「ペアマグカップ」 の検索結果 2,377件

[52189-4-67102]marimekko(マリメッコ)Kestit(ケスティト)/マグカップ【メール便対象外】CZ

WOODY COMPANY

2,700

[52189-4-67102]marimekko(マリメッコ)Kestit(ケスティト)/マグカップ【メール便対象外】CZ

【ホワイト】【グリーン】【イエロー】 メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載していますmarimekkoよりKestit(ケスティト)のマグカップのご紹介です。 フィンランド語でパーティーという意味のKestit。 大きく生きいきと描かれたお花は、やさしく懐かしい印象で、 食卓を明るく華やかに演出してくれます。 ペアで揃えるのはもちろん、ギフトにもおすすめの一点です。 生産国タイ 素材陶器 重さ280g attention※保存箱が付属しないため、緩衝材に包んでの発送となります。予めご了承くださいませ。※柄の出方には個体差がございます。商品の特性として予めご了承くださいませ。 サイズ size直径高さ 1(onesize) 8cm 9.5cm ※すべてサイズは実寸表記です。 平置きにして採寸しておりますので、実際の着用感とは異なる場合がございます。 また、一点一点 若干誤差が生じる場合もございます。 ゆうパケット×不可(宅配便でのお届けとなります。) ※屋外(太陽光)と、室内(蛍光灯)とでは色の見え方には違いがございます。 ご使用のモニターや環境によっても色の見え方が異なりますことをご理解ご了承くださいませ。

割れない マグカップ2個セット コップ 割れない ギフト キャンプ 食器 セット 用品 日本製 食洗機OK プラスチック トライタンマグ レンジ キッズ お酒 介護 ペア セット アウトドア...

全2商品

1,380

割れない マグカップ2個セット コップ 割れない ギフト キャンプ 食器 セット 用品 日本製 食洗機OK プラスチック トライタンマグ レンジ キッズ お酒 介護 ペア セット アウトドア...

商品名 Plakira トライタンマグカップ2個セット 商品説明 大好評割れない!TRITANシリーズ! まるでガラスのような透明感を持つ、プラスチックのマグカップが登場! 子供も大人もお揃いで使え、スタッキングもOK! トライタンとはアメリカ イーストマン社の素材で 環境ホルモン非含有、食洗機OK、アルコールを入れてもOK。 欧米スタンダードの素材を日本国内の工場で製造しております。 小さなお子様はもちろん、家族みんなで安心してお使いいただけます。 サイズ レギュラーサイズWφ84×H84mm/340cc/110g スモールサイズWφ70×H70mm/200cc/65g カラー ★スモールサイズ ・透明タイプ クリア、クリアピンク、クリアブルー ・不透明タイプ ミルクホワイト、ミルクピンク、ミルクブルー 計6色 ★レギュラーサイズ ・透明タイプ クリア、クリアピンク、クリアブルー、クリアレッド、クリアイエロー、クリアブラック ・不透明タイプ ミルクホワイト、ミルクピンク、ミルクブルー、ミルクグリーン 計10色 素材 飽和ポリエステル(トライタン) 製造国 日本 ラッピング 可 ※電子レンジで内容物を温める事が出来ますが、調理目的に使用しないでください。空炊きしないでください。電子レンジの加熱時間の設定に当たって塩分、油分が多い、水分が少ない等、食品によっては長時間加熱すると高温になるものがありますので、耐熱温度を超えないように加熱時間を控えめにしてください。ラップを掛けて長時間保存したり、電子レンジで加熱しないでください。本体にくっついてはがれなくなる恐れがあります。 PICK UP ITEM マグカップ 2個1750円 送料無料 マグカップ 5個3480円 送料無料 マグカップ 30個20300円 送料無料 マグカップ...

