祝 ギフト 日本酒 加賀の井 上撰本醸造 1800ml 一升瓶 [ 日本酒 お酒 新潟 加賀の井酒造 ][ 父の日 グルメ 誕生日 プレゼント...

ギフト対応について お得なまとめ買い 同じ蔵元なら何本購入しても一小口の送料でお届けいたします。 また、同じ蔵元の送料無料の商品と同時購入でまとめて送料無料! ※蔵元が異なる場合は、蔵毎に送料が発生いたします。 同じ蔵元の送料無料の商品はこちらをクリック 【被災から復興まで一年三ヶ月】 皆様にお届けするお酒ができました! 加賀の井 上撰本醸造 1800ml "大吟醸と同じ「0.1℃」単位で温度管理をし、 手作りで作り上げたお酒です。 軽やかさとバランスの良い旨味が特徴の辛口の酒です。 ここに注目! 被災前同様、硬水を使用し、酒米もこだわりました。 日本酒データ 主原料米 五百万石 精米歩合 60% アルコール度数 15度 日本酒度 (+)5 酸度 1.4 加賀の井酒造の商品一覧はコチラ!◎北陸・信越の地酒を贈りませんか?例えば、誕生日、記念日、引越し祝い、新築祝い、就職、昇進、退職、バレンタイン、ホワイトデー、定年退職、記念品、退職祝い、訳あり、プチギフト、お礼、内祝い、出産祝い、結婚祝い、父、母、母の日、父の日、敬老の日、結婚祝い、内祝い、お返し、還暦祝い、古希祝い、御中元、お歳暮・御歳暮、お年賀、お正月、年越し、年末年始、クリスマス プレゼント(男性、女性、祖母、祖父、両親)などなど。贈答品・ギフト・プレゼントにピッタリなお酒(日本酒、清酒)・飲み比べセットも多数ご用意しております。のし・包装(一部商品ラッピングも可)もあります。ぜひバレンタインに美味しい地酒はいかがでしょうか。

東京の地酒【嘉泉】東京和醸 特別純米酒 720ml

美酒の泉 ジャパニーズSAKE

1,598

東京の地酒【嘉泉】東京和醸 特別純米酒 720ml

  ◆ 嘉 泉 東京和醸◆ ●特別純米酒 お飲みになられた方が、古来からのお酒本来の 味を楽しめるように、あえて「純米酒」。 火入方法は最もお酒の風味を残せる 「瓶燗火入」で、味わいのしっかりとした、 食中酒 としても楽しめるお酒です。 米使用:吟ぎんが・山酒4号 精米歩合 60% 日本酒度 +2~∔4 酸度0.6度 アルコール度数 15度以上16度未満 飲み方 冷酒、常温、ぬる燗で 嘉泉商品一覧      文政五年(1822年)に「嘉泉」は蔵元としての歩みを始めました。 美しい水をたたえて流れる多摩川と玉川上水、峻厳な山並みが連なる奥多摩の玄関口、東京都福生市。 仕込水は、創業時から変わらぬ井戸水で、秩父古生層の岩盤から湧き出る、秩父奥多摩伏流水。 この水量豊富な水脈・水質は、中硬水で酒造りに適しておりました。 銘酒の「嘉泉」は、大欅の傍らに井戸を掘り当てた創業者が「よきいずみ(嘉き泉)」と讃えた事に由来します。 創業当時より、「丁寧に造って丁寧に売る」の精神を守り通しています。      「幻の酒」の由来 時は昭和48年。嘉泉は前代未聞の試みに着手しました。 「抜群の高精白を誇る本醸造酒を造り、二級酒として販売する。」 それは先代当主・一五代目田村半十郎の大英断でした。 醸し出された酒は、これまでに例を見ない優れた酒質から、酒通の間で大評判。 以降、嘉泉といえば「まぼろし」がその代名詞となって、今日に至っています。」  

