「ピノシャルドネ」 の検索結果 2,407件

サンテロ ピノ・シャルドネ スプマンテ ハーフ 375ml02P13Jul11

ワインハウス DAIKEN

1,110

サンテロ ピノ・シャルドネ スプマンテ ハーフ 375ml02P13Jul11

ハーフサイズが嬉しい♪ 飲みきりゴメンのスパークリングワイン! ワインを飲む前のちょっとした食前酒や、 料理と一緒に楽しむなど、用途が広がります。 イタリア ピエモンテ 375ml 葡萄品種:ピノ・ビアンコ50% シャルドネ50% ピノ・ブラン種とシャルドネ種を用いてつくられた本格的な辛口のスパークリングワインです。 泡立ちはきめ細かく、スッキリとした味わいで料理との相性も抜群です。 クール便は別途12本¥640、6本以下¥340、1本¥210、いただきます。 酸味 ★★★ 渋味 ★★★★ ヴォリューム ★★★★ 果実味 ★★★★実店舗でも人気のスパークリングワイン。今後も売れ続けることでしょう。 その泡のハーフサイズです!ハーフなら飲みきりサイズで無駄なく効率的に 楽しめますね! ヴィニタリー2003で金賞受賞の造り手サンテロ社 1956年にサンテロ兄弟社として創立されたサンテロ社は現在、 最新技術と品質分析研究所を備えた醸造所と優れた人材を 持って、年間総生産2000万本ものワインを生産する大会社へ と発展しました。 この急激なサクセスストーリーの秘訣はサンテロファミリーの 家族哲学にあり、リーズナブルな価格でのより良い品質提供、 すなわち品質、価格、提案、サービスそれら全ての可能性への あくなき追求の継続でした。 たゆまぬ努力の結果、その品質はイタリア中に認められ、サンテロ社の アスティはヴィニタリー2003において、金賞の中でも最も優れた Gran Medalia d'Oroを受賞、アスティ部門でNO.1の評価を得ています。 すっきり辛口でクセが少なく、幅広い料理に合わせやすいです。 また、ハーフサイズなので、気楽に開けられて飲みやすさがあります! クール便は別途12本¥640、6本以下¥340、1本¥210、いただきます。

オースティリティ シャルドネ アロヨセコ

しあわせワイン倶楽部

2,678

オースティリティ シャルドネ アロヨセコ

【芳ばしブリュレ】 「Austerity=厳粛、質素」という名は、ワインを造る過程において、不要なものを削ぎ落とし、ブドウの品質と真摯に向き合うことを意味しています。ピノノワールはモントレーの中でも銘醸地として知られるサンタ・ルシア・ハイランズ(Santa Lucia Highlands)AVA のブドウを使っています。カリフォルニアのラターシュと呼ばれるほど不動の地位を築き上げているピゾーニを始め、名だたるワイナリーが極上のピノを作り出すこの地は、カリフォルニアの中でも長い成長期を保ち、水はけのよいヒルサイドの畑は午前中の霧と昼間のたっぷりとした日照など、ブドウ栽培の好条件をすべてを兼ね備えています。小粒な果実はしっかりとした骨格と濃縮した深い味わいを生み出します。一方シャルドネはモントレーAVA の真中の小さなAVA、アロヨ・セコ(Arroyo Seco) のブドウを使用しています。アロヨ・セコは、“乾いた川床"を意味します。砂利を多く含む砂質ロームの土壌はフレッシュな酸味と複雑さをもたらし、モントレー湾から吹きこむ海風が日中暖められた空気を冷やし、ブドウはゆっくりと完熟に向かいます。 オーステリティワインは2004 年にゴールデン・ステート・ヴィントナーズの元CEOジェフ・オニール氏と家族経営を行ってきたワイナリー経営者数名が共に立ち上げたグループのブランドの一つです。それぞれのブランドの特徴やその造り方が尊重されているため、ワインメーカーは特定した契約農家の畑で、厳しい条件に沿った栽培方法で育てられたブドウを自らが収穫時期を見極め、高い品質のワインに仕上げていきます。 ワインメーカーはマーク・ラスムッセン氏。親会社であるオニール・ヴィントナーズのシニア・ワインメーカーを任され35年以上のワインメイキングのキャリアを持ちます...

ディアバーグ シャルドネ サンタマリアヴァレー

しあわせワイン倶楽部

3,715

ディアバーグ シャルドネ サンタマリアヴァレー

【リッチフル】 ディアバーグ ヴィンヤードは2005年ヴィンテージで一躍、カリフォルニア トップカベルネの仲間入りを果たしたスター・レーン・ヴィンヤードのオーナー“ジム&マリア ディアバーグ夫妻"が同じく最高品質のピノ・ノワール&シャルドネを作るべく銘醸地サンタ・マリア・ヴァレーで1996年にスタートさせたプロジェクトです。ブドウ畑を細かな区画に分け有機的栽培方法でクローン別に畑を管理。テロワールが見事に表現されたワインで高い評価を得ています。現在ではビオディナミを試験的に行い将来的には完全な自然派への移行も視野に入れブドウ栽培に取り組んでいます。 2008年にはシラーとピノノワールが、また2009年はピノノワールがスターレーンのカベルネソーヴィニヨンと共にマスターズ・ゴルフ・トーナメント開催中「オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブ」で提供されるなど国際舞台で華やかなデビューを果たしました。また、シラーは2012年5月にアメリカで開催されたG8(主要8か国首脳会議)とNATOサミット後の晩餐会でアメリカ産唯一のシラーとしてメインコースのステーキ料理と共にサービスされました。 グレープフルーツやレモングラスのアロマに新鮮なレモンの皮やクリーミーなヘーゼルナッツの印象を持ちます。研ぎ澄まされた酸とリッチなオーク香が程よく混じりあう1品です。 ポルチーニ茸のリゾット、ローストチキン、スズキのグリル 【2012 Vinous 93点】 【2012 Wine Advocate 92点】 【2011 International Wine Cellar 90点】 【2010 Wine Advocate 93点】 【2009 Wine Advocate 93点】 【2007 Wine Enthusiast 92点】 【2006 Wine...

