「赤コート」 の検索結果 1,847件

[おすすめ赤ワインNo. 3]≪ドメーヌ ド ラ ジャナス≫コート デュ ローヌ ☆

東急百貨店

2,052

[おすすめ赤ワインNo. 3]≪ドメーヌ ド ラ ジャナス≫コート デュ ローヌ ☆

【生産者情報】代々ブドウを生産してきたサボン家が、1973年より元詰めを始め、「ドメーヌ・ド・ラ・ジャナス」を設立しました。ブドウ栽培と醸造学の学士を持つクリストフ・サボン氏によって運営されています。彼らの所有するシャトーヌフの畑は分断されており、あらゆる土壌にまたがっています。それぞれの畑の管理は困難を極めますが、これこそがジャナスのワインを複雑性を持った素晴らしいワインにしているのです。R.パーカー氏の評価も高く、トップキュヴェのシャトーヌフ・デュ・パプVVは2007年、2010年産で100点を獲得しています。【ワイン情報】良質なブドウを巧みにブレンドさせた、ドメーヌ・ド・ラ・ジャナスの定番アイテムです。2015年産はフランス全土で天候に恵まれ、コート・デュ・ローヌ地方でも非常に優良な年となりました。ブドウは80%除梗しより豊かな果実味を抽出しています。マセラシオン(果皮浸漬)は12~15日間行う事で、濃厚な色合いを得ることができます。コンクリートタンクで醸造し、オークのフードル(大樽)で9ヶ月程度熟成させたのちビン詰めします。年産6万~8万本。【味わい】甘く熟したストロベリー、レッドチェリー、ブラックカラント、ブラックチェリーの香り。しなやかで品のある酸、ミネラル感と香辛料のニュアンスが複雑味を与えています。コート・デュ・ローヌらしい肉厚な果実味が持ち味ですが、香りと味わいに、すっと現れる可憐な赤系のベリーのような果実感が、ワインに奥行きを与え、味わいを立体的に感じさせてくれます。焼き鳥や、ローストポーク、ビーフシチューなどの旨みのしっかりしたお料理と好相性を見せます。

≪ギガル≫コート ロティ ラ ムーリンヌ2014 ☆

東急百貨店

51,840

≪ギガル≫コート ロティ ラ ムーリンヌ2014 ☆

【生産者情報】ギガル社の創業は戦後間もない1946年のこと。その後、わずか半世紀にして北部ローヌ有数の生産者へと大きく成長しました。「ギガルの三つ子の兄弟」と俗に言われる単一畑のコート ロティ、「ラ ムーリンヌ」「ラ ランドンヌ」「ラ テュルク」はギガルの名声を確固たらしめ、とりわけこのアペラシオンにおいては他に並ぶもののない、圧倒的な地位を築いています。今日、メゾンにおいてワイン造りの全権を担うのは、3代目のフィリップです。品質に妥協を知らないギガル。ローヌの盟主として、これからも新たな挑戦は続きます。【ワイン情報】ギガル社が最初に手に入れた自社畑で、初ヴィンテージは1966年。コート ブロンドの1ヘクタールから生まれる5000本ほどのワインが、今日ある同社の名声の基となっています。ランドンヌ、テュルクに較べるとエレガントなタイプです。【味わい】樹齢75年の古木を使用。ステンレスタンクを用い、ルモンタージュをしながら4週間の醸し発酵。新樽100%で40ヶ月の熟成。深みのあるルビー色。よく熟した赤い果実に、スミレを思わせるフローラルなアロマ。凝縮感たっぷりの味わいながらフィネスが感じられます。三兄弟の中では最も女性的なワインです。

