「本坊酒造」 の検索結果 675件

鹿児島県 本坊酒造 Japanese GIN WA BI GIN和美人 (ワビジン)45度 700ml化粧箱無

お酒の総合館・シマヤ酒店

4,104

鹿児島県 本坊酒造 Japanese GIN WA BI GIN和美人 (ワビジン)45度 700ml化粧箱無

本格焼酎ベースのジャパニーズジン 日本を代表する蒸留酒である焼酎の伝統技術、多様な自然環境により育まれるボタニカル、「 Japanese GIN 和美人 」は鹿児島の伝統技術と自然を表現したジンです。 蒸溜所のある南さつま津貫で収穫した金柑・けせん(ニッケイ)の葉をはじめ、鹿児島各地で収穫された9種のボタニカルとジンの核ともいえるジュニパーベリーを独自製法で仕込み・蒸留・ブレンドしました。ジュニパーベリーのフレーバーを軸に、金柑・柚子といった和の柑橘系アロマ、けせん(ニッケイ)、生姜のスパイシーさやほのかな甘みが調和しています。 鹿児島のボタニカルにより生み出される複雑なフレーバーで、多様な自然を表現しました。 製品名 Japanese GIN 和美人 酒 別 ジン(スピリッツ) 特 徴 麹仕込みのスピリッツ 原材料 本格焼酎 ジュニパーベリー 金柑・柚子・緑茶 檸檬・辺塚橙・けせん 月桃・紫蘇・生姜 度 数 45% 容 量 700ml 製造場 マルス津貫蒸溜所   ラベルデザインは、薩摩絵付師・室田志保さんが、現在に蘇らせた江戸時代末期から作られていた陶器(薩摩焼)製のボタン「薩摩ボタン」のオリジナルデザインです。3つのボタンの中に、使用されているボタニカルをあしらい鹿児島の伝統技術と自然を表現しています。 商品説明は蔵元H.P.より抜粋

■磨き蒸留 あらわざ桜島 化粧箱入り 本坊酒造 芋焼酎 鹿児島県 720ml 25度 【化粧箱入】 【楽ギフ_のし】

酒のいまむら 宮崎えびのの焼酎屋

1,305

■磨き蒸留 あらわざ桜島 化粧箱入り 本坊酒造 芋焼酎 鹿児島県 720ml 25度 【化粧箱入】 【楽ギフ_のし】

磨き蒸留 あらわざ桜島 化粧箱入り 720mlあらわざ桜島は、他に類のない特許「磨き蒸留」により生み出された芋焼酎です。蒸留もろみに滞留を起こす独自技術により、芋特有のコク、うまみ、香りなどをなめらかでかろやかな味わいへと仕上げた「磨き蒸留かろやか仕立て」。南薩摩伝統の技に新技(あらわざ)を加えた、かろやかなおいしさをお楽しみください。 商品データ 製造元 本坊酒造 原材料 さつま芋(鹿児島県産) 米麹(国産米) 内容量 720ml アルコール度数 25度 保存方法 直射日光を避けて常温で保存 蒸留方法 常圧蒸留(磨き蒸留) 麹 白麹 同梱について 1800ml瓶を含む場合は合計6本まで、900ml以下のみの場合は合計12本まで同梱可能です。 送料磨き蒸留 あらわざ桜島 化粧箱入り 鹿児島県 本坊酒造仕込み蔵(蒸留・製造)日本一の黄金千貫(さつま芋の品種)産地、薩摩半島の南端に知覧蒸留所はあります。焼酎造りに欠かせない「新鮮で良質なさつま芋」と「良質かつ水量の豊富な天然水」に恵まれた知覧は、本格芋焼酎を安定して造り続けるための理想的な条件が揃っています。その生産量は本坊酒造でもトップ。製造時期には、1日当り「約50tのさつま芋」「約10tの麹用の米」「約39tの仕込み水」が使われ、「約5万リットル(1.8L瓶換算で約28,000本)」の芋焼酎になります。杜氏杜氏 上村 敏彦:1967年生まれ 鹿児島県南九州市出身津貫貴匠蔵で8年間杜氏をしてから、知覧蒸留所の杜氏に就任しました。常に清潔と目配りをきちんと大事に積み重ね、人様が口に入れる物を造っている意識を持って製造しています。知覧蒸留所は、さつま芋の一大産地に隣接し、周辺で獲れた芋を、新鮮なうちに仕込めます。 美味い焼酎を安定的に供給するには、新鮮な材料、美味い水...