アストロラーベ マールボロ ピノノワール

しあわせワイン倶楽部

3,002

アストロラーベ マールボロ ピノノワール

【華やかに広がる】 コーバンズやホワイトヘヴンでワインメーカーとして活躍したサイモン・ワグホーンが妻ジェーン・フォレストと共に1996年に設立しました。大手スーパーには流通させず、独立系の小売店に販売ルートを限定し、カルト的な人気を集めています。 ニュージーランドのトップクラスの醸造家の一人に数えられるサイモンのモットーは「ワインに果物の風味をそのまま反映させる」です。 ニュージーランドを代表するワイン評論家のボブ・キャンベルは、「アストロラーベは紛うことなくニュージーランド産ソーヴィニヨンブランの造り手の頂点に立つワイナリーである」と高く評価しています。またシャルドネはすべて手摘み収穫、オーク樽での発酵、熟成という贅沢なもので、その味わいは「まさにニュージーランド産シャルドネの最高峰」と評価されています。 そしてピノノワールはワイン評価誌にて90点以上を毎年のように獲得し、WineSpectator誌が選ぶ2013年世界のTOP100ワイン入りを果たすなど極上のピノノワールを造っています。 ジビエ、ラザニア、ピザ 【2014 Wine Spectator 92点】 【2013 Wine Spectator 91点】 【2011 Wine Spectator 91点】 【2010 Wine Spectator 92点】 【2010 2013年Wine Spectator TOP100 第60位】 【2009 Wine & Spirits 93点】 【2008 Wine Spectator 91点】 ワイン名アストロラーベ マールボロ ピノノワール 原語Astorolabe Marlborough Pinot Noir ヴィンテージ2014年 タイプ赤ワイン 飲み口辛口 ミディアムボディ 原産国、地域ニュージーランド、マールボロ...

デューンズ&グリーン[NV]スパークリング シャルドネ・ピノ・ノワールDUNES & GREENE Chardonnay Pinot Noir

札幌ワインショップ

2,074

デューンズ&グリーン[NV]スパークリング シャルドネ・ピノ・ノワールDUNES & GREENE Chardonnay Pinot Noir

オーストラリア最古の家族経営ワイナリー『ヤルンバ』が放つエレガントなスパークリングワインのブランド、DUNES & GREENE デューンズ&グリーン。 ヤルンバは5世代160年以上の歴史を誇る名門ワイナリーです。長い歴史と伝統を重んじつつ、常に革新的なワインづくりを目指しています。 エレガントで洗練されたオーストラリアワインのスパークリングワインの魅力を実現しました。 デューンズ&グリーンは個性と華やかさを兼ね備えたスパークリングワインを生産するため、南オーストラリアの最も上質な地域でブドウを栽培しています。 優雅で快活なワインメーカー、テレサ・ヒューゼンローダーによって生み出される洗練されたワインです。 Chardonnay Pinot Noir NV シャルドネ・ピノ・ノワール 複数のヴィンテージをブレンドしたノン・ヴィンテージで、フレッシュさと一貫したスタイルを毎年保っています。 豊かな香りを備えたブドウが取れる畑を厳選し、フレーヴァーやフレッシュさが損なわれないよう、ワイナリーでは細心の注意を払ってブドウを扱っています。MLFを100%行うことでクリーミーな味わいに仕上げ、ブレンド後は澱と共に瓶の中で1年間熟成させます。ドザージュは9.7g/l。とかなり低めです。 レモンの皮、新鮮なストロベリー、クリームのようなアロマ。シャルドネが柑橘やフレッシュな酸を与え、ピノ・ノワールが豊かさや骨格を与えています。洗練されたフィニッシュを伴う、豊かなフレーヴァーのスパークリングです。 葡萄品種はシャルドネ59%、ピノ・ノワール36%、カベルネ・ソーヴィニヨン、シラーズ、グルナッシュ5%

タンタラ シャルドネ サンタマリアヴァレー

しあわせワイン倶楽部

5,810

タンタラ シャルドネ サンタマリアヴァレー

【力強く上品】 1997年、この地を象徴するブドウ畑であるビエン・ナシード・ヴィンヤードの一角に、ビル・ケイツにより小さな醸造所が設立されると、サンタ・マリア・ヴァレー周辺のブドウ栽培家の間では瞬く間に彼らの評判が飛び交うようになります。「自分たちのブドウの特徴を最大限に引き出すことの出来る造り手がいるぞ」と。 その噂はワイン誌の評価で決定的となります。初の評価を受けたヴィンテージがピゾーニの94ポイントを筆頭に全ての畑銘柄で90ポイント以上を獲得。生産量の少なさもあり、入手できないワインの一つに数えられるようになったのです。そしてその秀逸な品質を世界に認知させる決定的な事が起こります。それはワイナリーの最高峰のワインあるエヴリンの2004年ヴィンテージがワイン・エンスージアスト誌にてロマネ・コンティとドメーヌ・ド・ランブレイと並び最高評価である97ポイントを叩き出し、世界のトップ・ピノノワールとして最高の評価を受けました。 また、タンタラが極秘に造る幻のシラーをロバートパーカーが"個人的に好きなワイン、トップ10"に選んでいます。 さらにナショナルジオグラフィックが発行する"The 10 Best of Everything"誌にて、ペトリュス、ロマネ・コンティ、ペンフォールド・グランジ、ハーランに次いで世界5位にランキングされるなど不動の地位を築いています。 何よりもタンタラの凄さは、どの畑銘柄も極めて少ない生産量にあります。畑によっては年間20ケース程しか造らないものもあるほどです。そのため彼等は厳選に厳選を重ねブドウを購入します。区画(ブロック)ごとは当然のこと、必要ならばクネ単位で購入することもあるほどです。タンタラの造る畑銘柄は20を超えますが、海外に輸出されるのは日本のみ、それほど入手が難しいワインです。...