≪ギガル≫コート ロティ ラ ランドンヌ2014 ☆

東急百貨店

51,840

≪ギガル≫コート ロティ ラ ランドンヌ2014 ☆

【生産者情報】ギガル社の創業は戦後間もない1946年のこと。その後、わずか半世紀にして北部ローヌ有数の生産者へと大きく成長しました。「ギガルの三つ子の兄弟」と俗に言われる単一畑のコート ロティ、「ラ ムーリンヌ」「ラ ランドンヌ」「ラ テュルク」はギガルの名声を確固たらしめ、とりわけこのアペラシオンにおいては他に並ぶもののない、圧倒的な地位を築いています。今日、メゾンにおいてワイン造りの全権を担うのは、3代目のフィリップです。品質に妥協を知らないギガル。ローヌの盟主として、これからも新たな挑戦は続きます。【ワイン情報】コート ブリュヌにあるこの畑は、現在のオーナー、マルセルが10年以上かけてまとめ上げたもので、最初のリリースは1978年ヴィンテージ。ギガル社が誇るもっともマスキュランで長熟な赤ワインです。【味わい】ステンレスタンクを用いて、炭酸ガス置換を行いながらルモンタージュを行い、4週間の醸し発酵。新樽100%で40ヶ月の熟成。深みのある黒みがかったガーネット。小さな赤い果実、なめし革、甘草、東洋のスパイスなど複雑な香り。リッチで凝縮感溢れ、タンニンも強く、ストラクチャーがしっかりしています。三兄弟の中で最も男性的なコート ロティです。

シャトー デギーユ(ALQAR07) 赤ワイン ファインズ

西武・そごう

4,644

シャトー デギーユ(ALQAR07) 赤ワイン ファインズ

男性的なタンニンの調和が見事な一本です。 コート・ド・カスティヨンはサン・テミリオンとポムロールの東に位置します。この土地の潜在能力に着目したナイペルク伯爵(カノン ラ ギャフリエールやラ モンドットのオーナー)が現在のオーナーです。作付けはメルロー80%カベルネ・ソーヴィニヨン10%、カベルネフラン10%。力強い骨格と甘みさえ感じるほどに熟した果実味、男性的なタンニンの調和が見事な一本です。 ■おすすめの料理:脂が強く、ボリューム感ある肉料理、ステーキ、ハンバーグ■おすすめのチーズ:ウオッシュ・ハード・青カビタイプ■味わい・タイプ:赤、フルボディ(重口)■ブドウ品種:メルロー、カベルネ・フラン※ワインのビンテージ及びラベル、キャップシール等は画像と異なる場合がございます。※ラッピング、メッセージカード、のしはご指定いただけません。※商品画像と実際の商品は異なる場合がございます。ご了承ください。※表示価格は、「e.デパート」販売価格になります。また、商品入替と合わせて販売価格は適時変動する場合がございます。※生鮮食品は、入荷状況により産地が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。※掲載商品には、卵・小麦・乳・そば・落花生・えび・かになどアレルギーの原因といわれる原材料を含んでいる商品がございます。くわしくはフリーダイヤルまたはお問い合わせフォームにてご連絡ください。※商品の性質上ご注文後のキャンセル・ご返品はご容赦ください。

ドメーヌ ブシャール P&F モンテリー 2014(BLMT14) 赤ワイン ファインズ

西武・そごう

4,320

ドメーヌ ブシャール P&F モンテリー 2014(BLMT14) 赤ワイン ファインズ

コート・ドール最大級ドメーヌが手掛けるピュアな味わい。 ヴォルネーとムルソーという名だたる銘醸村のちょうど中間に位置し、その陰に隠れて目立たない存在ですが、ワイン産地としてのポテンシャルはとても高く、コストパフォーマンスの高さではコート・ド・ボーヌ地区を代表する村と言えるでしょう。黒いベリー系果実にスミレのニュアンスも加わるリッチな香り。口当たりは温かみのある後味が特徴です。 ■おすすめの料理:濃い味付魚介類、さっぱり目の肉料理、照り焼きチキン■おすすめのチーズ:フレッシュ・シェーブルタイプ■原産国・産地:フランス・ブルゴーニュ■味わい・タイプ:赤、ミディアムボディ(中重口)■ブドウ品種:ピノ・ノワール※ラッピング、メッセージカード、のしはご指定いただけません。※商品画像と実際の商品は異なる場合がございます。ご了承ください。※表示価格は、「e.デパート」販売価格になります。また、商品入替と合わせて販売価格は適時変動する場合がございます。※生鮮食品は、入荷状況により産地が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。※掲載商品には、卵・小麦・乳・そば・落花生・えび・かになどアレルギーの原因といわれる原材料を含んでいる商品がございます。くわしくはフリーダイヤルまたはお問い合わせフォームにてご連絡ください。※商品の性質上ご注文後のキャンセル・ご返品はご容赦ください。