【敬老の日 プレゼント】嘉泉 特別限定品 田むら 純米大吟醸1800ml

美酒の泉 ジャパニーズSAKE

5,400

【敬老の日 プレゼント】嘉泉 特別限定品 田むら 純米大吟醸1800ml

  ◆嘉泉◆ 特別限定品 田むら 純米大吟醸  よく吟味した米と酵母を用い、洗米、 蒸米、麹、酒母、醪と手間を惜しまず 最高の技術を投入した渾身の酒です。 昼夜を問わず杜氏がつきっきりで 自分の子供のように可愛がりました。 究極の火入方法である瓶燗を 採用。 (杜氏のひと言) 味と香りのバランスが絶妙でボディが しっかりとした厚みのあるお酒です。 原材料 :米・米こうじ 米の品種 :麹米: 山田錦 :掛米:山田錦 精米歩合 :50% アルコール分:15度~16度未満 甘辛 :-2~-4度 酸度 :1.5前後 嘉泉商品一覧      文政五年(1822年)に「嘉泉」は蔵元としての歩みを始めました。 美しい水をたたえて流れる多摩川と玉川上水、峻厳な山並みが連なる奥多摩の玄関口、東京都福生市。 仕込水は、創業時から変わらぬ井戸水で、秩父古生層の岩盤から湧き出る、秩父奥多摩伏流水。 この水量豊富な水脈・水質は、中硬水で酒造りに適しておりました。 銘酒の「嘉泉」は、大欅の傍らに井戸を掘り当てた創業者が「よきいずみ(嘉き泉)」と讃えた事に由来します。 創業当時より、「丁寧に造って丁寧に売る」の精神を守り通しています。      「幻の酒」の由来 時は昭和48年。嘉泉は前代未聞の試みに着手しました。 「抜群の高精白を誇る本醸造酒を造り、二級酒として販売する。」 それは先代当主・一五代目田村半十郎の大英断でした。 醸し出された酒は、これまでに例を見ない優れた酒質から、酒通の間で大評判。 以降、嘉泉といえば「まぼろし」がその代名詞となって、今日に至っています。」  

【嘉泉】 特別本醸造  幻の酒 720ml

美酒の泉 ジャパニーズSAKE

1,080

【嘉泉】 特別本醸造 幻の酒 720ml

  ◆ 嘉 泉 ◆ ●特別本醸造 幻の酒 酒造好適米を60%まで精米し、吟醸酵母を使用した特別本醸造酒。旨口にして、味の ふくらみがあり、しっかりとした飲み口、いつまでも飲み 飽きしない後口の良さがその魅力。まさに訪ね歩き探し 求める幻の酒。晩酌用、宴会用に最適。 精米歩合 60% 日本酒度 +1度 酸度 1.4度 アルコール度数 15度以上16度未満 飲み方 冷酒、常温、ぬる燗で 嘉泉商品一覧      文政五年(1822年)に「嘉泉」は蔵元としての歩みを始めました。 美しい水をたたえて流れる多摩川と玉川上水、峻厳な山並みが連なる奥多摩の玄関口、東京都福生市。 仕込水は、創業時から変わらぬ井戸水で、秩父古生層の岩盤から湧き出る、秩父奥多摩伏流水。 この水量豊富な水脈・水質は、中硬水で酒造りに適しておりました。 銘酒の「嘉泉」は、大欅の傍らに井戸を掘り当てた創業者が「よきいずみ(嘉き泉)」と讃えた事に由来します。 創業当時より、「丁寧に造って丁寧に売る」の精神を守り通しています。      「幻の酒」の由来 時は昭和48年。嘉泉は前代未聞の試みに着手しました。 「抜群の高精白を誇る本醸造酒を造り、二級酒として販売する。」 それは先代当主・一五代目田村半十郎の大英断でした。 醸し出された酒は、これまでに例を見ない優れた酒質から、酒通の間で大評判。 以降、嘉泉といえば「まぼろし」がその代名詞となって、今日に至っています。」  