ポンジー ピノグリ ウィラメットヴァレー

しあわせワイン倶楽部

3,650

ポンジー ピノグリ ウィラメットヴァレー

【ライムレモン】 ディックとナンシー・ポンジー夫妻がウィラメット・ヴァレーにワイナリーを設立したのは1970年のことでした。当時、誰もこの土地で高品質なピノノワールが育てられるとは考えていませんでしたが、フランスのブルゴーニュに何度も調査旅行に行っていた夫妻は、ここが理想の地になると信じていたのです。彼らといくつかの近隣のワイナリーは協力してオレゴンを、ニューワールドのピノノワール発祥の地にしたのです。以来、家族経営でワイナリーを運営し、息子のマイケルが経営を、娘のルイスが醸造を、そしてもう一人の娘のマリアが販売・マーケティングを担当しています。彼らが造るワインはまさにこの地の代表で、メジャー品種であるピノノワールやシャルドネから造る高品質ワインはウィラメット・ヴァレーのポテンシャルの高さを証明し、またイタリア品種のアルネイスやドルチェットから造るワインはこの地の冷涼な気候による可能性を提示します。 テレビ番組の 「アメリカ横断!食の大冒険紀行(BS朝日)」で、 ワイナリーが紹介され、「オバマ大統領夫人が愛するワイン!!!」と紹介され、ホワイトハウス公式レセプションでサーヴされている として、大注目を集めたました。 また、ワイン評論家ロバート・パーカー氏の義理の弟「マイケル・エッツェル氏」が、ウィラメット・ヴァレーで研鑽を積んだ先としても有名です。1970年より近隣のワイナリーと地道な努力を進めつつ、 今では高品質ピノノワール産地としての地位を確固たるものとしたパイオニアの一つとして、ポンジーの名が挙げられます。現在でも運営、醸造、収穫など全てを家族のみで行っています。 ワイン評論家のヒュー・ジョンソン氏はポンジーを「現在優れたワインを作っている次世代の伝説的生産者」、ロバート・パーカー氏は「アメリカ...

クライン ピノグリ ソノマコースト

しあわせワイン倶楽部

2,138

クライン ピノグリ ソノマコースト

【爽やかクリスプ】 ジンファンデルやフランスローヌ地方のマイナー品種の古樹を守り続けるクラインワイナリー。1980年代にまわりのワイナリーがカベルネ・ソーヴィニヨンやシャルドネなどボルドー品種を植える中、伝統的品種にこだわり続け、素晴らしいワインを作り上げました。古のカリフォルニアの魅力あふれるワイナリーです。地球温暖化にも配慮し、100%太陽電池のソーラーパネルで電力を使用している、地球環境を大事にするワイナリーです。冷涼なソノマコースト南部「ペタルマギャップ」と呼ばれる海から流れ込む霧の通り道で造られる、フレッシュでクリスピーな白ワインです。樽は一切使用せず、桃や洋梨、アプリコットなど果実味とキレのある爽やかな酸味など食欲をそそる風味を大切にしています。 フォアグラ、シトラスチキンサラダ、平目の香草焼き、ロブスターのバターソテー 【2008 Wine Enthusiast 87点】 【2008 Connoisseurs' Guide to California Wine 86点】 【2007 Beverage Testing Institute's World Wine Championships ベストバイ】 ワイン名クライン クール・クライメット ピノグリ 原語Cline Cool Climate Pinot Gris ヴィンテージ2017年 タイプ白ワイン 飲み口辛口 原産国、地域カリフォルニア、ソノマコースト 造り手クライン セラーズ Cline Cellars ぶどう品種ピノグリ100% 熟成ステンレスタンクにて熟成 アルコール14% 容量750ml 飲み頃温度6~10℃ ※実際のヴィンテージ につきましては画像と異なる場合がございます。正確なヴィンテージにつきましては ワインデータ...

オースティリティ ピノノワール サンタルシアハイランズ

しあわせワイン倶楽部

2,678

オースティリティ ピノノワール サンタルシアハイランズ

【薫り高く気品さ】 「Austerity=厳粛、質素」という名は、ワインを造る過程において、不要なものを削ぎ落とし、ブドウの品質と真摯に向き合うことを意味しています。ピノノワールはモントレーの中でも銘醸地として知られるサンタ・ルシア・ハイランズ(Santa Lucia Highlands)AVA のブドウを使っています。カリフォルニアのラターシュと呼ばれるほど不動の地位を築き上げているピゾーニを始め、名だたるワイナリーが極上のピノを作り出すこの地は、カリフォルニアの中でも長い成長期を保ち、水はけのよいヒルサイドの畑は午前中の霧と昼間のたっぷりとした日照など、ブドウ栽培の好条件をすべてを兼ね備えています。小粒な果実はしっかりとした骨格と濃縮した深い味わいを生み出します。一方シャルドネはモントレーAVA の真中の小さなAVA、アロヨ・セコ(Arroyo Seco) のブドウを使用しています。アロヨ・セコは、“乾いた川床"を意味します。砂利を多く含む砂質ロームの土壌はフレッシュな酸味と複雑さをもたらし、モントレー湾から吹きこむ海風が日中暖められた空気を冷やし、ブドウはゆっくりと完熟に向かいます。 オーステリティワインは2004 年にゴールデン・ステート・ヴィントナーズの元CEOジェフ・オニール氏と家族経営を行ってきたワイナリー経営者数名が共に立ち上げたグループのブランドの一つです。それぞれのブランドの特徴やその造り方が尊重されているため、ワインメーカーは特定した契約農家の畑で、厳しい条件に沿った栽培方法で育てられたブドウを自らが収穫時期を見極め、高い品質のワインに仕上げていきます。 ワインメーカーはマーク・ラスムッセン氏。親会社であるオニール・ヴィントナーズのシニア・ワインメーカーを任され35年以上のワインメイキングのキャリアを持ちます...