≪A.&P.ド ヴィレーヌ≫ブルゴーニュ コート シャロネーズ フオルチュンヌ ルージュ 2016 ☆

東急百貨店

4,644

≪A.&P.ド ヴィレーヌ≫ブルゴーニュ コート シャロネーズ フオルチュンヌ ルージュ 2016 ☆

【生産者情報】A&Pド・ヴィレーヌは、ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの共同経営者であるオベール・ド・ヴィレーヌが、妻のパメラとともにコート・シャロネーズのブーズロンに展開するドメーヌです。Aはオベール、Pはパメラのイニシャルです。現在、ブルゴーニュの世界遺産登録に忙しいド・ヴィレーヌ夫妻に代わり、ドメーヌの切り盛りをしているのは甥のピエール・ド・ブノワ。 すでにこのドメーヌの後継者として活躍しています。【ワイン情報】ドメーヌは標高270~350mの斜面に合計21ヘクタールの畑をもち、そのうち9ヘクタールがブーズロンのアリゴテ。同じエリアで造られたシャルドネやピノ・ノワールは地方名AOCのブルゴーニュ・コート・シャロネーズとなります。ドメーヌでは86年からビオロジック栽培を実践し、現在は一部の畑でビオディナミ農法も実践。97年にカリテ・フランスの認証を取得しています。ほかにコート・シャロネーズの赤と白、メルキュレとリュリー、さらにサントネイにも畑も所有しています。【味わい】平均樹齢55年のブドウを使用。区画はラ・ディゴワーヌの北東に位置する畑であり、土壌や斜面の向きは同じ。ただ一点、こちらのほうが若い樹齢になります。したがって、ラ・ディゴワーヌよりも優しく、フレッシュな赤い果実味も良く感じ、濃縮された果実味も強く、余韻に若干甘さも感じられます。

≪エステザルグ(デ フェ)≫コート デュ ローヌ ルージュ2016 ☆

東急百貨店

1,620

≪エステザルグ(デ フェ)≫コート デュ ローヌ ルージュ2016 ☆

【生産者情報】フランス最小、最高品質の協同組合と称されるエステザルグ。10軒の葡萄栽培家で構成されるフランス最小の協同組合です。SO2の添加を出来る限り減らし、ノンフィルター、ノンコラージュで造られるコストパフォーマンスの高いコートデュローヌです。組合ができたのは1965年。エステザルグ村の10軒の生産者が集まり結成、今でも同じメンバーで運営しています。『僕等の目的はワインを量産する事ではない。醸造設備を共有することでコストを下げ、醸造のプロに醸造を任せることで質を上げること』各畑の作業はそれぞれの生産者が責任もって管理しています。造り手達は畑仕事に集中する事が出来、より質の高い葡萄を手に入れる事が出来ます。以前はエステザルグで造ったワインは全てネゴシアンに販売をしていましたが、1990年に南仏でより自然に近いワイン造りを提唱していたジャン フランソワ ニックが醸造長に就任した事で、品質主義へと方向を転換。現在は各生産者毎にドメーヌワインとしてリリースしています。【ワイン情報】この地域はAOCコートデュローヌとAOCコートデュローヌヴィラージュシナルグというテロワールが異なる2つのAOCがあります。どちらも以前はローヌ川の底だった地域で、アルプスから運ばれてきた石や砂・粘土の堆積物で構成されています。『コートデュローヌは粘土が主体で砂や石が無い。鮮新世の土壌でシナルグより標高が100mと低く水分含有量も多い。』 ワインはシナルグと比べれば骨格に欠けますが、ジューシーで華やかな美味しさ。『ヴィラージュ シナルグはローヌ川由来の大きな石が表土を覆っている。下層は砂の層があり水はけが良い。ヌフ デュ パプと同じ土壌。』ローヌとラングドックの交差点と称されるこの地域。ローヌの内陸性気候とラングドックの地中海性気候の影響を受け独特のワインが産ま...

あす楽
コート ド ニュイ ヴィラージュ[2012]オーディフレッド(赤ワイン ブルゴーニュ ミディアムボディ ピノノワール)

ワインセラー エスカルゴ

4,968

あす楽

コート ド ニュイ ヴィラージュ[2012]オーディフレッド(赤ワイン ブルゴーニュ ミディアムボディ ピノノワール)

