「カタクリの花」 の関連商品を含む検索結果 18件

山菜苗:ギョウジャニンニク 15cmポット10株仮植え苗

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

1,782

山菜苗:ギョウジャニンニク 15cmポット10株仮植え苗

●収穫の目安 10株を植え付けた状態でのお届けのため、植え付け後すぐに収穫可能です。2枚葉のうち、1枚を葉をちぎるようにして採りましょう。 ■秋に植え付けた場合■ 翌春には収穫が出来ます。収獲は全体の半分ほどに留めておきましょう。 ■早春に植え付けた場合■ 春に収穫が出来ます。 ただし、春に植え付けた場合は株が十分に土に馴染めていないため、3分の1ほどの収獲で留めておきましょう。 ●商品情報【宿根草】【山菜苗】【野菜苗】 商品名:行者にんにく 和名:行者大蒜、行者葫 学名:Allium victorialis subsp. platyphyllum 別名:アイヌネギ(あいぬねぎ)、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニク ●商品説明 ギョウジャニンニクは、フキノトウやカタクリと並ぶ早春を代表する山菜です。昔、山岳信仰の行者が荒行に耐える体力をつけるためにこれを食べた、という話からこの名前が付いたそうです。根から花、種までにんにくに似た独特の香り、舌触り、コクの深さと旨味がいっぱいの人気の山菜です。北海道では、アイヌネギとも呼ばれ、他に、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニクなど呼び名も様々あります。 4月下旬〜5月にかけての、ちょうど冬が終わり雪解け時に短い期間だけ生育します。種から育てた場合、成長がとても遅く収穫までに3年、上質なものになるまでには5〜8年かかりますが、鉛筆の太さくらいの力強い株に成長します。 収穫は、やわらかくて手では折りにくいので、根元をナイフで切りとります。引っ張ると根が抜けてしまうので注意しましょう。葉が1枚のものと、2枚以上のものがありますが、茎が太く、葉が2枚以上のものを選んで収穫します。根から花、種までにんにくに似た独特の香り、舌触り、コクの深さがあり、人気の山菜です。 ...

楽天スーパーセール実施中
山菜苗:ギョウジャニンニク 9cmポット仮植え苗5ポットセット

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

2,037

山菜苗:ギョウジャニンニク 9cmポット仮植え苗5ポットセット

●商品情報【宿根草】【山菜苗】【野菜苗】 商品名:行者にんにく 和名:行者大蒜、行者葫 学名:Allium victorialis subsp. platyphyllum 別名:アイヌネギ(あいぬねぎ)、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニク ●商品説明 ギョウジャニンニクは、フキノトウやカタクリと並ぶ早春を代表する山菜です。昔、山岳信仰の行者が荒行に耐える体力をつけるためにこれを食べた、という話からこの名前が付いたそうです。根から花、種までにんにくに似た独特の香り、舌触り、コクの深さと旨味がいっぱいの人気の山菜です。北海道では、アイヌネギとも呼ばれ、他に、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニクなど呼び名も様々あります。 ちなみに、1歳半の男の子に葉っぱ2枚分ほど夕飯のおかずに食べさせたところ、いつも20時就寝ですが22時まで元気いっぱい走り回っていました。お子様程、ギョウジャニンニクの栄養が早く体に伝わるのでしょうか。ギョウジャニンニクの効力を改めて感じた体験談でした。 4月下旬〜5月にかけての、ちょうど冬が終わり雪解け時に短い期間だけ生育します。種から育てた場合、成長がとても遅く収穫までに3年、上質なものになるまでには5〜8年かかりますが、鉛筆の太さくらいの力強い株に成長します。 収穫は、やわらかくて手では折りにくいので、根元をナイフで切りとります。引っ張ると根が抜けてしまうので注意しましょう。葉が1枚のものと、2枚以上のものがありますが、茎が太く、葉が2枚以上のものを選んで収穫します。根から花、種までにんにくに似た独特の香り、舌触り、コクの深さがあり、人気の山菜です。 古くから強壮剤として利用されてきました。栄養価に優れ、ビタミンやミネラル、食物繊維、特に葉酸が多く含まれています。また...