Noritake(ノリタケ)/フランク・ロイド・ライト デザイン マグ ペアセット(2個組)|洋食器

ディノス

5,400

Noritake(ノリタケ)/フランク・ロイド・ライト デザイン マグ ペアセット(2個組)|洋食器

世界的な建築家フランク・ロイド・ライトがデザインくつろぎの一時をライトが彩る世界でお楽しみください。 この食器シリーズは、歴史的な建物である『帝国ホテル ライト館』(1923~1967)を設計した世界的な建築家フランク・ロイド・ライトがデザインし、当時館内で使用していたテーブルウェアを米国フランク・ロイド・ライト財団より許可を得て復刻したものです。鮮やかな色彩と幾何学模様が織りなすデザインをそのまま生かし、形状を現代風にアレンジしました。くつろぎの一時をライトが彩る世界でお楽しみください。~ノリタケのボーンチャイナ~素地中に牛の骨灰(ボーンアッシュ)を配合し、磁器としては低温の酸化炎で焼成するボーンチャイナは、18世紀末にイギリスで発明され、日本では昭和7年にノリタケが初めて完成させました。しっとりとした気品を感じさせるクリーミーな色、清純な透明性と光沢が特長です。ギフトボックス入りのため、贈り物にもおすすめです。 ■サイズ:口径8高さ9cm容量295cc(満水)/2個■素材:磁器(ボーンチャイナ)■電子レンジ使用不可、食器洗浄機(ご家庭用)使用可■スリランカ製

送料無料
MIKIMOTO ミキモトインターナショナル 雄鹿と雌鹿のペア ペアマグカップ

Amazon

16,200

MIKIMOTO ミキモトインターナショナル 雄鹿と雌鹿のペア ペアマグカップ

MIKIMOTO History 1893年、創業者 御木本幸吉は、世界で初めて真珠の養殖に成功しました。 この偉業によって、それまで偶然の産物でしかなかった真珠は世界のすみずみにまで、その美しさを広めることになったのです。 以来、ミキモトは「世界中の女性を真珠で飾りたい」と願い続けた御木本幸吉の思いを受け継ぎ、一世紀以上の歳月を美のために捧げています。 世界で初めて真珠の養殖に成功 ミキモト創業者の御木本幸吉は1858年(安政5年)1月25日、志摩国鳥羽町に誕生しました。故郷・伊勢志摩の海で天然真珠を採るために乱獲され減少していたアコヤ貝の保護と増殖、さらに真珠の養殖を決意し、相次ぐ赤潮の被害や資金難を乗り越え、1893年(明治26年)7月11日に鳥羽の相島(おじま、現:ミキモト真珠島)にて、世界で初めて半円真珠の養殖に成功しました。 それまでの真珠は、天然の真珠母貝から採取されるケシと呼ばれる真珠が大部分であり、採取も不確かなものでしたが、幸吉は母貝であるアコヤ貝そのものの養殖から始め、人為的に真珠をつくり出せるようにしたのです。 その後、1905年(明治38年)には真円真珠の養殖に成功し、黒蝶真珠や白蝶真珠の養殖にも取り組みました ミキモトパールの名は世界へ 1899年(明治32年)には、銀座に日本で初めての真珠専門店「御木本真珠店」を開設し、日本における近代宝飾産業の礎を築きました。幸吉は早くから海外にも目を向け、真珠の魅力を多くの人々に伝えるために、1893年(明治26年)のシカゴでのコロンブス万国博覧会をはじめ、世界各国で開かれる博覧会へ養殖真珠を使った工芸品などを出品しました。また、1913年(大正2年)のロンドン支店開設を皮切りにニューヨーク、パリなど国際的に事業を展開。世界中にミキモトパールを供給し...

