「いくら」 の関連商品を含む検索結果 41件

[おすすめ赤ワインNo.10]≪トリエンヌ≫I.G.P. メディテラネ レ ゾーレリアン ☆

東急百貨店

1,944

[おすすめ赤ワインNo.10]≪トリエンヌ≫I.G.P. メディテラネ レ ゾーレリアン ☆

【生産者情報】デュジャックとドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ。ブルゴーニュの二大ドメーヌが 南仏プロヴァンスで実現させた夢のようなコラボレーションワイン。ブルゴーニュワインの愛好家ならば知らぬ者はいない、偉大な二人の造り手-ドメーヌ・デュジャックのジャック・セイスとドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティのオベール・ド・ヴィレーヌ。古くからの友情で結ばれた彼らが、プロヴァンスの地中海性気候に適した高貴なブドウ品種から、素晴らしいコストパフォーマンスを誇るワインを生み出します。【ワイン情報】1980年代末、南仏のプロヴァンス地方で最高のワインを造るべく、適地を求めて模索を開始しました。長いリサーチの結果、ジャック・セイスとオベール・ド・ヴィレーヌの二人が見つけたのは、エクサン・プロヴァンスの東に位置するナン・レ・パンという小村でした。真南を向いた斜面、粘土石灰質の土壌。とくに石灰質に富み、痩せたその土地にふたりの目は釘付けとなり、ブドウ栽培の新天地として大いに期待を膨らませのした。彼らが賢明であった証は、いくら石灰粘土質の土壌であろうとも、慣れ親しんだピノ・ノワールを植えてブルゴーニュの廉価版を造ろうなどとは考えもしなかったことです。プロジェクトのスタート時点からまずはブドウ畑に注力を注ぎ、シャルドネ、ヴィオニエ、シラー、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルローなど、地中海性気候に適した高貴品種に植え替えました。樹勢を抑え、表土が流れないように、2畝ごとに草を生やす草生栽培を実施。2008年からはビオロジック栽培に転換し現在ユーロリーフの認証を得ています。ワインのスタイルは実に明快です。赤ワインは成熟度の高い果実味とともにストラクチャーがしっかりとし、複雑さ、上品さ、繊細さを伴うスタイルに仕上がっています。【味わい】ワインは鮮やかなルビー色...

≪レシュノー≫クロ ド ラ ロッシュ2012 ☆

東急百貨店

28,080

≪レシュノー≫クロ ド ラ ロッシュ2012 ☆

【生産者情報】フィリップとヴァンサンのレシュノー兄弟が運営するドメーヌ。1986年創業ながら瞬く間に高評価を得て成長、ワインは若いうちから楽しめる心地よいスタイルです。今はなきモランというネゴシアンで働いていた父フェルナンがふたりに残した畑はわずか3ha。それを兄弟の力で18アペラシオン(年によって変動あり)、およそ10ヘクタールの規模にまで拡大させました。【ワイン情報】ブドウ栽培は事実上のビオロジックで行います。 醸造方法は原則的に100%除梗だがヴィンテージとクリマによってはいくらか梗を残します。10~12度の低温マセレーションを4、5日続けた後、自然にアルコール発酵。トータルで3週間のキュヴェゾンを行います。その後、およそ16ヶ月の樽熟成を行います。村名ワインでは新樽率は20-25%、1級で40%、特級は100%。レシュノーのワインは果実味豊かで丸いタンニン。若いうちから楽しめる心地よさが人気の秘訣です。【味わい】樹齢60年のブドウを用い、年産でたった1樽半の希少なキュヴェです。ワインはがっしりとしたストラクチャーとミネラル感の強さはクロ・ド・ラ・ロッシュならでは。そこにレシュノーらしい果実味の高さが加わり、実ににバランスが良く、若いうちからでも顔を顰めるようなことにはならない。アフターにはスパイシーなニュアンスとミネラルが長く続きます。

こちらの関連商品はいかがですか?

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:株式会社メタップスワン)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「いくら」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