『稀少!優良年2012年産!』 ◆コルゴロアン村にメテイヤージュ契約で0.18ha。平均樹齢60年のVV。3~4回使用樽で16ヶ月間熟成。 750ml ピノ・ノワール フランス・ブルゴーニュ ACコート・ド・ニュイ・ヴィラージュ 赤 同梱可能 通常・冷蔵 輸入元:ヌーヴェル・セレクション ワイン(750ml)なら12本まで同梱可能です。 ビール(350ml前後)は48本まで同梱可能です。 ワインの品質保持の為、気温の高い時期はクール便(別途300円)をおすすめします。 送料無料商品の場合も、クール便は別途300円の手数料を加算させて頂きます。AUDIFFRED オーディフレッド 元DRCの栽培担当者が「ピノ・ノワールの美」を追求した作品 かつてロマネ・コンティの栽培を担当した男の造る赤 アンリ・オーディフレッドは、もともとDRC社の12人の正社員のひとりで、ロマネ・コンティとラ・ターシュの栽培を担当しながら(別の人がリシュブールとロマネ・サンヴィヴァンを、さらに別の人がグラン・エシェゾーなどそれ以外を担当。これが正しい情報です)、時折醸造にも携わっていたエースでした。 2003年、ヴォーヌ・ロマネ村の入口付近にある実家のドメーヌを継承し、以降数年間、2足の草鞋で休日も休まず働いていました。 DRCのノウハウを活かし、完璧な手入がされた畑 そして2007年2月、14年間勤めたDRC社を退社し、いよいよ自身のワイン造りに没頭することになりました。特に栽培においては、DRCの栽培ノウハウを存分に活用しており(なにしろ本人ですので)、ロマネ・コンティばりの凄まじい手入れがなされた彼の畑を見ると、思わず笑ってしまうほどです。「畑仕事では、どんな小さな点でも妥協しません。それが、それぞれのテロワールの特性をくっきりとワインに表すことにつながると信...

≪アンリ ノーダン フェラン≫ブルゴーニュ オート コート ド ボーヌ ブラン 2011 ☆

東急百貨店

3,024

≪アンリ ノーダン フェラン≫ブルゴーニュ オート コート ド ボーヌ ブラン 2011 ☆

【生産者情報】ドメーヌ ビゾより紹介頂いたビゾの奥様、クレール ノーダンのドメーヌ。オート コート ド ニュイの村、マニ レ ヴィレに拠点を構える。どこまでシンプルなワインが作れるか、より自然なワイン作りをコンセプトに酸化防止剤SO2を極力使用しない等、自然で丁寧なワイン作りを実践している。【ワイン情報】収穫時とセラーの選果台で厳密に選果されたブドウはペニュマティック式の搾汁機で優しく搾汁される。18~20℃に温度管理されたステンレスタンクで自生酵母を使用し1ヶ月から2ヶ月澱と一緒に発酵。バトナージュを行う。228Lのオーク樽(新樽率15%~20%)で12ヶ月熟成させる。醸造でポンプは一切使用せず、酸化防止剤SO2添加量は僅か30mg/L。【味わい】香りはフレッシュで力強く、花のようなフローラルの香りが広がる先にバニラ、オレンジピール、火打ち石や焙煎したコーヒー等複雑な香りが楽しめる。印象的なアタックと長い余韻。フレッシュでシャープワインはお食事と楽しんでいただくのがオススメ。また温度帯が上がってくるにつれ、厚みのある味わいに変化してくる。2018頃まで飲み頃を楽しめる。

≪ベルトー ジェルベ≫ブルゴーニュ オート コート ド ニュイ ルージュ2015 ☆

東急百貨店

4,320

≪ベルトー ジェルベ≫ブルゴーニュ オート コート ド ニュイ ルージュ2015 ☆

【生産者情報】1975年から続くフィサンを中心としたドメーヌ。除草剤を一切使わず、グリーンハーベストなしでも収穫量が低く保たれている。2012年より娘アメリーが参画し、初ヴィンテージから卓越した完成度を見せ、フィサンを代表するドメーヌの誕生と称賛されています。【ワイン情報】畑・土壌:1.6ヘクタール 浅い表土、石灰岩・泥灰土樹齢:平均40年特徴:2013年に母方フランソワ・ジェルベより相続。1970年に植樹したニュイ サン ジョルジュ近郊の区画。常に他の区画より15日ほど収穫が遅くなります。醸造:4日間低温マセラシオン、天然酵母、コンクリートタンクでアルコール発酵。1日に1~2度のルモンタージュ、ピジャージュ。ポスト・マセラシオン(発酵後浸漬)5日間。熟成:フードル(大樽)でマロラクティック発酵。フードルで10カ月熟成。新樽0%。【味わい】ブルーベリー、ダークチェリー、若いワインだがSO2の低さを思わせる遮蔽のない開放感。わずかに熟したオレンジ、早くも開放的で熟成も素直に進む気配。構造は目が細かいタンニンが縦横に詰まっているが、口の中で硬さが無く柔らかさもある構造。構造の細かさの割に緩みがあるので現段階でも楽しめるのは雨を待って収穫したからか。中心軸にはオート=コートらしからぬ温もりを感じる朴訥とした果実味が先代とも共通する。背後に感じられる清涼感、未熟ではないハーブのような風味があり偉大な造り手のクラシックなブルゴーニュを想起させてくれる。

