「東京のお土産」 の検索結果 242件

天神囃子 大地の芸術祭 アート瓶 300ml

Amazon

2,080

天神囃子 大地の芸術祭 アート瓶 300ml

3年に一度、十日町(とおかまち)津南(つなん)全域で開催される「大地の芸術祭」と地域のコラボレーションとして行われたコンペにおいて、「天神囃子 特別本醸造」をイメージしてつくられたアート瓶に入ったお酒。「天神囃子 特別本醸造」は妻有地方(つまりちほう)の祝酒と知られ、さらに2009年春季全国酒類コンクールでは本醸造部門で全国1位に輝いたお酒です。この「水引アート」は世界最高峰のデザイン賞といわれる「A&ADアワード」に入賞したのをはじめ「東京TDC賞」等様々な賞を獲得しました。是非、お酒と芸術のコラボレーションをお楽しみ下さい。神棚に、結婚式の引き出物に、お土産にご利用頂いております。【醸造元紹介】魚沼酒造 新潟県十日町市中条丙1726魚沼酒造株式会社は、十日町市郊外の山際に位置し、主に新潟県の酒造米を信濃川の伏流水で仕込んだ、辛口の多い新潟県では異色ともいえる旨口にこだわる酒蔵です。魚沼地方は小学校の教科書に載るほどの豪雪地ですが、古から続く人々の努力と知恵により、自然に恵まれた地域です。清酒"天神囃子"は、その自然とそこに生きる人々に育まれた地酒です。銘柄の天神囃子(てんじんばやし)とは、妻有地方でずっと唄い継がれている祝い唄ですが、元々は稲作豊穣を祈願する神事唄であったと言われています。古来より「大根種」「そばの種」「芋の種」はめでたいものの代表格とされていました。各地の"天神囃子"の歌詞には、「大根種」「そばの種」「芋の種」が良く出てきます。 天神囃子 歌詞 めでたいものは 大根種 花がさきそろうて 実のやれば 俵かさなる祝酒「天神囃子」をどうぞご堪能下さい。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。未成年者へのお酒の販売は致しません。

高木酒造 おり酒300ml/化粧箱無し/新酒/高木酒造/濁り酒/お酒/高知/お歳暮/お中元/御祝い/プレゼント/贈答/お土産

全3商品

1,156

高木酒造 おり酒300ml/化粧箱無し/新酒/高木酒造/濁り酒/お酒/高知/お歳暮/お中元/御祝い/プレゼント/贈答/お土産

商品情報 商品名 高木酒造 おり酒300ml 内容量 300ml 種別 普通酒、濁り酒 原材料 米、米麴、醸造アルコール、糖類 原料米/精米歩合 フクヒカリ(高知)夏 /70% アルコール度数 18% 日本酒度 -12 酸度 1.3 製造 高知県 化粧箱 無し 製造 冷やして、オンザロックで、常温で、ソーダ割りで第5回日本全国美酒鑑評会・個性派部門にて「準大賞」受賞 (主催:(株)ビジネスガイド社 グルメ&ダイニングスタイルショー事務局) 第5回日本全国美酒鑑評会が2010年2月2日から5日まで東京ビックサイトで開催されました。お燗部門、冷酒部門、個性派部門に72銘柄が出品。酒販店オーナー・仕入れ担当・酒類卸・料飲店を中心とした第7回グルメ&ダイニングスタイルショー春2010の来場者1873名の投票の結果、「おり酒」は個性派部門で準大賞を受賞致しました。「売れる」の評点で3位、「好き」の評点で1位でした。 四代目「高木皖水」が育てた、豊能梅の地元看板商品。 おり酒は米の旨みがとろりと広がる、口当たりの良い濃醇甘口タイプのにごり酒です。 濁り酒というとまだ発酵しており、すぐに飲まなくてはいけないと思っている方がおられますが、豊能梅の「おり酒」は瓶詰め時に「火入れ」によって発酵を止めてありますので、普通のお酒と同様に扱っていただけます。そのまま飲むのが一般的ですが、冷やしても愉しめますし、寒い日には少し暖めてもいいですよ。 女性ファンが多いのもこのお酒の特徴です。口当たりの良さにつられてつい飲みすぎてしまう方も多いようですが、アルコール度数が18%と高目なので飲みすぎには御注意。メヒカリの干物等を肴にちびりとやるのがお奨めです。 高知県は日本で一番早く酒米が収穫される県です。その早場米を使い...

こだわりのお酒・ドリンクの東京のお土産、発売中!当社自慢の一品。世界各国・全国各地のお酒・ドリンク。種類豊富な東京のお土産をカンタン検索・比較できます。贈り物にも、まとめ買いにもどうぞ。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、お酒・ドリンクをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいお酒・ドリンクが充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「東京のお土産」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