楽天スーパーセール実施中
送料無料
山菜苗:ギョウジャニンニク 素掘り苗1000株【送料無料】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

116,424

送料無料

山菜苗:ギョウジャニンニク 素掘り苗1000株【送料無料】

●商品情報【宿根草】【山菜苗】【野菜苗】 商品名:行者にんにく 和名:行者大蒜、行者葫 学名:Allium victorialis subsp. platyphyllum 別名:アイヌネギ(あいぬねぎ)、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニク ●商品説明 ギョウジャニンニクは、フキノトウやカタクリと並ぶ早春を代表する山菜です。昔、山岳信仰の行者が荒行に耐える体力をつけるためにこれを食べた、という話からこの名前が付いたそうです。根から花、種までにんにくに似た独特の香り、舌触り、コクの深さと旨味がいっぱいの人気の山菜です。北海道では、アイヌネギとも呼ばれ、他に、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニクなど呼び名も様々あります。 4月下旬〜5月にかけての、ちょうど冬が終わり雪解け時に短い期間だけ生育します。種から育てた場合、成長がとても遅く収穫までに3年、上質なものになるまでには5〜8年かかりますが、鉛筆の太さくらいの力強い株に成長します。 収穫は、やわらかくて手では折りにくいので、根元をナイフで切りとります。引っ張ると根が抜けてしまうので注意しましょう。葉が1枚のものと、2枚以上のものがありますが、茎が太く、葉が2枚以上のものを選んで収穫します。根から花、種までにんにくに似た独特の香り、舌触り、コクの深さがあり、人気の山菜です。 古くから強壮剤として利用されてきました。栄養価に優れ、ビタミンやミネラル、食物繊維、特に葉酸が多く含まれています。また、疲労回復を助けるといわれるアリシンが豊富に含まれています。強い抗菌作用がありたくさん摂取するとお腹を壊す人もいるため、体に良いからといって食べすぎには要注意です。 食べ方は、さまざま。おひたし、しょうゆ漬け、天ぷら、油いため、何でも合います。お湯でさっとゆがき、冷水にさらして水を切り...

楽天スーパーセール実施中
山菜苗:ギョウジャニンニク 特大素掘り苗20株

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

6,771

山菜苗:ギョウジャニンニク 特大素掘り苗20株

●商品情報【宿根草】【山菜苗】【野菜苗】 商品名:行者にんにく 和名:行者大蒜、行者葫 学名:Allium victorialis subsp. platyphyllum 別名:アイヌネギ(あいぬねぎ)、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニク ●通常の株との差につて 当店で販売しております「通常株」よりも栽培年数が経っており、充実した株になります。春に生えてくる葉茎も通常よりも太く、食べ応えがあります。また、これほど大きい株から収穫したギョウジャニンニクは甘みが増します。当店スタッフも食べ比べをしてみましたが、一度この太い株から収穫したギョウジャニンニクを食べると香りと甘みが濃いため、違う品種を食べているような感覚になりました。 特大株は植え付けてからさらに毎年大きい株へと成長します。ただし、ある程度大きくなりますと次世代へ子孫をつなげるために耐えていきますので、種を採りまくなどして増やすことをお勧めいたします。 ●商品説明 ギョウジャニンニクは、フキノトウやカタクリと並ぶ早春を代表する山菜です。昔、山岳信仰の行者が荒行に耐える体力をつけるためにこれを食べた、という話からこの名前が付いたそうです。根から花、種までにんにくに似た独特の香り、舌触り、コクの深さと旨味がいっぱいの人気の山菜です。北海道では、アイヌネギとも呼ばれ、他に、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニクなど呼び名も様々あります。 4月下旬〜5月にかけての、ちょうど冬が終わり雪解け時に短い期間だけ生育します。種から育てた場合、成長がとても遅く収穫までに3年、上質なものになるまでには5〜8年かかりますが、鉛筆の太さくらいの力強い株に成長します。 収穫は、やわらかくて手では折りにくいので、根元をナイフで切りとります。引っ張ると根が抜けてしまうので注意しましょう...