ルシア by ピゾーニ シャルドネ サンタルシアハイランズ

しあわせワイン倶楽部

7,538

ルシア by ピゾーニ シャルドネ サンタルシアハイランズ

【華やかリッチ】 サンタ・ルチア・ハイランズのピノ・ノワールと言えば「ピゾーニ」と誰もが口を揃えます。 ゲイリー・ピゾーニ氏が、元来放牧地用に購入した土地に葡萄を植えることを決意したのは1982年のこと。灌漑設備さえ無いなか麓から水を運び、気候に合う葡萄は何かとカベルネソーヴィニョン、メルロー、ピノノワール等を植えました。井戸を掘る等の努力と、台木を用いない葡萄栽培を行う等の独自の学習を重ねた結果、90年代に入るとカリフォルニアの有名ワイナリがピゾーニの葡萄を使ったピノノワールを世に出し、注目を集める様になります。まさにエネルギッシュなゲイリー氏だからこそ出来た事と言えます。 ブルゴーニュのヴォーヌ・ロマネ村に滞在したある晩にドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ(DRC)が所有するモノポール(単独所有)の畑"ラターシュ"から枝を切り取り隠し持って帰国したという逸話は有名です。その枝木を株分けし、最高の土地に植えた畑がピゾーニ・ヴィンヤードです。その葡萄樹はラターシュ・クローン(ピゾーニ・クローン)と呼ばれ、ワイン愛好家のみならず醸造家からも羨望の葡萄畑となっています。ゲーリー・ピゾーニが、葡萄を植え始めたのは1982年のことながら、現在はアメリカのグランクリュ畑と例えられる銘穣畑になりました。 現在、ピゾーニの葡萄は葡萄のポテンシャルを最大限に引き出すことが出来る生産者にだけ葡萄が供給されています。 葡萄畑の管理と栽培をUCデービスで学んだ長男のマーク・ピゾーニ氏が、ワインメーカーをUCフレスノで学んだ次男のジェフ・ピゾーニ氏が担うようになっています。ゲイリー氏が一番成功したのは後継者の育成だったのかも知れません。 ピゾーニ・ファミリーが手掛けるワインは二つあります。それが"ピゾーニ"と"ルシア"です。 "ルシア"はピゾーニ...

コドーニュ アナ・デ・コドーニュ・ロゼ スリーバーボトル 【正規品】

ハモニカ横丁

3,758

コドーニュ アナ・デ・コドーニュ・ロゼ スリーバーボトル 【正規品】

カバの創始者であるコドーニュ社は、ピノ・ノワールの栽培に長年取り組み、 カバへのピノ・ノワールの使用を認可されるために尽力しました。 『アナ・デ・コドーニュ・ロゼ』は、内陸部に位置し、 冷涼な大陸性気候のコドーニュの自社畑のピノ・ノワールとシャルドネを使用しています。 ブドウは良い状態で仕込むために夜間から早朝にかけて収穫しています。 ピノ・ノワールのエレガントでしっかりとした味わいと、 シャルドネのはつらつとしたシャープな味わいが渾然一体となったカバです。 このワインはピンクをベースにしたチャーミングなスリーバーボトル仕様です。 ◆原産国:スペイン ◆タイプ:ロゼ・辛口・カヴァ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:コドーニュ ◆テイスティング◆ 外観は美しいラズベリーやチェリーを思わせる色合い。 きめ細やかでしっかりとした泡が楽しめます。 ベリー系の赤い果実だけでなく、 青りんごを思わせるさわやかな香りが感じられます。 ふくよかな果実味と程よい酸味とのバランスに優れた味わいで、 余韻も非常にさわやかです。 ●受賞歴● 2015年インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)銅賞 2015年インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)銅賞

ソウマ ピノノワール ヤラヴァレー

しあわせワイン倶楽部

2,786

ソウマ ピノノワール ヤラヴァレー

【繊細で丸み】 ソウマはヤラ・ヴァレーの銘醸地区でプレミアムワインを生みだすワイナリーです。冷涼な環境を生かし、斬新的な考え方で最良のクローンと、単一畑での生産にこだわりモダン&プレミアムを追求する生産者です。 2005年、オーストラリアで園芸学やサービス業に携わってきたブッチャー家がプレミアムワインの産地として知られるオーストラリア屈指の冷涼な産地、ヤラ・ヴァレーにブドウ畑を購入し2007年にワイナリーを立ち上げました。設立当初から冷涼な気候をいかし、ヤラ・ヴァレーを一躍有名にしたブルゴーニュ品種のシャルドネやピノ・ノワールをはじめ、北イタリアや北ローヌ地方で栽培されるシラー、サヴァロー(サヴァニャン)、ネッビオーロ等を中心に栽培し、ヤラ・ヴァレーの可能性を様々な品種で表現しています。 冷涼なヤラ・ヴァレーの中でもグリエール地区と呼ばれる銘醸地でブドウを栽培します。周囲にはヤラ・ヴァレーで最も有名な″コールド・ストリームヒルズ社"や″ヤラ・イエリング社"が軒を連ねるヤラ・ヴァレー最高の栽培地区で、ソウマでは穏やかな丘陵地帯を利用し、異なった標高差、畑の向き、日照量の当たり具合等、それぞれのブドウ品種に適した区画で栽培しています。 ソウマのある畑の気候は、北イタリアや北ローヌ、ブルゴーニュと類似しています。1月(南半球の為、夏)の昼夜の寒暖差は非常に大きく、平均気温も17.9度低く、平均気温だけを見るとブルゴーニュ(ディジョン地区の平均気温19.6度)よりも涼しい産地です。 醸造家のスコット・マッカーシー氏は、カリフォルニア・ナパヴァレーのオークヴィル・ランチ、フランス・ロワールのジャック・リュルトン、ニュージーランド・マールボロのラパウラで経験を積み冷涼な地域でのプレミアムワイン造りの可能性に強い関心を抱くようになり...