【嘉泉】 特別本醸造  幻の酒 1800ml

美酒の泉 ジャパニーズSAKE

2,160

【嘉泉】 特別本醸造 幻の酒 1800ml

  ◆ 嘉 泉 ◆ ●特別本醸造 幻の酒 酒造好適米を60%まで精米し、吟醸酵母を使用した特別本醸造酒。旨口にして、味の ふくらみがあり、しっかりとした飲み口、いつまでも飲み 飽きしない後口の良さがその魅力。まさに訪ね歩き探し 求める幻の酒。晩酌用、宴会用に最適。 精米歩合 60% 日本酒度 +1度 酸度 1.4度 アルコール度数 15度以上16度未満 飲み方 冷酒、常温、ぬる燗で 嘉泉商品一覧      文政五年(1822年)に「嘉泉」は蔵元としての歩みを始めました。 美しい水をたたえて流れる多摩川と玉川上水、峻厳な山並みが連なる奥多摩の玄関口、東京都福生市。 仕込水は、創業時から変わらぬ井戸水で、秩父古生層の岩盤から湧き出る、秩父奥多摩伏流水。 この水量豊富な水脈・水質は、中硬水で酒造りに適しておりました。 銘酒の「嘉泉」は、大欅の傍らに井戸を掘り当てた創業者が「よきいずみ(嘉き泉)」と讃えた事に由来します。 創業当時より、「丁寧に造って丁寧に売る」の精神を守り通しています。      「幻の酒」の由来 時は昭和48年。嘉泉は前代未聞の試みに着手しました。 「抜群の高精白を誇る本醸造酒を造り、二級酒として販売する。」 それは先代当主・一五代目田村半十郎の大英断でした。 醸し出された酒は、これまでに例を見ない優れた酒質から、酒通の間で大評判。 以降、嘉泉といえば「まぼろし」がその代名詞となって、今日に至っています。」  

特製限定品 粂の井(くめのい) 純米大吟醸原酒 720ml

MOAI

3,110

特製限定品 粂の井(くめのい) 純米大吟醸原酒 720ml

全国新酒鑑評会で最高位金賞を受賞! 兵庫県産の山田錦を40%になるまで精米し、400余年の伝統の技で醸した 最高の一品です。 松山の穏やかな気候風土、人情がそのまま酒質に現れているような、 やさしくそれでいて芯のあるお酒です。 米の旨味&甘みが感じられ余韻が長く、ボリュームたっぷりのお酒です。 専用の箱入りですのでギフトにもお勧め。 (私も、何度か日本酒好きの方にプレゼントした事があります♪) ◆容量:720ml(専用化粧箱入り) ◆原料米:兵庫県産山田錦 ◆アルコール度数:16度~17度 ◆製造:後藤酒造(愛媛県松山市) 受賞酒 愛媛の地酒 清酒 中口 特選酒 松山土産 手土産 御中元 母の日 父の日 お歳暮 ギフト 進物後藤酒造(愛媛県松山市) 400年以上湧き続ける、低温発酵に向いた硬水を使用 後藤酒造の歴史は古く約400年前、慶長7年(1602年)に遡ります。松山城築城の際、初代 松山城当主である加藤嘉明の命により、後藤三兄弟が松山市松前町で酒造業を始めました。 その後、寛永年間の1625年頃に、末弟の清兵衛が分家し久米の地で酒造業を開始。 酒名を久米の井と称し、現在に至ります。 もともと久米は松山でも有数の米どころ。さらに、近くにある高井の水は名水百選にも選ばれ た土地柄。清兵衛はこの良水を求め、この地で蔵を興しました。 その伝統をかたくなに守り、「日本酒一筋」に邁進する後藤酒造。原料米は酒質に合ったものを 選び、純米大吟醸は兵庫県産特等米「山田錦」、純米吟醸は愛媛の酒造好適米「しずく媛」、 本醸造は「松山三井」を使用。さらに、水は創業当初より400年以上湧き出ている井戸水を 使用しています。この水は硬水のため発酵力が強く、現在の製造方法の低温発酵に向いています。 後藤家が脈々と今日まで酒造業を成しているのもこの水のおかげと...

あす楽
喜多屋【福岡の酒】純米大吟醸 喜多屋燦燦しずく搾り720ml【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_四国】【あす楽対応_九州】【楽ギフ_包装】...

まじめ酒屋

5,400

あす楽

喜多屋【福岡の酒】純米大吟醸 喜多屋燦燦しずく搾り720ml【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_四国】【あす楽対応_九州】【楽ギフ_包装】...