楽天スーパーセール実施中
山菜苗:ギョウジャニンニク 特大素掘り苗5株

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

1,782

山菜苗:ギョウジャニンニク 特大素掘り苗5株

●商品情報【宿根草】【山菜苗】【野菜苗】 商品名:行者にんにく 和名:行者大蒜、行者葫 学名:Allium victorialis subsp. platyphyllum 別名:アイヌネギ(あいぬねぎ)、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニク ●通常の株との差につて 当店で販売しております「通常株」よりも栽培年数が経っており、充実した株になります。春に生えてくる葉茎も通常よりも太く、食べ応えがあります。また、これほど大きい株から収穫したギョウジャニンニクは甘みが増します。当店スタッフも食べ比べをしてみましたが、一度この太い株から収穫したギョウジャニンニクを食べると香りと甘みが濃いため、違う品種を食べているような感覚になりました。 特大株は植え付けてからさらに毎年大きい株へと成長します。ただし、ある程度大きくなりますと次世代へ子孫をつなげるために耐えていきますので、種を採りまくなどして増やすことをお勧めいたします。 ●商品説明 ギョウジャニンニクは、フキノトウやカタクリと並ぶ早春を代表する山菜です。昔、山岳信仰の行者が荒行に耐える体力をつけるためにこれを食べた、という話からこの名前が付いたそうです。根から花、種までにんにくに似た独特の香り、舌触り、コクの深さと旨味がいっぱいの人気の山菜です。北海道では、アイヌネギとも呼ばれ、他に、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニクなど呼び名も様々あります。 4月下旬〜5月にかけての、ちょうど冬が終わり雪解け時に短い期間だけ生育します。種から育てた場合、成長がとても遅く収穫までに3年、上質なものになるまでには5〜8年かかりますが、鉛筆の太さくらいの力強い株に成長します。 収穫は、やわらかくて手では折りにくいので、根元をナイフで切りとります。引っ張ると根が抜けてしまうので注意しましょう...

楽天スーパーセール実施中
送料無料
山菜苗:ギョウジャニンニク 特大素掘り苗100株

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

32,076

送料無料

山菜苗:ギョウジャニンニク 特大素掘り苗100株

●商品情報【宿根草】【山菜苗】【野菜苗】 商品名:行者にんにく 和名:行者大蒜、行者葫 学名:Allium victorialis subsp. platyphyllum 別名:アイヌネギ(あいぬねぎ)、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニク ●通常の株との差につて 当店で販売しております「通常株」よりも栽培年数が経っており、充実した株になります。春に生えてくる葉茎も通常よりも太く、食べ応えがあります。また、これほど大きい株から収穫したギョウジャニンニクは甘みが増します。当店スタッフも食べ比べをしてみましたが、一度この太い株から収穫したギョウジャニンニクを食べると香りと甘みが濃いため、違う品種を食べているような感覚になりました。 特大株は植え付けてからさらに毎年大きい株へと成長します。ただし、ある程度大きくなりますと次世代へ子孫をつなげるために耐えていきますので、種を採りまくなどして増やすことをお勧めいたします。 ●商品説明 ギョウジャニンニクは、フキノトウやカタクリと並ぶ早春を代表する山菜です。昔、山岳信仰の行者が荒行に耐える体力をつけるためにこれを食べた、という話からこの名前が付いたそうです。根から花、種までにんにくに似た独特の香り、舌触り、コクの深さと旨味がいっぱいの人気の山菜です。北海道では、アイヌネギとも呼ばれ、他に、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニクなど呼び名も様々あります。 4月下旬〜5月にかけての、ちょうど冬が終わり雪解け時に短い期間だけ生育します。種から育てた場合、成長がとても遅く収穫までに3年、上質なものになるまでには5〜8年かかりますが、鉛筆の太さくらいの力強い株に成長します。 収穫は、やわらかくて手では折りにくいので、根元をナイフで切りとります。引っ張ると根が抜けてしまうので注意しましょう...

楽天スーパーセール実施中
(山野草)カタクリ(片栗) 1球入り 3号(1ポット)(休眠株)

全2商品

530

(山野草)カタクリ(片栗) 1球入り 3号(1ポット)(休眠株)

※本種は早春植物となり、春先(3月〜4月)にかけてのみ地上部に葉を展開し花を咲かせる植物です。夏〜冬にかけては休眠期となり地上部が無い状態でのお届けとなる場合がございます。ご理解を御願い致します。※成長状態により出荷サイズには差異がございます。また、1ポットあたりのボリュームも異なる場合がございます。※株分け、植え替え後の場合がございます。薄紫の花を咲かせる春の妖精!カタクリは山地の林内に見られるユリの仲間で、早春を彩る花として親しまれています。栽培は夏期の高温に注意が必要で、栽培難易度は高い部類になります。花後、地上部は枯れるので、球根を掘り上げ冷暗所に保管するか、鉢ごと涼しい環境に移します。球根を掘り上げた場合は秋には植えつけ必ず寒さに当てないと発芽しません。。種子から栽培する場合は開花するまでに通常7年程度かかります。地上部が展開している間にできる限り栄養を蓄えさせることが重要です。球根は深く潜っていくので深鉢を使用すると良いでしょう。山野草 カタクリ商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 :7.5〜10.5cm ※入荷状況や、生長度合いにより高さは異なります。画像はあくまでも目安としてご覧ください。鉢の種類ビニールポット学名Erythronium japonicum別名−分類ユリ科カタクリ属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)原産地日本 北東アジア開花時期3月〜4月置き場所水はけの良い土を好みます。春先日が当り、夏場は木陰になるような場所が適しています。水やり土が乾いてきたら水を与えてください。土が濡れた状態が続きますと、根腐れを起こす可能性があります。参考 (球根の植え方)植え付け時期 : 10月頃 ●庭植えの場合1.球根を植える場所を30〜50cmぐらいに耕します。 2.30cm位穴を掘り、山野草培養土を3分の2程度まで入れます。...