ロックウッド ピノノワール モントレー

しあわせワイン倶楽部

2,354

ロックウッド ピノノワール モントレー

【しなやかな旨み】 ロックウッド・ヴィンヤードは、「ワールドクラスのエステート・ワインは、理想的な葡萄畑のロケーションと質の高いワイン造りから得られる」という信念のもと、上質なワイン造りに取り組むワイナリーです。モントレーのサンタルシアハイランズの麓サンルーカスに、ひと続きの葡萄畑としてはカリフォルニアで最大となる747haの畑でシャルドネ、ピノノワール、カベルネソーヴィニヨンなどを中心に多種多様な品種を栽培し、大きな成功を収めています。 1981年、サンルーカスがプレミアムな葡萄を育てるのに完璧な区画であることを確信したポール・トッペン氏、フィル・ジョンソン氏、ブッチ・リンドレー氏がこの地に葡萄の樹を植えたのが始まりです。1989年に最初のワインをリリース。近接するモントレー湾から吹く海風による冷涼な気候と、アメリカ地質調査所が1946年の調査で認定した「ロックウッド・シャリー・ローム」と呼ばれる独特な土壌から、優れた品質のワインを生み出しています。現在のオーナーはボワセ氏です。 サンルーカスは、カリフォルニア大学デイヴィス校のウィンクラー博士によるワイン産地区分で「リージョン2」に属します。これはナパやソノマ、ボルドーや北部イタリアと同じ区分です。昼夜の気温差が大きく、朝晩は約10℃、日中は40℃以上にもなり、最大で30℃以上の気温差があります。土壌は細かく砕かれた貝殻の化石から構成されており、石灰岩に似ています。この土壌は20フィート以上の深さまで続き、養分とミネラル分が少ないため、葡萄の樹が生き残るには困難な土地と言えます。このように葡萄の樹に加えられたストレスと、土壌の水はけの良さが、偉大なストラクチャーと複雑性を備えた葡萄を生み出しています。 ロックウッドのワインメーカーはヘス・コレクション・ワイナリー、レイモンド...

イタリアフリッツァンテ飲み比べ2種セット(スパークリングワイン)

ディノス

2,600

イタリアフリッツァンテ飲み比べ2種セット(スパークリングワイン)

人気の2大ぶどう品種のフリッツァンテをお楽しみいただけるセット!白ぶどうの「シャルドネ」と黒ぶどう「ピノ・ネーロ(ピノ・ノワール)」のフリッツァンテをセットにしました。ともに人気の国際品種です。イタリアならではの果実味溢れるフレッシュな味わいをお楽しみいただけます。また、エチケット(=ラベル)も爽やかな色合い。春夏シーズンにぴったりのセット。ピノ・ピノ フリッツァンテ柔らかい泡が楽しめる、イタリア弱発泡性ワイン“フリッツァンテ"。気軽にカジュアルに飲めると人気です。「フリッツァンテ」は、黒ぶどうであるピノ・ネーロ(ピノ・ノワール)から造られた白のフリッツァンテ。黒ぶどうならではの複雑な味わいが感じられ、エレガントでやわらかいボディが特長です。しっかりと冷やしてお飲みいただくのがおすすめ。爽やかな飲み口、お楽しみください。エチケットは、ピノ・ノワール種から造られていることをアピールした名前をつけました。ラベルの原画は女性のイラストレーター「シモーナ・アミサーノ」氏によって描かれ、新鮮さや遊び心、自由を表現しています。彼女が初めてこのワインを試飲したときに凧のように軽やかで、風のように清々しいと感じたことにひらめきを得て描かれたそうです。ラビリント シャルドネ・フリッツァンテ100%シャルドネから造られたフリッツァンテ(弱発泡性ワイン)です。軽やかで若々しい味わいが特徴です。“ラビリント"はイタリア語で「迷宮」の意味。「水上の迷宮」と言われるヴェネツィアをイメージしたファンタジーネームです。 ■内容量:ピノ・ピノ フリッツァンテ、ラビリント シャルドネ・フリッツァンテ 各1本(750ml) 計2本【ピノ・ピノ フリッツァンテ】■原材料:ぶどう、酸化防止剤(亜硫酸塩)■アルコール度数:11.5%■タイプ:やや辛口■種類:フリッツァンテ...

送料無料
リオコ シャルドネ ハンツェル ヴィンヤード [2013]LIOCO Chardonnay Sonoma Hanzel Vineyard

札幌ワインショップ

9,828

リオコ シャルドネ ハンツェル ヴィンヤード [2013]LIOCO Chardonnay Sonoma Hanzel Vineyard

テロワールをピュアに本物を表現する。 「カリフォルニアでは本当の意味でテロワールを表現したワインを造る事ができるだろうか?」 と長年議論を戦わせてきた二人が始めたワイナリー。 シャルドネとピノ・ノワールを中心に、ノース・コースト、ソノマ・コースト、ソノマ(RRV)の葡萄から、ピュアでバランスが取れたワインを造ります。 各テロワールを表現し、食事と共に楽しめ、食事を引き立てるワイン造りが信条です。 リオコの言葉の意味は、二人のオーナーの苗字の組み合わせ。 マット・リクリダーMatt LICKLIDERとケビン・オコーナーKevin O'CONNERが創立しました。 マット・リクリダーはイタリアやフランス・ワインのインポーターとして経験が深く、ケビン・オコーナーは有名なカリフォルニアキュイジーヌ、スパゴのワイン・ディレクター。 濃さや強さでなく、品とバランスがあり、素直な美味しさと分かりやすさが重要だと語ります。 リオコのワインの特徴は? 1.素晴らしいワインは造られるのではなく、育つ!(ワインは畑から) 2.栽培期間に最大の努力が必要 3.濃さや強さでなく、品とバランスが大切 4.素直な美味しさと分かりやすさ が重要 リオコの社訓(CREDO)は? 「土の語りをワインで聞く」テロワールの個性を十分に反映させたワイン造りを目指しています。 マット・リクリダーMatt LICKLIDER アメリカへのイタリア・ワイン、ブルゴーニュ・ワインのインポーターとして手腕をふるい、現地訪問多数。2005年に親友であり、同志でもあるケビンとLIOCOを起こす。 ケビン・オコーナーKevin O'CONNER スパゴ・ビバリー・ヒルズのワイン支配人。 2000年代初頭、サンタ・バーバラで、セス・クニンのもとで栽培・収穫を体験し、スティーヴ...