この商品は以下のギフト対応商品です。 ギフト対応           福岡県糸島産「山田錦」を精米歩合33%まで磨き、IWC インターナショナル ワイン チャレンジ 2013“チャンピオンSAKE"受賞に輝いた大吟醸「極醸」喜多屋を越える純米大吟醸を目指して、極寒に仕込み、わが子を育てるように大切に発酵させ、圧力を一切加えない「しずく搾り」によって仕上げたました。 杜氏蔵人達が酒造りへの情熱と技術の全てを込めた逸品です。華やかでフルーティーな香りと芳醇な味わいのハーモニーを心ゆくまでお楽しみください。 杜氏:西尾孝広氏 仕込み水:矢部川水系伏流水(中硬水) 特におススメの飲み方は冷用で、常温もおススメです。 【あす楽_土曜営業】   内容量 720ml 保存方法 馥郁微妙な酒質ですので、必ず冷暗所にて保存していただき、開栓後はなるべく早くお召し上がり下さい。 生産地・蔵元名 福岡県八女・喜多屋 原材料 米・米麹/福岡県糸島産山田錦100% 味のタイプ やや淡麗 中口 その他 お酒は20歳から! 未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!  この商品は専用箱入りの為、1本より発送できますので、 宅配専用箱代は必要ありません。 また、3本以上の場合は【リサイクルカートン】又は 梱包用カートンを使用させていただきますので、箱代は無料です。 ただし、この場合はギフト用化粧箱なし、のし対応不可となります。12本まで1個口になりますので、同梱がお得です。

昭和54年(1979年)度 岩瀬酒造岩の井 本醸醸古酒 180ml カップ

お酒の総合館・シマヤ酒店

2,057

昭和54年(1979年)度 岩瀬酒造岩の井 本醸醸古酒 180ml カップ

容量 180ml です。 ラベルは2種類あります。ラベルのご指定は受け付けかねます。 (中身は同じです。) ■アルコール分 19度以上20度未満 ■精米歩合 60% ■原材料名 米・米麹・醸造アルコール *古酒のため、オリがある場合がありますが品質には 問題ありません。創業は享保八年(1723年)と伝えられており、代々地元名主の副業として受け継がれてきていましたが、大正十二年から本格的に酒造りに力を注ぐようになりました。 また、昭和五年からは吟醸酒造りを開始し、昭和二十二年には全国鑑評会で首席になりました。現在では高品質で個性的な酒造りの為、山廃仕込に重点をおき、全仕込の1/3以上を山廃もとで仕込んでいます。 仕込水(硬水)の特長を生かし、品の良い濃醇タイプの酒質を目標としています。 母屋は、慶長14年(1609)に御宿沖で遭難した、メキシコ船「サンフランシスコ」号の帆柱を梁として使用。町の文化財として指定されています。東京タワーの構造設計を指揮した建築構造学者 内藤多仲(ないとう たちゅう)の建物が蔵の敷地内にあったりします。 現代の名工 後進の育成にも熱心な菊池杜氏です。 以前、青森 西田酒造(田酒蔵元)の杜氏、辻村さん(現在、菱屋酒造)は、 かつて岩瀬酒造でも酒造りを学びました。 その時の師匠が菊池杜氏でした。2006年をもって高齢のため引退です。 そして2006年酒造年度に谷藤忠夫さん(岩手県 花巻市出身)が 杜氏として迎えられ一年間引継ぎを行いました。 2006年酒造年度のお酒が、菊池杜氏の最後のお酒となりました。 杜氏 菊池幸雄 (一級酒造技能士) 北海道、千葉県、福島県、と渡り歩いて千葉県に戻り、 34年前に現岩瀬酒造の杜氏となる。 酒造りの道に入ったのは昭和二十三年。以来五十年以上に渡り醸造技術の向上とうまい酒造...

こだわりの日本酒の硬水、発売中!当社自慢の一品。全国各地特産の種類豊富な美味日本酒。種類豊富な硬水をカンタン検索・比較できます。贈り物にも、まとめ買いにもどうぞ。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、お酒・ドリンクをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい日本酒が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「硬水」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