■秋植え球根■エリスロニウムデンスカニススノーフレーク2球入り

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

783

■秋植え球根■エリスロニウムデンスカニススノーフレーク2球入り

■ 形状・サイズ他 2球入り ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 ■備考 *輸入状況・生育状況などによりお届け出来ない商品が出る場合は、メールにて事前にご連絡させて頂きますので、予めご了承ください。 *実物と花色などが異なる場合がございます。 エリスロニウム デンスカニス スノーフレーク、日本のカタクリより花が大きく育てやすい。花はオフホワイト、幅広の葉には独特な地模様があり美しい。年々株が殖えて行きます。落葉樹の下などに植えると良いでしょう。 【育て方】 ユリ科の球根植物 植え付け時期は9〜11月 花時期は桜の咲く頃 草丈20〜30cm ■植え付け 鉢植えの場合、4号鉢(直径12cm)に1球くらいが目安です。1cm以上の深さで植えつけましょう。 庭植えの場合、深さ10cmで植えつけて下さい。 鉢植えの場合、鉢底の穴をふさぐように(土こぼれ防止とナメクジなどの虫よけのため)鉢底ネットを敷き、その上に鉢の高さの1割ほど、鉢底の石を敷いてください。土は球根の土などの専用の土がおすすめです。 庭植えの場合、30cmほど耕し、掘り出した土にその土の2割くらいの量の腐葉土やたい肥を混ぜ込んでおいてください。みみずのフンもおすすめです。 耐寒温度約−10℃(環境・生育状況により変わります) 明るい半日陰くらいの場所で育ててください。水は鉢植えの場合、土の表面が乾いてからたっぷりと与えてください。深めの鉢に植えるとよいでしょう。水はけのよい土を好むので、あらかじめ腐葉土やたい肥を混ぜ込んでおくとよいでしょう。肥料は植え付け前にゆっくり効くもの(フローラマックBなど)を。 夏は直射日光を避け、風通しの良いところで育ててください。花が終わったら花茎の付け根から切りましょう。...

楽天スーパーセール実施中
■秋植え球根■エリスロニウムデンスカニスパープルキング2球入り

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

783

■秋植え球根■エリスロニウムデンスカニスパープルキング2球入り

■ 形状・サイズ他 2球入り ■ お届け予定 *9月中旬〜10月上旬頃より入荷次第お届けとなります*ご予約商品です。お届け時期が異なるため、他の商品との同梱包は致しておりません。別途送料がかかりますので予めご了承ください。*生育状況によりお届け出来ない商品が出る場合は、 メールにて事前にご連絡させて頂きます。*離島など一部お届けできない地域がございます。 ■備考 *輸入状況・生育状況などによりお届け出来ない商品が出る場合は、メールにて事前にご連絡させて頂きますので、予めご了承ください。 *実物と花色などが異なる場合がございます。 エリスロニウム デンスカニス パープルキング、日本のカタクリより花が大きく育てやすい。花は鮮やかなパープルピンクで花の中心は白い。幅広の葉には独特な地模様があり美しい。 【育て方】 ユリ科の球根植物 植え付け時期は9〜11月 花時期は桜の咲く頃 草丈20〜30cm ■植え付け 鉢植えの場合、4号鉢(直径12cm)に1球くらいが目安です。1cm以上の深さで植えつけましょう。 庭植えの場合、深さ10cmで植えつけて下さい。 鉢植えの場合、鉢底の穴をふさぐように(土こぼれ防止とナメクジなどの虫よけのため)鉢底ネットを敷き、その上に鉢の高さの1割ほど、鉢底の石を敷いてください。土は球根の土などの専用の土がおすすめです。 庭植えの場合、30cmほど耕し、掘り出した土にその土の2割くらいの量の腐葉土やたい肥を混ぜ込んでおいてください。みみずのフンもおすすめです。 耐寒温度約−10℃(環境・生育状況により変わります) 明るい半日陰くらいの場所で育ててください。水は鉢植えの場合、土の表面が乾いてからたっぷりと与えてください。深めの鉢に植えるとよいでしょう。水はけのよい土を好むので、あらかじめ腐葉土やたい肥を混ぜ込んでおくとよ...