クリスチャン・エティエンヌ ブリュット・トラディション 750ml

ウメムラ Wine Cellar

3,434

クリスチャン・エティエンヌ ブリュット・トラディション 750ml

ワイン名(原語) Christian Etienne Brut Tradition ワイン名(日本語) クリスチャン エティエンヌ ブリュット トラディション 生産者 クリスチャン エティエンヌ (レコルタン・マニピュラン) ワイン産地 フランス / シャンパーニュ地方 ワインの種類 シャンパン・泡 味わい 辛口 ブドウ品種 ピノ・ノワール85%、シャルドネ15% ヴィンテージ NV 内容量 750ml 抜栓30分前にしっかりと氷水で冷やし、7度前後でスタート。 柑橘系のフレッシュフルーツ、リンゴ、ユリの花の香りがおとなしいながらも良い印象を与えてくれる。 セパージュがピノ・ノワール80%・シャルドネ20%ということで、飲む前の印象はしっかりしたボディかなと想像していたが、かなりスッキリとしていて、酸もしっかりとしている。繊細な泡立ちが素晴らしい。 時間が経つにつれ、徐々にピノらしいコクであったり、良い意味での、ほのかな苦みが表れてくる。余韻の長さも想像以上。 しっかりと冷やした状態でアペリティフとして飲むのもいいが、グラスの中で少し温度上げながら食事と共に楽しむシャンパーニュとしても重宝するだろう。 お世辞にも、高級シャンパーニュの味わいではないが、この値段とは誰も思わないシャンパーニュであることに間違いはありません。大満足! 2016.4.13 ワイン王国 ブラインドテイスティングにて Champagne Brut Tradition NV 5ツ星★★★★★獲得! インパクトのあるアタックエネルギッシュな好青年のイメージ 現在3つのクリュに計9.5ヘクタールを所有する、レコルタン・マニュピュラン(自家ブドウを用いて自家醸造・販売をする小規模生産者)。ピノ・ノワール主体らしい、骨太なストラクチャーを感じるシャンパーニュだ...

ドメーヌ・セリーヌ シャルドネ "エヴァンスタッド・リザーヴ" ウィラメットヴァレー

しあわせワイン倶楽部

9,698

ドメーヌ・セリーヌ シャルドネ "エヴァンスタッド・リザーヴ" ウィラメットヴァレー

【2016年WS誌TOP100世界第2位(白ワイン第1位)】 グレースとケン・エヴェンスタッド の世界で最高のピノノワールをつくりたいという情熱と決意が1989年に二人をオレゴンへと導き、オレゴン・ピノノワール発祥の地で、今もその中心地であるウィラメットヴァレーのダンディーヒルズにドメーヌ・セリーヌを設立しました。ドメーヌ・セリーヌは合計で462エーカーに及ぶ3つのエステートを所有しています。そのうち150エーカーにピノノワールとシャルドネを栽培していますが、残りは自然のままの状態にしています。畑では一貫してエレガントで凝縮した素晴らしいワインをつくる為に収穫量を極端に抑え、灌漑をしないで環境に優しい栽培を行っています。 評論家のロバート・パーカーはドメーヌ・セリーヌをオレゴンで最も傑出した2社のピノノワールのつくり手の一社に挙げています。ワイン&スピリッツ第17回年間 レストラン人気投票でドメーヌ・セリーヌのピノノワールは全米で最も人気のあるオレゴン・ピノノワールに選ばれました。 今では伝説ともなっているドメーヌ・セリーヌvsドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ(DRC)のブラインド テイスティングでは3つのヴィンテージ全てで1位、2位を占め圧倒しました。 また高名なワインライターのアンソニー・ディアス・ブルーはドメーヌ・セリーヌをオレゴンのシャトー・ラフィットであると言っています。 さらにはワインスペクテイター誌が発表する2013年間TOP100ワインにてTOP3、ピノノワールでは第1位となる快挙を達成しその名声はとどまる事を知りません。 ピノノワールで名声を得たドメーヌ・セリーヌは白ワインのシャルドネでも快挙を成し遂げます。2016年のTOP100ワインにて堂々の2位にランクインしました。白ワインでは第1位でのランクインです...

正規品 バロンドロートシルト シャンパーニュ NV BARONS DE ROTHSCHILD BRUT BOX ロスチャイルド箱付き

札幌ワインショップ

5,832

正規品 バロンドロートシルト シャンパーニュ NV BARONS DE ROTHSCHILD BRUT BOX ロスチャイルド箱付き

札幌ワインショップの併設レストラン、LA BRIQUEラ・ブリックにおいて、シャトームートンロスチャイルドのメーカーズディナーを行いました。 ムートンの宝石、Alice Agnellet アリス・アニュレさんがナビゲート! シャトームートンロートシルト2013とアルマヴィーヴァ2013の飲み比べがメインでした。 シャルドネ50パーセント、ピノノワール、ピノムニエを合わせて50パーセントです。 青みがかった黄金色。 きめ細かく持続性のある泡で、繊細でフレッシュな花の香りが印象的です。 非常にスムースな飲み口で様々な要素が素晴らしいハーモニーを作り出しています。 ピノ・ノワール、ピノ・ムニエを使用することでしっかりとしたストラクチャーで力強い味わいでありながらも、柔らかさを併せ持つシャンパーニュに仕上がっています。 札幌ワインショップの併設レストラン、ラ・ブリックにおいて、シャトームートンロスチャイルドのガラディナーが大盛況でした。 ムートンの懐刀として活躍する、Anthony Gourmelアントニーグルメルが、ドレスコード付きのガラディナーを提案し、フォーマルな出で立ちで40名弱の紳士淑女がムートンの世界にドップリ浸りました。 「バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド・オリエント社」の銘醸ワインの数々と、ラ・ブリックのお料理のマリアージュをお楽しみいただける、一夜限りのスペシャルなガラディナーでした。 メインのワインはボルドーの頂点、5大シャトーのシャトー・ムートン・ロスチャイルド2001と、セカンドのプチムートン、白ワインのエールダルジャンと、ボルドー好きにはたまらないラインナップでした!BARONS DE ROTHSCHILD CHAMPAGNE BRUT ROTHSCHILDロートシルト(ロッチルド・ロスチャイルド...

