「バローロ 2007」 の関連商品を含む検索結果 20件

コルデロ ディ モンテツェモロ  ネッビオーロ ランゲ 2014年 赤 750mlCORDERO DI MONTEZEMOLO NEBBIOLO LANGHE780イタリアワインの王様「バローロ...

あきさ

2,974

コルデロ ディ モンテツェモロ ネッビオーロ ランゲ 2014年 赤 750mlCORDERO DI MONTEZEMOLO NEBBIOLO LANGHE780イタリアワインの王様「バローロ...

生産国 イタリア 地域 ピエモンテ州 クラス DOC ランゲ 葡萄品種 ネッビオーロ 色 赤 甘辛 辛口 アルコール度数 14 ボディ感 コメント イタリアワインの王様「バローロ」の弟分。同じぶどう品種で造られ、バローロと同様の味わいを気楽に楽しんで頂けます 畑に関する情報 9月終わりから10月始めに収穫、収量49hl/ha 葡萄の栽培・収穫に関する情報 収穫量70hl/haマセラシオン発酵3~4日・発酵 10~12日 醸造・熟成に関する情報 ステンレススチールタンクで3-4日間の浸漬、10-12日間の発酵。大小様々な樽で熟成後、翌夏に瓶詰め。 受賞履歴 2007 ドゥエミラヴィーニ 3房 (2009) 2007 ガンベロ ロッソ 2009 2グラス 2010 イ ヴィーニ ディ ヴェロネッリ ★★ 88pt 2010 ドゥエミラヴィーニ 4房 (2012) ワイナリー情報 コルデロ ディ モンテツェモロ 1340年からの歴史を誇る、バローロに唯一残る貴族階級所有のワイナリーです。イタリアが世界に誇る赤ワイン、バローロの父と呼ばれたのが、先代のパオロ・ コルデロ ディ モンテツェモロ。そのパオロ亡き後は、エンリコとジョヴァンニの二人の兄弟が引継ぎ、現在は、ジョヴァンニとその子供たちによってこの由緒あるワイナリーは運営され、標高300メートル、バローロを形成する11のコムーネの一つ、ラ モッラの近くに位置し、バローロでは珍しく畑をひとまとまりで所有する生産者で、30haの所有畑のうち28ヘクタールがワイナリーの周りにあります。フェラーリの元会長ルカ ディ モンテツェモロとは親戚関係です。※掲載画像と実物のデザイン・年号・度数等が異なる場合が御座います。CORDERO DI MONTEZEMOLO NEBBIOLO LANGHE...

送料無料
バローロ ブリッコ ボスキス サン ジュゼッペ 2007 カヴァロット ブリッコ ボスキス 赤 750ml

Amazon

11,016

バローロ ブリッコ ボスキス サン ジュゼッペ 2007 カヴァロット ブリッコ ボスキス 赤 750ml

Barolo Riserva Bricco Boschis Vigna San Giuseppe 2007 Cavallotto Bricco Boschis 熟成:スロヴェニア産オーク大樽(50hl)で4年間 アルフィオ、ジュゼッペ、ラウラの兄弟はブリッコ ボスキス農園で活動しているカヴァロット家の4代目にあたります。ブリッコ ボスキスはカスティリオーネ ファレット村にある約25haの単一畑でモノポールになります。この辺りはちょうど、ディアーノ ダルバの白、茶色の泥灰土壌と、ラ モッラの青い泥灰土壌の境となります。自然農法により栽培されているのはバルベラ、ドルチェット、フレイーザ、グリニョリーノ、ピノ ネロ、シャルドネなどの品種ですが、最も重要なのはネッビオーロです。サン ジュゼッペとヴィニョーロの区画からバローロ リセルヴァが造られています。発酵は回転式タンクを使用していて、熟成は大樽を使用しています。 ルビー色を濃くしたガーネットを帯びた色調。とてもエレガントな香りで、熟したチェリー系のフルーツの香りやバルサミコ、スミレなどの赤い花、そしてキノコや濡れた大地などの様々な複雑な香りが感じられます。口に含むと力強く生き生きとした収斂性のあるタンニンがすばらしく、フレッシュな酸味もバランスがとてもよく、フィニッシュはバルサミコのような風味とミネラルのニュアンスが忘れがたい味わいとなって長く続きます。

