シャッターチャンスを逃さないカメラストラップ diagn(ダイアグナル)のNinja Camera Strap

2011年3月11日 ⁄ 投稿者:tsutomu

カメラストラップはとても便利です。特にポーチなどに入らない一眼レフタイプなど大きめのカメラを愛用している方には必須のアイテムと言えます。持ち運ぶ際にはもちろん、首や肩にかけていれば誤ってカメラを地面に落として破損してしまうことを防ぐこともできます。ただ、難点は、ブラブラしてしまうこと。普通に歩いていても胸の前や腰でカメラがブラブラして鬱陶しいですし、ましてや走ったりする場合はカメラを必死で抑えなければなりません。

そこで今回は、とっても便利で使いやすいdiagn(ダイアグナル)のNinja Camera Strapをご紹介します。



このカメラストラップの一番の特徴は、ストラップを緩めたり絞めたりする調整がワンタッチで簡単にできることです。カメラを使わない時はストラップを短くして身体にフィットさせれば、鬱陶しいブラブラ感を感じることもありません。しかも、身体にフィットさせることでボディバッグと同様に、重いカメラでも軽く感じることができるというメリットもあります。



カメラを使用する時は、素早くワンタッチでストラップを伸ばし、カメラを構えることができます。これはスグレモノ!



実はこのストラップは、サイクリストでフォトグラファー見習いだったDavid Munson(デビッド・マンソン)という人が考案した商品だそうです。なるほど、自転車を運転しているとカメラがブラブラしているのは鬱陶しいばかりではなく、危険ですからね。自転車に乗る人には絶対に必要なストラップと言えます。

素材には車のシートベルトと同じタフで堅牢なテープを使用しており、ハードな使用にも難なく耐えられますから、安心して使用できそうですね。

ストラップ幅は25mmと38mmがあります。レンズも含め総重量1.5kg以上のカメラには、幅広タイプの38mm幅を、1.5kg以下のカメラには25mm幅がオススメです。カラーはブラック、ネイビー、チャコールグレイ、ブルー、ピンク、レッド、オリーブ、ワインと豊富にラインナップされていますから、お好きな色をどうぞ!

タグ: , , ,

この記事のソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップに追加
  • Google bookmarksに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • CoRichニュースクリップに追加する
  • POOKMARK Airlinesに追加
  • ニフティクリップに追加
  • Buzzurlに追加
  • newsing it!に追加
  • Twit Thisに登録
  • facebookに登録
  • choixに追加
  • みんなのトピックスに追加
  • Windows Live Favoritesに登録

この記事にコメントをどうぞ

この記事のトラックバック

Daily Shopping Recent Entries

Blog Search