メルヴィル "エステート" ピノノワール サンタリタヒルズ

しあわせワイン倶楽部

6,242

メルヴィル "エステート" ピノノワール サンタリタヒルズ

【透明感とストラクチャー】 メルヴィルの創設者 、 ロン・メルヴィル は 父の影響から幼いころより土に親しみ、1987年からソノマのナイツ・ヴ ァレーでブドウ農園を始めました。シャルドネ、カベルネソーヴィニヨン、メルローなどを栽培し 、その品質の高さから周囲の著名なワイナリーがこぞって買い付けていました。 メルヴィル一家は1997年にソノマからサンタバーバラへ移ることを決意しました。長年思い描いていた冷涼な土地でのピノノワールや シャルドネ造りをサンタリタヒルズで始めることにしたからです。 海から10マイル(16キロ)ほどしか離れていないこの地域は、朝夕に霧が立ち込め午後は海からの冷たい風が吹きこみます。この涼しい気候はシャルドネやピノノワール、シラーなどの栽培に最適であるだけでなく、生育期が長く、凝縮した味わいを生みます。土壌は石灰質の岩が含まれる砂質で、酸がしっかりとした果実を作ります。 この土地の素晴らしさを確信したロンは、サンタリタヒルズのAVA認証(2001年)にも大きく貢献しました。現在メルヴィルの120エーカーの 自社畑では、16種のピノノワールのクローン、シラーを9種、シャルドネを6種栽培しています。メルヴィルでは、それぞれのクローンの持つ特徴や性質を 重要視し、畑でも場所を分けて栽培しています。また醸造の際にはクローン毎に発酵を別々の樽で行い、その個性を最大限引きだす努力を惜しみません。 1本当たりの収量を厳しく制限したブドウは近隣の著名ワイナリーからも購入の依頼が殺到しています。その特級クラスのブドウからを元にワイン造りに貢献してきたのは21世紀のスーパースターと呼ばれるグレッグ・ブリュワーです。グレッグ氏は一世を風靡したワイン"ダイアトム"などを手掛け1997年にロン・メルヴィルと出会い...

ポール・ラトー シャルドネ "マチネー" サンタバーバラカウンティ

しあわせワイン倶楽部

8,618

ポール・ラトー シャルドネ "マチネー" サンタバーバラカウンティ

【アーモンドバター】 ポール・ラトー氏はポーランド生まれ。ヨーロッパからカナダへ移り住み、プロフェショナルなソムリエとして研鑽を積みましたが、ワインを自分の手で造ってみたいとの思いに駆られ、カリフォルニア州セントラルコーストに移って来ました。 オーボンクリマやキュペで働き、2002年に初めてのワイン6樽を作りました。その後、徐々にピノノワール好きな人々から評価を得るようになって来ました。オリジナルのウィリアムズ・セリエムに彼のワインを例える人達もいます。 カリフォルニアピノノワール愛好家以外にはあまり知られていないワイナリーでしたが、2008年、2009年ヴィンテージがロバート・パーカー氏より連続して高評価を受け、俄然注目されるようになりました。そして2007年ヴィンテージは再試飲によりワイナリー最高得点98点を獲得しています。 2017年にはアメリカのピノノワール専門サイト"ピノ・ファイル"が毎年年末に1年間試飲して来た中で素晴らしい評価を下したワインを"All-American"として特集します。試飲本数はおよそ850本。最高得点98点をとったワインは僅か3本。その3本の中の1本にポールラトーのアティクスが選出され、2017年最高のピノノワールの栄誉を獲得しました。 また、カリフォルニアのラターシュと形容されるカリフォルニアを代表する葡萄栽培家ピゾーニから葡萄を供給される数少ない造り手の一つです。 1種類のワインの生産量はせいぜい200ケースで、全て合わせても1,000ケース余りに過ぎない少量生産のワイナリーです。大半はメーリングリストで販売されるか、全米一予約の取れないナパヴァレーナパの3つ星レストラン、フレンチランドリーやニューヨークで最も有名な3つ星レストラン、パーセ等の有名レストランに販売され...

メルヴィル "ブロック M" ピノノワール サンタリタヒルズ

しあわせワイン倶楽部

9,158

メルヴィル "ブロック M" ピノノワール サンタリタヒルズ

【深い味わいとストラクチャー】 メルヴィルの創設者 、 ロン・メルヴィル は 父の影響から幼いころより土に親しみ、1987年からソノマのナイツ・ヴ ァレーでブドウ農園を始めました。シャルドネ、カベルネソーヴィニヨン、メルローなどを栽培し 、その品質の高さから周囲の著名なワイナリーがこぞって買い付けていました。 メルヴィル一家は1997年にソノマからサンタバーバラへ移ることを決意しました。長年思い描いていた冷涼な土地でのピノノワールや シャルドネ造りをサンタリタヒルズで始めることにしたからです。 海から10マイル(16キロ)ほどしか離れていないこの地域は、朝夕に霧が立ち込め午後は海からの冷たい風が吹きこみます。この涼しい気候はシャルドネやピノノワール、シラーなどの栽培に最適であるだけでなく、生育期が長く、凝縮した味わいを生みます。土壌は石灰質の岩が含まれる砂質で、酸がしっかりとした果実を作ります。 この土地の素晴らしさを確信したロンは、サンタリタヒルズのAVA認証(2001年)にも大きく貢献しました。現在メルヴィルの120エーカーの 自社畑では、16種のピノノワールのクローン、シラーを9種、シャルドネを6種栽培しています。メルヴィルでは、それぞれのクローンの持つ特徴や性質を 重要視し、畑でも場所を分けて栽培しています。また醸造の際にはクローン毎に発酵を別々の樽で行い、その個性を最大限引きだす努力を惜しみません。 1本当たりの収量を厳しく制限したブドウは近隣の著名ワイナリーからも購入の依頼が殺到しています。その特級クラスのブドウからを元にワイン造りに貢献してきたのは21世紀のスーパースターと呼ばれるグレッグ・ブリュワーです。グレッグ氏は一世を風靡したワイン"ダイアトム"などを手掛け1997年にロン・メルヴィルと出会い...