バローロ・リゼルヴァ アウダチェ(Barolo Riserva Audace)【イタリア産/ピエモンテ州・赤ワイン・辛口/フルボディ・750ml】

Amazon

4,680

バローロ・リゼルヴァ アウダチェ(Barolo Riserva Audace)【イタリア産/ピエモンテ州・赤ワイン・辛口/フルボディ・750ml】

一部遅摘みの葡萄を使用しているこのワインは、外観がオレンジがかっていながら中心は美しいルビーの色感を残し、熟した果実の旨味を存分に味わえます。果実味が豊かで樽からの旨味、香りが絶妙なバランスをなし、タンニンは優しく良く溶け込んでいます。トゲトゲしさのない、柔らかな味わいのバローロを堪能できる1本です。※イ・ヴィーニ・ディ・ヴェロネッリ2014 スーパートレステッレ93点(2007年ヴィンテージ)【ロベルト・サロットについて】サロット家の歴史は、18世紀末に近隣のバルバレスコ村で生まれたジュゼッペがネヴィーリエに移り住んだことからはじまります。当初はドルチェットの生産を専門に行なって、20世紀初頭にはバルクでイギリスへ輸出していました。質の高い、1本1本に情熱を注ぐワイン造りを行っており、年々その評価を高めています。【ワインデータ】生産年 2011年タイプ 赤ワイン飲み口 辛口 フルボディ生産国 イタリア・ピエモンテ州造り手 ロベルト・サロット【Roberto Sarotto】品種 ネッビオーロ100%醸造 発酵:ステンレス2ヶ月間、フランス産の樽2年間、ステンレス6ヶ月間、瓶6ヶ月間容量 750ml※生産年は変更になることがあります

こちらの関連商品はいかがですか?

大変お値打ちな バローロ・リゼルヴァ 2008 テッレ・デル・バローロ Terre del Barolo

Amazon

3,980

大変お値打ちな バローロ・リゼルヴァ 2008 テッレ・デル・バローロ Terre del Barolo

Barolo Riserva 2008 Terre del Barolo バローロ・リゼルヴァ 2008 テッレ・デル・バローロ (イタリア・ピエモンテ州産・赤ワイン・750ml) テッレ デル バローロは1985年にこの地域の40の生産者によって設立された 組合で、現在は約500のメンバーを擁しています。 バローロとその周辺に820haの畑を持ち、上質ワインを瓶詰め業者に提供 すると共にドルチェット、バルベーラ、ネッビオーロ、バローロなどを 自らも生産しています。 バートン アンダーソンの「ポケットブック イタリア ワイン」に バローロ、バルベーラ ダルバ、ネッビーロ ダルバ、ドルチェト・ ダルバ等の優良生産者として掲載されています。 また、上位クラスの畑名付きのワインは、ガンベロ ロッソ で1~2グラスを付けて、高く評価されています。 その品質に赤ワインは年々向上してきており、古典的な要素を残しながら、 クリーンで雑味の無いワインになっています。 リゼルヴァは、5年以上の法的熟成期間が義務付けられています。 テッレ デル バロ―ロらしい典型的なクラッシックな味わいの バローロで、ガーネット色、かすかな甘さ、程よいタンニンあり、 バランスがとれ、しかもしっとりとした味わいです。 いろいろなおいしさの要素が詰まっています。 ぶどう品種:ネッビオーロ

Barolo Mirafiore 1953 Fontanafredda バローロ ミラフィオーレ 1953 フォンタナフレッダ [並行輸入品]

Amazon

20,980

Barolo Mirafiore 1953 Fontanafredda バローロ ミラフィオーレ 1953 フォンタナフレッダ [並行輸入品]

バローロ ミラフィオーレ ピエモンテ州、 バローロ は、イタリアピエモンテ州のバローロ村とその周辺の複数の村で生産されるDOCG規格の赤ワインです。バローロのブドウ畑は全体で1,886ha、年間生産量は100万ケースを超えています。 標高の高い所で育つネッビオーロ種から造られ、生産地域は西側のヴェルドゥーノ、ラ モッラ、バローロ、東側のカスティリオーネ ファッレット、モンフォルテ ダルバ、セッラルンガ ダルバ、2つの地域に分類されています。 この2つの大まかな分類以外に、標高、畑の傾斜、土壌の違い、風の当たり方、等の諸条件がバローロの風味に大きく影響しています。通常西寄りは香りが豊かでソフト、東寄りは長期熟成タイプと言われています。一時期、伝統的な造り方とモダンな造り方が混在していましたが、現在では格差はあまり目立たず融合した傾向に成っています。古来バローロは、ワインの王であり、王のワインである、と称賛されています。フォンタナフレッダ社の歴史は古く創業は1878年、イタリア初代国王エマヌエール2世の子息ミラフォーレ伯爵がフォンタナフレッダの土地に設立しました。一世紀以上に渡りバローロを造り、バローロの名声を世界中に広めた名門ワイナリーです。当時ミラフォーレ伯爵がセッラルンガに所有していた畑は、アルバ地区で一番美しくこの畑ほど素晴らしい畑は存在しない、と言われた程です。現在のミラフォーレのワインも創業時と同じ畑から造られています。