メオ・カミュゼ・フレール・エ・スール / フィクサン・クロ・ド・シャピトル [2012]【赤ワイン】

ワインショップ・ワインホリック

10,012

メオ・カミュゼ・フレール・エ・スール / フィクサン・クロ・ド・シャピトル [2012]【赤ワイン】

今ブルゴーニュで最も素晴らしいワインを造るメオ・カミュゼ! 推薦グラス メオ・カミュゼ・フレール・エ・スール / フィクサン・クロ・ド・シャピトル [2012] Meo-Camuzet Frere & Sceurs / Fixin Clos deu Chapitre 2012 セパージュ: 【ピノ・ノワール100%】 国地域: フランス・ブルゴーニュ・コート・ド・ニュイ・フィクサン 飲み頃情報: 2015年以降 インポーター: フィネス メオ・カミュゼ。一世を風靡した造り手でもともとアンリ・ジャイエが働いていた蔵でもあります。若かったニコラはアンリ・ジャイエに反発し独自の路線を貫きましたが絶大な人気を誇った彼のワインは並行ものの状態の悪いワインが日本中に出回りまさに本質の分からない悲惨な状況でした。2000年代になり実は以前に比べ驚くほど素晴らしくなったのです。ハッとするほどの存在感、なにか格が違うと感じさせるレベルの差を感じさせるのです。これは数年前に始めたネゴシアン物にも共通する物でこのネゴシアン物が最近ではドメーヌを凌ぐほどの存在になってきているのです。これはフランスでは有名な話。私が今最も素晴らしいと感じる質的な良さと存在感を感じるのはメオ・カミュゼとマルキ・ダンジェルヴィーユです。さすが大御所。新進の素晴らしい造り手も彼らの持つ素晴らしい畑の前には太刀打ちはなかなかできません。2012年は生産量が激減しそれぞれの畑のワインもかなり少ない割り当てです。将来的にも平行ものでも入荷もほとんどないはずです。特にフィネス輸入のメオ・カミュゼは貴重なのです。 【rouge】 【bourgogne】 【v2012】

あす楽
ラン リグ[2004]トルブレック(赤ワイン オーストラリア)

ワインセラー エスカルゴ

28,680

あす楽

ラン リグ[2004]トルブレック(赤ワイン オーストラリア)

Information 品名 ラン・リグ トルブレック ワイン名(原語) Run RigTorbreck タイプ 赤ワイン・フルボディ 内容量 750ml 産地 オーストラリア・バロッサヴァレー 品種 シラーズ、ヴィオニエ 商品説明 コート・ロティに比較されるシラーズ奥行きある卓越した味わい ラン・リグは、ローヌ北部の山間で育つ美しい香りとハリのあるストラクチャーを備えたコート・ロティのワインとよく比較されます。 陽光溢れるエルミタージュの丘で育つ素晴らしい凝縮感を湛えたワインに比肩する、卓越したアロマと力強く芳醇な味わい。 樹齢の古いシラーズをヴィオニエとブレンドすることで果実の力強さや複雑味が際立ち、ワインにさらなる奥行きを与えます。 ワインアドヴォケイト 99+点 備考 気温の高い時期はクール便での配送をお勧めいたします。 ワイン(750ml)なら12本まで同梱可能です。 ビール(350ml前後)は48本まで同梱可能です。 ワインの品質保持の為、気温の高い時期はクール便(別途300円)をおすすめします。 TORBRECK トルブレック 不動の得点王!オーストラリア シラーズ最高の造り手のひとり ロバート・パーカーも絶賛するオーストラリア・シラーズ最高峰の作り手 パーカーポイント不動の高得点で多方面から注目を集めるオーストラリア最高の作り手トルブレック。創立者デイヴィッド・パウエルにより1994年に設立されました。設立のきっかけは、1992年に当時ロックフォードで働いていたデイヴィッド・パウエルが乾地農法で育つ古い葡萄畑を見出だし、手入れをし始めたことに端を発します。見つけた当時は殆ど枯れかけていた古樹を見事に生き返らせ、荒廃した古いシラーズの古樹から、最高の果実を収穫することに成功しました。 トルブレックのワインは...