カビッキオーリ バロヴィエ ピノ シャルドネ ブリュット 750ml

Amazon

1,240

カビッキオーリ バロヴィエ ピノ シャルドネ ブリュット 750ml

フレッシュ&フルーティなイタリアの辛口スパークリングワイン。シトラスを伴う爽やかで、ほんのり苦味を感じさせる香りが口に含むまでの期待を膨らませる。さっぱりとしたリンゴ、ほのかにメロン。かすかな甘味がこのワインだけでもグイグイとグラスを重ねさせてしまう。泡持ちも程々で、このクラスとしては秀逸。休日の昼間にフィンガーフードをつまみながら飲む幸福を想像しながらのテイスティングで、気がつけばボトルの3分の2が空いていた・・・1928年にウンベルト カビッキオーリ氏が、この地の自然の恵みを生かした伝統的な味わいを一人でも多くの人に知ってほしいと願って設立したワイナリーでエミリアロマーニャ州 モデナに位置している。ランブルスコはエミリア・ロマーニャ、特にモデナ地方で造られる赤の微発泡性のワインで、カビッキオーリはこのランブルスコの生産者として、イタリア国内で最高の人気を誇っている。中でも、最良とされる軽やかな色合いながらも、凝縮した果実味豊かな上質のソルバーラ種を中心に栽培している。この他にも、甘みと苦味のバランスの取れたコクのあるタイプや、辛口でボディのしっかりしたタイプ等、それぞれの畑の自然条件を生かしたワイン造りを行っている。カビッキオーリは高いクォリティを保ちながら安定供給出来る、大手ながらも情熱を持った信頼の生産者。ガンベロロッソ誌では「ランブルスコ生産者の一つの指針となるワイナリー」と高く評価されている。

ロジェ・クーロン シャンパーニュ・レゼルヴ・ド・ロメ・プルミエクリュ NV 750ML (フランスワイン)(白 泡)

ワインショップ 葡萄館

6,016

ロジェ・クーロン シャンパーニュ・レゼルヴ・ド・ロメ・プルミエクリュ NV 750ML (フランスワイン)(白 泡)

Roger Coulon Champagne RESERVE DE L'HOMMEE PREMIER CRU 750MLピノ・ムニエ、ピノ・ノワール、シャルドネをそれぞれ1/3ずつのブレンド。全てプルミエ・クリュの畑で、シャルドネは樽で熟成しています。ドサージュは6g/Lで瓶熟5年。美しい黄金色、柔らかい酸味に旨みが乗り、余韻も華やか。 品種:ピノ・ムニエ、ピノ・ノワール、シャルドネ産地:フランス シャンパーニュ モンターニュ・ド・ランス 度数:12%詳細・歴史 1806年創業、モンターニュ・ド・ランスに8世代続く造り手で現在はエリック&イザベル・クローン夫妻がその歴史を継承しています。ロジェ・クローンを含むシャンパーニュ6つの生産者(他はエグリ・ウーリエ、ジャック・セロス、ジャクソン、ジェローム・プレヴォ、ラルマンディエ・ベルニエ)で「トレデュニオン」というグループを作り、品質の向上や様々な意見の交換の場として協力し合いお互いを高め合っています。2013年はヘレス、2015年はオーストラリアにて、現地の醸造家との試飲会を開催しており、その活動は国境をも超えて多岐にわたり、その情熱がうかがい知れるグループと言えます。 畑 チョーク質、粘土質、砂礫質、合わせて10haを所有し、区画は100に分けて細かく管理しています。栽培はデュラーブル(リュット・レゾネの一種)を採用し、テロワールの表現を最大限に引き出すように努めています。根をできるだけ深く伸ばすように漉き入れを丁寧に行ったり、区画によっては生物多様性の恩恵を受けるため雑草を生やしたままにしたりしています。ぶどうの平均樹齢は40年程度ですが、最も古い区画は1924年に植樹された記録が残っています。 醸造 搾汁はゆっくり、4時間ほどかけて行います。ファースト・キュヴェのみ自社用...

ルイ・ラトゥール ブルゴーニュ ピノ・ノワール [2016]750ml (赤ワイン)

ウメムラ Wine Cellar

1,998

ルイ・ラトゥール ブルゴーニュ ピノ・ノワール [2016]750ml (赤ワイン)

ブルゴーニュ全土のピノ・ノワール種から選別した典型的なブルゴーニュワインの秀作。チェリーやプラムなどの果実を思わせる芳醇な香り、なめらかなタンニンと豊かな果実味、ミネラルの香りが見事に調和しています。LOUIS LATOUR / ルイ・ラトゥールルイ・ラトゥール社の創業は1797年。ブルゴーニュで唯一、家族経営をを守り続けている銘醸家かつネゴシアンです。その輝かしい歴史の源流は、17世紀に始まります。1731年にはブルゴーニュ地方の中心コート・ド・ボーヌにぶどう畑を所有していたラトゥール家は、1768年にアロース・コルトン村に移住。以来50haに及ぶグラン・クリュ/プルミエ・クリュ村名畑を所有、このうち、コート・ドール最大のグラン・クリュの畑を28.63ha所有しています。1890年からはシャトー・コルトン・グランセでの醸造を開始し、常に豊富なラインナップを確立してきました。19世紀末のフィロキセラ禍の後、4代目ルイ・ラトゥール氏がコルトンの丘にシャルドネ種の苗木を植え誕生したコルトン・シャルルマーニュは、ブルゴーニュ二大白ワインお謳われる傑作となり、またブルゴーニュ以外に6代目はアルディシュやヴァ-ル地方の土壌を見抜き、アルディッシュ・シャルドネとヴァルモワシン・ピノ・ノワールを生み出しました。今日、現当主7代目が経営するルイ・ラトゥール社では、ボーヌ郊外の醸造施設クロ・シャムロワで最新のワイン造りを行う一方、アロース・コルトンの醸造所では現在も自社製の樫の木樽を用いた熟成をかたくなに守っています。伝統に基づく製法を順守しつつ、常に革新的な技術に挑戦しています。

こだわりのお酒・ドリンクのピノシャルドネ、発売中!当社自慢の一品。世界各国・全国各地のお酒・ドリンク。種類豊富なピノシャルドネをカンタン検索・比較できます。贈り物にも、まとめ買いにもどうぞ。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、お酒・ドリンクをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいお酒・ドリンクが充実品揃え。

関連キーワード

ブルゴーニュシャルドネ
スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ピノシャルドネ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