楽天スーパーセール実施中
山野草:八重咲きイチリンソウ 9cmポット仮植え苗

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

653

山野草:八重咲きイチリンソウ 9cmポット仮植え苗

●商品情報 和名:八重咲き一輪草 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【スプリングエフェメラル】 ●商品説明 ヨーロッパやアジア北東部に自生するヤブイチゲの八重咲品種です。ニリンソウやカタクリが自生するような場所を好みます。繁殖力は旺盛で、地下茎で群生します。 雪解けとともに美しい純白の花を咲かせ、早夏、若葉が広がる頃には、地上部は枯れてなくなります。その後は翌春まで地中の地下茎で過ごします。このような草花たちをスプリング・エフェメラル(春の妖精)と呼びます。早春のごく短い一時期だけ華やかに姿をあらわし、すぐに姿を消す様はまさに妖精。細長い花茎の先に咲く無数の花びらは見るものを魅了し、優しい色合いで心身を癒してくれます。 ●草丈 15〜25cm ●科/属名 キンポウゲ科イチリンソウ属 ●特性 多年草 ●開花時期 4〜5月 ●育て方 *管理場所* 落葉樹の下など木漏れ日のさす半日陰 *庭植えの場合* 半日陰の湿り気のある場所に植えつけます。木漏れ日のさす落葉樹の木の下などがいいでしょう。グランドカバーなどにも最適です。 増えやすいので2年に1度秋に株分けをしてあげます。春の楽しみが増えます。 *鉢植えの場合* 中深の広めの鉢かコンテナに植えつけます。管理場所は半日陰。 芽出し前から開花期にかけては十分に日に当て、花後は半日陰で育てるのがよいでしょう。寒さに強いですが冬場は凍らないように気をつけます。用土は黒土か山野草用の土。腐葉土をまぜて植え込みます。 *鉢植えの水やり* 成長期は表土が乾いたらば与えます。水は好きですがあげすぎは根ぐされの元になるので気をつけましょう。休眠期は乾きすぎないように様子を見て与えます。 *肥料* 初夏に地上部が枯れて休眠するため、春先〜地上部のあるうちに株を太らせるための肥培が...

楽天スーパーセール実施中
ゆうパケット対応山菜苗ギョウジャニンニク 素掘り苗5株【2セットまでゆうパケット利用可能】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

831

ゆうパケット対応山菜苗ギョウジャニンニク 素掘り苗5株【2セットまでゆうパケット利用可能】

●商品情報【宿根草】【山菜苗】【野菜苗】 商品名:行者にんにく 和名:行者大蒜、行者葫 学名:Allium victorialis subsp. platyphyllum 別名:アイヌネギ(あいぬねぎ)、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニク ●商品説明 ギョウジャニンニクは、フキノトウやカタクリと並ぶ早春を代表する山菜です。昔、山岳信仰の行者が荒行に耐える体力をつけるためにこれを食べた、という話からこの名前が付いたそうです。根から花、種までにんにくに似た独特の香り、舌触り、コクの深さと旨味がいっぱいの人気の山菜です。北海道では、アイヌネギとも呼ばれ、他に、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニクなど呼び名も様々あります。 ちなみに、1歳半の男の子に葉っぱ2枚分ほど夕飯のおかずに食べさせたところ、いつも20時就寝ですが22時まで元気いっぱい走り回っていました。お子様程、ギョウジャニンニクの栄養が早く体に伝わるのでしょうか。ギョウジャニンニクの効力を改めて感じた体験談でした。 4月下旬〜5月にかけての、ちょうど冬が終わり雪解け時に短い期間だけ生育します。種から育てた場合、成長がとても遅く収穫までに3年、上質なものになるまでには5〜8年かかりますが、鉛筆の太さくらいの力強い株に成長します。 収穫は、やわらかくて手では折りにくいので、根元をナイフで切りとります。引っ張ると根が抜けてしまうので注意しましょう。葉が1枚のものと、2枚以上のものがありますが、茎が太く、葉が2枚以上のものを選んで収穫します。根から花、種までにんにくに似た独特の香り、舌触り、コクの深さがあり、人気の山菜です。 古くから強壮剤として利用されてきました。栄養価に優れ、ビタミンやミネラル、食物繊維、特に葉酸が多く含まれています。また...

楽天スーパーセール実施中

こちらの関連商品はいかがですか?

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「カタクリの花」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