2011年、年賀状印刷に便利なプリンタ!CanonのPIXUS(ピクサス)

2010年12月20日 ⁄ 投稿者:takashi

今年も何かと忙しい季節になりました。年賀状の準備は整いましたか?昨今では自作でデザインした年賀状を送る方も多くなりました。そんな時に欠かせないのがプリンタ。年賀状を印刷する際には、写真や文字も印刷すると思いますので、この両方をキレイに印刷できるプリンタが良いですよね。

また、同じ年賀状デザインを何枚も印刷するので、特定の色のインクが減りやすくなってしまいます。そのためインクが一体型ではなく、独立型で各色を別々に購入・交換できるプリンタを選びましょう。

そこで紹介したいのが、CANNON(キヤノン)のピクサスシリーズ。中で色々と便利な複合機CANON ピクサス MG6130をご紹介します。

CANON PIXUS キヤノン ピクサス MG6130





特徴として、


  • 光でナビする新機能「インテリジェントタッチシステム」搭載で操作が簡単

  • 写真が文字がますます美しい「6色W黒(ダブクロ)」を採用で、インク色は全部で6色(シアン、マゼンダ、イエロー、ブラック、フォトブラック、グレイ)

  • スマートフォンなど携帯端末からの「写真プリント」で、簡単に写真をプリントアウト

  • 接続設定もかんたんな「無線LAN&有線LAN」対応で、無線でプリンタを使用可能

  • 自動両面や前面給紙など、「充実のペーパーハンドリング」



などなど、便利な機能が満載です。また、本体自体が鏡面加工が施されているので、どんな部屋に置いても機械らしい重苦しさがありません。このプリンタで、親しい友人への新年の挨拶作成などいかがでしょう?

それでも「悩むなぁ・・・」という方へ、【プリンタの選び方】をご紹介します。

  1. 解像度:印刷されたときのクオリティを左右するインク滴サイズと印刷解像度。インク滴サイズは、「pl」という単位で表され、この数値が小さいほどきめ細かい印刷が可能となります。また印刷解像度とは、「dpi」という単位で表され、インク滴サイズとは逆に、この数字が大きいほど、細かく美しく印刷が可能になります。

  2. 印刷速度:年賀状のように大量印刷するときに重要となる数値。しかし、この数値は印刷設定によって依存します。

  3. 液晶モニター:今のプリンタは、直接デジカメや携帯電話に繋いでダイレクト印刷できるものが多く出回っています。液晶モニターがあれば、細かい印刷設定なども可能です。


多くのプリンタが市場に出回っていますが、メーカーサイトやパンフレットで情報を得て、用途にあったプリンタを探しましょう!

タグ: , , , ,

この記事に関連した記事

    関連した記事はありません

この記事のソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップに追加
  • Google bookmarksに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • CoRichニュースクリップに追加する
  • POOKMARK Airlinesに追加
  • ニフティクリップに追加
  • Buzzurlに追加
  • newsing it!に追加
  • Twit Thisに登録
  • facebookに登録
  • choixに追加
  • みんなのトピックスに追加
  • Windows Live Favoritesに登録

この記事にコメントをどうぞ

この記事のトラックバック

Daily Shopping Recent Entries

Blog Search