Barolo Mirafiore 1955 Fontanafredda バローロ ミラフィオーレ 1955 フォンタナフレッダ [並行輸入品]

Amazon

26,920

Barolo Mirafiore 1955 Fontanafredda バローロ ミラフィオーレ 1955 フォンタナフレッダ [並行輸入品]

バローロ ミラフィオーレ ピエモンテ州、 バローロ は、イタリアピエモンテ州のバローロ村とその周辺の複数の村で生産されるDOCG規格の赤ワインです。バローロのブドウ畑は全体で1,886ha、年間生産量は100万ケースを超えています。 標高の高い所で育つネッビオーロ種から造られ、生産地域は西側のヴェルドゥーノ、ラ モッラ、バローロ、東側のカスティリオーネ ファッレット、モンフォルテ ダルバ、セッラルンガ ダルバ、2つの地域に分類されています。 この2つの大まかな分類以外に、標高、畑の傾斜、土壌の違い、風の当たり方、等の諸条件がバローロの風味に大きく影響しています。通常西寄りは香りが豊かでソフト、東寄りは長期熟成タイプと言われています。一時期、伝統的な造り方とモダンな造り方が混在していましたが、現在では格差はあまり目立たず融合した傾向に成っています。古来バローロは、ワインの王であり、王のワインである、と称賛されています。フォンタナフレッダ社の歴史は古く創業は1878年、イタリア初代国王エマヌエール2世の子息ミラフォーレ伯爵がフォンタナフレッダの土地に設立しました。一世紀以上に渡りバローロを造り、バローロの名声を世界中に広めた名門ワイナリーです。当時ミラフォーレ伯爵がセッラルンガに所有していた畑は、アルバ地区で一番美しくこの畑ほど素晴らしい畑は存在しない、と言われた程です。現在のミラフォーレのワインも創業時と同じ畑から造られています。

カステッロ・ディ・ヴェルドゥーノ バローロ・マッサラ 2012

Amazon

8,452

カステッロ・ディ・ヴェルドゥーノ バローロ・マッサラ 2012

カステッロ・ディ・ヴェルドゥーノは直訳すると【ヴェ ルドゥーノのお城】。イタリアはピエモンテ・バローロ 地区の最北に位置する小さな区画で、ヴェルドゥーノ自 体は,1995年にDOCとして認定されました。このヴェルド ゥーノの中心の高台に位置し、素晴らしいバローロ一帯 の景色を一望できるのが、このお城です。 『余はこのワインのためなら戦のことなどどうでもいい。』 このお城の廻りでしか栽培されていないブドウ品種ペラ ヴェルガから造られるワインの溺愛してしまった、当時 のピエモンテ・サルデニァ国王のカール・アルベルトが、 そんなことを言いながら、このワイナリーを買収、自ら の別荘にしてしまったほど・・・、 今ではワイン・ヴィラとして、このお城が利用され、 ワイナリー兼宿泊施設として8人の女系家族が運営し、 ここで宿泊し、食事をしたお客様にこのワインの魅力を 伝えています。その稀少さのため、イタリア有数の展示 会や、コンテストなどには一切出品せず、このお城を 訪れないと決して味わうことはできない、まさに幻の ワインとなっています。 ピエモンテ好きのお客様のみならず、すべてのワイン愛 好家の方々に是非とも味わっていただきたい極上バローロ [マッサラ]。 当店のお客様だけがお買い求めいただけます。 何卒、お早めにお買い求めください。

こだわりのお酒・ドリンクのバローロ 2007、発売中!当社自慢の一品。世界各国・全国各地のお酒・ドリンク。種類豊富なバローロ 2007をカンタン検索・比較できます。贈り物にも、まとめ買いにもどうぞ。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、お酒・ドリンクをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいお酒・ドリンクが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「バローロ 2007」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