送料無料
ティファニー プラチナブルーバンド ペアマグカップ

Amazon

17,280

ティファニー プラチナブルーバンド ペアマグカップ

ティファニー 1837年9月18日にチャールズ・ルイス・ティファニー(en)とジョン・B・ヤングの二人は、ティファニーの前身であるティファニー・アンド・ヤングという会社を設立しました。 一番初めの店はニューヨークのブロードウェイ259番地におかれ、この店は当時一般的な時価でなく、「各商品に値札をつけ値引き交渉に応じない」という当時としては革命的なポリシーを貫いて、文房具や装飾品などを扱っていました。 1848年フランスでの二月革命発生に伴い、貴族から重要な宝石を買い入れ、宝石事業に進出し、この事業が大成功し、アメリカ第一の宝石商という現在の地位に繋がるのでした。 1851年にニューヨークの銀細工師、ジョン・C・ムーアの事業を買収し銀製品製造を開始し、アメリカ企業としては初めてスターリングシルバー基準を適用しました。 1853年、チャールズ・ルイス・ティファニーは会社の全権を握り、社名を今の、Tiffany & Co.に改称し、そして本店の入り口にはギリシア神話の巨人、アトラースに支えられた大時計が設置されティファニーブルーと呼ばれるカンパニーカラーを初めて使用しました。以降時計事業にも進出し、スイスに工場を設立するのです。 1877年に南アフリカのキンバリーで発見された287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドの原石を1878年18000ドルで購入、Dr.ジョージ・フレデリック・クンツにカットさせ、このダイヤは128.54カラットの有名な「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示されているのです。 1886年ダイヤモンドが最も美しく輝くセッティング(石留め)としてティファニーセッティングをデザイン。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを6本の細い爪で支える立て爪のセッティングで、これは現在のエンゲージメントリングなどで主流...

ミキモトインターナショナル ホワイト ペアマグカップ mikimoto-18

Amazon

10,584

ミキモトインターナショナル ホワイト ペアマグカップ mikimoto-18

MIKIMOTO History 1893年、創業者 御木本幸吉は、世界で初めて真珠の養殖に成功しました。 この偉業によって、それまで偶然の産物でしかなかった真珠は世界のすみずみにまで、その美しさを広めることになったのです。 以来、ミキモトは「世界中の女性を真珠で飾りたい」と願い続けた御木本幸吉の思いを受け継ぎ、一世紀以上の歳月を美のために捧げています。 世界で初めて真珠の養殖に成功 ミキモト創業者の御木本幸吉は1858年(安政5年)1月25日、志摩国鳥羽町に誕生しました。故郷・伊勢志摩の海で天然真珠を採るために乱獲され減少していたアコヤ貝の保護と増殖、さらに真珠の養殖を決意し、相次ぐ赤潮の被害や資金難を乗り越え、1893年(明治26年)7月11日に鳥羽の相島(おじま、現:ミキモト真珠島)にて、世界で初めて半円真珠の養殖に成功しました。 それまでの真珠は、天然の真珠母貝から採取されるケシと呼ばれる真珠が大部分であり、採取も不確かなものでしたが、幸吉は母貝であるアコヤ貝そのものの養殖から始め、人為的に真珠をつくり出せるようにしたのです。 その後、1905年(明治38年)には真円真珠の養殖に成功し、黒蝶真珠や白蝶真珠の養殖にも取り組みました。 ミキモトパールの名は世界へ 1899年(明治32年)には、銀座に日本で初めての真珠専門店「御木本真珠店」を開設し、日本における近代宝飾産業の礎を築きました。幸吉は早くから海外にも目を向け、真珠の魅力を多くの人々に伝えるために、1893年(明治26年)のシカゴでのコロンブス万国博覧会をはじめ、世界各国で開かれる博覧会へ養殖真珠を使った工芸品などを出品しました。また、1913年(大正2年)のロンドン支店開設を皮切りにニューヨーク、パリなど国際的に事業を展開。世界中にミキモトパールを供給し...