クロデュモンオリヴェ コート デュ ローヌ ヴィエイユ ヴィーニュ / Sabon 750ml [稲葉/フランス/コート デュ ローヌ/赤ワイン/フルボディ]

リカータイム 楽天市場店

2,246

クロデュモンオリヴェ コート デュ ローヌ ヴィエイユ ヴィーニュ / Sabon 750ml [稲葉/フランス/コート デュ ローヌ/赤ワイン/フルボディ]

※ヴィンテージやラベルのデザインが商品画像と異なる場合がございます。 当店では、現行ヴィンテージの販売となります。 ご指定のヴィンテージがある際は事前にご連絡ください。 不良品以外でのご返品はお承りできません。ご了承ください。これまで、モントゥイユ ラ ルヴァード(FA102)として出荷されていたワインですが、法律が変わり、畑名が入れられなくなりました。畑はヴォークリューズ県とドローム県との間の境界に位置するボレーヌの北にあります。葡萄は、モントゥイユとラ ルヴァードの異なった小区画からのものです。主に石灰質と砂利土壌で、葡萄は力強く、厚みのあるワインを生み出します。一部を除梗します。過度の抽出をしないようにし、エレガンスとフレッシュさを求めます。フリーランジュースとプレスジュースは分けて醸造します。主にコンクリートタンクを使い、マロラクティック発酵はそこでします。最終ブレンドの後、シラーは樽で、他はタンクで熟成します。通常許されている生産量よりも大幅に減らして造られています。まさに小型のシャトーヌフ デュ パプを思わせる香りや力強い味わいは、さすがサボンのワインです。余韻のスパイシーさ、白胡椒の後味があり、酸と相まって、食事に良く合います。アジア料理にも合いそうです。

≪A.&P.ド ヴィレーヌ≫ブルゴーニュ コート シャロネーズ クルー エメ ブラン 2016 ☆

全2商品

3,348

≪A.&P.ド ヴィレーヌ≫ブルゴーニュ コート シャロネーズ クルー エメ ブラン 2016 ☆

【生産者情報】A&Pド・ヴィレーヌは、ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの共同経営者であるオベール・ド・ヴィレーヌが、妻のパメラとともにコート・シャロネーズのブーズロンに展開するドメーヌです。Aはオベール、Pはパメラのイニシャルです。現在、ブルゴーニュの世界遺産登録に忙しいド・ヴィレーヌ夫妻に代わり、ドメーヌの切り盛りをしているのは甥のピエール・ド・ブノワ。 すでにこのドメーヌの後継者として活躍しています。【ワイン情報】ドメーヌは標高270~350mの斜面に合計21ヘクタールの畑をもち、そのうち9ヘクタールがブーズロンのアリゴテ。同じエリアで造られたシャルドネやピノ・ノワールは地方名AOCのブルゴーニュ・コート・シャロネーズとなります。ドメーヌでは86年からビオロジック栽培を実践し、現在は一部の畑でビオディナミ農法も実践。97年にカリテ・フランスの認証を取得しています。ほかにコート・シャロネーズの赤と白、メルキュレとリュリー、さらにサントネイにも畑も所有しています。【味わい】レ・クルー・エメは、コート・シャロネーズ地区のブドウを使用。畑は斜面が南向きで日当たりの良い場所にあります。土壌は石灰質が優り、また比較的樹齢が高いことから、ミネラルのしっかりしたワインが生み出されます。若いうちもピュアな果実味を楽しめますが、5年ほど寝かせた後の複雑な熟成香も素晴らしいものです。

こだわりのお酒・ドリンクの赤コート、発売中!当社自慢の一品。世界各国・全国各地のお酒・ドリンク。種類豊富な赤コートをカンタン検索・比較できます。贈り物にも、まとめ買いにもどうぞ。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、お酒・ドリンクをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいお酒・ドリンクが充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「赤コート」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