本坊酒造 あらわざ桜島25度1800ml

Amazon

2,460

本坊酒造 あらわざ桜島25度1800ml

「桜島」は、鹿児島の大手蔵・本坊酒造の定番の銘柄で南九州市知覧町にある知覧醸造所でつくられています。昭和48年(1973年)につくられた醸造所は完全オートメーション化など先端技術を導入していますが、こだわりの部分も残しています。その一つが蒸留器に昔ながらの繊細でまろやかな味わいを出す「錫蛇管(すずじゃかん)」を使用していることです。ステンレス製蛇管大型蒸留機に加え、錫蛇管小型蒸留機の原酒を使うことで、美味しい焼酎を醸し出しています。この旨さを引き出す技に、新技術「磨き蒸留」が加わりました。「磨き蒸留」とは、蒸留機の釜底部に新たな空気を送り込む専用パイプを装着し、蒸留中のもろみに空気を満遍なく行き渡らせ対流を発生させることで蒸留釜内部の安定均一化を実現した蒸留技術です。この新技術によって、原料特有のコク、旨み、香りなど出来上がる焼酎の厚みを損なうことなく、渋味や雑味をやわらげ、なめらかでかろやかな味わいの芋焼酎に仕上がります。 ※蒸留中に「もろみを磨く」ような状態をつくりだすことから「磨き蒸留」と名づけたそうです。今までの桜島にくらべ、なめらかでスッキリした味わいです。とても飲みやすいです。ロック、水割り、お湯割と何でも楽しめます。

送料無料
(送料無料) お中元 本坊酒造 甕仕込甕貯蔵芋 甕幻 壷

通販ドリンコ

5,559

(送料無料) お中元 本坊酒造 甕仕込甕貯蔵芋 甕幻 壷

甕仕込甕貯蔵芋焼酎 甕幻 壷 25度 1.8l・製造販売輸入:本坊酒造株式会社 鹿児島県鹿児島市南栄3丁目27番地 ■承り期間 6/1~8/1 ■宅配発送 6/21より順次 ■配送方法、配送地域について ※商品は宅配便にて10日前後でお届けします。 ※着日指定の配送はお引き受けできません。 ※お届け時間帯のご指定は承っておりません。 ※離島及び沖縄本島への配送はお引き受けできませんのでご了承ください。 ■ご注文の扱いについて ※のし指定を選択されていない場合、お中元の扱いとさせていただきます。 ※カート最後に指定されました日時指定は無効とさせていただきます。 ※お中元商品につき、カート最後に指定されました代引き指定は無効とさせていただきます。 ※産地直送商品につきましては配送番号をお知らせ出来ませんので、ご注文時指定ものは無効とさせていただきます。 ■その他 ※産地直送品(フルーツ・スイーツ)につきましては、出荷時期が限られている商品もございますのでご了承ください。 ※フルーツ等は、天候により表記の出荷時期と前後する場合がございますのでご了承ください。また、やむを得ない事情により産地・商品の変更や配送が中止になる場合がございますので御了承ください。 ※お断りなくパッケージが変更になる場合がございますのであらかじめご 了承ください。 ※【冷凍】マークは冷凍配送、【cool】マークはクール配送にてお届けいたします2018s06038/4976881247192/2018s06038

本坊梅酒 14°1800ml【RCP】

本場から直送! 九州焼酎CLUB

1,607

本坊梅酒 14°1800ml【RCP】

■商品・蔵元説明 ■本坊酒造■ 本坊酒造は、明治5年(1872年) 鹿児島県薩摩半島南端にある津貫の土地で誕生しました。 ひたすらに、その土地の風土を生かした「うまい」 と言われる焼酎を造る努力を重ねています。 ■本坊梅酒■ 昔ながらの自然な味わいを大切にした、香料、酸味料等を一切使わない無添加仕込みです。梅の花のように美しく、芳しい香りと自然なおいしさを大切にした懐かしい味わいの梅酒です。 12°の本坊焼酎よりも少し強いです。 ■原材料 梅実、醸造アルコール、蜂蜜 ■容量 1800ml ■度数 14° ■産地 鹿児島 ■蔵元 本坊酒造 ■他銘柄 星舎上等梅酒、南国薩摩仕込 黒糖梅酒本坊酒造~蔵元紹介~ 本坊酒造は、明治5年(1872年)本坊松左衛門が父郷右衛門の志を継承し創業しました。 年号も明治に変わって間もない混乱の頃、薩摩を代表する特産物である甘藷(かんしょ)を使っての焼酎製造に着手されました。 郷土愛に根ざした創業者本坊松左衛門の精神は今も尚脈々と受け継がれています。 ひたむきに、ひたすらに、その土地の風土を生かした「うまい」 と言われる焼酎を造り続けています。 本坊酒造のこだわり 高品質の焼酎を造るため、原料には島内産の良質のサツマイモ「白ゆたか」と国産米を使用し、年間製造石数を400石に限定しています。 また、名水百選のひとつ、軟水で旨さに定評のある屋久島の「宮之浦岳流水」を使用し、昔ながらの木製の道具、甕での発酵と伝統的な手造り製法を継承しています。 創業から1世紀あまり使い続けた甕や、永年の間に育まれた蔵付き酵母「蔵の精」が作用し、まさしく人の手と屋久島の自然が旨い焼酎を造り上げるのです。

こだわりのお酒・ドリンクの本坊酒造、発売中!当社自慢の一品。世界各国・全国各地のお酒・ドリンク。種類豊富な本坊酒造をカンタン検索・比較できます。贈り物にも、まとめ買いにもどうぞ。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、お酒・ドリンクをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいお酒・ドリンクが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「本坊酒造」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