COMME CA DU MODE コムサデモード マグカップペア

Amazon

10,584

COMME CA DU MODE コムサデモード マグカップペア

コムサ・デ・モード (COMME ÇA DU MODE) コムサ デ モードは、フランス語で「こんな様式はいかが?」という意味で、シンプル・ナチュラル・ベーシックを基本に、時代の新しい息吹を感じながら流行に左右されない様式美を創造するブランドです。 商業的に開発されたブランドであり、デザイナーを非公開にしていることが多い。 単品の個性を主張するのではなく、トータル・コーディネート(調和)を重視。 黒髪の日本人に合う服=モードを基調としている。 コムサ・ラインナップの中で最高峰に位置づけられるコムサ・コレクションについては、デザイナー発の創作性を目指し作品発表などの活動を認める。 沿革 1976年12月8日 - 会社設立。コムサ・デ・モード発足。 1978年 - 札幌にて直営1号店営業開始。 1981年 - コムサ・デ・モード・メン発足、ペイトンプレイス発足。 1983年 - コムサ・デ・モード・フィユ(子供服)発足。 1985年 - ペイトンプレイスフォーメン(PPFM)発足。 1987年 - コムサ・デ・モード・シャリテ(宝飾)発足。 1989年 - バジーレ28(レディス)発足。 1993年 - コムサイズム発足。 1995年 - アンフォンテーヌ独占輸入販売。 1995年 - 株式会社イーストポイント(現 株式会社イーストボーイ) グループ脱退。 1996年 - ギャバジン K.T(レディス)発足。 1997年 - コムサ・コレクション(メンズ)発足。 1998年 - コムサ・ボーイズ(レディス)発足。 1999年 - モノコムサ発足、ボナ・ジョルナータ(レディス)発足、パトリックコックスワナビー発足。 2000年 - コムサストア開設。 2000年 - 株式会社イーストポイント(現 株式会社イーストボーイ)グループ復帰...

送料無料
MIKIMOTO ミキモトインターナショナル ペアマグカップ

Amazon

12,960

MIKIMOTO ミキモトインターナショナル ペアマグカップ

MIKIMOTO History 1893年、創業者 御木本幸吉は、世界で初めて真珠の養殖に成功しました。 この偉業によって、それまで偶然の産物でしかなかった真珠は世界のすみずみにまで、その美しさを広めることになったのです。 以来、ミキモトは「世界中の女性を真珠で飾りたい」と願い続けた御木本幸吉の思いを受け継ぎ、一世紀以上の歳月を美のために捧げています。 世界で初めて真珠の養殖に成功 ミキモト創業者の御木本幸吉は1858年(安政5年)1月25日、志摩国鳥羽町に誕生しました。故郷・伊勢志摩の海で天然真珠を採るために乱獲され減少していたアコヤ貝の保護と増殖、さらに真珠の養殖を決意し、相次ぐ赤潮の被害や資金難を乗り越え、1893年(明治26年)7月11日に鳥羽の相島(おじま、現:ミキモト真珠島)にて、世界で初めて半円真珠の養殖に成功しました。 それまでの真珠は、天然の真珠母貝から採取されるケシと呼ばれる真珠が大部分であり、採取も不確かなものでしたが、幸吉は母貝であるアコヤ貝そのものの養殖から始め、人為的に真珠をつくり出せるようにしたのです。 その後、1905年(明治38年)には真円真珠の養殖に成功し、黒蝶真珠や白蝶真珠の養殖にも取り組みました。 ミキモトパールの名は世界へ 1899年(明治32年)には、銀座に日本で初めての真珠専門店「御木本真珠店」を開設し、日本における近代宝飾産業の礎を築きました。幸吉は早くから海外にも目を向け、真珠の魅力を多くの人々に伝えるために、1893年(明治26年)のシカゴでのコロンブス万国博覧会をはじめ、世界各国で開かれる博覧会へ養殖真珠を使った工芸品などを出品しました。また、1913年(大正2年)のロンドン支店開設を皮切りにニューヨーク、パリなど国際的に事業を展開。世界中にミキモトパールを供給し...

あす楽
送料無料
皇室御用達 大倉陶園 日本製 ブルーローズ ペアマグカップ 【あす楽_土曜営業】【あす楽_日曜営業】【ギフト 出産内祝 結婚内祝 快気祝 香典返し お返し 各種内祝 引出物 景品】

ヒキタギフトセンター

14,040

皇室御用達 大倉陶園 日本製 ブルーローズ ペアマグカップ 【あす楽_土曜営業】【あす楽_日曜営業】【ギフト 出産内祝 結婚内祝 快気祝 香典返し お返し 各種内祝 引出物 景品】

贈り物に最適なギフト対応商品 箱サイズ 10×19×9.5cm 素 材 磁器 商品内容 マグカップ 2客 直径8×高さ8.5cm (容量310cc)− 皇室御用達 大倉陶園 − “美術工芸品" と呼ぶにふさわしい最高級洋食器 “セーブルのブルー、大倉のホワイト"と賞賛され、色の白さ、磁器の硬さ、肌の滑らかさ、 どれをとっても他の追随を許しません。皇室御用達を賜り、また迎賓館に納入されるなど まさに日本における最高級洋食器です。 岡染、金蝕、呉須、漆巻、エンボス、瑠璃、上絵付など、 美術工芸品と呼ぶにふさわしい伝統技法により1つ1つ作られています。 〜 ヒキタの人気商品は当日発送 〜 この商品は、店長おすすめの人気商品のため 「あす楽対応商品」 とさせていただいております 午後2時までのご注文で、当日発送となります 【 翌日お届けエリア 】 東北、甲信越、関東、北陸、東海、関西 【 翌々日お届けエリア 】 北海道、中国、四国、九州、沖縄、離島 土曜、日曜、祝日、GW、お盆、正月も発送承ります (1月1日のみ店休のため発送しておりません)

送料無料
COMME CA DU MODE コムサデモード モーニングペア6点セット

Amazon

12,960

COMME CA DU MODE コムサデモード モーニングペア6点セット

コムサ・デ・モード (COMME ÇA DU MODE) コムサ デ モードは、フランス語で「こんな様式はいかが?」という意味で、シンプル・ナチュラル・ベーシックを基本に、時代の新しい息吹を感じながら流行に左右されない様式美を創造するブランドです。 商業的に開発されたブランドであり、デザイナーを非公開にしていることが多い。 単品の個性を主張するのではなく、トータル・コーディネート(調和)を重視。 黒髪の日本人に合う服=モードを基調としている。 コムサ・ラインナップの中で最高峰に位置づけられるコムサ・コレクションについては、デザイナー発の創作性を目指し作品発表などの活動を認める。 沿革 1976年12月8日 - 会社設立。コムサ・デ・モード発足。 1978年 - 札幌にて直営1号店営業開始。 1981年 - コムサ・デ・モード・メン発足、ペイトンプレイス発足。 1983年 - コムサ・デ・モード・フィユ(子供服)発足。 1985年 - ペイトンプレイスフォーメン(PPFM)発足。 1987年 - コムサ・デ・モード・シャリテ(宝飾)発足。 1989年 - バジーレ28(レディス)発足。 1993年 - コムサイズム発足。 1995年 - アンフォンテーヌ独占輸入販売。 1995年 - 株式会社イーストポイント(現 株式会社イーストボーイ) グループ脱退。 1996年 - ギャバジン K.T(レディス)発足。 1997年 - コムサ・コレクション(メンズ)発足。 1998年 - コムサ・ボーイズ(レディス)発足。 1999年 - モノコムサ発足、ボナ・ジョルナータ(レディス)発足、パトリックコックスワナビー発足。 2000年 - コムサストア開設。 2000年 - 株式会社イーストポイント(現 株式会社イーストボーイ)グループ復帰...

ミキモト インターナショナル 月の女神 シンシアパール マグカップペア mikimoto-17

Amazon

10,584

ミキモト インターナショナル 月の女神 シンシアパール マグカップペア mikimoto-17

MIKIMOTO History 1893年、創業者 御木本幸吉は、世界で初めて真珠の養殖に成功しました。 この偉業によって、それまで偶然の産物でしかなかった真珠は世界のすみずみにまで、その美しさを広めることになったのです。 以来、ミキモトは「世界中の女性を真珠で飾りたい」と願い続けた御木本幸吉の思いを受け継ぎ、一世紀以上の歳月を美のために捧げています。 世界で初めて真珠の養殖に成功 ミキモト創業者の御木本幸吉は1858年(安政5年)1月25日、志摩国鳥羽町に誕生しました。故郷・伊勢志摩の海で天然真珠を採るために乱獲され減少していたアコヤ貝の保護と増殖、さらに真珠の養殖を決意し、相次ぐ赤潮の被害や資金難を乗り越え、1893年(明治26年)7月11日に鳥羽の相島(おじま、現:ミキモト真珠島)にて、世界で初めて半円真珠の養殖に成功しました。 それまでの真珠は、天然の真珠母貝から採取されるケシと呼ばれる真珠が大部分であり、採取も不確かなものでしたが、幸吉は母貝であるアコヤ貝そのものの養殖から始め、人為的に真珠をつくり出せるようにしたのです。 その後、1905年(明治38年)には真円真珠の養殖に成功し、黒蝶真珠や白蝶真珠の養殖にも取り組みました。 ミキモトパールの名は世界へ 1899年(明治32年)には、銀座に日本で初めての真珠専門店「御木本真珠店」を開設し、日本における近代宝飾産業の礎を築きました。幸吉は早くから海外にも目を向け、真珠の魅力を多くの人々に伝えるために、1893年(明治26年)のシカゴでのコロンブス万国博覧会をはじめ、世界各国で開かれる博覧会へ養殖真珠を使った工芸品などを出品しました。また、1913年(大正2年)のロンドン支店開設を皮切りにニューヨーク、パリなど国際的に事業を展開。世界中にミキモトパールを供給し...

ミキモト インターナショナル ペアマグカップ(イエロー&ブルー)mikimoto-14

Amazon

10,584

ミキモト インターナショナル ペアマグカップ(イエロー&ブルー)mikimoto-14

MIKIMOTO History 1893年、創業者 御木本幸吉は、世界で初めて真珠の養殖に成功しました。 この偉業によって、それまで偶然の産物でしかなかった真珠は世界のすみずみにまで、その美しさを広めることになったのです。 以来、ミキモトは「世界中の女性を真珠で飾りたい」と願い続けた御木本幸吉の思いを受け継ぎ、一世紀以上の歳月を美のために捧げています。 世界で初めて真珠の養殖に成功 ミキモト創業者の御木本幸吉は1858年(安政5年)1月25日、志摩国鳥羽町に誕生しました。故郷・伊勢志摩の海で天然真珠を採るために乱獲され減少していたアコヤ貝の保護と増殖、さらに真珠の養殖を決意し、相次ぐ赤潮の被害や資金難を乗り越え、1893年(明治26年)7月11日に鳥羽の相島(おじま、現:ミキモト真珠島)にて、世界で初めて半円真珠の養殖に成功しました。 それまでの真珠は、天然の真珠母貝から採取されるケシと呼ばれる真珠が大部分であり、採取も不確かなものでしたが、幸吉は母貝であるアコヤ貝そのものの養殖から始め、人為的に真珠をつくり出せるようにしたのです。 その後、1905年(明治38年)には真円真珠の養殖に成功し、黒蝶真珠や白蝶真珠の養殖にも取り組みました。 ミキモトパールの名は世界へ 1899年(明治32年)には、銀座に日本で初めての真珠専門店「御木本真珠店」を開設し、日本における近代宝飾産業の礎を築きました。幸吉は早くから海外にも目を向け、真珠の魅力を多くの人々に伝えるために、1893年(明治26年)のシカゴでのコロンブス万国博覧会をはじめ、世界各国で開かれる博覧会へ養殖真珠を使った工芸品などを出品しました。また、1913年(大正2年)のロンドン支店開設を皮切りにニューヨーク、パリなど国際的に事業を展開。世界中にミキモトパールを供給し...

[NIKKO(ニッコー)] PEARL SYMPHONY(パールシンフォニー)ペアマグセット (ピンク、ブルー)[320cc]FINE BONE CHINA (ファインボーンチャイナ)NIKKO...

わたしの器

5,400

[NIKKO(ニッコー)] PEARL SYMPHONY(パールシンフォニー)ペアマグセット (ピンク、ブルー)[320cc]FINE BONE CHINA (ファインボーンチャイナ)NIKKO...

花嫁のウェディングベールをイメージしたデザイン。ご家庭の繁栄を象徴した花唐草文様には若葉がしげり、枝となり花を咲かせ、たくさんの実をつけています。ちりばめられた真珠は、純潔、健康、富、長寿を象徴しています。枝から枝にかかるベビーパールの鎖は、家庭の絆を表しています。 サイズ:カップ/口径 8.8cm×H 9.8cm材質:ファインボーンチャイナ(磁器)食器洗浄機OK【日本製】 ・メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています (パールシンフォニー)ペアマグセット [320cc] (パールシンフォニー)ペアマグセット [320cc] (パールシンフォニー)ペアトールコーヒーセット (パールシンフォニー)ペア兼用碗皿 (パールシンフォニー)ペアトールコーヒーセット (ピンク、ブルー) (パールシンフォニー)ペア兼用碗皿 (ピンク、ブルー)(パールシンフォニー)ペアマグセット [320cc] (パールシンフォニー) ペアマグセット [320cc] (ローズウォーター) ペアマグセット [320cc] (シルクシャンパン) ペアマグセット (シルクプラチナム) ペアマグセット (シルクブラック) ペアマグセット

ロイヤルコペンハーゲン フルーテッドメガ ペアマグカップ

Amazon

19,000

ロイヤルコペンハーゲン フルーテッドメガ ペアマグカップ

北欧を代表する老舗ブランドロイヤルコペンハーゲンは、1775年にデンマーク王室の庇護を受けて創設されました。 製品の美しい絵柄、品質の高さ、そして優れた職人技術は世界的に有名です。 現在でもデンマークの王室では、ロイヤルコペンハーゲンの器を使用しています。 ロイヤルコペンハーゲン商品に印されたバッグスタンプの絵には、とても深い意味があります。 クラウン(王冠)の下の3本の波線は、デンマークの国の周りを囲む主な海峡を表現しています。 絵付けはすべて手描きで、製品の裏側にはロイヤルコペンハーゲンのマークと、アーティストのサイン、シェーブナンパーが入れられています。 ブルーフルーテッドのパターンは、誰からも愛され、世代を超えて人々を魅了してきました。 新しいミレニアムが始まる年に、デザインスクールの学生だったカレン キエルガード ラーセンが新しいブルーフルーテッドの提案を持ってロイヤル コペンハーゲンを訪ねました。 それは、伝統的なパターンの一部を大胆に拡大したデザインでした。 ブルーフルーテッドを心から愛し、同時に現代的なデザインに生まれ変わらせた結果、ブルーフルーテッド メガが誕生しました。 プレートの裏側に施される王冠と三本の波を模ったロイヤル コペンハーゲンのロゴも拡大され、デザインにさらにユーモアが加えられました。 2010年ブルーフルーテッド メガは10周年を迎えロイヤル コペンハーゲンの新たなアイコンとなりました。

送料無料
リチャードジノリ ピスタチオ ペアマグカップ riginori-24

Amazon

21,168

リチャードジノリ ピスタチオ ペアマグカップ riginori-24

リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され、現在はグッチの子会社GRG S.r.l.(グッチリチャードジノリ)となっております。 代表作には...

送料無料
マイセン/Meissen ブルーオニオンマグカップペア

Amazon

108,000

マイセン/Meissen ブルーオニオンマグカップペア

ご存知ドイツのマイセンは名実ともに西洋白磁の最高峰です。所有することに喜びを感じる逸品です。 日本の墨絵を思わせるような筆のタッチと藍色の濃淡で描かれた蘭はマイセンの熟練した職人達の心意気が感じられます。日本でも人気のシリーズです。 ◆ マイセン(Meissen) [ドイツ製] ◆ 1709年、ヨーロッパで初めて白磁の製造に成功したのがマイセン窯です。 それまで磁器は東洋から輸入されたものばかりで、王侯貴族のみが手にできる大変な貴重品でした。 当時のザクセン(今のドイツ)侯であったアウグストの命令により9年の歳月をかけて研究された結果、白い磁器が誕生し、以来マイセンはヨーロッパ最古の窯として、世界的な名声を得ています。 「青い双剣」と呼ばれる剣のマークは、その秘法が外にもれないようにするという意味があるそうです。 今でも絵付けは誇り高き職人たちによってすべて手描きで行われており、その伝統に培われた美しさは広く人々の憧れとなっています。 ◆ ブルーオニオン ◆ 1739年より続くマイセンを代表するシリーズです。中国の染め付け技術を応用してつくられています。 白磁にコバルト色で描かれた模様は実はオニオン(タマネギ)ではなく、ザクロやモモを図案化したものです。 マイセンのマークである「青い双剣」が器の図柄の中に描かれているのも特徴のひとつ。 あまりの人気に類似品が多く出回ったため、本物であることを示すために1885年から入れられています。

注意事項

ビカム(運営:株式会社メタップスワン)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ペアマグカップ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